一度使ったら手放せない!アロマライトおすすめランキング8選

ちょっと体調が優れないとき、なんとなく気分がスッキリしないときってありますよね。でも薬を飲むほどじゃない…。そんなときにオススメなのが「アロマ」。

アロマとはアロマテラピーの略で、植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)の香り成分で、心やからだにリラックスなど多様な効果を働きかけてくれるものです。

アロマの楽しみかたは芳香浴やバスソルトなど色々あるのですが、最近人気なのは手軽にできる「アロマディフューザー」「アロマライト」です。

今回は手軽に使えて長く楽しめる、アロマライトについてご紹介します。

 

一度使ったら手放せない! アロマライトの魅力

私は子育て中なのですが、日中はとにかくバタバタ。子どもたちが寝た後はゆっくりリラックスした時間をすごしたい、と思いアロマライトを使いはじめました。

これが想像以上に素晴らしくて…! 毎晩欠かさず使用しています。リラックス効果のある香りと、穏やかに灯るライト。見ているだけでも気持ちが落ち着いてくるのです。

これを使うとすんなり眠りにつけるようになりました。1日の終わりには欠かせない、大切な存在です。もう手放せません。

 

アロマライトと普通のディフューザーとの違い

アロマライトとは、その名の通りライトのついたもの。ライトなしで香りだけで広がるディフューザーとは少し違います。

これは完全に使う人の好みですが「ライトが欲しいかどうか」で選ぶもの。どちらも香りが広がる、という点では同じです。

個人的にはライトの穏やかなあかりでリラックス効果がより上がる気がしているので、わが家ではアロマライトのほうを使用しています。

香りだけで十分、という人はライトなしのディフューザーでいいですね。

 

アロマライトは多くがコンセント式

アロマライトはほとんどがコンセント式になっています。中にはお風呂で使用できるものもあり、それは電池式のものも。

多くがコンセントひとつで使えるので、どの家庭でも手軽に使用することができます。

 

アロマライトの使用は夜がオススメ

私は子どもたちが寝たあとにリビングでアロマライトを使用しています。好きな映画を見たり、読書をしたりしながら香りを楽しんでいます。

他にも使いかたとしては、寝室に置いて使うこと。リラックス効果のある香りを使えば心地よく眠りにつくことができますし、穏やかなあかりは決して邪魔な明るさではなく、寝る前の読書灯としても使うことができます。

アロマライトの魅力はやはりライトなので、少し薄暗くした部屋で、夜に使うのがオススメです。

 

アロマライトはプレゼントとしても◎!

自分で使うにはもちろんですが、アロマライトはプレゼントにも喜ばれる商品です。

私は数年前の母の日にプレゼントをしてとても喜ばれました。

基本的な香りはセットでプレゼントして、あとは好きなオイルを買い足してもらうだけですから。

アロマオイルにはリラックス効果だけでなく、脳を活性化してくれるオイルもあります。

女性には年齢の幅広く喜ばれるアイテムなので、プレゼントに迷ったときはぜひ選択肢のひとつに。

 

アロマライト選びのポイント・注意点は?

最近では本当に多くのアロマライトが販売されていますが、私は以下の点をポイントに選んでいます。

  • 価格
  • デザイン
  • 大きさ
  • 光の種類
  • タイマー機能
  • 空焚き防止機能

上記の点は欠かせません!

価格は安すぎず高すぎず。大きさは狭いわが家に邪魔にならない大きさに。

最近では7色に光るようなアロマライトも多いのですが、私は穏やかな暖色の灯りさえあれば問題なし。むしろそれだけでいいのです。

意外と大切なのはタイマー機能と空焚き防止機能! リラックスして寝てしまうこともしばしばあるので、タイマー機能は必要です。

また水を入れて使うタイプは空焚きしてしまわないように、空焚き防止機能が必要です。安全に心地よく使いたいですからね。

 

アロマの香りがもたらす効果

私はちょうど去年からアロマオイルに興味を持ち、アロマオイルを使ったハンドケアの認定資格も取得しました。

そこで香りがもたらす効果についてもほんの少しご紹介します。

 

リラックス効果

ラベンダー、ゼラニウム、ネロリ

 

リフレッシュ効果

グレープフルーツ、ペパーミント、ベルガモット

 

気持ちを穏やかにする効果

メリッサ、サンダルウッド、フランキンセンス

 

ホルモンバランスを整える

クラリセージ、ローマンカモミール

 

上記にあげたのはほんの一部ですが、 香りは心身共に色々な効果をもたらしてくれるので、アロマライトに入れて香りとあかりを楽しんでみることをオススメします。

 

アロマライトのおすすめランキング8選!

