買いたいものを検索してください

急須おすすめランキングTOP10【割れない・おしゃれ・洗いやすい】

毎日の生活に欠かせないお茶。そのお茶を入れるために必要であるのが急須。最近では、クールな日本製品として海外からも注目を集めており、人気が上昇中。とは言え、コーヒーや紅茶を好む方が増え、国内では特に若い世代の急須場慣れが進んできていると聞いたことがあります。

そこで、今回は急須をとりあげ、急須にはどういった魅力があるのか、また、利用することでどういうメリットがあるのか、その種類と特長、形状、選ぶ際のポイントなどについて解説していきたいと思います。

 

急須で淹れると何がいいの?

茶葉は、その成分をできるだけたくさん抽出するために、水分を十分に吸収しておくことが必要です。そのためには、急須の役割が重要。急須の中の茶葉はお湯を吸収することで良く回って広がり、茶葉の持っている味や香りをめいっぱい引き出せるという特長があります。

また、同じ茶葉でも温度やお湯を馴染ませる時間で味が大きく変化するため、急須を使うことで一煎目、二煎目と味わいの異なるお茶を楽しむことができます

その際に、美味しいお茶を1人で楽しむことはもちろんですが、味や濃さを調整したお茶を複数人に注ぎ分けてみんなで楽しめるのも急須ならではのメリットと言えるでしょう。

 

急須の素材はどれがいい?

急須にはいろいろな素材があり、それぞれ特長があります。こちらでは急須の素材別にメリットをご紹介しようと思います。

 

炻器・陶器製

炻器は焼しめとも呼ばれており、高火度(1100~1250℃)で焼成される陶器と磁器の中間的性質を持つ素材です。

炻器には吸水性がありませんが、均等で細かい多くの孔があり、その孔に入っている空気が入っているため、炻器製の急須でお茶を入れると、お湯の中に空気が溶け出て美味しいお茶を入れることができると言われています。

陶器は、素地の粗い土(粘土)を使い、低中火度(900~1200℃)で焼成される素材で、吸水性が高いため、香りや成分が染みこみやすく、雑味や苦みが取れ、まろやかなお茶を入れることができます

 

磁器製

石粉が材料の磁器は、組織がとても細かく、1300℃という高熱で焼成されるため、しっかりと焼きしめられて硬質な素材です。表面もつるつるとしており、香りや成分を吸着しにくいのが大きな特長。

炻器や陶器が、苦みや渋み、香りを吸着して角のとれたまろやかなお茶を入れることができることに対し、苦みや香りなどがダイレクトに伝わるお茶を入れることができます

お茶本来の味や香りをストレートに味わいたいという方におすすめの素材であると言えます。

 

鉄器製

yoshie

どっしりとした重厚で独特なデザインの鉄製急須は、国内はもちろん海外からも注目されており、中でも南部鉄器は非常に高い人気があります。

南部鉄器の中でも、形の似通っている鉄瓶がありますが、こちらはお湯を沸かすための道具であり、お茶を入れるための急須とは役割が異なります。

鉄製急須の特長としては、保温性、耐久性に優れており、茶葉の色そのものが、とても美しいお茶をいれることができるという点。

鉄製はメンテナンスが面倒というイメージがありますが、急須の内部には、茶こしが入っていたり、ホーロー加工がされていて、お手入れが比較的簡単です。

 

耐熱ガラス製

高温のお湯を入れても壊れない耐熱製のガラス素材の急須は、磁器素材の急須同様、表面がつるりとしていて、香りや渋み等を吸着しないため、お茶の味をストレートに楽しみたい場合におすすめ。

また、透明でクリアな素材のため、茶葉が開いていく様子、色の変化など、お茶を目で楽しむことにも最適で、日常のお手入れも簡単であるというメリットもあります。

電子レンジに対応しているガラスのタイプは冷えたお茶を温め直しも可能なため、とても便利に使うことができます。

 

樹脂製

樹脂製の素材は、軽くて、落としても壊れにくく、耐水性、耐熱性にも優れていて、さびやカビが生えにくくお手入れしやすいというのが大きなメリット。

半透明素材の樹脂もあり、ガラス製の急須同様、茶葉の様子や色の変化を楽しみながらお茶を入れることもできます。

また、価格帯も非常にリーズナブルで、購入しやすいうえ、取り扱いが楽なので、子供から高齢な方にも安心して使っていただけるため、日常で使うのに非常に適した素材の急須であると言えるでしょう。

 

茶こしのタイプは2種類!

