不器用でもケーキのデコレーションがきれいに仕上がる!ホイップ絞り器おすすめランキングTOP8

ケーキ作り、おかし作りには必須といっても過言ではない、ホイップクリーム。あなたはホイップクリームをどのようにして、作り、絞り出してデコレーションしていますか?

若い頃は、実家にホイップを作る機械があったのですが、出すのが面倒だし(台所の頭上にある棚の1番奥にあるから)、泡立て器(機械)を出して、綺麗なツノが立つまでやらないといけないし。それからホイップ絞り器に入れて使うとかしてたら、時間はかかるし、面倒だし。

 

じゃあ手で、泡だて器を使いホイップ作るのか?となると、時間がかかるし、腕がだるくなるし、だったらホイップやめよう。面倒。といって、何もしていなかった私がいます。

 

目次

ホイップ絞り器は使い捨てor繰り返し使用?

ホイップ

 

使い捨てタイプは初心者さんにおすすめ!

いつもお菓子を作ってる人では無くて、たまにお菓子を作る人とか、バレンタインデーや、イベントの時だけに何かを作るなど。初心者の人には使い捨てのタイプをおすすめします。 100円ショップなどでも販売されているのでこちらの使い捨てタイプを使ったことがある人は多いのではないでしょうか。

使い捨てタイプは、衛生的で良いと思います。絞り袋は、薄いものから、厚手のものまであるので、調べてから購入することをおすすめします。先ほども書きましたが、薄いものは、私はあまりおすすめしません。が、薄手のものがいいという人もいると思うので、そこはご自身で判断してください。

まさかと思いますが、使い捨てタイプのものを、洗って再利用とかしてる人はいませんよね?

使い捨て。というふうに販売されているものは、必ず使い捨ててくださいね。きれいに洗っているつもりでも、雑菌などが付いていてそこにまたきれいなホイップを入れて押し出して使ったりすると、食中毒などになることも考えられますのでやめておきましょう。(私の友達がやるんだなこれ)やめて下さいね。

自分で食べるのならいいかな?(絶対ダメ)、と思っている人も、友達や彼氏などにプレゼントするとか子供に食べさせる。などの時は、危険です。本当にやめて下さい!

 

繰り返し使用タイプは経済的!

繰り返し使えるものは、経済的にも優しいと思うし、便利だと思います。使い捨てタイプと違って、少し分厚めにできていたり、持ちやすいものがあるので、便利だと思います。

最初は、硬くて使いにくい!と思うかもしれませんが、使い続けていくうちに、手にしっくりときて使いやすくなっていきます。私の別の友達はこっちを使っていました。綺麗に洗って何度も使って下さいね。

 

ホイップ絞り袋は「素材」にもこだわろう

絞り袋には、タイプがあるの知っていましたか。絞り袋の素材で選んで使ってみるのも良いと思います。使い捨てのものは、何枚かセットで販売されてて、こんなに要らないよ!って思うかもしれないけれど。沢山あると、お菓子作りが、いつでもできますよね。

 

誰もが使ったことのある定番といえばビニール製

使い捨てのタイプは、ビニール製が多いと思います。1番使ったことがある人が多いタイプなのでは?私も昔使ったことが何度かありますよ。穴が空いてないと思うから、ハサミで切って、口金を付けるんだけど、これね、穴を大きく切りすぎたら凹むよね。大きく穴を切りすぎて、昔泣きそうになったことがあります。気をつけて下さいね。

口金の大きさをよく見てから、切るようにしましょうね。

 

アイシングにおすすめのポリエチレンフィルム製

柔らかいけど、しっかりしていて、力を入れても破れにくいです。また、中に入れたまま、 冷蔵保存出来るものもあります。アイシングとかにも、おすすめです。アイシングクッキーは、色が鮮やかで、見ているだけでも楽しくなりますね。

 

耐熱・耐冷で崩れにくいシリコン製

お値段は張りますが、繰り返し使えます。耐熱、耐冷。中身を入れたまま保存することもできます。シリコン製は、型崩れしにくいので、さっと中に入れることができます。食洗機対応のものもあります。

