アウトドア好きが教える!おすすめアウトドア食器セットランキングTOP6

キャンプやハイキングなどのアウトドア時の食事は、とてもワクワクするものですね。

ソロキャンプであっても、家族でのハイキングであっても、屋外で食べるととても美味しく感じられること間違いなしです。

食べる時に、さらにアウトドアで使う食器も素敵なものを揃えておくと気分が上がります。

あまりキャンプに行かない方であれば、紙皿や紙コップで済ませてしまおうと思うかもしれませんね。

しかし、紙皿や紙コップは形が決まらないのでとても不安定ですし、強い風が吹いたらテーブルから飛んでしまう、という悲劇も起こるものです。

小さなお子さんだと、紙皿は持ちにくいため、すぐにこぼしてしまうということもありますね。

また、紙皿や紙コップは使い捨てになるため、持ち帰って捨てなければいけません。

環境に優しい商品が好まれていることもあり、自然が好きなキャンパーさん達は、長く使えるタイプのアウトドア用の食器を選んでいます。

ここでは、アウトドア食器セットの選び方やおススメなどを書いていきたいと思います。

キャンプ

紙皿・紙コップ以外の食器のよさ

キャンプやハイキングで使う食器は、やはりアウトドア用に設計された食器セットを使うと便利で良いと思います。

紙皿や紙コップでも、一応食器としての役割は果たせますが、より楽しいアウトドアの食卓を演出するという意味では、しっかりとした作りの食器を使っていきたいものです。

アウトドア用の食器セットは、長く使えるように作られているので、材質もステンレス製やメラミン樹脂のものが多く見られ、耐久性があるので、落としてもすぐに壊れてしまうこともありません。

アウトドアで作る料理と言えば、バーベキューやカレーが定番ですが、アツアツのところを楽しむためには、やはり耐熱性のある材質の食器を使っていくと良いですね。

また、美味しそうなアウトドアの食卓を演出するために、色のキレイな食器を選んだり、自然に馴染む木のぬくもりが感じられる木製の食器を用意するキャンパーも増えてきています。

アウトドア食器セットは、持ち運びがしやすいように、スタッキング出来るように設計されており、嵩張らないのも嬉しいですね。

※スタッキングは、英語で「積み重ねる」という意味で、スタッキング出来るというのは、嵩張らずにコンパクトに収納出来るということです。

 

おすすめのアウトドア食器セットの選び方

アウトドア食器セットと言っても、色々な種類のものがあります。

どんな材質で出来た食器セットが良いのか、何人用が使いやすいのか、食器の種類はどれぐらいなのか、などチェックしたいポイントを見ていきましょう。

 

耐久性

折角、アウトドア食器セットを選ぶのですから、長く使える商品が良いですよね。

アウトドア時のあらゆる衝撃にも耐えられるように、耐久性があるタイプが良いと思います。

また、食器なので、熱にも強い材質の食器でなければいけません。

ステンレス製のアウトドア食器セットを持っていれば長く使えるのでおススメです。

ホーロー製も長く使え、熱には強いのですが、落下などの衝撃には耐えられない素材なので、見栄え重視の方に向いていると思います。

 

携帯性

アウトドア食器セットは、スタッキング出来る仕様の商品が多いです。

アウトドア時には、車から降りて目的地まで食器を持っていくことも考えると、出来るだけ携帯性に優れたアウトドア食器セットが望ましいですね。

セットで購入した時に、携帯しやすいように専用のバッグや袋がついていると使い勝手が良いと思います。

 

食器の種類

セットの中に、どれぐらいの食器が入っているのかはとても重要です。

お皿とコップだけでは、シチュー系の料理の時に困るので、出来ればボウルもついているセットが良いですね。

プレートも1種類だけでなく、ディナープレートとサイドプレートの2種類があると、より充実した食卓が楽しめると思います。

 

材質

上でも書きましたが、耐久性、耐熱性のある食器セットが長期的に使えるタイプになります。

ステンレス製が個人的にはおススメなのですが、「とにかく、軽い材質が良い」というのであれば、プラスチック製やメラミン樹脂製のセットが良いでしょう。

プラスチック製のセットは、耐久性や耐熱性には劣りますが、とにかく軽くて扱いやすく、またカラーバリエーションも豊富なので人気があります。

ホーロー製は熱には強く、耐久性もありますが、落下に弱いので、あくまでアウトドア時の食卓を高級感のあるものにしたいという方向けです。

 

