買いたいものを検索してください

リビングをすっきりさせよう!リモコン収納ラックのおすすめランキングTOP10

テレビにエアコン、そのほか様々な家電にあるリモコン。近年は便利機能が増えたこともあり、ボタン数がとても多く、スリムといえども大きい商品が目立ちます。ゆえに1つでも、テーブルの上に置いてあると邪魔に感じてしまうことも…。

今回はそんなリモコンの整理整頓に便利な、収納ラックをご紹介します。家電から離れた場所からも操作できるリモコンは、既定の場所を決めないとどこかに行ってしまうこともあるので、収納ラックは定位置にもおすすめです。

 

リモコン収納ラックのタイプ

____yoko.rty

リモコン収納ラックは、大きく分けて3つのタイプに分かれます。リモコンを使う部屋の状況などに応じて使い分けます。

 

机の整理整頓に便利なボックスタイプ

1つ目はボックスタイプ。フリーのラックとは異なり、リモコン用の商品はリモコンを立てて入れるタイプが多く、細長い収納スペースが特徴です。ラック自体の大きさも小さくなるため、テーブル上のスペースを節約することができます。

もちろんリモコン向けといっても、リモコンを立てるのではなく横置きするタイプのラックもありますから、実際のサイズは可能な限り確認しましょう。また長いリモコンの場合、支えきれず倒れる可能性もあるので、重厚さや安定感も注意したいところです。

 

出し入れしやすいスタンドタイプ

ボックスのように周囲を囲むのではなく、下から支えるスタンドタイプもあります。囲みが無い上、スタンドの場合はリモコンを乗せたり立てかけるだけで安定しますから、出し入れも容易。スタンドに乗せた状態で使うことも可能です。

ただスタンドタイプも、本体の形状やサイズによっては、ボックス以上にスペースを取る可能性大。支える部分が小さければ安定しないのも理由です。省スペースを重視するなら事前チェックを忘れずに。

 

省スペース最優先ならポケットタイプ

最後はウォールポケットに似たタイプ。壁はもちろん、ベッドサイドや机脇などに吊り下げて使います。練る前にテレビを観たり、エアコンでタイマーを入れる時など、わざわざテーブルまでリモコンを戻す手間が省けて便利です。

素材は布やビニールなど、ボックスやスタンに比べると柔らかい素材が多いので、入れすぎや汚れ、破損に注意しましょう。

 

リモコン収納ラックの選び方のポイント

e r i

リモコン収納ラックの種類とは別に、より自分に見合う商品を見つけるポイントをご紹介します。

 

収納したいのは何本?リモコンの本数を確認

まずはリモコンをいくつ収納するのかを考えてみましょう。ラックの種類のところでも触れましたが、素材によって安定感や耐久力は異なります。軽い素材に対して、入るからといって5本6本としまえば破れてしまうかもしれません。

リモコンの収納本数が明記されているラックなら参考にしましょう。また今後リモコンが増える可能性がある場合は、2本程度、収納本数に余裕があるラックを選んでおくと買い替える手間が省けます。

 

大きさも重要!置きたいスペースを確認

こちらも種類の項目で少し触れていますが、収納ラックを置く予定の場所もチェック。例えば机の上でパソコンや書き物をすることが多いので、リモコンは収納ラックで整理したいという方なら、パソコンや書類などを置いてみて、どれだけ余白があるかを確かめましょう。

もし余白がコンパクトなラックでも置けない場合は、ウォールポケットタイプで吊り下げるのがベストと言えます。

 

リモコンラックだけじゃない!+αの機能

場合によってはリモコン専用のラックではなく、リモコン収納スペースを含んだマルチラックを選ぶのもおすすめです。リモコンに比べて大きいタブレットなども入るタイプや、ティッシュボックスが備わった商品、ペン立てなどバリエーションは豊富です。

同じ場所で使うことが多いアイテムがあれば、マルチラックで整理整頓してしまうと、より省スペースにできます。

 

リモコン収納ラックのおすすめランキングTOP10

第10位 LEECHO リモコンホルダー

出典: Amazon.co.jp

LEECHO リモコンホルダー
ブランド
カテゴリ
タイプ ホルダータイプ
大きさ 5×2.5cm
収納本数 1本

省スペースにこだわったリモコンラック

まず10位は、どちらかというとホルダータイプのリモコン収納ラックです。入れ物ではないのですが、リモコンを省スペースで収納という点からランクインさせました。

このリモコン収納ラックは2つのパーツに分かれており、1つは壁などに貼るフック付き、もう1つはリモコンの裏に付けるタイプで、フラットがほとんどのリモコンでも、フックにひっかけることができます。フック自体はリモコンに限らず何でも取り付けられるので、キーホルダーなどの収納にも便利です。

ただ設置はどちらの側も粘着テープで行うので、容易にはがすことができない点には注意してください。

 

第9位 イケア フロルト リモコンポケット

出典: Amazon.co.jp

イケア フロルト リモコンポケット
ブランド
カテゴリ
タイプ ポケットタイプ
大きさ 93×32cm
収納本数 4本

マジックテープで挟めない場所にも接着!

