デリスタグラマーが紹介する!ティファールキッチン用品おすすめランキング!

”あっという間にすぐに湧く~ティファール”や”取っ手の取れる~ティファール”のCMでお馴染みのT-fal。

ティファールの電子ケトル持っている!使っていた!という人はかなり多いのではないでしょうか。もちろん筆者も自宅でティファールの電子ケトルを長年使っています。

筆者はティファールといえば電子ケトルというイメージがありますが、そのほかにも取っ手が取れるお鍋、フライパン、圧力鍋、電気フライヤー、ハンドブレンダーなどたくさんの素敵な商品があります。今では150ヵ国以上で使用されているティファールはお料理する人、しない人に関係なく知名度があり、超有名ブランドの一つですよね。

今回はそんな一家に一台はなにか商品があってもおかしくない、それくらい人気で浸透しているティファールより、筆者お気に入りの商品を独断でご紹介していきたいと思います。

どれも見逃せない!ティファールの便利でおしゃれなキッチン用品

ティファールキッチン用品の一番の目玉は?

電子ケトル

”あっという間にすぐに湧く~ティファール”でお馴染みの商品「電子ケトル」。

実は世界で初めてコードレス電子ケトルを発売したのがこのティファールなのですよ。日本では2001年より発売が開始されている商品です。

そんなティファールには「温度コントロールタイプ」「軽量シンプルタイプ」「あんしんタイプ」と3種類の電子ケトルがあり、生活に合わせて選べるのが嬉しいですよね。デザインはどれもシンプルなのでインテリアを邪魔する心配もありません。

 

フライパン

”取っ手が取れる~ティファール”でお馴染みの商品「インジニオ・ネオ」シリーズのフライパン。

強靭なハードチタン加工のものから高温にも対応できるセラミック加工のもの、豊富なカラーバリエーションなどで色々なニーズに対応している人気のフライパンです。もちろん取っ手の取れないバージョンのフライパンもたくさんラインナップがあり、使い勝手の良さ、種類の多さ、耐久性に根強いファンがたくさんいますよ。

 

 

ティファールの鍋

ティファールのお鍋やフライパンを使ったことはありますか?

代表的な取っ手の取れるタイプの物から、取っ手付きでスタイリッシュでモダンな物まで一口に鍋といっても豊富なラインナップを取り揃えているティファール。そしてどれも根強いファンがいます。そんなティファールで人気の鍋の特徴について簡単にご紹介したいと思います。

 

取っ手の取れる最大の魅力

やはり一番は取っ手が取れるということによる使い勝手の良さ。

実際に自分で家庭を持つまでは取っ手が取れるか取れないかなんて正直気にしたこともなく、実家にあるフライパンを何の気なしに使用していました。しかし自分で片付け等すべてしなくてはいけなくなったとき、この取っ手の取れるありがたさを痛感しました。

取っ手部分も合わせるとかなりの大きさになるフライパン。例え大きなキッチンにたっぷりの収納スペースがあったとしても長く住めばその分いろいろなものが増え、いつの間にか綺麗に収納できなくなりますよね。しかも取っ手が邪魔して綺麗に重ねることができないのがフライパン収納の難しいところ。

しかしティファールのように取っ手が取れて、かつ本体部分を綺麗に重ねることができると収納スペースがかなり小さくて済みます。

次に、煮込み料理など長時間火にかけたままにする際など、鍋やフライパンの取っ手がうっかり体と接触してひっくり返したり、ヒヤッとする思いをしたことがある方もいるのではないでしょうか?しかし取っ手が取れるティファールなら長時間調理が必要な場合、取っ手を取り外しておけばうっかり危ない思いをしたなんて心配もありませんよ。

 

オーブン料理にも

フライパンや鍋など取っ手を取ればそのままレンジやオーブンに入れて調理することもできます。例えば、フライパンでハンバーグを焼き、とろけるチーズを乗せてそのままオーブンに入れ、さらにそのまま食卓に・・・なんてことも。帰りの遅い旦那さん、作り置きしたお料理をそのまま冷蔵庫に保存し、コンロやレンジで再加熱できるのも便利。

取っ手がない分、お料理の幅も広がり、調理器具として、器としてなど様々な使い方ができ、洗い物が減る!という嬉しいことが盛りだくさんです。

 

