買いたいものを検索してください

インテリアの1つの要素!使いやすいティッシュボックスケースおすすめ7選

生活の必需品ティッシュ。机を拭いたりゴミをくるんだり様々なシーンで使うことの多いティッシュ。そんなティッシュの生活感を取り払い、インテリア性を高めてくれるのがティッシュボックスケースです。

使いやすさを重視するといつでも取り出しやすい場所に置くのが重要。置く空間に合わせたインテリアスタイルの物を選んで実用性とデザインの良さも兼ね備えたティッシュボックスケースを選びたいもの。

今回は、素敵なティッシボックスケースの選び方とおすすめ商品を御紹介します。

 

空間全体からティッシュボックスケースのデザインイメージを決める

ティッシュケース

取りだしやすい位置に置きたいティッシュボックスケース。実用性を重視するあまりにお部屋のイメージを崩してしまうデザインの商品はNG。生活感が出やすいティッシュだけに空間になじむデザインを選ぶのがポイントです。

まずは置きたい部屋がどんなインテリアデザインか確認することが重要です。そのインテリアデザインの世界感を崩さない平均的なカラーやデザインを選びたいですね。

 

ティッシュケースの選び方のポイントは?

ティッシュ ケース カバー

気に入ったデザインのものをスムーズに使用していくためにいくつか選ぶときのポイントをしぼってみました。

 

ポイント①:部屋にあった素材を選ぼう

まずはデザイン性を中心に選びましょう。置きたい場所の雰囲気に合うもの、素材のものを選ぶとインテリアにも馴染みやすくすっきりとおさまります。

布製、プラスチック製、合皮・革製、木製、ゴム・シリコン製などの素材も同時に選ぶポイントに入れておきましょう。

 

ポイント②:なるべく容量が多いものを!

デザインにばかりこだわると、思わぬ落とし穴もあるのですが、ボックスの容量についても選ぶときに気にしておくべきポイントとなっています。

見た目がすっきりしすぎているものは中にティッシュが多く入らないこともあり、中身を減らしたり抜いたりして手間がかかります。

どの程度の量が入るのかサイズをしっかりと確認してから購入するようにしましょう。

 

ポイント③:取り出しやすさも重要!

せっかく気に入ったデザインのカバーなのにいざ使ってみたら・・・

ティッシュが取り辛すぎて使わなくなることもあります。そんなもったいないことを防ぐために、ティッシュの取り出し口の形状や幅、大きさなどをチェックするようにしましょう。

理想はティッシュを取り出すときにティッシュの出口の引っ張りよりも箱が軽すぎると取り出しづらいのである程度重みがあると使用しやすいと思います。

 

取りだしやすさを重視してどんなタイプのものが良いか考える

ティッシュケースティッシュボックスカバーの取りだしやすさはもちろんのこと置く場所のスペースを考慮したり補充のしやすさもチェックしたいポイントです。ボックスタイプのものやつりさげるタイプのものと形も色々あります。

それぞれの特徴とメリットを御紹介しますね。

 

縦置きタイプのティッシュボックスホルダー

ティッシュボックスホルダーを置くスペースが限られてしまう狭いスペースにおすすめ。洗面所やキッチンなどあまりスペースを取らずに置きたい場所にぴったりです。

縦のラインが強調されるので空間にすっきりとしたイメージを与えることが出来ます。

山崎実業 ティッシュケース リン ブラウン

天然木積層合板にスチール塗装されているので、どんな部屋にも落ち着くような木のデザインのぬくもりのある縦型のティッシュケースです。

スッキリと場所を取らずに目立たせない、さりげないデザインがとてもオシャレです。

角のつくりもラウンドしているのでとがっておらず、安全面でもおすすめです。

また、プラスチック製ではないのである程度の重みがあり、ティッシュも取りだしやすい設計となっています。

サイズはW14.5×D25.5×H25.5cm

取り出しは下からで、カラーの展開はブラウンとナチュラルの2種類となっております。

 

横置きタイプのティッシュボックスホルダー

リビングや広いスペースに置く場合におすすめ。一般的に多いタイプのティッシュボックスホルダーです。縦型のものと比べるとデザインも豊富でティッシュボックスカバーをインテリアの主役にしたいあなたにぴったりです。

ティッシュケース NT-メッシュ

公式サイトをチェック

見た目は革のような高級感あるデザインですがPVCからつくられており、お手入れも楽で簡単なのです。

下からティッシュを入れてから使用しますが、開閉部分は磁石が施されており、下だけゴム紐だったりの残念さがなく、価格の割ととっても高級感のあるつくりです。

ティッシュの取り出し口も大きすぎず、小さすぎずでちょうどよく、比較的重たさもあるのでティッシュペーパーの取り出しがしやすく、使いやすいのです。

サイズは幅26×奥行14×高さ8cmです。

カラーの展開はホワイトとブラックの2種類です。

 

引っ掛け・ホルダータイプのティッシュボックスカバー

車に置くケースや小さな赤ちゃんがいるご家庭には椅子にかけて必要な時にさっと取りだすことが出来る引っ掛けタイプのケース。掛ける場所があればどこにでも設置できるので作業に合わせて移動して使うことも出来ますね。

形状の他にも素材の種類も様々。ボックスタイプなら木目タイプのデザインならシンプルかつナチュラルなイメージに。プラスティックや金属性のタイプのデザインならスタイリッシュなイメージに。

