買いたいものを検索してください

染み抜きおすすめランキングTOP10!ボールペンや血液の染み抜きにも使える優秀な商品はどれ?

お洋服やファブリックに付いてしまったシミを取る「染み抜き」は、1台は持っておきたいマストアイテムですよね。しかし、液体・ペン・シートタイプなど様々な種類があり、口紅・血液・ボールペンなどシミによって相性の良いアイテムも異なるため、どれを選んだら良いのか迷ってしまう方は多いはず。

そこで今回は、あらゆる染み汚れに使える染み抜きのおすすめをご紹介します!使い方や選び方などもあわせて解説しますので、染み抜きの購入を検討中の方はぜひ参考になさってくださいね!

 

自宅でケアできるのはどんなシミ?

選び方やおすすめ商品を見る前に、あなたが今落としたいと思っている汚れがホームケアでOKなのか、それともクリーニング店に任せないといけない汚れなのかをチェックしましょう。

 

まず、染み抜きを使ったホームケアで落ちるのはこんな汚れです!

 

  • しょうゆ・ドレッシングなどの調味料
  • カレー・果汁などの飲食物
  • 水性ペンキ・ボールペンなどのインク
  • ついたばかりの血液

 

次に、クリーニング店に任せるべきシミ汚れはこちらです。

 

  • 汗による衣服のシミ
  • 時間が経った血液
  • 油性ペンキ
  • 油シミ

 

頑固な汚れはクリーニング店に任せるべきですが、できたばかりのシミや日常的にできるシミはほとんど染み抜きで落ちることが分かりましたね。

特に、ボールペンや血液のシミなどはすぐに応急処置すればホームケアでも落ちることがあります。お気に入りの服やファブリックを清潔に保つためにも、染み抜きは常備しておくと良いでしょう。

 

染み抜きの上手な選び方とは?

食べこぼしやボールペンなどのインク汚れなど、シミの原因は様々ですよね。

ここでは、狙ったシミを確実に落とせる染み抜きを選ぶために、シミの種類と必要な染み抜きについて解説します。

 

落としたいシミの種類で選ぶ

シミの種類は大きく「水性」「油性」「タンパクのシミ」の3つに分けられます。それぞれがどんなシミで、どんな特徴があるのかをチェックしたうえで、狙ったシミが落とせる商品を選びましょう!

 

1.水性シミ

醤油やワイン、コーヒー、果汁など、水に溶けるシミを水性シミと呼びます。

軽いシミ程度なら簡単な処理で落とせますが、時間が経ってしまうと高度な染み抜き技術が必要になります。水性シミは応急処置が何よりも大切です。

 

2.油性のシミ

ボールペンや口紅、ファンデーション、カレーなどの汚れを油性シミと呼びます。水洗いだけでは落ちないので、専用の染み抜きが必須です。

時間が経つと酸化して、漂白処理が必要な頑固な汚れになる可能性があるので注意が必要です。染み抜き洗剤による漬け置きなどが効果的です。

 

3.タンパクのシミ

血液や汗などによる分泌物でシミができてしまうことを、タンパクのシミと呼びます。放置するとカビの原因になったり、頑固な汚れとなったりするので要注意です。

タンパクのシミができてしまったら、すぐに強力な染み抜き剤を使って揉み洗いをしましょう。また、汗による黄ばみは漂白剤が入った染み抜きで漬け置きすると落ちやすいですよ。

 

あらゆるシミ汚れに対応していると便利!

ボールペン、食べこぼし、化粧品など特定のシミ汚れに強い商品がたくさんありますが、あらゆるシミ汚れに対応している染み抜きが自宅にあると、とても重宝しますよ。

特に、漂白成分が配合されていたり、ボールペンなどの頑固な汚れも落ちるパワフルな商品は人気を集めています。ぜひ意識してチェックしてくださいね。

 

染み抜きの形状で選ぶ

染み抜きの形状は、液体洗剤のほかにもペン型・スプレー型・シート型など様々です。特に、ペン型やシート型はポーチに入るほどコンパクトで、持ち運びに便利です。もしものときの応急処置としても使えますよ。

一度にたくさんの量を塗布できるスプレータイプは、シミをピンポイントに撃退したいとき、部分洗いのときなどにおすすめです。液体タイプはあらゆる汚れに対応しているので1つあると非常に便利ですよ。

 

筆者の愛用染み抜きはこれ!

ここでは、筆者が実際に愛用している染み抜きをご紹介します!

