買いたいものを検索してください

【卓上・ハンディ】家庭用ビールサーバーおすすめ人気10選|使い方も解説!

家飲みを楽しむ人が増えている近年、家でおいしくビールが飲めると注目を集めているのが家庭用ビールサーバーです。

家庭用ビールサーバーの魅力や選び方のポイント・鮮度を保つグロウラーも含めたおすすめ商品を紹介します。

 

家庭用ビールサーバーが人気の理由

ジョッキ 乾杯

家飲み需要が増える中、家庭用ビールサーバーに人気が高まっています。家庭用のビールサーバーの魅力とは何なのでしょうか?人気の理由を探ってみましょう。

 

自宅でもおいしいビールが飲める

家庭用ビールサーバーが人気を集めている理由を一言でいえば、自宅でもおいしいビールが飲めるからです。ではなぜビールサーバーを使うと、ビールがおいしくなるのでしょうか?

ビールの泡はいわばビールの風味や炭酸ガスを閉じ込めてくれるフタであり、あるとないとでは味に大きな差が出ます。しかし家でビールを飲むときに缶や瓶からグラスにビールを注ぐだけでは、なかなか上手に泡立ちません。

理想的な泡を作り出すために役立つのが、家庭用ビールサーバーです。ビールサーバーからグラスに注げば、クリーミーでおいしい泡を簡単に作り出すことができます。

 

ハンディタイプから気軽に試せる

家庭用ビールサーバーにはいくつかの種類がありますが、中でも手軽さから人気が高いのは『ハンディタイプ』です。缶ビールに装置を取り付けるだけで使えるため持ち運びに便利で、電源も乾電池でまかなえます。

キャンプやバーベキュー・ビーチといったアウトドアシーンで重宝するのはもちろん、家で飲むときにも手軽に使える点がハンディタイプの魅力といえるでしょう。

まずはハンディタイプで使い心地やビールの味を確かめ、満足できればより本格的なマシンの購入を検討する人も増えています。

 

家庭用ビールサーバーの使い方のポイント

グラス ビール

せっかく家庭用ビールサーバーを取り入れるなら、よりおいしく飲める方法を究めたいと思う人も多いでしょう。ビールサーバーを使うとき、より味を引き立たせるポイントを紹介します。

 

保冷機能があるとおいしさUP

ビールのおいしさを決める大切な要素は、やはり温度です。しかし家でビールを飲むときに、1本飲むたびに冷蔵庫まで冷えたビールを取りに行くのは面倒に感じる人が多いかもしれません。

そこで家庭用ビールサーバーを購入するときにチェックしたいのが、保冷機能の有無です。卓上タイプで大容量の家庭用ビールサーバーには冷却装置が付いているものが多く、ビールを冷たいまま味わえます。

 

グロウラーを使って鮮度をキープ

日本ではまだあまりメジャーではありませんが、ビール好きの注目を集めているのが『グロウラー』です。グロウラーとは生ビールを持ち運ぶための水筒のようなもので、アウトドアシーンやクラフトビールを持ち運ぶとき利用されています。

素材はガラスや陶器製のものから水筒のようにステンレス製で保冷機能があるものまで幅広く、冷たさと炭酸を保てるのがメリットです。時間が経ってもビールをおいしく飲めるグッズとして、今後さらに人気が高まりそうです。

 

家庭用ビールサーバーの選び方

ジョッキ 水滴

家庭用ビールサーバーにはさまざまな種類があるため、どの商品がよいか迷う人も多いでしょう。商品選びの際には、泡の発生方式やお手入れのしやすさを基準にすると失敗がありません。

 

超音波方式、炭酸ガス方式の違い

家庭用ビールサーバーが泡を作り出す方法には、『炭酸ガス方式』と『超音波方式』の2種類があります。

炭酸ガス方式は飲食店の生ビールと同様のタイプで、炭酸ガスで圧力をかけて泡を発生させます。炭酸ガス方式のメリットは、ビールが酸化しにくく味を保つことができる点です。しかし専用のガスボンベが必要なためランニングコストが高くなり、多少手間もかかります。