 

作るものに合わせて口金の形を確認しよう

口金の形は、丸口金、星口金、バラ口金などがあります。

ホイップを絞り出したときにいろいろな形が出てくるものが楽しいですよね。

星だったり、丸だったり。なみなみになっているものから色々とあるので楽しいですよね。

うちの子も、形を見て、これが良いとか、これはダメ。とか言ってます。

そして、使ってみて、やっぱりいいや、これにする!などなど….。

子供だけで無くても、大人も使ってみて、やってみてから、初めてこの形がいいな。とか、この形があまり好きではないな、というのがはあると思います。そんな時は、色んなサイトや記事を見て、選んでみるのもいいのではないでしょうか?

 

ホイップ絞り器の使い方のコツをご紹介♡

ケーキ

 

私は苦手なホイップをホイップ絞り器に入れる方法を少し載せたいと思います。

ちなみに私は、これが1番苦手です。なので参考になるかどうかわかりませんが、載せておきますのでぜひ読んでみてくださいね。

 

口金を絞り袋に上手くセットする方法

ホイップ絞り器に、口金の形したやつがが入るほど(出てくるくらいの)大きさをハサミでカットして、口金をセットするのですが、ここであまり大きくホイップ絞り器をカットしてしまうと、口金が全部出てきてしまい、綺麗にセット出来ず、泣きを見ます。(私です。)

口金の大きさをよく見てからハサミで切って下さいね。そして、しっかりと、固定する事。

 

ヘラを使うとクリームがきれいに絞り袋に入る!

絞り袋を、少し底の深い大きめのコップに入れて、袋の口をコップに開けます。そこに、ホイップクリームを袋に入れていくのですが、ただ入れるだけでは、ぐちゃぐちゃになって汚くなるだけです。

ヘラなどを使い、そーっと、ゆっくり空気が入らないように入れていくのがコツだと思います。(私はこれが出来ないんだよー。苦手)

 

ホイップ絞り器を持つときは、体温が伝わらないように注意!

両手でしっかりと持つ。は、ダメ!両手の体温がホイップに伝わり、ホイップが暖かくなってしまいます。綺麗な形が出来なくなってしまいますね。

片手は口金あたりに、もう片方の手は、ホイップが入っている、入れ口(ねじり口)の方を持つと良いと思います。

 

不器用さん必見!きれいにクリームを絞るポイント

ホイップを入れた絞り器は、上をねじっていると思うので、ねじった辺りを押す感じで出していくと良いと思います。

両手で、ガッチリと、ホイップ絞り器を握ってしまうと、体温がホイップに伝わってしまい、ホイップが暖かくなって、綺麗な形にならなくなります。

押し出す時は、押し付けながら出すと、形が崩れてしまいますので、少し上の方から押し出して、出てきたらホイップ絞り器を上に上げていく感じでやると上手くいくと思います。

また、口金の種類にもよりますが、上ではなく、横にスライドしながらホイップしていくものもありますので、臨機応変に対応してくださいね。

 

ホイップ絞り器を使ったあとの保存の仕方

繰り返えし使用タイプは良く洗ってしっかり乾燥させよう

使い捨ての絞り器は、そのまま捨てたら良いですが、(洗い物がなくて楽チン)

繰り返し使えるものは、洗剤で丁寧に洗います。口金は、ホイップクリームが中に入ってて、綺麗に洗えない事もあるので、私は、細かいところを洗う棒?を使って洗っています。油分がついてヌルヌルしている時は、2度洗いもします。

2日は風通しの良いところに置いて乾燥させます。完全に乾いてから、もう1度、きれいに洗えているか?ヌルつきはないか?などを確認してから直します。私はいつも食器と一緒に保管しています。(あまり使わない大皿と一緒に)口金は、ジップロックに入れて保存しています。でないと無くすよね。(私だけ?)

