【2019年度最新版】カラーメイク初心者必見!ネイビーアイライナーおすすめランキングTOP12

今年もネイビーアイライナーが映える季節がやってきました。普段使うアイライナーは、ブラックかブラウンが多いのではないかと思いますが、同じカラーのアイライナーばかりでは飽きてしまいますよね。

毎日のアイメイクもバリエがあると、もっと楽しくなるというもの。カラーアイライナーでも、レッドやイエローはちょっと冒険しすぎかな、と躊躇してしまうものです。そこで、ネイビーアイライナーの登場というわけですね。

ネイビーアイライナーは、昔から夏には定番のカラーとなっていて使う方も多くなりますよ。ここ数年では、瞳を美しく魅せることを期待して、ネイビーアイライナーはオールシーズン人気のカラーとなっています。

私もネイビーアイライナーを初めて使ったのは、夏の季節で、涼し気な印象の目元を作りたいなと思ったからでした。

ネイビーアイライナーは1本持っておくと、その日の気分や天気によって使う頻度が上がると思うのでアイライナーではおすすめのカラーです。

ここでは、「ネイビーカラーの魅力は?」「アイライナーを長持ちさせるコツ」「アイライナーのタイプ」「アイライナー選びのポイント」「ネイビーアイライナーで人気のブランド・メーカーは?」について説明させていただきたいと思います。

そして、ランキング形式で、「2019年度最新版!ネイビーアイライナーのおすすめランキングTOP8」を御紹介いたします。ネイビーアイライナーが気になっている方は是非読んでいって下さい。

 

ネイビーカラーの魅力は?

ネイビーアイライナー

 

アイライナーでもネイビーカラーは特におすすめ、と書きましたが、それにはちゃんと理由があるのです。ネイビーカラーが与える印象は、「涼し気」「クール」「知的」など。

夏に涼し気な雰囲気を与えてくれるカラーはよく使用されますが、ネイビーカラーもその1つです。目元を爽やかで涼し気な雰囲気に仕上げてくれ、季節感が感じられる目元になります。

また、ネイビーカラーは夏だけでなく、オールシーズン使えるカラーになってきています。

それは、目のキワにネイビーカラーのラインを引くことで、瞳の白目部分がより白く見えて、顔全体の印象をパアッと明るくしてくれるからです。

目の白目部分が引き立つことにより、黒目部分が大きく見えるということも期待出来ます。さらに、カラーアイライナーなのにネイビーカラーはオフィスへや学校へもつけていけるカラーなので出番が多くなりそうなのも嬉しいですね。

アイメイクで、顔の印象は大きく変わります。今日は「クールに決めたい」「大人っぽい雰囲気に仕上げたい」と思ったら、ネイビーカラーのアイライナーを使うと良いですよ。

 

アイライナーを長持ちさせるコツ

アイシャドウ

 

朝、丁寧にアイラインを描いたのに夕方には落ちている、なんてことはありませんか。アイライナーを長持ちさせるにはコツがあります。

 

アイラインを引く前に脂分をしっかりと取る

アイライナーをそのまま素肌に引いてしまうと、肌に残っている美容液や乳液などの脂分や、オイリー肌の方であれば皮脂の脂分が邪魔をすることがあります。

アイラインに限らず、皮脂が出てくることによってメイクが崩れてくるので、なるべくアイラインを引く前にはサラサラの状態にしておくことが大切です。

「油とり紙」をまぶたに使って、余分な皮脂をしっかりと取っておくようにするとアイライナーで引いたラインも長持ちします。

 

アイシャドウをつける順番を覚える

アイライナーのカラーを長持ちさせるためには、アイシャドウを使う手順を覚えておくと良いでしょう。アイシャドウは、アイライナーの前にホール部分に明るめのカラーを入れておきます。

そして、アイライナーを使ってアイラインを描きます。アイラインを描いたら、再びアイシャドウを使い、今度は目のキワに締め色を使います。

アイラインの上にアイシャドウを重ねることで、アイライナーが滲みにくく長持ちするようになります。私もいつもこの手順でアイライナーを引いているのですが、長時間持続してくれるようになるのでおすすめです。

 

