家の中でも良い匂い!人気の部屋干し用洗剤おすすめランキング10選

洗濯物は天日干しが大好きな私。太陽の香りが好きなので、洗濯物はできる限り外で干すようにしています。

しかし、いくら外で干したいと思っても、雨の日は難しいですよね。曇りでも、外出するなどして即座に洗濯物が取り込めない日は、室内で干す人も多いのではないでしょうか?

乾燥機が使えれば問題ないのでしょうが、それこそ外出中は終わった後洗濯物を取り出してたたむことが出来ないため、全部の洗濯物を行うには限界があります。

ただ部屋干しした時って、なんだか洗濯物の臭いが気になりませんか?干す場所にもよるのでしょうが、キッチンの生ゴミの臭いや調理中に出る臭い、トイレの臭い、お風呂の湿気によるカビ臭など様々な原因があることに気付かされます。

以来、私は部屋干しすると分かっている日は、部屋干し専用の洗濯洗剤を使うことにしました。

私のように、部屋干し専用洗剤を使用されている方も多いのではないでしょうか。商品の人気から、最近消臭成分や除菌効果のある成分が謳われた様々な種類の部屋干し専用洗剤が登場してきていますよね。

今回は、そんな便利で人気の部屋干し用洗濯洗剤についてお話します。

 

部屋干し用洗濯洗剤とは?

洗剤とタオル

まずは部屋干し用と銘打っている理由から見てみましょう。洗濯物の部屋干しにぴったりな洗濯洗剤には洗濯物に臭いを発生させない、さらには洗濯物の生乾き臭の原因となるカビや雑菌を増やさない特徴が挙げられます。

ゆえに部屋干し用洗濯洗剤であればまず、抗カビや抗菌成分、除菌成分や殺菌効果のある成分が入っているかを確認したいところ。

部屋干し用と銘打っていれば多くの製品に含まれていますが、万が一ということもありえます。

もしそれらのような成分が入っていないのであれば、代わりに何の成分をもって臭いを発生させないのか、その仕組みを確かめた上で購入しましょう。

ちなみに部屋干し用洗濯洗剤は天日干しの洗濯に使えないということはありません。休日に洗濯をするので洗濯物を外に出せる時は、問題なく天日干ししましょう。むしろ太陽光による殺菌と洗剤の除菌効果が相まって、より衛生的な洗濯物の乾燥が期待できます。

 

部屋干し用洗濯洗剤の種類

ジェルボールタイプの洗剤

また除菌などの効果以外にも、部屋干し用洗濯洗剤には特徴があります。

製品によってどのポイントを備えているかは異なるので、選ぶ際は優先度を決めておくと良いかもしれませんね。

洗剤のタイプは通常の洗濯洗剤と同じです。粉末と液体、最近ではジェルボールという固形タイプもありますね。洗浄力に関しては後述しますが粉末がおすすめ。

ただ溶け残りが気になるなら、液体やジェルボールの方が良いので、今使っている洗濯洗剤=自分が使いやすい洗濯洗剤を選んで構いません。

ジェルボールは最も新しいタイプの洗剤ですよね。手を汚さないことで人気となっているタイプの商品です。特に、洗濯の量が少量の一人暮らしの方から人気のようですね。量の細かい調節がしにくいので、コスパに影響することも理解しましょう。

 

部屋干し用洗濯洗剤を選ぶ時のポイントと注意点!

粉末洗剤

部屋干し用洗濯洗剤を購入する時は、上記の特徴を踏まえつつ、以下のポイントも押さえておきましょう。

部屋干し専用と銘打っていない洗濯洗剤を使う場合でも、備えている項目が多いならおすすめです。

 

雑菌やカビを増やさない洗浄力

まずは洗濯物の汚れの洗浄力に優れていること。洗濯洗剤なので当たり前のポイントではあるのですが、洗濯物を室内に干すとなれば汚れに加えて洗濯物を天日干しするよりもカビや雑菌の繁殖が増えます。生乾き臭も悪化します。湿気だけでなく、洗濯物に残っている汚れなどが餌となることも多いので、なるだけ汚れを落とすことを重視してください。

ちなみに洗濯物に対する汚れや菌などの洗浄力は、液体よりも粉末の方が良いとされています。ただし粉末のものは溶けにくく、色物の洗濯物にこびりついて目立ったり、服の色を落としてしまうリスクも。

