【最新版】選び方や種類は?猫好きが選ぶ猫用歯ブラシおすすめランキング8選

猫と暮らしている方なら、一度は心配したことのある、愛猫の「歯の健康」問題。

今や、ペットの歯磨きは常識になりつつありながらも、猫となると別問題です。

自由気ままさが魅力的な猫は、もちろん歯磨きや爪切りといった必要な手入れにも非協力的なことが多いですよね。

私の実家で暮らしている猫も例に漏れず、お手入れが大嫌い。

爪切りはもちろんのこと、歯磨きを強行しようものなら、飼い主が病院送りになりそうな勢いで怒ります。

あだ名は“カミツキガメ”…。

そんな私が経験を踏まえて、使いやすい猫用歯ブラシをご紹介させていただきたいと思います。

 

目次

猫用歯ブラシとは?

歯ブラシ

そもそも猫の歯磨きの必要性が唱えられだしたのは、ここ最近のこと。

外飼いが当たり前だった時代には、考えられもしませんでした。

その為、日本で猫の歯磨きに関する知識が薄いのは、当然のことだと思われます。

猫の病院通いは当たり前のことになった現在、適切な食事とケアで寿命が延びるにつれ、歯に問題を持つケースも増えています。

猫が虫歯になることが少ないといわれてはいるものの、歯肉炎などの問題を抱えているのは、人間同様。

歯に付着しやすいキャットフードなど、食生活の影響で猫にも歯周病が増えているそうです。

猫の歯磨きでは、歯に付着した食べかすを除去するという点が、最も大切なことです。

歯ブラシや歯磨きジェルなど、様々な歯磨きグッズがありますので、しっかりとケアしてあげましょう。

 

猫に歯磨きをしてあげないとどうなる?

猫

猫の場合、食後のわずか数時間後には、歯の汚れが歯垢になり、それから約3~5日で歯石に変化します。

これは人間の約5倍のスピードなんだとか。

その為、なるべくまだ歯垢が柔らかい早い段階で、歯ブラシで除去する必要があります。

 

既に歯周病になっている場合は、獣医師に指導を仰ぐのが良いそうです。

気になる歯磨きの頻度は、決して毎日行う必要はなく、「咥内状況のチェック」も含めて、歯垢が歯石にならない程度で大丈夫です。

 

猫用歯ブラシの種類

猫

 

ブラシタイプ

(価格帯300~500円程度)

人間の赤ちゃん用歯ブラシなどで代用している方もいらっしゃいますが、小さな猫の口のサイズに合わないことがあり、 咥内を傷つけてしまうことも。

やはり、猫専用歯ブラシを使用してあげたいところです。

猫専用歯ブラシは、ブラシ部分がコンパクトに作られていたり、柄に独特の角度が付いていたりして、しっかりケアできます。

 

猫口ケア マイクロヘッド歯ブラシ 猫用

出典: Amazon.co.jp

猫口ケア マイクロヘッド歯ブラシ 猫用

しっかりと咥内ケアしたい猫に

猫のオーラルケアのために開発した本格的な歯ブラシです。

猫の口に合わせたサイズのヘッドを採用。

ブラシ部は柄に対して15°傾斜しているので操作性がよく、歯を磨きやすくなっています。

ヘッドが小さいので奥歯にも難なく届き磨きにくいところがありません。

微妙に角度がついているので奥歯を磨く際にも、人間側に無理がない姿勢でできます。

ヘッドが小さい分、ブラシ部分も小さいので一度に磨ける範囲は少ないのですが、猫も嫌がりにくいので気にならないとの意見もあります。

毛が少し硬めとの声も。

 

スケーラー/ピックタイプ

(価格帯250~2000円程度)

硬化した歯垢には、スケーラーでのケアが効果的です。

スケーラー で除去できるのは、歯の表面にある歯石だけですので、根本付近の歯石は獣医師にかかる必要があります。

シンプルな設計で安価なものですと、高評価の商品でも200円台で入手できる点も魅力です。

 

ZIN-LIFE 犬猫用スケーラー

歯石除去に

猫の歯石取りが、自宅で簡単に行えます。

2way(平形タイプと先端が尖ったタイプ)で使用できます。

平形は直線の部分で歯の表面、端の尖った部分で隙間や歯ぐきの間にある細かい部分の歯石を除去できます。

慣れていない方は最初は平形タイプが使いやすいそうです。

おとなしい子なら素人の方でも簡単に除去でき、力を入れなくても、歯石がとりやすいとの意見も。

 

