洗い方・干し方も!ブラジャー用洗濯ネットのおすすめランキングTOP7

皆さんはお気に入りの下着はありますか?
私は最近とてもお気に入りのブラジャーを見つけました。出産後は体型の崩れが気になります。そんな中、背中のお肉の段差が目立たなくなるというブラジャーを見つけ、飛び上がって喜び、3着まとめて購入しました。
女性のブラジャーは決してお安くありません。もちろんプチプラのブラジャーもありますが、年齢を重ねるとカバーしたい所も出てきますし、質のいいものを身に付けたいと思う人も多いですよね。
ブラジャーはデリケートです。お洗濯の仕方によっては型崩れがしやすいもの。型崩れしたブラジャーを身に付けていると体に当たる部分が痛くなったり、きれいなラインに見えなくなるなどのデメリットも。
今回は大切に身に付けたいブラジャーのお洗濯の仕方や洗濯ネットについてご紹介します。

 

ブラジャー用洗濯ネットは必要?

kico

ブラジャーはワイヤー入り、ノンワイヤー、スポーツブラなど種類があります。近年、ノンワイヤーでもホールド力があるものも主流になってきていますが、ノンワイヤーだからといって直接洗濯機に入れるのは良くありません。
ブラジャー用洗濯ネットはメリットばかりです。

 

型崩れを防いでくれる

体のラインをきれいに見せてくれるためにはブラジャーの形もきれいなまま保つのが理想です。洗濯機にそのまま入れて洗濯をすると、他の衣類との摩擦や脱水の力が加わることでワイヤーやカップの形が変形し、型崩れを起こしてしまいます。特にノンワイヤーだとそのまま洗濯機に入れてしまう人も多いようですが、ワイヤー部分がなかったとしてもヨレたりカップが変形することもあります。
ブラジャー用洗濯ネットを使うことで、他の衣類との摩擦を防ぎ、形を保ったままお洗濯出来るのでおすすめです。

 

色移りを防いでくれる

ブラジャーに限らず、衣類をネットに入れずに直接、洗濯機に入れることで衣類との摩擦が起こり色移りしやすくなります。ブラジャー用洗濯ネットに入れることでその摩擦がなくなり色移りしにくくなります。ブラジャーは淡い色のカラーも多いですよね。そこに濃い色のものと一緒に洗うと色移りの可能性もあるのでブラジャー用洗濯ネットはおすすめです。
もちろんブラジャーだけでなく、大切な衣類はネットに入れるのがおすすめです。

 

傷を防いでくれる

ブラジャーは可愛いデザインのものも多く、ビーズやリボンなどが付いているものも多くあります。またホックは金具で出来ているので、そのままお洗濯することで、他の衣類に引っ掛けてしまったりと他の衣類にもダメージが出てしまう場合もあります。ホックは止めてお洗濯してくださいね。
ブラジャー用洗濯ネットに入れることで、ビーズやリボンなどの装飾もそのままに、ホックに他の衣類が引っ掛かることも防いでくれます。

 

ブラジャーを洗うときはここに注意!

ブラジャーはデリケートな衣類です。ちょっとしたポイントで清潔に、形もきれいなまま保つことができます。

 

 

理想は毎日お洗濯すること!

ブラジャーは肌に直接身に付けるものなので、汗や皮脂汚れが付きやすいです。2~3日着用してからのお洗濯だと皮脂汚れが沈着してしまうこともあり、黒ずんだり黄ばみが落ちにくくなります。特に淡い色のブラジャーは目立ちやすいですね。
だからこそ、清潔に保つために1日着用したブラジャーはその都度お洗濯するのが理想です。といっても私は短時間の着用だったら次の日も…としてしまいます。

 

ブラジャーの詰めすぎに注意!

ブラジャー用洗濯ネットは物によっては2着分、3着分と入れられるものもあります。そこで注意したいのは規定枚数より多く入れすぎないこと。
ブラジャーを多く入れすぎることで、汚れが落ちにくくなったり、ブラジャー同士の摩擦でカップが変形したり、色移りする可能性もあります。

 

なるべく標準コースは避けたい!

