すき焼きやキムチ鍋が一度に食べれる!欲張りさんに大人気の仕切り鍋のおすすめランキング8選

仕切り鍋を使っていますか?

仕切り鍋があれば、一度に2種類のお味の鍋が楽しめるので、家族の好みが分かれた場合でも仲良く鍋を楽しめそうですよね。

私は火鍋を食べに行ったときに、初めて「仕切り鍋」という鍋を見て、「これは素晴らしい!」と思ったものでした。

仕切り鍋を考えた人って、天才じゃないかしら、と大感激しましたよ。

お子さんがおられる家庭であっても、もう辛いお味の鍋を我慢する必要もなくなります。

お子様用と、大人用とでお味を分ければ良いだけですから、簡単に用意出来るところも良いですね。

ホームパーティーでも大活躍してくれる仕切り鍋。

ここでは、仕切り鍋の魅力や、選ぶ際に気をつけるポイントなどを見ていきましょう。

仕切り鍋

1つで複数の料理が出せる!見た目も使い勝手も最高なのが仕切り鍋

仕切り鍋の魅力は、1つの鍋で2種類の料理が楽しめるというだけではなく、その見た目の美味しさにもあると思います。

2種類のお料理が、仕切りを隔てるだけで1つのお鍋に入っている様子は、もうビジュアル的にも食欲がわいてくるものです。

ホームパーティーでも、仕切り鍋を使うと便利に調理出来るだけでなく、見た目も素敵なので盛り上がりそうですよね。

最初から2種類のお出汁を用意する鍋料理を楽しむというオーソドックスな使い方に加えて、最後の〆を麺にするか御飯にするかで迷わなくても良くなります。

麺も御飯も両方楽しめば良いのですよね。

また、鍋の具材を考えた時、魚介類もお肉も両方食べたい、という欲張りな方には、仕切り鍋があると両方楽しめて良いですよ。

私は何と言っても、使い勝手の良さと、そのビジュアルの素敵さに惹かれて仕切り鍋を購入しました。

ホームパーティーをよく家で開くという方には、すごくおススメですよ。

これはもう冬場のホームパーティーの必需品と言っても過言では無いと思います。

 

仕切り鍋ならではの魅力とは

普通の鍋にはない、仕切り鍋ならではの魅力は無限にあるように思います。

外食店ではすっかり定着している感のある仕切り鍋ですが、自宅の鍋としても向いていますよ。

自宅で仕切り鍋を使う魅力をチェックしてみましょう。

 

一度に複数の料理が楽しめる!

1つの鍋で複数の料理が楽しめるのは大きな魅力ですね。

家庭の鍋でも、ホームパーティーでも喜ばれること間違いなしです。

また、カレーを作る時に、お子様用の甘いカレーと、大人用の辛口カレーの2つを用意することがあると思うのですが、仕切り鍋を使えば最後にルーを入れる時に気をつけるだけでOK。

簡単に2つの味付けが出来るのは大きな魅力ですね。

豪華に「しゃぶしゃぶ」と「すき焼き」を同時に食べて天国にいるような気分を味わえることも可能になりますよ。

仕切り鍋

2品あるのに洗い物の数が減って楽!

普通の鍋を使えば、2種類の出汁を楽しむには2つの鍋を使うことになりますが、仕切り鍋なら1つの鍋で済むので、片づける時にも簡単なのが嬉しいですね。

カレーで甘口のタイプと辛口のタイプの両方を用意している方も多いと思いますが、是非この仕切り鍋を使って楽をしていただきたいです。

 

料理にインパクトがある!

仕切り鍋は、見た目にインパクトがあるので、とっても美味しそうです。

特に、辛いキムチ鍋と普通の鍋を仕切り鍋で作ると、2色のカラーが鮮やかで食欲がわいてきます。

料理にインパクトがあるので、パーティーでも写真を撮ったり、話題になって盛り上がるので、自宅に1つ持っていると重宝するち思います。

 

仕切り鍋の商品は素材に注目

一口に「仕切り鍋」と言っても、色々な商品があります。

ここでは、素材別の特徴について見ていきましょう。

ステンレス製タイプ

ステンレス製素材の商品は、熱を保ちやすいので仕切り鍋にはうってつけの素材です。

耐久性も高く、丁寧に使っていけば長持ちするという特徴があるため、キッチン用品素材として重宝されています。

洗った後に水滴を拭き取らなくても錆びる心配が無いので、お手入れも簡単に出来ます。

ただ、仕切り鍋の持ち手部分もステンレス製の場合には、かなり熱くなるので使う際には注意が必要になります。

 