9位はイケアのリモコンポケット。上部をベッドの間などに差し込んで使う壁掛けタイプですが、上部の先端にはマジックテープが付いており、布製品であればよりしっかりと固定することが可能。またリモコンポケットの後ろは大きく筒状になっており、雑誌などを丸めて収納することができます。

肝心のリモコン収納部分は、深さが15cmほどあり、大きいリモコンでも飛び出さずしっかりしまえるのが魅力です。デスク回りの省スペースかつ、ラック自体の固定にもこだわる方に向いています。

 

第8位 YAASOKU リモコンポケット

出典: Amazon.co.jp

YAASOKU リモコンポケット
ブランド
カテゴリ
タイプ ポケットタイプ
大きさ 40×32cm
収納本数 5本以上

タブレットなど様々なアイテムの収納に

同じく壁掛けタイプなら、YAASOKUのリモコン収納ラックもおすすめ。こちらは仕切りが細かくなく、タブレットなどより大きい機器の収納も可能です。さらに前後3列収納スペースがあり、リモコンだけの収納ラックを探している方でも、本数が多い方なら向いています。

また底には隙間が設けられており、充電ケーブルやイヤホンなどを出して利用することも可能。机などに出しっぱなしで利用する必要が無く、どんな時でも効率よく使えます。

 

第7位 Awesomes リモコンラック

出典: Amazon.co.jp

Awesomes リモコンラック
ブランド
カテゴリ
タイプ ボックス
大きさ 19×10×11cm
収納本数 6本

見た目のデザインも重視したい方に

Awesomesのリモコン収納ラックは、見た目の華やかさが魅力です。無地のブラックやベージュといったシンプルなカラーから、ラブ、タワー、ナンバープレートなど凝った柄が描かれたタイプまでおよそ20種類以上から選べます。

カラーによって形状・サイズも多少前後しますが、リモコンは2本ずつ3列収納できるよう仕切られた構造をしています。1列の中に仕切りはないため、ラックより小さければリモコンの幅問わず収納できるのも魅力です。

 

第6位 Haturi リモコンラック

出典: Amazon.co.jp

Haturi リモコンラック
ブランド
カテゴリ
タイプ ボックス
大きさ 21×11×12cm
収納本数 5本

北欧風ティッシュボックス

6位は白系ながら温かみのある、北欧風デザインのリモコン収納ラックを選びました。サイズにもよりますが、リモコンは最大で5本収納可能、ティッシュボックスを囲むような形でついています。リビングや自室など、ティッシュを常備している部屋におすすめです。

ちなみにティッシュボックスは、市販のボックスティッシュだと箱ごと入れることができません。中身だけ取り出してから入れましょう。ウェットティッシュなどに見られる、パッケージタイプのティッシュであればそのまま入れることも可能です。

 

第5位 タツクラフト バスク リモコンラック

出典: Amazon.co.jp

タツクラフト バスク リモコンラック
ブランド
カテゴリ
タイプ ボックス
大きさ 21×9.2×12.1cm
収納本数 6本

濃いカラーが好みの方ならこっち

5位も北欧風デザインのリモコン収納ラックです。こちらはティッシュボックスなど別の用途はついておらず、前後2列、1列あたり3本のリモコンが収納できるシンプルなタイプ。もちろんリモコンに近い形状のアイテムなら一緒に収納できます。

ティッシュボックス機能などは不要、またブラックやブラウンなど、シックなデザインが好きという方にもおすすめです。

 

第4位 ウィキャン くるくるラックDX

タイプ ボックス
大きさ 18×18.3×15.3cm
収納本数 5本

中華テーブル仕様のラックで取り出しに便利

4位のくるくるラックは、中華テーブルのように回転するのが特徴。内部は中央に3つ、サイドに2か所の収納スペースを持っていますが、向きによっては取りだしやすさに差が生じます。しかし本体を回転させることで、取り出しやすい向きに調整することができ、取り出す手間を省きました。