 

正しいホイップ絞り器の保存方法

使い捨てのホイップ絞り器に入れて、口を切らずに冷凍保存することができます。使う時は、解凍してから使うので、すぐに使うことができますね。

また、ジップロックや、タッパーに入れて冷凍保存するのがおすすめかな?と思います。必ずホイップしたものを保存してくださいね。冷凍保存は、約1ヶ月はできるので、おすすめします。が冷凍保存していても、出してみたら、分離していたり、何かおかしいな。と思ったら捨てましょう。

あと、解凍の仕方ですが、冷凍庫から取り出して、冷蔵庫に移動させると上手くいきますね。いきなり常温で解凍してしまうと、液状になって溶け出します。気をつけてくださいね。

 

私の愛用品♡おすすめのホイップ絞り器をご紹介

ある時、やっぱりホイップ絞り器あった方がいいよなぁ。と思い、自分の買う!と思い立ち、買った泡立て器はこちら。

 

貝印 クリーム絞り出し器 DL-5115

出典: Amazon.co.jp

貝印 クリーム絞り出し器 (320ml・ホイップ機能付) DL-5115

もう10年以上使っています。愛用品です。これがお気に入りの理由はね、

これは、ホイップをこの中に入れて、上下に動かして行くと、ホイップクリームが出来るんです。最初は、軽いんだけど、ホイップクリームができあがるにつれて、どんどん重くなっていきます。そしたら完成ですね。

 

 

貝印のホイップ絞り器。これは、かなり古いです。今も貝印のホイップ絞り器は、販売されていますが、この形はあるかな?

多分これだと思います。もしかしたら、少しリニューアルとかしてるかも。

 

 

 

で、そのまま、ホイップ絞り器にもなるという優れものです、これを見つけた時は、これしかない!これ以外に何かいいものある?と思いました。(時短、面倒くさがりの人におすすめかも)

 

 

洗い物も減るし、

私は不器用、面倒くさがりだから、ホイップを作った後に、絞り袋に入れ替える必要がないし。絞り袋に、ちゃんと入れることができなかったりしたら、

イラッとするし。絞り袋は、使い捨てのものとかだと、もったいないし、薄かったりすると破れたりするかもしれないので、それも面倒。なので、その手間も減るし、楽チン!

だよね?あなたもそう思うよね?いや、押し付けになるなぁ。やめとこ。(ごめんなさい)

 

 

それに、口金のタイプが色々付いてるし、これは買うしかない!と、即買ってしまいました。

 

 

ケーキを作るときや、おやつを作る時などに、とても役に立ってくれています。ちなみに、これは、4歳の子供でも簡単に出来るので、お菓子作る時は、やるやる!と子供は言ってきます。(両手で頑張って押し出しています。私も少し押すのを手伝います。)

 

作り方は、こんな感じで、ホイップを入れます。

 

 

で、ここがポイント。ホイップを作る時は、こうやって、開けておく。

 

 

ホイップを押し出す時は、閉めておきます。でないと、出てくるものも出てこないです。

 

 

どこで調節するのか?というと、ここです。

 

 

簡単に調節できるので使いやすいよ。○してるところを見てね。

 

 

で、後は上下に動かしていくだけです。最初は、とても軽いので動かしやすいのですが、どんどんホイップクリームができてくるにつれ硬くなっていきます。

 

 

だから、そろそろ出来たかな?というのがわかりやすいと思います。はい。出来上がり。

 

 

こんな感じで簡単に作れるので、私はこの絞り器が好きなんです。洗い物も減りますよ。

ホイップをするときは、押し付けないように、少し上から押していき、デコレーションするのが良いと思います。押し付けてしまうと、形が潰れてしまいます。

最近は、とても性能のいいホイップ絞り器が沢山ありますよね。知ってますか?新しいのを買おうかなぁと思いますが、1つあればいいよね。とも思っています。

 

どれがいいの?ホイップ絞り器を選ぶポイント

ホイップ絞り器を前から購入したかったけど、どれを選んだらいいのか全然わからない。何にしたらいいのかわからない。買ってみて使い勝手が悪かったら困る。と言う人におすすめのホイップ絞り器の選び方を私なりに載せたいと思います。

 

