買いたいものを検索してください

【1匹・2匹以上用も】キャットタワーおすすめ人気17選|丈夫なキャットタワー

子猫から徐々に大きくなっていくと、何か物足りないと感じることはありませんか。あなたの大切な愛猫は本来の性質が芽生えてきます。

もしかしたら生まれてから間もないうちに、野生の本能は働いているかもしれません。「キャットタワーがあれば…」そう感じても、目的が分からないと意味がないですよね。

我が家の猫は子猫から徐々に大きくなる段階で、普段は室内のケージやハウスの中にいます。そして1日に何度か部屋の中で遊ばせていますが、物足りないそぶりを見せました。

ケージの中に入るタイプのキャットタワーを選びましたが、それ以降よく眠るようになりましたね。そして今までのケージやハウスでは、あまりよく眠れていなかったとも思ったのです。

人間の勝手かもしれませんが、猫の習性を考えると浮かぶのは寝ている姿かもしれません。キャットタワーを、猫の目線になって商品を選んでみましょう。では私が購入した、またこれがあれば便利と感じたキャットタワーTOP12を紹介します!

 

キャットタワーはなぜ必要?

猫

きちんと室内でも遊ばせている、と感じても猫には欠かせないことがあります。室内で飼っていても、本来野生に必要な登り降りは猫にとって欠かせません。猫は意外な場所を好むこともありますよね。

 

運動不足やストレスは、あなたが思っていた以上に強い!

寝ている姿が愛らしいですが、猫の本来の姿は木に登ったり降りたりですよね。室内で飼っていると、いつの間にか運動不足やストレスが溜まるなどします。猫なりに活発に運動やストレスもあるので、軽減の為にも必要なのがキャットタワー。ストレスフリーのためにも必要な役割を握っています。

子猫からの成長の段階では、甘えたがることも多々あるでしょう。そのままにしておけば…と考えたらそれもまた猫にはストレスです。甘えたがったり、落ち着かない時は運動不足も考えられます。

言葉に出せないからこそ、運動不足やストレスはあなたが軽減させましょう。知らぬ間にとんでもないところにいた場合も同じですから、和らげる必要がありますね。

 

キャットタワーはいつから使用OK?

つい大きくなってからと考えがちですが、実は生後2ヶ月くらいを目安に使って大丈夫です。椅子やベッドなどに興味を示し始めたら、キャットタワーの出番ですね。必ずないといけないわけではありませんが、愛猫が喜ぶ為には購入を検討しましょう。

様々な大きさやタイプがありますから、猫に合わせた商品を選ぶべきです。ケージの中にいるから安心と思っても、狭い中でストレスは出てきます。

タンスの上は困る!ケージの外は困る!と思っては猫は運動不足でストレスを抱えます。キャットタワーを購入して、最初は馴染めない猫もいますし順応する場合もあります。

 

キャットタワーの種類

キャットタワーには2つの種類があります。

 

突っ張り棒タイプ

天井に到達して支えるタイプですが、家の内部の高さによって変化します。選ぶ際はきちんと天井に高さと、猫のタイプを調べないといといけません。子猫から徐々に大人になる頃は、高いところに登っても降りられないこともありますよね。

キャットタワーの大きさによっては、眠る時だけ必要なこともあるでしょう。遊び場として利用するかなど、目的に沿った商品を選ぶことがポイントです。

突っ張り棒タイプメリットは傾く心配がないことですが、幅を考え何か障害物になる何かを置かないように取り除いておくことも大切ですね。

 

据え置きタイプ

やんちゃな子猫はよく動くので、ハラハラするかもしれない場面はありますよね。傾いてしまうのではないかと思いがちですが、形をしっかり選んで重心がしっかりしていれば問題ありません。

猫の好むトンネルやハンモックなどが付いているタイプは、子猫の段階で特に喜ばれますから成長の段階に応じた商品がベストですね。マンションやアパートでは自由に動かせて傷も付かない、据え置きタイプが良いでしょう。

据え置きタイプは、ケージの中か外かで大きさが変えられるのがメリットです。どちらも土台がしっかりしているタイプが良いですが、大きさや高さの記載がああるのでよく確認してから購入しましょう。

キャットタワーで遊ぶ猫の姿は、あなたをも同時に癒してくれますよね。

 

キャットタワーの選び方

猫

大きめな猫に小さなキャットタワーでは運動になりませんし、耐久性の問題も出てくるでしょう。

 