アルミ製タイプ

アルミ製の仕切り鍋は熱伝導率が高く、使い勝手が良いという特徴があります。

アルミ自体は、酸化に弱く熱によって溶け出してしまう可能性もあるのですが、家庭用のアルミ製の鍋はアルマイト加工が施されているので、強度がある仕様になっています。

また、アルミ製の仕切り鍋はとても軽い商品が多く、鍋の位置を変える時でも運ぶのが楽なのも良いと思います。

アルマイト加工を守るために、お手入れの際にはスチールたわしを使ったり、クレンザーを使用したりしないようにしましょう。

また、洗った後は水気を十分に切って腐食を防いでおくことも重要になります。

 

土鍋タイプ

土鍋タイプの仕切り鍋は、とても雰囲気が出て良いですね。

時間をかけてじっくりと煮込むタイプの料理に向いています。

仕切り鍋の中には、仕切りの作りによっては、2つの味が混ざってしまうという商品もありますが、土鍋タイプならそういう心配もありません。

ただ、土鍋タイプはとても重量があります。

土鍋の重量だけでもかなりある上に、中に鍋の具や出汁が入ったら相当の重さになるので、力が無い方ですと鍋の場所を移動させることが出来なくなります。

また、お手入れも、鍋にひび割れがしないように気をつけて扱わないといけないですし、使い変わったら乾燥させて片づけることが必要になります。

 

失敗しない仕切り鍋選びのポイント4つ!

仕切り鍋を実際に選ぶ時には、どういった点に注目していったら良いのか、1つ1つ見ていきましょう。

 

人数に合わせてサイズを選択

仕切り鍋を選ぶ、となると、まずはその大きさが気になりますね。

何人で仕切り鍋を使うのか、で選ぶサイズが違ってくると思います。

鍋の大きさは、径(cm)で表示されているのでわかりやすいです。

仕切り鍋の目安としては、1~2人で使う場合には22cm 、2~3 人で使う場合には26cm、4~5人で使う場合には28cm、それ以上の大人数であれば31、33cmになります。

仕切り鍋

〇私の家では、26cmの仕切り鍋を買いました。

2人暮らしなのですが、たっぷりと食べられるサイズなので丁度良い感じで使っています。

食べ盛りのお子様がおられる御家庭であれば、28cmがジャストサイズだと思います。

 

より種類豊富な料理を味わいたいなら仕切りの数に注目して

「仕切り鍋」と言えば、仕切りが1つのタイプを思い浮かぶと思いますが、種類豊富な料理をあじわえるようになっている、仕切りが2つ、3つの仕切り鍋も人気があります。

色々な出汁で鍋を味わいたいのであれば、仕切りの数が多い商品を選ぶと、一層楽しい食事になることでしょう。

仕切りの数が多い仕切り鍋は、様々な味わいが楽しめるというメリットはありますが、1つの部屋に入れられる具や出汁の量が少なくなってしまいます。

仕切りの数が多い仕切り鍋では、ワンサイズ大き目の仕切り鍋を選んでいくと良いと思います。

 

対応している熱源をチェック

食卓で使う場合には、「卓上IHクッキングヒーター」を使う場合が多いと思います。

その場合には、IH対応の仕切り鍋を選ぶ必要があります。

IH対応の仕切り鍋も多くなってきていますが、土鍋などはIHでは使えないタイプがほとんどなので注意しましょう。

また、IH対応でも、100V 対応なのか200V 対応なのかもチェックしましょう。

ガスコンロを使って、食卓で鍋を楽しむのも手軽で良いですね。

その場合には、ガス対応の仕切り鍋が必要になります。

自分が普段使っている熱源に対応している仕切り鍋を選ぶと間違いが無いですね。

 

素材で選ぶ!