蓋にも一工夫

お鍋の蓋の収納って非常に厄介じゃないですか?取っ手が邪魔で綺麗に重ならないし、縦に並べようにも取っ手が邪魔で綺麗に並ばないし、そもそも大きさが違うから見た目もすっきりしませんよね。

しかしティファールの鍋蓋は取っ手部分をペタンと平らに寝かすことができ、お皿のように重ねることができます。鍋蓋の収納ってキレイにできないことが地味にストレスだったのですが取っ手が平らになることでストレスがなくなり、収納スペースも少しでいいので大助かりしています。

 

コーティング

ティファールのお鍋は製品によって加工がことなりますが、主に強度があり、コーティングが剥がれにくいとされているチタンや耐熱性・耐久性に優れたセラミック加工の商品があります。

フライパンを急に冷やさない、柔らかいスポンジで洗うなどコーティングが悪くなるような使い方を避け、使い方を守っていれば2,3年経っても焦げつきにくく、お料理を綺麗にストレスなく仕上げてくれるところも人気の一つですよ。

 

豊富なカラーバリエーション

ティファールの鍋にはシンプルなブラックやホワイトなど基本的なカラーの他にも、赤、青、ベージュ、黄緑、オレンジなど豊富なカラーが取り揃えられています。キッチンや家のインテリアを邪魔することなく、好みに沿った鍋を選ぶことができるのが嬉しいですよね。

自分好みの調理器具が見つかるととテンションも上がりますし、お料理をするのがますます楽しくなること間違いなしですよ。

 

豊富なアクセサリー

取っ手が壊れた!蓋が壊れた!と丁寧に使っていてもどうしても壊してしまうことってありますよね。ティファールの場合、そんなときでも手軽にアクセサリーを追加購入することができます。取っ手、鍋蓋、密閉できるシリコン製の蓋が

 

特許技術で料理初心者にも優しい工夫

ティファールの鍋の中央に赤いマークがあるのはお気づきでしょうか?

このマーク、ただのデザインではないのです。なんと、鍋が調理をする適正温度にまで温まったらこのマークの色が鮮やかなオレンジ色からワインレッド色に変わり、さらにTマークの周りの表示が消えて教えてくれる「お知らせマーク」なのです。この技術はティファールならではのもので、ティファールブランドを保有するグループセブ社で特許も取得。

食材を入れたはいいが鍋が温まってなかった、逆にアツアツになりすぎていて焦げたなんて失敗をすることなく、一番いいタイミングで料理することができますよ。

 

 

ティファールキッチン用品のおすすめ

第1位:インジニオ・ネオ IHハードチタニウム・プラス セット6

出典: Amazon.co.jp

インジニオ・ネオ IHハードチタニウム・プラス セット6

ガス・IHどちらにも対応した取っ手の取れるシリーズの基本的な6点セット。フライパン22センチ、26センチ、ソースパン18㎝、取っ手が平らになるガラス蓋18㎝、冷蔵庫で一時保存するのに便利なシールリッド、専用取っ手が各1つ揃っています。

金属のヘラも使用できるティファール最高峰の耐久性を誇る強靭なチタンコーティングなので焦げ付きがなく、長く愛用することが出来ます。デザインもブラックなのでどんなキッチンにも馴染みやすく、調理後そのままの状態で食卓に出しても馴染んでくれるのが嬉しいですよね。

 

第2位:クックフォーミー エクスプレス

「圧力調理・炒める・蒸す・煮る」という4つの調理がこれ一つで出来てしまう近未来型の全自動圧力鍋。茶碗蒸しや鶏ハムなどの前菜から豚の角煮や煮つけ、パエリアなどのメインディッシュ、チーズケーキや団子などのデザートまで内臓レシピは全150種もあります。

お米が4分で炊けることや、トムヤムクンやグリーンカレーなどのエスニック料理のレシピまで内臓されており、そのバリエーションにとにかくびっくりした商品です。こういったレシピ内蔵型の商品は出来上がりの味に不安がありますが、豚の角煮・ふろふき大根・蒸し塩豚・茶碗蒸し・鯛の香り蒸し・スペアリブ・ローストビーフ・炊き込みご飯・蒸しパン・カスタードプリンを作ったところどれもとても美味しかったですよ。サイズが少々大きいので置く場所に困りますが、そんなこと気にならないくらいとても便利で、忙しい主婦の方、お料理が苦手な方にとてもおすすめです。