キャットタワーの素材で選ぶ

あなたの大切な猫ちゃんを思う気持ちはまさに親心。キャットタワーを選ぶとき、気になるのは高さや幅だけではありません。どんな素材かポイントです。

耐久性、ケガをしないか、爪とぎはどうかなど。同じく作られていないので、素材のあり方は気になる部分ですよね。

耐久性がいい「木製」キャットタワー

据え置きタイプでも見かけることがあるタイプもあります。特に天井部分に設置するタイプで多いのが「木製」の、キャットタワーです。ケガの心配があるかもしれませんね。その場合は別に滑らないタイプのマットをを弾くことで、問題は回避できます。

「木製」は耐久性が良いので、天井設置タイプならなおさら安心です。キャットタワーの中でも、匂いから猫ちゃんが馴染みやすいかもしれません。耐久性・安全性が高いので、地震など何があるか分からない危険を想定するとおすすめです。

ケガしにくい「ファブリック製」キャットタワー

ソファや椅子などにも使われている、据え置きタイプで多いタイプがあります。猫ちゃんがケガをしにくく、滑る心配もありません。それが「ファブリック製」の素材を使った、キャットタワーです。

我が家では使っていますが、問題点は心地よさからトイレをしてしまう猫ちゃんも中にはいること。それだけ安心感があるのかもしれないほど「ファブリック製」は、優しい素材になっています。猫ちゃんが暴れてしまう、ちょっと心配がある場合にはおすすめですね。

爪とぎに便利な「麻縄」キャットタワー

全体に使われている場合と、部分的に使用されていることがあるタイプの素材。便利に活用でき、猫ちゃんの爪とぎに役立つ「麻縄」の素材のキャットタワーです。全体に対してだけではなく、部分的に使われていることもあります。

特に爪とぎに役立ちますが、問題点は長い爪でずっと使っているとボロボロになること。こまめに猫ちゃんの爪をチェックして、ケアをすることがおすすめです。猫ちゃんは確認することができません。爪の伸び方次第で「麻縄」は、喜んで使える素材になっています。

 

猫の数で選ぶ

多機能だと猫ちゃんが喜ぶ、と考えているかもしれません。実際は1・2匹と多頭飼いでは、分けて選ぶことをおすすめします。猫ちゃんの数で選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。機能だけではなく、大切な部分やおすすめがあるのでご覧ください。

1・2匹におすすめのキャットタワー

子猫だから、大きさがあるからだけで選んでしまいがちなキャットタワー。我が家でも数多く見たときには、種類の豊富さから目移りしてしまうこともあったほど。1・2匹でもたくさん遊んで欲しいから、機能充実な方が良いと考えるかもしれません。

猫ちゃんは、そっとしておいて欲しいと思っていることが多いとか。1・2匹なら専用のキャットタワーが必要です。例えば付属の中には傾いてしまいそうな、機能もあることがあります。そこでおすすめは、ハンモックなどのないキャットタワーがおすすめですね。

多頭飼いにおすすめのキャットタワー

機能が多いか少ないかだけではありません。多頭飼いに必要なのは、どれだけ大きなサイズがあるかどうかによります。暴れて転倒するのでは、と心配があれば少し抑えめな中くらいのサイズ。

固定などでき、大きめでも問題なく機能がたくさんでも大丈夫ならビッグサイズです。子猫ちゃんの場合は高さの心配もあるので、小さなサイズを選ぶことをおすすめします。我が家も多頭飼いですが、今使っているのが3代目になるほど、買い替えも考慮しましょう。

 

大きめの猫なら幅重視で選ぶ!

キャットタワーの種類にもよりますが、縦や横の幅をしっかりと考慮して選ぶことが一番です。登れなくなったり、すぐ落ちてしまったりがあるので無理をしない大きさを選びましょう。

 

子猫から大きくなる段階には高さに気を付けて選ぶ!

キャットタワーと聞いて、すぐ高さを求めすぎて子猫が登れない降りられないこともあります。子猫からの段階は、まだ眠る時間が多いので高さに気を付けたスペースを確保しましょう。

 

部屋のスペースをチェック!猫

高さや耐久性はとても大切ですが、部屋のどこにキャットタワーをおくかの確認です。ケージの中の場合でも、どの位置に置くか部屋のどのスペースが向いているかですね。

猫が喜ぶスペースをきちんと確保して置くことや、あなたの歩く場所などに置かないように商品を選ぶことは要チェックです。

 

生地が付いているのか、角がないかをチェック!