アイシャドウベースを使用する

アイシャドウベースを使うと、アイシャドウの持ちが長続きしますが、アイラインの持ちも良くしてくれる働きがあります。アイシャドウベースには、皮脂を吸着してくれる働きのある商品が多いので崩れを防いでくれます。

アイラインだけでなくアイメイク全般を長持ちさせたいのなら、アイシャドウベースは必須アイテムです。

 

ネイビーカラーアイライナーの種類・タイプ

ネイビー
NAOKO

アイライナーは大きく4つのタイプに分けられます。

「ペンシルタイプ」「リキッドタイプ」「ジェルタイプ」「パウダータイプ」の4つについてそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

ペンシルタイプ

ペンシルタイプは、比較的使いやすく失敗が無いため、アイライナー初心者の方におすすめのタイプです。

ペンシルタイプには、鉛筆のような形状をしていて先端が丸くなってきたら削っていく商品と、芯を繰り出して使える商品とがあります。

鉛筆のように、一定の太さのラインが描けるという特徴があり、大きな失敗はしないものの、ラインの強弱をつけたいという方には物足りなく感じるかもしれません。

下まぶたのキワにラインを入れるのが難しいため、上まぶたにはリキッドタイプやジェルタイプを使用していて下まぶたにはペンシルタイプを使う方も多いです。

ペンシルタイプは粉が飛散すると目の周囲についてしまうので、ラインを引いた後には、綿棒やチップを使ってぼかすようにして使用するようにすると良いでしょう。

修正がしやすい点もペンシルタイプが支持されている大きな理由の1つです。

 

リキッドタイプ

ペンシルタイプと同様に鉛筆のような形状をしていますが、先端部分には筆がついていて、ラインを引くようになっています。

アイライナーによって採用されている筆は異なりますが、最近の流れとしては極細ラインから太いラインまで自由自在に描けるタイプが多くなっています。

リキッドタイプは発色が一定のままで、スッとラインが描けるという特徴があるので、しっかりとした発色を求める方にはリキッドタイプがおすすめです。

まつ毛とまつ毛の間の隙間もリキッドタイプであれば埋めやすいのも大きなメリットです。ただ、スッと美しいラインを一回で描けるようになるまでには何度か練習が必要かもしれないというデメリットがあります。

 

ジェルタイプ

ジェルタイプは、肌につけた時にやわらかなテクスチャーで優しい描き心地です。鉛筆のような形状で繰り出し方式の商品と、専用の筆を使って描く商品とがあります。

ジェルタイプは濃淡がつけられて、ツヤ感のあるラインが引けるという特徴があります。複数のジェルタイプを手の甲で混ぜてから使えるため、プロにも愛用者が多いタイプでアイメイクの幅が広がるアイテムです。

アイメイクが大好きな方や、上級者の方におすすめのタイプです。描いたラインが落ちにくいので、長時間持続するアイライナーを探している方にも向いていると思います。

 

パウダータイプ

あまり数は多くありませんが、パウダータイプも販売されています。パウダータイプはアイシャドウパレットのような形状をしていて、専用ブラシを使ってつけていきます。

ラインを描くというよりは、目のキワに少しずつカラーをのせていく使い方が特徴的です。

パウダータイプは、リキッドタイプと同様に、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めやすいので、丁寧なアイメイクを楽しみたい時に向いています。複数のカラーを簡単に重ねて楽しむことも出来る点も良いと思います。

ラインをはっきりと引くよりは、もっとナチュラルに目力を出したい、という方におすすめのタイプです。

 

ネイビーカラーアイライナーの選びのポイント

ネイビーアイライナー

 

アイライナーを選びたいけれど、様々なブランド・メーカーから数多くの商品が販売されているので、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、アイライナーを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

 

「ジェルタイプ」発色の良さで選ぶ

肌に優しいテクスチャーが魅力のジェルタイプアイライナーですが、ジェルタイプは濃淡がつけやすいという特徴もあります。リキッドのように発色も良いのですが、濃淡を最大限活かすためには、もとの発色が良い商品を選ぶと満足度が高くなります。

さらにツヤ感も加われば、最強のジェルアイライナーになりそうですね。

 

