魅せる美しい読書!ブックカバーおすすめ7選

みなさんは、本は読んでいますか?

通勤通学、待ち時間ほとんどの方がスマホを見ていますよね。

もちろん、スマホでWEB小説を読んでいます。という人も多くいらっしゃると思いますが、ゲームをしてるのもLINEをしてるのもWEB小説をしているのも勉強や資格の勉強をしていても、周りから見ればスマホをいじっている、としか見られません。

もちろん、スマホは便利ですし、私もヘビーに使っておりますが、女性が電車の中でメイクをすることに周りの男性が嫌悪感を持つように、スマホをいつも見ている女性は、なんとなく魅力に欠けますよね。

男性でもそうです。そこで、私が今回提案したいのは「魅せる美しい読書」です。

文庫本を読まない時代だからこそ、本を読むと目立つ。他の人の目が手元へ行ったときになんの文庫本を読んでいるんだろうと周りの人は考えます。

その時に、すぐタイトルが見えたらそこで興味は薄れます。

例えば、新聞を読んでいる男性を例にあげますね。新聞は大きいので隠せませんよね。

なので折ったりして見ている人なども多いですが、すぐわかりますよね。私の目線から行くと一般の新聞を読んでいれば朝、時間がなかったのかなと思いますし、スポーツ新聞を読んでいるとあまり私は好印象に思いませんし、経済新聞を読んでいると頭がいいのかな。とか思ってしまいます。

眼鏡をかけている男性がまじめで誠実だと思ってしまうというアニメなどのキャラクターなので決められているようなものですよね。

本を読んでいる人は少ない。とくに本を読んでいる女性は少ない。ブックカバーで本の表紙を隠せば、いつもあうあの女性はいったい何の本を読んでいるんだろう?度なんな人なんだろうと気になる存在になるわけです。

本を読むときは顔の前で読みますよね?自分は見えないブックカバーが周りの人からはよく見えます。

なのでブックカバーはバッグやアクセサリーのように、ファッションの一部と考えましょう。現代、本を読むというしぐさはとても目立ちます。

本を楽しみながら、魅せる読書。ぜひ、はじめてみませんか。

 

ブックカバーは本のお洋服。

 

君の膵臓を食べたいと 愛用 マグネット式布ブックカバー文庫本を買うと書店のブックカバーをつけるか聞かれますよね?なので、そのまま書店のものを使っていたり、表紙のカバーを裏返してタイトルを見えなくして本を読む方が多いと思います。それから、そのまま堂々と本を読んでいる人もいますね。

私は読書が趣味です。同じように読書が趣味な友人たちと話すのは「自分の本棚を見られるのは、心の中をのぞかれるようで恥ずかしい」とよくいいますね。

恥ずかしさで言えば、下着の入っている箪笥の引き出しを知らない人に開けられて吟味されるくらいのはずかしさです。

本にはジャンルがあります。それから作家さんや出版社によってもさまざまな特徴があります。

本好きならちょっと見るだけで傾向がわかるので、表紙とか見せたくないということになります。

母親や先生が「本を読みなさい」というのは難しいおもしろくないかたい本で、本読みをするように目の前にもち姿勢よくみんなに見せてもいい本で、大人の読書は自分が楽しむものであったり自分の足りない部分を補うものでもありこっそりと自分だけでほくそ笑むような感じにもなりえると思うからです。

本をそのまま見せる、それから書店のブックカバーや表紙を裏返して読むことは、特に女性は控えたほうがいいと思います。

なぜなら、美しくないからです。その日のコーディネイトにあわせたり、自分の似合うカラーを使ったりと自分を綺麗に魅せるアイテムにブックカバーは人役買います。

 

ブックカバーが話しかけられるきっかけになるかも

マグネット式ブックカバー表紙

それから、ネットにはおもしろいブックカバーや個性的なブックカバー、そして高級感のあるアイテムもあります。

考え方とすればスケジュール帳や手帳のようなものですね。これは、男女ともに言えることですが、本を読んでいる最中は話しかけられないのですが、読書には一息つくときがあるんです。その時に、かなり高い確率で誰かに話しかけられます。

