主婦が教える おすすめ フライパン8選

料理を作るために欠かせない王道調理器具のフライパン。新生活を始める時など、料理をするための調理器具を買い揃える際に購入する方が多いと思います。

しかし、実際にお店に訪れてフライパンを探してみると想像以上に種類が多く迷ってしまうもの。フライパンは炒め物料理などをする調理器具ですが、素材により調理方法の向き不向きがあり料理の仕上がりに大きな差が出ます。

美味しい料理を作るためにも、そんなフライパンの種類やおすすめの人気商品をご紹介します。

 

フライパンの種類

フライパンには、アルミ製、鉄、ステンレス加工、セラミック加工、チタン加工、銅、フッ素加工、フッ素樹脂加工(テフロン加工)などの種類があります。

その中でも一般的によく見かけるのが鉄、アルミ製、フッ素樹脂加工なのではないでしょうか。

ということで以下より、鉄素材、アルミ製素材、フッ素樹脂加工素材の商品について素材ごとの特徴を確認してみましょう。

 

まずは鉄の素材について。

鉄のフライパンは熱伝導率がとても高いので高温で調理する事ができます。そして鉄素材だと耐久性がとても良いです。

鉄のデメリットとしては、フライパンそのものが重く、お手入れの際汚れを取るのも少し大変です。

また、鉄の商品は料理の使用後の空焚きなどお手入れが必要です。

 

アルミ製

アルミ製のフライパンはアルミパンと呼ばれることが多いです。鉄のフライパン同様に熱伝導率が高めですが、料理後に汚れがくっつきやすいのがデメリットです。フライパン自体は軽量で、パスタ料理を作るときに最適な商品と言われています。

 

フッ素樹脂加工

そして最後はフッ素樹脂加工について。フッ素樹脂加工は、テフロンという言葉でもおなじみです。

高価なフライパンや機能的なフライパンの商品として、フッ素樹脂加工を謳っている商品は多いと思います。それくらい、フッ素樹脂加工の商品は非常に人気の高い機能性の素材ということです。では、フッ素樹脂加工の商品の魅力とは何なのでしょうか。

フッ素樹脂加工の魅力はなんといってもその特殊加工から料理後も焦げつきにくく、こびり付きにくいので手入れの際にも使い勝手が良いという点です。

一方で、フッ素樹脂加工のデメリットは高熱に弱いので強火調理には不向きで、また耐久性が2年位と短いです。フッ素樹脂加工の商品は非常に繊細だということが分かりますね。

また、フッ素樹脂加工はその耐久性の低さに加え、非常に傷がつきやすい素材の商品なので、料理の際や調理後の手入れの際には少し優しい素材のもので料理や掃除をする必要があります。

お手入れの際にも丁寧な性格の方はフッ素樹脂加工の商品がおすすめであるということが言えますね。

あまり几帳面でないという方がフッ素樹脂加工の商品を使う際には普段より気を付けて、ソフトタイプのスポンジで優しくお手入れしてあげてください。

もちろん、金タワシでごしごしはアウトです。

 

フライパンを選ぶときのポイント

フライパンを新しく購入するときにチェックしておきたいポイントをまとめてみました。

 

フライパンのサイズ

フライパンは16cm~30cmほどのサイズ展開があります。どの大きさがご家庭で必要なのか考えてから購入しましょう。

一般的な大きさは26cmの物ですが、少量の炒め物料理などには小さいサイズの物が便利です。フライパンに関して、大は小を兼ねるので大きい物を選んだ方が無難です。理想を言えば20cmと26cmのサイズ違いを2つ持っているのが便利です。

 

重さ

素材により重い商品、軽い商品があるというお話は先ほどしましたが、同じ素材でもメーカーが違うと重さも違います。

基本的にフライパンはお料理をする時、毎回料理に使うものなので、購入時は実際にフライパンで料理をする際の体勢で持ち、煽るようにしてみると使用時の重さが確認できるのでおすすめです。

 

収納場所の確認

意外に見落としがちなのがフライパンの収納方法です。フライパンをスッキリ収納するのは各ご家庭のキッチンの仕様により異なります。

フライパンを購入する前に収納場所を確認し、収納スペースの大きさだけでなく重ねて収納するのか、立てて収納するのか、また取っ手のとれるタイプを購入して収納するのか考えてみましょう。

