コスメコンシェルジュが教える☆ハイライトスティックのあれこれとおすすめアイテム

皆さん、メイクの際に「もっと立体的な顔に見せたいな」とか、「艶のあるお肌にメイクできないかな」と考えたことはありませんか?

最近は「艶肌」なんて言葉もあるくらいですから、女性にとって「ツヤ」は可能な限りメイクで再現させたいところ。心当たりがある方は、ハイライトスティックを使ってみるとよいかもしれません。ハイライトスティックなら、ポイント的にメイクするだけで、思い通りに艶肌を演出することができますよ♪

ということで今回は、誰もが憧れるツヤ肌を目指しておすすめのハイライトスティックの商品についてご紹介していきたいと思います。

 

ハイライトスティックって何?

ハイライト

顔の立体感を出すために、高く見せたい部分にはベースメイクでハイライトを使います。

ファンデーションよりも肌に明るい透明感のある色味をのせることで、部分的に高く見せることができ、顔の凹凸がはっきりとしてツヤや立体感のある顔に仕上がります。

簡単に言えば、このハイライトがスティックタイプになったものをハイライトスティックと呼びます。
今まではクリームやパウダータイプのハイライトが多かったのですが、現在では断然ハイライトスティックがオススメなんです!

ツヤ肌がトレンドの今、まさにハイライトスティックは欠かすことのできないアイテムともいえます!

 

こちらでは、ハイライトスティックの商品的な魅力とオススメアイテムをお伝えしていきます♪

 

ハイライトスティックのいいところ

喜び

ハイライトスティックはクリームとパウダーのいいところを詰め込んだようなアイテムといえます!

そのまま肌に直塗りすることができ、また指にとってポイント使いすることも可能です!

ファンデーションの下にあらかじめ仕込むように使ったり、最後の仕上げや化粧直しのときに肌に指でトントンと馴染ませるように使うこともできます。

ブラシなど不要なので、そのままポーチに入れて持ち運ぶこともできます!
また、パウダーのように粉が飛び散ることもなく、しっかりと密着し、クリームのように使用量の調節が難しくなく、少量をポイント使いでき、本当にいいとこ取りなアイテムなんです♪

またスティックタイプなのでパウダーにはない美容成分の配合も可能です!

 

ハイライトスティックにはどんな種類があるの?

化粧

形状

バームのようなスティックのものもあれば、クレヨンスティックのものもあります。

 

質感

肌にのせたときに、サラサラとしたパウダータイプのものと、しっとりとしたうるおいのあるクリームタイプがあります。

 

カラー展開は、ホワイト、ピンク系、ベージュ系からイエロー系とあります。

 

コスメコンシェルジュがハイライトスティックの選び方のポイントを伝授!

ツヤ肌

色選び

肌の色を問わず支えるものがホワイトです。簡単にツヤ感や立体感が作れます!ただ、塗りすぎてしまうと部分的に白浮きしていしまうので、色を気にしつつ、薄く少しずつ足していくように使っていくとベターです。

色白の場合はピンク系を使うと血色感も出しながらハイライトとして効果を発揮してくれます。
黄味肌にはイエロー系やベージュ系がオススメです!

白く浮くこともなく、自然に馴染んでくれます♪

 

タイプ

サラサラしたパウダータイプは、どんなタイミングで用いてもヨレることなく支えますが、しっとりするクリームタイプはファンデーションの前に使うと仕上がりの肌がキレイです。

また、使用するファンデーションのタイプで使い分けるのもオススメです。

ファンデーションと同じ形状の商品を選べば自然と馴染むので、ヨレを心配する必要はありません。

 

その他重要なポイント

プラスアルファの機能にも着目することが大切です。
UVカット効果のあるもの、美容成分配合のもの、保湿成分配合のものと様々な種類があります。

それぞれのメーカーで特徴としているものが異なるので、そのときに自分の肌に合ったもの、自分が求めているものをしっかり見極めて選択するようにしましょう!

個人的には、乾燥性敏感肌なので、保湿成分が入ったものを選びたいところです。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのハイライトスティックをご紹介!

RMK グロースティック

白岩 まちこのイチオシ!

2色ありますが、ゴールドを持っています。
ゴールドのほうが、ザ・ハイライトという感じでとても綺麗です。
鼻筋とCゾーンと唇の山に使っています。
雑誌にもよく掲載されていたので気になって買ってみました。
使い切ったらまた次も絶対買うアイテムです!

 

.*❥やよこ❥*.のイチオシ!