子猫が大きくなる段階で、カーテンに登って腕が絡まっただけでも骨折してしまいます。木製の場合、いくら柔軟性が高い商品でも滑れば猫でもけがに繋がりますよね。生地の付いている商品でも同じですが、注意が必要です。

生地の付いているタイプは、猫が眠りやすくなっています。温かい場所を好む猫なので、ついついぐっすり眠ることもあるでしょう。運動神経の良い猫でも、眠っている時に落ちてゴツンとぶつけたら危険です。

何匹いるかにもよりますが、じゃれあっている時は尚更のことキャットタワーに生地が付いているか、角がないかをきちんとチェックしましょう。デザインだけに重点を置かないで、可愛いあなたの愛猫の好みや室内の確認は大事!

あなたの愛猫のタイプや好みを、事前に知っておくことが大切ですね。

 

キャットタワーの人気ブランド・メーカー

猫

キャットタワーはたくさんのメーカーがありますが、その中から代表的なのはこちらです。

 

SONGMICSでストレスを解消!

SONGMICSというメーカーは、多目的に作られているため遊べるスペースがたくさん。特徴はハンモックやトンネルなどが多く、ストレスフリー。そして、生地にきちんと覆われているので安全です。

これから子猫から成長段階に入る時には、嬉しいことがたくさんあります。メリットは、疲れたらそのまま眠ってしまう優しい作りになっている商品が多いことです。温かみがあることから、まだ小さな頃には向いているといえますね。

 

アイリスプラザは大きめな猫でも安心!

アイリスプラザというメーカーは、突っ張り棒タイプや据え置きタイプなど様々。ちょっと大きめな猫でも安心して使えるのがポイントです。メリットは特徴的なデザインですが、猫足マークになっています。

子猫から成長する頃でも、あなたの家の猫が少し大きめかなと感じたらおすすめですね。成長段階では遊ぶことがたくさんあります。お客さんがきた時でも、猫と同時にキャットタワーも可愛いと言ってもらえるでしょう。

たくさんある中でも、あなたの大切な猫に合った商品が一番!キャットタワーで遊んだり、眠ったり姿を見ると思わずうっとりしてしまいますね。

 

【1匹・2匹向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングTOP9

猫の運動不足やストレス解消にピッタリ!1匹・2匹向けのキャットタワーおすすめ人気ランキングTOP9を紹介します!

 

第9位 タンスのゲン キャットタワー 突っ張りタイプ

No.9

出典: Amazon.co.jp

タンスのゲン キャットタワー 突っ張りタイプ
ブランド
カテゴリ
タワーのタイプ 突っ張り
生地や角 木製、生地あり
デザイン トンネル、ハンモック
幅・高さ 幅60cm×40cm、高さ230cm〜253cm

木製のおしゃれなタワー!

この商品はパーツがたくさん付いていることで、猫の遊び心をくすぐると思い選びました。ハンモックの支えが1ヶ所と少し不安定を感じたので9位ですが、運動不足の解消になりますね。

 

第8位 RAKU 木登りタワー シングル キャットタワー

No.8

出典: Amazon.co.jp

RAKU 木登りタワー シングル キャットタワー
ブランド
カテゴリ
タワーのタイプ 突っ張り
生地や角 木製
デザイン スリムタイプ
幅・高さ 幅38cm×38cmで、高さ250cm〜270cmのコンパクトサイズ

スリムでコンパクトなキャットタワー !

この商品はスリムな点や、きちんと付いていることから選びました。遊ぶスペースが少ない点で8位にしましたが、何匹でも利用できるので便利ですね。

 

第7位 SONGMICS キャットタワー

No.7

出典: Amazon.co.jp

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 角が柔らか
デザイン ハンモック、爪とぎ
幅・高さ 60cm×45cm高さ148cm

様々な猫に対応できるおしゃれで安心なキャットタワー !

この商品は子猫から大きめな猫まで対応でき、爪とぎもきちんと設置。ハンモックも含め場所を取るため7位にしましたが、遊び放題の猫にはストレスフリー!

 

第6位 Mwpo キャットタワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 噛んでも丈夫な麻紐
デザイン 猫ハウス、ハンモック、トンネル
幅・高さ 幅60cm×60cm、高さ140cmのコンパクトサイズ

おしゃれなコンパクトデザインが人気!

