メンズ香水の王様!”サムライ”の魅力とおすすめ5選

メンズ香水の王様とまで言われる、”サムライ”の香水。もともとレディースに多いような甘い香りが苦手だったのもあり、メンズ系の香水が好きだったので、サムライの香水も一時期使っていました。

様々な場所で売っているので、手に入れやすいのも魅力的です。

 

”サムライ”とは

名優であるアランドロンのブランドである、”サムライ”。1998年の国内展開から、渋谷を中心に広がっていったと言われています。

 

イメージは”侍”

その名から分かる通り、アランドロンが、”侍”をイメージして作ったと言われています。爽やかな爽快感のある、ブルーは、サムライの潔さ・礼節をわきまえることを表現していると言われているんです。

国外での人気が衰えない、侍人気。その侍の、精神や礼節などを香りで表現したことから”サムライ”と名がつきました。

 

ブランド・香りの特徴

アランドロンの香水の特徴は、爽やかなのに、どこかセクシーで、虜になる香り。もちろん様々なブランドから香水は出ていて、爽やかなものも多いですが、このブランドは、”爽やか”の振り幅が広く、かならず欲しい香りが見つかるのも特徴。

ファッションも注目されていた、アランドロンならではの香水が放つオーラや色気も一緒に閉じ込めたと言われるほどです。

 

なぜサムライの商品が人気なのか

メンズ香水の王様とまで言われる、”サムライ”。その人気にはいくつかの理由があります。

 

手の出しやすい安価な値段設定

今では、”ミニボトル”と言われる小さなものもありますが、少し前までは、大きなボトルでのものがほとんど。ボトルが大きい分、お値段も4000〜の物が多く、使い切れないし、ちょっと高いから、日常使いができない、なんて声も。

ブランドのものであればなおさらです。そんな中、”サムライ”は100ml/2000〜3000台とかなり安価。100mlなので多すぎず少なすぎない容量で、使いやすいのも嬉しいポイント。

 

老若男女問わず好まれる爽やかな香り

爽やか系といっても香りは多く、同じ爽やか系なのに、受けが悪かったり、思ったよりも爽やかさがなかったりと、印象付けにもなる香水選びはかなりの重要なポイント”サムライ”は、爽やかのしゅるが幅広く揃っていて、どの年代や男女にも受ける香りが揃っています。

日本人は、世界的にも「香りに敏感で、香りで美しさを選ぶ」とも言われるほど、繊細な嗅覚を持っていると言われています。

そんな日本人がつけるように、日本人向けの香水として作られているので、

 

同じサムライの香水でも種類がある!

サムライと聞くと、種類的には”サムライ”と”サムライウーマン”の2つを連想する人も多いかも。でも実は、もっとたくさんあるんです。”サムライ”は代表的な名称なので、香りや、タイプによって、多くの種類が存在します。

原稿しているものから、廃盤になってしまったもの、レディースラインの”サムライウーマン”など、数え切れないほどあり、コラボしたものや、再販希望が多く、期間限定で再販したものまであるんです。

 

サムライの香水を選ぶポイント3つ!!

香りで選ぶ

香水を選ぶときに、多くんお人が重視していて、当たり前とも思う人もいるかも。自分の好みで買ったり、人に勧められたりプレゼントされたりと、いろいろあると思います。

が、「自分が近づきたい像」に合わせて、香りを選ぶのがオススメ。自分の中にある、なりたい人、はどんな香りっぽいか、憧れの案お人は、どの香りが近いか、など。

香りは印象を大きく変えるので、その香りによって、自分を高めるのも◎

 

豊富なボトルデザインから選ぶ

先述した通り、”サムライ”は種類が豊富。種類が豊富な分、ボトルのデザインもかなり沢山あります。インテリアのように、置いて保管管理する人も多いと思うので、お部屋の雰囲気や置く場所の雰囲気に合わせて、ボトルのデザインを選ぶのもいいかもしれません。

普段は、あまり、選ばない香りのボトルが気に入ったら、新しい香りや、新しい印象の自分と出会うチャンスにもなりますし、新たな発見も得られるかもしれません。

 

用途・シーンで選ぶ

今から買おうとする、”サムライ”の香水は、どんなときに使いたい香りでしょうか?デート?お仕事?それともデイリー?使う場面やシーンを考えて、買うのも1つの方法です。

人が多く集まるような催しなどの時に強すぎる香りはNGですし、お仕事の時に、きつい香りをつけすぎていては、”下品で教養のない人”なんて思われてしまう可能性も!

それほど、香りの印象は強いのです。自分がこの香水をどんな場面でつけたいのか、どういう印象を持たれたいのかを少しだけ意識すると、選ぶのが簡単になります。

 

実際に買ってよかったサムライシリーズ香水おすすめ2つ

香水は、基本的に爽やかなものが好きなので、”サムライ”の香水もよく使っていました。学生の頃、男女関係なく、使っていた印象です。そんな中で、実際に使ってよかったものをご紹介!