超音波方式は超音波でビールに細かい振動を与え、きめの細かい泡を作り出すのが特徴です。電池式のものが多く手軽に扱える点に魅力を感じる人は多いでしょう。

 

簡単に分解して洗えるか

家庭用のビールサーバーを選ぶときには、お手入れのしやすさも重要なポイントです。使った後は十分に洗ってから保管する必要があるため、全ての部品が分解できるタイプの方が洗い残しの心配がありません。

また分解して洗うと使うときにまた組み立てなければならないため、できるだけパーツの少ないものを選ぶとよりお手入れが楽になるでしょう。

 

【卓上タイプ】家庭用ビールサーバーおすすめ人気2選

お酒 乾杯 飲み会

家庭用ビールサーバーの中でも、タワー型の卓上タイプはスタイリッシュな見た目で家の中をオシャレに演出できます。おすすめの2アイテムをチェックしましょう。

 

グリーンハウス スタンドビールサーバー GH-BEERO

出典: Amazon.co.jp

グリーンハウス スタンドビールサーバー GH-BEERO
ブランド
カテゴリ

細身でシンプルなデザインが目を引く、卓上型の家庭用ビールサーバーです。1秒間に約4万回の超音波振動がクリーミーな泡を作り出し、ビールをまろやかな味に仕上げます。

保冷機能が付いているため、キンキンに冷えたビールをいつでも味わえます。動力は電池式なので、卓上型ながらアウトドアでも活躍するでしょう。電源部分は簡単に取り外せるため、注ぎ口が丸洗いできて衛生的に使えます。

 

Fizzics waytap ビールディスペンサー

オシャレな家電のようなデザインが印象的な、卓上タイプの家庭用ビールサーバーです。小瓶サイズの瓶ビール・ロングサイズ(500ml)以下の缶ビールに対応しており、台座にセットした容器の上からカバーを被せるだけの簡単セッティングで利用できます。

泡の生成には『Fizzicsミクロ泡テクノロジー』が使われており、ビールの中にある気泡を自然な炭酸飽和状態に変換します。最後の一口までビールの新鮮な風味を味わえるでしょう。

 

【ハンディタイプ】家庭用ビールサーバーおすすめ人気5選

ビール グラス 複数

ハンディタイプの家庭用ビールサーバーや手軽に泡を作れるビアフォーマーは、初めてビールサーバーを使う人におすすめです。人気商品をチェックして、おいしいビールのある生活を始めましょう。

 

グリーンハウス ハンディビールサーバー GH-BEERIS

出典: Amazon.co.jp

グリーンハウス ハンディビールサーバー GH-BEERIS
ブランド
カテゴリ

缶ビールに取り付けて使うハンディタイプの家庭用ビールサーバーです。缶ビールをセットしたらビールをグラスに注ぎ、好みのタイミングでグリップに付けられたボタンを押しながら注ぐだけでおいしい泡が作れます。

対応しているのは250〜500mlの缶で、単4乾電池2本で350ml缶で約180本分も使用可能です。超音波ユニット部分はを取り外し可能なため、注ぎ口を衛生的に保てるでしょう。

 

ドウシシャ 絹泡サーバー

缶ビールの上に瓶ビールの注ぎ口のような形状の本体を差し込んで利用する、ハンディータイプの家庭用ビールサーバーです。缶ビールなのに瓶ビールを飲んでいるような気分を味わえるでしょう。

グラスに注ぐ時に好きなタイミングでボタンを押すと、W超音波方式で時間が経っても長持ちする『絹泡』が作られます。

 

超音波式ワンタッチビールサーバーGH-BEERQ

缶ビールにワンタッチで取り付けて、注ぐ時にボタンを押すだけの使いやすさが特徴のビールサーバーです。

振動周波数を40kHzに設定することで1秒間に4万回の高速振動をビールに与え、きめ細やかな泡を作り出しています。新しいビールから泡を加えるタイプなので、継ぎ足してもいつでも新鮮な泡が楽しめます。