この商品は多目的に作られ、見た目もおしゃれで楽しく遊べます。高さがあるので安定性から6位にしましたが、ふさふさなので猫も快適に利用できますね。

 

第5位 アイリスプラザ  キャットタワー

タワーのタイプ 突っ張り
生地や角 柔らかい生地
デザイン スリムタイプ
幅・高さ 幅78cm×54cm、高さ223cm〜248cm

2匹でも使用できるおしゃれなスリムデザイン!

この商品2匹でも利用でき、隠れ家的に角における上に猫ハウス付きと便利。お値段が少し高めなので5位にしましたが、爪とぎも付き色合いも落ち着いていますね。

 

第4位 CAT WINGS キャットタワー 据え置き スリム

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 柔らかい素材
デザイン 爪とぎ・スリムタイプ
幅・高さ 幅約51cm〜51cm/高さ139cm

猫ちゃんが1・2匹で思いっきり遊べる!

スリムタイプでも柔らかいクッション素材が、きちんとふんわり感を出しています。爪とぎもきちんと付いているので安心です。再生プラスチック・漂白剤は使用していません。

猫ちゃんが何匹で使っても問題ないですが、多頭飼いより1・2匹におすすめです。スリムタイプなので省スペースで使うことが可能。1・2匹で思いっきり遊ぶことができます!

 

第3位 PAWZ Road キャットタワー 猫タワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 柔らかい素材
デザイン 爪とぎ・交換用フェルト・ボンボン
幅・高さ 幅約40cm×50cm/高さ86cm

安定性重視で選ぶならフェルト交換付きで便利!

多頭飼いでも問題ありませんが、1・2匹なら思う存分遊ぶことができます。どんな状況でも買い替えの必要時があることがありますが、交換用フェルト付きで安心です。

幅の範囲は最大約の計算なので、一段ずつの幅ではありません。幅や高さを考慮すると、安定重視でおすすめです。一番高い位置でくつろぐこともできるので、子猫から成猫ちゃんまで遊ぶことができます!

 

第2位 アイリスプラザ  キャットランド

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 柔らかい生地
デザイン ハンモック、猫ハウス、階段、台座
幅・高さ 幅70cm×45cm高さ155cm

おしゃれでストレスフリーにベストなキャットタワー!

この商品は遊び心や安心感を与え、爪とぎも含め心地よさバツグンです。高い位置にあるため2位にしましたが、お値段も安くどこでもくつろげますね。

 

第1位 FEANDREA キャットタワー 猫タワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 丸みを帯びた角
デザイン ハンモック、猫ハウス、おもちゃ、台座
幅・高さ 幅50cm×50cm高さ154cm

おしゃれで安定性に優れたキャットタワー!

この商品は、運動不足やストレスフリーなどにおいても安心感でどこでもOK!自由に置けてインテリアにもピッタリな上に、支柱も安定性バッチリなので1位ですね。

 

【1匹・2匹向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

商品名 FEANDREA キャットタワー 猫タワー アイリスプラザ  キャットランド PAWZ Road キャットタワー 猫タワー CAT WINGS キャットタワー 据え置き スリム アイリスプラザ  キャットタワー Mwpoキャットタワー SONGMICS キャットタワー RAKU 木登りタワー シングル キャットタワー タンスのゲン キャットタワー 突っ張りタイプ
タワーのタイプ 据え置き 据え置き 据え置き 据え置き 突っ張り 据え置き 据え置き 突っ張り 突っ張り
生地や角 丸みを帯びた角 柔らかい生地 柔らかい素材 柔らかい素材 柔らかい生地 噛んでも丈夫な麻紐 角が柔らか 木製 木製、生地あり
デザイン ハンモック、猫ハウス、おもちゃ、台座 ハンモック、猫ハウス、階段、台座 爪とぎ・交換用フェルト・ボンボン 爪とぎ・スリムタイプ スリムタイプ 猫ハウス、ハンモック、トンネル ハンモック、爪とぎ スリムタイプ トンネル、ハンモック
幅・高さ 幅50cm×50cm高さ154cm 幅70cm×45cm高さ155cm 幅約40cm×50cm/高さ86cm 幅約51cm〜51cm/高さ139cm 幅78cm×54cm、高さ223cm〜248cm 幅60cm×60cm、高さ140cmのコンパクトサイズ 60cm×45cm高さ148cm 幅38cm×38cmで、高さ250cm〜270cmのコンパクトサイズ 幅60cm×40cm、高さ230cm〜253cm
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo!