なにを読んでいるんだろうと興味があるところに、本をやめて目があえば、「本お好きなんですか?」とか「どんな本を読んでいるんですか」とかブックカバーで隠してあるとわからないので、大きめのハードカバーのアイテムで読んでいると「資格の勉強ですか」など知っている人にも、知ってるけどなかなか話したことない人にもたまたまとなりに居合わせた人など、とくに毎回同じスペースであう知らない人との関係が、ブックカバーを付けて本を読んでいることにより近づきます。

それがきっかけに知り合いや友人になることもありますし、恋人同士になることだってありえるわけです。

なぜ、こういうことを書いたかというと私がそれを経験してきているからです。ちなみに、今でも本を読んでいると声をかけられますね。

特に、ギャップがあるところで読むと効果大で、スポーツジム自転車やウォーキングマシーンのときに読んでいたり、、子供の学校の講演会などの待ち時間などでも読んだりしていますが、その場で声をかけられたり、別の場所でばったりあったときに「いつも本を読んでいる人ですよね」というのがきっかけでなかよくなることが今でもあります。もちろん、私はせっかちなので隙間時間がもったいなくて本を読んでいるのですが、この趣味のおかけでどこへ行っても同じ現象が起こります。

若い女性や男性が出会いがないとか話すきっかけがないということをよく聞くんですが、そんなに気合いをいれなくても人と違ったことをすれば気になる存在になります。

私も本を読んでいる人には話しかけやすいですね。

家で静かに読むだけじゃもったいない。出会いを求めている方も、素敵なブックカバーをつけて外読書おすすめします。

 

ブックカバーの素材を楽しむ

息子 手作り布ブックカバー中身右

ブックカバーに決まりはありません。もし、こだわりがあるとすれば本を優しく包むということだけです。

洋服や持ち物を選ぶように、デザインだけでなく素材も楽しみましょう。

 

布製の優しいブックカバー

布の素材のブックカバーはどこか懐かしい感じがしますよね。

私の小学校は、布製の筒状のブックカバーの指定がありまして、母がつくったんですが、なぜか「じゃりんこちえ」という謎のアニメの柄で本当はずかしかったです。

お若い方にはわからないかもしれませんが。普通は、紙の素材と同じように本に合わせて縫ってあります。

オーソドックスな綿の素材の商品は、洗えて、持った感触も優しく、本を読んでいても手が疲れにくいように思います。

それから、少しハリのあるデザインであったりフチがマグネットで簡単にとめられる商品も私は愛用しています。

たくさんの種類がある上、布の素材の商品は値段もお手頃なので数枚持っています。

 

革製の高級感のある大人ブックカバー

今、私が欲しいなと思ってる革の素材でできている商品ですね。

でも、革製はちょっと高い商品がほしいので手がでません。けど、いつも欲しいなと思っています。

大人のスーツの男性が、電車などで革の素材の手帳を見られてるときに、すごく素敵な人に見えますよね。

たぶん、私だけじゃないと思うんですが、やはり仕事ができる男はスマホより手帳管理のような気がどうしてもしてしまうのですが、本もいいですよね。

書店のブックカバーで読んでいる男性も、スマホいじってる人よりは素敵だけど、革製の高級感のある大人のブックカバーで読んでいると、すごく知的に見えて素敵だなと思うし、綺麗な女性が読んでいるとこれまた、持ち物全部こだわっていて美人度も増しますよね。

プレゼントでもらうとうれしいブックカバーナンバー1素材とも言えるのが革製の商品です。

 

リーゾナブルで気分で変えられる紙製

こちらは、本を傷めないようにすべての本につけられるように、枚数がたくさん入っているタイプもありますし、手作りの商品や本屋でいただくものも含まれると思います。

本をヘビーに読んで、すぐ本棚から取り出して持っていくならこちらのほうが楽でいいですし、友人に貸すときなども汚れ防止などにもなると思います。

逆に本を借りて返すときも紙製の物をつけて返すと喜ばれます。

さまざまなシーンで使える便利でリーゾナブルな紙製ブックカバーは、買う派の本好きな人ならストックしておきたいですね。

 

