【みんなどんな弁当箱使ってる?】おしゃれだけじゃない、人気の弁当箱をご紹介!

すず

すず

こんにちは。お買いもの大好きのすずです。

今回は「お弁当箱」ということで、お弁当持参歴6年の私が人気のお弁当箱をご紹介したいと思います。

 

 

世界で大人気、日本の「BENTO」文化はいいこと尽くめ

皆さん、普段からmy弁当を持ち歩いていますか?

私は、少しでも節約したいという思いから、平日は毎日自分でお弁当を作っています。

お弁当を作ることは節約できるうえに、健康的だと世界でも非常に注目されていますよね。

それもあってか、現在では弁当が大人気!

MY弁当の人が増える度に、様々な種類の弁当箱が販売されています。

こだわりの弁当箱を見つけて、健康節約弁当ライフを楽しみたいものですよね!

 

最近は「レトロ弁当箱」がブーム【丸型・木製・ステンレス・・・】

 

最近では、ステンレス製や木製などのシンプルな素材を生かした弁当箱が人気なようです。

また、弁当箱の形としては丸みのあるものや、逆に真四角のものが人気。

印象としては、「ザ・和風弁当」といったような少しレトロな弁当がおしゃれの頂点にあるような感じがします。

 

ひと昔前に弁当ブームの火付け役となったのが「デコ弁」、「キャラ弁」。

ただ食べるだけでなく、弁当を開くことの楽しみを与えてくれました。

 

一方で「大人が持つには恥ずかしい」、「見た目重視で食材バランスは二の次」といった面もありました。

 

現在では、大人でも楽しめる見た目も食事バランスも良い「おいしそうなデコ弁」がブームにあるようです。

 

忘れないで!弁当選びのポイント

「おしゃれ弁当最高!これで私もmy弁当生活スタートだっ!」

とお考えのそこのあなた。

お気持はわかりますが、その前に注意してほしいことがあります。

購入前に注目していただきたいのが、弁当箱の機能性です。

 

かわいいだけじゃだめなんです。

 

おしゃれなだけじゃだめなんです。

 

毎日弁当を作る私ですが、おしゃれさよりも、かわいさよりも

機能性 って大事だなあ~、、!と感じるのです。

そのように感じている人も少なくないようで。

そう、思い出していただけましたか?

弁当箱ってかなりスタイリッシュじゃないんです涙

 

作るのが大変、鞄にかさばる、洗うの大変、、、。

 

それらの壁を乗り越えてこそ、きらきら弁当は存在するのです。

毎日健康弁当生活を実現させるには、相当なリスクが必要なご様子。

弁当箱を紹介するのに、悪い面ばかり言ってしまいスミマセン、、、。

 

でもこれが、弁当ユーザーのリアルです。

 

ただ、色々調べていくと最近ではそんな問題を解消してくれるような、新しい弁当箱も販売されているようです。

また、時短におしゃれな弁当を作るために、様々な弁当グッズも販売されています。

 

すず

すず

今回は、弁当と共に日々生活する私が自信をもってご紹介する弁当箱・グッズをご紹介していきたいと思います。

 

弁当箱選びで注目したポイント

おすすめの弁当箱をご紹介していく前に、私が弁当箱選びにおいて注目した点をざっとご紹介したいと思います。

 

・洗いやすさ (形、段数)

・食栓機対応か

・電子レンジ対応か

・汁漏れしにくいかどうか

・コンパクトさ

・保温性

・使われている素材

・デザイン性

 

これからご紹介する中で、それぞれにおいて特徴はあるのですが、すべての機能を備えた最強弁当箱というのは、正直存在しませんでした。

自分が弁当を作るとするならば、何を一番重視するのかを一度考える必要がありますね。

 

例えば、弁当を自分で洗わないという方(お母さん任せw)や家に食栓機がないという方は、食栓機対応にこだわる必要はありませんよね。

 

ちなみに私は一人暮らしなので家に食栓機がありません。なので、食栓機対応かどうかについては無視しました。

あと電子レンジ対応機能の有無も、利用するつもりはなかったので気にしませんでした。

私はとにかく移動の邪魔にならないようなコンパクトさ、そして適度なデザイン性(ブームにのっとってステンレス製の丸型にしました笑)、そしてこれだけは絶対に外せない、汁漏れにならない内蓋つきを重視して探しましたよ~!

