収納に超便利!「ファイルスタンド」おすすめ8選

ファイルスタンドといえば、雑誌や書類などの収納・整理に使うのが本来の使用方法ですが、価格的にもお値打ちで、それ以外の場所の整理整頓にも便利に使えるということで、インスタなどでもファイルスタンドを使った収納術をよく見かけます。

またオシャレなデザインのファイルスタンドは「見せる収納」に使ってもインテリアのポイントになりますね。

今回はそんな「ファイルスタンド」の多用途な活用方法や、選び方、おすすめ品を集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ファイルスタンドの活用方法例

ファイルスタンド2

子供部屋×ファイルスタンド

「横置き」用のファイルスタンドは子供の小さな「おもちゃ」収納に便利。

ファイルスタンドのカラー別に、収納する「おもちゃ」の種類を分けても◎

ざっくりとした収納は、子供が自分で片づけられるという利点もあります。

 

洗面所×ファイルスタンド

洗面所は面積の割に、収納しておきたいものが多く生活感が出やすい場所ですが、ファイルスタンドに「ドライヤー」「体重計」「洗剤」「トイレットペーパー」「ボックスティッシュ」などを収納することで生活感を隠しつつ、整理整頓することができます。

 

キッチン×ファイルスタンド

ファイルスタンドはシステムキッチンの引き出しにも収まりが良い点から、キッチンアイテムの収納グッズとしても優秀です。

たとえば「フライパン」や「鍋のフタ」などを立てて収納したり、細々とした「製菓グッズ」や「ラップ・アルミホイル類」をひとつのスタンド内に収納したりするのに便利です。

 

玄関×ファイルスタンド

靴を収納する靴箱や棚は収納が限られているので、靴の数が多い場合は収納方法を工夫する必要がありますが「ビーチサンダル」や「下駄」などの限られた季節にだけ必要な履物は「横置き」用のファイルスタンドに立てて収納することで、省スペースにたくさんの履物を収納することができます。

 

クローゼット×ファイルスタンド

小さ目のサイズのバッグは「縦置き」用のファイルスタンドに入れて収納しておくことで型崩れを防ぐことができ、出し入れがしやすくなります。

また小さなポーチ類は「横置き」用のファイルスタンドにまとめておけば、散らばらずコンパクトに収納することができますよ。

他にはストールをくるくると巻いて立てて収納したりと、衣類の収納にも◎

 

ファイルスタンド選びのポイント

「サイズ」と「形状」を確認する

ファイルスタンドには大きく分けてデスクの引き出しなどに入れて使う「ヨコ型タイプ」と、デスクの上や棚に置いて使う「タテ型タイプ」、タテヨコどちらの向きで置いても使える「タテ・ヨコ 両用タイプ」の3種類があります。

用途に合わせてどの形状のタイプが使いやすいかを決めましょう。

そして、形状を決めたら次は「高さ」「横幅」「奥行き」のサイズのチェックが大切。収めたいモノがきちんと入る大きさであること、置き場所に収まりが良いかといったことを確認することで、限られたスペースを有効に使うことができます。

 

「材質」の特性で使い分ける

紙(段ボール)製

【メリット】

1)安価
他の材質と比べると圧倒的に安価な商品が多いです

2)軽い
軽量なので持ち運ぶのに便利

3)たためる
不使用時にはたたんでしまっておけるのでおけるので場所を取らない

4)カラー、柄が豊富
紙にはプリントができるので、デザインのバリエーションが豊富です

 

【デメリット】

1)耐久性が低い
ほかの材質の商品と比べると紙製の商品はどうしても耐久性といった点では劣ります

2)水に弱い
水にぬれる可能性がある「洗面所」や「キッチン」で使うのには不向きです

3)重いものを入れて運べない
重量のあるものを入れて持ち運ぶと底面が抜けてしまう恐れがあるので注意が必要

 

樹脂(プラスチック)製

【メリット】

1)軽くて丈夫
紙製の商品よりは重くなりますが、重いものを入れても底面が抜けたりする心配がない

2)比較的安価
手頃な価格帯の商品が各社から出ています

3)透明色がある
「透明色(クリアカラー)」は中に何が入っているか見えるのが便利

 

【デメリット】

1)太陽光による変色や劣化がある
白色などは太陽光に当たりつづけるとうっすらと黄ばんでくる「黄変」がすすんだり、
割れやすくなる可能性があります

 