袋のタイプで選ぶ

使い捨て、繰り返し使用。いろんなホイップ絞り器のタイプがありますが、使いやすいものを選ぶと良いと思います。

初めてで何がいいのかわからないという人、ホイップクリームを使ってお菓子を作りたいけど、どんなものを使えばいいのかわからない。1度使ってみて、面倒そうならもうやめとこう。2度とやらないかも!と思っている人は、使い捨てが良いですよね。

ケーキや、お菓子を作るときというのは、最初は気合が入ってやりだすのですが、やっている途中で面倒になってきて、もういいや。と思ってしまうこともたまにあると思います。(うまくいかない時など)

やり慣れている人ならまだしも、初めてホイップ絞り器を使う人にしたら、うまくいかない。イライラする。ということになる人もいると思います。

そんな時に、繰り返し使うホイップ絞り器を購入してしまうと、もういらないや。捨てよう。ってなるとせっかく購入したのにもったいない感じがするし、手作りするのが嫌いになったりする人が出てくると思うので(知り合いにいてる)、まずは使い捨てのホイップ絞り器を使ってみてくださいね。

また、バレンタインデー、誕生日などイベントの時だけ使うかな?という人も使い捨てタイプのものでいいと思います。

 

そうそう、本当に初めてで、全くホイップクリームを作ったことがない人は、ホイップと一緒になっている(ホイップと一緒に付いてる?付録?)ものを買ってみて、試しに作ってみることをおすすめします。

(ホイップのパックにオマケみたいにして付いてます。)

 

繰り返し使えるものは、私が持っているものもそうですが、ステンレスでできているので、とても丈夫です。泡だてからホイップ絞り器まで1つでできるので私は好きです。

洗えば何度も使えます。お菓子作りをよくするという人や、ゴミが増えるの嫌な人に。経済的に良いと思います。慣れてきたからこちらを使うのも良いと思います。

 

袋の素材で選ぶ

ビニール製や、ポリフィルム製などの袋の素材で選ぶのも良いと思います。

自分の手にしっくりくるもの、力を入れなくてもすーっと出てくるもの、力を入れないと出てこないものなど色々とあります。

これだけは、力には、個人差があるのでなんとも言えませんが、ご自身で確認して選んでくださいね。

 

口金のタイプで選ぶ

最近はとても可愛い口金がたくさん出てきていますよね。バラや、星、丸いものなど。ホイップ絞り器を押して、バラの形をしたものが出てきたら、私はテンション上がります。好きな口金のタイプで、選ぶのも良いと思いますよ。

 

口金の素材で選ぶ

口金(くちがね)は、素材で選ぶのも良いよね。と思います。プラスチック製、ステンレス製などいろいろなものがあります。

プラスチック製のものは、ホイップクリームなどを作るときに使うものだと私は思っていますが、そのほかにも使えると思います。

ホイップ絞り器が使い捨ての柔らかいもので、クッキーの生地を作ろうと思っているなら、ホイップ絞り器が破れるかもしれません。気をつけて使いましょう。

ステンレス製のものは、パティシエや、プロが使ってるというイメージが私にはあります。一般の人でも使っている人は多いと思います。使いやすくて、長持ちします。耐久性もあります。アイシングや、クッキーなどを作る時に使えます。

 

口金のサイズで選ぶ

やっぱり大きさですよね。ホールケーキを作る。コーヒーに乗せる。クッキーの上に乗せる。お皿に可愛くホイップする時など。

色々と使い道のある口金のサイズ。自分は何を作るのか、それをよく考えてサイズを選びましょう。

 

コスパで選ぶ

とりあえずなんでも良いからホイップ絞り器を使ってケーキを作りたい。クッキーに乗せたいなどの人は、100均などのホイップ絞り器なので良いと思います。

または、先ほども載せましたが、ホイップと一緒にオマケで付いてるホイップ絞り器を使うのも良いと思います。

 

アイデアは無限大♡かわいいホイップデコレーションをご紹介

デコレーションケーキを作ってみた。作るのが難しそう。買ったほうが早い!(私がこれ)