「ペンシルタイプ」芯が柔らかめのものを選ぶ

ペンシルタイプは非常に便利ですが、芯がやわらかい商品を選ぶ必要があります。

ペンシルタイプは、鉛筆のように先端を削る商品であっても、繰り出し式の商品であっても、芯部分がかたくなってしまうとアイラインが描き難くなってしまいます。

芯がかたい状態で使用すると、肌を傷めてしまうことになるので、その場合には使用を中止しましょう。

使ってみるまでは、芯がやわらかいかどうかまでわからないものですが、ネットの口コミを参考にしてチェックしておくと良いように思います。

 

「リキッドタイプ」描きやすさで選ぶ

リキッドタイプを使っている方が多いと思いますが、最初はリキッドタイプは描きにくかったのではないでしょうか。筆を使って目のキワにラインを描くので、スッと一回で美しいラインを決めなくてはいけません。

自分の目の形やリキッドアイライナーの持ち手部分等に注目して、鏡を見ながらラインを引きやすいかどうかをチェックしてみましょう。特に、極細ラインが引ける筆かどうかのチェックは大切だと思います。

極細ラインが引ける商品であれば、目の下側にも使いやすく、まつ毛とまつ毛の隙間も埋めやすくなります。

 

メイクが落ちるのが気になる方はウォータープルーフを!

アイライナーもマスカラ同様にウォータープルーフタイプの商品が数多く販売されています。

アイライナーはメイクの必須アイテムということから、最近では水や汗に強いウォータープルーフの商品が多くなってきているので便利に使えますね。

夏には汗が気になるので、アイライナーもウォータープルーフかどうかを是非チェックしてから選んでみて下さい。

また、スポーツをする方やジムに通っている方もウォータープルーフ仕様のアイライナーがあれば、アイメイクをしたままスポーツを楽しむことが出来ます。

ウォータープルーフ仕様なのに、落とす時にはお湯でオフ出来る商品も多くなっているのも嬉しいですね。

 

ネイビーカラーアイライナーで人気のブランド・メーカーは?

アイライナー
りえもん

ネイビーアイライナーで人気のあるブランドやメーカーには、どういったものがあるのか気になりますよね。

ここでは、ネイビーアイライナーで知名度のあるブランド・メーカーの特徴と代表商品を見ていきたいと思います。

 

「メイベリン」

描きやすさでは

メイベリンは1915年にアメリカで誕生した老舗ブランドで、世界で初めてマスカラを販売した企業として知られています。「ワンダーカールマスカラ」や「ラッシュニスタ」は大ヒット商品で、驚異的な売り上げを記録しました。

マスカラをはじめとする、アイメイク全般では定評があり、日本でもメイベリンの名前を知らない女子はまずいないというぐらいの抜群の知名度があります。

アイライナーでも古くからファンが多く、特にリキッドアイライナーではカラーバリエーションの豊富さでも常に話題となっています。メイベリンのリキッドアイライナーは描きやすいと評判なので、個人的にもおすすめしたい商品です。

 

メイベリン  ハイパー シャープ  ライナー

出典: Amazon.co.jp

メイベリン ハイパーシャープ ライナー R NV-1 ネイビー リキッドアイライナー ウォータープルーフ
ブランド
カテゴリ

極細ラインが描きやすいリキッドタイプ

メイベリンのリキッドアイライナーで、ロングセラー商品です。極細ラインが描きやすく、手ブレしにくい仕様になっているのでリキッドアイライナー初心者の方にもおすすめです。

こちらはウォータープルーフ仕様なので、水や汗に強いところが嬉しいですね。どのカラーか一目でわかるように外側のキャップ部分に色がついています。最細0.01mm の極細ラインが可能なので、目の下側にも使えて便利です。

インクフィルム採用なので、長時間滲みにくく、簡単にオフ出来ます。また、長時間つけていても安心は6種のケア成分が配合されています。

ヒアルロン酸をはじめとする成分が配合されているので、デイリー使いしていても不安に思うこともありません。こちらはネイビーカラーですが、カラーバリエーションが豊富で8色揃えることも出来るから楽しみが増えそうですね。

価格帯も非常にリーズナブルなので、買いやすい点も良いと思います。

 

「フローフシ」

優秀筆で選ぶなら

フローフシは、2011年にスタートを切った日本のブランドで、2018年末でブランド展開を終了しました。「モテマスカラ」「モテライナー」等の大ヒット商品を生み出し、ベストコスメアワードも総なめにした実力派ブランド。