おすすめアウトドア食器セット

MAGNA ステンレス食器セット

出典: Amazon.co.jp

MAGNA(マグナ) ステンレス食器セット 7種 たっぷり28枚 ファミリーセット お皿が大きい最大21cm

ステンレス製の食器セットで、シンプルなデザインながらもスタイリッシュさが備わっており、アウトドア料理を引き立ててくれます。

カレーなどの色が付きやすい料理でも、キレイに洗い流せるので便利です。

小皿大、ボウル小、ボウル大、平皿小、平皿第、深皿小、深皿大の7種類が4枚ずつ入っていて、4人家族でのアウトドアの食卓にぴったりのセットです。

ステンレス製なので、バーベキューなどの火が気になるシーンでも安心して使えます。

料理の温かさも容器に入れることで持続するので、アウトドア時だけでなく、普段使いにしても重宝すると思います。

収納袋がついているので、持ち運びにも便利です。

お皿のサイズが大き目なので、バーベキューの時などにもたっぷりお皿に入れられます。

枚数が多いのに、スペースをとらないところがとても良いと思います。

お値段もとてもリーズナブルなので、買いやすいところも嬉しいですね。

キャンプやピクニックでよく屋外調理をするという方におススメです。

パエリア

他にもこんなアウトドア食器が!気になるアウトドア食器ランキングTOP6

6位 キャプテンスタッグ アウトドア用品 一人用 食器セット バッグ付 M-7839

出典: Amazon.co.jp

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドア用品 一人用 食器セット レジャーメイトセット バッグ付 M-7839

ソロキャンプにぴったりのアウトドア食器セットです。

ボウル、プレート、フタ(プレート兼用)、マグカップ230ml、スプーン・フォーク・ナイフ・箸(ケース入)、カレー皿がセットになった商品です。

重量も360gととても軽く、持っていても負担になりません。

お子さんのキャンプ参加時や、災害用の食器セットとして購入する方もおられるようです。

食器だけでなく、カトラリーも付いているところが嬉しいですね。

価格もとても安く、これだけ揃ってこのお値段ならお得感も充分に感じられるセットです。

 

5位 ロゴス 食器 箸付きディナーセット4人用 収納袋付き

出典: Amazon.co.jp

ロゴス(LOGOS) 食器 箸付きディナーセット4人用 収納袋付き

ロゴスのアウトドア食器セット4人用です。

プレート、ボウル、コップ、箸、スプーン、フォークがそれぞれ4個入ったセットです。

プレートは幅21.5cmと大き目で使いやすい仕様です。コップは270ml 、ボウルは400ml 入るので、楽しくアウトドアの食事が楽しめるようになっています。

主素材は、プレート、ボウル、コップは、ポリプロピレンながらも、耐熱温度は90℃、耐冷温度は0 ℃と使いやすくなっています。

スプーン、フォークの耐熱温度も70℃、耐冷温度0℃、箸の耐熱温度は85℃、耐冷温度0℃となっているので、アツアツのお料理にも対応出来るのが良いですね。

総重量は1㎏となりますが、4人分の食器とカトラリーのセットなので、これでも軽めかなという印象です。

価格帯もとても安く、気軽に揃えられるところも良いと思います。

 

4位 スノーピーク  テーブルウェアーセット L  ファミリー TW-021F

出典: Amazon.co.jp

スノーピーク(snow peak) テーブルウェアーセット L ファミリー TW-021F

スノーピークの商品ということなので信頼が置けます。

プレートL、ディッシュ、ボウルL、ボウルMの4点がそれぞれ4枚ずつ入ったセットです。

収納ケースがついており、キレイにスタッキング出来るセットなので、携帯もしやすいです。

材質はステンレスなので、耐久性があり、熱にも強いです。

洗う時にも汚れ落ちが良いということなので、これは期待出来そうですね。

見た目も質感が良く、高級感も感じられ、アウトドア時のお料理も美味しくいただけると思います。

プレートLは径が212mmもあるので、沢山一度に盛れて満足出来そうです。

価格帯は高めですが、長く使えることを考えると、価格以上の価値がありそうです。

キレイにスタッキング出来るアウトドア食器セットを探しておられる方に向いていると思います。

 