ファンデーションの仕上げにさっとひと塗りするだけで簡単に艶肌が作れるスティックハイライト💓
いろんなハイライトを持ってますが、その中でもかなり大好きなハイライト☺️
キラキラするというよりも、 塗ったところに光を集めて艶っとお肌を綺麗にみせてくれます!
お値段もデパコスにしては お手頃だと思うので、是非試してみて欲しいです💕

 

コスメコンシェルジュが教える!ハイライトスティックおすすめ商品

アイブロウ

カネボウ コフレドール マジカルグロウスティック

出典: Amazon.co.jp

カネボウ コフレドール マジカルグロウスティック

筆者が実際に愛用しているハイライトスティックです!

まさに前述でお伝えしたメリットの全てがぎゅっと凝縮されたアイテムです。

カラーもピンク系なので、色白の方にもオススメの商品です♪

 

ルナソル ラディアントスティック

オイルと微粒子のパールによって、程よいツヤとみずみずしさを与えてくれるハイライトスティックです。馴染みの良さが見事で、品のいいハイライト効果がとても気に入っています!ツヤ肌をつくりたい方にお勧めの商品です。

 

ルナソル グロウイングデイスティック

出典: Amazon.co.jp

ルナソル グロウイングデイスティック

こちらはパール感はないものの、オイルのようなツヤを与えてくれる万能タイプです。ホワイトなので、どんな肌タイプでも使うことができます。発色が良く、透明なツヤなので肌の奥からにじみ出るようなツヤを出してくれまる商品です。

保湿タイプが好きな筆者は、しっとりとした質感に惚れ惚れしてしまいます。

 

コスメコンシェルジュが教える!ハイライトスティック気になる商品

スティック

セザンヌ ハイライトスティック

プチプラでコスパもいいこちらは是非使いたい逸品です!色はハイライト用のホワイトと、シェーディング用のマットブラウンのカラー展開があります。

肌の上でサラサラになるタイプの商品なので、どんなファンデーションとも相性抜群で、肌に合わせてどんな使い方もできる万能ハイライトです。

 

ナチュラグラッセ コレクティングスティック

出典: Amazon.co.jp

ナチュラグラッセ コレクティング スティック

日本製のオーガニックコスメとして注目のあるナチュラグラッセのアイテムです。

こちらの商品は4色展開しています。

肌に溶け込みながらフィットしてうるおいを保つ『クパスバター』と、ポリフェノールを豊富にふ組む『アルペンローゼ』を配合しています。

ブルーライトカット効果があるので、スマホ焼けも防げる高機能ハイライトスティックといえます。

 

RMK グロースティック

出典: Amazon.co.jp

RMK グロースティック

デパートコスメの中では、割と手の出しやすい価格です。

小ぶりなサイズなので、ポーチに入れてメイク直し用に持ち運ぶのにも便利です。

細かいパールが入っているので、品のある光沢があり、ツヤ感のある肌メイクに仕上がります。

 

クリニーク チャビースティック スカルプティングハイライト

出典: Amazon.co.jp

クリニーク チャビースティック スカルプティングハイライト

日本人の肌に合いやすい、イエロー・ベージュ系カラーの色味のハイライトスティックはこちらがオススメです!

クレヨンスティックのような形状をしているのもクリニークならではの商品であると感じます。
ナチュラルメイクが好きな方にも向いています♪

 

メイベリン フェイス ステュディオVフェイス デュオスティック

簡単にコントゥアリングが出来てしまう、ハイライトとシェーディングがセットになっているタイプの商品です。
パール入りのハイライトとマットなシェーディングで自然な陰影を作り、抜群の小顔効果メイクを発揮します!

またSPF32PA++なので、日常紫外線も防いでくれる優れた商品です♪
セットタイプでこのお値段はとてもコスパが高いと感じます!

 

ナチュラルなツヤ肌メイクで美肌女子を演出して♡

美肌

あらゆるメーカーからハイライトスティックが出ていますが、どれにも共通して言えることが『カンタンにメイクに使える』ものだということです。
メイクって、テクニックがなければ上手にできない、と思っている人も多いと思います。

でも、実際のところテクニックがなくてもサッと肌に塗るだけでバッチリ決まるアイテムがたくさんあります!ハイライトスティックもその一つです。

 

ツヤ肌メイクブームだからハイライトスティックを使う、というだけでなく、テクニック要らずで立体感のある顔になれる!という点で、ハイライトスティックを手にしてみてはいかがでしょうか?

記事内で紹介されている商品

カネボウ コフレドール マジカルグロウス…

サイトを見る

ルナソル ラディアントスティック

サイトを見る

ルナソル グロウイングデイスティック

サイトを見る

セザンヌ ハイライトスティック

サイトを見る

ナチュラグラッセ コレクティング スティ…

サイトを見る

RMK グロースティック

サイトを見る

クリニーク チャビースティック スカルプ…

サイトを見る

メイベリン フェイス ステュディオ

サイトを見る

関連記事