使う直前に自身で溶かすか、多少汚れの洗浄力が落ちても液体タイプを選ぶか、洗濯物の種類や生活環境も踏まえて考えるのがおすすめです。

 

ひどい汚れにはアルカリ性洗剤

洗濯物の汚れがどうしても落ないならば、洗剤の属性に注目してみましょう。

洗濯物への安全などを踏まえて中性洗剤が目立ちますが、皮脂汚れや汗の臭いが原因となる汚れならアルカリ性洗剤の方が洗濯物の汚れを落としやすいです。

例えばお子さんが何か汗をかきやすかったり、汚れの目立つスポーツをされている、お父さんあるいは旦那さんの靴下などの洗濯物の臭いや加齢臭が気になるなんて場合におすすめします。

 

無香料がベスト?

香り付きのものも多い洗濯洗剤。しかし部屋干しだと、洗濯物についたカビなどの生乾き臭をより増長する結果になってしまうかもしれません。香りがあるから、嫌な臭いをカバーできるとは限らないと覚えておきましょう。

特に香りにこだわりがないのであれば、無香料にするのも1つの手。柔軟剤や漂白剤など、ほかにも使うならばそれらの香りにも注意してください。

無論、洗濯物の悪臭をカバーしてくれるものなら、それに越したことはありません。しかし洗濯の結果香りが無くなってしまう、洗濯物が悪臭に取り込まれてしまうようなら、その洗濯洗剤の香料は部屋干しには不向きと思ったほうが良いでしょう。

 

部屋干し用洗濯洗剤おすすめ商品

部屋干し

では最後に、私がおすすめする人気の部屋干し用洗濯洗剤をご紹介します。洗濯メーカーの中でも人気な定番商品から、CMなどでは見かけない商品まで、様々な商品を厳選させていただきました。

通常の洗濯洗剤との区別としてメーカーで部屋干し用、あるいは部屋干しにも適しているとの表記があるか、洗濯の際に除菌や抗菌効果を持ったものを選んでいます。

 

第10位 スリーケーコーポレーション 部屋干しバイオくん

出典: Amazon.co.jp

スリーケーコーポレーション 部屋干しバイオくん

10位にご紹介させていただく商品は部屋干しバイオくん。

こちらの商品は液体洗剤タイプで、洗剤として投入するほか柔軟剤と一緒に加えることも可能。バイオによる天然成分の除菌なので、人に優しいのもポイントです。

洗濯1回あたり2mlなので柔軟剤の時に使うとしても合計4ml。50回は使える計算ですが、バイオによるケアのためか1本分の値段が高めなのがネック。普段は別の洗剤を使い、部屋干しの期間だけこちらに変えるなどの使い方が良いかもしれません。

 

第9位 潮技研 洗濯用衣類の消臭剤 あらって消臭

出典: Amazon.co.jp

潮技研 洗濯用衣類の消臭剤 「あらって消臭」

続いての商品はあらって消臭という洗剤です。こちらの商品は部屋干し専用ではないのですが、室内干しによる臭いにも対処してくれます。

消臭の元になっている成分は、松の木成分のアビチエン酸。こちらも10位同様、天然成分なのは嬉しいですね。

また厳密には消臭剤なので、汚れ除去能力や洗濯物の仕上がりの良さとしてはイマイチ。コスパはそれなりに良いのですが、別途洗剤や柔軟剤を用意することを考えてこの順位としました。

ほかの部屋干し用洗剤の効果があまり感じられないという時に、こちらをプラスしてみることをおすすめします。

 

第8位 ニトムズ デオラフレッシュ液体タイプ

出典: Amazon.co.jp

ニトムズ デオラフレッシュ液体タイプ

8位の商品はニトムズの液体洗剤。こちらも除菌と消臭に緑茶抽出物や竹エキスといった植物由来成分を使っています。

洗濯直後の臭いだけでなく、着用後の汗の臭いにも対処してくれるのが魅力。また食物抽出物の名前で柔軟成分も入っていますから、人によっては柔軟剤なしで使えることも。

余裕があれば1度こちらだけで洗ってみて、柔らかさに問題がなければ柔軟剤のコスパが節約できますね。

 

