買いたいものを検索してください

いつでもどこでも手軽に美味しく!持ち運びにも便利なペットボトルコーヒーおすすめ9選

ちょっと外出した先や、仕事中に一息つく際に、またはドライブのお共に、私はよくペットボトルコーヒーを飲んでいます。
コンビニやスーパーはもちろん、自動販売機でも購入できることから、いつでもどこでも簡単に手に入るし、気軽に飲みやすいところが良いんですよね。

最近では銘柄も増えて、人気の商品はシリーズ化して色んな商品が登場しているようです。今回は、すっかり私たちの身近になったペットボトルコーヒーについてご紹介させて頂きたいと思います。

 

なぜ最近ペットボトルコーヒーが人気なの?

コンビニやスーパーの冷ケースを見ると、たくさんの種類のペットボトルコーヒーが並んでいますよね。なぜペットボトルコーヒーはこれほどまでに人気が出たのでしょうか。

私が思うに、コーヒー好きの方の「もっと手軽に美味しいコーヒーを飲むことが出来たらいいのに」という思いと、「持ち運びができ手軽にどこでも手に入るペットボトルコーヒーの登場」とがマッチしたからではないでしょうか。

最近ではコーヒー好きも満足する本格的なペットボトルコーヒーも登場しています。また、飲んでいる途中にキャップが出来るため、一度に飲み切らなくても、好きな時に好きなところで飲むことが出来るという点が人気の秘訣なのではと思います。

 

ペットボトルコーヒーの選び方

 

クラフトコーヒーかドリップコーヒーか

ペットボトルコーヒーは主に、味が薄めのクラフトコーヒーと、味が濃いめのドリップコーヒーに分かれています。

クラフトコーヒーとは?

最近人気が高いクラフトコーヒーは、あえてコーヒーの苦みやコクを控えめにし、500mlのペットボトルサイズでもゴクゴク飲みやすい味になっています。

ドリップタイプの特徴って?

コーヒーのコクや味わいをじっくりと楽しみたい方にはドリップタイプのペットボトルコーヒーをおすすめします。自宅でミルクやお砂糖を追加して飲む方もいるようです。

 

箱買いするなら賞味期限の確認を忘れずに

自宅でペットボトルコーヒーを楽しむ方は、ネットや大型スーパーで箱買いされる方もいることでしょう。その方がちょっとお得になったりしますよね。ただし、気を付けたいのは賞味期限について。お得に販売されているものは、賞味期限が短めの場合もあります。

しっかりと賞味期限を確認のうえ、購入するようにしましょう、また、開封後は賞味期限に関係なく、早めに飲み切ることをおすすめします。

 

有名カフェやチェーン店とのコラボ商品

ペットボトルコーヒーを選ぶ時、たくさん種類があって悩んじゃう…と言う方は、いつも通っているコーヒーチェーンやカフェとのコラボ商品を選んでみてはいかがでしょうか。

ドトールコーヒーやタリーズコーヒー、上島珈琲などはペットボトルコーヒーも販売されています。手軽にお気に入りのカフェのコーヒーを楽しむことが出来ますよ。

 

ペットボトルコーヒーは体に悪い??カフェインの量をチェック

ペットボトルコーヒーは容量が多いので、その分カフェインの量も多いのでは?体に悪いのではないか??と思うかもしれません。
安全なカフェインの摂取量は、体系や年齢などにもよりますが、成人の場合1日の摂取量を400mg程度までに留めることが良いといわれています。

ペットボトルコーヒーのカフェイン量は、ブラックで100ml当たり50~60mgということなので、1本飲むとおよそ250~300mgとなります。ペットボトルコーヒーはを1日に1本飲む程度なら、カフェインの摂取量は問題ないでしょう。

 

ペットボトルコーヒーって薄くない??

よく、「ペットボトルコーヒーは味が薄い」という意見を耳にします。私もクラフトタイプのペットボトルコーヒーをよく飲みますが、確かに味が薄いという印象です。

クラフトコーヒーは、中高年の会社員がタバコ休憩のお共に飲む缶コーヒーと違い、比較的若い会社員が好んで飲んでいるようです。その際、コーヒーブレイクと言うよりも、長時間のデスクワークのお供にという方が多く、ちびちびと長時間にわたり飲めるよう、あえて苦みやコクが控え目にしいます。

ペットボトルコーヒーは量が多いですが、ゴクゴク飲んでも口が甘ったるくなったり、胸がムカムカしたりしないのはそういった理由があったんですね。私も、クラフトコーヒーのゴクゴク飲めるという、味の薄いところが気に入ってよく飲んでいます。

 

電子レンジを使ったペットボトルコーヒーの温め方

 

せっかくホットのペットボトルコーヒーを買ったものの、温かいうちに飲み切れないということは少なくありません。最近では、電子レンジで温めることが可能なペットボトルも登場しているようです。冷めてしまった飲み物を再度温かく飲めるよう、蓋を外して手軽に電子レンジでチンすることが出来れば、嬉しいですよね。

