【2019年最新版】朝からスッキリ寝起き!光目覚まし時計のおすすめランキングTOP12

持っていない人はいないくらい普及している「目覚まし時計」ですが、一般的に「音で起きる」ことを前提に話されることが多いと思います。

長い間、私も音で睡眠から起きるのが当たり前でしたが、6年ほど前に、「光で起こしてくれる目覚ましOKIRO」をプレゼントを貰いました。それがキッカケで目覚まし時計という商品の世界の広さを知ったのです! 「へー、こんなものがあるんだ」と気楽に設定して朝を迎えた初日、ライトの光がだんだんと目に馴染んでくるらしくびっくりするくらい自然に睡眠から起きられたのです。

 

起きる時間の30分前から段々とライトが明るくなるので、途中でカーテンの日差しが差し込むように、「あ、朝だな、まぶしくなってきたなぁ」と目が覚めるんです。音の目覚まし時計だと、同室の人の睡眠を妨げ、起こしてしまいますよね。

私の場合は、早起きして出かける時に主人の睡眠を妨げないように起きられる点がとても便利で、光で起こしてくれる目覚まし時計は利点がある目覚ましなんだなと実感したのです。

 

すっきり目覚めて睡眠の質をアップ♪光目覚し時計の特徴

光で起こす目覚まし時計

 

人間の体内時計は強い光で浴びるとリセットされる

光で起こしてくれる目覚まし時計の特徴は、人間の体内時計は強い光を浴びる事でリセットされていき、常に14時間~16時間後に睡眠をとるように設定されています。考えてみれば6時に起きる人は22時頃になると眠くなり、明るくなったら起きるという睡眠・生活リズムで生活していることに気がつくはずです。

光は人間にとって自然なものなのです。それを利用した商品がこの光目覚し時計なのです。

 

光目覚まし時計のメリット

メリットは、特徴を踏まえたライトの光による自然な睡眠からの目覚めです。
商品のアラームはサイレントなために同室になった人を起こさずに起きれたり、耳が遠くなった人にも手助けしてくれる時計です。

また光と音の2通りのタイプのアラーム設定ができるため、仕事で絶対に起きなければならない人は2重に目覚ましをかけられる事で、遅刻防止につながります。

 

【機能や効果を比較】光目覚し時計の選び方

目覚まし時計
ami

 

ルクス(照明度)の強さは2,500ルクスが目安!

実は、時計が光れば起きられるとは限らないのです。それは人間に反応するルクス(照明度)の強さというものがあるからです。
照明度の単位をルクスと言いますが、部屋に差し込む朝日は10,000ルクス、明るいオフィスは1,000ルクスと言われていています。明るいオフィスでも睡眠を取っている人が少なくなく、人間がスッキリした目覚めをもたらす光は、最低でも2,500ルクス以上欲しいものです。

 

個人用なら小さいサイズがおすすめ

ルクス(照明度)が強いほどサイズも大きいものが多いようです。サイズの大きいものは職業上で絶対に寝坊できないためにそのサイズ設計になっていますが、中には個人宅用として小型サイズを開発しているメーカーもあります。個人で使う場合は卓上に置けるか、持ち運びに十分な軽さかをチェックして選ぶとよいでしょう。

 

LEDライトを使用しているものは寿命が長く、エコ!

ライト
yokochin

LED照明が普及し始めて数年になりますが、最近は白熱電球や蛍光灯を抑えて圧倒的な普及率を誇っているLED照明ですが、どうして白熱電球や蛍光灯と比べるとよいのかご存知ですか?

LED電球と白熱電球の消費電力を比較してみると、60W型の消費電力を比較するとLED電球は白熱電球の約8分の1で使用できる超省エネ照明なのです。

寿命が長く、白熱電球の一般的なタイプは約2,000時間とすれば、LED電球の場合は40,000時間。実に20倍の寿命のため、とてもエコな照明なんですよ!