わずか7年の歴史のブランドにもかかわらず、今でも店頭に並ぶ商品は大人気です。現在では、「UZU BY FLOWFUSHI」にフローフシブランド商品が移行しています。

フローフシの「モテライナー」は、日本が誇る「大和匠筆」を採用していることで火がついたヒット商品で、お湯でオフ出来るアイライナーとして注目を浴びました。カラーバリエーション豊富で、揃えて持っている方も多いと思います。

私もこの「モテライナー」はイチオシ商品なので挙げさせていただきます。

 

フローフシ モテライナー リキッド

出典: Amazon.co.jp

フローフシ モテライナー リキッド NvBk(ネイビーブラック)
ブランド
カテゴリ

安定感のあるアルミボトルが◎リキッドアイライナーの名作

フローフシのモテライナーでリキッドタイプです。発売当初より非常に人気が高く、リキッドアイライナーとして使いやすい形状ボトルが話題となりました。

八角形のアルミボトルが安定性を増し、持った時にも軽いので美しいラインがスッと描けるようになっています。筆には「大和匠筆」が採用されており、高品質な筆は肌にあたった時にも擦れずに発色がキレイにのってくれます。

初心者の方でも失敗無く使えるリキッドアイライナーだと思います。耐水性、耐皮脂性にも優れており、汗をかいてもアイラインが崩れないところが嬉しいですね。

色素沈着しないNON染料タイプ使用で、お湯で簡単にオフ出来ます。こちらは、ネイビーブラックですが、他にも4色用意があるのも良いと思います。価格帯も高品質なのにリーズナブルなのも嬉しいですね。

 

「エチュードハウス」

プチプラなら

エチュードハウスは、韓国発のブランドで、アモーレパシフィックグループでもあります。1985年に設立され、日本進出は2011年と結構最近です。

可愛いのにプチプラコスメが女子に大人気で、新作が出ると常にSNSで話題となる有名ブランドです。愛用者も非常に多く、アジア圏に販売網を持つブランドです。

スキンケア、メイクアイテム、ボディケア、フレグランスまでも手掛けるブランドで、ジェルティントやマスクはベストセラー商品となっています。ネイビーアイライナーも用意されており、旬のアイテムが安く買えるところが良いと思います。

 

エチュードハウス ETUDE HOUSE プレイ101ペンシル

出典: Amazon.co.jp

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101ペンシル #25 シマー [アイライナー アイシャドウ ブルー パール]
ブランド
カテゴリ

アイ・リップ・チーク等に使えるマルチペンシル♪

エチュードハウスのマルチペンシルで、アイメイクをはじめ、リップやチークにも使えるという優れものです。アイライナーとして見れば、ジェルタイプで細いラインも描けるタイプ。

持ちやすい鉛筆のような形状をしているので、使いやすい仕様となっています。ジェルタイプなので、テクスチャーがなめらかで肌に優しく密着してくれます。鮮やかな発色が魅力で、ウォータープルーフ仕様です。

汗や水にも強く、美しい発色を長時間キープしてくれそうですね。#25シマーのカラーはネイビーに近く、爽やかなカラーなのでアイライナーとしてぴったりだと思います。カラー展開が豊富で、全35色。

しかも、「シマー」「マット」「グリッター」「グロッシー」の4つの質感から選ぶ事が出来るのも良いと思います。価格も非常に安く、何色か買い置きしておける気軽さも嬉しいですね。

 

「ヴィセ Visee」

大人っぽいカラーなら

ヴィセはコーセーの主要ブランドの1つで、大人レディな上質感、本物感を提案するメイクアップブランドです。

ポイントメイクやベースメイクでは絶大な人気を誇り、新製品が発売されると同時に売り切れとなった商品も数多くあります。

大人っぽく可愛らしさのあるパッケージデザインも魅力の1つで、メイクアイテムを全てヴィセで揃えている方も多いです。メイクアップブランドだけあり、カラー展開が豊富なので、カラーアイライナーもバリエが楽しめるようになっています。

ヴィセのネイビーアイライナーは描きやすく発色も良いので、おすすめのアイライナーの1つです。

 