私が愛用しているのは、「ドクター ベックマン 衣類のシミ修正ペン」です!

出典: Amazon.co.jp

ドクター ベックマン 衣類のシミ修正ペン
ブランド
カテゴリ

 

ソースの汚れやワインのシミ、口紅など日常的についてしまうシミを落とすアイテムとして、個人的にとても重宝しています!なんとこれ1本で約80種類ものシミに対応するそうですよ。多目的に使える感じが気に入っています。

本体は女性用ポーチの中にもすっぽり入るコンパクトサイズで、持ち運び用としても便利です!私は持ち運び用のポーチに1本、普段使っているPCデスクに1本常備し、いつでもシミが落とせるように備えています。

おかげで、こちらの染み抜きを使い始めてからはお気に入りの衣服にシミが残ることはなくなりましたよ。自信を持っておすすめできる優秀な染み抜きアイテムです!

 

タイプ ペン
対応している汚れ 食べこぼし・飲み物のシミ・口紅など
匂い なし

 

to buyインフルエンサーおすすめの染み抜きをご紹介!

ayumiのイチオシ!

Laundressシリーズは一通り使ったことがあるのですが、その中でもStain Solution(シミ抜き)は本当にオススメです。シミ部分を水で濡らし、Stain Solutionを直接シミに揉み込み、洗濯機に入れて洗うだけ。子供の食べこぼしの汚れ、クレヨンの汚れ、ワイシャツの汗染み、コーヒーのシミ…etc 落ちなかったシミはないぐらい本当に綺麗に落ちます。色柄物も関係なくシミ以外の部分は傷むことなく洗えるので、旅行にも小さいサイズを持ち歩くぐらい愛して止まないアイテムです♡笑

 

染み抜きの人気おすすめランキングTOP10!

ワイシャツを着た女性の画像

お待たせしました!染み抜きのおすすめランキングを見ていきましょう!

 

10位 ザ・ランドレス ステインソリューション

出典: 楽天市場

ザ・ランドレス ステインソリューション

とってもおしゃれな染み抜き剤!万が一の応急処理にぴったり

香水のようにおしゃれなボトルが特徴の“ステインソリューション”は、うっかり付いてしまった調味料や食べこぼしなどの応急処理に適しています。使い方は、シミに直接付けて馴染ませるだけでOK。ピンポイントの汚れをしっかり落とせるでしょう。

おしゃれさと使い勝手の良さが魅力ですが、ややコスパが悪いかなという印象を抱きます。普段使いというよりは、デートやフォーマルなシーンで持ち運ぶ特別な日用のプレケアとしておすすめします。

タイプ 液体
対応している汚れ ワイン・コーヒー・醤油など
匂い

 

9位 ライオン トップ プレケア 部分洗い剤 シミ用

出典: Amazon.co.jp

ライオン トップ プレケア 部分洗い剤 シミ用
ブランド
カテゴリ

油シミに強いプレケア染み抜き剤

油シミに強いため、食べこぼしや調味料によるシミを綺麗に落とせるプレケア染み抜き剤です。ヘッド部分が叩き込めるようになっているため、通常のお洗濯の前に「トントン」と叩き込むことで、シミを強力に分解します。

ただし、漂白成分配合なので、おしゃれ着に使うと生地を傷めてしまう可能性があります。普段着やファブリックなど傷みにくい生地に使う染み抜きとしてはおすすめですよ。

タイプ 液体
対応している汚れ 食べこぼし・血液・口紅
匂い

 

8位 岡インターナショナル シャウト ステインリムーバー

出典: Amazon.co.jp

岡インターナショナル シャウト ステインリムーバー
ブランド
カテゴリ

頑固なシミもしっかり落とす実力派!

袖・襟の汗ジミ、草汁のシミ、重油のシミなどあらゆる頑固なシミを綺麗に落とす染み抜きスプレーです。非常に強力なので、擦り洗いの必要もなくなるでしょう。

ただし、輸入品なのでコストがかかってしまうことがネック。また、香りが独特という口コミもあり、使い勝手の面でマイナス評価。汚れ落ちは抜群な反面、8位という結果になりました。

タイプ スプレー
対応している汚れ 汗ジミ・重油など
匂い

 

7位 スポッとる シミ抜き剤

出典: Amazon.co.jp

スポッとる シミ抜き剤
ブランド
カテゴリ

クリーニング専門家のノウハウを凝縮した1品!

