買いたいものを検索してください

手作りアクセサリー歴5年のライターが教える!アクセサリー工具のおすすめ16選

アクセサリーを作ってみようと思ったのは、5年くらい前のことです。今はピアスをしていますが、当時はピアスの穴を開けていなかったので、ノンホールピアスをつけていました。

ノンホールピアスってすぐ落ちる心配もあったし、天然石がついたピアスなどは結構高いんですよね。なので、自分で安く作れたらいいなと思い始めました。

そこで、ネットや実際にお店に行っていろいろと見て工具を選んで必要なものを買いました。何も分からず買い揃えてしまうと、続けていると使い勝手も気になってきます。

そこで今回はアクセサリー工具おすすめ商品を紹介します。

 

アクセサリー制作したいなら工具は必須!

ハンドメイドでアクセサリー制作は、パーツを繋げるカンやピンなど、細かい金具を使います。カンやピンを使うのに、工具はなくてはならないものです。

アクセサリーを作り始めた当時、工具ならなんでもいいだろうと、工具箱から似たようなものを探して作り始めました。ですが、我が家の工具箱にある工具はアクセサリーのような繊細なパーツを扱うには大きく重すぎて使いづらかったです。

その経験からアクセサリー製作には、それに適した工具が必要だとわかりました。

 

アクセサリー工具ってどういうのがあるの?

ここではアクセサリー制作にかかせない、基本のアクセサリー工具の用途選び方について紹介します。

 

平ヤットコは先端が平たくなっており、細かいパーツを持ったり、カンを開けたりと手の代わりになってくれる重要な工具です。先端にギザギザがあるものがパーツを逃しにくいのでおすすめです。

また、軽さや持ちやすさも重要。ネットで買うときには女性でも使いやすいものか、ハンドメイドに適しているかをチェックしてください。

 

丸ヤットコ

丸ヤットコは、ピンを丸めたりめがね留めをするのに適した先端が丸い工具です。多くのアクセサリー制作でピンを丸める工程がありますので、こちらもアクセサリー作りに欠かせない工具の1つ。

平ヤットコ同様、軽さと持ちやすさにこだわると使いやすいものが見つかります。

 

小型ニッパー

小型ニッパーはピンやテグスを切ったりするのに使います。刃の先端が細いので細かい部分もピンポイントできることができます。

ニッパーはやはり切れ味が大事なので、名のあるメーカーものもを選ぶのが安心です。

 

アクセサリー工具の選び方

アクセサリー
出典: iruso

自分好みのアクセサリーに仕上げるためにも、アクセサリー工具選びはとても重要です。どんなアクセサリーを作りたいか、自分にはどんな工具が使いやすいかを、事前にイメージしておくのが◎!

クオリティの高いアクセサリーを作るためにも、アクセサリー工具をしっかり選んでくださいね。

 

マストアイテムは使いやすさ重視で!

「アクセサリー工具ってどういうのがあるの?」の欄で記載した、ヤットコやニッパーはアクセサリー作りのメインアイテムと言っても過言ではありません。よく使うことになるヤットコやニッパー、持ちやすい形かどうかをよくチェックしておきましょう。

でこぼことした断面のヤットコやニッパーは、アクセサリー部品を掴みやすいのが特徴です。しかし、部品を傷つけてしまうというリスクも。アクセサリー作りに慣れていない時期は、断面にでこぼこ感のない物を選ぶのがおすすめです。

 

接着剤があると便利!

自分好みのアクセサリーを作るためには、接着剤の存在がかかせません。細かな部品を取り付けていく時にとても便利なので、1つは持っておきたいところ。

アクセサリー作りに使う接着剤を選ぶポイントは、金属に使えるかどうかです。多くの金属を使用して作るアクセサリー作りには、金属を貼り付けられるタイプの接着剤をチョイスしましょう。

 

アクセサリー制作にあると便利な商品はこれ!