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー

出典: Amazon.co.jp

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー
ブランド
カテゴリ

滲みにくいのにお湯で簡単オフ

ヴィセのネイビーアイライナーで、カラーインパクトリキッドライナーのうちの1色です。リキッドライナーでも描きやすい筆の細さと適度なコシを持った商品なので、使いやすいと定評があります。

繊細なラインからキャットラインまでぶれることなく美しく描けるので、リキッドライナー初心者の方にもおすすめの商品です。高発色なのに白膜感なく肌になじむので、自然な仕上がりが期待出来ます。

肌への密着性が高く、描いたラインが落ちることなく持続してくれるところも嬉しいですね。長時間つけていても安心な美容液成分が配合されています。

コラーゲン・グリセリンの保湿成分が配合されているのは嬉しいですね。無香料で、落とす時にはお湯で簡単にオフ出来る仕様です。カラー展開も豊富で、ネイビーだけでなく全6色のラインナップ。

価格もリーズナブルで買いやすいところも良いと思います。

 

【2019年度最新版】ネイビーアイライナーのおすすめランキングTOP8

それではランキング形式で、2019年度のネイビーアイライナーのおすすめを御紹介いたします。

ロングセラー商品もあれば、新発売商品も挙げているので、ネイビーアイライナーに興味をお持ちの方は是非チェックしてみて下さいね。

 

第8位 シュウウエムラ ラスティング ソフト ジェルペンシルN

出典: Amazon.co.jp

シュウウエムラ ラスティング ソフト ジェルペンシルN
ブランド
カテゴリ

とろけるようななめらかな描き心地で目元に表情をプラス

カラーバリエーション:全13色

シュウウエムラのネイビーアイライナーで、人気のラスティングソフトジェルペンシルのうちの1色です。

ジェルペンシルという位置づけの商品で、とろけるような滑らかなテクスチャーが肌触り良く、ラインを描くと肌にフィットする感じがします。

融点の異なるハードワックスとソフトワックスをバランス良く配合して、ジェルのようにソフトなテクスチャーとなったのだそうです。極細タイプで1.5mmの細さが実現します。

水にも汗にも強く、美しい目元のラインが長時間持続するので、お直し要らずです。速乾性のジェルタイプなので、滲みにくい仕上がりになってくれます。こちらは、ネイビーブラックというカラーなので、かなり濃い目のネイビーカラーです。

鮮やかなカラーではなく、落ち着いた雰囲気のネイビーカラーを探している方にうってつけです。オフィスにもつけていけるカラーなのでデイリーに出番があります。他カラー展開が豊富で、全13色。

デパコスの中では価格帯もリーズナブルなので買いやすい点も良いと思います。シュウウエムラが好きな方へのプレゼントに良さそうですね。

品質、使い勝手、価格、ブランド力を合わせて考え、ネイビーアイライナーとしては地味目でナチュラルな仕上がりになるので好みが分かれるため、ランキング8位とさせていただきました。

 

第7位 スリー メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル

出典: Amazon.co.jp

スリー メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル
ブランド
カテゴリ

滲みにくいと口コミでも大評判♪発売以来の大ヒット商品

カラーバリエーション:全12色

THREE(スリー)のペンシルアイライナーで、多彩なラインナップの1つにネイビーカラーがあります。

1つ1つの色の中に相反する複数色のパールを組み合わせており、グレイッシュなニュアンスが楽しめる独創的なカラーが人気の商品です。角度やまばたきによって輝きを放ち、美しい目元を演出出来ます。

クリームのようになめらかに描けるテクスチャーで、細さ、範囲、角度までをストレスフリーに実現できる優れものです。目尻のハネ上げも美しく決まるアイライナーとあって、発売以来大人気となっています。

使いやすく失敗が無いので、アイライナー初心者の方にもおすすめの商品です。カラーバリエーションが豊富で、ネイビー(09、10)を合わせて全12色展開です。

価格もデパコスとしては買いやすい価格なのも良いですね。お友達へのプレゼントに選んでもお洒落で良いのではないかと思います。

機能性、カラー、ブランド、価格等を合わせて、ネイビーカラーが落ち着いた色味という点が賛否両論あるため、ランキング7位とさせていただきました。

 

第6位 セザンヌ ジェルアイライナー

プチプラなのに優秀!持っておきたい1本

カラーバリエーション:全4色

みんな大好きセザンヌのジェルアイライナーのネイビーカラーです。コスパ抜群で旬のネイビーカラーなので、是非手に入れておきたい1本。描き心地もかなり良い感じで、1本でアイライン、ぼかせばアイカラーにも使えるタイプです。