 

熱伝導性について

フライパンの商品を選ぶ際には、熱伝導性に注目することも重要です。

皆さんは普段から熱伝導性に注目しているでしょうか。料理人の方は特に、強い火力での料理を行っているのではないかと思います。

中華料理屋イタリア料理など、フランベしたりフライパンを煽ったりして、強い火で素早く料理していますよね。もちろん、強火だけでなく中火、弱火で料理することも大事です。しかし強火でササっと調理することを大事にしている料理もあります。そんな時には、熱伝導性の高い素材を使用することも考慮に入れるべきだと思います。

熱伝導性が高く、強火の調理にも耐えられるフライパンであれば、料理も時短に進みますし、その火力を十分に生かしたより美味しい料理を完成させることができるのです。

商品によって、強火の調理を得意とした素材が使用されている商品や、あまり強火の料理が得意ではなく、熱伝導性が低い商品だってあります。後々ご紹介する商品においても、それぞれ特徴が異なりますので、強火調理を生かした熱伝導性の高い商品かどうかという点にも少し注意をしていただきたいと思います。

 

フライパンのおすすめ8選

ここまでフライパンの種類や商品購入のポイントについてふれてきました。ここからは実際に筆者がおすすめのフライパンの商品をご紹介します。

 

ティファール チタン エクセレンス 6層コーティング 鍋三点セット IH対応

出典: Amazon.co.jp

サイズ:フライパン22cm/径23.8・深さ4.6cm、フライパン26cm/径28・深さ4.6cm、取っ手/幅18.5×奥行4.5×高さ4.7cm
素材・材質:本体/アルミニウム、底/アルミニウム・ステンレス18-0、取っ手/フェノール樹脂
生産国:フランス
本体重量(詳細):フライパン22cm/710g、フライパン26cm/980g、取っ手/190g
セット内容:フライパン/22cm・26cm、専用取っ手1本
対応熱源:ガス、電気プレートコイル、セラミックヒーター、ハロゲンヒーター、IH対応 (※電磁調理器(IH)を含む、いずれの熱源にも使える)
機能:温度が目で見て分かる「お知らせマーク」
コーティング:6層コーティング加工
強靭なチタンコーティング加工をさらに強化して、驚異の耐久性を実現したチタン・エクセレンスコーディング加工を採用。

まずご紹介するのが調理器具で有名のティファールから。こちらの商品はガス対応やIH対応の商品となっています。

こちらの商品は言わずと知れた取っ手が取れる調理器具で有名なティファールです。こちらは26cmと22cmと使いやすいサイズがセットになっているので、サイズ違いで2つ購入予定の方には特におすすめです。

フッ素樹脂加工のフライパンの中でもティファールは持ちが良いように感じるので、商品価格は少々しますが損はないと思います。

また、こちらの商品は対応熱源も幅広く、ガス対応やIH対応に加えて、電気プレートコイル対応、セラミックヒーター対応、ハロゲンヒーター対応となっています。様々な熱源に対応しているというのもうれしいポイントですね。

王道の安心調理器具をお探しの方は、まずはティファールから、調理にとり入れてみてはいかがでしょうか。

 

パール金属 ライズ ブルーダイヤモンドコート IH対応

出典: Amazon.co.jp

製品サイズ:(約)全長480×幅270×高さ105mm、皿の高さ60mm
製品重量:(約)780g
素材:本体/アルミニウム合金(内面加工 ふっ素樹脂塗膜加工コーティング加工、外面加工 焼付塗装コーティング加工)、はり底/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
原産国:中国
特徴:IH対応
魅力:料理後も汚れがこびりつきにくい
ガスコンロやIHなど、オール熱源対応のフライパン。

続いてご紹介するのがこちらの商品。こちらの商品もガス対応・IH対応の商品となっています。

パール金属のフライパンの商品はなんと言っても調理の際の軽さ!とにかく、軽いので快適に調理を楽しむことができます。

そして、3層構造のブルーダイヤモンドコートなので、料理後も汚れがこびりつきにくいのです。

料理後のお手入れがとても簡単な商品です。

 