また、離乳食真っ最中の息子用のお粥もすぐに出来るし、野菜も茹でると水っぽくなり栄養素も流れてしまうのでクックフォーミーで蒸すようにしていますよ。

 

 

第3位:セキュアネオ 片手圧力鍋3L

出典: Amazon.co.jp

ティファール 圧力鍋 3L IH対応 

ガス・IH両対応。圧力鍋といえばどうしても大きいサイズが多いのですが、こちらは少しの食材でも手軽に使うことができる片手鍋タイプの圧力鍋。思った以上に便利で、様々なお料理に活用できます。

小さいとはいえしっかりとした設計で圧を一定に保ってくれます。さらに蒸し料理用の中かごと20レシピが掲載されたレシピブックも入っているので圧力鍋初心者の方、一人暮らしの方、蒸し料理にも挑戦したい方にもおすすめの商品ですよ。

 

第4位:電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス ホワイト

出典: Amazon.co.jp

ティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス ホワイト 

ティファールで人気の電気ケトル。真っ白なフォルムがスタイリッシュで、毎日使っても飽きのこないデザインになっています。

注ぎ口が従来の商品よりも細く設計されており、注ぐ量を片手で簡単に調整できるのが便利なポイント。また、1.2ℓと大容量なので筆者はパスタを茹でる際や鶏ハムを作る際、電子ケトルでお湯を沸かすことで長時間コンロを塞がなくてもいいようにしています。一人暮らしや2口コンロの場合にとても便利な使い方ですよ。

 

第5位:キッチンツール 4点 セット

出典: Amazon.co.jp

ティファール キッチンツール 4点 セット 

せっかくしっかり加工されたお鍋を購入しても金属製のお玉やトング等を使っていると実際の使用期間よりも早くコーティングが剥がれてしまいますよね。

こちらのキッチンツールのロングターナー・レードル・トング・ウィスクはすべてナイロン樹脂製なのでお鍋のコーティングを傷つけにくく、さらにフィンガーレストがあるので持ちやすいという魅力があります。

耐熱温度は220℃なので揚げ物や食器洗浄機などでも安心して使うことができますよ。

調理器具を統一するだけでワンランク上のキッチンに早変わりです。

 

第6位:インジニオ・ネオ バタフライガラスぶた

出典: Amazon.co.jp

インジニオ・ネオ バタフライガラス ぶた

取っ手の取れるフライパンの収納のしやすいさ、使い勝手の良さは最高ですが、すべてを買い替えるには金銭的にもかなり負担に・・・。

そんな時はまず、フライパンの蓋から買い替えてみるのもいいかもしれません。

ティファールのバタフライガラスぶたは新設計で取っ手部分を折りたたんで平らにすることができます。サイズは16cm/18cm/20cm/22cm/24cm/26cm/28cmと今あるお鍋にも対応させやすいのが特徴。

お鍋のセットに含まれている蓋は限られているのでそれ以外のお鍋の蓋を購入し、お先に蓋の収納場所をすっきりさせるのもおすすめですよ。

 

第7位:フェアリーローズ エッグロースター

ティファールで人気の玉子焼き用エッグロースター。こちらにもお知らせマークがあるので卵料理の難しい火加減も安心です。

四層コーティングで卵を綺麗に焼き上げ、こびりつきにくさで表面を綺麗にプロ顔負けな玉子焼きを作ることが出来ますよ。また、口コミにもあるようにサイズ感がちょうどよく、お弁当などで毎日玉子焼きを作る方にぜひ使ってみていただきたい商品ですよ。

 

まとめ

ティファール商品は他にもまだまだたくさんあります。トースターやミキサー、ハンドブレンダー、フードプロセッサー、卓上IH調理機、マグボトルなど今回紹介できなかった素敵な商品が盛りだくさんです。

調理器具を同ブランドで統一するとキッチンがスッキリとして見え、無駄な蓋やツールが増えることもないのでおすすめですよ。

 

記事内で紹介されている商品

インジニオ・ネオ IHハードチタニウム・プ…

サイトを見る

クックフォーミーエクスプレス

サイトを見る

ティファール 圧力鍋 3L IH対応 

サイトを見る

ティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティ…

サイトを見る

ティファール キッチンツール 4点 セット 

サイトを見る

インジニオ・ネオ バタフライガラス ぶた

サイトを見る

フェアリーローズ エッグロースター

サイトを見る

関連記事