社会人におすすめしたい!ルーズリーフバインダーおすすめ11選

すず

すず

こんにちは。お買い物大好きのすずです。

 

新商品がでるとすぐに購入してしまう私ですが、この買い物癖の原点は文房具。

 

すず

すず

どんどんアイデア商品が出るので、文房具は特に大好きです!

 

そんな文房具の中でも、私が今注目しているのがルーズリーフバインダー

ルーズリーフは基本的に高校生や大学生などの勉強をする人向けに作られている商品ですが、最近ではどのメーカーもビジネス向けのルーズリーフバインダーを多く取りそろえているようなんです。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

今回は、そんな最新のルーズリーフバインダーについて、詳しくご紹介していきたいと思います!

 

え、今更?ルーズリーフが社会人にキテる

ルーズリーフバインダー 1

 

社会人の皆さん!現在ルーズリーフが注目されていることをご存知でしょうか?!

なんでも、ルーズリーフのカスタマイズ性が働くビジネスマンの活動に臨機応変に対応してくれると高く評価されているんです。

これまでノートと同様にルーズリーフは学生によく利用される商品でした。

皆さんも、高校時代、大学時代とよくお世話になったのではないでしょうか。

しかし、学生時代にこんな経験をしたことはありませんでしたか?

 

「講義のルーズリーフなくした涙」

「ルーズリーフの整理めんどくさい~」

「ルーズリーフかさばるし重い、、、」

 

そうなんです。

ルーズリーフ、便利なんですが時々不便だと感じるところもあるんです。

特にルーズリーフのデメリットはノートに比べてバラバラなのでその分なくしやすく、定期的にファイル整理をしなくてはならないということ!

つまり、ファイル管理する手間がかかるということなんです。

 

これは学生にとって非常に不都合です。

大学生の場合ですと、特に週に一回の科目もありますよね。

 

すず

すず

一週間後のルーズリーフを毎週しっかり管理するのは至難の業!笑

 

しかし、1講義分でも欠けてしまうと後で見返してもさっぱり分かりません。

かといって週に一回の授業のためにここにノートを作るのも面倒、、、。

ノートと比べ融通がきくルーズリーフですが、かえってこれが裏目に出てしまうという事態に。

 

すず

すず

ただし、これは学生にとっての最大の難点。
社会人に置き換えて考えるとどうでしょうか。

 

カスタマイズ可能なルーズリーフは社会人に最適なアイテム

一連の流れに沿ってノートをとっていく大学生に対して、社会人は毎回議題が違います。

さまざまな案件や企画に対して同時に話を進めることは普通にあります。そのようなときに、毎回ノートを使い分けるのは大変です。

また、時にはメモ程度にと残す必要のないものや、アイデアを出す際に図を用いてのびのびと書きたいということもあるのではないでしょうか。

ルーズリーフはそのような際にも、自分の都合に合わせてカスタマイズすることができます。

現在、ルーズリーフは多種多様な商品が販売されています。

メモリ線は罫線・方眼・無地の3種類に分類され、線の幅、紙質(さらさら書きたいタイプ・しっかり書きたいタイプなど)、紙のサイズと、様々です。

毎回内容に合わせたルーズリーフを選択することで、作業の効率性を高めることができるのです。

 

例としては、メモ程度のものの時はミニサイズの商品を。

出典: Amazon.co.jp

穴数:9穴
ノート設計:マス目を目安に図や表に便利な5方眼罫
ノート余白:余白はなく、端まで使える引き流し

アイデアを出したい時には無地タイプや方眼タイプの商品を。

仕事において、「ファイル管理すること」は非常に重要なことです。

管理できない状態はかなり仕事の効率性を悪くさせてしまいます。

社会人の皆さん、ルーズリーフをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

 

便利なルーズリーフバインダーが続々登場!