金属(スチール)製

【メリット】

1)丈夫
ちょっとやそっとのことで破損して使えなくなるといった心配はありません

2)インダストリアルなデザイン
男前なインテリアにはよく似合います

 

【デメリット】

1)重い
金属製はどうしても重量的に重い商品が多いです

2)サビがでる
使いかたにもよりますが部分的にサビが出てくることがあります

3)置く場所を選ぶ
重いものを入れた状態で引きずると、机の面などを傷つける可能性があるので注意が必要

4)高価
価格的には他の材質と比べて高価のものが多いです

 

木製

【メリット】

1)経年変化を楽しめる
使い込めば使い込むほど味が出てくるのが木製の良い点です

2)丈夫
スチール製同様、とても丈夫なので安心して重いものも入れられます

3)ナチュラル
温かみが感じられるので、ナチュラル系のやさしいインテリアによく馴染みます

 

【デメリット】

1)重い
比較的軽量の商品もありますが、天然木で作られている商品は
それなりに重量があるので頻繁に移動させるようなものを入れるのには向きません

2)高価
スチール製同様、木製も価格的には他の材質と比べて高価のものが多いです

 

「デザイン」で選ぶ

選ぶ材質にもよりますがファイルスタンドには、無印良品を代表とするシンプルなデザインから、カラフルでキレイなカラーが目を惹くデザインや、スチール製ですとメッシュ素材の商品もあります。

またラベル付きの商品は機能的にも便利ですが、デザインのワンポイントにも。見せる収納として使いたい場合は特にデザインにもこだわりたいですね。

 

ファイルスタンドのおすすめ8選!

それでは、ここからわたしがおすすめするファイルスタンドをご紹介します。

「タテ型タイプ」5つ、「ヨコ型タイプ」3つの計8つを選びました。

 

厳選!「タテ型タイプ」ベスト5

ポリプロピレン スタンドファイルボックス

出典: Amazon.co.jp

ポリプロピレンスタンドファイルボックス 

参考販売価格:¥ 1,798

収納上手な人によく使われているのが、究極に無駄を省かれたシンプルなデザインで人気の「無印良品」のファイルスタンド。

ポリプロピレン製で丈夫で、定番商品として買い足しがしやすく、同じデザインで幅違いや形違いのモデルがあるので、収納したいものによって使い分けても、統一感が出せるのが人気の理由のようです。

愛用者が多く、使いかたの参考例もインターネットで検索するとたくさん出てくるので、参考にしながら収納したいという人にはおすすめです。

 

like-it ファイルボックス

出典: Amazon.co.jp

like-it ファイルボックス  

参考販売価格:¥ 1,080

様々な生活用品を展開しており、使いやすいデザインと品質の良さで定評のある「like-it」のファイルスタンドです。

先に紹介した無印良品のファイルスタンドとよく似たデザインで、材質もポリプロピレンと同じですが、大きく違うのは、片側に立ち上がりのない「オープンカット設計」であること。

オープンカットのおかげで、収納物の大きさを気にせずに入れられるので、仕切りのような感覚で使うこともできます。

ちなみにカラーは3色展開(ホワイト・アプリコットピンク・ミントブルー )でインテリアに合わせて選ぶことができます。

また「ヨコ型タイプ(like-it ファイルボックス ストレージボックス)」や「半透明カラー(like-it ファイルボックス ワイド ホワイト LM-29 )」もあるので用途に合わせて選択肢が多いのも魅力のひとつです。

 

ソニック ファイルボックス

参考販売価格:¥ 489

ありそうでなかなかないデザインが光る「ソニック」のファイルスタンドです。

こちらの商品のいちばんの特徴は、取り外し可能で、スライドして変えられるクリップタイプの間仕切りがあること。

この仕切りがあることで、ものに合わせてぴったり無駄なくキレイに整理することができます。

また側面が空いているため何が入っているか分かりやすく、取り出しやすいのもポイント。

カラーは6色展開。メイドインジャパンのプラスチック製としては価格的にもお値打ちで、シンプルなホワイトの他には明るいグリーンやピンクなどもあるので、お子様の勉強机で使うのもおすすめです。

 

IKEA FJALLA マガジンファイル2個セット

出典: Amazon.co.jp

IKEA マガジンファイル2個セット 

参考販売価格:¥ 1,680

北欧スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカー「IKEA」の紙製のファイルスタンドです。

金属製のエッジパーツやラベルホルダーのディテールがポイントになったデザインで、とてもスタイリッシュなので、カッコよく見せる収納におすすめしたい商品です。

紙製で樹脂製の商品などに比べれば耐久性は劣るものの、しっかりとしており安っぽく見えません。

カラーはダークグレーの他にホワイトもあるので、インテリアに合わせて選んでくださいね。

 

