買いたいものを検索してください

【保存版】キッチンペーパーホルダーおすすめランキングTOP7

毎日のお料理でよく登場するのがキッチンぺーパーだと思います。

キッチンペーパーは、お魚やお肉の水気を取ったり、天ぷらや揚げ物全般の敷き紙として役立ちますね。

そんなキッチンぺーパーを、より効率よく使うためのアイテムとして「キッチンペーパーホルダー」は無くてはならない存在になってきています。

「キッチンペーパーホルダー」があれば、ロールタイプのキッチンペーパーでもキレイに収納出来て片手でも使えてとっても便利!

キッチンで忙しく格闘している時にすごく助かるものですよ。

キッチンペーパーを固定でおく場所が無さそう、なんて心配も無用。少ないスペースで使える商品も沢山あります。

縦置きで使える商品もあれば、棚等から吊るして使う商品、マグネット式で取り外しも簡単な商品まで、キッチンに合わせて選ぶことが出来ます。

キッチンをキレイに収納出来ていれば、お料理を作っている時にもテンションが上がりそうですよね。

キッチンペーパーホルダーを効率的に使って、是非お料理をより時短に作れるように工夫してみましょう。

ここでは、「キッチンペーパーホルダーの選び方」「キッチンペーパーホルダーを選ぶ際に注意点」「筆者のイチオシのキッチンペーパーホルダーはこれ!」の3つについて説明させていただきたいと思います。

そして、ランキング形式で「おすすめキッチンペーパーホルダーTOP7」を御紹介いたします。

キッチンペーパーホルダーが気になっている方は、是非読んでみて下さいね。

 

キッチンペーパーホルダーの選び方

キッチンペーパーホルダー

 

キッチンペーパーホルダーは様々なメーカーが多種多様な商品を販売しているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいますね。

ここでは、キッチンペーパーホルダーを選ぶ際に是非チェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

 

デザインで選ぶ

キッチンペーパーホルダーなのに、思わず素敵なインテリアのように思えてしまうデザインの商品があります。

キッチンのイメージを変えてくれるぐらいインパクトのあるデザインだと、アクセントにもなり見栄えもしてくれます。

それにお洒落なデザインのキッチンペーパーホルダーをキッチンに置くことで、お料理をしている間も気分が上がる事間違い無しです。

同じ使うなら、気分が上がるような素敵なデザインの商品だと嬉しいですよね。

見た目重視の方なら、断然デザインで選ぶことをおススメします。

 

機能性で選ぶ

キッチンペーパーホルダーとしての働きだけではなく他にも機能が備わっている商品を選ぶと、よりキッチンでのお料理が快適になることがあります。

どういった機能が備わっていれば便利なのか、1つ1つ挙げてみましょう。

 

油ハネからキッチンペーパーを守る

キッチンペーパーホルダーが、ペーパー部分を覆う形状になっていれば、キッチンで使っても油ハネや水しぶきからキッチンペーパーを守ってくれます。

忙しくお料理を作っていると、どうしてもあちこちに水ハネを作ってしまったり油ハネがあったりしてしまいますが、キッチンペーパーホルダーが全体をカバーするデザインのものを選べばそういった心配もありません。

 

ラップも一緒に収納

キッチンペーパーホルダーの上部分に、ラップも一緒に収納可能な商品もあります。

コンパクトにキッチンペーパーとラップ類をまとめて置いておけるので、省スペースにもなりキッチンを有効に使う事が出来ます。

色々なキッチンでの脇役をまとめておきたい、という方におすすめです。

 

片手でも使える

忙しい時に、片手でズバッとキッチンペーパーが取り出せるとストレス無く動作がスムーズになります。

両手で持って使う商品もありますが、お料理を作る時に、出来るだけ時短を目指したいという方には、片手で使えるキッチンペーパーホルダーがおすすめです。

水気のある手であっても、片手でOKなら非常に便利に使えます。

 