工具以外でアクセサリー作りにあると便利な商品を紹介します。細かいパーツの多いアクセサリー作りにおいて、この3つがあるとストレスが軽減しますよ。

 

TOHO ビーズトレー

スワロフスキーやパールなどは、袋入りで販売されている物がほどんど。アクセサリーを作るときに1つ1つ取り出していると時間がかかるので、ビーズトレー 5枚入りに入れて作業をすると楽です。

5枚もトレーが入っていれば、パーツごとに入れられごちゃごちゃになることもありません。トレイの角が三角になっているので、袋に戻すときにも角から流せばきれいに戻ります。

 

Kicode トレイ DIY ビーズボード

出典: Amazon.co.jp

Kicode トレイ DIY ビーズボード
ブランド
カテゴリ

アクセサリーを作るときには机の上にKicode トレイ DIY ビーズボードを置いておくと、それぞれのパーツが机から落ちたり散らばったりすることが少なくなり便利です。

「このくらいの作業なら、絶対にパーツはなくさないから大丈夫。」と思って作り始めても、細かい作業で力が入ってしまうことや、パーツを掴みそこねたりして落ちてしまうことがあります。

私の中では工具と同じくらい必要なものです。

 

PandaHall Elite

出典: Amazon.co.jp

PandaHall Elite
ブランド

アクセサリー作りをはじめて、丸カン1つをとっても作る作品によって必要な丸カンの大きさが微妙に違うということを知りました。家に丸カンがいくつかあるので、買わずに戻ってきてしまうとピッタリのサイズが家になく、また買いに行かなければ作れないということも。

4~10mmの丸カンが揃うPandaHall Eliteの金具セットは、アクセサリーを作るときにはもちろん、修理が必要になった時にもすぐに作業に取りかかれて便利です。

 

TOHO Tピン ゴールド 9-9-2G

出典: Amazon.co.jp

TOHO Tピン ゴールド 9-9-2G
ブランド

Tピンは穴のあいたパーツを通し丸ヤットコを使いピン先を処理することで、他のパーツとくっつけることのできるアイテムです。Tピンはピアスやネックレス、バックチャームなど色んなアクセサリー作りで必要となるので、手に入れておきたいところ。

ですが、作品によって必要な色や太さ、長さが代わってくるので適当に選んでしまうと使わずじまいになりもったいないので作品に応じて少しずつ集めていくのがベターです。TOHOは、アクセサリーパーツ店で取り扱いのある大手ビーズ会社ですが、アクセサリーパーツも充実しています。TOHOのTピンは、変色がしにくいように本メッキ加工がされています。

少しでも長く使えるアクセサリーを作るためには、素材にこだわることも重要です。

 

セメダイン超多用途接着剤スーパーX2クリアスリム AX-074

出典: Amazon.co.jp

セメダイン超多用途接着剤スーパーX2クリアスリム AX-074

テグスの結び目につけたり、パーツ同士を繋げたりするのに必要な瞬間接着剤。瞬間接着剤は沢山の種類がありますが、その中で特におすすめなのがこちらの「セメダイン 超多用途接着剤 スーパーX2クリア スリム AX-074 」です。

ガラスやスワロフスキーなど輝きを売りにしているパーツは、接着剤でのくもりや濁りは御法度です。セメダイン 超多用途接着剤 スーパーX2クリア スリム AX-074はクリアタイプなので、接着面が濁ることなくアクセサリーがキレイに仕上がります。

また、多めにつけて他のパーツに溢れてついてしまった時も、金属やツルツルしたパーツなら、接着剤が乾いたあと爪楊枝などでこすっていらない部分を取り除くことが可能なのも便利。接着力にも優れており、3年以上前にこの接着剤をつかって作ったピアスはまだまだ現役で活躍してくれています。

 

シリコンゴム ブレスレット用 ゴム紐

出典: Amazon.co.jp

シリコンゴム ブレスレット用 ゴム紐

「シリコンゴム ブレスレット用ゴム紐」は、天然石やコットンパールなどのアクセサリーパーツを通し、ブレスレットが作れるのびるテグスのゴム紐です。天然石ブレスレットを取り扱っているOVER-9から販売されているこちらのシリコンゴム ブレスレット用は、丈夫で伸縮性に優れているためおすすめです。

シリコンゴムは無力透明なため、透明感のある天然石やビーズの色を損なうことなくブレスレットを作ることができます。サイズは、0.4mm(約10M)/0.6mm(約10M)/0.8mm(約7M)/1.0mm(約5M)の4種類から選べるのが便利。

これくらいの長さがあると、パワーストーンブレスレットが20本~30本ほど作れるので、練習で使ったり、ゴムの取り替えをしたりも気兼ねなく行うことができますよ。シリコンゴムがパーツに通しやすいように通しワイヤーやついているのもポイントです。

 

アクセサリー工具のおすすめメーカー3つ!