IKEA KVISSLEマガジンファイル2個セット

出典: Amazon.co.jp

IKEA KVISSLE マガジンファイル2個セット 

参考販売価格:¥ 2,350

北欧スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカー「IKEA」のスチール製の丈夫なファイルスタンドです。

IKEAのファイルスタンドの中でも、シンプルで機能性が高いのがこのスチール製のファイスタンド。マグネットがくっつくので、側面を利用してちょっとしたメモを貼っておくこともできます。

また、持ち手が付いているので移動もさせやすく、底面にはキズ防止用の保護パッドも付いているので、スチール製でも安心して使えます。

丈夫でシンプルなデザインのファイルスタンドが欲しいという人におすすめです。

 

厳選!「ヨコ型タイプ」ベスト3

デルフォニックス ビュローファイルボックス

出典: Amazon.co.jp

デルフォニックス ビュローファイルボックス 

参考販売価格:¥ 918

オシャレで実用的なオリジナルのデザインステーショナリーなど展開する、日本の文具ブランド「デルフォニックス」のPVC(塩ビ)製のファイルスタンドです。

こちらの商品の特徴は、フィルスタンドの素材としては珍しいPVC(塩ビ)製で丈夫ながら、組み立て式なので、使わないときはたたんでコンパクトに片づけられること。

一見日本製に見えないような鮮やかなカラーとオシャレなデザインで10色展開。同じ色で並べても、異なる色を組み合わせて並べてもポップでかわいい印象になると思います。

また、幅違いや、タテ型タイプの商品もあるので収納したいものに合わせて形を選びつつ、統一感をだせる点も◎

 

プラス ファイルボックス

出典: Amazon.co.jp

プラス ファイルボックス 

参考販売価格:¥513

オフィス用家具から日常使いの文具まで、幅広い商品で海外展開もしている、総合文具メーカー「プラス」のポリプロピレン製のファイルスタンドです。

こちらの商品の特徴は、丈夫なポリプロピレン製では珍しく組立式で、使わないときはたたんで保管しておけること。また持ち手部分は厚みと丸みがもたせてあるので、重いものを入れて運んでも、手が痛くなりにくい点も◎

またラベルポケットは表面にだけ付いているので、裏面を向ければシンプルなファイルボックスになったりと、しっかり消費者の「あったらいいな」という機能を備えた良い商品だと思います。

インテリアに馴染みやすいブラウンカラーの他に、ネイビーカラーが選べます。

 

コクヨ ファイル ファイルボックス NEOS

出典: Amazon.co.jp

コクヨ ファイル ファイルボックス NEOS 

参考販売価格:¥ 756

定番の文具からオフィス家具まで実用的な商品をそろえる、日本の総合文具メーカー「コクヨ」の紙(段ボール)製のファイルスタンドです。

事務系の会社勤めをしたことがある人ならば、ご存じの方も多いコクヨのファイルスタンドですが、こちらは機能だけでなく、デザインにもこだわった「NEOS」ファイルシリーズのひとつということで、美しいカラー展開が目を惹きます。

紙製なのでプラスチック製の商品よりは強度は劣りますが、コクヨの紙製品はオフィスの事務用品としてもよく選ばれるだけあって、紙製の中では丈夫で品質が高いので、紙製で丈夫な商品をお探しの人におすすめしたい商品です。

同シリーズのタテ型もあります。

 

まとめ

ファイルスタンドは、ファイルの整理用としてはもちろんのこと、細々としたモノが多いキッチンやサニタリールーム、子供部屋など散らかりがちなモノが多い場所の整理整頓にとても便利な収納アイテムです。

ぜひ上手に活用して、家族みんなが使いやすい収納システムを作ってみてくださいね。

記事内で紹介されている商品

ポリプロピレンスタンドファイルボックス 

サイトを見る

like-it ファイルボックス  

サイトを見る

ソニック ファイルボックス  

サイトを見る

IKEA マガジンファイル2個セット 

サイトを見る

IKEA KVISSLE マガジンファイル2個セッ…

サイトを見る

デルフォニックス ビュローファイルボック…

サイトを見る

プラス ファイルボックス 

サイトを見る

コクヨ ファイル ファイルボックス NEOS 

サイトを見る

関連記事