ルーズリーフが多様化する中で、ルーズリーフバインダーも、機能性の高い商品が多く販売されています。

ルーズリーフバインダーといったらやっぱり「コクヨ キャンパスバインダーノート」

ファイル・ノートの王道といえばやはり間違いないのがコクヨ発のCampus(キャンパス)。

こちらはちょっと変わった表紙の両裏面にポケットが付いたタイプの商品。

意外とファイルノートでポケットが付いている商品って少ないですよね。

リングはなるべく小さいサイズにと設計されており、スライド式での開閉を採用しています。

また、こちらはA4サイズで最大65枚までの収納が可能となっています。

 

驚くほど超薄型「コクヨ キャンパス バインダーノート B5 26穴 」

こちらの商品は、コクヨが販売している超スマートなバインダーリングノートです。

リングノートとバインダーファイルが一体型となったようなこの商品。

そのシンプルな見た目からは想像できないほどの工夫がなされています。

まず、この商品は今までのコクヨが出している商品と違い非常にコンパクトな設計となっています。

このバインダーの最大のポイントは、商品名でもある「スマートリング」という点です。

従来の商品と違い、コンパクトなリングを使用することで最小限まで薄く設計されており、鞄にもすっきりと納まります。

また、従来のファイルは表紙が頑丈でリングが大きかったため中紙の出し入れがしづらいという不便さがありましたが、この商品ではリングを小さくすることでかさばることなく紙の入れ替えができます。

他にも、バインダーなので折り返して使うことができるので、立ったままでもさらさらと書きこむことができます。

 

コンパクトなのに実用的な「コクヨ キャンパス バインダーノート スマートリング」

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:A5・B5

リングノートのように表紙が折り返せるスマートリングを採用。
折り返せるので、見開き時も筆記時も場所を取りません。

リングを軽くつまむだけで簡単に開くことが可能。

こちらは、コクヨがビジネスマン向けにと販売しているCampusのバインダーノート。

コンパクトサイズで先ほどご紹介した商品と似ていますが、大きなポイント「ビジネス向け」ということ。

書類を入れる用のポケット、名刺、カードが入れられるポケットが付いています。

そして表紙をワイドな設計にしてあるため資料整理の際、インデックスや付箋を貼って仕分ける際にもはみ出しにくくなっています。

これなら、オフィスでも大活躍すること間違いなし。

さすがキャンパスが出している商品ということもあり、使い勝手は非常によさそうです。

 

開きたい場所が一目で分かる!すっきり収納なら「マルマン ファイルノート ファイブチャート 」

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:A4
穴数:30穴
背幅:18mm、リング内径:10.5mm
本文:ルーズリーフ、ラミネートタブインデックス
標準収容枚数:40枚

こちらはマルマンから販売されているファイルノート。

このファイルノートは発売が1990年と、超ロングセラーとなる商品

商品のポイントはしっかりと押さえ、現代にマッチしたカラーリングがおしゃれです。

この商品の最大のポイントは、何といってもファイルの収納、分類に優れているという点。

「ファイブチャート」という商品名のもと、ファイルの表紙はインデックスが見えるようにデザインされたポップなものとなっています。

なのですぐにそのページが開きたい!という時もこのファイルなら簡単に開くことができます。

また分類のしやすさだけではなく、軽量化も図っているために移動の際も負担になりません。

機能性に優れており、デザインに遊び心のある商品をお探しの方におすすめです。

 

ファイル二個使いの新提案!「マルマン パッドホルダー セプトクルール」

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:B5
外寸:縦268mm×横201mm

ホルダーを持ち歩ける便利なルーズリーフノートです。

こちらの商品は、マルマンから発売されているもの。

商品名にもなっている「セプトクルール」はフランス語の「sept couleurs(7色)」、つまり虹をイメージしているそうなんです。

このセプトクルールシリーズのコンセプトは「ENJOY COLORFUL LIFE !!」。

確かに、色鮮やかなカラーがポイントになっていますよね!

使っていて楽しい気持ちになれそう。

 

すず

すず

カラフルでかわいい。これならやる気でる。笑

 

こちらの商品のポイントは、ルーズリーフバインダーと思いきや実はパッドホルダーであるということ

なので、ファイルにリングはついていません

パッドタイプのルーズリーフをセットして、切り取ったリーフやレジュメを左のポケットに収納し、別で持っているファイルにしまう、というのがこのホルダーのポイント。

つまり、このパットホルダーは、持ち運び用に非常に適した「仮ファイルノート」のような役割をしてくれるのです。

ルーズリーフは丈夫でしっかりしていますが、かさばる、重いということから移動に向いていない面があります。

そこで、移動用ファイルと保管用ファイルとを思い切って分離させることで、今までの不便さを払拭したんですね。

 

すず

すず

今までにないファイルの使い方を提案するために生まれた商品!これは新しい!