サイドの1か所は左右の仕切りがないので幅の広いメモ帳やノートなども収納可能。ほかの4か所は底部にクッション材があり、勢いよくリモコンを入れてしまっても破損を防でくれるメリットを持っています。

 

第3位 EasyAcc リモコンラック

出典: Amazon.co.jp

EasyAcc リモコンラック
ブランド
カテゴリ
タイプ ボックス
大きさ 18.5×13.4×15.2cm
収納本数 6本

タブレットも入る回転ラック

3位も回転ラックですが、4位とは異なり前後3列、2本ずつリモコンを収納できるタイプです。中央の列のみ仕切りがないため、タブレットなど大きなアイテムも収納可能。レザー製で、布の中では耐久力や抗菌など、品質維持しやすいのも魅力です。

また回転する部分は本体よりも小さいので、下部に若干の隙間が生じるのもポイント。書き物をする際、多少ならラックの下にまで書類を広げることができ、作業の邪魔になりません。

 

第2位 山崎実業 リモコンラック リン

タイプ スタンド
大きさ 15×12×15.5cm
収納本数 2~4本

シンプルなリモコンスタンド

山崎実業のリモコン収納ラック、リンは北欧風のような木目デザインが特徴。板をくり抜いたようなシンプルな構造で、リモコンのみ収納したい方にはおすすめです。収納な前後2列で仕切り無し。細いリモコンであれば1列に2本入れることも可能でしょう。斜めになっているので、前面は小さいリモコン、後ろは大きいリモコンを使い分けられます。

また底もあるタイプで、底にはリモコンがズレないよう突起を設置。安定感も得られるリモコン収納ラックです。リモコンは直立に近い立てかけ方をすることもあり、スペースもさほど取りません。

 

第1位 Learntech リモコンラック

出典: Amazon.co.jp

Learntech リモコンラック
ブランド
カテゴリ
タイプ ボックス
大きさ 18×11.5×12cm
収納本数 最大6本

仕切りの調節可能なマルチボックス

1位に選んだおすすめリモコン収納ラックは、Learntechの商品。アクリル板による透明なデザインはおしゃれさと共に、利便性も持っています。内部は3列に分けられていますが、仕切りは取り外し可能で分厚いリモコンやほかの小物入れとしても利用可能。

さらに収納部分を支える金属ホルダーを動かすことで、収納部分の向きを変えることもできます。収納する中身に応じて安定しやすい向きにできるため、ラックが倒れにくいのも魅力です。

 

to buyインフルエンサーおすすめのリモコン収納ラックをご紹介!

山崎実業 リモコンラック リン

ティッシュケースと同じシリーズの
リモコンスタンドです♩

使う前はリモコンを紛失して、
よく探してましたが(笑)
こちらを買ってからは
定位置に置くようになりました☺︎ 

こちらもインテリアに馴染んで
おすすめです♩

#リモコンスタンド#インテリア#おしゃれ#使いやすい#山崎実業#RIN

 

アッシュコンセプト (h concept) リモココ

提供品

寝室はインテリアに合わせて、グレーを。

散らばっていたリモコンちゃんに
住所ができました♡

シリコンで落としても割れない、痛くない、
子供と暮らすおうちにオススメです♡

リモコンの定位置を決めるだけで心地いいお部屋に!その名も『 #リモココ 』ちゃん♡

#お部屋スッキリ収納グッズ

 

リモコン収納ラックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、リモコン収納ラックの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

机回りをリモコン収納ラックでスッキリ

複数のリモコン

机を使う際など、一々リモコンをどかしているなら、リモコン収納ラックにまとめてしまいましょう。リモコン収納ラックは立ててしまうこともできるため、横置きするしかなかったころに比べてスペースを効率よく使えます。場合によってはベッド脇などデッドスペースを活用することも可能。

ほかの小物を収納できるタイプもあるので、リモコン収納ラックでごちゃっとした机や周囲をスッキリさせてあげましょう。

記事内で紹介されている商品

LEECHO リモコンホルダー

サイトを見る

イケア フロルト リモコンポケット

サイトを見る

YAASOKU リモコンポケット

サイトを見る

Awesomes リモコンラック

サイトを見る

Haturi リモコンラック

サイトを見る

タツクラフト バスク リモコンラック

サイトを見る

ウィキャン くるくるラックDX

サイトを見る

EasyAcc リモコンラック

サイトを見る

山崎実業 リモコンラック リン

サイトを見る

Learntech リモコンラック

サイトを見る

山崎実業 タブレット&リモコンラック リン…

サイトを見る

アッシュコンセプト (h concept) デザイン…

サイトを見る

関連記事