汚れても安心。ナイロン製ブックカバー

しまった、と本を読むときに思ったことはありませんか?そうなんです。

大人が本を読むということは、趣味につながります。そう、学校の勉強と違いますからね。

コーヒーやジュースを飲みながら読むことも多いのではないでしょうか。

中には、朝食や昼食、それからスイーツも友人と一緒でないときの気まずさを本で埋めて寂しくないアピールをする大人も多いので、うっかりとこぼしてしまうこともありますよね。

そんなときに、防水までとはいきませんが、ナイロン製なら、水分を撥きます。

それから、汚れがついても拭けばあらかたとれます。

おっちょこちょいと思う私のような人や今日はカフェでお茶しながら本でも読もうかなという方には、ナイロン製のブックカバーだともしものしまったにもクールに対応できますよ。雨の日なども、安心です。

 

プレゼントのアイテムとして相手を想いながら選ぶ。

スケジュール帳カバーをブックカバーに

大切な人に贈りたいプレゼント、それから大切な人からもらってうれしかったアイテムに本がよくあげられます。

理由は、本は想いも一緒に贈ることができるからです。たとえば、友人や恋人から自分の好きな本を贈られることもあるでしょうし、結婚するときにお母さんや先に結婚した友人から、マナーや料理の本を贈られることもあるでしょう。

悩んでいるときに、その経験談や専門書、それから気持ちが楽になるような自己啓発の本を贈られることもあるでしょう。

本とプレゼントは贈る方は、相手のことをすごく考えていたり自分をわかってほしいと思ったり、贈られる方も本と共にある優しい思いを受け取るものです。

そのことから、心に残っているプレゼントアイテムとして、本はよくあげられます。

本をプレゼントするならブックカバーと一緒に贈るのはいかがでしょうか?

今、ブックカバーは様々なデザインがあります。

相手のイメージで贈るのもよし、自分のことを忘れないように自分のイメージで贈るのもよし、それから個性的でおもしろい商品なら手に取った瞬間に驚きの笑いが起きますし、中身を読んでギャップがあればさらに心に響きます。

プレゼントを包む包装紙は、開けるとなくなってしまいますが、本を包むブックカバーならいつもその本と一緒に大事な人と共に過ごしてもらえます。

それから、他の本を読むときにも、ブックカバーを併用してもらえば、自分のことを常に思い出してもらえることにもなります。

ブックカバーは、演出しだいで、どんな高級なプレゼントにも負けないとてもロマンティックなプレゼントにもなりえるアイテムだと思います。

 

ブックカバーを自分で作って、世界にひとつだけものに!

 息子手作りブックカバー布

ブックカバーとは、その名のとおり、本のカバーのことです。

もともとは、本を傷めないことであったり、本のタイトルを隠すために考え出されて商品です。

売っている商品もたくさんありますが、自分だけのブックカバーを作ってみるのはいかがでしょうか?作り方に、決まりはありません。

本さえ包んでくれて読むときに邪魔にならないのが基本です。

紙袋、クリアファイル、余っている布など、自分で工夫すれば世界に一つだけしか無いブックカバーが作れます。

やはり同じように考える方は多数いて、さまざまな素材を使った作り方をネットで紹介されていますので参考にするのもいいですし、書店で「ブックカバーはおつけになりますか?」と書店員さんから言われつけてもらっているものを広げてみて、同じサイズで同じようにつくることもできます。

袋を作るより簡単です。わたしが、女性に提案したいのは、ブランドの紙袋ですね。わたしもそうですが、捨てれないですよね。

かといって、ブランド紙袋を普通のバッグがわりに使うなんて高校生くらいならかわいいですけど大人の女がやるのは、恥ずかしいですよね。

そこで、ブランドマークが表紙にくるようなブックカバーはいかがでしょうか?何かに加工して売り出さなければ、ちょっと楽しめて高級感もあり本棚や机の上それからバッグの中に入っていても素敵です。それに、高級ブランドの紙袋は、紙質がしっかりしていいので本が傷みにくいです。