 

このセプトクルールは、リングが付いていないのでバインダーのように手にリングが当たって不便さを感じることもなければ、ゴムバンド付きなので中身のパッドや用紙が飛び出ることもありません。

マルマンは、実際に使用している人々の不便さをなくすようなアイデア商品を生み出すのを非常に得意としているなと、本当に感心させられます。

この商品によって、皆さんの活動も今までよりはかどると思います。

 

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:B7
ピンク・グリーン・ライトブルーの3色から選ぶことができます。
穴数: 5穴
背幅: 17mm
リング内径: 10mm

ちなみに、セプトクルールシリーズでは、コンパクトサイズのルーズリーフバインダーもあります。

先ほどご紹介した、ミニタイプのルーズリーフと一緒に使っていただくとぴったりです。

サイズ感としては9穴分なので、通常のB5ファイルノート(27穴)の3分の1ほどの大きさになっています。

小さな鞄にもすっぽりと収まるので、邪魔にならずおすすめの商品です。

 

ビジネス映えする高級質感!「マルマン ファイルノート ジウリス」

こちらの商品は同じくマルマンから発売されている高品質ラインのルーズリーフバインダー。

しなやかなのに上質な質感のレザークロスを採用しており、見た目通りずっしりとしていて丈夫なカバーのファイルです。

レザーなので、使えば使うほど味のある質感になりますよ。

この「ジリウス」シリーズでは、ノートとシステム手帳を一体化させて作られているというのがポイント。

カバー、インデックス、筆記用紙のすべてにおいて高級感のあるデザインと使い勝手の良さを追求し、「パーソナルステーショナリー」となるポジションの文房具として価値を定めています。

カードポケットは二か所、機能重視の開けやすいのに衝撃に強いダブルロック機構を採用しているなど、使い勝手もよさそうなファイルノートです。

また、マルマンはスケッチブックで有名な会社ですよね。

その人気通り、紙に関しても非常にこだわりの強い商品となっています。

文房具においても上質な質感を求めるのであれば、欠かすことのできないポイントなのではないかなと思います。

 

すず

すず

重厚感ある作りなので、移動には不向きかも。
個人的に私はこちらの商品と先ほど紹介した「セプトクルール」の二個使いをお勧めします!!

 

ファイル管理用としてはこちらのずっしりしたジウリスを。

移動用には仮ファイルとしてセプトクルールを使うと非常に効率よく作業を進めることができるのではないかと思います。

 

皮製でもコンパクトなバインダーをお探しな方必見!「リヒトラブ  ツイストリングノート レザーイメージ」

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:A5
ノート付属枚数:リーフ30枚
最大収容枚数:40枚
穴数:24穴

こちらの商品は株式会社LIHIT LAB.から販売されているワンランク上のステーショナリー「THE DESIGN MIND COMPANY」シリーズのリングノート。

カバー表紙はドイツのサラマンダー社製のリサイクルレザーを使用しており、これは使えば使うほど味が出るという特徴を持っています。

先ほどのコクヨのバインダーノートと同じような設計ですが、皮タイプでリング部分が外に出ている商品は珍しいですよね!

リングをむき出しにすることで、表紙を折り返して使うことが可能です。

ノートの表紙にはポリプロピレンという耐久性のある革の記事を採用することで革製品でありながらも、コンパクトで軽量な設計となっているファイルノートなので持ち運びにも便利な商品です。

 

すず

すず

重厚感のある見た目で、スタイリッシュなバインダーをお探しの方に是非おすすめしたい商品です!