前述した3つの素材、

「ステンレス製タイプ」「アルミ製タイプ」「土鍋タイプ」

の特徴から選ぶのも良いですね。

軽さを重視するなら、「アルミ製タイプ」を、お手入れのしやすさや耐久性を求めるなら、「ステンレス製タイプ」を、煮込み料理をしっかりと作りたいなら、「土鍋タイプ」を選ぶなど、好みに合わせた選択をしていかれて下さい。

 

仕切り鍋のおすすめランキング8選

8位 味楽(あじらく) IH対応 (ガラス蓋付き)

味楽の仕切り鍋です。

サイズは使い勝手の良い26cmで、ガラス蓋がついているところも嬉しいですね。

ガラス蓋の場合には、蓋を取らなくても中の様子がわかるので使いやすいですよ。

2~3人で使うのに丁度良い大きさです。

全体のサイズは、37.5×30×9(蓋取っ手込12)cm と、案外と大き目なので使わない時の収納場所なども確保しておきましょう。

素材は、本体がアルミニウム合金で、はり底がステンレス鋼、蓋は強化ガラスとなっています。

本体がアルミニウム合金なので、比較的軽量なのが良いですね。

はり底がステンレス鋼なので、お手入れもしやすいと思います。

満水容量は2800ml なので、たっぷりとお出汁を入れて鍋が楽しめます。

IH対応可能な仕様で、卓上IHクッキングヒーターの上で快適に使える仕切り鍋です。

もちろん、ガスでも使えます。

蓋をしたまま電子レンジOKというから、これは便利に使えそうですね。

シリコンパッキンがついていて、高密閉出来るようになっています。

価格帯も、とてもリーズナブルなのも買いやすくて良いと思います。

 

7位 杉山金属 便利仕切グリルパン KS-2595

杉山金属の仕切グリルパンです。

杉山金属は、新潟県燕市の会社で、商品は一貫した日本国内生産を行っているので安心感があります。

この仕切り鍋は、電源が仕切り鍋と一体になっているタイプなので、すぐに食卓で使えるところが良いと思います。

食卓で使うための卓上IHクッキングヒーターやガスコンロなども用意しなくても済みます。

サイズは、幅28×奥行37×高さ150cmで、内径は23.5cm、深さは5.5cmとなっています。

深さがある仕切り鍋なので、径が小さめでも2~3人で十分楽しめるサイズです。

素材は、本体がポリプロピレン、内鍋はアルミ鋳造フッ素仕上げ、蓋は強化ガラスとなっています。

内鍋がアルミ鋳造フッ素仕上げということなので、軽さが期待出来、フッ素仕上げが施されているのでお手入れもしやすそうです。

満水容量は2.3Lで、十分な出汁や具が入る鍋になりそうです。

コードの長さは1.4mなので、必要であれば事前に延長コードを用意しておくと良いでしょう。

電源・消費電力は、AC100V/1200W 。

温度調節がダイヤルで出来る「ダイヤル可変式」を採用しており、安心感があります。

鍋料理だけでなく、揚げ物も出来るというから、これは幅広く楽しめそうですね。

1年保証がついているところも信頼出来て良いと思います。

電源と仕切り鍋の一体型タイプが使いやすそう、という方におすすめです。

価格帯も、電源一体型にも関わらず、とてもリーズナブルです。

 

6位 いいもの雑貨どっとこむ ニューIH対応 仕切り付 土鍋

出典: Amazon.co.jp

いいもの雑貨どっとこむ ニューIH対応 仕切り付 土鍋

土鍋ながらも、IH対応可能のタイプなので選んでみました。

サイズは、幅28.5× 奥行24.5×高さ14.5cmです。

容量は2.4 Lとたっぷり入るので、2~3人で鍋を楽しく食べるのに良いのではないでしょうか。

通常の仕切り鍋のタイプで、2種類の料理が楽しめる仕切り鍋です。

素材は、鍋部分が耐熱陶器で、蓋は陶器になっています。

見た目もブラックとホワイトのカラーで、お洒落な雰囲気がなかなか良いですね。

原産国は中国となっています。

高さがあるので、ふきこぼれにくく、具がたっぷり入るところも嬉しいですね。

IH200V使用時には、中火までの使用にするように注意が必要になります。

IH調理器だけでなく、直火でも使える仕様になっています。

土鍋タイプで、IH調理器対応の仕切り鍋を探しておられる方に向いています。

価格帯も、しっかりとした作りの土鍋にしては安いのではないかと思います。

 