ブラジャー用洗濯ネットに入れてるから標準コースで大丈夫!と安心できません。
実はこれ、以前の私もしていました。ブラジャーだけ別で洗うなんてとてもじゃないですが面倒…。水道代もかかるし、手間もかかる。私はブラジャー用洗濯ネットに入れてるから大丈夫と安心しきってそのまま標準コースでお洗濯していました。
どんなにブラジャー用洗濯ネットに入れていても、型崩れはするものなんですね。右胸の横部分が痛いなぁと見てみたら少しワイヤーが変形していたことがありました。水道代と手間をケチってしまったばかりに高いブラジャーがダメに。それ以来、おしゃれ着衣類と合わせてソフトコースで洗うようになりました。
どうしてもまとめて洗いたいときは、洗濯機の推奨の洗濯量より他の衣類を少なめにして洗っています。
皆さんも気を付けてくださいね。

 

出来れば手洗いがベスト!

どんなにブラジャー用の洗濯ネットに入れていても洗濯機の洗い・脱水は結構強い力です。型崩れしにくいといっても絶対に型崩れしないわけではないので、自分に余裕があるときは手洗いがおすすめです。
優しく押し洗いをし、脱水の時はブラジャー用の洗濯ネットに入れて、脱水時間は短くしましょう。タオルドライがオススメだそうですが乾くのが遅くなってしまうのでカップにタオルを入れ込むのもいいです。

 

ブラジャー用洗濯ネットのタイプは?

ブラジャー用の洗濯ネットで選びたいのは、立体の形の洗濯ネットです。
また、自分のブラジャーのサイズに合わせて洗濯ネットを選ぶのがいいと思います。特にカップが大きい人は洗濯ネットに入らない場合もあるので、大きさのチェックは大事になってきます。

 

円柱型タイプ

筒型になっているタイプのものです。こちらのタイプの洗濯ネットはブラジャーだけではなく、他の衣類にも使えるのでブラジャー専用としてではなくていいのがメリット。
またゆったり大きめなのでブラジャーのカップが大きいものでも入れやすく、ブラジャーの枚数も2~3枚入れられます。

 

丸型タイプ

丸型でブラジャー専用の洗濯ネットは洗濯ネットの中にクッションのようなボールなどがセットになっていてブラジャーを固定出来るような仕組みになっているものが多いです。
あとはキーパーというものに固定するものもあります。どれもが型崩れしにくいのがメリットですがカップが洗濯ネットに擦れやすく毛羽立ちしやすいかもしれません。
デメリットはクッションボールもカビやすいので一緒に干すというところ。固定する作業の手間が面倒だと感じてしまうことも。

 

平たいネットはNG

通常の洗濯ネットは平たい形のものが多く、どんな衣類にでも使えるのがメリットです。ですがブラジャーのような立体的な衣類には守ってくれるものがなにもないので不向きです。

 

ブラジャー用洗濯ネットを選ぶポイント!

ここではブラジャー用洗濯ネットを選ぶときのポイントについていくつかご紹介します。買ったあとで後悔した…ということがないようにぜひチェックしてくださいね!

 

カップの大きさでサイズをチェック!

カップが大きいブラジャーは洗濯ネットによっては入らない場合もあります。
丸型タイプのブラジャー用洗濯ネットは、メーカーによりますがM・Lとサイズがあるものもあります。
大体MサイズはA~Dカップ、LサイズはEカップ以上なので、購入するときはメーカーのサイズとカップのサイズが大丈夫かチェックしましょう。

 

洗濯ネットのファスナーにカバーがついているかチェック!

ファスナーのカバーって必要?と思いがちですが、ブラジャーだけに限らず、普通にお洗濯をしていてもファスナーが開いてしまって中の洗濯物が出ていたという経験は少なくないはず。私もたまにあります。ファスナーのカバーがついているだけで、お洗濯しているときにファスナーの持ち手が動かず固定され、開いてしまう心配もありませんし、他の衣類に引っ掛かったりすることもありません。

 

自宅の洗濯機に対応している洗濯ネットかチェック!

今は洗濯機も縦型・ドラム式・二層式とあり、すべての洗濯ネットが全ての洗濯機に対応しているわけではないのです。
特にドラム式と二層式の洗濯機には使えない洗濯ネットもあるので必ずチェックしましょう。
洗濯ネットが破れたり、洗濯機が壊れてしまう原因にもなります。

 

メッシュ生地やクッション厚めがおすすめ!