 

おすすめの人気弁当箱

自分の求める弁当箱のイメージがわいたところで、ここからはおすすめの弁当箱をご紹介していきたいと思います!

毎日使いたくなるような、あなたにぴったりのお弁当箱が見つかりますように!

 

これでヨリ弁も恐くない!弁当界のスーパーヒーロー「フードマン」

 

まずはじめにご紹介する商品が、こちらの「フードマン」という商品名の弁当箱。

 

すず

すず

フードマン笑
まず名前が好き!笑

 

こちらの弁当箱ですが、ほんとに、ほんとにコンパクトなんです!

 

すず

すず

その大きさは何と長財布と同じくらいの大きさ!!!

 

にもかかわらずお茶碗2杯分(400ml)と、満足できる容量入ります。

また、これだけではありません。

弁当箱において注意すべきは何といってもより弁・汁漏れですよね。

弁当を横向きに入れるだなんて、恐ろしくてできません。

でもこちらの商品なら、立てて入れても仕切りとそれに合わせた一体型パッキンで、より弁と汁漏れを防いでくれます。

今まで、弁当箱がかさばるのが嫌だ、汁漏れが気になる、寄り弁するのをどうにかしたいと悩んだことがあるのであれば、ぜひこちらの弁当箱をおすすめします!

 

to buy編集部

to buy編集部

弁当界のスーパーヒーローや、、、!

 

ちなみに、男性の方は、800mlの大きいタイプのものもありますので、そちらもぜひご検討してみてください!

 

とにかくおしゃれな弁当箱を使いたいあなたに!木製弁当と言えば人気の「曲げわっぱ」

 

こちらの商品は、自然木材を活用し、一つ一つ手作りして作っている曲げわっぱの弁当箱。とっても人気の商品です。

 

すず

すず

でた!曲げわっぱ!インスタのおしゃれ弁当箱はほとんどコレ!

 

製造は指定された中国の工場で行われていますが、最後の仕上げに関しては日本国内の熟練した職人によって丁寧に行われています。

この弁当箱の良い点としては、木材にあります。

木材は、その日の湿度に対応して自然に弁当箱内の水分を吸い取ってくれるので、梅雨や夏はご飯が傷みにくく、冬は冷めても固くなりにくい様に保ってくれます。

また、温かいご飯を入れてすぐに蓋をしたとしてもお米がべちゃべちゃになりません。

これぞ自然の素材をうまく活用した弁当箱ですね。

見た目としても、温かみ、ぬくもりを感じることができるので、弁当のおかずたちをより一層おいしそうに見せてくれますよ!

ただ、曲げわっぱの弁当箱は残念ながら電子レンジ・食栓機ともに不可となっています。

そして、パッキンなどは一切ついていません。その点に関しては注意が必要ですね。

 

こちらは、同じく曲げわっぱから販売されているお子様用サイズの木製弁当箱になります。

こちらの弁当箱に関しては電子レンジが可能となっているそうです。

電子レンジに入れる際はいくつかの注意点があるようなので、そこは事前の確認が必要ですね。

お子さんに温かい弁当を食べさせてあげたい、というお母さんの気持ちに応えた弁当箱。

サワラ・ヒノキを使用した非常に高品質な弁当箱です。

 

 

「木製弁当箱は汁漏れがしやすい設計だから使えない」というあなたに朗報!

こちらの汁漏れ防止シートを使えば、簡単に汁漏れを防ぐことができるんです!

使い方はとってもシンプル。シートを蓋と本体の間に挟むだけ!これで今までの不満も解消されますよ!

また、こちらのシートは洗って何度でも使用できるのでとっても経済的!