タイプで選ぶ

キッチンペーパーは、大きく分けて「ロールタイプ」と「箱タイプ」の2つがあります。

ロールタイプのキッチンペーパーに対応しているキッチンペーパーホルダーがほとんどですが、中には箱タイプのロールタイプをキレイに収納出来る商品も販売されています。

自分が使っているキッチンペーパーのタイプに合う商品を選んでいくようにしましょう。

一般的には、ロールタイプの方がコスパに優れており箱タイプの方が衛生面で定評があります。

 

設置場所で選ぶ

キッチンは限られたスペースしか無いという状態ですから、どこにキッチンペーパーを設置出来るかによって、選ぶ商品が変わってきます。

戸棚の下部分に設置するのであれば、棚からの吊り下げタイプのキッチンペーパーホルダーを選ぶことになりますが、穴あけが不要かどうかをチェックしておきたいですね。

また、穴あけ不要の商品であれば、片手でキッチンペーパーが切れるかどうかも選ぶポイントになります。

冷蔵庫横に設置する場合には、マグネットで設置する商品が多くなりますが、マグネットの力が強いかどうかもあらかじめ調べておきたいポイントです。

カウンターの上等で使用する場合には、比較的スペースに恵まれているので、縦置きタイプのキッチンペーパーホルダーの使用が向いています。

 

キッチンペーパーホルダーを選ぶ際の注意点

キッチンペーパーホルダー

 

キッチンペーパーホルダーを選ぶ際に、注意しておきたいポイントを見ておきましょう。

購入してから「やってしまった」と思っても後の祭りなので、事前にこれだけはチェックしておきましょう。

 

使っているキッチンペーパーのサイズに合うかどうか

一般的に日本で流通しているキッチンペーパーは、1枚のサイズが220~230mm×210~220mm となっています。

この大きさはロールタイプでも箱タイプでも同様で、大抵のキッチンペーパーホルダーはこのサイズのキッチンペーパーには対応しています。

ただし、普段から大き目サイズの海外製キッチンペーパーを使っておられる方は、ホルダーが対応しているかどうかを事前にチェックしておきましょう。

キッチンペーパーホルダーにサイズが記載されているので、調べておくことが出来ます。

 

戸棚の下で使う場合、手が届く高さか

戸棚の下に吊り下げて使うタイプのキッチンペーパーホルダーがあります。

一見とても便利で料理時の効率化をはかっているように思えますが、十分に手が届く高さかどうかは非常に重要です。

届いたとしても取りにくい高さだったりするケースもあるので、前もって調べておくようにしましょう。

 

筆者のイチオシのキッチンペーパーホルダーはコレ!

キッチンペーパーホルダー

 

数あるキッチンペーパーホルダーの中から、筆者が「これだ!」と思ったイチオシのキッチンペーパーホルダーを御紹介させていただきます。

 

オークス  ウチフィット  キッチンペーパーハンガー

出典: Amazon.co.jp

オークス ウチフィット キッチンペーパーハンガー
ブランド
カテゴリ

デザインもカラーもお洒落☆油ハネや水ハネの心配も無し

オークスのキッチンペーパーホルダーです。

オークスは新潟県三条市発の老舗企業で、キッチン用品では定評があります。

こちらのキッチンペーパーホルダーはお洒落なデザインとカラーとが人気で、キッチンを常にキレイな状態に保ちたい、という方にぴったりの商品です。

サイズは幅27cm×奥行12cm×高さ15.5cmとなっていて、重量は1㎏です。

素材は、鋼板・ABS樹脂・PETフィルム。

生産国は安心安全の日本です。

棚下に簡単に取り付けて吊るせる仕様になっていて、ペーパーが1枚ずつカット出来ます。

正面が平らなので、メモ紙やレシピをマグネットで貼り付ける事が出来て非常に便利に使えます。

キッチンペーパーは幅24.5cm×直径12cm以内のロールタイプであれば使う事が出来ます。

棚板の厚みは2.5cm以下、後ろに12cm以上のスペースがあれば取り付けることが出来ます。

片手でサッと取り出すことが出来て調理もスムーズになります。

ペーパー本体が外側から見えないので美観を損ねず、また、水ハネや油ハネからもペーパーを守ります。

カラーは3色展開で、ホワイト、レッド、シルバーから選べるようになっています。

見た目にもスッキリしていてお洒落なので、キッチンも華やかになります。

価格帯もデザイン性、機能性に優れているのに非常にリーズナブルなところが良いと思います。

 

