買いたいものを検索してください

「エコで便利」なキッチングッズ!おすすめ電子レンジパスタ調理器ランキングTOP5

みなさん、パスタはお好きですか?

最近はレトルトなどでも美味しいパスタソースが発売されており、手軽に美味しいパスタを食べることができますよね。しかしみなさん、お湯を沸かしてパスタを茹でる工程、面倒だと感じませんか?ちなみに、私もその1人です…笑

今回はそんな人の大きな味方、電子レンジパスタ調理器をご紹介します!

 

電子レンジパスタ調理器ってどんなもの?

レンジパスタ2

一言で言うと「電子レンジでチンするだけでパスタを茹でられる容器」です。

専用容器に水とパスタと塩を入れて、チンするだけでゆで上がるので、火のそばについていて吹きこぼれないように見ている必要もなく、ゆで上がるまでの時間も正確に把握できるので、その間に他の準備やちょっとした家事を進めたりできちゃいます。

その他のメリットとしては

・2人前を、約3円の電気代で茹でられる(500wで12分加熱した場合)
・洗い物が楽になる(ザルも鍋も必要なし)
・パスタだけでなく、そうめんや温野菜も茹でられる
・コンロが一口しかない場合でも、冷めずに調理できる(具材を炒めたりしている間にチン☆)

 

専用調理器じゃないとダメ?

パスタ
出典: haru.

レンジでパスタを茹でることは、専用容器でなくても耐熱容器であれば可能です。しかし専用調理器には、専用調理器ならではのいろいろな工夫が凝らされており、使い勝手が良くなっているのがポイント。

実際、耐熱容器でパスタを折らずにそのまま入れられ、さらに一定量の水を入れられる深さのある容器はなかなかありません。また専用調理器のフタには、パスタを計量できる穴があったり、ザルを使わないで湯切りができるようになっていたりと、専用調理器ならではのメリットは大きいですよ。

 

どんな種類があるの?選ぶときの注意点は?

 

容器の材質を選ぶ

樹脂製のものが圧倒的に多いですが、中には耐熱ガラスやシリコン製のものもあります。価格的には樹脂製のものが安く購入しやすいですが、耐久性を重視される方には耐熱ガラスのものもおすすめです。

 

何人分(何グラム)茹でたいかによってサイズを選ぶ

商品によって1度に茹でられる量が、100g~200g(1人~2人分)・100g~400g(1人分~4人分)とありますので、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

大は小を兼ねるといいますが、大きければそれなりに収納場所をとることも頭に入れて、商品サイズを合わせて確認するのもポイントとなります。

 

電子レンジの庫内(ターンテーブル)のサイズを確認する

容器が細長いため、小さな電子レンジだと庫内に収まらなかったり、ターンテーブルが途中で引っ掛かり回らないことがあります。注意書きをよく読むと、庫内○○○mm以上、ターンテーブル○○○mm以上と書かれていますので、家にある電子レンジのサイズが対応しているか確認してから購入しましょう。

 

湯切りのタイプを選ぶ

これは筆者が実際に使ってみて感じたことですが、湯切り口は使い勝手の面でかなり重要なポイントとなります。

本体に湯切り口が付いているもの、フタについているもの、ザルが付属しているものといろいろありますが、それぞれ一長一短。ザルタイプは湯切りはしやすいですが、洗い物が増えてしまうのが欠点。

フタや本体に付いているものは、湯切り口の大きさや形状によって、使い勝手が変わってきます。今使っているものは、もう少し湯切り口が大きければもっと時短になるんじゃないかなと思いながら使っているので、湯切り口は大きめが使いやすいと思います。

筆者が選んだのはコスパ重視の「電子レンジパスタ調理器」

レンジパスタ3

「電子レンジパスタ調理器」はどれを選んでも基本的な性能は変わりませんが、私がいちばん重視したのは「フタの形状」。フタは凹凸部分が狭いと洗いにくいし、拭きにくいので「シンプルな形で、洗いやすく拭きやすい形」かどうかをチェックしました。こうしたちょっとしたことが、使うのが億劫なったりする原因になるので何気に大切なポイントだったりします。

また湯切り口の位置も選ぶポイントに。物によっては本体についているものもありますが、こちらはフタについています。2人分を茹でる場合は入れる水の量も多いので、本体に湯切り口があると、フタで湯切りをするものに比べ、レンジから出して運ぶときに、湯がこぼれないよう注意が必要になります。気を付ければよいという話でもありますが、おっちょこちょいな筆者にとっては、こちらも重要なポイントでした。