 

【多頭飼い向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングTOP3

「多頭飼い」の場合、小さいタイプでは何かと不便を感じることもあります。大きめの猫ちゃんの場合にも同じとが言えるのではないでしょうか。

そこで「多頭飼い」の場合に、猫ちゃんがゆったりでき、遊べるキャットタワーをランキングで紹介いたします。

 

第3位 Mwpo キャットタワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 サラサラ素材
デザイン 爪とぎ・ボンボン付き
幅・高さ 幅約60cm×60cm/高さ140cm

コンパクトサイズだから高さの心配の必要なし!

多頭飼いに向いているように、丈夫な作りになっています。サラサラしている上に、ふわふわなので猫ちゃんも安心!

広々しているから、たくさん猫ちゃんが乗っても問題ありません。コンパクトだから置き場所にも困らない!

 

第2位 FEANDREA キャットタワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 サラサラ素材
デザイン 爪とぎ・ボールおもちゃ・水やり・ハンモック
幅・高さ 幅約50cm×50cm/高さ154cm

巨大サイズだけど嬉しいハンモック付き!

ハンモックや爪研ぎ、おもちゃなど便利な機能も付いています。巨大サイズなので、場所が必要になりますがその分丈夫になっていて便利!

食器付きなので遊びながら食べたりもできます。遊べる場所が多いので、猫ちゃんも夢中になってしまうことでしょう!

 

第1位 ZNWIYE キャットタワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 サラサラ素材
デザイン 爪とぎ・ハンモック
幅・高さ 幅約51cm×61.1cm/高さ145cm

ゆったりできて猫ちゃんも安心安全!

がっしりしているから、多頭飼いでも安心できます。安定性が抜群!転倒防止機能もバッチリ!猫ちゃんと一緒に、ゆったりとした時間を過ごせます。登り降りも安全にできる大きさで、猫ちゃんに負担がかかりません!

 

【多頭飼い向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

商品名 ZNWIYE キャットタワー FEANDREA キャットタワー Mwpo キャットタワー
タワーのタイプ 据え置き 据え置き 据え置き
生地や角 サラサラ素材 サラサラ素材 サラサラ素材
デザイン 爪とぎ・ハンモック 爪とぎ・ボールおもちゃ・水やり・ハンモック 爪とぎ・ボンボン付き
幅・高さ 幅約51cm×61.1cm/高さ145cm 幅約50cm×50cm/高さ154cm 幅約60cm×60cm/高さ140cm
リンク Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo!

 

【大型猫向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングTOP5

猫ちゃんも小さな猫ちゃんだけとは限りません。実際我が家も3匹いますが、1匹は大型猫ちゃんに近くキャットタワーの遊び方も様々です。すぐ箱タイプに潜るタイプや、ゆったり高いところで満喫している猫ちゃんなどいますね。

大型猫ちゃんに向いているキャットタワーを、ランキングで紹介いたしますのでご覧ください。

 

第5位 Umi.(ウミ) キャットタワー 大型猫適用

No.5

出典: Amazon.co.jp

Umi.(ウミ) キャットタワー 大型猫適用
ブランド
カテゴリ
タワーのタイプ 据え置き
生地や角 柔らかい素材
デザイン 爪とぎ・ボールおもちゃ
幅・高さ 幅約48cm×48cm/高さ68cm

大型猫ちゃんも2箇所のスペースでリラックス!

ふわふわした素材なので、優しくふんわり受け止めてくれます。一段登って休むことも、もう一段登ってリラックスもでき安心です。大型猫ちゃんもゆったりできるスペースがあり、高さも抑えられています。

幅も広すぎず、狭すぎず倒れる心配はありません。ゆったりできるので、省スペースでも使えます。大型猫ちゃんも爪とぎやボールでも遊べるのがポイントですね。

 

第4位 ottostlye.jp キャットツリー GRANDE

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 丸くて安心
デザイン 大きめのボックス付き
幅・高さ 幅70cm、奥行き60cm、高さ142cm〜170cm

大きさを変えることも可能!