5位 杉山金属  火鍋仕切り鍋 KS-2926

杉山金属の仕切り鍋です。

仕切り数は通常の1つで2種類の料理が楽しめる仕切り鍋です。

サイズは、幅33.4×奥行28×高さ10.6cm、内寸は深さ8.5cmとなっています。

径26cmの仕切り鍋なのですが、深さがあるので4~5 人で楽しめるサイズです。

本体重量は1.8㎏なので、力の無い方でも気軽に持てる重さだと思います。

素材は、本体がアルミニウム合金で、はり底はステンレス、蓋は強化ガラス、蓋つまみはポリプロピレンです。

表面加工はフッ素加工樹脂が施されているので、片づける時にも洗いやすく、お手入れしやすいところも良いと思います。

対応熱源は、ガス、電磁調理器(100V 、200V 対応)、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、ラジエントヒーターとなっていて、便利に使っていけそうです。

満水容量は4.3Lなので、数人で集まった時でも対応出来るサイズが嬉しいですね。

杉山金属の仕切り鍋なので、もちろん日本製。あの燕市発というところも信頼が出来ます。

鍋だけではなく、揚げ物にも使えます。

仕切りがあるので揚げ物の油を下揚げ用と仕上げ用に分けて揚げることが出来るというから、これは楽しみが増えましたね。

ご家族で楽しめる仕切り鍋が欲しいという全ての方におすすめの商品です。

価格帯もいたって通常の範囲で、手の届く範囲なのも良いと思います。

 

4位 パール金属 吟味 仕切り付 卓上鍋 H-8156

出典: Amazon.co.jp

パール金属 吟味 仕切り付 卓上鍋 H-8156

パール金属のガラス蓋付仕切り鍋です。

サイズは、幅355×奥行285×高さ140mmで、重量は2.1kg です。

径は26cmなので、家族4人ぐらいで使うのに丁度適したサイズだと思います。

2つの味が楽しめるので、子供用、大人用と分けて料理することも可能になります。

材質は、本体がアルミニウム合金(セラミック塗装)、蓋が強化ガラス、蓋つまみはフェノール樹脂(耐熱温度150℃)、蓋金属部はステンレス鋼です。

本体がアルミニウム合金なので、比較的軽く、セラミック塗装を施してあるので洗う時も楽に出来そうです。

満水容量は、4.1Lなので、たっぷりの具と出汁が楽しめる仕切り鍋です。

ガス火はもちろん、200VのIHクッキングヒーターやハロゲンヒーターなど、オール熱源に対応しているので、便利に使えます。

ガラス蓋なので、調理中にも中の様子が見えるから安心感があります。

本体は韓国製、ガラス蓋は中国製。

色々な熱源に対応している仕切り鍋を探している方に向いている商品だと思います。

amazonの口コミも概ね高評価なのも信頼が出来そうです。

価格帯も普通ですし、よく仕切り鍋を使うという方であれば、価格以上の価値があるのではないでしょうか。

 

3位 武田コーポレーション IH土鍋 IH2DN-08G

出典: Amazon.co.jp

武田コーポレーション IH土鍋 IH2DN-08G

武田コーポレーションの仕切り鍋です。

通常の2種類の料理が楽しめるタイプの仕切り鍋で、シリーズには普通の土鍋もあります。

サイズは、29×24.6×13cmで、8号です。

2人程度で食べるのに適しているサイズの仕切り鍋ではないかと思います。

土鍋にも関わらず、IH対応なのが嬉しい商品です。

これなら、卓上IHクッキングヒーターを使って、食卓の上で鍋を楽しむことが出来ます。

直火でも使えるので、色々なシーンで活躍しそうですね。

食品衛生法安全基準適合品ということも、安心感があります。

食洗機での使用は出来ません。土鍋なので丁寧な取り扱いが必要になります。

製造国は中国です。

土鍋をIHの熱源で使いたいという方におすすめの商品です。

価格帯も普通で買いやすいところも良いと思います。

 