クリーニング専門家の15年にも及ぶ研究の末生まれたのが、“スポッとる”です。生地や色柄を傷めず、長時間の漬け置きも不要なのに、頑固な汚れもシミも綺麗に落ちると人気を集めています。

使い方は、気になるシミに直塗りするだけでOK。特に食べこぼしのシミに強く、瞬時に綺麗に落ちますよ。しかし、ボールペン、ペンキなどはあまり落ちないので注意が必要です。

タイプ 液体
対応している汚れ 食べこぼし・口紅・泥・油など
匂い

 

6位 マイティドライニング 衣類用しみ抜き洗剤

出典: Amazon.co.jp

マイティドライニング 衣類用しみ抜き洗剤
ブランド
カテゴリ

コスパ抜群の染み抜きスプレー!

100枚分のワイシャツの襟汚れを処理できるほど、コスパに優れた染み抜きスプレーです。250mlと大容量なうえに、詰め替えもあるので手頃かつエコに使えるでしょう。

オレンジオイルと天然ヤシ油の力で、様々なシミ汚れをすっきりと落とします。生地への負担が少ないので、ドライマーク衣料にも使えますよ。毎日使ってもコスパが良い普段使い用の染み抜き剤をお求めの方は、ぜひチェックしてくださいね!

タイプ スプレーなど
対応している汚れ 襟袖の汚れ・泥・食べこぼしなど
匂い オレンジの香り

 

5位 小林製薬 しみとりーな 携帯用

どこでもスマートに使えるシートタイプの染み抜き

携帯にも便利なシートタイプの染み抜きで、さっとスマートにシミの対処が行えます。ペンや液体タイプと違って水洗いの必要がないので、食事中やデート中にも隠れてさっとシミのケアができそうですね。

対応しているシミ汚れは、醤油・コーヒー・血液など様々。食べこぼしや飲みこぼしが多いという方におすすめですよ!

タイプ シート
対応している汚れ 醤油・コーヒー・血液
匂い

 

4位 レオニス シミ抜きペン

繊維に優しい薬液とフェルト芯で優しく汚れを落とす

ペン先を押し出すと、適度な液が出てくるスプリング形状で扱いやすいペンタイプの染み抜きです。ペン先は丸いフェルトになっているので、生地に優しいことが特徴です。

マジックほどの太さで、小さなバッグにも入れやすいでしょう。ちょっとした汚れ・食べこぼし・シミに適しています。

タイプ ペン
対応している汚れ 食べこぼし・コーヒーなど
匂い

 

3位 ドクターベックマン ステインデビルズ ボールペン

出典: Amazon.co.jp

ドクターベックマン ステインデビルズ ボールペン
ブランド
カテゴリ

ボールペンで付いてしまったシミに使える!ペン汚れ専用染み抜き

私も愛用している『ドクターベックマン』は、旅行用選択剤や襟袖用染み抜きなど、豊富なラインナップがあります。中でもこちらの“ステインデビルズ ボールペン”は、ボールペンをはじめとする様々なペン系のシミを落とせる便利なアイテムです。

ボールペン汚れは一般的な染み抜きでは落ちにくいと言われていますが、こちらの商品はボールペン汚れ専用に開発されているので、ペンの汚れだけに効果的にアプローチするから落ちるんです!

口コミでの評価も上々で、私自身も気になっているアイテム。ワンコイン程度で買えるプチプラさも嬉しいポイントですね。ボールペン汚れに困っている方には、ぜひチェックしてみてください!

タイプ 液体
対応している汚れ ボールペン・クレヨン・蛍光ペン・鉛筆など
匂い

 

2位 アイン ケミカル ザウトマン シミ取り用 液体洗剤 PRO

出典: Amazon.co.jp

アイン ケミカル ザウトマン シミ取り用 液体洗剤 PRO
ブランド
カテゴリ

プロも愛用するパワフルな染み抜き!

血液・口紅・油・泥など、クリーニング店に任せようかな?と思ってしまうような頑固なシミでも落とせる業務用染み抜きです。生地を傷める漂白剤は入っていないので、シルクやウールなどのデリケートな衣服にも使えますよ。

また、“ザウトマン”はココナッツ油脂が主成分なので、素手でも安心して使えるほど優しいのが嬉しいポイント。素材はもちろん、素肌をいたわりながら洗うことができるでしょう。

どんな洗剤でも取れないような頑固なシミ汚れにお悩みの方は、医療現場の染み抜きにも使われるプロユースの染み抜き洗剤をぜひお使いください!