価格は少し高めですが、照明寿命が長いため総合的にはLED照明がエコなのです。したがって、光時計の場合はLED照明を使っているか否かがとても大事ということが分かりますね。

 

その他機能

光が差し込むだけではなく、アラーム音設定、ラジオ、ワイアレス音楽プレーヤー、デジタル目覚時計、種類カラーライト変換モード、など様々な機能がついています。それが必要かは自分次第です。

「光で起こしてくれる目覚まし時計」を求めている人は、「睡眠を断ち切って絶対に起きたい!」という意思が強いと思います。譲れない優先順位はルクス(照明度)の強さであることをお忘れなく!

 

to buyインフルエンサーおすすめの目覚まし時計もご紹介!

amiのイチオシ!

5㎝×5㎝のミニミニ時計♡小さくて可愛いのにアラームまで付いてます!ブルーノのロゴも可愛い♡
#ブルーノ #アラーム時計 #アラームクロック

 

【2019年最新版】おすすめの光目覚まし時計ランキングTOP12

光で起こす目覚まし時計

 

12位 Hanmir 七色LEDライト時計

出典: Amazon.co.jp

Hanmir 七色LEDライト時計
ブランド
カテゴリ

可愛いネコ型!起きれてインテリア風

可愛い見た目と時間、日付、週、音楽、湿度、温度、ラジオ、二重の目覚まし時計、RGBのカラフルなライトと3つの白LEDライトと他の多くの日常機能を備えた時計で欲張りな人に!

明るさのレベル(普通、中明るい、高い明るさ)に設定することができますが、光はあくまでも補助的でよい人向けです。

 

11位 光で起こす 目覚まし時計 ルミエール 70087

枕元近くに!

最大発光量が約2500ルクスで枕元20cm以内に置くことができる人なら注目にして欲しい低価格なエミエール。

背にしてしまえば光がまぶたに届かないので時計を置く台を使い頭より上に設置する工夫をしよう!

 

10位 ウォニヤ 目覚ましライト

大きさがあるほど目覚めやすい

光の目覚ましは光の強さか、光る大きさに関係あります。

補助的な光だけでよいならば大きさはかんけいありませんが光をメインにする場合はこの時計くらいの大きさがないと目覚めにくいでしょう。

7色10段階光加減があることから強さを選ぶことが出来るのが嬉しい。また真ん中に時計の文字盤があるので目覚めたときに時間を確認しやすいです。

 

9位 ドリテック 目覚ましライト ホワイト SL-122WT

出典: Amazon.co.jp

ドリテック 目覚ましライト ホワイト SL-122WT
ブランド
カテゴリ

角度や高さがあるので起きられる!

勉強するときに使う照明みたい…ということなかれ!本当に光で起きたい人はこのタイプはいいですよ。

頭の上においておくと、どんなに寝返りを打っても光が届く設計なのです。最大照度2,000ルクスもありこの価格なら買い!だと思います。

 

8位 JINDIAN Wake Up Light


販売価格は2,000円代とサービス価格で驚きます。朝日模擬光機能は設定の30分前から、10段階の光調整、7種類アラーム音、スヌーズ機能、さらに枕元にほしいと思うFMラジオ放送もキャッチできるという機能性の充実振りが凄い!
ただし光だけで効果的に起きられるかというとまた疑問符がつくので、あくまでも総合機能で起きる設定がよさそうです。

 

7位 YABAE Wake Up Light MY-3


照明は強くはないけれど、価格と機能で好評を得ているのがYABAE Wake Up Light 。4,000円に満たない価格なのに、3段階の光調整ができシンプルな形がインテリアとしても調和するのです。森の鳥鳴り、海の声、雨の日の声など5種類の自然のアラーム音もはいっています。ライトの光は補助的な目覚めのひとつとして考えている人に良いですね。

 

6位 フィリップス ・ウェイクアップライト HF3520

出典: Amazon.co.jp

フィリップス ・ウェイクアップライト HF3520
ブランド
カテゴリ

アマゾンで高評価のウェイアップライト。照明度は350ルクスと低いのにこの評価の秘密は?
ライトの強さを20段階で調整できる上、最強は直視できないほど眩しいとの意見あり!クチコミは頼りになりますね。