キッチンペーパーホルダーおすすめランキングTOP7

キッチンペーパーホルダー

 

キッチンペーパーホルダーのおすすめTOP7を厳選し、ランキング形式でご紹介いたします。

様々なタイプから選んでみたので、気になるキッチンペーパーホルダーがあったら是非チェックしてみて下さいね。

 

7位 山崎実業 ポリ袋&キッチンペーパーホルダー

出典: Amazon.co.jp

山崎実業 ポリ袋&キッチンペーパーホルダー
ブランド
カテゴリ

戸棚下にもキッチン扉にも使える2WAY!

山崎実業のキッチンペーパーホルダーで、戸棚下につけて使えるだけでなく、扉に付けて使う事も出来る仕様となっています。

アイディア次第で使い方が工夫できる優れものです。

サイズは幅13cm×奥行11.5cm×高さ26cmで、縦型に向けて使います。

重量は900g で、材質はスチール(粉体塗装)となっており、耐荷重は1㎏。

キッチンペーパーホルダーとして使えるだけでなく、ポリ袋のストッカーとしても使えるので、持っていると便利に活用出来素です。

対応サイズは幅12.5cm×奥行7.5cm×高さ22.5cmまでのボックスに対応しているということなので、一般的な箱タイプのキッチンペーパーにも対応しています。

戸棚下に吊るして使用しても良いですし、キッチン扉に掛けて使用しても便利。

普通のティッシュボックスも入れて使えますよ。

中にキッチンぺーパーが入っているとわかるデザインで、ペーパーの減り具合が把握しやすくなっています。

価格帯もリーズナブルで、箱タイプのキッチンペーパーに対応している商品をお探しの方におすすめです。

とても便利に使える商品ですが、箱タイプ限定なのでランキング7位とさせていただきました。

 

6位 ダイヤコーポレーション KCラップ&ペーパーホルダーDX

出典: Amazon.co.jp

ダイヤコーポレーション KCラップ&ペーパーホルダーDX
ブランド
カテゴリ

ラップ類も一緒に収納♪安心の日本製!

ダイヤコーポレーションのラップ&ペーパーホルダーです。

ペーパーホルダーにラップまで収納出来る機能が付いているので、スペースを有効に使える商品です。

サイズは横263mm×縦213mm×厚さ70mmで重量は475g と非常に軽量となっています。

素材は仕切り部分はABS樹脂、磁石はゴムマグネット、ペーパーカバーは塩化ビニル樹脂です。

耐荷重は1.8kg と、少し重い物を載せてもOKな仕様です。

原産国は安心安全の日本!

ラップ類4本とキッチンペーパーが収納出来るので、キッチンの便利アイテムをスッキリ。

ペーパーホルダーはストッパーが付いているので片手で簡単に切ることが出来るようになっています。

帯電防止加工のカバーで、ホコリや油からペーパーをガードしてくれます。

マグネット式なので、冷蔵庫の横などに簡単に取り付けられて便利に活用出来そうです。

価格帯も買いやすいので、なかなかお得感があるように思います。

ラップ類を一緒に収納したい、という方におすすめの商品です。

非常に魅力的な商品ですが、Amazonのレビューで磁力が弱いとの声もありましたので、ランキング6位とさせていただきました。

 