ここからはオススメのアロマライトを、ランキング形式でご紹介します。

 

第1位 グローバルプロダクトプランニング アロマランプディフューザー

シンプルでかわいいデザインのアロマディフューザー。空焚き防止機能がついた安心タイプ。

明るさを二段階から選ぶことができ、寝るときにも使えるタイマー設定つき。ミスとの運転モードまで選べるので、自分好みの組み合わせで楽しむことができます。

高級感のあるデザインで、機能面も文句なしの商品。これ1つで6〜8畳の広さに香りが広がるので1家に1台、オススメです。

 

第2位 Vacplus アロマディフューザー

ナチュラルな木目がかわいらしいアロマディフューザー。ミスとの噴霧量を二段階で調整でき、香りだけでなく潤いも部屋に広げることができます。

気分によって7色のライトから光を選ぶことができ、安心の空焚き防止機能つき。静穏設計とのことなので、夜も静かに使うことができます。

見た目のデザインがおしゃれなので、インテリアにも合わせやすいのがうれしいポイント。

 

第3位 無印良品 超音波アロマディフューザー

出典: Amazon.co.jp

無印良品 超音波アロマディフューザー

実際に私が使っているアロマディフューザー。超シンプルなデザインなのでどんな部屋にも置くことができます。

超音波式のアロマディフューザーで、香りに熱を加えないことでアロマオイルの自然な香りを楽しむことができます。

ライトは2段階で調整でき、穏やかなあかりは寝室にもピッタリ。シンプルなデザインは好みを問わず、ギフトにもピッタリです。

 

第4位 EIVOTOR アロマディフューザー

7色のライトから選べるアロマディフューザーは、ミスとの効果で香りだけでなく加湿効果も高く得られます。

なんといってもアロマディフューザーとしては珍しいリモコンつき!これなら少し離れた場所に置いても動かしやすくてとても便利です。

タイマー機能、水がなくなると自然にOFFになる設定なので安心して使うことができます。

加湿も頑張ってくれるディフューザー、乾燥した季節には一石二鳥で役立ちます。

 

第5位 Tenswall アロマディフューザー

ライトの部分は少ないものの、おしゃれなデザインが魅力的なアロマディフューザー。

細いライトの部分は7色から選ぶことができ、こちらも空焚き防止、タイマー機能つき。安心して使うことができます。

このディフューザーの魅力は、400mlの大容量ということ。10時間以上連続で使うことができるので、一晩中つけておくことも可能。リビングや玄関に置いておけばお好みの香りを広げることができます。

 

第6位 HODGSON アロマディフューザー

出典: Amazon.co.jp

HODGSON アロマディフューザー

まるでキャンドルのようなアロマディフューザー。見ているだけでリラックス効果が増してきます。もちろん本物の火ではないので安心して使うことができますよ。

噴霧口にキャンドルの芯が飾ってあるので、噴霧とともにキャンドルの光が揺れてまるで本物のように見ることができます。

見ているだけで眠くなってしまいそう。寝室にもピッタリです。

香りだけでなく、視覚的にもリラックスしたい人にはとてもオススメのライトです。

 

第7位 Sparoma アロマディフューザー

出典: Amazon.co.jp

Sparoma アロマディフューザー

シンプルながらおしゃれな形のデザイン。卓上加湿器としても使えます。

1時間のタイマーつきでリモコンもついているという、文句なしの機能面。一番驚きなのは1000円未満というこの価格!

「気になるけど迷っている」という人にはお試しの価値ありです!

 

第8位 遊歩人 アロマ・デ・バス

出典: Amazon.co.jp

遊歩人 アロマ・デ・バス

なんとお風呂で使えるアロマライト。こちらはディフューザーというよりは、バスライトです。

ライトは7色から選ぶことができ、電池式なので火も使わず安心。

アロマオイルとバスライトでよりリラックスしたバスタイムを演出することができます。ついつい長湯になってしまいそうですね。

浴槽にいれてもよし、入れずに照明として使用してもステキです。

 

まとめ

アロマライトにはたくさんの種類があるので、自分の好みのひとつが見つかるといいですね。

どのアロマライトを使っても、香りとあかりで癒されることは間違いなし。

「最近疲れているな」「家にいる時間をもっとステキにしたいな」と人はぜひ試してみてくださいね。

香りとあかりの効果は予想以上のものですよ。

 

記事内で紹介されている商品

Vacplus アロマディフューザー

サイトを見る

Vacplus アロマディフューザー

サイトを見る

無印良品 超音波アロマディフューザー

サイトを見る

EIVOTOR アロマディフューザー

サイトを見る

Tenswall アロマディフューザー

サイトを見る

HODGSON アロマディフューザー

サイトを見る

Sparoma アロマディフューザー

サイトを見る

遊歩人 アロマ・デ・バス

サイトを見る

関連記事