全体的に組み立てると170cmあります。最上部部分の支柱を変えることで、142cmの大きさに変えることも可能です!高いところが好きな猫ちゃんも、大型になってくると大変なこともあるかもしれません。

大きめのボックスの中でも、ゆったり眠ったり、高さがOKならさらに上部にいけるのでのんびりできます。とにかく落ち着きたいタイプの大型猫ちゃんには、向いているキャトタワーではないでしょうか。シンプルな据え置きタイプなので、置く場所に注意をしておくと安定します。突っ張りタイプではないので、高さに注意しましょう。

 

第3位 Amazonベーシック キャットタワー

タワーのタイプ 据え置き
生地や角 サラサラ素材
デザイン 爪とぎ
幅・高さ 幅約45cm×45cm/高さ117cm

いつの間にか大型猫ちゃんも馴染む!

省スペースなので、さりげなく置いていても問題ありません。いつの間にか大型猫ちゃんが、リラックスしているのではないでしょうか。

爪とぎもしっかり付いているので、窓際などに置くとくつろいでいる姿が見れるはず。ある程度の高さもあり、物足りないことがありません。自然に馴染むなら、どこに置いてもぴったりのキャットタワーですね!

 

第2位 Mwpo 富士山のようなハウス キャットタワー

No.2

出典: Amazon.co.jp

Mwpo 富士山のようなハウス キャットタワー
ブランド
カテゴリ
タワーのタイプ 据え置き
生地や角 丸くて安心
デザイン 富士山型ボックス、ハンモック、高台付き
幅・高さ 幅60cm、奥行き50cm、高さ172cm

大型猫ちゃんもゆっくりくつろげる!

狭いところが好きな猫ちゃんは、冒険が大好きです。富士山型のボックスで、大型猫ちゃんも喜んで入る大きさになっています。下部分や上部にはハンモックも取り付けられるので、こっそり休んだり遊びたい猫ちゃんにもぴったり!遊び心がありつつ、思わず安らぐデザインになっています。

富士山型のボックスはもちろん、ハンモックでお休みしてしまうのではないでしょうか。大型猫ちゃんも安心できるので、ゆったりできて、十分遊ぶことができます。隠れていると思ったら、下のハンモックやボックスに隠れているかもしれません。冒険心をくすぐられることを考慮して、2位にしました!

 

第1位 Mwpo キャットタワー 猫タワー トンネル付き

No.1

出典: Amazon.co.jp

Mwpo キャットタワー 猫タワー トンネル付き
ブランド
カテゴリ
タワーのタイプ 据え置き
生地や角 丸くて安心
デザイン ボックス、トンネル、高台付き
幅・高さ 幅50cm、奥行き50cm、高さ157cm

全体的に広さ抜群!

我が家も愛用していますが、猫ちゃんが休んだり遊んだり様々です。大型猫ちゃんも十分入れるボックスにトンネル、ゆっくり休める高台があるのでのんびり休むことが可能になります。我が家の猫ちゃんのうち1匹は大型猫ちゃんになっていますが、ボックスや高台でのんびり過ごしているようです。

どこにいるかと思うと、いつの間にか高台で休んでいます。トンネルに入る姿は大型猫ちゃんでは見ていませんが、大きさは十分あるのではないでしょうか。全体的にバランスが良いので、大型猫ちゃんでも多頭猫ちゃんでもバッチリです。総合的な面から、1位にしました!

 

【大型猫向け】キャットタワーおすすめ人気ランキングの比較表はこちら!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

商品名 Mwpo キャットタワー 猫タワー トンネル付き Mwpo 富士山のようなハウス キャットタワー Amazonベーシック キャットタワー ottostlye.jp キャットツリー GRANDE Umi.(ウミ) キャットタワー 大型猫適用
タワーのタイプ 据え置き 据え置き 据え置き 据え置き 据え置き
生地や角 丸くて安心 丸くて安心 サラサラ素材 丸くて安心 柔らかい素材
デザイン ボックス、トンネル、高台付き 富士山型ボックス、ハンモック、高台付き 爪とぎ 大きめのボックス付き 爪とぎ・ボールおもちゃ
幅・高さ 幅50cm、奥行き50cm、高さ157cm 幅60cm、奥行き50cm、高さ172cm 幅約45cm×45cm/高さ117cm 幅70cm、奥行き60cm、高さ142cm〜170cm 幅約48cm×48cm/高さ68cm
リンク Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon楽天Yahoo! Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo!