アクセサリー

アクセサリー製作者御用達のパーツ店、貴和製作所やパーツクラブでも置かれているおすすめ工具のメーカー3つを紹介します。

 

マルト長谷川工作所

マルト長谷川工作所で、アクセサリー作りに使うのペンチ、ニッパー類を取り扱う「KEIBA」。細やかな管理と安定した品質の実現のために、最初の工程から包装にまで工具をつくる為に必要な工程が全て社内で行われています。

KEIBAの製品は機能美も追求しており、1960年より様々なデザイナーと共に製品を作り出しています。その結果30年以上にわたりグッドデザイン、IDSデザインコンペティションをはじめ70点以上の各種デザイン賞を受賞しています。

KEIBAのマイクロヤットコは、先端が1mmの極細タイプ。細かいパーツも掴めます。

また、フラット加工なので大事なパーツを傷つけません。

 

ANEX

ANEXは優れた機能性に加え、遊び心とデザインにも定評のあるブランド。さらに、製造メーカーとして地球環境に配慮した製品づくりを心がけています。

製品の包装パッケージは再生紙など環境に配慮したものを使用しています。

ステンレス製 ラバークリップ ヤットコ ピン曲げタイプは、Tピン・9ピンを曲げることに特化したユニークなヤットコです。

 

フジ矢

機械化が進む製造メーカの多い中、フジ矢では組み立て、焼入れなどの重要な作業は、職人が手作業で行っています。客のニーズに合わせて多品種に対応しながらも小ロット生産に切り替えることで生産性の向上と在庫削減を可能にしています。

長年培った職人の技術と最新のテクノロジーを融合させたモノづくりを行う事で、ブランドを守りながらシェアを着実に伸ばしています。HP855-150 ステンレスニッパ150mmは極細線もきれいに切れる高精度のニッパー。

人間工学に基づいてデザインされたグリップを使っているので、長時間の作業でも手が痛くなりにくくなっています。フジ矢のスタンダードニッパと比較して30%も軽く、 錆びに強いステンレス製なのも◎。

 

実際に買ってよかったアクセサリー工具のおすすめ5選!

 ラインストーン77 精密ピンセット

出典: Amazon.co.jp

ラインストーン77 精密ピンセット

こちらの商品は細かいビーズやラインストーンが挟みやすく、とっても使いやすかったです。

ステンレス製なので、錆びたりせず長く使えるかと思い買いました。

ビーズやラインストーンなど、細かいパーツを使ったハンドメイド作品を作りたい人におすすめしたい商品です。

 

大五郎 千枚通し

スワロフスキーや、プラスチックパールには穴付近にバリと呼ばれる粉の塊のようなものがついていることがあります。そのバリを取るのにこちらの商品は最適です。

また、コットンパールの穴やチェーンの大きさを広げるときにも使いやすいです。

ハンドメイド以外にも、色々な穴あけに使えるので使用用途が多いのがポイントでした。

スワロフスキーやプラスチックパールを使った作品を作る人や、小さい穴のチェーンを使うのが好きな人におすすめします。

 

bellybelly ニッパー

こちらの商品はピンがきちんと切れたのがよかったです。切れ味の悪いニッパーだと、ピンの切り口が変な形になってしまうことがあります。

bellybellyのニッパーは細かいところまで切れるので、ピンの仕上げもきれいになります。

小さめのサイズで握りやすそうだったことと、長時間の作業でも疲れにくいところがポイントですね。

ピンの仕上げがうまくいかない人や、ピンやテグスなど、細かいものを切る作業のある作品を作る人におすすめしたい商品です。

 

画材ショップ カワグチ 工具 丸やっとこ

出典: 楽天市場

画材ショップ カワグチ 工具 丸やっとこ

こちらの商品は丸やっとこが軽いので、長時間作業していても疲れません。

丸やっとこはピンを丸めるのに使うので、手を返す動作が続くことがあるのですがそれも快適です。ピン先の丸める大きさも、メガネ留めもちょうどいい大きさがつくれます。

筆者はこちらの商品をアクセサリー作りをはじめた時から使っています。比較的安価だったという理由で選びましたが、5年間故障もなく使えています。

安価でいい工具を探している人や、ピンを使ったアクセサリーや、めがね留めに挑戦する人におすすめしたい商品です。

 

Craft Tamago アクセサリー作成用工具

出典: Amazon.co.jp

Craft Tamago アクセサリー作成用工具

筆者はこちらの商品も5年間使っていますが、壊れることなく使えています。

ギザギザがついている平やっとこなので、細かいパーツもしっかりつまめ、取りこぼすこともありません。

アクセサリー作り初心者で、工具を1つ1つ集めていきたい人におすすめです。

 