 

他とかぶらない商品がいいという方におすすめ!「ライフ バインダー ワイド」

こちらは最近雑貨屋などでもよく見かける株式会社LIFEから販売されている合皮性のバインダー。

ライフが出している商品はデザイン性が高く、品質が良いという印象がありますよね。

このバインダーもシンプルで高級感があり、オフィスで使用する際にとても合っているのではないかと思います。

作りとしては、ブックカバーのような設計になっているので、内側に少し書類やカードを挟み込むことができます。

また、カバーはワイドタイプになっているので閉じてもインデックスがはみ出さないような設計になっています。

こちらの商品は、革製品には珍しい5色展開と、種類も豊富になっています。

とくに、青や、赤のカラーなどは珍しいのではないでしょうか。

革製品で、他とかぶらない商品をお探しの方は、ぜひこちらのバインダーを購入してみてはいかがでしょうか。

 

すず

すず

ライフは表紙がめちゃめちゃかわいいのでノートを愛用しています。

 

調べてみたらルーズリーフタイプも相変わらずかわいかった、、、。

すず

すず

うーーーん、ファイルもおしゃれだし、これを機にルーズリーフデビューもしちゃおうかな。

 

ユーザーの不満に応えながら作られた「キングジムバインダーノート テフレーヌ」

こちらはキングジムから販売されているユーザーの不満の声から生まれた商品。

バインダーのデメリットをなくせるよう追及して作られた、多くの工夫がなされたものとなっています。

このバインダーの最大のポイントは、「とじ具」にあります。

商品展開をする上で、ユーザーからのリングバインダーに対する不満の声は、「リング式バインダーはとじ具が手にあたって書きづらい」というものだったそうです。

そこで、どうにかしてそのイライラを解消できないかと完成したのがこの「テフレーヌ」。

手に触れるのが不満なら、手に触れないようにすればいい!と新機構のとじ具を開発したそうです。

 

通常、20穴のリーフに合わせてバインダーも20本のリングが付いていますが、テフレーヌの場合上下合わせて6本しかリングが付いていません。

中央付近にリングがないので、快適に書くことが可能となったのです。

今までありそうでなかった商品。ユーザ目線で考えてくれるキングジム、感激ですね。

 

すず

すず

「テフレーヌ」(笑)
名前そのまんま(笑)(笑)

 

出典: Amazon.co.jp

ノートサイズ:A5
最大収納枚数:30枚
ルーズリーフ 15枚付き

上下にリングがセパレートしており、書く際に
リングが邪魔になりません。

 

また、テフレーヌではコンパクトさもポイントとしており、なるべく軽量化を図れるよう様々なコンパクトサイズの商品を展開しています。

こちらのハンディサイズは縦長の形をしており、ポケットに入るほどの超コンパクト設計。

これなら場所をとりませんし、スマートに持ち歩くことができます。

使う人の意見を聞いて商品化するという逆の発想をするキングジムの使い心地は、間違いないようです。

 

 

まとめ

ルーズリーフバインダー 2

この記事を書いていく上で、「ルーズリーフは使い分ける」ことがポイントだと感じました。

移動用ファイルにはコンパクトサイズの商品を、保管用ファイルには重厚感あふれる商品を。

それぞれの資料にばらつきがある場合には、分類しやすいファイブチャートを使ってみてもいいかもしれません。

みなさんもこだわりいっぱいのバインダーを使って、作業効率をより良くしませんか?

記事内で紹介されている商品

マルマン 書きやすいルーズリーフ ミニ

サイトを見る

コクヨ ファイル キャンパスバインダーノ…

サイトを見る

コクヨ キャンパス バインダーノート A5 2…

サイトを見る

コクヨ キャンパス バインダーノート スマ…

サイトを見る

マルマン B5 ファイルノート ファイブチャ…

サイトを見る

マルマン パッドホルダー セプトクルール

サイトを見る

マルマン ファイルノートミニ セプトクル…

サイトを見る

マルマン A5 ファイルノート ジウリス バ…

サイトを見る

リヒトラブ ツイストリングノート レザー…

サイトを見る

ライフ バインダー A5 ワイド F1971

サイトを見る

ライフ ノーブル ルーズリーフ R74

サイトを見る

キングジム バインダーノート テフレーヌ

サイトを見る

キングジム リングノート テフレーヌ

サイトを見る

関連記事