マインドアップ 猫口ケアピック&ピック

2種類のピックを使い分け、軽くこするだけで歯に付着したヨゴレを取り除きます。歯ぐき側から先の方に向かて使用すると安全です。

一度に除去しようとするのではなく、時間をかけて徐々に処理する方がうまくいくとの意見があります。

 

シートタイプ

(価格帯300~1500円程度)

ウェットティッシュのようなタイプで、飼い主の指に巻きつけて使用します。

猫の歯や歯茎を、軽く拭うようにして、磨きます。

そのため、歯ブラシが苦手な猫でも、受け入れやすいそうです。

 

ペットキッス 歯みがきシート

出典: Amazon.co.jp

ペットキッス 歯みがきシート

歯磨きに慣れていない猫に

指に巻いてふくだけで、歯垢がとれて口臭スッキリ。汚れをからめとるストライプ構造シートです。

ふき取った汚れがしかっり見えて効果を実感できるそうです。

歯ブラシが苦手な猫でも大丈夫だったとの声も。

 

液状はみがきタイプ

(価格帯500~5000円程度)

猫の嗜好に合わせて好まれるフレーバー等を使用している商品が多いです。

そのため、猫にとっても、抵抗なく受け入れやすいんだとか。

使用後はそのまま飲み込んでしまうため、成分チェックを行った方がよさそうです。

天然素材を使用したものなど、価格帯にかなりばらつきがあるのが、特徴です。

因みに、人間用の歯磨き粉は、猫には使用しない方が良いそうです。

というのも、キシリトール入り歯磨きは低血糖の原因になってしまい、誤飲したペットが亡くなる事故も起きています。

また、ミントにはマタタビと同じ作用があるため、避けた方が良いでしょう。

 

ペットキッス 歯みがきジェル チキン風味 ペット用

出典: Amazon.co.jp

ペットキッス 歯みがきジェル チキン風味 ペット用
ブランド
カテゴリ

咥内に異物を入れたがらない猫に

チキン風味で、おいしく歯みがき!

使いやすいジェルタイプです。

口臭ハーモナイズド香料で嫌なニオイをいい香りにチェンジして息さわやか。

食べられる成分なのですすぎ不要です。

匂いに誘われて口を開けてくれるなど、抵抗がない猫も多そうです。

味がお気に入りで、歯磨きタイムを楽しみにしている子もいるんだとか。

 

ゆび歯ブラシタイプ

(価格帯300円程度)

指にはめて磨くので、簡単に歯磨きができます。

細かなスペースも調整しながら磨きやすいのが、特徴です。

 

ペットキッス すき間もみがける

シートタイプをクリアした猫に

歯のすき間にたまった汚れをとるための波型フィンガー歯ブラシ。

歯と歯のすき間に波型がフィットして汚れをキャッチ。キュキュっと音がしたら汚れがとれたサインです。

歯ぐきにやさしい柔らかスポンジ素材で、洗って繰り返し使用が可能です。お口が小さいペットに最適なスリムタイプです。

歯ブラシタイプより、猫が受け入れやすかったとの声も。

 

口腔衛生サプリタイプ

食事に混ぜたり、直接、歯や歯ぐきに塗って、猫の咥内の健康維持をサポートします。

 

マインドアップ 愛猫用健康食品 猫口ケア 口腔衛生サポートサプリ (マタタビ配合)

出典: Amazon.co.jp

マインドアップ 愛猫用健康食品 猫口ケア 口腔衛生サポートサプリ (マタタビ配合)
ブランド
カテゴリ

猫の体内から咥内サポートするなら

愛猫の口腔ケアに。

口臭、歯周病の原因菌を元から断ち、即効・持続のオーラルケアを実現。

器具を使用しない新しい形でのケアです。

「オーラバリアR」を取り入れたサプリメントです。

愛猫用健康補助食品、猫口ケア口腔衛生サポートサプリ。

マタタビも配合されています。

 

猫用歯ブラシの選び方

猫

猫用歯ブラシには様々なタイプがありますが、最初はどれを選べばいいか、わからないですよね。

こちらでは、適した猫用歯ブラシの選び方について、説明させていただきます。

 

初めて歯ブラシを使用する方は「シートタイプ/液状歯磨きタイプ」を

口の中に異物を入れられることになれていない猫には、シートタイプでならしたり、猫が好むフレーバー付きの液状歯磨きを使用するといいでしょう。

シートタイプにも抵抗を示す猫には、フレーバー付きの液状歯磨きを少し付けるのもいいかもしれませんね。

その次の段階としては、指歯ブラシタイプがおすすめです。

 

慣れてきたら、しっかりと磨きたい方は「歯ブラシタイプ」を

歯磨きにすっかり慣れた猫には、ブラシタイプが良いでしょう。

柄の角度が歯にフィットして磨きやすいもの、猫の咥内のサイズに合ったヘッドを選ぶのが、磨きやすさのポイントですね。

毛先が固いと猫の歯茎を傷つけてしまうので、毛が柔らかいものがおすすめです。

 