初心者ならこれ!アクセサリー工具セットのおすすめ5選

Almmy.6 アクセサリーパーツ

出典: Amazon.co.jp

Almmy.6 アクセサリーパーツ

こちらの商品は、丸ヤットコ、ニッパー、平ヤットコ溝あり、平ヤットコ溝無のハンドメイドに必要な4本の工具や、大きさ違いのCカンが3種類、長さ違いのTピン、9ピンが2種類づつなどのパーツがたっぷり入っているため、あれこれとパーツをそろえる手間が省け、初めからスムーズにアクセサリー作りができます。

このキットと、好きなビーズ・少しのパーツ・あといくつかの工具で、ピアスやネックレス、ブレスレットが作れるので、初心者の方にぜひおすすめしたいと思い今回ご紹介しました。

 

PandaHall Elite

出典: Amazon.co.jp

PandaHall Elite 10点セット
ブランド

こちらの商品は、糸切ハサミ、ペンチ( 平ペンチ 丸ペンチ ニッパー)、指ぬき、ピンセット(ストレート、先端曲がり)、糸通し、カッター、目打ちとアクセサリー作りをする上で不足のない工具を揃えることができます。

10点も工具があれば、作りたいと思っているアクセサリーにすぐに取り掛かれると思います。初心者の方におすすめですよ!

 

kerätä UV レジン クラフト 基本道具とパーツで届いた日から楽しめるスターターキット

出典: Amazon.co.jp

kerätä UV レジン クラフト 基本道具とパーツで届いた日から楽しめるスターターキット
ブランド

こちらの商品は、レジンを使ってアクセサリーを作りたいと重ている人に使って欲しい商品です。UVライトやレジン作りの基本の道具と工具合わせてなんと118点も入っています。

レジンアクセの作り方が載った説明書もついているので、名前の通りは届いたらすぐレジンアクセサリーが楽しめるお得なキットです。

レジンを使ったアクセサリーを作りたい人や、レジンやジェルネイルに興味のある人におすすめ!

 

bellybelly工具3本セット

出典: Amazon.co.jp

bellybelly工具3本セット
ブランド

ジャストフィットする小ささと軽さがGOOD! 女性の手のひらのにちょうど収まる小さめのサイズ感。
長時間の作業でも疲れない軽い仕上がり。

平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパーと、アクセサリー作りの基本中の基本の工具である本がついているキットなので、初心者の方にも始めやすいと思いこちらの商品を選びました。

特に平ヤットコ、丸ヤットコは使用頻度が非常に高く、この2本なしではアクセサリーは作れないといっても過言ではありません。

アクセサリー作りに興味があっても、やってみないと続られるかどうかわからない人も多いと思います。また、たまにしかやらないから必要最低限の工具だけ欲しいと思っている人にピッタリです。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

cleansharing 工具セット

出典: Amazon.co.jp

cleansharing 工具セット
ブランド

2位のbellybelly工具3本セットより平ヤットコが1本多い工具セットですが、平ヤットコが2本あることで両手で細かいパーツをはさんでできるようになるので、作業がはかどりますのでこちらを1位にしました。

ニッパー1本・丸ヤットコ1本・平ヤットコ2本の工具4点セットです。持ち手がラバーで軽量なので、持ちやすく滑りにくく、長時間の作業に適しています。

 

初心者におすすめ!アクセサリー工具おすすめ3選

Panami ミニホットビーズ専用 精密ピンセット

細かな部品も楽々掴める♩

アクセサリー作りで困ることと言えば、とても細かな部品を取り扱うことですよね。小さいサイズのアクセサリー部品は可愛らしいですが、掴みにくいのが難点。

こちらの精密ピンセットなら、どんな細かなアクセサリー部品も簡単に掴めちゃいます。先端が尖っているので、掴みやすさは抜群ですよ♩ブラックカラーの持ち手が見やすく、アクセサリー作りで目が疲れてしまう方にも優しい商品です。

しかし、物が掴みやすい分、扱いには注意が必要。先端部分を折り曲げたりしないよう、丁寧に扱うようにしましょう。細かな部品が掴みにくくて困っている方におすすめです。

 

こどものかお エンボスヒーター

簡単綺麗にアクセサリーを作るにはコレ!

レジンアクセサリーを作りたい方におすすめしたいこちらの商品。レジンを作っているとどうしても細かな気泡が入ってしまいます。ひとつひとつの気泡をつまようじなどで消していくのは結構な労力がかかるんですよね……。

しかし、レジンの気泡をそのままにしておくとアクセサリーの完成度が下がってしまいます。手間をかけずに綺麗なレジンアクセサリーを作るには、こちらのエンボスヒーターが最適!