メッシュ素材のネットは二重になっているのでクッション性があり、デリケートなブラジャーに優しいです。
洗濯ネットを触ったときにふわっとしているものは厚みがあります、あとは細かいメッシュになっているものがおすすめです。

 

ブラジャーってどうやって干してますか?

ブラジャーはお洗濯の仕方だけでなく干し方もポイントになってきます。
干し方でも型崩れしやすくなるので、注意したいところ。

 

おすすめの干し方

 

ピンチハンガーを使うのがおすすめです!
①カップの形を整える
②ブラジャーのホックが外れていたら止める。
③アンダー部分を上にして、アンダー部分に洗濯ばさみを何個か止めて干します。
④陰干しで。

ストラップ部分に洗濯ばさみをつけたり干したり、ストラップ部分をハンガーにかけるのは絶対やめた方がいいです。
ストラップ部分が伸びてしまいます。

 

ブラジャー用洗濯ネットおすすめランキングTOP7

7位  narue ランドリーケース

出典: Amazon.co.jp

narue ランドリーケース

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

見た目も可愛い洗濯ネット!

こちらの商品はランドリーケースという商品名になっていますが、洗濯ネットとしても使えるのでご安心ください!
ブラジャーの刺繍入りの可愛いランドリーケースです。ピンク・パープル・ブルーの3つのカラーでどれもが気分が上がるような可愛い色合い!
見た目だけでなく機能性もよく、形は円柱タイプで生地は二重になっていて外側は目が粗めですがフカフカのクッション素材、内側は細かい網目になっていて生地を傷めません。
使うときは縦17㎝にもなるのでブラジャーは最大3枚まで、カップによって枚数を変えてくださいね。
旅行などのブラジャー入れにも良さそうです。見た目がかわいいのでギフトにもいいですね!

 

6位 Wacoal ウォッシュネット

出典: 楽天市場

Wacoal ウォッシュネット

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

ブラジャー以外にも使える!安心ブランドの洗濯ネット

Wacoalは下着メーカーでも大人気の信頼感のある安心ブランドです。
そのWacoalからブラジャー用の洗濯ネットが販売されています。
形は立体的なマチのある台形です。
洗濯ネットの生地はクッションタイプで厚みがあります。内側には細かい網目のメッシュ生地でデリケートなブラジャー生地を守ってくれます。
ファスナーカバーもついているので洗濯中にファスナーがあくのを防いでくれます。
ブラのサイズの細かい指定はなく、1~3枚入れられます。サイズによってはカップが大きいものは1枚、小さいものは3枚と余裕を持たせながらお洗濯が出来そうです。
ブラジャー意外にも使えるのでほつれが気になるショーツやストッキングにもおすすめです。

 

5位 プレミアムブラジャーネット

出典: 楽天市場

プレミアムブラジャーネット

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

手洗いのように洗える洗濯ネット

こちらの商品は、洗濯機の中に入れても衝撃や潰れに強い洗濯ネットです。
A~Fカップまで対応しています。
ボディはEVA素材になっていて、程よい固さがあり潰れに強くありながらも、洗濯槽や他の洗濯物を傷つけない設計になっています。
なので洗濯中の音も押さえられます。
ボディには大きめの穴があいていて、洗濯中の水が満遍なく伝わり洗えますし、内側はメッシュ生地がついているのでデリケートなブラジャーの生地にも優しいです。ファスナーカバーもありますよ。旅行の時のブラジャー入れにも良さそうです。
とても使ってみたいのですが、お値段が高めなのがネックなので第5位に。

 

4位 Bravo ブラジャー洗濯ボール

出典: 楽天市場

Bravo ブラジャー洗濯ボール

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

型崩れを徹底的に防ぐ!サイズと洗濯機が合う人にはおすすめ!