頑固な歯石を除去したい方は「スケーラー/ピックタイプ」を

硬化した歯垢には、スケーラーでのケアが必須でしょう。

コツがいるものの、頑固な汚れもスッキリです。

 

猫用歯ブラシおすすめランキング8選

8位 ペットキッス 歯みがきジェル リーフの香り

リーフの香りで口臭スッキリ! 使いやすいジェルタイプです。

口臭ハーモナイズド香料で嫌なニオイをいい香りにチェンジして息 さわやか。

食べられる成分なので、すすぎ不要な点がいいですね。

歯磨きが苦手な子にも、良さそうです。犬・猫のどちらにも使えます。

癖のないフレーバーなので、 猫にも受け入れられやすかったとの声がありました。

個人的には、上述のチキンフレーバーよりも、 残り香が良さそうですので、猫が受け入れてくれれば、 こちらを選択したいですね。

 

7位 スーパーキャット らくらく歯みがきシート プレミアム

出典: Amazon.co.jp

スーパーキャット らくらく歯みがきシート プレミアム
ブランド
カテゴリ

汚れをふき取り、 さわやかな緑茶フレーバーでお口すっきり清潔に!

消臭・ 抗菌作用のある天然由来成分グレープフルーツ種子抽出エキス配合 。

特殊シートの溝が汚れをかき取ってくれるので、 しっかりとデンタルケアができます。

口に直接入れるものなので、ノンアルコール・ ノンパラベンな点も、安心でした。

飼い主が自分の指で磨くので、 猫の歯の状態を理解しやすいんだとか。

使用に伴い、開閉シールの粘着力が弱くなる為、乾燥しやすい、 との意見もあります。

 

6位 アース・バイオケミカル 食べられる歯みがきロープ愛猫用

出典: Amazon.co.jp

アース・バイオケミカル 食べられる歯みがきロープ愛猫用
ブランド
カテゴリ

遊びながら、歯磨きできる

鯛風味の食べられるおいしい猫用ロープです。

歯の隙間をロープがお掃除し、歯茎もマッサージ。

自分では歯をみがけない愛猫の小さなお口にぴったりサイズです。

コラーゲン素材を1本1本ていねいに編み、加工。

手間いらずの歯みがき効果。しっかり噛めて歯こうを除去できます。

よく噛むことで歯こうの沈着を抑え、お口のニオイ、スッキリ。乳酸菌配合で健康な美しい歯をサポートしてくれるとのこと。

一気に噛み砕いて食べてしまうと、効果が薄いので、飼い主が手で持って、しっかり噛むようにうながすこと上手くいくとの意見があります。

口臭が軽減したとの意見も。

 

5位 マインドアップ 猫口ケアティース

小さなヘッドで、歯周ポケットも狙えます

猫の歯をていねいにブラッシングするのに最適なブラシです。

歯の表面に対し、 直角になるようにブラシ毛をあたブラッシングすると効果的です。

この製品は、毛束が一つで口も大きく開けなくて済むので、 スムーズに猫の咥内に差し入れることができるとの意見がありまし た。

また、ヘッドが小さいので、歯肉や歯を確認しながら磨けるので、 ケアしやすいそうです。

下の歯の場合は、 ブラシの毛束を噛ませて歯垢を取る方法もあるんだとか。

 

4位 トーラス 歯みがきラクヤー マグロ 愛猫用

出典: Amazon.co.jp

トーラス 歯みがきラクヤー マグロ 愛猫用
ブランド
カテゴリ

食べる歯磨きで、美味しくデンタルケア!

猫の大好きなマグロ味です

口を開けず歯みがきをさせない子に、 フードにふりかけるだけでお口の環境を維持。

グロビゲンPGは歯周環境を清潔に維持する特殊卵黄粉末です。

柿渋エキスなどの働きにより腸内環境を整えることで糞尿臭が軽減 。

幼猫にはもちろん、 唾液の少なくなる7歳以上の子にもおすすめとのことなので、 歯の状態が心配になる高齢の猫に使いたいですね。

適量は、専用スプーンで成猫を1杯、幼猫は半分。

毎日継続して与えても、約120回分の大容量な点がいいですね。

猫が好きな香りなので、 置きっぱなしだといたずらをしてしまうので、要注意との声も。

顆粒状なので、キャットフードより、 ウエットフードに混ぜてあげると良いそうです。

確かに口臭が治まった、との声がありました。

 

3位 国産 犬猫用歯磨きペースト チキンフレーバー

出典: Amazon.co.jp

国産 犬猫用歯磨きペースト チキンフレーバー

安心の国産!