5位 tower キッチンペーパーホルダー タワーホワイト

出典: Amazon.co.jp

tower キッチンペーパーホルダー タワーホワイト
ブランド
カテゴリ

縦置きタイプのスタイリッシュなデザイン♪

山崎実業のtower シリーズのキッチンペーパーホルダーです。

縦置きタイプなので、キッチンの空きスペースやカウンターで使うのに適している商品です。

サイズは幅11cm×奥行26.5cm×高さ26.5cmで、本体重量は400gと非常に軽量です。

素材はスチールマット・シリコン樹脂で、原産国は中国です。

高さは24cmのキッチンペーパーにまで対応しているので、便利に使えると思います。

海外サイズのキッチンペーパーでもOKなのが嬉しいですね。

キッチンペーパーホルダーを使いたいけれど、マグネットや吊るしておく戸棚が無いという方には、この縦置きタイプの商品なら便利に使えるのでおすすめです。

デザインもスッキリしていて、飽きの無いシンプルさが良いと思います。

ペーパー部分が見えるので、残量もわかりやすいため、使いやすさ重視の方に向いています。

価格帯も一般的で、買いやすいところは嬉しいですね。

使いやすい点は良いと思いますが、キッチンにある程度のスペースが無いと置けないため、ランキング5位とさせていただきました。

 

4位 山崎実業 キッチンペーパーホルダー ストッパー付きマグネットキッチンペーパーホルダー タワー

出典: Amazon.co.jp

山崎実業 キッチンペーパーホルダー ストッパー付きマグネットキッチンペーパーホルダー タワー
ブランド
カテゴリ

マグネットで手軽に付けられる♪片手でラクラクカット

山崎実業のキッチンペーパーホルダーで、マグネットで付けられる仕様の商品です。

縦型に付けるようになっており、キッチンペーパーロールを真ん中の支柱に入れるだけで設置完了です。

サイズは幅5cm×奥行10.2cm×高さ24.5cmで、耐荷重は1kgです。

本体素材はABS樹脂です。

取り付け可能な壁面としては、磁石の付く平らな面や、スチール壁面に限られます。

生産国は中国。

カラーはブラックの他、ホワイトの用意もあります。

ストッパーが付いているので、カットする時にも便利に使えるようになっています。

使う時にはキッチンペーパーを持ち、手前に引き出し、ペーパーのミシン目部分にストッパーを合わせてカットします。

片手でも使えるので慣れるとストレス知らず。

マグネットタイプは磁石の力が重要になりますが、こちらはAmazonのレビューを見ても強力なマグネットという声が多いので安心出来るのではないでしょうか。

価格帯は若干高めですが、マグネットで簡単に付けられて片手で使えるという点を考えると妥当ではないかと思います。

デザイン、使い勝手、省スペース等を考えて、ランキング4位とさせていただきました。

 

3位 戸棚下キッチンペーパーホルダー タワー

出典: Amazon.co.jp

戸棚下キッチンペーパーホルダー タワー

吊り下げ戸棚に差し込むだけ♪緩衝材付き♪

山崎実業のキッチンペーパーホルダーで、戸棚下タイプです。

吊り下げ戸棚に差し込むだけで使えて、釘等も不要なため、戸棚を傷つける事もありません。

サイズは幅1.5cm×高さ26cm×奥行9.5cmで、本体重量は180gです。

素材はスチール(粉体塗装)で、耐荷重は0.5kg。

原産国は中国となっています。

キッチンペーパーを差し込むだけの簡単設計で、シンク上に戸棚があるお宅では大活躍してくれるのではないかと思います。

戸棚下のスペースを有効に使いたい、という方におすすめの商品です。

緩衝材が付いているので、戸棚に傷をつけることも無く使えます。

高さ24cmの一般的なキッチンロールペーパーに対応している商品です。

戸棚下に使えるキッチンペーパーホルダーで、シンプルな商品を探している方に向いています。

価格も非常に安いのですぐに買えるところも良いと思います。

設置の簡単さ、価格、省スペース等を合わせて考え、ランキング3位とさせていただきました。

 