 

5位 NatureBright SunTouch Plus


手荷物に収まるコンパクトサイズなのに、照明度10,000ルクス と十分な光があり、頻繁に旅行をする方にもお勧め。
並行輸入品ですがオランダ代表体操チームが時差ぼけ対策とパフォーマンス向上のため、選手に支給して使用させるなど、評価と実績のある製品。光と音の設定で日本語解説あり、また操作も簡単そう。10,000円代なので試しに私も買いたいと思っています。

 

4位 ブライトアップクロックⅡ


最近注目しているのがブライトアップクロックで、ライトの光の強さは30,000ルクス。医療機関でも使用されているブライトライトMEの後の機種で値段も半額程度に抑えられ、サイズも小さめになることから一般家庭に普及しそうです。

 

3位 ブライトライト ME+


医療用に使われているという照明度50,000ルクスの最強。敵はありませんというくらい光ります。これなら起きられるって思いますが、サイズが大きくて枕元に奥というより床に設置。一人部屋ならよいですが、同寝室に他の人がいる場合は、睡眠の妨げになるから要注意かも。

 

2位 Charmax ブライトライト 10000ルクス光療法

出典: Amazon.co.jp

Charmax ブライトライト 10000ルクス光療法
ブランド
カテゴリ

照明度は3種類の光強度は10,000ルクス、6,600ルクス、3,300ルクスと選べ、うつぶせで寝ていない限りは10,000ルクスの光で起きられると思われます。コンパクトで軽量で安定した形で持ち運びもしやすく枕元にも置きやすい。5,000円代でこの光の強さがあれば試しに行ってみたいもの。

 

1位 光目覚まし inti4

出典: Amazon.co.jp

光目覚まし inti4
ブランド
カテゴリ

中小企業庁の「はばたく中小企業300社2017」にも選定されたムーンムーン株式会社の、人を快適に目覚めさせる日本の企業が開発した知名度No1の光目覚ましです。
光だけで起きられない人には大音量アラーム音設定もできますが、朝日と同等の最大20,000ルクスの明るさを備えているので光だけの目覚ましで起きられるでしょう。
しかもinti4の光は紫外線をほとんど出さない安全なものですし、光で起きるため驚かせることなく自然に目覚めるのも健康的です。
個人宅で楽に持ち運び、卓上に置け光で起きられるものに右に出る物はありません!

 

目覚まし時計の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、目覚まし時計の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

目覚まし時計の関連記事もご紹介!

光で起してくれる時計

 

光で起こす目覚まし時計ですっきりとした朝を迎えよう!

ayumi

いかがですか?求める光で起こしてくれる目覚まし時計は見つかったでしょうか。

経験上、「光で起こしてくれる目覚まし時計」は手放したくない時計です。ほぼ100%、ライトの光と音のアラーム設定があるので、両方設定したら睡眠からの目覚めは最強でしょう。

あとは何処に置くか、インテリア性やデザイン性を望むか、一人寝室かどうか、機能性はどうか等の総合的な判断を上記のランキングを参考にしつつ選んでみてください。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

置き時計 目覚まし時計 スクエアリトルク…

サイトを見る

Hanmir 七色LEDライト時計

サイトを見る

光で起こす目覚まし時計 ルミエール 70087

サイトを見る

ウォニヤ 目覚ましライト

サイトを見る

ドリテック 目覚ましライト ホワイト SL-1…

サイトを見る

JINDIAN Wake Up Light

サイトを見る

YABAE Wake Up Light MY-3

サイトを見る

フィリップス ・ウェイクアップライト HF3…

サイトを見る

NatureBright SunTouch Plus

サイトを見る

ブライトアップクロックⅡ

サイトを見る

ブライトライトME+

サイトを見る

Charmax ブライトライト 10000ルクス光療法

サイトを見る

光目覚まし inti4

サイトを見る

関連記事