日用品ライターが教えるお風呂掃除用スポンジ&ブラシのおすすめ10選

 

 

毎日のバスタイムは1日の疲れをとり、心と体をリフレッシュするためのリラックスタイムでもあります。バスタイムで気持ちよくリラックスするためにも、お風呂場はいつもキレイに保っておきたいものです。

しかし、湯アカやカビが発生しやすいお風呂場は掃除グッズも多種多様で、実際にどれを選んだら良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、本当に使えるお風呂掃除用スポンジ&ブラシの選び方と、人気の高い商品についてまとめてみました。

 

用途別お風呂掃除用スポンジ&ブラシのおすすめタイプ

 

ハンディタイプ

お風呂用のブラシには、手軽に使えるハンディタイプのものと高いところの掃除も簡単な伸縮タイプのものがあります。ハンディタイプの商品は、直接力を入れて磨くことができるので、しつこい汚れ落としにも向いています。

床や壁などの広い壁を磨きたい場合はヘッドの大きいものを選び、蛇口周りなどの細かいところを磨く場合はヘッドの小さいものを選ぶようにしましょう。

 

伸縮タイプ

天井や壁の高い部分でも楽にお掃除できるのが、伸縮タイプのお風呂用ブラシです。

ハンディタイプでは手の届かない広範囲のお掃除に向いています。

伸縮タイプはヘッドの角度が調節できるもの、ワンタッチで伸縮可能なもの、洗剤をつけずに洗えるものなど、商品によって特徴が異なります。

 

スポンジタイプ

お風呂掃除グッズは、大きく分けてスポンジタイプとブラシタイプに分けられます。スポンジタイプは凹凸の少ない平面の掃除に適したタイプです。

大き目のバススポンジで、泡立ちの良いものを選ぶようにすると、広範囲を一度に掃除することも可能です。

ただし凹凸のある場所には向かないことと、劣化が早いのでコストパフォーマンス的には高くつくこともあります。

 

ブラシタイプ

ブラシタイプはスポンジに比べて硬いため、しっかりと力を入れて掃除しやすい場所にも適しています。

特に風呂フタや、ドアサッシ部分の細かい汚れ落としに活躍します。一方で、力を入れすぎると、浴槽やプラスチック製や樹脂製のお風呂用品に傷がついてしまうので注意が必要です。

 

お風呂掃除用スポンジ&ブラシを選ぶときのポイント

 

ヘッドが交換できるものを選ぶ

浴室は湿っていることが多いため、家庭の中でも特にカビや雑菌が繁殖しやすい場所です。そのため、抗菌加工や防カビ加工を施している商品でも、ヌメリやカビが発生してしまうことがあります。

一度カビやヌメリが発生したものはカビや雑菌の繁殖地となってしまうため、すぐに廃棄しましょう。

ヘッド部分が交換できるものを選んでおけばコストを抑えることができます。

 

洗剤を使うかどうかで選ぶ

洗剤を使わなくても汚れの落ちるバススポンジやバスブラシを使うと、洗剤を節約し、水を汚さないのでエコに繋がります。

特に毎日掃除の必要な浴槽内の掃除は、軽くなでるだけで汚れが落ちるバスブラシなど、力を加えずに汚れを落とせるものを選ぶようにするとお風呂掃除の負担が軽くなります。

ただし、洗剤を使わない場合ブラシやスポンジにカビや雑菌が繁殖しやすいので、週に1~2回は洗剤を使ってブラシと浴室内のカビの防止もしておきましょう。

 

抗菌加工と耐久性で選ぶ

湿気の多い場所で使うバススポンジやブラシは、カビや雑菌の温床となりがちです。

毎日清潔に使うためにも、抗菌加工をしているものを選ぶことが大切です。

また、使っているときにブラシが開いたり、スポンジが破れたりしないように、作りのしっかりしたものを選ぶようにしましょう。

 

お風呂掃除用スポンジ&ブラシのおすすめ10選

スコッチブライト ハンディブラシ

出典: Amazon.co.jp

スコッチブライト おふろブラシ ハンディブラシ S バスシャイン

ラバークリップで握りやすいバスブラシです。スポンジにもブラシにも付け替えることができるので、掃除したい場所に応じて使い分けることが可能です。

スポンジは洗面台や浴室内の小物の湯アカ落としに、ブラシはドアのスキマやお風呂のフタ洗いに活躍します。

また、汚れたらつまみを押し上げてスライドするだけで簡単に取り外して交換が可能です。

 

 

レック 床用 ハンディブラシ

大きさの異なる2種類の毛をW植毛しており、速乾床の細かい溝にもしっかり入り込んで汚れをかきだします。

ブラシ部分本体部分ともに軽くて丈夫なポリプロピレン製です。

台形に植毛されたブラシで壁際も洗いやすく、壁に本体のプラスチック部分がぶつかることがないため静かに掃除をすることができます。横120×150×80mmの手のひらサイズです。

 

 

アイワ タイルブラシ123

大きなブラシと小さなブラシがひとつになった、使い分けができるお風呂用ブラシです。大きいブラシは床やタイルなどの広い部分を磨くのに適しています。

一方小さいブラシは毛をV字型にカットしているので、風呂フタなどの溝やスキマにもぴったりフィットします。

また、後ろにヘラがついているので、しつこい汚れは剥がして落とすことができます。

 

 