急須

茶こしには種類があり、お茶の種類によって使い分けることで、更に美味しいお茶を味わうことができると言われています。こちらでは、大きく分けて二種類ある茶こしについてそれぞれの特長を解説していきたいと思います。

 

ささめタイプ:一体型

陶磁器製の急須の中を覗いてみた場合、急須自体に穴が開いているのが一体型の茶こし。なかでも、穴が細かく開いているのが「ささめ」と呼ばれる茶こしで、常滑焼の急須によく見られます。

一体型の茶こしがついた急須は、内側の空間を広くとることができるため、茶葉が開きやすく、風味の良い美味しいお茶を入れることができます

「ささめ」の穴は非常に微細なため、通常だと茶葉が出てしまったり、詰まりやすい深蒸し茶といった細かいお茶でも、美味しくいれることができる一方で、取り外しができないため、目の行き届かない部分をきれいにすることができないというデメリットがあります。

 

ステンレス製メッシュタイプ:分離型

私達が日常で使う茶こしで最もポピュラーなタイプが、急須と分離して使える「かご状」になったステンレス製メッシュタイプの茶こしです。

メッシュも細かいため、大きな茶葉から深蒸し茶のような小さな茶葉まで対応しており、目詰まりや茶葉がでることなく美味しいお茶を入れることができます。

また、取り外しができるため、茶葉を捨てたり、使った後に洗ったりというお手入れが簡単にできるというメリットがあります。

デメリットとしては、急須の内側に茶こしを取り付けるため、一体型と比較し空間が狭く、茶葉を十分に開かせることができないという点と、一度にたくさんの量のお茶を入れることができないという点が挙げられます。

 

容量の目安は?

急須を選ぶときに、どの程度の容量を選べばいいのか迷ってしまうことも多いと思います。美味しいお茶を楽しむためには、お茶を飲む人数に応じた急須選びをすることが重要!

人数と容量の目安を次に記載しておきますので、急須選びの参考にしていただきたいと思います。

約1人前~2人前:100ml~200ml

約2人前~3人前:201ml~340ml

約3人前~4人前:341ml~480ml

約4人前~5人用:481ml~600ml

5人前以上用  :601ml以上

 

急須の形状に注意する!

急須で湯呑に注いでいる

急須の形状について、特に注意していただきたい点は次の通りです。

 

すり合わせが良いものを選ぶ

急須の善し悪しを見極めるために注目したいのが「すりあわせ」です。

「すりあわせ」とは、急須本体と蓋が重なる部分のことで、この部分がガタつきなくぴったりと合わさっていると、密閉度が高いため、余計な空気を入れることなく、お茶本来の味、香り、色を十分に引き出すことができ、美味しいお茶を入れられる急須であると言えます。

また、急須を傾けお茶を入れる際にも漏れることなく、最後の一滴まで無駄なくお茶を注ぐことができます。

 

洗いやすいように広めの口径を選ぶ

急須でお茶を入れた後には、必ず茶葉を捨て、中をきれいに洗い清潔を保つことが必要ですが、そのためには広めの口径を選ぶことが重要。

口径が広いと茶葉を捨てやすいのはもちろんのこと、スポンジやたわしなとで急須内にこびりついた茶渋を簡単に洗い流すことができます。洗い終わった急須は、カビが生えたりしないよう、しっかりと乾かすことも大切。

広い口径の急須は、布巾等で水分をしっかり拭き取ったり、乾燥させやすいというメリットもあります。

 

tobuyインフルエンサーおすすめの急須もチェック!