また、布製の素材のタイプならば柔らかい表情が出て優しいイメージにも。布の柄やデザインによっても表情が変わるのでいろんなイメージを楽しむことが出来ますね。

AIKOSHA 吊り下げ 壁掛け 車内用 ティッシュ ケース カバー

出典: Amazon.co.jp

AIKOSHA 吊り下げ 壁掛け 車内用 ティッシュ ケース カバー
ブランド
カテゴリ

もちもちした肌触りの高級感のある見た目のPUレザーのカバーです。

開閉部分はマジックテープ仕様、長さの調節が可能なゴムバンド付き。

撥水加工がなされていますが、汚れた場合にも洗えるので清潔に使用できます。

サイズは縦350mmx横190mmで、重さはわずか150gなので軽量タイプです。

カラーの展開は5色もあるのでご自身の部屋の色合いやお車の色に合わせてチョイスすることも出来ます。

ただし、ボックスティッシュではなく、箱なしタイプのティッシュを入れることができます。

 

インテリアコーディネーターがおすすめティッシュボックスケース7選

ここからはインテリアコーディネーターおすすめのティッシュボックスケースの商品をご紹介していきたいと思います。

どの商品もこだわりある商品なので、ご自身の生活用途と合わせて商品選びを行っていただきたいと思います!

 

必要な小物を効率よく収納出来ちゃう。「収納ボックス付ティッシュケース」

出典: Amazon.co.jp

JEMISUN ティッシュケース 多機能収納ボックス

まずご紹介するのがこちらの商品。

人が集まるリビングには物も集まりやすいもの。

メガネやリモコン、ペンなどもティッシュボックスホルダーに定位置を。

こちらの商品なら生活に必要な物をまとめて置くことができるので、日々の生活も効率化されそうですね。

 

人気の男前インテリアにもしっくりなじむ「bus roll series ティッシュケース」

no image
bus roll series ティッシュボックスカバー

続いてご紹介するのがこちらの商品。

人気の男前インテリアの空間のアクセントに。ロールサインの素材がクールでおしゃれな商品。

マジックテープで入れ替えも簡単。お部屋の主役になれるデザインの商品です。

 

ストラップ付で2WAYに便利さ広がる「かけられるティッシュボックスカバー」

続いてご紹介するのがこちらの商品。

取り外し出来るストラップ付でアウトドアシーンに、キッチンにあらゆる場所で大活躍の商品です。

カラーが豊富であなたのお気に入りのインテリアにもぴったりのバリエーション。

最後の1枚まで取りだしやすい工夫がされていて使いやすいのも、この商品のうれしいポイントですね。

 

大好きなディズニーを感じるライフスタイルを「ディズニーティッシュボックスカバー」

そして次にご紹介するのがこちらの商品です。

レトロなイメージがお部屋にもなじみやすいディズニーシリーズの商品。

つりさげ部分はマジックテープでどんな場所にもつりさげが可能です。大人ディズニーインテリアのデザインが楽しめるボックスの商品です。

 

大人の上質空間にコロンと丸いアクセントを「ブナコ スイング」

そして次にご紹介するのがこちらの商品。

木工職人さんが1点1点手作りしたこだわりある大人の為の商品。

ティッシュを出す度にスイングするその姿はまさに癒し。忙しい日常をスローな流れに変えてくれます。

木目の素材が空間自体により上質感をプラスしてくれますね。

 

スマートライフにぴったりその名も「ティッシュケーススマート」

出典: Amazon.co.jp

山崎実業 ティッシュケース スマート ホワイト
ブランド
カテゴリ

続いてご紹介するのがこちらの商品。

シンプルでスタイリッシュなデザインの商品です。スタンド型で置き場所を取らないのでまさにスマート素材でできているボックスの商品。洗面所やドレッサーなどの限られたスペースにもぴったり。お化粧の作業性も上がりそうですね。

 

カラ―がアクセントに。北欧系インテリアにもハマる「ヤマト工芸木製ティッシュケース」

続いてご紹介するのがこちらの商品。

木の素材の感じと色のコラボレーションがモダンなティッシュボックスホルダーの商品。上面のラウンド加工が優しい雰囲気に。

インテリアファブリックなどに合わせて色・カラーが選べるのもうれしいポイント。

人気の北欧テイストにしっくりハマるデザインカラーのボックスケースの商品です。

 

ティッシュボックスケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ティッシュボックスケースの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

一重にティッシュボックスホルダーと言っても様々な素材、形状デザインがあります。セレクトの際にポイントとなってくるのが置く場所のインテリア空間のテイストを明確にしておくこと。

お部屋の軸となるテイストやカラーが定まっているとアイテムセレクトも統一感を持って出来ます。一歩間違うと生活感丸出しになるティッシュボックスホルダー。しっかり自分のお部屋を分析して素敵な商品を見つけて下さいね。

記事内で紹介されている商品

山崎実業 ティッシュケース リン ブラウン

サイトを見る

AIKOSHA 吊り下げ 壁掛け 車内用 ティッシ…

サイトを見る

JEMISUN ティッシュケース 多機能収納ボッ…

サイトを見る

bus roll series ティッシュボックスカバー

サイトを見る

ヘミングス ティッシュケース tente

サイトを見る

ディズニー ミッキーマウス ティッシュカ…

サイトを見る

BUNACO ティッシュボックス IB-T911

サイトを見る

山崎実業 ティッシュケース スマート ホワ…

サイトを見る

ヤマト工芸 ティッシュケース COLOR-BOX

サイトを見る

関連記事