サイズがコンパクトで持ち運びに便利なのはもちろん、本体が直接ビールに触れない構造のためお手入れも簡単です。

 

タカラトミー ビールアワー 極泡 ポータブル

ポッドの注ぎ口だけを取り外したようなユニークなデザインで、持ち運びや使い勝手の良さが自慢の一品です。缶ビールを開けたら上からカチッと音が鳴るまで被せるだけの簡単操作で、外すときもワンタッチで済みます。

対応しているのは缶上部の直径が56〜57mmサイズのもので、国内4大メーカーの350ml・500mlであれば問題なく楽しめるでしょう。

 

グリーンハウス 瓶ビール用ビアフォーマー GH-BEERH

出典: 楽天市場

グリーンハウス 瓶ビール用ビアフォーマー GH-BEERH

家庭用ビールサーバーでは珍しく、瓶ビールに特化したビアフォーマーです。瓶ビールに被せて使用するタイプで、国内のほぼ全ての各サイズの瓶ビールに対応しています。

素材は汚れがつきにくいステンレスボディで、注ぎ口は取り外してそのまま洗えるのが魅力です。泡の生成方法は超音波式で、1秒間に4万回の振動が作るクリーミーな泡がまろやかな口当たりを実現するでしょう。

 

【ホームパーティ用】家庭用ビールサーバーおすすめ人気3選

ビール ビールサーバー グラス

ホームパーティなど人が集まるシーンでは、ビールサーバーがあると場が盛り上がります。パーティーにおすすめの家庭用ビールサーバーも、おすすめ商品をチェックしておきましょう。

 

タカラトミー プレミアムビールアワー 極冷

限られた店でしか楽しめない『氷点下ビール』が家庭で楽しめる、こだわり派も大満足のビールサーバーです。長時間のパーティーでも、キリッと冷えたビールを楽しめるでしょう。

氷と水を入れた冷却容器にビールを入れて『飲み頃モード』か『極冷モード』を選択し、注ぎ口用の部品をセットします。あとは中の氷をスクリュー回転させるだけで、中の缶ビールを好みの温度まで冷やせる便利な設計です。

 

タカラトミー テーブルビールアワー

缶ビールを逆さに差し込んだユニークな形状で、パーティシーンが盛り上げるアイテムです。

ジョイント部を缶ビールにはめたら、本体にセットする時にはクルッと回転させて逆さに差し込みます。本体の高さをグラスに合わせて調整すれば、あとはビールを注ぐだけです。

本体に内臓されている羽根が高速振動してビールに振動を与えてクリーミーな泡を作る構造で、レバーの切り替え一つで液体と泡の切り替えもできます。動力は単3乾電池2本なので、バーベキューなど屋外のレジャーシーンでも活躍するでしょう。

 

グリーンハウス カクテルビールサーバー

『映える一杯』として人気が高まっているビアカクテルも作れる、多機能な家庭用ビールサーバーです。ビール樽がモチーフになっている見た目はスタイリッシュで、ホームパーティのテーブル上を華やかに演出します。

ブレンドしたいビールとジュースなどを1本ずつ選んで本体の中に缶のままセットすると、レバーを倒すだけでほどよくミックスされたビアカクテルが作れます。そのままグラスに注いで楽しみましょう。

家庭ですぐにビアカクテルが楽しめるようにレシピ本も付属されており、丸洗いできるパーツで衛生面も安心です。

 

家庭用ビールサーバーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、家庭用ビールサーバーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

【番外編】おしゃれなグロウラーおすすめ人気4選

ビール グラス

ビールをより本格的に楽しみたいなら、グロウラーも取り入れましょう。持ち運びのときにぬるくならず、炭酸もキープできます。おすすめのグロウラーも4アイテム厳選しました。

 

STANLEY クラシック真空グロウラー

創業100年を超える老舗企業STANLEY(スタンレー)が開発した、真空タイプのグロウラーです。底を二重のステンレスでカバーすることで衝撃に強い設計になっており、「孫の代まで使える」と言われる高い耐久性を実現しています。