岩鋳 南部鉄器 急須 5型格子アラレ 0.55L

使う度に 鉄が摂取され 女性には嬉しい急須です。意外と容量もあり冬は大活躍してくれます。

 

急須おすすめランキングTOP10

第10位 ふくねい屋 白桜 鉄製急須

No.10

出典: Amazon.co.jp

ふくねい屋 白桜 鉄製急須
ブランド
カテゴリ
素材 鉄器製
容量 1.2L
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ(かご状)
口径 8.5cm

モダンなデザインで海外でも人気の鉄製素材の急須

洗練されたデザインで、現代の暮らしにマッチする美しいフォルムが特長。使い勝手にもこだわり鉄器としての機能も充実しています。鉄瓶・急須の両方の使い方ができ、鉄瓶としてお湯を沸かす場合に利用すると鉄分の補給も可能。

メッシュタイプの茶こしが付いており、煎茶にも使えますが、どちらかというと、お茶の葉を煮出すタイプの番茶、ほうじ茶、麦茶といったお茶に使うと、鉄分をとることもでき健康にもよいお茶を入れることができます。

ほうじ茶と茶葉

 

第9位 イツミ陶器 波佐見焼 IM ポット

素材 陶器製
容量 450ml
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ(筒型茶こし)
口径 6cm

筒型茶こし付き、人気の波佐見焼の使いやすい急須

使いやすさとデザインで大人気の波佐見焼の急須。メッシュの細かい筒型茶こしが付いているので、茶葉をしっかりと開かせることができ、色がきれいで、旨味、香りのよいおいしいお茶を入れることができます。茶葉の細かい深蒸し茶等にも最適。

日本茶はもちろんですが、紅茶やウーロン茶と言ったお茶にも利用できる万能な急須です。口径も大きく使った後のお手入れがしやすく、本体は電子レンジにも対応しています。たくさんお茶を入れすぎても、レンジで温め直して飲むこともできます。

 

第8位 AfternoonTea LIVING 急須

No.8

出典: Amazon.co.jp

AfternoonTea LIVING 急須
ブランド
カテゴリ
素材 鉄器製
容量 500ml
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ(かご状)
口径

手まり型のかわいい鉄器製急須

女性から大人気のAfternoonTea LIVINGの製品。毎日の生活にしっくりと馴染むよう、かわいらしい手まり型のデザインとなっている急須。南部製鉄器を使用しているので、保温性に優れているのが特長。

急須の内側はホーロー加工が施してあるため、錆びにくく、使った後のお手入れもしやすくなっています。日本茶はもちろんですが、その保温性の高さから、紅茶を入れるときにもおすすめ。日本の工芸品の素晴らしさを実感できる急須であると言えます。

 

第7位 morningplace ガラス ティーポット ガラスティーポット

No.7

出典: Amazon.co.jp

morningplace ガラス ティーポット ガラスティーポット
ブランド
カテゴリ
素材 ガラス製
容量 650ml
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ
口径

熱いお茶にも冷たいお茶にも使えるガラス製急須

丸いフォルムがコロンとしてかわいいガラス製の急須。お茶本来の味や香りをストレートで味わいたい場合に特におすすめ。本体が透明になっているので、茶葉からお茶が出てくる様子を見ることができ、時間とともに色の変化を楽しむことができます。

耐熱製の総ガラスのため、熱いお茶はもちろんですが、冷たいお茶を入れるときにも便利。日本茶以外に紅茶、ハーブティー、フルーツティーにも使っていただくことができます。ホームパーティーの際に、見た目の演出で大活躍してくれる急須です。

 

第6位 美濃焼 パノラマ 急須

素材 陶器製
容量 390ml
茶こし ささめ
口径

エメラルドグリーンの見た目も爽やかな急須

どっしりとして、急須らしいデザインですが、エメラルドグリーンのカラーがとてもモダンな印象を受けます。茶こしは帯状に、本体内側に取り付けてあるため、お茶を入れた際、十分に茶葉がお湯に浸るスペースを確保しています。そのため、しっかりと茶葉が開き、お茶の旨味や香りを十分に引き出すことができます。