小説などもいいですが、お料理の本や資格取得の本など大きめなブックカバーとして使うのもおしゃれでいいですよ。

それから、スタバの紙袋なども薄さがちょうどよくてちょっとおしゃれだということで作る方も多いようです。

それと、個人的に便利で使っているのは、大きいタイプのスケジュール帳カバーですね。

毎年買い替えますが、そのカバーに高級感があるのと大きめの手帳サイズは大きめのハードブックと同じくらいの大きさなのでちょうどいいです。

それから布製の手作りのブックカバーを大切に4年くらい使っていますが、そちらは息子が中学のとき、家庭科でブックカバーをつくったんですよね。

簡単に縫えるものなのでミシンの練習としてよく採用されるらしいですが、それを今でも使っていますね。

息子は、私のためにつくったのではなく、捨てようと思ったけど私がよく本を読んでるので使うか?という感じでくれたんですよね。

家で読む本はブックカバーなしでもいいんですが、思春期の息子に向けてのあなたのことを大事に想っているアピールも兼ねて、リビングとかで息子の目につくようなところでつけて読んでいましたね。

今は、家を進学で出ているので、やはり使うたびに彼のことを思い出して、元気で健康でがんばっていますようにと願います。

そういう部分でも、手作りのブックカバーっていいなって思います。布製だと手に当たる感触がとても優しく洗濯機で洗えるのもいいです。

私にとっては大切な息子ががんばって作った力作の世界に1つだけのブックカバーであるので、たぶん一生大事に使うと思います。

たとえば、小さなお子さんに願いを込めて絵本を買ってあげるお母さんも多いと思います。

だんだん文字数が多くなる本に移行したときに、子供は本を嫌がるようになります。

そういうときに、御裁縫が得意なら、好きなキャラクターやデザインでブックカバーをつけてプレゼントしてあげたり、私のように不器用なママなら、包装紙や紙袋で作るのもいいですし、真っ白な画用紙でつくって、そこにママが絵や名前を書いてあげたり好きなキャラターのシールを張ってあげるのもいいですね。

そうすると途端に本に素敵な魔法がかかるのではないでしょうか。

想いが届くブックカバーぜひ大事な人を想いながら作ってみたいものです。

 

ブックカバーで一目置かれよう!

マグネット式ブックカバー

ここからは、ネットで発売されているさまざまなブックカバーをご紹介します。

面白いデザインで、周りの人まで楽しませるような商品や何かメッセージを発信する商品、それから、知的にみえる極上な商品や持つだけで美人に見えるブックカバーなどを厳選してご紹介します。

本を読むと意外に目立つ商品なのでインパクトのある商品や綺麗にみせる商品など、ブックカバーを使って魅せる読書で周りを魅了しましょう。

 

え?勉強中?なブックカバー

ぜひ、スーツをきたクールな仕事のできそうな素敵な男性に使ってほしいブックカバーですね。

むずかしい顔をしていんいると思わず二度見してしまうというか、私だったら気になって気になってしょうがなくて、いつのまにか恋に落ちてしまう可能性もあります。

気になる存在というのは恋のはじまりにつながりますから。

こちらは、文庫本サイズなのでなんだかノートにしては小さいなと気になって隣にいって中味をチラ見すると資格の勉強であったり洋書とか専門書とかだとノックアウトですね。思わず、声をかけてしまうのではにでしょうか。

男子大学生のみなさんなども、真剣な顔で見ていると気になる存在には、間違いないです。

ただ、にやにやしていたりだらしない服装であると本当に小学生から勉強しているのかもしれないと引いてしまいますし、スーツのキャリアウーマンだと子供の宿題を通勤の途中に見ていると勘違いされる可能性があるので、あくまでも知的な男性のみ使用してほしいおもしろブックカバーだと思います。