柔らかい芯で肌当たりが心地良く、目元に使っても安心感が持てます。すぐにぼかせるから、失敗無く美しいアイラインが描けるため、アイメイク初心者の方にも向いています。

ナチュラルな雰囲気の目元に仕上げたい方におすすめです。汗や涙にも強いウォータープルーフ処方で、夏の強い味方になってくれそうです。パール入りで、キラッと輝く目元を実現出来ます。

価格帯が安くてすぐにでも買えるところが非常に良いと思います。カラー展開は全4色で、ネイビーの他、ブラック、バーガンディー、ブラウンも用意されているので全色揃えておきたいですね。

デイリーに自分用のコスメとして良さそうな商品です。プチプラで優れたコスパを発揮してくれている商品ですが、発色やアイラインの持ち等を考えてランキング6位とさせていただきました。

 

第5位 マジョリカ マジョルカ ジェルリキッドライナー

ツヤ感のある目元を実現 液量調節機能付き

カラーバリエーション:全4色

マジョリカマジョルカのジェルリキッドライナーで、濃い目のネイビーカラーです。ツヤ感のあるアイメイクの仕上げに使用すると完成度が高くなると思います。極細先端0.02mm 毛採用で、目尻の極細ラインも美しく描けます。

液量調節機能が付いており、1クリックでアイシャドウ風ナチュラルラインが描け、2クリックでくっきりジェルラインの仕上がりになり、3クリックで凄濃密・激つやジェル超えラインが、それぞれ楽しめる仕様になっています。

自分で調節しても良いですが、クリックで液量調節の目安が記載されているのは便利ですね。カラーバリエーションは全4色で、ネイビーの他にも、ブラック、ブラウン、パープルグレーのカラーも選べるようになっています。

濃厚な雰囲気のアイラインが好みの方におすすめのジェルアイライナーです。ラインを描く時には、少しコツがあるように感じたので、リキッドアイライナーを何度か使っている方向けの商品のように思います。

価格が安いのも嬉しいですね。こちらの商品は自分用としての購入にとどめておくと良いように思います。機能性、仕上がり、カラー、ブランド、価格等を合わせて考え、ランキング5位とさせていただきました。

 

第4位 ADDICTION アディクション カラー シック アイライナー

出典: Amazon.co.jp

ADDICTION アディクション カラー シック アイライナー
ブランド
カテゴリ

絶妙なカラーは流石はアディクション♪

カラーバリエーション:全6色

ADDICTION(アディクション)のカラーシックアイライナーで、芯を繰り出して使うタイプです。チップ付きなので、アイラインを描いた後に簡単にぼかすことが出来るので、滲みが防ぐことが出来て便利です。

芯幅は適度な2mm で、美しいラインが失敗無く描けます。発色が良く、深みのあるシックなカラーと微細なパールで目元を華やかに彩ってくれるアイテムです。

ネイビーアイライナーでも、ちょっと他の人とは違ったカラーをつけていたい、という方におすすめの商品です。描き心地は滑らかで、肌へのフィット感も心地良く、ツヤのある濃密な発色が持続してくれます。

ウォータープルーフ処方なので、水や汗に強いところも嬉しいですね。カラー展開は全6色なので、ネイビー(04 ブルームーン)の他にも様々な独特のカラーが楽しめるようになっています。

価格もデパコスとしてはリーズナブル価格なのも嬉しいですね。アイメイク好きの方へのプレゼントにも最適だと思います。

機能性、ブランド、カラーバリエーション、品質、価格を合わせて考え、パール入りが良いと思う方にはおすすめですが、マットな雰囲気を好む方には向いていないので、ランキング4位とさせていただきました。

 

第3位 イヴ・サンローラン リキッドクチュール アイライナー

出典: Amazon.co.jp

イヴ・サンローラン リキッドクチュール アイライナー
ブランド
カテゴリ

濃密な発色が続くスマッジプルーフ

カラーバリエーション:全11色

イヴ・サンローランのリキッドクチュールアイライナーです。こちらはスマッジプルーフタイプなので、皮脂や擦れに強いという特徴があります。

滑らかな描き心地で、濃密な発色が持続するということなので、はっきりと華やかな目元に仕上げたいという方におすすめの商品です。軽いつけ心地ですが、発色が鮮やかなので人気が高い商品です。