インスタグラムなどのSNSに投稿しよう!色んな理由で作る人がいると思うけど、どんな感じのデコレーションが良いのでしょうか。

先程も載せていますが、ケーキの上にデコる。

 

 

こちらは、写真とるのに手間取り、形が変わってきていますね。ホイップは、冷たく冷やしていても、暖かくなると、こんな感じでへなってきます。スピードが必要になると思います。

チョコレートケーキは、私の手作りですが、子供は、「ほいっぷないとたべなーい」とか言います。(生意気)

 

私はこちらがお気に入り。ケーキではありませんが、月に何度かの楽しみですね。(週一くらいでやってる)

2層のコーヒー作って、ホイップクリームをたっぷり乗せて。美味すぎます!その上から、チョコレートソースをかけて食べると絶品です。

 

 

このように、ただ手作りケーキを食べる、コーヒーを飲む。というより、少しゴージャスに、おしゃれに見えるし、なんだか贅沢している気分も味わえます。お家カフェに変身しますよね。

ホイップクリームは、無くてもいいと思うけど、これを付けるか付けないかでは、見た目も、印象も変わってくると思います。

この他にも、ホットケーキに、シロップとチョコレートソース。それにホイップクリーム。これは子供が大好き!あまりしませんが。(甘いのばかりになるので)

基本的に、ケーキ作った時、ゼリーに乗せてとか、余った物をホットコーヒーに乗せる。などかな。クッキーに乗せて食べたりもしています。(太るでー)

ちなみに私は、ホイップする前に、青汁入れて緑のホイップクリーム作ったり、ココアパウダー入れて、茶色のホイップクリーム作ったりもしています。楽しいですよ。

 

あとは、綺麗に仕上げるコツ。

いかに早くホイップして、ケーキなどに乗せることができるか?デコレーションできるか?だと思います。

だからといって、慌ててやっていくと、失敗したりすることもあるので、ゆっくりと丁寧にかつ早くできるように(難しいけど)するのがポイントになると思います。

ホイップクリームは、温度に弱いから、暖かくなってくると、へにゃってなってきますね。

 

ライターが選ぶ!おすすめホイップ絞り器ランキングTOP8

 

1位 貝印 絞り器 かんたんに 生クリーム でデコレーション Kai House Select DL-6323

出典: Amazon.co.jp

貝印 絞り器 150ml かんたんに 生クリーム でデコレーション Kai House Select DL-6323

貝印というと、いろんなものが販売されていますね。うちには、アイスクリームメーカーがあったりと、貝印の商品がお家にある!という人もいるのでは?

ホイップ作るところから、ホイップ絞り器までこれ1つでできるのがとても楽。絞り器が、柔らかいとか、固いなど、押し出しにくい。そういう悩み事は、これ使うとなくなります。口金も5種類付いてるし便利ですね。

ピストンの押し出すタイプなので、体温がホイップに伝わることはありません。洗って何度でも使うことができます。

また、うちは子供がいてるのですが、子供にやりたいと言われた時、押すだけで出てくるので、簡単にできるという点では子供さんにもできると思います。

子供に、ホイップ混ぜたりしてる時に、その辺に撒き散らかされるのが嫌!という人にもおすすめですね。

 

2位 Elezay 生クリーム絞り器

出典: Amazon.co.jp

Elezay 生クリーム絞り器 絞り器 デコレーション 調理器具 製菓道具 お菓子作り 本体+絞り口+ディスクセット

10種類のディスク、8種類の口金が付いています。クッキーや、アイシングをするのにとても便利です。こちらもピストンの押し出すタイプです。こちらも、洗って何度でも使うことができます。

次に買うなら、私はこれを買いたいと思います。

 

3i位 Joyoldelf 絞り口金 27セット 花型 ケーキ 24口金 2絞り袋 1キャップ ケース付き 製菓用品 430ステンレス

出典: Amazon.co.jp

Joyoldelf 絞り口金 27セット 花型 ケーキ 24口金 2絞り袋 1キャップ ケース付き 製菓用品 430ステンレス

絞り袋が2つ付いていて、24個の口金が付いています。使い捨てではなく、繰り返し使えるので経済的だと思います。また口金の入れ物も付いているので、なくす心配もないと思います。よく物をなくすという人は、(私です)こういうものを使うといいかもしれませんね。