第7位 アリエール 洗濯洗剤リビングドライジェルボール3D

出典: Amazon.co.jp

アリエール 洗濯洗剤リビングドライジェルボール3D

続いての商品はアリエールのジェルボールタイプ。洗濯洗剤の中で、「アリエール」は非常に人気の洗剤メーカーですよね。CMも人気俳優さんが出ていて大好きです。

そんな幅広い方から人気のアリエールからご紹介させていただくこちらの商品は、1個つまんで洗濯機に入れるだけなので、手を汚したくない時に役立ちます。固形と言っても中身は液体に近いものですから、溶け残りを心配する必要がないのも良いですね。

粉末ではありませんが、100種の汚れに1回で対処するなど洗浄力も強く、生乾きなどを従来の50倍の力で抗菌します。服はもとより、洗濯機の洗濯槽のカビ対策にもなります。洗濯槽のメンテナンスが手間という人にもぴったりですね。最近、CMなどでもよく見かけますが、見えない洗濯槽はカビや汚れがたまりやすく、服に嫌な臭いや菌の繁殖がしやすい環境を作り出しています。洗濯機の中でも、洗濯槽はなかなか掃除できない箇所ですので、洗濯槽を手軽に清潔にしたいという方はぜひこちらの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

ただ18個入りということからもわかるように、1箱で18回の洗濯しかできません。1回の洗濯物が少ない時でも1個きっちり投入しなくてはいけないため、家族が多い方や、1人暮らしでも週末にまとめて行うなど、洗濯物の量が多いこと前提の方向けです。

 

第6位 ライオン トップハイジア洗濯洗剤液体

出典: Amazon.co.jp

ライオン トップハイジア洗濯洗剤液体 

そして第6位の商品も、日用品にいて外せない大人気メーカー「ライオン」から販売されているこちらの商品です。

人気のライオンは、洗剤商品に毎回革命を起こしてくるメーカーなので大好きです。人気の秘密はメーカーの実力にあり、といったところでしょうか。

そんな中でも今回ご紹介させていただくのは、使い続けることで効果アップが見込めるのがトップのハイジアブランド。プラスイオン抗菌によって、衣類に抗菌成分がくっつきやすくなっており、ハイジアを使い続けるたびに抗菌成分の付着しやすさがアップします。

この抗菌成分によって衣類が雑菌に強くなるという仕組みです。

洗浄力の面では皮脂や食べこぼしなどのタンパク質汚れに強く、菌の増殖も防いでくれます。汚れが頑固な場合は直接洗濯物にハイジアをつけましょう。ただし汚れ効果が強い分強力なタイプの商品となっているので、素手で原液を扱うのはNG。料理用の手袋などを使ってください。

 

第5位アタック アタックNeo洗濯洗剤濃縮液体抗菌EX Wパワー

出典: Amazon.co.jp

アタック アタックNeo洗濯洗剤濃縮液体抗菌EX Wパワー

5位にご紹介させていくこちらの商品も人気のアタックから販売されている商品。アタックの中でも人気のNeoブランドから濃縮液体タイプ。抗菌と防カビの2つの効果を備えています。なんと24時間は菌が増殖しないという結果があるそう。菌の種類や、25時間以降となると確実ではなくなりますが、具体的な結果を持っている方が信用もおけますね。

ただこちらも濃度が高い分、原液を扱う際は炊事用の手袋が必須。

液体洗剤の中では唯一漂白剤も入っているので、シミ汚れなど色付き汚れが気になる人に向いています。またほかの液体洗剤と比べてもコンパクトなボトルなので、収納場所に困っている人にもおすすめですね。

 

第4位アリエール 洗濯洗剤粉末サイエンスプラス7

出典: Amazon.co.jp

アリエール 洗濯洗剤粉末サイエンスプラス7

こちらの商品はアリエールの粉末洗剤。容量に対するコスパの良さが最高レベルです。洗濯はしたいけどやっぱりお金はかけたくないという方にぴったり。

粉末タイプの洗剤のため、頑固な汚れを落とす洗浄力に優れています。

これ自体に漂白剤が2種類含まれているので、ワイシャツなど白い服のシミ汚れ対策に便利です。泥のような汚れから黄ばみ汚れ、食べこぼし汚れや皮脂汚れなど、様々な原因にも対応しています。

また、こちらの商品は新消臭成分処方の商品という点もおすすめポイント。

開発には除菌スプレーでお馴染みのファブリーズも関わっていて、実験において24時間の抗菌が確認できたそうです。室内干し専用ではありませんが、菌の繁殖による生乾きの臭い防止におすすめです。