フタは掛け金が付いているので持ち運んでも中身をこぼす心配がなく、真空技術で機密性が高いため、ビールの冷たさや炭酸をより長くキープできる作りになっています。

1.9lと大容量ででありながら、しっかりとした持ち手で注ぎやすいのも特徴です。注ぎ口の口径は約6cmと広く大きめの氷もそのまま入れられるため、ビールだけでなく炭酸飲料やジュースなどを持ち運ぶのにも役立つでしょう。

 

DrinkTanks Growler

クラフトビールが人気のアメリカで、ビールを冷たいまま炭酸が抜けない状態を保ちながら運ぶために、2年もの期間をかけて開発されたグロウラーです。

真空断熱ダブルウォール構造で、ビールをボトルに詰めた時の冷たさやフレッシュさを24時間キープするできます。丈夫で耐久性の高いキャップを採用することで機密性を高めると共に、アウトドアシーンで多少乱暴に扱っても壊れない頑丈さを実現しています。

また『ケッグキャップ アクセサリーキット』として、別売りでビールを注ぐための専用キッドを販売しているのも特徴です。おいしいクラフトビールを中に入れてキャンプ場に運びキャップを付け替えれば、そのままビールサーバーに早変わりします。

 

REVOMAX2

『REVOMAX2』は、ステンレス真空部分に銅コーティングが施して熱の出入りを完全シャットアウトすることで、36時間の保冷(18時間の保温)を実現しています。

二重密閉構造で密封性の高いキャップを採用していますが開閉は簡単で、3つのボタンを同時にプッシュすれば瞬時にオープンします。

トリガーを引くと瞬時にロックされ、中の密封性が保てるのも特徴です。また開閉時にたまった炭酸が抜ける構造のため、中の飲料が開けた時に吹き出す心配がありません。

使い終わったらキャップは3つのパーツに分解して丸ごと洗える構造は、衛生面でも優れています。

 

GROWLER WERKS UKEG(ユーケグ)128

ポーランドのGROWLER WERKS社が製造するグロウラーで、飲食店で使われているビアサーバーと同様の炭酸注入式を採用しています。ビールの酸化やガス抜けを防ぐことで、おいしさを長時間キープできる構造です。

『UKEG 128』の素材はステンレスで、中は二重構造の真空断熱ステンレススチール構造になっているため保冷性が抜群です。ビールの冷たさを長時間キープできるでしょう。

持ち運びやすい軽量なボディも魅力の一つです。約1.9Lの容量のものでも本体は1.6kgなので、ビールを入れても約3.5kgで済みます。キャンプなどで多めにビールを持ち運びたいときに重宝するでしょう。

 

家庭用ビールサーバーを購入して家でも美味しいビールを飲もう!

グラス 

家庭用ビールサーバーは、食卓の上だけではなくキャンプやピクニックなど、さまざまなシーンで活躍する優れものです。生活スタイルや使うシーンに合わせて、お気に入りの一品を選びましょう。

より本格的に楽しみたいなら、鮮度を保って持ち運べるグロウラーを取り入れるのも手です。ビールに限らずジュースや炭酸飲料も冷たさをキープしたまま持ち運びできるため、一つ持っていると幅広く使えます。

場所を問わずビアホールの味を楽しめる家庭用ビールサーバーやグロウラーで、家飲みの時間を楽しく過ごしましょう。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

グリーンハウス スタンドビールサーバー G…

サイトを見る

Fizzics waytap ビールディスペンサー

サイトを見る

グリーンハウス ハンディビールサーバー G…

サイトを見る

ドウシシャ 絹泡サーバー

サイトを見る

超音波式ワンタッチビールサーバーGH-BEERQ

サイトを見る

タカラトミー プレミアムビールアワー 極冷

サイトを見る

グリーンハウス 瓶ビール用ビアフォーマー…

サイトを見る

タカラトミー テーブルビールアワー

サイトを見る

グリーンハウス カクテルビールサーバー

サイトを見る

STANLEY クラシック真空グロウラー

サイトを見る

GROWLER WERKS UKEG(ユーケグ)128

サイトを見る

関連記事