いざという時に!家庭に1つあれば憂いなし!コンベックスのおすすめ8選

ご自宅にメジャーは幾つありますか?我が家は布のようなペラペラした巻尺がひとつ、そして金属製のコンベックスという巻尺が2つあります。コンベックスのほうが多い理由は、大きいもの、長いものを一人で真っ直ぐに測れるからです。

 

コンベックスとは?

コンベックスは、「工作用に使用されている巻尺(メジャー)」のことです。

通常メジャーは柔らかな生地のようなものですが、コンベックスは計測部が薄い金属製。そして断面が湾曲したもの。金属製でありながら、巻き取ることができる柔軟性があり、また固さがあることから直立性も確保しています。

コンベックスとメジャーの違いって?

どちらも計測機器の名称ですが、メジャーは主に裁縫用で長さは2mが主流。

コンベックスは建築関係に使われることが多く、長さは、1m・2m・3.5m・5m・5.5m・7.5m・10m等のバリエーションがあり、用途によって使い分けをします。

 

コンベックスの素材の違い

スチール

スタンダードな材質。 鉄を主成分に、微量の炭素を合成した合金で、耐食性は鉄と変らないが鉄よりも数段強度は高い。コストパフォーマンスが優れています。

 

ステンレス

鉄の強度を高めたスチールに、さらにニッケルなどの元素を加えた合金鋼にあたります。「ステンレス」とは「錆びない」という意味。従って、水に強く屋外の測定に適しています。

 

コンベックスの固定爪と移動爪とは?

コンベックスの爪はしっかりと先端にビスで固定された固定爪と、固定されていない移動爪の2つがあります。

固定爪

引っ掛けて測定する場合専用で、常に爪の内側が0基点となり、爪が固定されている分、移動爪に比べて誤差が生じません。

移動爪

爪の先端の厚みの分だけ移動するため、爪を引っ掛けた場合と、爪を当てて計測する場合の0基点の差分の補正が出来ます。

コンベックスでおすすめの機能

ロック機能

測定部のテープを引き出し、好きな位置で引き戻さないよう固定する機能。ボタンを押すだけで簡単にロックオン!長さを固定し、別の対象を測定することができます。

両面目盛り機能

文字通りテープの左右両側・裏面にも目盛があるコンベックス。壁面・柱・天井のマーキングに便利!

 

コンベックスを購入する際のポイント

気にした方が良い部分は、私の場合は

ロック機能

ここにぴったりの物を置きたい、買いたい時に端から端まで一人で曲がらないように正確に測るのですが、1mmも誤差を出さないようにするために、絶対必要な機能です。

テープ幅

太めのほうが折れにくくてよいことも発見。テープ幅はテープの幅は6mm、10mm・13mm・16mm・19mm・22mm・25mm・27mm…様々な太さがありますが、我が家のは16mmと25mmのものを揃えています。25mmは強度が強く部屋の隅から隅までと、長いものを測るのに最適。

16mmのものはテーブルなど比較的短いものに適しています。

長さ

使う用途によりますが一般家庭内で使うなら5.5mもあれば充分対応できます。大邸宅や建設現場などは10mのものを常備しておくと憂いなし。

素材

ステンレスに一票です。屋内外両方でも測れるし、汚れても、さっと塗れたタオルで拭くだけで綺麗になります。錆の心配もありません。

 

いざというときはこれ!!コンベックスおすすめ8選

ムラテックKDS ダブルジー GGEVO25-10

25mm幅、10mの長さ。思い切って10mまであると買い直しをしなくて済みます。家を改築時や車のサイズを測ったりと何かと大きな寸法を測るのに便利です。

 

タジマ セフコンベ  SFG3GLM25-55BL


お勧めの25mm幅、5.5mの長さ。本格的に屋外で使われる人に持っていて欲しいコンベックス。

 

 

タジマ  CAZ4M2555


25mm幅、5.5mの長さ。腰につけるベルトホルダーと安全ロープで落下防止もあり高い所で作業するときに便利。見た目もスマート!

 

 

タジマ  L2555SBL

25mm幅、5.5mの長さ。ロック機能がありますが古いバージョンのため若干見栄えが落ちますが1,000円代で手に入りコスパがいい!

 

 

タジマ  L19-35BL

19mm幅、3.5mの長さ。ご家庭に比較的小さな家具などを測るのに最適!小さいから軽くしまいやすい。

 

 

TROIKA GERMANY ACCURATE  アキュレイト TAP14/ST

幅は不明、5mの長さ。ドイツ製品でスタイリッシュでとにかくカッコイイ!真横が磁石になっていて机の上に置いていてもコンベックスだと気が付かないほどインテリア風。

 

 

タジマ KREIS3  KR-30SS

13mm幅、3.0mの長さ。タジマにもクールなデザインがあります!ちょっとした測定に。

 

 

SHUREMAN ロックコンベックス

19mm幅、3.5mの長さ。ロック機能がついているのにワンコインで購入可能!ただしJIS規格品ではないので、頑丈さは求めないほうがよさそうです。

 

 

まとめ

コンベックスを使う前は「メジャーで充分」と思っていましたが、使ってみれば本当に重宝するものでした。この便利さをお宅でも実感していただきたいです!

記事内で紹介されている商品

ムラテックKDS ダブルジー GGEVO25-10

サイトを見る

タジマ セフコンベ SFG3GLM25-55BL

サイトを見る

TROIKA GERMANY ACCURATE メタルメジャー…

サイトを見る

タジマ KREIS3 KR-30SS

サイトを見る

SHUREMAN ロックコンベックス

サイトを見る

関連記事