買いたいものを検索してください

プチプラからデパコスまで!本当に落ちないリキッドアイライナーのおすすめランキングTOP10

メイクに欠かせないアイライナーは、大きく『ペンシル』と『リキッド』の2種類に分けられます。なかでも私が愛用しているのは『リキッドアイライナー』!するすると描きやすく、毎日のメイクがぐっと楽になるのでお気に入りです!

しかし、メイク初心者さんやペンシル派の方は「うまく使えない」と悩むことも多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、実際にリキッドアイライナーを愛用中の私が、リキッドアイライナーを使った上手なアイラインの引き方や、パンダ目対策方法などをレクチャー!あわせて、デパコス・プチプラ別にリキッドアイライナーのおすすめ商品もご紹介します!リキッドアイライナーをお探しの方の参考になれば幸いです!

 

リキッドアイライナーとは

 

「リキッド」の名前の通り液状で、全体的に細い形状をしています。ペンシルアイライナーと比べてペン先も細い商品が多いので、極細ラインもするすると描けるのがメリットです!

ラインがブレにくいフェルトペンタイプ、細いラインが描ける筆ペンタイプ、濃厚な発色が魅力の付けペンタイプなどがあります。

 

【目のタイプ別】リキッドアイライナーの上手な引き方

メイクアップしてもらう女性の画像

 

リキッドアイライナーのよくあるお悩みは「うまく引けない!」ではないでしょうか。私も最初は「引きづらいな…」と感じてペンシルアイライナーばかり使っていました。でも、上手な引き方を知れば、どんなラインもするすると描けるようになるんですよ!

この項目では、二重・奥二重・一重など、どんな目の形でも上手にできるリキッドアイライナーの引き方を解説します!

 

二重の引き方

はじめにご紹介するのは『二重』の引き方。私もそうなのですが、二重の人って目にインパクトがあるので、アイラインの引き方によっては目力が出すぎて怖い印象になるんですよね…。

そんな二重さんは、目を優しく閉じた状態で、まつ毛の隙間を埋めるイメージで細めに引いていきます。その後、上まぶたの目尻1/3にラインを引くと、目力が残りつつ自然な印象の目元が完成しますよ!

私の場合はつり目なので、目尻のラインは下向きに垂らすようにしています。こうすることで、優しい印象がプラスされますよ。ぜひお試しください!

 

奥二重の引き方

次に、『奥二重』の引き方を見ていきましょう。奥二重さんが二重のラインを埋めてしまうと、目が小さく見えてしまうので絶対にタブー!

アイラインを太く入れすぎないように、まつ毛のキワに沿って、極細のラインを入れるようにしましょう。目のシワを引っ張るように、まぶたを上に引き上げながら描くと、綺麗に細く描けますよ。奥二重さんには、極細ラインが描きやすい筆ペンタイプのリキッドアイライナーがおすすめです。

 

一重の引き方

最後にご紹介するのは『一重』の引き方です。一重の方も奥二重と同じく、まつ毛のキワに沿って細く描いてみましょう。

このとき、黒目の真上(まつ毛の生え際部分)に重ねてアイラインを引くと、目が縦に大きくまあるい印象にすることができますよ。

一重さんはアイラインを引いてもまぶたの厚みで隠れてしまいがちなので、少しずつ引きながら、太さを確認しましょう。太さの目安は、目を開いたときに、目のフレームに沿ってラインが少し見えるくらいが適切です。

また、一重さんはキャットラインやキレ長ライン、垂れ目ラインなどが似合いやすいことが特徴です。目尻のラインで遊んでみても可愛いと思います!

 

リキッドアイライナーをにじみにくくするコツ3選

 

リキッドアイライナーのお悩みのひとつに、「にじんでパンダ目になってしまう」というものがあります。確かに、リキッドはペンシルと比べてにじみやすい傾向にありますが、しっかりと対策をすれば「にじみやすい」という弱点もカバーできるんですよ!

この項目では、「アイライナーのにじみ」が気になっている方向けに、にじみにくくするコツをご紹介します!これからメイクを始めようとしている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

目の周りの油分を取る

アイラインを引く前に、ティッシュなどでまぶたを優しく抑えて油分をオフしましょう。メイク落ちの主な原因となる油分を落とすことで、にじみによるパンダ目を防いでくれるでしょう!

目の周りの油分を取ることはアイメイクの基本ですので、メイクの度に毎回行うことをおすすめします!