それから、小学生がリアルに持つのも漫画を入れていても勉強しているみたいだから、それはそれで賢い使い方かなとは思います。そういう子は将来有望ですしね。

 

お寿司屋さんに行きたくなる!しかも漢字検定を思わずしてしまうブックカバー

お寿司屋さんのあがりだ。と思わずクスッと笑ってしまいそうな、お寿司屋さんのお茶のコップのデザインのブックカバーです。

見た瞬間に、「あ~お寿司食べたい」とみんなが思うでしょうね。文庫本サイズなので、ビックな湯飲みっぽく見えておもしろいです。

お寿司食べたいから、あれこの感じなんだっけという、魚へん検定が始まります。

そう魚が左側につく漢字検定ですね。

よくクイズ番組でも取り上げられますし、ネットでもさかなへんクイズとかこの間、私解いたばっかりですね。むずかしいんですよね。

お寿司屋さんに行きたいなと思った瞬間にあなたの周りにいる漢字が読める年齢の人間があなたのブックカバーで一斉に心の中で魚のつく漢字を想い浮かべます。

読み仮名がついてはいるんですが、角度によっては見えませんからね。

見えそうで見えない正解を求めて熱い視線を感じることでしょう。通勤通学だといつも同じ車両の同じ場所近くに乗るという人は多いので、毎日つけて本を読めば、あなたは魚の君になります。大胆な人いなると、ちょっと見せてくださいといわれるかもしれません。

寿司とクイズの答えが気にならない日本人はいません。

使えば使うほど気になる存在になれる魔法のブックカバーです。

外国人の方は、漢字好きな方も多いので、ホームスティする方などはおみやげとかにもいいですよ。

 

これでテストも大丈夫!みんなが合格を祈ってくれるブックカバー

子供が受験を経験したことのある親はですね、受験生を見ると応援したくなるもんなんです。

全然知らない子でも、一生懸命参考書とか読んでるとテストかな、資格試験かなと気になりますし、冬から春前にかけては、受験生なのかなとかさらに気になりますね。

もちろん、親じゃなくても自分自身が受験を経験していたり、経験する年齢に近づいたり、それから兄弟姉妹に受験生がいる人なども受験の苦しみを何かしら知っている人はせつなくなるんですよね。

それで、心の中でがんばれと応援することも多いように思います。

こちらの合格祈願のブックカバーを使っていたら、受験生丸出しですからね、大変高い確率で周りの人が受験生であることに気づき、がんばれと心の中で応援するでしょう。

応援ってパワーになるんですよね。聞こえない応援でも応援されると知らないうちに力をもらっています。

がんばっている自分の味方をどんどんつくれる心強いブックカバーです。文庫本サイズなので英語の単語などの暗記の本などにちょうどいいですよね。

覚えてこの合格祈願と書かれているブックカバーを胸にあてて、暗記してるとことかみるとますます応援したくなりますよね。

それから、大学入試に多いんですが、先輩などから過去問などや自分がやってよかった参考書などを後輩に譲るなど進学校などでは多く見られますよね。

その時に、絶対合格祈ってるからねとこのブックカバーもつけてあげるのもいいですよね。

自己暗示も大事なことでもあるので、合格という言葉を味方に毎日がんばって参考書を見ることもできます。

私も応援しているので受験生のみなさん、最後まで苦しい戦いの人も多いと思うけど、自分を信じてがんばってください。

この3種類の面白シリーズについては1980円と送料で届きます。

こちらは、5000円以上で送料がかからなくなります。

ネットで購入する場合は、まとめ買いや友人と一緒に買うなどすると送料がからずお得になりますし、このように一般のお店で売っていないような個性的な商品も手に入ります。

 