2位 BRUNO ホットプレート グランデサイズ +グランデ用セラミックコート仕切り鍋2点セット

出典: Amazon.co.jp

BRUNO ホットプレート グランデサイズ +グランデ用セラミックコート仕切り鍋2点セット

BRUNOブランドから仕切り鍋が登場しました。

大人気のBRUNOのグランデシリーズで、パーティーや女子会のテーブルを華やかに彩ってくれる優れものです。

見た目がとても美しく、調理用品というよりは、楽しいパーティーアイテムという感じです。

サイズは、幅48×奥行28×高さ15.2cm が本体ホットプレートのサイズで、仕切り鍋のサイズはそれより小さく、満水時の高さは4cmです。

一般的な仕切り鍋と比べると、あまり具や出汁が入らないように思います。

少人数での鍋に向いています。

電源は本体一体型で、AC100V  出力1200W。

マグネット式脱着電源コードを採用しているので、コンセントに足が引っ掛かっても心配がありません。

温度調節が65℃~250℃の範囲で可能となっているので、好みの温度で保温も出来ます。

仕切り鍋の内側は、表面セラミックコート加工が施されているので、後片付けも楽に出来そうです。

カラー展開も、ホワイトの他、レッド、シダーベージュ、シェルピンクと4色のバリエーションが揃っているので、好みのカラーが選べるところも嬉しいですね。

こちらは、可愛らしいBRUNOのグランデシリーズに興味のある方向けの仕切り鍋です。

価格帯は、本体に仕切り鍋の他、プレート2枚がついていることもあり、高めの設定になっています。

 

1位 和田助製作所 しゃぶしゃぶ鍋 仕切付 3311-0302

出典: Amazon.co.jp

和田助製作所 しゃぶしゃぶ鍋 仕切付 3311-0302

和田助製作所の仕切り鍋です。

和田助製作所は、新潟県燕市にある会社で、国内の一流ホテルやレストランで使われているキッチン用品を提供していることで知られています。

もちろん、安心の日本製が嬉しいですね。

この仕切り鍋は、サイズが、310×336×172cmになっており、鍋の径は30cmです。

数人で使う時に、丁度良いサイズで、ホームパーティーでも活躍してくれそうです。

素材ですが、本体はNbステンレス、本体取手は18-8ステンレス、本体中仕切りも18-8 ステンレス、蓋も18-8ステンレスとなっているので、錆びに強く耐久性も高いため、長く使える商品だと思います。

お手入れもしやすいところが良いですね。

仕切り部屋は2つで、一般的な仕切り鍋です。

熱源は、直火はもちろん、電磁調理器(IH調理器)でも使用可能なので、幅広いシーンで使えそうです。

こちらは、業務用としても使われている商品なので、長時間使っていても安心感があります。

鍋料理だけでなく、おでんにも使えるので、2つに仕切って関東風おでんと関西風おでんの2種類を楽しむ、ということも可能になります。

良い品質の仕切り鍋を探している、という方におすすめです。

価格帯は高めですが、安心安全の日本製ですし、一流レストランでも使われている商品なので、妥当ではないかと思います。

 

まとめ

仕切り鍋が家にあれば、普段の夕食がワンランクアップするだけでなく、ホームパーティーでも大活躍してくれそうです。

一度に2種類の味が楽しめて、しかも洗い物も簡単に済ませられるなんて良いですよね。

熱源も最近ではIH対応の仕切り鍋も多いので、卓上クッキングヒーターを持っていれば、いつでも2種類の鍋を楽しむことが出来ちゃいます。

家族の好みによって、気軽に味が変えられるなんてとっても便利だし素敵。

外食で鍋を食べた時に、すっかりと定着している仕切り鍋ですが、自宅でも使ってみませんか。

上のランキングで挙げた仕切り鍋は、人気のある商品を載せてみました。

参考にしていただければ幸いです。

記事内で紹介されている商品

味楽(あじらく) IH対応 (ガラス蓋付き)

サイトを見る

便利仕切グリルパン KS-2595

サイトを見る

いいもの雑貨どっとこむ ニューIH対応 仕…

サイトを見る

火鍋風仕切り鍋 26cm KS-2926

サイトを見る

パール金属 吟味 仕切り付 卓上鍋 H-8156

サイトを見る

武田コーポレーション IH土鍋 IH2DN-08G

サイトを見る

BRUNO ホットプレート グランデサイズ +…

サイトを見る

和田助製作所 しゃぶしゃぶ鍋 仕切付 3311…

サイトを見る

関連記事