陶器製のため、余分な雑味を吸収してくれ、まろやかなお茶を楽しむことができる急須です。口径も広めなので、茶葉を捨てたり洗ったりと言った後始末も楽にでき、日常使いにおすすめです。

 

第5位 曙産業 ティーポット

素材 樹脂製
容量 480ml
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ
口径

プラスチック製で、落としても割れない急須

本体がプラスチック製なので、非常に軽く、落としても割れにくくなっています。耐熱温度も110℃となっているので、熱いお湯を利用する紅茶等にもお使いいただけます。

クリアなプラスチックを利用しているので、お茶の色の変化が見え、視覚でもお茶を楽しむことができます。口径も広いので、専用の茶こしの出し入れや、急須を洗ったりの毎日のお手入れが非常に楽ちん。価格もお手頃なので、日常使いの急須としておすすめです。

 

第4位 セレック (CELEC) グッドデザイン賞 ティーポット

No.4

出典: Amazon.co.jp

セレック (CELEC) グッドデザイン賞 ティーポット
ブランド
カテゴリ
素材 磁器
容量 390ml
茶こし 分離型 フレーム-ポリプロピレン/ネット-ポリエステル
口径 6cm<

機能性を求めたデザインが特長の急須

水切れのよい大きな注ぎ口、金気がなく簡単に茶殻処理ができ広い濾過面積で目詰まりしない茶こしなど、機能性が充実しているのでとにかく使いやすい!注ぎ残しのお茶もポット内で水切りでき、3煎目、4煎目も美味しく出せる出がらし解消構造となっています。そして、これら機能性を求めた結果のデザインがグッドデザイン賞の受賞という結果に!

とてもスタイリッシュなデザインで日本茶でも紅茶でも美味しく入れられ、テーブルの上に置いておいてもおしゃれな急須です。

 

第3位 HARIO(ハリオ) 茶茶急須

素材 ガラス製
容量 450ml
茶こし 分離型ステンレス製メッシュタイプ
口径 94cm

我が家で愛用の使いやすい急須

色や匂いが移りにくい耐熱製ガラスで作られています。かわいいデザインに惹かれて購入しましたが、とっても使いやすい!透明のガラスはお茶の色がよくわかり、飲み頃の状態を目で見て判断できます。また、口径が大きいので使った後の茶殻の始末も簡単ですし、洗浄もしやすくなっています。

日本茶をはじめとして、あらゆるお茶を楽しむことができ、電子レンジにも対応しているので、お茶の温め直しも可能。お値段もお手頃で日常使いに最適な急須です。

 

第2位 きっさこ  万古焼 黒 織部

No.2

出典: Amazon.co.jp

きっさこ 万古焼 黒 織部
ブランド
カテゴリ

<

素材 陶器製
容量 320ml
茶こし ささめ
口径

湯キレ抜群、おいしいお茶が入れられる万古焼急須

日本古来からある物だけど、現代にマッチし、機能面が充実した製品を製作している「きつさこ」の急須。湯キレの良さに徹底的にこだわっています。三重県四日市市の伝統工芸品である「万古焼」の急須。角の取れたまろやかなお茶を入れることができます。

茶葉が漏れ出ないように通常の2倍の細かさであるメッシュが内部に取り付けられており、茶葉をしっかりとお湯に浸せるスペースが確保してあります。お値段もお手頃で、美味しい日本茶を家庭で飲みたい方におすすめの急須です。

 

第1位 萬古焼き 急須

No.1

出典: Amazon.co.jp

素材 陶器製
容量 340ml
茶こし ささめ
口径

リーズナブルな萬古焼急須

第1位も第2位と同じく萬古焼の急須です。2位は万古ですが、萬古とも表記されるようです。こちらも、まろやかなおいしいお茶が入れられる陶器製。職人による本物の技で仕上げられた急須です。