男の粋なブックカバー。オルキデア  岡山デニム ブラック

デニムの本場岡山産の高品質デニムを使用し、デザインから縫製まで国内で製造しています。

岡山デニム人気ありますよね。ここのデニムしか履かないという男性もいると思います。

その高品質デニムでブックカバーをつくってあります。総裏の丁寧仕上げで、手にも本にもなじみます。

本にもデニムを履かせたようなイメージですね。男性の方だとデニムになじみが深いのでさらにさわり心地も安心感があると思います。

レビューでは、カッコいいとお気に入りの方も多いですね。こだわりの一品でもあるので男性へのプレゼントにもいいと思います。

それから、もともとデニムは作業着として開発されている動く人のための素材です。なので、強いですね。

意外に本って乱雑に扱ったりもしますので、本の痛みを防ぐ面でも万能です。本の厚さに対応できます。

ベーシックな素材、シンプルなデザインのブックカバー専門ブランド「オルキデア」オリジナル商品になります。

シンプルだからこそ、飽きずに長く使えますよね。こちらの文庫本サイズは2970円です。

サイズ展開は、文庫サイズ、新書サイズ、単行本サイズ、ビジネス書サイズ、A5サイズ、B6サイズ、菊判サイズ、B5変型サイズ、ポケミスサイズ、全書サイズ、ライブラリー判サイズとさまざまなサイズがあります。

カラー展開は、ブラック、ブルー、ブルーシオリ付き、カーキ、パープル、スカイブルー、ピーチピンク、レッドと楽しめます。

デニムは履いていてわかるように、使えば使うほど使い方でカラーが変わってきますよね。

ブックカバーも使えば使うほど、自分のカラーにだんだん変わって自分のブックカバーと一目見てわかるくらい読書量増やしたい商品です。

 

 

美人見え必須!C&L TRASCO 日本職人仕上げこだわりの栃木レザー

こちらは、私が欲しいなと思っているブックカバーです。

素材は牛革です。栃木レザーヌメ革 を使ってあるものです。

お値段は、8640円と高価なブックカバーですが、この素材やこだわりで1万円切るなんてお財布ではありえないのでブックカバーならではのお買い得感もあります。

こちらは、カラーにもこだわっていてキャメル、オリーブ、クラシックブラウン、レッド、ターコイズブルーなど革をいかしたカラーがしてあります。

私は断然、この品のある赤が好きですね。赤を顔の周りにもってくると異性からの魅力的に感じられるらしいです。

女性限定ですね、男性がそう思うみたいです。

スマホケースを赤にすると、かわいくみえるという心理学的な実験では実証されていますからね、

こちらは大きいですから、顔の前にドカンと赤がくる美人見え間違いないモテグッズとも言えるでしょう。

暗めの服が多い冬も、持つだけで華やぎます。

口紅のカラーも赤めにつけるとよりセクシーです。

もちろん、男性にも使えるカラーもあります。

寸法は 縦(最大)194mm×横(約)142mmです本の厚みは約5cmまで対応可能としっかりとしています。

オリジナル革ブックマークもついていてどこまでも高級感にこだわっています。

手触りはしなやかで柔らかく、こちらも長く使うと自分のカラーにどんどん革が変化していくのも楽しめそうですね。

日本の革職人が1つずつ手作りをしています。こだわりの製品は大切な人へのプレゼントにも最適ですね。

 

持つだけで大和撫子。職人による日本製 お着物にも合わせたい 金襴ブックカバー

出典: Amazon.co.jp

素材:ー
サイズ:縦約15.5cm 、横約30cm
カラー:ー

せっかくなら、日本らしい素材のブックカバーを使ってみるのはいかがでしょうか。

こちらは、文庫本用カバーです。

お値段も1134円と手軽なんですが、職人さんがこだわって丁寧に手作りしているからかとても高級感がありますよね。

和の生地感もお着物のようでとっても素敵です。ブックカバーなので、大きさから言えば帯のほうがいいかな。

日本独自の生地感や柄、カラーってありますよね。

私は、普段お着物を着ませんが、見るだけで和風なものを魅力的に感じるのはやはり自分が 日本人の証拠だなと思います。

お着物や浴衣の時も素敵ですよね。浴衣と言えば、夏祭りや花火大会ですが、移動時間や待ち時間もたくさんあるんでその時に、本を読んでいる女の子がいたら、さらに素敵だなと想像してしまいます。