愛犬、愛猫が大好きなチキンフレーバーで、 嗜好性にこだわられています。

GMO(遺伝子組み換え原料)、合成着色料、酸味料 不使用。

酵素(グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ) を配合。

唾液に本来含まれているハイポチオシアンイオンの産生を助けます 。

日本製で、人間用の化粧品、医薬部外品を製造している工場にて、 品質・安全基準に基づき製造されているので、 安心して使用できますね。

「量が多く、お得感がある」、「猫に好まれるフレーバーで、 喜んで舐めている」、「この製品のおかげで、歯石が取れました」 等の意見があります。

 

2位 ペットキッス ツインヘッド歯ブラシ お口の小さい犬・猫用

出典: Amazon.co.jp

ペットキッス ツインヘッド歯ブラシ お口の小さい犬・猫用
ブランド
カテゴリ

2wayで、くまなくデンタルケア

「波型スポンジ歯ブラシ」と「超極細毛歯ブラシ」 の2つの機能を備えた歯ブラシです。

波型スポンジ歯ブラシは歯ぐきにやさしく初心者のワンちゃん・ ネコちゃんにおすすめです。 やわらかいのでペットが嫌がりにくく、 短時間でお口全体をみがくことができそうです。

超極細毛歯ブラシは超極薄ヘッドがお口の奥まで入り、 歯周ポケットの汚れを落とします。

お口の小さい犬・猫用の”山切りカット”です。

素材が、やわらかめなので、噛み癖がある猫には不向きかも、 との意見もありました。

 

1位 ペッツルート マタタビにゃん歯ブラシ

マタタビ配合で、猫も夢中! 日本製

マタタビ・ミルク味付きで嫌がりにくく、唾液の分泌も促します。

軟質樹脂毛と抗菌セラミックス配合の特殊ナイロン毛を交互に配置 。

先端にもしっかり特殊ナイロン毛がついていて立体方向で使用可能 。

磨く向きは自由自在!(PAT.P、PAT.)

猫の歯磨きは難しい・・・とお考えの方におすすめです!

日本製なので、安全に虫歯予防ができる点もいいですね。

「形が丸くなっててどこに当たってもブラシの部分なので、 他の製品よりも大分綺麗に磨ける」、「 歯磨きが苦手な猫がおしゃぶり感覚で加えてくれるので、楽」 との声があります。

やはり、猫を虜にするマタタビ配合という点が、 高いポイントですね。

カミツキガメのうちの猫タイプですと、夢中になりすぎて、 歯ブラシを離してくれない危険性はあります笑。

 

猫用歯ブラシの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、猫用歯ブラシの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

長年のパートナーとなる、愛猫の為に

猫

最初に書かせていただいた通り、うちの実家の猫は、かなり気が強いです。

2歳を迎えるにあたって、かなり性格が丸くなったものの、攻撃性の強さは相変わらず…。

そんな猫でも、両親にとっては、かわいい子供同様で、目に淹れてもいたくないほどかわいがっています。

ただやはり、両親の世代は、ペットのケアに疎いことが多く、「昔ながらの」ペットの飼い方をしてしまいがちです。

その為にも、しっかりと私が勉強して、愛猫の健康を守っていきたいですね。

食べることが大好きな子なので、最初はフレーバー付きの歯磨きジェルでケアを行い、徐々に猫用歯ブラシで歯を磨けるようにしていきたいと思います。

お互い、かわいいわが子の為に頑張りましょうね!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

猫口ケア マイクロヘッド歯ブラシ 猫用

サイトを見る

ZIN-LIFE 犬猫用スケーラー

サイトを見る

マインドアップ 猫口ケアピック&ピック

サイトを見る

ペットキッス 歯みがきシート

サイトを見る

ペットキッス 歯みがきジェル チキン風味 …

サイトを見る

ペットキッス すき間もみがける

サイトを見る

マインドアップ 愛猫用健康食品 猫口ケア …

サイトを見る

ペットキッス 歯みがきジェル リーフの香り

サイトを見る

スーパーキャット らくらく歯みがきシート…

サイトを見る

アース・バイオケミカル 食べられる歯みが…

サイトを見る

マインドアップ 猫口ケアティース

サイトを見る

トーラス 歯みがきラクヤー マグロ 愛猫用

サイトを見る

国産 犬猫用歯磨きペースト チキンフレー…

サイトを見る

ペットキッス ツインヘッド歯ブラシ お口…

サイトを見る

ペッツルート マタタビにゃん歯ブラシ

サイトを見る

関連記事