貝印 フライパン 25cm 蓋 付 O.E.C DY-5200 IH対応

出典: Amazon.co.jp

サイズ:25×27×11.5cm
重量:1300g
素材・材質:本体/アルミニウム合金・ステンレス鋼、表面加工コーティング(内面)/ふっ素樹脂塗膜加工コーティング、取っ手/フェノール樹脂、コネクター/ステンレス鋼
特徴:IH対応
魅力:他のフッ素樹脂加工フライパンにくらべると料理の際に熱の周りが早い

続いてご紹介するのがこちらの商品。ガス対応・IH対応商品です。

こちらの商品は底の厚が2.5mm、アルミニウム合金・ステンレス鋼のフッ素樹脂加工フライパンです。

ガス対応・IH対応の他のフッ素樹脂加工フライパンにくらべると料理の際に熱の周りが早いので、IHの方にはおすすめのフライパンです。

また、柄が短いので調理後の収納もしやすいのが特徴の商品です。

 

匠 鉄製(マグマプレート)フライパン 26cm MGFR26 IH対応

出典: Amazon.co.jp

サイズ:径26.4×全長46.7×手高9.6
本体重量:1.17
素材・材質:鉄、取っ手:天然木(ブナ材) 取っ手取付金具:アルミダイキャスト
コーティング:マグマプレートコーティング
生産国:日本
特徴:IH対応
魅力:料理の際に熱伝導が良くなり高温調理による美味しいお料理が作れる
フライパンからの鉄分溶出により食材と一緒に鉄分摂取ができます。

続いてご紹介するのがこちらの商品。ガス対応・IH対応。

こちらの商品は日本製の鉄のフライパンです。フライパンの表面に凹凸を付けた独自開発プレートで、それにより表面積が広くなるので、料理の際に熱伝導が良くなり高温調理による美味しいお料理が作れます。

何よりも調理のしやすさを考えて作られた商品だと思います。

 

ビタクラフト スーパー 鉄 フライパン 26cm 2002

出典: Amazon.co.jp

サイズ:直径26.0x深さ4.3cm、板厚約0.16cm
素材・材質:本体/鉄 ハンドル/ステンレススティール
生産国:日本
コーティング:窒化加工コーティング
魅力:ビタクラフト独自の特殊な熱処理がされているので料理後も錆びにくくこびり付きにくい

続いてご紹介するのがこちらの商品。

こちらの商品はビタクラフト独自の特殊な熱処理がされているので料理後も錆びにくくこびり付きにくいフライパンで、1つ1つ職人の手作りなので調理の際にも特別感を味わえる一生物のフライパンです。

こちらの商品はIH対応商品ではないということ。ガス対応の方はこちらの商品はとってもおすすめ。IHの方は調理に使用できませんので注意が必要ですね。

 

Remi Hirano レミパン 24cm RHF-200 IH対応(200v)

出典: Amazon.co.jp

商品スペック:
パッケージ:化粧箱
容量:3リットル
素材:アルミニウム合金・強化ガラス
コーティング:内面はフッ素樹脂加工コーティング、底面は鉄溶射加工コーティング
機能:IH対応(200v)
箱サイズ:260×435×120mm
原産地:日本製(本体部品/韓国製)
商品サイズ:約径24×高さ8.4cm・満水容量3L・重量約1.2kg
商品内容:レミパン 24cm×1個/レシピブック
魅力:蒸し料理・焼き料理・揚げる料理・煮る料理・炒める料理・炊く料理といった調理が手軽にできる鍋

続いてご紹介するのがこちらの商品。ガス・IH対応(200v)商品です。フッ素樹脂加工が内面に施されています。

こちらの商品1つで、蒸し料理・焼き料理・揚げ物・煮物・炒め料理・炊くといった調理が手軽にできる鍋です。

深さがあるので調理の際にも様々な使い道があり使い勝手がいいです。

またフッ素樹脂加工なので料理後も焦げ付きにくいです。フライパンと鍋の購入を検討されている方でしたらこちら1つで万能調理ができるのではないかと思いますよ。

 