出典: Amazon.co.jp

アスベル レンジ調理容器 長角型大 早ワザレンジ名人
ブランド
カテゴリ

ということで最終的に筆者が選んだのは、「フタの形状」と「湯切り口」の2点をクリアした中でいちばんコスパの良かった「unix ware」シリーズの「早ワザレンジ名人 調理用長角型 大 1400ml」。ホームセンターで300円くらいでした。キッチングッズを幅広く展開している「unix ware」シリーズだけあって、湯切り口が小さ目なのでお湯を切るのに時間がかかるということ以外は、品質的にも大きな不満なく便利に使えています。

 

電子レンジパスタ調理器でおいしく作るコツ

パスタ
出典: kousui

調理器によって推奨時間は異なりますが、たいていの場合

「パスタのパッケージに書かれているゆで時間」 +「 ○分」

と、電子レンジのワット数と共に、加熱時間が調理器に書かれています

ただし、あくまでこの加熱時間は目安。
推奨時間通りだと、割と柔らかめに茹で上がるので、好みや茹でた後の調理方法に合わせて、時間を調整することでより美味しくいただけますよ。
ということで、下記に筆者が実際に使っていろいろ試した中で得たノウハウを簡単にまとめてみましたので参考まで。

1)茹でた後にフライパン等で加熱調理をする場合 … 推奨時間マイナス2分
2)レトルトのソースと和えるだけの場合 …推奨時間通り
3)冷製パスタにする場合 …推奨時間プラス1分

上記はあくまで筆者の好みとなりますので、こんな感じで少しずつ加熱時間を調整しながら、皆さんにとってのベストな加熱時間を探ってみてくださいね!

 

あると嬉しい!電子レンジパスタ調理器+α

パスタ

 

湯切り穴がついていれるタイプなら、湯切りも簡単!

フタや本体に湯切り穴がついているタイプのパスタ調理器を選べば、わざわざザルを使わなくても簡単に湯切りができます。
ただし、パスタの茹で汁はパスタソースにも使うので、全部流してしまわずに少し残しておくのがポイント。
また湯切り穴の部分にフタをしておけるタイプなら、野菜を加熱調理した後で、そのまま少し蒸らすことも可能ですよ。

 

パスタメジャーとしても使える!

パスタ調理器のフタには100gずつ計量できる穴が開いているタイプだと、パスタメジャー代わりにも使えて便利!
商品によっては、「100g「200g」2つの穴が開いている商品も。スケールいらずで、ほぼ正確にパスタの量を計れるのも、パスタ調理器を使う利点のひとつだと思います。

 

パスタを茹でる以外にも使える!

パスタ調理器という名称から、パスタにしか使えないと思っている方も多いかもしれませんが、実はそれ以外にもさまざまな食品をゆでることができます!

1) パスタ以外の麺類(そうめん・ひやむぎ・そば・うどん)
→ パッケージに書かれているゆで時間 + 2分(500w)

2) 野菜をゆでる(食材100g・500w)
・じゃがいも
→約3分

・根野菜(さつまいも・里芋・かぼちゃ・人参・とうもろこし・枝豆・さやいんげん等)
→約2分30秒

・柔らかい野菜(ピーマン・ナス 等)
→約2分

・葉物野菜(キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・ほうれん草・小松菜 等)
→約1分30秒

・椎茸類(生椎茸・えのき茸 等)
→約1分

3)マカロニをゆでる
→ パスタと同じ加熱時間でOK

 

「電子レンジパスタ調理器」おすすめランキングTOP5

ここからは、定番から、ちょっと変わったもの、進化したものまで、筆者が使ってみたい、おすすめしたい「電子レンジパスタ調理器」をランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

第5位 電子レンジ ゆで パスタメーカー モダントーンホワイト UDP2

出典: Amazon.co.jp

電子レンジ ゆで パスタメーカー モダントーンホワイト UDP2

参考価格(amazon2018年3月現在): ¥ 1,017
サイズ:幅28.6×奥行14.2×高さ9.5cm
材質:ポリプロピレン
茹でられるパスタの量:約200g(2人分)まで

おすすめポイントはカラーになります。こうした電子レンジ対応のキッチンアイテムはカラフルなものが多い中、こちらは「ホワイト」と「ブラック」というモダンなカラー展開で、見た目にうるさくないので見せる収納をしている人におすすめ。また形状的にもシンプルで角が丸いので洗いやすそうな点もいいなと思いました。

 

