デザイン?機能性?種類豊富なネームプレートおすすめランキングTOP10!

堅苦しいイメージがある中、進化を続けるネームプレート。

あなたが今使用しているネームプレートも、新しく購入する時期ではないでしょうか。

毎日どこかで利用するネームプレートだからこそ、愛着を持って使用したいはず。

これから活用するにあたって、新調してみるのにはベストタイミングかもしれません。

あなたはデザインで選びますか、それとも機能性でしょうか。

最近では特に豊富になったネームプレートについて、タイプや人気をポイントともにランキングでお届けいたします。

 

ネームプレートにはどんなタイプがあるの?

ネームプレートを選ぶとき、まずどんなタイプがあるか気になるのではないでしょうか。

そこで、同時にメリットデメリットについて紹介いたします。

 

クリップ安全ピンタイプ

メリットは服やポケットなどに簡単に取り外しができ、相手の方から見えやすいことがいえるでしょう。

デメリットは外れやすいという点があります。

使用場所は、店舗や公共機関など目に留まりやすい場所で使用が良いです。

 

吊り下げタイプ

メリットは名刺やコインなどが入る点です。

また挨拶をするとき、その場で名刺などが取り出せます。

デメリットは、たくさん入れると重くなることです。

使用場所は、営業職で使用される場合が多くみられるでしょう。

 

シールタイプ

メリットは、1日だけ使用するなどのときに便利な点があります。

上から貼ったり、剥がしたりできるので活用できるでしょう。

デメリットは、継続して使用するのであれば剥がれることです。

使用場所は、同窓会や展示会などの場面が良いでしょう。

 

キーホルダータイプ

メリットは簡単に相手から分かり「物」につけるのであればカラフルな点。

つけることで見えやすいことが特徴です。

デメリットは、簡単に見つけられない場面では見えないことでしょう。

使用場所は、バッグや鍵などに貼り付けることが良いです。

 

オーダーメイドのネームプレートが人気!

あなたが少しでもお仕事など、ストレスの緩和になるためにせめてネームプレートはオーダーメイドにしたいと感じるのではないでしょうか。

長い期間使用するからこそ、作りたいのがあなたのオリジナルネームプレート。

近年は、特に必ず目に触れるネームプレートに注目が浴びせられています。

フィットすることはもちろん、つけた瞬間からプライベートからお仕事へとスイッチも入るでしょう。

使用するたびに馴染んできて、あなたの胸元やバッグを彩ります。

また高級感ある質感などで、あなたを楽しませてくれることでしょう。

重さだけではなく、デザインや機能性に富んだオーダーメイドのネームプレートは、周りの方々も「素敵」と感じるのではないでしょうか。

是非あなただけのオリジナルなオーダーメイドのネームプレートを作って愛用してください。

 

ネームプレートを選ぶときに注意したいポイントはこれ!

あなたがネームプレートを選ぶときに注意していることはどこでしょうか。

では一つ一つ紐解いてみましょう。

 

胸元にネームプレートを選ぶつけるときに、重みで垂れて名前が見えない

 

吊り下げタイプの紐が長過ぎて困る

こういった理由に当てはまることもあるでしょう。

なかなか微妙な調整が難しいネームプレートですが、このような理由もあります。

 

デザインで選ぶときの字体で悩む

 

色で選ぼうとしたら同色で被ってしまった

 

使用頻度が毎日にも関わらず、簡単に剥がれるタイプを選んでしまったとき

 

機能性を重視したら価格が高くなってしまいそう

これらなど様々な問題や注意点があるでしょう。

各ポイントを踏まえて、デザインや使用頻度、価格などをおさえておくことが大切です。

 

ゴルフバッグにつけるならこれ!おすすめなネームプレートをご紹介!

ゴルフバッグを使用するとき、ゴルフ場を利用することもあるでしょう。

打ちっ放しなどでもいえますが、日本人だけとは限りません。

そんなときのために、ローマ字表記もあるネームプレートは便利です。

誰もが分かりやすく、気付きやすい商品を選ぶことで見えやすくなるでしょう。

そこでこちらを選んでみましたがいかがでしょうか。

 

ゴルフ角型クリア/ブラック

出典: Amazon.co.jp

ゴルフ角型クリア/ブラック

ローマ字での情報の必要がないときは、日本名だけになります。

デザインを選ぶときに注意しましょう。

 

私が愛用していたネームプレートはコレ!

ここで私が愛用していたネームプレートを紹介いたします。

商品を選んだきっかけは使い勝手の良さからです。

メーカーはプラス。

使用目的が医療現場でしたが、毎日利用していたことから便利さで選びました。

また価格が抑えめだったので、何度か購入したことがあります。

毎日動き回り、ぶつかっても大丈夫なほどハードな動きのときにはおすすめです。

動き回る仕事なため失くすこともありましたので、お手頃でしかも回転しクリップでも安全ピンでもどちらでも良いところが便利でした。

なんども失くしてしまうことがあっても、購入が簡単なコスパの良さ。

後ろからの画像ですが、こちらになります。

とてもよく働いてくれたネームプレートでしたね。

 

ネームプレートおすすめランキングTOP10

様々なタイプがあり、目的によってオーダーメイドも可能ですがそれ以外であなたにおすすめしたいネームプレートをランキングでお届けいたします。

 

10位 fiveAstar ID カード ホルダー ネックレストラップ

出典: Amazon.co.jp

fiveAstar ID カード ホルダー ネックレストラップ

メーカー・ブランド:fiveAstar

メーカーの特徴:

イベント、研修、会議などや社員証を入れるのも便利!