 

 

第3位アタック 衣料用洗剤粉末高浸透リセットパワー

出典: Amazon.co.jp

アタック 衣料用洗剤 粉末 高浸透リセットパワー

3位の商品はアタックの粉末洗剤。Neoではないのですが、ワイドハイターEXパワーブランドとの共同で開発した除菌、消臭成分を配合しました。全体の99%の除菌率を誇っています。

こちらの粉末の中には柔軟剤と漂白剤が含まれているので、こちらも1度試してみて、結果が良ければコスパの節約に活用しましょう。

こちらの粉末タイプの商品の弱点を挙げるとすれば、すすぎは2回がおすすめであること。これまでの製品はすすぎ1回で水道代の節約にかっているものも多いのですが、柔軟剤などが無くなっても水道代が増えるのは嫌という方には難しいかもしれません。

 

第2位トップ 部屋干しトップ洗濯洗剤液体

2位にご紹介させていただく商品は部屋干しトップの液体タイプ。製品名として部屋干しと銘打っているのは、それだけで自信があることを感じさせてくれます。

コスパも良いのに、部屋干し対策がしっかりしているのも魅力ですね。汚れの洗浄力の面に関しては、高洗浄力の界面活性剤と酵素で、その上で抗菌成分も入っているので、臭いへの対処もできています。また臭い汚れだけではなく花粉などのウィルスにも強いので、曇天時はもちろんのこと、花粉に悩まされる時期用としてもおすすめ。

一方無けい光タイプでもあり、生成りの服や薄い色の服でも安心です。

 

第1位トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤粉末除菌EX

出典: Amazon.co.jp

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤粉末除菌EX 0.9kg

ベストの商品もトップから。こちらの商品は汚れの洗浄力に優れた粉末タイプで、除菌効果と消臭成分により力を入れているタイプです。

2位との違いは、例えば洗濯した衣類を再び濡らすことで出る戻り臭にも対策している点。タオルなど、乾いたからもう臭わないだろうと思って洗顔の拭き取りなどに使うと、変な臭いがしたことがありませんか?

この部屋干しトップならその戻り臭にも対処してくれます。これは除臭として活性ジンクイオンという成分が入っているため。

ただしこちらも濃縮タイプなどであったように、手に直接触れる、長時間使い続ける際は料理用の手袋の装着が必須です。手洗いなどで洗剤に触れることが多い方は、面倒にならないかを考えましょう。

 

洗濯洗剤の人気売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗濯洗剤の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認いただけます。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

まとめ

人気の部屋干し用洗剤のおすすめ商品をご紹介してきましたが、気になる商品はありましたでしょうか。消臭成分や除菌成分に特化した商品を使うことで、毎日のお洗濯も満足のいくものにしたいですよね。

また、成分に頼るだけでなく部屋干しを行う際は、室内の換気を良くする、洗濯物同士の間隔をあけて通気性を高めるなど、洗剤以外の注意点もたくさんあります。

ただ洗剤を変えるだけではなく、ほかの要点も押さえておくことが、部屋干しを快適に行うコツです。外出時は戸締りはしても、せめて換気扇を回しっぱなしにするなどで対策しましょう。

また柔軟剤や漂白剤も部屋干し用と銘打っているもの、可能なら同じメーカーで揃えれば弱点を補うこともでき、効果をより高められます。これからは気持ちよく部屋干しましょう。

記事内で紹介されている商品

スリーケーコーポレーション 部屋干しバ…

サイトを見る

潮技研 洗濯用衣類の消臭剤 「あらって消…

サイトを見る

ニトムズ デオラフレッシュ液体タイプ

サイトを見る

アリエール 洗濯洗剤リビングドライジェ…

サイトを見る

ライオン トップハイジア洗濯洗剤液体 

サイトを見る

アタック アタックNeo洗濯洗剤濃縮液体抗…

サイトを見る

アリエール 洗濯洗剤粉末サイエンスプラ…

サイトを見る

アタック 衣料用洗剤 粉末 高浸透リセット…

サイトを見る

部屋干しトップ 洗濯洗剤 液体

サイトを見る

トップ 部屋干しトップ 洗濯洗剤粉末除菌…

サイトを見る

関連記事