ただ、電子レンジでの加熱に対応していないペットボトルでは、電子レンジで使用すると中身が膨張し、ペットボトルが破裂したり、場合によっては電子レンジが壊れてしまう可能性もあり、大変危険です。

電子レンジでの加熱に対応していないペットボトルコーヒーを電子レンジで温める場合は、一度別の容器(電子レンジ対応のマグカップやタンブラー等)に移し替えて温め直しをするようにしましょう。

 

【無糖・ミルクなし】持ち運び・オフィス向けペットボトルコーヒーおすすめランキングTOP3

 

第3位 UCC ブラック コーヒー コールドブリュー

出典: Amazon.co.jp

UCC ブラック コーヒー コールドブリュー
ブランド
カテゴリ
コク ★★★☆☆ 香り ★★★★☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 0kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 水出し

天然仕立ての水出しコーヒー

一般的にコーヒーはお湯で抽出するところ、UCC ブラック コーヒー コールドブリューは、コーヒーの抽出に適した天然水でじっくりと抽出した、水出しコーヒーです。通常のお湯出しと異なり、水でじっくりと時間をかけてコーヒーを抽出するため、水出しならではの味わいや香りを楽しむことが出来ます。

すっきりした味わいが特徴で、お湯出しのコーヒーよりコクは控えめなものの、ごくごく飲めるのに飽きが来ないのも嬉しいところです。

 

第2位 コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン ブラック

出典: Amazon.co.jp

コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン ブラック
ブランド
カテゴリ
コク ★★☆☆☆ 香り ★★★☆☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 0kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 水出し5%使用

透明感のあるスッキリとしたコクが楽しめる

水出しコーヒーを使用(5%)し、以前より雑味がなくスッキリとした味わいになった、コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン ブラック。ジョージアの職人技がもたらす、すっきりと軽やかな飲み口が人気のペットボトルコーヒーです。

オフィスで飲むにも最適で、常温になっても美味しく飲めると定評です。個人的にはコクがちょっと物足りないので、自宅で飲む際はちょっとアレンジし、ホットミルクで割ってカフェオレにして飲んでも美味しくいただけます。

 

第1位 キリン ファイア ワンデイ ブラック

出典: Amazon.co.jp

キリン ファイア ワンデイ ブラック
ブランド
カテゴリ
コク ★★★★☆ 香り ★★★★☆
内容量 600ml カロリー/100mlあたり 0kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 大容量

常温でも香り高く美味しい!

キリン ファイア ワンデイ ブラックの特徴は、消費者がコーヒーを常温で飲む機会が多いことを考え、常温でも香り高く、美味しく飲めるように仕上がっています。また、ペットボトルコーヒーでは珍しく、600mlという大容量なのも嬉しいところ(通常のコーヒーならカップ4~5杯分の量)

オフィスワーカーにとっては1本で1日楽しめる、頼もしいサイズ感です。酸味と苦みを抑えた、スッキリと飲みやすい味わいになっています。

 

【低糖・微糖】持ち運び・オフィス向けペットボトルコーヒーおすすめランキングTOP3

 

第3位 サントリー プレミアムボス 微糖 コーヒー

出典: Amazon.co.jp

サントリー プレミアムボス 微糖 コーヒー
ブランド
カテゴリ
コク ★★★★★ 香り ★★★★☆
内容量 490ml カロリー/100mlあたり 16kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 ブラジル最高等級豆51%使用

BOSS史上最上級のコクが楽しめる

サントリー プレミアムボス 微糖 コーヒーは、ブラジル最高等級豆100%の微粉砕コーヒー豆を使用し、独自の焙煎方法により香りとコクを豆に閉じ込めました。BOSSのコーヒー市場で最高峰のコクを売りにしています。

ペットボトルコーヒーはスッキリとした味わいが多い中、サントリー プレミアムボス 微糖 コーヒーは本格派のコーヒーと言えるのではないでしょうか。「クラフトコーヒーではちょっと物足りない」というコーヒー好きの方におすすめします。

 

第2位 コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖

出典: Amazon.co.jp

コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖
ブランド
カテゴリ
コク ★★☆☆☆ 香り ★★★☆☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 23kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 水出し5%使用

甘さ控えめで軽快な飲み心地

こちらのコカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖は、甘さ控えめで透明感のある飲み心地が特徴的なペットボトルコーヒーです。日本の職人技により発展した水出しの技術、その水出しコーヒーを使用(5%)し、後味スッキリのごくごく飲めるクラフトコーヒーに仕上がっています。

街中でも飲んでいる人をよく見かけるため、実際に人気が高いのが分かります。甘さ控えめで、自然な甘みがのどに心地よい、微糖コーヒーです。

 

第1位 サントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒー

出典: Amazon.co.jp

サントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒー
ブランド
カテゴリ
コク ★★★★★ 香り ★★★★☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 23kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 保存料無使用など

コク深く、スペシャルティな微糖が誕生!

