買いたいものを検索してください

画面をキレイに掃除して快適に!おすすめの液晶クリーナー5選

スマホやタブレット、テレビにPC。現代のテクノロジー製品では液晶画面が使われているものがほとんどです。そしてそれら液晶画面搭載端末は、日常生活に密着した場所にいるので、常日頃汚れてしまうような環境にあります。

汚れが付着してしまうとせっかくキレイに表示できる液晶画面でもついつい気になってしまうもの。

今回は液晶クリーナーのおすすめ品について紹介したいと思います。

 

液晶クリーナーの用途

スマホ画面の汚れやテレビ画面の汚れが気になった経験はありませんか?画面表示されてバックライトが点灯している間はあまり気が使ないようなパターンでも、液晶画面の電源をOFFにし、暗い画面になるとその汚れはハッキリと浮かび上がります。

スマホやタブレットであれば指の指紋、吹きこぼれの水滴上のもの、指先に付着した油分の再付着など、さまざまな汚れが存在します。特に、スマホやタブレットというモバイル端末は毎日使用するものなので、これら汚れの付着はかなり気になりますし、一度発見してしまうと清掃したくなりますよね。

テレビ画面やPCディズプレイも同じ。

指先が触れてしまったり、近くにおいておいた飲み物が付着したり、あるいは細かなツバが飛んでしまって乾燥してしまったような汚れなど、さまざまな汚れが襲いかかります。

子どもがいる家庭では、いたずらで子どもがこれら機器に触ってよごしてしまうこともあるでしょう。

液晶画面はコンテンツを表示するためにやっぱり清潔でキレイな状態にしておきたいもの。

液晶クリーナーを使って日常的な掃除をこころがけると、快適なディスプレイ環境を楽しむことができます。

 

液晶クリーナーの選び方

クロスか液体タイプか

さまざまなメーカーから発売されている液晶クリーナーには色々な種類があります。

まずはクロスタイプのもの。ぞうきんと同じような容量で、から拭きすることにより液晶画面を掃除できます。

もちろん、繊維が粗いようでは画面が傷付いてしまうので細かな目を採用したマイクロファイバー生地のものが多いです。

一度に広範囲を清掃できるので、日常的に清掃するのであれば、クリーニングクロスで十分かと思います。

 

それに対して、液体タイプのものは、もうすこし頑固な汚れを落とせるものと考えてよいと思います。

スプレーで拭きかけて手元のマイクロファイバークロスで拭き上げるものもあればウェットティッシュのように使い捨てでそのまま画面を拭けるようなものもあります。

汚れ具合や清掃のスケジュール感覚に合わせ選ぶと良いでしょう。

 

液晶画面にあまり良くない薬剤が含まれていないか

クリーニング能力を高めるために液体のなかに洗浄能力の高い薬品がまざっている製品も中にはあります。特に気を付けたいのはアルコール成分。

このアルコール成分は洗浄能力が高く、衛生効果もあるため、ほかのクリーニンググッズでは使われているものもあります。しかし、アルコール成分は、液晶画面特有のコーティング成分を破壊します。

すると液晶画面本来の能力を低下させることになってしまうかもしれません。

液体タイプの液晶クリーナーを選ぶ際には「アルコール」が入っていないかどうか必ず確認しましょう。ないものについては「アルコール不使用」という文言が仕様に書かれていると思います。

 

筆者おすすめの液晶クリーナー「エレコム クリーナーウェットティッシュ 液晶用」

PCアクセサリーでは有名メーカーであるエレコムのクリーナー製品です。

ウェットティッシュタイプなので、清掃したいときにフタを開けていつでも本格的な清掃できるのがポイント。

50枚入りなので、多数回使えるような容量です。

目の細かい頑固な汚れも落とせるような超極細分割繊維の不織布を採用しています。液晶画面上のこびりついた汚れもこのウェットティッシュで1発で落とせます。

また、ウェットティッシュタイプの製品だと、拭き上げたあとに水を伸ばしたような水アカっぽい拭き跡が発生してしまうことがありますが、このエレコム製品の場合、拭き跡が発生しにくいようになっていて、クリアでキレイな仕上がりに清掃できます。