速乾性の高いポリマー性のフォーミュラが、まぶたに密着しフィルムを形成し、滲みを防いでくれるようになっています。カラー展開が豊富で全11色です。

ネイビーカラー(2 ブル  イコニック)の他に様々なカラーが揃うので、他のカラーも揃えてみたくなります。マットからサテン、シマー、メタリックまで様々な質感のタイプがあるところも嬉しいですね。

価格は若干高めですが、ハイブランドの商品としては妥当ではないかと思います。容器も高級感があるので、お友達へのギフトに選んでも喜んでもらえそうです。

機能性、使い勝手、カラー展開、仕上がり、ブランド、価格をトータルで考え、非常に素晴らしい商品ですが、お値段が他よりも若干高めなのでランキング3位とさせていただきました。

 

第2位 クラランス アイライナー ペンシル

出典: Amazon.co.jp

クラランス アイライナー ペンシル

描きやすい!水に強いウォータープルーフ仕様

カラーバリエーション:全7色

クラランスのアイライナーペンシルで、2019年5月24日新発売されたばかり!ネイビーカラーの「07  ブルーリリー」は数量限定発売なので、ネット購入が良さそうですね。

柔らかな芯で、様々なラインが自由自在に描けるアイライナーペンシルです。先端にシャープナーとチップが付いているので、ラインえを描いた後にすぐにぼかせるようになっています。

ぼかすことによって、余分な粉が落ちるので滲みにくくなるというわけですね。しかも、落ちにくいウォータープルーフタイプなので、汗が気になる夏に向いている商品です。

リキッドの正確さとペンシルの書きやすさを結集した逸品です。柔らかな芯で描きやすいペンシルタイプを使いたい、という方におすすめの商品です。

カラー展開は、全7色でネイビーの他にも様々な美しいカラーが用意されています。価格帯もデパコスとしてはリーズナブルなのも良いと思います。

お友達へのプレゼントに選んでも喜んでもらえそうです。機能性、使い勝手、ブランド、カラー、仕上がり、価格をトータルで考え、非常にお得感もありお洒落なカラーなので、ランキング2位とさせていただきました。

 

第1位 ルナソル メタリックライナー EX07

ルナソルメタリックライナーの夏の限定色登場♪

カラーバリエーション:全5色

ルナソルメタリックライナーの夏の限定カラーが2019年5月に登場しました。こちらは「Atlantic Blue」という鮮やかなカラーで、若干明るめのネイビーアイライナーという感じです。

光の作用で肌に馴染むので、鮮やかなカラーでも思い切って使えるようになっています。極細のブラシが目のキワにフィットして、繊細なラインから太いラインまで思いのままに描ける仕様です。

華やかなネイビーアイライナーを使ってみたい、という方におすすめの商品です。

カラー展開は全5色で、単色でも2色でアレンジしても楽しめるので、お気に入りのカラーを揃えておいて、その日の気分で使い分けすれば、アイメイクがもっと楽しくなりそう。

限定カラーなので、お友達へのプレゼントに選ぶと感謝してもらえるかも?価格帯も一般的で買いやすい点も良いと思います。機能性、カラー、話題性、ブランド、価格をトータルで考え、ランキング1位とさせていただきました。

 

おすすめネイビーカラーアイライナーの比較表

第8位 第7位 第6位 第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像
商品名 シュウウエムラ ラスティング ソフト ジェルペンシルN スリー メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル セザンヌ ジェルアイライナー マジョリカ マジョルカ ジェルリキッドライナー ADDICTION アディクション カラー シック アイライナー イヴ・サンローラン リキッドクチュール アイライナー クラランス アイライナー ペンシル ルナソル メタリックライナー EX07
カラー展開 全13色 全12色 全4色 全4色 全6色 全11色 全7色 全5色
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

【番外編】ネイビーアイライナーに合うアイシャドウは?