2位 不二貿易 木製 キッチンペーパーホルダー ボヌール ナチュラル

出典: Amazon.co.jp

不二貿易 木製 キッチンペーパーホルダー ボヌール ナチュラル
ブランド
カテゴリ

ナチュラルなキッチン雑貨♪天然木もぬくもりが嬉しい

不二貿易のキッチンペーパーホルダーです。

天然木を使用した温かみのあるペーパーホルダーで、シンプルな縦置きタイプです。

上部にストッパーが無いので、海外製の大き目のキッチンペーパーにも対応可能です。

サイズは幅12cm×奥行12cm×高さ30.5cmで、本体重量は0.5㎏です。

素材は天然木(ラバーウッド)で、原産国はベトナムです。

木製なのでペーパーの滑りもよく、使いやすくなっています。

軸は裏面からねじで固定されているため、ペーパーを切り取る時のグラつきが軽減されていて、安定感があります。

ワンポイントのデザインのシンボルツリーもスタイリッシュなイメージで、この木製キッチン雑貨シリーズで揃えることも出来ます。

縦置きタイプで、ナチュラルな素材のキッチンペーパーホルダーを探している方に向いています。

キッチンペーパーホルダー以外にも、バスケット、マグカップツリー、トレー等があります。

価格帯も非常に安く、買いやすい点も嬉しいですね。

デザイン、価格、使い勝手を考慮して、ランキング2位とさせていただきました。

 

1位 PANO キッチンペーパーホルダー

出典: Amazon.co.jp

PANO キッチンペーパーホルダー
ブランド
カテゴリ

棚に簡単に付けられる☆しっかりと固定出来て安心

PANOのキッチンペーパーホルダーです。

棚下のスペースを有効に活用して、キッチンペーパーホルダーを取り付けたいという方にうってつけの商品です。

サイズは幅26cm×奥行6.5cm×高さ9cmで、重量は205g となっています。

耐荷重は2.5kg なので、安心感があります。

材質はステンレス+クロームメッキです。

吊戸棚の棚板の厚みは、1.5cm~2.5cmまでに対応しており、棚板と扉の隙間は3mm以上に適応します。

シンク上に棚があり、デッドスペースを有効活用するチャンスです。

キッチンペーパーホルダーとしてだけでなく、布類やタオルのラックとしても使えます。

吊戸棚の下に使えるのはもちろん、引き出しのないテーブルやロッカーの中の整理にもお役立ちしてくれるので、アイディア次第で色々な用途があります。

見た目もスッキリしていてシンプルなデザインが良いと思います。

便利に使えて、スタイリッシュな外観も併せ持つので、Amazon のレビューでも概ね高評価となっています。

価格帯も一般的で、買いやすい点も良いと思います。

省スペース、機能性、デザイン、価格を合わせて考え、ランキング1位とさせていただきました。

 

キッチンペーパーホルダーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、キッチンペーパーホルダーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

キッチンペーパーホルダーを活用して、毎日の料理をストレスフリーに


neru

キッチンにキッチンペーパーをそのまま置いて使っておられる方も結構多いと思います。

キッチンペーパーホルダーを使っていつも定位置でキッチンペーパーを使う習慣をつけることで、料理も時短になりストレスフリーになるかもしれませんよ。

キッチンペーパーは毎日キッチンで活躍してくれるお料理の名脇役なので、より効率的に使えるようにキッチンペーパーホルダーを活用してみましょう。

ランキングで挙げたキッチンペーパーホルダーは、人気がある商品、様々なタイプの商品、使い勝手の良さそうな商品を選んでみました。

ご家庭のキッチンに丁度良い仕様のキッチンペーパーホルダーがあれば、是非見ておいて下さい。

キッチンペーパーホルダーを選ぶ際に、少しでも参考にしていただければ幸いです。

ご家庭に最適なキッチンペーパーホルダーを見つけて、毎日の料理が楽しく時短になりますように。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

オークス ウチフィット キッチンペーパ…

サイトを見る

山崎実業 ポリ袋&キッチンペーパーホルダー

サイトを見る

ダイヤコーポレーション KCラップ&ペーパ…

サイトを見る

tower キッチンペーパーホルダー タワーホ…

サイトを見る

山崎実業 キッチンペーパーホルダー スト…

サイトを見る

戸棚下キッチンペーパーホルダー タワー

サイトを見る

不二貿易 木製 キッチンペーパーホルダー …

サイトを見る

PANO キッチンペーパーホルダー

サイトを見る

関連記事