タイプ 液体
対応している汚れ 血液・口紅・油・泥など
匂い

 

1位 オキシクリーン 液体

あらゆるシミ汚れに対応!1本あると超便利!

染み抜きと言えばコレ!と言っても過言ではないほど、染み抜き商品として人気がある“オキシクリーン”。人気の秘密は、酵素のナチュラルパワーで頑固なシミをしっかり落とせることです。

衣類を色落ちさせずに汚れのみにアプローチできるので、色・柄物衣類に付いてしまったシミの対処も簡単。醤油や血液、食べこぼしなどあらゆるシミ汚れに対応するので、1本あると非常に重宝しますよ。

使い方は、お湯に溶かして汚れた衣類を漬けたり、洗ったりするだけでOK。使い勝手が非常に良く、汚れ落ち具合も超優秀なのが最大の魅力!染み抜きに自信がない方でも使いやすいでしょう。ぜひ使ってみてください!

タイプ 液体
対応している汚れ 食べこぼし・醤油・血液など
匂い

 

染み抜きのやり方は?綺麗にシミを取る方法はある?

染み抜きは便利なアイテムですが、使い方を間違えていてはシミは落ちません。綺麗にシミを落とすためにも、これからご紹介する内容を参考にして、正しく使ってくださいね。

 

処理は早ければ早いほど落ちやすくなる!

シミの処理は、なるべく早い段階にするのが基本です!気付いたときにすぐ落とすのが理想ですが、外出先などで落とせない場合もありますよね。そんな時には応急処理を行いましょう。

Avatar

応急処理としては、ティッシュペーパーなどに水をつけ、シミを軽く濡らして落とす方法が簡単です。濡らしたら、シミの裏側にハンカチなどを当て、乾いたハンカチでシミ(表側)を押さえてシミを取るのを繰り返すと、シミがだんだん薄くなります。

シミを綺麗に取るためにも、なるべくすぐに応急処置をして、帰宅したら間を置かずに染み抜き処理をしましょう。また、応急処置の際にペンや液状の染み抜き剤があると便利ですよ。

 

シミの周辺から中心に向かって染み抜きをする

いきなりシミの中心に染み抜きを使うと、シミが広がってしまうので絶対にやめましょう。シミの被害を最小限にするためには、シミの周辺から中心部に向かって範囲を狭めていくようなイメージで落としていくと良いですよ。

 

シミの種類によって洗い方を変える

シミ汚れを綺麗に消し去るためにも、シミの種類によって洗い方を変えると良いでしょう。下記を参考にして洗い方をマスターすれば、シミ対処は完璧ですよ!

  • 食べこぼし・油のシミ:染み抜きを馴染ませた後、通常通り洗濯しましょう
  • ボールペン、インクなど色素のシミ:染み抜き剤を叩き込んだ後、水洗いがおすすめ
  • 塗料や重油など頑固なシミ:液体の染み抜きを揉みこんで洗いましょう。落ちないものはクリーニング店へ
  • おしゃれ着についたシミ:おしゃれ着用洗剤を汚れに直接塗り、なじませてから染み抜きしましょう

 

染み抜きの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、染み抜きの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

汚れに合った染み抜きで、気になるシミをまっさらにしよう!

今回は、あると便利な染み抜きについてご紹介しました!

染み抜きは、うっかりついてしまった汚れを落とす強力な味方です。ライフスタイルや落としたい汚れに合わせて種類を選ぶようにしましょう!

もし、染み抜き選びに迷ってしまったら、今回ご紹介したランキングを参考にして売れ筋のアイテムを選ぶのもひとつの手段です。自分にぴったりの染み抜きを選んで、お気に入りの衣服やファブリック守りましょう!

記事内で紹介されている商品

ドクター ベックマン 衣類のシミ修正ペン

サイトを見る

ザ・ランドレス 洗濯用洗剤 ステインソリ…

サイトを見る

ザ・ランドレス ステインソリューション

サイトを見る

ライオン トップ プレケア 部分洗い剤 シ…

サイトを見る

岡インターナショナル シャウト ステイン…

サイトを見る

スポッとる シミ抜き剤

サイトを見る

マイティドライニング 衣類用しみ抜き洗剤

サイトを見る

小林製薬 しみとりーな 携帯用

サイトを見る

レオニス シミ抜きペン

サイトを見る

ドクターベックマン ステインデビルズ ボ…

サイトを見る

アイン ケミカル ザウトマン シミ取り用 …

サイトを見る

オキシクリーン 液体

サイトを見る

関連記事