こちらも細かいメッシュの茶こし網が本体に取り付けてあり、深蒸し茶など、しっかりお湯にひたし茶葉を開かせることができ、様々な日本茶に対応しています。第2位と機能的に同程度でありながら、価格面ではこちらが少々お安いので、コスパに優れているという面で第1位にランキングしました。

 

急須おすすめランキングTOP10を比較表でチェック!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

商品名 萬古焼き 急須 日本製 つぼ形 340ml 万古焼 黒 (ようがん) きゅうす 敷きものセット 【 湯ギレが抜群 】味がまろやかになる 萬古焼き 湯キレ急須/万古焼 黒 織部 日本製 きつさこ仕様 HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T セレック (CELEC) グッドデザイン賞 390ml ティーポット Vフィルター(SV-2)付 クールホワイト シンプル 無地 3800001 曙産業 ティーポット ステンレスメッシュ L 日本製 透明でお茶の出具合がよく見える プラスチック製で割れにくい 水切れがよく注ぎやすい 目の細かいステンレス製ストレーナー クリアティーポット TW-3722 美濃焼 パノラマ 急須 (帯網茶こし付) エメラルド K11244 【morningplace】 ガラス ティーポット 耐熱 耐冷 かわいい ずんぐり ホット コーヒー 紅茶 に (650ml) [ アフタヌーンティー リビング ] AfternoonTea LIVING 急須 南部鉄器 急須 手まり ホワイト 波佐見焼 IM ポット 小紋 イエロー 034516 「白桜 1.2L」 鉄分補給 鉄器 鉄瓶 急須 ih ポット 直火
素材 陶器製 陶器製 ガラス製 磁器 樹脂製 陶器製 ガラス製 鉄器製 陶器製 鉄器製
容量 340ml 320ml 450ml 390ml 480ml 390ml 650ml 500ml 450ml 1.2L
茶こし ささめ ささめ 分離型ステンレス製メッシュタイプ 分離型 フレーム-ポリプロピレン/ネット-ポリエステル 分離型ステンレス製メッシュタイプ ささめ 分離型ステンレス製メッシュタイプ 分離型ステンレス製メッシュタイプ(かご状) 分離型ステンレス製メッシュタイプ(筒型茶こし) 分離型ステンレス製メッシュタイプ(かご状)
口径 94cm 6cm< 6cm 8.5cm
リンク Amazon AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon Amazon Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo!

 

急須の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、急須の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

急須で淹れたい!美味しいお茶の関連記事もチェック!

杜仲茶2つ

 

お気に入りの急須をみつけて、日本茶で心豊かな生活を!

急須

以上、急須について解説させていただきました。素材の異なる急須には、それぞれ特長があることをご理解いただけたかと思います。自分の好みのお茶の味わいはどういったものであるのかを知り、その味わいに近いお茶が入れられる素材の急須を見つけてみましょう。

おいしいお茶が毎日身近にあると、きっと充実した生活を送れることと思います。今まで何気なく使っていた急須にも関心を持つと、陶器や磁器、ガラスや鉄器といった新しい分野にも視野が広がり、心豊かな生活を送ることができますよ!

 

記事内で紹介されている商品

岩鋳 南部鉄器 急須 5型格子アラレ 0.55L

サイトを見る

ふくねい屋 白桜 鉄製急須

サイトを見る

イツミ陶器 波佐見焼 IM ポット

サイトを見る

AfternoonTea LIVING 急須

サイトを見る

morningplace ガラス ティーポット ガラ…

サイトを見る

美濃焼 パノラマ 急須

サイトを見る

曙産業 ティーポット

サイトを見る

セレック (CELEC) グッドデザイン賞 ティ…

サイトを見る

HARIO(ハリオ) 茶茶急須

サイトを見る

きっさこ 万古焼 黒 織部

サイトを見る

萬古焼き 急須

サイトを見る

関連記事