絞り袋は、表面は滑り止めの生地で、グリップ感も良く掴みやすくなっています。

 

4位 パール金属 アンテノア クッキー・クリーム 絞り袋 D-3448

出典: Amazon.co.jp

パール金属 アンテノア クッキー・クリーム 絞り袋 6枚入 D-3448

やっぱりホイップ絞り器は、使い捨てが良いわ。という人におすすめなのはこちらです。クッキーやクリームを絞る時に使えます。6枚入りというのもポイントです。

パール金属って聞いたことある人も多いと思います。ステンレスのマグとか。あなたのお家にあるかもしれませんよ。

 

5位 パール金属 クリーム 絞り袋 口金12個セット ケース付 D-3101

出典: Amazon.co.jp

パール金属 クリーム 絞り袋 口金12個セット ケース付 D-3101

12個の口金が付いてて、ケースも付いてるのは嬉しいですよね。なくす心配ありません。絞り袋もケースに保存できます。

 

6位 Formemory 使い捨て絞り袋

出典: Amazon.co.jp

Formemory 使い捨て絞り袋 お菓子作り用 クリーム絞り出し袋 100枚入 ペストリーバッグ キッチン使い捨て クリーム ケーキ アイシング 配管 デコレーションツール 再利用可能

絞り袋は、滑りにくい加工が表にしてやるので、使いやすいと思います。アイシングにも使えるし、クッキーやホイップクリームなどいろいろなものにも使うことができます。使い捨てですが、再利用もできるみたいです。

 

7位 PRO SERIES マーポール絞り出し袋 No.16 No.16

出典: Amazon.co.jp

PRO SERIES マーポール絞り出し袋 No.16 No.16

繰り返し使える絞り出し袋です。耐久性があり、手頃な価格です。

口金も持ってるし、いつも使っててホイップ絞るのも慣れてるから。という人にはこれが良いと思います。

 

8位 製菓用 絞り袋

出典: Amazon.co.jp

製菓用 絞り袋 (大 100枚入)

ホイップ絞り器は、絶対に使い捨て!衛生面で繰り返し使うのは嫌!という人で、良くホイップ絞り器を使う人におすすめをします。これ、もしかしたら業務用?100枚入ってます。コストは、良いですよ。

 

ホイップ絞り器の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ホイップ絞り器の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

ホイップ絞り器があなたのお菓子作りの幅を広げる♩

ホイップ絞り器といっても色々とありすぎて、どれが良いのかよく分からないですね。とりあえず買ってみよう。使おう。と、漠然としていて、適当に買うと、あぁこれは違うなぁ。何してるんだ私。となります。

なので、自分は一体何を作りたいのか?何がしたいのか?を考えて、それに合わせて購入してくださいね。

これが安いからこれを買っておこう!なんとなく良い感じだからこれにしよう!と思って購入しても、使い心地が悪いと、もう使いたくない。作りたくない。と、なってしまいます。

例えば、アイシングをしようと思っているのに、ビニール製のホイップ絞り器を使うと、破れてしまいますね。目的に合わせて使うと、色々なことができるし、幅が広がっていくと思います。

記事内で紹介されている商品

貝印 クリーム絞り出し器 (320ml・ホイッ…

サイトを見る

貝印 絞り器 150ml かんたんに 生クリーム…

サイトを見る

Elezay 生クリーム絞り器 絞り器 デコ…

サイトを見る

Joyoldelf 絞り口金 27セット 花型 ケーキ…

サイトを見る

パール金属 アンテノア クッキー・クリー…

サイトを見る

パール金属 クリーム 絞り袋 口金12個セッ…

サイトを見る

Formemory 使い捨て絞り袋 お菓子作り用 …

サイトを見る

PRO SERIES マーポール絞り出し袋 No.16 N…

サイトを見る

製菓用 絞り袋 (大 100枚入)

サイトを見る

関連記事