ユニットバスボンくん お風呂ラクラククリーナー 抗菌 ロング

出典: Amazon.co.jp

ユニットバスボンくん お風呂ラクラククリーナー

汚れをかき取るアミ目構造の繊維で、石けんカスやぬめりもしっかり落とすバスブラシです。

リボン状に分断された繊維が刃のように汚れをかき落とします。

毛足の長いブラシなので、風呂フタの溝やカランの周りなど入り組んだ場所の汚れもスイスイ磨くことができます。

ヘッドは着脱式になっており、ハンディタイプとしても使うことができます。

 

 

MEIBEI MEIBEIフロアスクラブブラシ

出典: Amazon.co.jp

MEIBEI MEIBEIフロアスクラブブラシ

台形ヘッドですみずみまで磨きやすいデッキブラシです。柄に抗菌加工を施しているので、いつも清潔に使うことができます。

丈夫でコシがあるブラシなので、浴槽の壁や天井、床を磨くだけでなく、トイレや玄関、ガレージなどのがんこな汚れもしっかり掃除できます。

ステンレス製の柄は腐食に強く、壊れにくいので耐久性に優れた商品です。また、ピースを組み替えれば長さ調節も可能です。

 

 

3M バスシャイン おふろスポンジ 抗菌 特殊研磨粒子付き

出典: Amazon.co.jp

3M バスシャイン おふろスポンジ 抗菌 特殊研磨粒子付き

特殊研磨粒子でしつこい湯アカも楽に落とせるバススポンジです。抗菌加工を施してあるので、ヌメリもなく清潔に使うことができます。

さらにラックやタオルバーに引っ掛けておける切り込みが入っており、水切れの良いスタイルとなっています。

先端は山型カットなので、落としにくいコーナーの汚れにもしっかりフィットして落とします。

 

 

レック 激落ち バスクリーナー マイクロ&ネット

出典: Amazon.co.jp

レック 激落ち バスクリーナー マイクロ&ネット

超極細繊維で浴槽のヌメリや湯アカをしっかり落とすバススポンジです。

グリーンのクロス面はマイクロファイバーの超極細繊維となっており、多角形エッジが水だけでぐんぐん汚れを落とします。裏面はポリエステルネットになっており、洗剤をたっぷり泡立てて汚れを落とします。

1つ2役で使えるので1つあると便利なスポンジです。

 

 

スコッチブライト お風呂スポンジ ハンディロング バスシャイン

出典: Amazon.co.jp

スコッチブライト おふろスポンジ ハンディロング 伸縮

ハンドル部分が伸縮可能なロングタイプのバススポンジです。ヘッドが180度動くので、天井から浴槽の底までしっかりと洗うことができます。

研磨粒子のないポリエステル不燃布が、落ちにくい湯アカもサッと落とします。

49cmから69cmまで伸縮可能となっており、汚れたらヘッド部分だけ取り替えることができるので、コストパフォーマンス的にも優れた商品です。

 

 

オーエ QQQ フッキングスポンジ

スポンジそのものがフックになっており、浴室内のバーに引っ掛けて使える便利なバススポンジです。

バスタブの汚れに気が付いたときに、いつでも気軽にササッと掃除をすることができます。

また、引っ掛けておくことで水切れが早くなり、乾燥も早いので衛生的です。

目の粗いスポンジをソフトな不織布で挟み込んだシンプルな構造で、浴槽を傷つけずソフトに洗い上げます。

 

激落ちくん バスクリーナー 発泡ビーズ

出典: Amazon.co.jp

激落ちくん バスクリーナー 発泡ビーズ

樹脂製のクリーニングビーズをバルーン状に発泡させることで、ビーズが凸凹に入り込み、水だけでしっかり落とすバススポンジです。

発泡ビーズ面は水だけ、洗剤を使用したいときはスポンジ面と掃除の仕方によって使い分けることも可能です。

持ちやすいウエストカット採用で、力を入れずにしっかりと磨くことができるスポンジです。

 

まとめ

 

毎日のお風呂掃除が面倒で大嫌いという人も多いですが、快適なお掃除グッズをそろえることで、無理なく楽しく掃除をすることができます。お風呂場はカビや雑菌が繁殖しやすい場所のため、掃除をさぼるとすぐにわかってしまう場所でもあります。

カビや雑菌は大量に集まるまで目には見えないため、一度に大掃除をするよりも、毎日コツコツとお手入れをするほうがキレイに保てるのです。カビだらけになって慌てて掃除をがんばるのではなく、毎日のお手入れでいつでも清潔なお風呂場を保つようにしましょう。

お風呂掃除が苦痛に感じている人は、実は使っているお掃除グッズに問題があるのかもしれません。お風呂のお掃除グッズは劣化が早いため、こまめにチェックして壊れたりカビが生えたりしたものはすぐに処分するように心掛けましょう。

 

 

記事内で紹介されている商品

スコッチブライト おふろブラシ ハンディ…

サイトを見る

レック 床用 ハンディブラシ

サイトを見る

アイワ タイルブラシ123

サイトを見る

ユニットバスボンくん お風呂ラクラククリ…

サイトを見る

MEIBEI MEIBEIフロアスクラブブラシ

サイトを見る

3M バスシャイン おふろスポンジ 抗菌 特…

サイトを見る

レック 激落ち バスクリーナー マイクロ&…

サイトを見る

スコッチブライト おふろスポンジ ハンデ…

サイトを見る

オーエ QQQ フッキングスポンジ

サイトを見る

激落ちくん バスクリーナー 発泡ビーズ

サイトを見る

関連記事