 

夜空に星が舞う。アーティミス ブックカバー フリーサイズ

夜空に浮かぶ星座がきれいなブックカバーです。

星を見ると気分が落ち着きませんか。

私たちの先祖は、実は星のカケラだったからなんだとロマンティックな事を書いてある本もありますよね。

かぐや姫のように夜空を見上げて懐かしむ感じ素敵ですよね。こちらは、デザインに定評のあるアーティミス ブックカバーです。

おしゃれな柄がとっても多いメーカーです。他にも、本がぎっしりの本棚タイプや世界のカラフルな切手タイプなどもありとてもおしゃれです。

柄で楽しめるブックカバーですね。

しかも便利なのが、素材がポリエチレン不織布仕様の 粘着シートタイプのブックカバーなんです。

そう、フリーサイズのブックカバーですね。いろいろな本の大きさや厚みに折りたたむだけで対応できます。

1度きり使い切りタイプではなく、他の大きさの本に変えるときは、また折り直せばいいだけなのでとても便利です。

ぴたっと密着するので、本をそのまま手に持ったようなスマートな感触も魅力です。

デザインにこだわっているだけあって、同じ柄のしおりつきです。

そして、デュポン社のTYVEK®(タイベック®)というポリエチレンファイバー製で軽く水に強く破れにくいです。

本を守ることと、デザインを楽しむこと、どっちも叶えられる使うやすいブックカバーです。

 

まとめ

読書が趣味です。と言うとおとなしいイメージとか静かなイメージになりますよね。

そこまで魅力的な趣味の発表にならなりません。

なにもないのでとりあえず、読書と履歴書に書く感じですね。

でも、読書が趣味だということをさりげなく日常の場面で見せると、とても魅力的な趣味になります。

なぜなら、大人になると机についてみんなで勉強するということがありません。

ほとんどの方が移動時間に、スマホをいじっていたり、友人と大きな声で話したり、ボーとしていたり、または爆睡ということが多いのではないでしょうか。

それは当たり前の風景ですが、そこに本を読んでいる人がいると少し素敵にみえませんか。

いつもは、明るく元気なタイプとかスポーツが得意でアクティブな人が静かに本を読んでいる姿に素敵だと思う人はたくさん今の世の中だからこそいると思います。

人生の時間はもうすでに決まってるとしたら、少しの隙間時間に本を読んで他の世界へ旅をすることも有意義のような気がしますし、本の中に悩みを解決するヒントなどもたくさん隠れていることもあるでしょう。

移動時間や待ち時間、隙間時間を本を読んで自分の為に使う大事な時間だと認識すれば、イライラしたりも減りますよね。

そしてスマートに魅力的な読み方をして、ブックカバーで今日のトータルコーデをすることでより自分が魅力的に見えるとしたらやらないとおもったいないですよね。

子供の時は、本は勉強のために読むというイメージありますよね。大人になって本を読んでいても、頭がよくみられるんですよね。

どんな内容でも、中味を見せても「いや、僕は本は読まないんで」など、読むこと自体をほめられます。

不思議なことですが、本を読む姿を見せると周りの扱いが全然違ってきますね。

急に敬語を使われてりして。

日本人はもっと大人になってからこそ本を楽しむべき。ブックカバーとともに。

記事内で紹介されている商品

面白ブックカバー 学習帳 文庫本サイズ

サイトを見る

面白ブックカバー あがり 文庫本サイズ

サイトを見る

面白ブックカバー 合格祈願 文庫本サイズ

サイトを見る

オルキデア ブックカバー 岡山デニム ブラ…

サイトを見る

TRASCO ブックカバー 四六判ハードカバー

サイトを見る

金襴ブックカバー 茶色 文庫カバー

サイトを見る

アーティミス ブックカバー フリーサイズ …

サイトを見る

関連記事