第4位 iwaki 村上祥子のごはん&パスタ

参考価格(amazon2018年3月現在): ¥ 2,200
サイズ:230×110×230mm
材質:フタ/ポリプロピレン(耐熱温度140度)、ざる/ステンレス(電子レンジ使用不可)
茹でられるパスタの量:約200g(2人分)まで

こちらは有名な料理研究家「村上祥子」さんがプロデュースされている、「パイレックスで電子レンジクッキング」シリーズのひとつ。価格は他のものと比べると高いですが、村上祥子先生のオリジナルレシピも付いており、本体が耐熱ガラス製で、パスタを茹でる以外にも、お米が炊けたり、フタを外せばオーブンにも入れられたりと多用途に使えるのが魅力。

 

第3位 チンしてそのまま 本格パスタ

参考価格(amazon2018年3月現在): ¥2,950
サイズ:約縦16.8×横29.8×高さ6.3cm
材質:本体/強化ポリプロピレン 蓋/ポリプロピレン
茹でられるパスタの量:約100g(1人分)まで

一人分の量しか茹でられないので、たくさん一度に茹でたい人には不向きですが、パスタを茹で、湯切りをしたあと、受け皿の部分でソースをつくり、そのままお皿として使える受け皿でパスタを和えれば、フライパンもお皿も使わずにパスタが完成するので、とにかく洗い物を少なく済ませたいという人におすすめです。料理研究家である吉永貴子さんによるレシピ本が付属しているので、レシピを調べたり、考えるのも面倒…という人にはとても便利だと思います。

 

第2位 エビス プライムパックスタッフ 絶品レンジでパスタ

出典: Amazon.co.jp

エビス プライムパックスタッフ 絶品レンジでパスタ
ブランド
カテゴリ

参考価格(amazon2018年3月現在): ¥ 613
サイズ:12.8×28.3×9.5 cm
材質:ポリプロピレン
茹でられるパスタの量:約100g(1人分)まで

こちらは進化型した「電子レンジパスタ調理器」。

一見今までのオーソドックスなものと何も変わりがないように見えますが、新開発されたパスタを容器内で循環させる構造により、鍋で茹でるよりもモチモチな食感で美味しいと雑誌やテレビでも紹介されているものです。また茹で汁を使い切るので湯切りも不要なのも嬉しいポイント。

1点面倒な点をあげるとしたら、オーソドックスなものが水を入れてチンするのに対し、こちらはお湯を入れなければならない点でしょうか。電気ポットなどがあれば面倒に感じないかもしれませんが、ない場合はお湯を沸かすというひと手間がかかる点を踏まえて検討すると良いと思います。

 

第1位 レンジでパスタ ファミリー用

参考価格(amazon2018年3月現在): ¥ 366
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :15cm×8.5cm×32cm
茹でられるパスタの量:約400g(4人分)まで

こちらは「4人分」まで一度に茹でられる大容量で、コスパ的に優れているという点で1位にしました。機能的にはオーソドックスで大きな特徴はありませんが、パスタの計量の穴が1人前(100g)と2人前(200g)の2つあったり、湯切りをするときにフタが外れないようロック式になっていたりと、使い勝手のポイントがしっかり押さえられているので、たくさんいちどに茹でたいという人におすすめです。

 

電子レンジ調理器の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電子レンジ調理器の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

あわせて買いたい、パスタソースをご紹介している記事も見てみよう!

クリームパスタ
パスタソース

 

簡単調理ですぐにおいしいパスタの出来上がり!

パスタ
出典: Michelle

一人暮らしの人に便利なのはもちろんのこと、市販のパスタソースなどを活用すれば火を使わずに調理ができるので、お子様でも簡単に一人で作ることが出来るし、たくさんの水を沸かしたりする必要がなく、洗い物も少なく済むので、主婦がひとりでお昼ご飯をサッと済ませたい時などにも手軽に使えたりと、意外と活用場面が広くて便利なキッチングッズな「電子レンジパスタ調理器」。

それでいて、鍋で茹でた麺と食べ比べても遜色ないときたら使わない手はありませんね。実際に使ってみて、便利さを実感していただきたい!そんな「エコで便利」なキッチングッズです。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

アスベル レンジ調理容器 長角型大 早ワザ…

サイトを見る

電子レンジ ゆで パスタメーカー モダント…

サイトを見る

iwaki 村上祥子のごはん&パスタ

サイトを見る

チンしてそのまま 本格パスタ

サイトを見る

エビス プライムパックスタッフ 絶品レン…

サイトを見る

レンジでパスタ ファミリー用

サイトを見る

関連記事