こちらの商品は大ボール、小ボールの洗濯ネットです。プラスチック素材なのでネットと言えないくらいあまりにもしっかりしています。他の洗濯物からの圧力は一切ブラジャーには伝わりません。
A~Dカップのブラジャーに対応しているのでそれ以上の人は使えないのが残念です。
大きいボールにはブラジャーを、小さいボールにはショーツやストッキングなど小さいものを入れてまとめて洗えます。
注意したいポイントはドラム式や二層式の洗濯機では使えないこと。また、お洗濯をするときには先にこちらの商品を入れてから他の洗濯物を入れるということが大事になってきます。
洗濯機の上の方にいれてしまうと、ブラジャーに水が浸透するまで浮いてしまい洗いの時間ではしっかり洗えない場合があります。
また、洗濯槽にあたり音がしたり傷つけてしまう恐れがあります。
私もとても使ってみたいのですが、サイズがDカップまで・使えない洗濯機があるので第4位にしています。合う人にはすごくおすすめです!

 

3位 ダイヤコーポレーション ドーム型ブラジャーネット

出典: Amazon.co.jp

ダイヤコーポレーション ドーム型ブラジャーネット
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

プチプラで叶うブラジャー用洗濯ネット

こちらの商品の魅力はプチプラなのに、しっかりした作りであると評判がいいこと。
カップの形にブラジャーがフィットするというドーム型になっていて、洗濯ネットの中でブラジャーが動いてねじれたり曲がったりしません。
Cカップまでは1度に2枚入れられます。それ以上は1度に1枚がいいでしょう。
洗濯ネットの生地も厚みがあり、メッシュも細かい、ファスナーの持ち手もしまえます。まず使ってみたいという人にオススメです。

 

2位 ブラジャーネット ピラミッド形

出典: 楽天市場

ブラジャーネット ピラミッド形

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

つぶれ知らずの洗濯ネット!

こちらの商品は、私が今愛用しているブラジャー用洗濯ネットです。
このピラミッドの形と丸くプラスチックのリングがついているのが特殊で、多方面から重みや圧力が加わっても潰れにくくなっている設計です。
A~Gカップまで対応・1度に2枚まで洗えるのが魅力的。
ファスナーを全て開けばフラットにパタパタと折り畳めるので、干す時も使わない時は場所を取りません。
私はブラジャー用洗濯ネットは今のところこれ1つで対応していますが、洗濯ネット自体破れたりほつれたりもないです。

 

1位 ブラジャー専用洗濯ネットブラジャー マシマロ

出典: 楽天市場

ブラジャー専用洗濯ネットブラジャー マシマロ

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

型崩れしにくいと人気の洗濯ネット!

こちらの商品は中にクッションボールが入っていて、それにブラジャーをくるんと丸めてつけるように固定し、洗濯ネットに入れて洗うタイプの洗濯ネットです。
レギュラーサイズ・特大サイズの2つのサイズがあります。
レギュラーサイズ→A~Fカップ、アンダー65~85まで
特大サイズ→それ以上
が目安です。
1つにつき、ブラジャーは1つまでのお洗濯です。
Fカップの人がブラジャーが入らなかったというクチコミもあるので、EFカップの方は特大サイズを購入するのがベターかもしれませんね。
クッションボールは取り外しが出来るので、ブラジャー意外にも使えますよ。
私は別のブラジャー用洗濯ネットを持っていますが、こちらも欲しいなと前々から検討しているのと、手持ちの洗濯ネットより型崩れしにくそうだと感じているので1位にしました。とても人気があるので失敗したくない人におすすめです。

 

ブラジャー用洗濯ネットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ブラジャー用洗濯ネットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

楽天売れ筋ランキング

 

お気に入りのブラジャーをずっと使うためにも!

ブラジャーは女性にとってはとても大切な必需品!だからこそ大切にお手入れして使いたいものですよね!
機能性から見た目の可愛さまで、たくさんの種類があるのでお気に入りのブラジャー用洗濯ネット見つけてください!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

narue ランドリーケース

サイトを見る

Wacoal ウォッシュネット

サイトを見る

プレミアムブラジャーネット

サイトを見る

Bravo ブラジャー洗濯ボール

サイトを見る

ダイヤコーポレーション ドーム型ブラジャ…

サイトを見る

ブラジャーネット ピラミッド形

サイトを見る

ブラジャー専用洗濯ネットブラジャー マシ…

サイトを見る

関連記事