アイシャドウ
sayu

ネイビーアイライナーは選んでみたけれど、一緒に使うアイシャドウはどういったカラーを選べば魅力的に見えるのか、気になりますよね。

ネイビーアイライナーは、案外とどのようなカラーのアイシャドウとも相性が良いので、手持ちのアイシャドウで十分合わせていけると思います。

カラー別に相性を見ていきましょう。

 

ブラウン系

ネイビーとブラウンは、両方ともしっくりとくる大人のカラーで、アイシャドウパレットにもこの2色がセットで入っている商品があるぐらい、相性の良いカラーです。

ただ、アイシャドウの締め色に濃いブラウンのカラーを使ってしまうと、折角のネイビーアイライナーのラインがくすんでしまい、ネイビーの持つ清涼感が台無しになってしまうので、ホール部分に淡いブラウンを使うようにすると良いでしょう。

 

シルバー系

ネイビーアイライナーとシルバー系のアイシャドウは、相性抜群の組み合わせです。

ネイビーの色が濃いカラーであっても少し薄目のカラーであっても、アイホールにのせるカラーがシルバーであれば非常にお互いのカラーを引き立たせて華やかな眼差しに仕上げる事が出来ます。

シルバーアイシャドウにキラキラ輝くラメが入っていて、濃い目のネイビーアイライナーを引けば、もうこれ以上無いというぐらい素敵なカラーバランスが実現出来ます。

 

ピンク系

ピンク系アイシャドウもネイビーアイライナーとの相性がとても良いですよ。デイリーにピンク系アイシャドウを使用している方も多いと思いますが、手持ちのアイシャドウで大丈夫です。

淡いピンクならまず間違いなくネイビーアイライナーのカラーを引き立たせることが出来るので、無難なカラーだと思います。

また、濃い目のピンクアイシャドウもつけすぎなければネイビーの持つクールさで目元を引き締める印象にすることが出来るので自信を持って使っていきましょう。

 

コスメデコルテ アイグロウ ジェム

出典: Amazon.co.jp

コスメデコルテ アイグロウ ジェム

カラーバリエーションが豊富!好きなカラーが選べる

コスメデコルテのクリームアイシャドウで、使っておられる方も多いのではないかと思います。流れる輝きを放つアイシャドウで、目元にキラキラ感をナチュラルに与えることが出来るのでデイリー使いにも最適です。

角度によって色とツヤのコントラストが楽しめて、グラデーションも自由自在につけられるので、メリハリのある立体的な目元を演出することが出来ます。

このコスメデコルテのアイグロウジェムのカラーバリエーションは非常に豊富なので、ネイビーアイライナーに合うカラーも沢山ありますよ。

全部で37色のラインナップですが、この中のBE386、PK883、PK885などはネイビーアイライナーとの相性が非常に良いと思うのでおすすめです。

 

ネイビーアイライナーで瞳をキレイに魅せよう!

アイライナー
Arisa

ネイビーアイライナーは、瞳の白目部分を引き立たせることが出来るので、清潔感を与えることが出来る素敵なアイテムです。

しかも、黒目部分が大きく見える働きも期待出来るので、「ちょっとアイライナーがマンネリ化しているなあ」と思ったら、ネイビーアイライナーを使ってみて下さい。

ネイビーアイライナーを使うことで、いつもと違った自分の魅力に気づくかもしれませんよ。ランキングで挙げたネイビーアイライナーは、新製品や話題商品、人気商品、ロングセラー商品を集めてみました。

もし気になるネイビーアイライナーがあったら、是非チェックしておいて下さい。ネイビーアイライナーを使う事で、毎日のアイメイクがより楽しいものになりますように。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

メイベリン ハイパーシャープ ライナー R …

サイトを見る

フローフシ モテライナー リキッド NvBk(…

サイトを見る

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101…

サイトを見る

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッ…

サイトを見る

シュウウエムラ ラスティング ソフト ジ…

サイトを見る

スリー メズモライジング パフォーマン…

サイトを見る

セザンヌ ジェルアイライナー

サイトを見る

マジョリカ マジョルカ ジェルリキッドラ…

サイトを見る

ADDICTION アディクション カラー シック …

サイトを見る

イヴ・サンローラン リキッドクチュール …

サイトを見る

クラランス アイライナー ペンシル

サイトを見る

ルナソル メタリックライナー EX07

サイトを見る

コスメデコルテ アイグロウ ジェム

サイトを見る

関連記事