3位 Coleman エナメルディッシュウエアセット 2000032362

出典: Amazon.co.jp

Coleman(コールマン) エナメルディッシュウェアセット 2000032362

コールマンのアウトドア食器セットなので、これは使ってみたくなりますね。

プレート、ボウル、マぐのセットで、それぞれ4つずつ入ったセットです。

専用の収納ケースもついており、とても持ち運びがしやすくなっています。

プレートの直径は何と26cmもあるので、大き目のお肉などのお料理もキレイに盛り付けることが出来ます。

材質は、ホーロー製で、縁部分はスチールです。熱い料理の温度を長く保ってくれます。

食器類はとても高級感があるデザインで、ホワイトのカラーなのでお料理が映えますね。

コールマンのロゴがついているので、コールマンが好きな方には嬉しい限り。

4人分の食器がこれで揃うので、キャンプやハイキングによく行くという方は持っておいて損は無いと思います。

重量は全体で2.2kgと少し重くなりますが、アウトドア時の食器にもこだわりがある方におススメしたいセットです。

価格帯も普通の範囲ですし、有名アウトドアブランドの食器セットと思えば安いぐらいではないかと思います。

 

2位 North Ragle 食器セット レジャーセット4人用 NE855

出典: Amazon.co.jp

North Eagle(ノースイーグル) 食器セット レジャーセット4人用 NE855

ノースイーグルのアウトドア食器セットです。

レジャーどんぶり、小判皿、レジャーカップ、丸形小分け皿、スプーン、フォークが、それぞれ4個ずつ入ったセットです。

4人で楽しくアウトドア時の食事を楽しめるようになっているセットで、全部の重量は1.2㎏。

これなら移動の時にも携帯して食器セットを持っていくことが容易ですね。

プラスチック製なので、耐熱性が弱いのが難点なので、あまり熱すぎる料理を載せないようにするなどの注意が必要だと思います。

ケース付きなのも嬉しいですね。

価格帯がとても安いので、気軽に買えるところも良いと思います。

アウトドア食器に高級感を求める方や耐熱性を求める方には向いていませんが、コスパ重視の方におススメのアウトドア食器セットです。

 

1位 キャプテンスタッグ ウエストホーロー食器セット M-1078

出典: Amazon.co.jp

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウエストホーロー食器セット 【皿・ボウル・マグカップ各4個セット/ケース付】 M-1078

キャプテンスタッグのアウトドア食器セット、4人向けです。

ラウンドプレート、ボウル、マグカップがそれぞれ4個ずつ入ったセットで、キャリングケースが付属しています。

食器は深いブルーのカラーで、見た目もデザインも素敵です。

材質は、食器本体がホーローで、縁部分はステンレス鋼で作られています。キャリングケースはポリプロピレンです。

食器を洗う時に、プラスチック製よりも油汚れも落としやすい材質です。

質感も高級感があるので、アウトドア時の食事にあると嬉しいですね。写真映えしそうな食卓が演出出来そうです。

ケースに入れて携帯しやすくなっているところが良いですね。

重量は、2.8㎏でホーロー製の割には重さを感じない食器セットです。

ラウンドプレートは、径22cmと大き目のサイズなので、アウトドア時の食事でも沢山お皿に盛ることが出来ます。

価格帯もかなりリーズナブルなので、これからアウトドア食器セットを選ぼうという方に、断然おススメしたい商品です。

 

まとめ

アウトドア食器セットには、色々なメーカー、ブランドの商品があります。

それぞれ、食器の材質やプレートのサイズなどが異なるので、自分が良いと思うものを選んでいきましょう。

アウトドア時の料理で何をよく作るのかということも、アウトドア食器セット選びには大きく関与してきます。

熱いものを料理して食べたい、という方であれば、熱に強い材質の食器セットを選ぶと良いですね。

常温の料理が多ければ、プラスチック製の食器セットで、カラフルな楽しいタイプを選ぶのもアリでしょう。

上のランキングで挙げたアウトドア食器セットは、人気があるタイプを集めてみました。

これから、アウトドア食器セットを選ぶという方は、是非参考として見ておいて下さい。

 

記事内で紹介されている商品

MAGNA(マグナ) ステンレス食器セット 7種 …

サイトを見る

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウト…

サイトを見る

ロゴス(LOGOS) 食器 箸付きディナーセット…

サイトを見る

スノーピーク(snow peak) テーブルウェア…

サイトを見る

Coleman(コールマン) エナメルディッシュ…

サイトを見る

North Eagle(ノースイーグル) 食器セット …

サイトを見る

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウエス…

サイトを見る

関連記事