中の名札や名刺が出てしまうことがありません。

おすすめな理由:

水の入らない防水ジップが特徴です。

屋外の作業で小雨が降っても、継続することを発揮できます。

10×6,5mmサイズで名刺も入ります。

 

9位 SANWA SUPPLY JP-NU4

メーカー・ブランド:サンワサプライ

メーカーの特徴:

インクジェットタイプで好きに名前を印刷し、アイロンを使う使わない問わず使用可。

にじむことなく、耐久性にも優れていますが貼ったり剥がしたりが可能です。

おすすめの理由:

1日だけのイベントでも重宝する上、アイロンを使用すれば使い道が増えます。

1日だけならそのまま、長期的に使うならアイロンと使い分けができるでしょう。

 

8位 コクヨ ネックレストラップ

メーカー・ブランド:コクヨ(KOKUYO)

メーカーの特徴:

事務メーカーのコクヨは吊り下げだけではなく、そのまま胸ポケットに使用できます。

吊り下げだけではなく、胸ポケットにも入ることで挟まれず安全。

おすすめの理由:

IDカードも入れられようにきちんとチャックが付いていて、公共機関や営業職など。

ストラップの調整の可能な上に、名前も大きく表示されることから相手からも見えやすい!

 

7位 コクヨ タッグ名札

メーカー・ブランド:コクヨ(KOKUYO)

メーカーの特徴:

クリップと安全ピンの両用型なので安心感が湧きます。

吊り下げタイプに抵抗がある、そんなときに重宝するでしょう。

おすすめの理由:

ここはクリップで大丈夫、それとも安全ピンじゃないと不安な両方な場面で使用できます。

こちらは会議などで使用するとき便利です。

 

6位 カール事務器 キーボックス

メーカー・ブランド:カール事務器

メーカーの特徴:

名前や番号を記載でき、バッグやキーにもOK!

ちょっとしたときにかけられて、助かることもあるでしょう。

おすすめの理由:

場面によって記載でき取り付け簡単なので、あなたが分かりやすいところにおくことが可能!

カラフルな色で場面に応じたカラーを選択できます。

 

5位 プラス ネームプレート

メーカー・ブランド:プラス

メーカーの特徴:

クリップ式ですが安全ピンは別で購入し、つけることが可能です。

柔らかい素材なので、伸縮する場面では便利に活用できます。

おすすめの理由:

邪魔にならない大きさですが、チャックがついているので安心!

どの場面でも活用しますが、胸ポケットのない服にも利用できる点がベストです。

 

4位 無地 ネームプレート

出典: Amazon.co.jp

無地 ネームプレート

メーカー・ブランド:ノーブランド

メーカーの特徴:

金属製にはなっていますが、あくまでアクリル製です。

クリップと安全ピンがついているので、使い勝手が良い!

おすすめの理由:

高級感を求めるなら、おしゃれな作りになっています。

あなたの好きなように、ローマ字や日本語などでアレンジしましょう。

 

3位 masow IDカード ホルダー ネックレストラップ

出典: Amazon.co.jp

masow IDカード ホルダー ネックレストラップ

メーカー・ブランド:masow(マソー)

メーカーの特徴:

ぎゅう側が使われていて、高級感があります。

裏側には、カード類をしまうこともできるので便利!

ネック部分に、安全パーツが使用されているのがポイントでしょう。

おすすめの理由:

センサーにも簡単にタッチできる吊り下げタイプ。

書類などで両手がふさがっているとき、企業やイベント時に便利です。

そんなときに安全かつ、収納がたくさんできることが大きなポイントでしょう。

 

2位 ネームプレート メタル

出典: Amazon.co.jp

ネームプレート メタル

メーカー・ブランド:ノーブランド

メーカーの特徴:

金属ではなくアクリル板を使用することで、かえってメタル調が際立ちます。

オリジナルだからこそ、あなただけの「たったひとつ」が使えるでしょう。

おすすめの理由:

タイプが4種類から選べ、名前の書き方は自由です。

どの会社に勤めていてもおかしくない、高級感あふれるクリップ安全タイプになっています。

またプレゼントにも喜ばれるでしょう。

 

1位 オープン工業 吊り下げ

メーカー・ブランド:オープン

メーカーの特徴:

ホイッスル機能がついていることで、機能性バツグン!

屋外で不安なときでも安全な上に、センサーもついているのでタッチも簡単です。

胸元に取り付けることで安全かつ、取り外し可能ですが、なのに簡単には切れません!

機能性を求めるならこれで決まりです!

 

ネームプレートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ネームプレートの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

活用場所が広がる設計

デザイン?機能性?あなたはどちらを選ぶでしょうか。

いくつかの種類を紹介いたしましたが、あなたが「コレ!」と感じたネームプレートはどれでしょう。

様々な場面で活躍するのが、さりげないようで大切なネームプレート。

活躍の場面が広がることは間違いないでしょう。

あなたが愛着を持って使う、ネームプレートだからこそ慎重に選びたいですよね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ゴルフ角型クリア/ブラック

サイトを見る

fiveAstar ID カード ホルダー ネックレス…

サイトを見る

コクヨ ネックレストラップ

サイトを見る

コクヨ タッグ名札

サイトを見る

カール事務器 キーボックス

サイトを見る

プラス ネームプレート

サイトを見る

無地 ネームプレート

サイトを見る

masow IDカード ホルダー ネックレストラ…

サイトを見る

ネームプレート メタル

サイトを見る

オープン工業 吊り下げ

サイトを見る

関連記事