いままで汁漏れに悩まされていたのであれば、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

すず

すず

これは便利!木材弁当箱を検討している方は、ぜひこちらもセットで買われることをおすすめします!

 

やっぱりステンレスがいい!日本の技術が光る「アイザワ」

ステンレス製の弁当箱と言えば、「工房アイザワ」から販売されているランチボックスが人気の商品です。

日本の伝統工芸を生かし、非常に美しいシルエットと機能性を実現させました。

ステンレス製なのになぜか温かみを感じる。それが工房アイザワの商品です。

アイザワのランチボックスは、非常に種類が豊富なのも特徴。

その中でも私がおすすめするのが、こちらの角型ランチボックス。

角型シリーズは、アイザワの販売している商品の中でも、ロングセラー商品のようです。

「18-8ステンレス」という素材を使用しているのでにおいや色移りがなくとっても衛生的

弁当箱は、洗った後でも匂いが残っているということもしばしばありますよね。

そんな悩みも、こちらのステンレス弁当箱なら問題ありません。

また、こちらの商品はシリコン製のパッキンが付いているので汁漏れもしっかり防いでくれます。

そしてこちらの商品は電子レンジは不可ですが、食栓機の使用は可能。

とにかく衛生的に弁当箱を使いたいという人には非常におすすめです。

 

使ったあとはすっきりコンパクト!超軽量折り畳み弁当

こちらは、本体がシリコン製になっているので、食べたあとは折りたたんでコンパクトにまとめることができるという超コンパクトな弁当箱。

こちらの商品は、珍しいことにアメリカの会社から販売されています。少し日本ぽくはない弁当箱な感じがしますよね。

カラーもブルーと、食事するにあたってはカラフルすぎるような感じもしますが、かっこいいものや、他とかぶらない弁当箱をお探しの方にはおすすめです。

 

すず

すず

ある意味食欲が軽減されそうなカラフルカラー。

 

また、気になるシリコンの素材ですが、こちらの商品は環境に優しい100%BFAフリーで、アメリカ、ヨーロッパ食品グレードのシリコン素材なので無害で安全に使用することができるのだそう。

食栓機使用に関しての記載がないので何とも言えませんが、電子レンジに関しては、ふたを外せば可能なようです。

また、スプーンとフォークが一体型となったものが付いていて、蓋部分に収納をすることができるので、その点に関してもポイント高めですね。

和風の弁当というよりは、すこしアメリカンスタイルな弁当を目指している方は是非こちらの商品を使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらは何と驚き!紙でできたランチボックスになります。使用後はこのように広げて折り畳むことができます。

紙な分軽量化、そしてコンパクトさを実現。

また、仕切りやパッキンなどが一切ついていないので非常に洗うのが楽です。

またこちらのランチボックスのすごいところは、ただコンパクトなだけではありません。

電子レンジ可能、そしてこのボックスに入れたままの冷凍保存も推奨されているのです!

これなら、事前に弁当を詰めておいて冷凍保存するという手もありますよね!

非常に使い勝手の良い、便利な弁当箱だと思います。

 

その他の気になるお弁当箱たち

こちらの弁当箱は、思わず「それ、弁当箱なの?!」と疑ってしまうような外見。

スタイリッシュデザインなので、かばんの中にもすっぽり入ります。

この商品は珍しい3段タイプですが、写真のように一段だけ使って余白部分に別で持ってきたおにぎりなどを入れることもできます。

ハードな外カバーになっているので、これだとおにぎりなどもつぶれることなく持ち歩くことができますよね。

他にも、サンドイッチ、フルーツなどを入れてもいいですね。使い方は自分次第。

こちらは、ふたを外すと食栓機電子レンジともに使用可能。

持ち運び時はコンパクトかつ汁漏れ防止、潰れるのを防止してくれる、そして使用後は食栓機でささっと洗浄可能。

まさにこだわりいっぱいの弁当箱ですね!