液晶画面の天敵であるアルコール成分も含まれていないので安心費して清掃できます。

また清掃乗能力の効果に加えて、ほこりおが付きにくくなるような帯電防止効果もあるため、拭き上げたままもキレイ状態を保てます

実際にこれを使ってクリーニングしてみると、これまでこびりついたような丁寧かつクリアに仕上げられます。これにより液晶本来の迫力でコンテンツを楽しめます。

スマホ画面からテレビ画面、PCモニターまで幅広い液晶画面の清掃用として第1戦で活躍してくれているおすすめの液晶クリーナーです。

出典: Amazon.co.jp

エレコム クリーナーウェットティッシュ 液晶用
ブランド
カテゴリ

 

他にもまだある!おすすめの液晶クリーナー

サンワサプライ 液晶画面用ハイテククロス

から拭きができるクリーニングクロスです。こちらはPCアクセサリーメーカーであるサンワサプライ製。

超極細繊維のマイクロファイバーで液晶画面を傷つけないようにしっかりと拭き上げられます。

サイズは300mm×400mmで、大きな画面が拭けるような大判タイプ。スマホ画面やタブレット画面はもちろん、自宅据え置きの大型テレビの清掃でも効率的に掃除できます。

ある程度汚れてきたら洗濯して繰り返し使用できるので経済的です。

出典: Amazon.co.jp

サンワサプライ 液晶画面用ハイテククロス
ブランド
カテゴリ

 

エレコム クリーニングリキッド ディスプレイ用

スプレータイプの液晶クリーナー。汚れが気になる箇所にピンポイントに吹きかけて清掃ができます。

ディスプレイ上に油膜や指紋といった汚れをしっかりとそしてキレイに落とすことが可能。

液体成分には帯電防止効果もプラス。清掃後に再度ホコリが付着してしまうのを防いでくれます。

もちろん、液体はアルコールフリーなので画面を傷づけることもありません。

出典: Amazon.co.jp

エレコム クリーニングリキッド ディスプレイ用
ブランド
カテゴリ

 

コクヨ OAクリーナー 液晶画面用

オフィス用品ご用達メーカーのコクヨ製品。

清掃したい都度、簡単に取り出せるウェットティッシュタイプ。

拭いたあとの拭き跡や毛羽立ちもすくなく、くりあに清掃できます。

シートは小さめなので、日常的に汚れ箇所をしぼって清掃する人におすすめ。

 

ナカバヤシ OAクリーナー 液晶画面用

ウェットティッシュタイプのクリーナー。アルコールフリーで液晶画面全般の掃除にどこでも使えます。

不織布は静電気が発生しにくい素材となっていて、ほこりがつきにくい仕様に。

また、ウェットティッシュは乾きにくいので、しっかりと1枚分を使いきることができます。

 

液晶クリーナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、液晶クリーナーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

スマホやテレビなど、液晶画面は仕事やプライベートを問わず、情報やコンテンツを表示するためのもの。

汚れが目立ってしまうと気になるだけでなく、コンテンツ本来の魅力が下がってしまうかもしれません。

大切な製品であるからこそ、常に清潔かつキレイに保っておくためにも、日常的に液晶画面を掃除しておくことをおすすめします!

記事内で紹介されている商品

エレコム クリーナーウェットティッシュ …

サイトを見る

サンワサプライ 液晶画面用ハイテククロス

サイトを見る

エレコム クリーニングリキッド ディスプ…

サイトを見る

コクヨ OAクリーナー 液晶画面用

サイトを見る

ナカバヤシ OAクリーナー 液晶画面用

サイトを見る

関連記事