アイリスオーヤマ セラミックカラーパン 13点セット

出典: Amazon.co.jp

商品サイズ(約):鍋/直径16cm・20cm、フライパン/直径26cm・直径20cm、炒めなべ/直径26cm
重量(約):5.8kg
材質:フライパン・鍋本体/アルミニウム合金(底の厚さ4.3mm)、フライパン・鍋はり底/ステンレス鋼(クロム16%、厚さ0.5mm)、マルチハンドル樹脂上部/ガラス入りナイロン(50%)、マルチハンドル樹脂下部/フェノール樹脂、マルチハンドル金属部/ステンレス鋼、マルチハンドルゴム部/シリコン樹脂、シリコン縁ガラスふた/強化ガラス・シリコン樹脂、PEシールふた/ポリエチレン
セット内容:マルチハンドル×1、フライパン26cm×1、フライパン20cm×1、炒めなべ26cm×1、なべ20cm×1、なべ16cm×1、シリコン縁ガラスふた26cm×1、シリコン縁ガラスふた20cm×1、シリコン縁ガラスふた16cm×1、PEシールふた26cm×1、PEシールふた20cm×1、PEシールふた16cm×1
対応熱源:IH(200V、100V)、ガスコンロ、オーブン、ラジエントヒーター、その他の電気ヒーター
フライパン満水容量:26cm/2.8L、20cm/1.4L
なべ満水容量:20cm/2.7L、16cm/1.5L
表面加工:セラミック塗装加工

こちらの商品はアイリスオーヤマから販売されているセラミックカラーパンのセット商品。セラミックカラーパンという名前にもあるように、表面にセラミック加工がされている商品です。

こちらのセラミックカラーパンの商品の魅力は何といってもセットタイプだあるということ。

デザインもオレンジカラーが可愛らしく、用途に合わせて料理に使用したいですね。

そしてセラミックカラーパンの熱源はIHからガスコンロ、オーブンまで幅広く対応しているというのもうれしい点です。

キッチン用品を一通りそろえたいと考えている方は、是非こちらのセラミックカラーパンの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

 

柳宗理 アルミフライパン セラミックコーティング IH対応

出典: Amazon.co.jp

サイズ:W402×D262×H112mm 満水容量:2.1L
素材:本体/アルミニウム合金
コーティング:全面2層セラミック加工コーティング
ふた/18-8ステンレス ハンドル・つまみ/フェノール樹脂
魅力:IH対応

そして最後にご紹介するのがこちらの商品。こちらの商品もガス対応・IH対応の商品となっています。

こちらの商品はアルミ製パンの特性である熱伝導率が高いだけでなく、セラミック加工コーティングにより耐久性・蓄熱性に優れています。

調理の際にも使い勝手が良いフライパンです。

軽いのでパスタ料理をソースと絡めたりお皿に移したりするとき、手軽にできます。

 

まとめ

初めてフライパンの商品を購入するのなら、料理後も手入れが簡単で、焦げ付きにくいフッ素樹脂加工のフライパンがおすすめです。

フッ素樹脂加工の商品は高温調理は苦手ですが、どんなお料理にも使えるので1つは持っていたいフライパンです。

そして、フッ樹脂加工の商品に加えて、もう1つフライパンの商品を買い足す時には、ぜひ鉄のフライパンを手にとって下さい。鉄のフライパンは調理の使い始めに油ならしなどのお手入れが必要ですが、調理していくうち油が馴染みお手入れも苦でなくなります。

鉄のフライパンの一番のおすすめポイントは野菜炒め料理やチャーハンなどの炒め物料理が、高温で調理するので美味しくできる事です。

フッ素樹脂加工の商品、鉄性の商品、そして今回紹介したステンレス製の商品。この素材の3点に注目しながらぜひ新しい商品選びを行っていただきたいと思います。

記事内で紹介されている商品

ティファール フライパン 鍋 3点 セット I…

サイトを見る

パール金属 フライパン 26cm IH対応

サイトを見る

貝印 kai IH 対応 フライパン IH対応

サイトを見る

匠 鉄製 マグマプレート フライパン IH対応

サイトを見る

ビタクラフト スーパー 鉄 フライパン

サイトを見る

Remi Hirano RHF-200 IH対応(200v)

サイトを見る

アイリスオーヤマ セラミックカラーパン I…

サイトを見る

柳宗理 セラミック加工コーティング IH対応

サイトを見る

関連記事