 

 

こちらは、保温、保冷機能において非常に優れているTHERMOS(サーモス)から販売されている弁当箱になります。

どっしりとしたシルエットは、男性にぴったりなのではないでしょうか。

特に食べざかりの男子中高生に是非おすすめしたい弁当箱です!

こちらの弁当箱は、アマゾンの中でもベストセラー商品となっており、非常に人気です。

電子レンジ使用可能ではありますが、ご飯を入れる容器は真空断熱構造のポットなので、約6時間57度という温度を保ち続けることができるのだそうです。

また、食栓機での洗浄も可能なので、お母さんにも優しい弁当箱。

しっかりとした造りで、弁当とは思えないクオリティのランチをご希望であれば、ぜひこちらの弁当箱を使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらは、弁当なのに「カフェ飯」気分を味わうことができる弁当箱になります。

見た目もおしゃれなポットタイプになっていて、目を引きますよね!

構造としては、下の段にご飯を詰めて、上の段におかずを詰めるという形になります。

上の段は、中ふたが付いているので、汁漏れもしっかりと防ぐことができます。

普通に分けて食べてもよし、ご飯の上に乗っけてもよし!

そうめんや、パスタを入れてもいいですね!工夫次第で弁当の幅をぐっと広げられます。

電子レンジ、食栓機も対応可能。水筒にスープを入れ、弁当箱に移し替えて電子レンジであっためると、ラーメンなんかも食べれちゃいます。

 

すず

すず

これなら弁当のおかずを考えるのが楽しみになってくる!
しかも、丼物なら時短で楽ちん!

 

 

 

最後にご紹介するのが、超最新型弁当箱。

お値段何と、3万円以上!

 

すず

すず

いや、高すぎっ!!!笑

 

こちらの弁当箱は、額からもお分かりの通り、ただの弁当箱ではありません。

なんとアプリと連携することができ、自分の健康状態や体調に合わせた弁当の献立を提案してくれるのだそうです。

そしてその献立というのが、ヘルシーなだけでなく、簡単に作ることができるものばかりなのだとか。

食後はカロリーの計算から、管理までをしっかりと行い、自分自身の健康を管理・維持してくれるのだそうです。

つまり、めちゃくちゃハイテク弁当箱!「未来の弁当箱」と言っても過言ではありません。

今後このような弁当箱が増えていくのでしょうか・・・。

大きさとしては、少々大きめですが、むしろこれは大きくていい!笑

みんなの目を引きたくなるスタイリッシュデザインです。

それにしても機能性以上に価格が気になりますが、本気で質のいい弁当生活を創り上げたいというのであれば、少し考えてみても良いかもしれません・・・。笑

 

 

まとめ

お弁当箱選びのポイント、理解していただけたでしょうか。

私は6年ほどお弁当の生活を続けていますが、お弁当の習慣は本当に良いと感じています。

初めはお弁当作りにすごく手間を感じていましたが、慣れるとお弁当のことを考えて前日から作りおき料理をしたり、時短でできる料理をぱぱっと作れるようになりました。

お弁当のおかげで、料理の腕もかなり上がったと思っています。

みなさんも、こだわりいっぱいのお弁当箱を使って素敵なランチタイムにしませんか?

記事内で紹介されている商品

CBジャパン 薄型弁当箱フードマン ミニ チ…

サイトを見る

祭りのええもん 曲げわっぱ 小判弁当箱 ナ…

サイトを見る

キッズ 曲げわっぱ弁当箱 電子レンジ対応

サイトを見る

かのりゅう 木製弁当箱用汁もれ防止シート…

サイトを見る

アイザワ 角型フードボックス 小 70265

サイトを見る

Anself シリコン 折り畳み式 ランチボック…

サイトを見る

ホーショー 折りたためる フラットランチ…

サイトを見る

お弁当箱 スタイリッシュランチボックス …

サイトを見る

サーモス 保温弁当箱 約0.8合 マットブラ…

サイトを見る

お弁当箱 ココポット ラウンド レッド

サイトを見る

PrepdパックLunchbox with Modular

サイトを見る

関連記事