 

サムライ エアー

2007年ごろに発売された限定なので、もう今は市場にどのくらい出回っているのかはわかりませんが、個人的にとても好きな香り。頂き物だったのですが、香水の香りにすぐ飽きてしまう私が最後まで使ったほど。

名前にエアーとついているように、そんなにつけている感じがなく、柔軟剤やシャンプーの香りかな?と思うくらい自然でふんわりとした香り。

ミストのようにさりげない香りを探している人などにオススメです。付け方は、空中に2プッシュして、その中をくぐるのがいいかも!ちょうどいいふんわり感で香ってくれます。

出典: Amazon.co.jp

サムライ エアー

 

サムライウーマン

サムライシリーズの中で、レディースラインとして、出ている、”サムライウーマン”。こちらも、女性の定番の香水として名を馳せています。甘すぎず、メンズほど爽やかすぎず、ちょうどいい香り。

香水初心者の人にもオススメです。価格帯が安く、手に入れやすいのも特徴、もっと香りを抑えたい人は、同じものんで、ミストもあるので試してみるといいかも。男性でもつけている人がいるという声もちらほらと。

サムライウーマンは、レディースラインとして作られていることもあり、アイテムの展開が広く、ボディクリームやミストなども揃っています。サムライにはない展開ですが、同じようにサムライシリーズが好きな女性へのプレゼントとしてもオススメします。

 

次買うならこれ!サムライの香水ランキング5選

第5位 サムライ サムライフィベロック

現在生産されている、現行アイテムの中で、最も”内側からの色気”を演出すると言われるアイテムです。見た目も色気のあるデザインですが、香りも負けていません。

強靭で、何物をも飲み込むブラックをベースに、柔軟で知的な男性のようなイメージ。少し背伸びをした服装の時や、かっこいい大人への憧れを再確認するのにオススメです。

年を重ねた男性はもちろん、これから格好よさを求めている人もオススメ。

出典: Amazon.co.jp

サムライ サムライフィベロック

 

第4位 サムライ アクア

海辺やサーフィンを連想させる、夏のような爽やかさの香水。ちょっと大胆になりたいときに手助けをしてくれそうです。

万人ウケするのはもちろんのこと、ビジエスシーンでも活躍してくれそう。年齢層に関係なくファンが多いことからも、愛されているのがわかるアイテム。

実は、この香水、1度完売廃盤になったのですが、ファンからの熱い声で2015年ごろ復活した、”サムライ”シリーズの中でもファンの数や、勝負に使う香水として有名なんです。

出典: Amazon.co.jp

サムライ アクア

 

第3位 サムライ ライト

ぱっと見のスタイリッシュさと、爽やかさが際立つ”サムライ ライト”。サムライよりも少し甘さがあり、ちょっと甘え上手な末っ子のような香水。

全体的にアクア系の爽やか差なので、どの場面でも使える優れものです。高校生・大学生をはじめとする、学生にオススメ。女の子たちからも「いい香り」と言われること間違いなしです!

あまり香水っぽくはなく、ミストなどの軽い香りもののような感じなので、「香水は苦手」「いかにも香水の香りはちょっと」なんて人にもオススメできるアイテムです。

出典: Amazon.co.jp

サムライ ライト

 

第2位 サムライ プラチナムライト

ちょっと聞きなれないかも知れません。”サムライ ブラックライト”の進化系と言われ、フレッシュでみずみずしい、もぎたての果実のような爽やかさを持ちます。

柑橘やシトラスを中心とした、フレッシュさは、女性にも使えます。新社会人など、新たな環境に身を置く、フレッシュな存在の人には、香りからみずみずしくなるので、オススメ。

また、みずみずしさの中にも、ちょっと落ち着いた雰囲気の香りが感じられ、女性も虜に♡

また、人生経験を積み重ね、年月が立たないと出ない色気を放つ、おとんあの男性へのプレゼントとしても人気のアイテムです。

 

第1位 サムライ サムライ

定番中の定番、代表格でもあるサムライは、堂々の1位です。ブランドの顔であることはもちろん、万人ウケする香りであることも理由の一つ。一番最初に、アランドロンが、「侍」をイメージして作ったと言われている香水です。

「どれをつければいいかわからない」「香水を初めて買う」なんて人も、まずはこれ!と言い切ってオススメします。もちろん、幾つも香水を持っていたり、つけなれている人にもオススメ。

幾何学的で、バランスは取れているのに、どこか歪んだような不思議で惹かれるデザインのボトルも、”サムライ”の底知れない魅力を表すデザインで、つける人、持つ人によって放つオーラまで変わりそうな予感…!

また、サッカー好きな人には、「日本代表エディション」というデザインもあるので、チェックしてみてください。

 

まとめ

メンズの香水である”サムライ”ですが、最近は、メンズやレディースの枠に関係なく使っている人が多く、ちょっとしたプレゼントとしても、人気の高いアイテム。

私も、(サムライに限らず)レディースのものよりもメンズものを使うことの方が多いほど。そんな様々な年代や性別、国籍までを超えて、愛される”サムライ”の香水を1度使ってみては?

記事内で紹介されている商品

サムライ エアー

サイトを見る

サムライウーマン

サイトを見る

サムライ サムライフィベロック

サイトを見る

サムライ アクア

サイトを見る

サムライ ライト

サイトを見る

サムライ プラチナムライト

サイトを見る

サムライ サムライ

サイトを見る

関連記事