サントリー クラフトボスのコーヒーの中では最も新しい、サントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒー。サントリー クラフトボスのコーヒーには以前からもう少し軽やかなコクの「ブラウン」が存在していますが、こちらのサントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒーがはその後継品として登場。

コク深く味わい深いのに、軽やかな飲み心地は、コーヒー好きも満足の美味しさです。ほのかな甘さが絶妙で、後味もスッキリしています。「ブラウン」を飲んでいた方は是非、こちらもお試ししてみてください。

 

【ミルクあり】持ち運び・オフィス向けペットボトルコーヒーおすすめランキングTOP3

 

第3位 サントリー コーヒーボス とろけるカフェオレ

出典: Amazon.co.jp

サントリー コーヒーボス とろけるカフェオレ
ブランド
カテゴリ
コク ★★★★☆ 香り ★★★☆☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 46kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 口当たりの良さ

まろやかな口当たりが後引く美味しさ

サントリー コーヒーボス とろけるカフェオレは、まろやかな口当たりと、甘さが特徴的な、カフェオレです。2009年の発売以来、10年以上にわたり「大人が飲みたい上質なカフェオレ」として人気を博しています。生クリームを使用しており、コクがあるのに滑らかでとろけるような口当たりが生まれています。

個人的にはちょっと甘すぎるかな?と感じますが、疲れて糖分を欲しているときには飲みたくなる商品です。お子様から御年配の方にまで人気が高いのは、ロングセラー商品である秘訣なのでしょう。

 

第2位 サントリー コーヒー クラフトボス ラテ

出典: Amazon.co.jp

サントリー コーヒー クラフトボス ラテ 500ml×24本
ブランド
カテゴリ
コク ★★★☆☆ 香り ★★★☆☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 30kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 保存料無使用など

近年のワークスタイルに沿ったクラフトコーヒー

「コーヒーは仕事の合間に覚醒するための飲み物」ではなく、乾いた喉を潤し、デスク脇に置いていつでも飲みたい時に飲めるという、近年のワークスタイルに合わせて考えられ、誕生したサントリー コーヒー クラフトボス ラテ。単に味が薄いコーヒーではなく、後味の悪さを取り除き、コーヒー感はしっかりと残して作られています。

個人的にはごくごく飲めるペットボトルコーヒーの代表で、一番リピートしているペットボトルコーヒーであることは間違いありません。ボトルデザインも個性的で気に入っています。

 

第1位 ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ

出典: Amazon.co.jp

ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ
ブランド
カテゴリ
コク ★★★☆☆ 香り ★★★☆☆
内容量 500ml カロリー/100mlあたり 29kcal
カフェイン含有量/100mlあたり -mg 特徴 保存料無使用など

一番よく見かけるペットボトルコーヒー

ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテは、飲んでいる人を一番よく見かけるペットボトルコーヒーです。それだけ人気が高いということなのでしょう。私の周りでも気に入って飲んでいる人率が高く、リピート率も高いようです。

甘さ控えめでごくごく飲めるスッキリ感があるのに、国産牛乳の滑らかな口当たりも同時に感じられ、最後まで美味しく飲めるのは嬉しいですね。いつでもどこでも飲みたくなる、万人受けするペットボトルコーヒーだと思います。

 

to buy インフルエンサーおすすめのペットボトルコーヒーもご紹介!

サントリー コーヒー クラフトボス 無糖ブラック 500ml

市販されているブラックコーヒーの中で個人的に一番美味いと思います。 澄みわたるコク って書いてますがまさにその通りだと思います◎

 

コーヒー飲料の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コーヒー飲料の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

いつでもどこでも飲める

 

最近の私はコーヒーを飲む場合、外ではほぼペットボトルコーヒーを購入します。

缶コーヒーより容量も多く、長時間楽しむことが出来るし、見た目にもおしゃれなデザインが多く、かつ、味の種類も豊富なことから、その日の気分によって好みのペットボトルコーヒーを選ぶことが出来るからです。

ドライブのお共に、デスクワークのお供に、お出かけの際にバッグに入れておけば、いつでもどこでも美味しいペットボトルコーヒーを飲むことが出来ます。皆さんもぜひ、最近の美味しいペットボトルコーヒーを味わってみませんか?

 

記事内で紹介されている商品

UCC ブラック コーヒー コールドブリュー

サイトを見る

コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフ…

サイトを見る

キリン ファイア ワンデイ ブラック

サイトを見る

サントリー プレミアムボス 微糖 コーヒー

サイトを見る

コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフ…

サイトを見る

サントリー クラフトボス スペシャルティ …

サイトを見る

サントリー コーヒーボス とろけるカフェ…

サイトを見る

サントリー コーヒー クラフトボス ラテ 5…

サイトを見る

ジョージア ジャパン クラフトマン カフェ…

サイトを見る

サントリー コーヒー クラフトボス 無糖ブ…

サイトを見る

関連記事