高い温度でレジン内の気泡をしっかりと飛ばしてくれます。ノズルカバーやスイッチ式など安全面に配慮されている点も魅力的ですね。

 

ノルコーポレーション ブレスレットデザイナー デザインボード

出典: Amazon.co.jp

ノルコーポレーション ブレスレットデザイナー デザインボード
ブランド

自分好みのブレスレット作りに♡

ビーズやパワーストーンなどを使用してブレスレット作りをしたい方は、こちらの商品がおすすめです。ゴム紐にビーズなどを通していくだけの簡単手順で、自分好みのブレスレットを作れます。

素材を置いておけるスペースがあるので、なくしてしまう心配は不要!細かなビーズがどこかにいってしまわないのが嬉しいですね。

デザインをイメージしながらブレスレットを作りやすいので、失敗知らずのアクセサリー作りができますよ♩ブレスレットを作りたい方は、こちらのデザインボードを使ってみてくださいね。

 

次買うならこれ!気になるアクセサリー工具3選

ピンバイス 精密 ハンドドリル クラフトツール

出典: Amazon.co.jp

ピンバイス 精密 ハンドドリル クラフトツール
ブランド

こちらの商品は、レジン作品やビーズに穴を開けられるドリルです。穴のサイズも0.8mm、1mm、1.2mm、1.5mm、1.8mm、2mm、2.2mm、2.5mm、2.8mm、3mmと多岐に渡っているので、作品の雰囲気を壊さない最適な穴が作れると思いました。

ピンバイス 精密 ハンドドリル があることで、作品の幅が広がると思います。

レジン作品を作る上で、レジンやビーズで欲しいところに穴がなく作品作りが止まってしまっている人におすすめの商品です。

 

ビードスミス 1-ステップルーパーツール2.25

出典: Amazon.co.jp

ビードスミス 1-ステップルーパーツール2.25
ブランド

こちらの商品はピンを丸めてアイピンや9ピンを簡単に作ることができる珍しい工具。

1-ステップルーパーツール2.25があれば、長さの違う9ピンを何パックも買う必要がなくなるし、欲しい分だけ作れるのでムダがなくなると思います。何種類もピンが集まって来てしまって困っている人や、自分だけの金具を作りたい人におすすめの商品です。

 

アクセサリー工具

先端が樹脂製の平やっとこはその名のとおり、先端が樹脂製で出来ている平やっとこです。パーツを繋げるときに必須の平やっとこですが、通常の商品はつかみをよくするために先端がギザギザになっている物が多いのです。

ですが、先端が樹脂製の平やっとこには挟む素材を傷つけにくい特徴があるので、その悩みが解消します。

平やっとこを使うと、Cカンや金具に傷がついていると感じる人や、ハンドメイドアクセサリーを販売している人で、商品のクオリティーに細心の注意を払いたい人にこちらの商品はおすすめ。私だと思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

アクセサリー工具の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アクセサリー工具の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング

 

アクセサリー工具を駆使してお気に入りのアクセサリーを作ろう!

使い勝手のいい工具がいくつか集まると、ストレスなくアクセサリー作りができるようになります。お気に入りのアクセサリー工具が見つかりますように!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

TOHO ビーズトレー

サイトを見る

Kicode トレイ DIY ビーズボード

サイトを見る

TOHO Tピン ゴールド 9-9-2G

サイトを見る

セメダイン超多用途接着剤スーパーX2クリ…

サイトを見る

シリコンゴム ブレスレット用 ゴム紐

サイトを見る

ラインストーン77 精密ピンセット

サイトを見る

大五郎 千枚通し

サイトを見る

bellybelly ニッパー

サイトを見る

画材ショップ カワグチ 工具 丸やっとこ

サイトを見る

Craft Tamago アクセサリー作成用工具

サイトを見る

Almmy.6 アクセサリーパーツ

サイトを見る

PandaHall Elite 10点セット

サイトを見る

kerätä UV レジン クラフト 基本道具とパ…

サイトを見る

bellybelly工具3本セット

サイトを見る

cleansharing 工具セット

サイトを見る

Panami ミニホットビーズ専用 精密ピンセ…

サイトを見る

こどものかお エンボスヒーター

サイトを見る

ノルコーポレーション ブレスレットデザイ…

サイトを見る

ピンバイス 精密 ハンドドリル クラフトツ…

サイトを見る

ビードスミス 1-ステップルーパーツール2.…

サイトを見る

アクセサリー工具

サイトを見る

関連記事