 

キャットタワーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、キャットタワーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

キャットタワー使用時の注意点

ケージの中や外、部屋のどこに設置する場合でもこまめな掃除は大切です。木製でも生地のある商品でも、猫はちょっとしたことで滑る時があります。こまめに拭くことは、猫の病気のためにも必要なのでチェックしましょう。

キャットタワーの高さも、ケージの中でも外でもはみ出たりしないように選ぶときは慎重に。傾かないように安全な位置に置くことも心がけましょう。中には商品におねしょをしてしまう時もあります。

子猫から大きくなる段階でよくあることですが、洗う時も干す時も説明書通りの方法を取りましょう。我が家では狭い部屋にいるので、部屋の中に据え置きタイプを置いています。高さもミニサイズですが、とても居心地良さそうに3匹で使っていますね。

猫ハウスと繋がっているのですが、眠る時はぐっすりです。猫は匂いに敏感なので、強めの洗剤などは体を悪くしてしまいます。丁寧に掃除をして、快適な状態でキャットタワーを使ってもらいたいですよね。

 

別売りで買いたいキャットタワーのパーツ

キャットタワーとは別に、ちょっとしたスペースに欲しい商品もありますよね。

 

ottostyle.jp キャットツリー ミニハンモック

出典: Amazon.co.jp

ottostyle.jp キャットツリー ミニハンモック
ブランド
カテゴリ

体重が10kgまでですが、子猫でもすっぽり入る大きさです。爪とぎも付いているので、2ヶ月〜シニアまでいくらでも使用できます。

2ヶ所で支えているので耐久性もバッチリ!ソファの隣にさりげなく置いて、眠っている姿が見れたら可愛いですね♪

 

Spinas(スピナス) キャットタワー

出典: Amazon.co.jp

Spinas(スピナス) キャットタワー

猫は何かとトンネルなど、狭い場所をくぐるのが大好きです。高さも少しあるので、段々と登っていくのに便利でしょう。

2ヶ月くらいから大丈夫で、ケージの中に入れても高さがちょうど良いので安心です。椅子のようになっていて、何度も行ったり来たり運動不足も解消ですね♪

 

爪とぎ タワー 猫用

一度覚えたらクセになることもあるので、一つは欲しいアイテムでしょう。キャットタワー以外でも、思わず欲しくなる爪とぎ。

猫の数だけ必要になることもありますが、マネをする時もあるので何匹でもOK!引っ掛かりが良いので、ストレス解消に効果的ですね。

 

猫ちゃんグッズの関連記事もチェック!

 

おしゃれなキャットタワーで愛猫もストレスフリー!

猫

あなたが室内で大切な愛猫を飼っているとはいえ、本来は野生。野生から完全に離れた生活では、自然にストレスが溜まってしまいます。

運動不足やストレスフリーに、キャットタワーを利用するとリラックスできます。爪をとぐ、狭いところに入る、おもちゃで遊ぶなどは野生を忘れないことに繋がります。引っ掻く時もありますが、天敵から逃れたり木に登る仕草です。

心地よく過ごしてもらいたいからこそ、自由に遊ばせたいですよね。キャットタワーは、そのお手伝いをするために作られています。あなたの愛猫がストレスを感じず、楽しく運動している姿を見ると朗らかになりますよね。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

タンスのゲン キャットタワー 突っ張りタ…

サイトを見る

RAKU 木登りタワー シングル キャットタワー

サイトを見る

SONGMICS キャットタワー

サイトを見る

Mwpoキャットタワー

サイトを見る

アイリスプラザ  キャットタワー

サイトを見る

CAT WINGS キャットタワー 据え置き スリム

サイトを見る

PAWZ Road キャットタワー 猫タワー

サイトを見る

アイリスプラザ  キャットランド

サイトを見る

FEANDREA キャットタワー 猫タワー

サイトを見る

Mwpo キャットタワー

サイトを見る

FEANDREA キャットタワー

サイトを見る

ZNWIYE キャットタワー

サイトを見る

Umi.(ウミ) キャットタワー 大型猫適用

サイトを見る

ottostlye.jp キャットツリー GRANDE

サイトを見る

Amazonベーシック キャットタワー

サイトを見る

Mwpo 富士山のようなハウス キャットタワー

サイトを見る

Mwpo キャットタワー 猫タワー トンネル付き

サイトを見る

ottostyle.jp キャットツリー ミニハンモ…

サイトを見る

Spinas(スピナス) キャットタワー

サイトを見る

爪とぎ タワー 猫用

サイトを見る

関連記事