 

目のキワにフェイスパウダーを乗せる

絶対にパンダ目になりたくない!という方は、目のキワ部分に、指もしくは小さめのパフ・チップなどでフェイスパウダーを乗せましょう。そうすると、まぶたがサラサラになって落ちにくく、描きやすくなりますよ。

このとき、目を開けないよう注意してくださいね。パウダーが目に入ると思わぬ目のトラブルにつながる恐れがあります。万が一目に入ってしまった場合は、すぐに洗い流すなどの対応をしましょう。

 

ウォータープルーフのアイライナーを使う

何をやってもにじんでしまう!という方や、脂性肌・汗っかきな方には、ウォータープルーフのアイライナーがおすすめです。

ウォータープルーフは水・汗に強いので、どんな環境でも落ちにくいことが特徴です。ただし、クレンジングにも強く落ちにくいので注意してくださいね。クレンジングの際はポイントメイクリムーバーがあると安心です。

『ビフェスタ』の“アイメイクアップリムーバー”は、ウォータープルーフのアイライナーでもするすると落としてくれる強い味方です。ぜひチェックしてみてくださいね。

出典: Amazon.co.jp

Bifesta うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー
ブランド
カテゴリ

 

to buyインフルエンサーおすすめのリキッドアイライナーをご紹介!

美しいキャットライン(目尻の跳ね上げライン)を繊細に描くことを目的とした、リキッドアイライナー。
"ジルスチュアート キトゥンアイズライナー"
乾きは比較的早いです。

可愛らしいパッケージとは裏腹に、渋くて濃い色出しが特徴。

描きやすさや色もちは普通程度なのですが、とにかく発色が好み。渋い。
華やかなアイシャドウにそっと寄り添ってくれる、縁の下の力持ち的な存在です。

#マスクの日はアイメイク勝負 #今春メイクの主役はアイライナー #アイライナー #アイメイク

リキッドタイプのカラーアイライナー。TARO HORIUCHIさんとコラボした限定のパッケージとカラー。「メタリックミント」はブルーとグリーンの中間のような爽やかな色で目元にアクセントを加えてくれる。春先にピンクと合わせるのも可愛い。このシリーズは筆先が細めでとても描きやすいのが特徴的。アイラインが苦手な人でも書きやすいので人気が高い。もちろんブラックやブラウンの定番色もあるので、普段使いもできるリキッドアイライナー。

#マスクの日はアイメイク勝負 #今春メイクの主役はアイライナー #アイライナー #アイメイク

メイクキープ アイライナーコート
<ペンシル・ジェルアイライナー用>

※注意※説明書きに『リキッドアイライナーの上から使用するとにじむことがあります』と書いてあります。試しに使用しましたが、アイラインをしっかり乾かせば問題ありませんでした。公式推奨でないことだけ、ご注意ください!

(1)出会い
@cosmeストアでふと目に入ったことがきっかけ。
以前、@cosmeストアで購入した、別メーカーのアイライナーコートが、全然宜しくなかったので、買うか、一瞬迷いました。(またダメだったらどうしよう…)
でも、買いました!価格が税込756円だったので、勇気が出ました。

(2)アイライナーと私
アイドルやフォロワーさんおすすめのアイライナーでも、落ちる以前に、目尻だとはじかれることがありました。(パウダーで目尻をサラサラにしているのに、描かせてももらえない)

アイライナーをキープするテクニックは、軒並み試しました。
例:まぶたの下をパウダーでサラサラにする、アイライナーの上からアイシャドウを重ねる、アイライナーを乾かしてから二重に塗るなど
…でも、ダメでした。

アイライナーは1本千円前後とは言え、何本も購入すれば、コスメ費を圧迫する原因になります。綺麗な色のアイライナーを見つけても、どうせ描けないし…と諦めることもありました。

MACとイヴサンローランのペンシルアイライナーやジルスチュアートのリキッドアイライナーは、比較的落ちにくく、汚くはなりませんが、目尻のぼやっと落ちが全く無い日はありませんでした。
プチプラだからデパコスだからと言うのは、あまり関係ないようです。
(手持ちのアイライナーで、最もくっきり描けて、モチがいいのは、キャンメイクのものでした)

(3)使い方
手持ちのペンシルまたはジェルアイライナーでラインを描いた後に、アイラインを優しくなぞり、乾くまで半目で少し待つ。

簡単ですね!

ポイントは、
①アイライナーを乾かしてから塗ること
②塗り漏れがないように、太めにアイラインをなぞること
③アイラインコートもしっかり乾かしてから、マスカラなど次の工程に進むこと

※①を守らないと、さすがにラインが滲みます。③は効果を最大限に引き出すために必要です。30秒くらい?

(4)まとめ
こちらの良いところは、お値段が1,000円以下であることと、手持ちのアイライナーを生かせること!
目周りに使うものは、頻繁に買い替えたいので、使いかけのブラックアイライナーが何本もある状態は、芳しくないので嬉しい。

コートの色が透明なので、カラーライナーにも使えますね!使用後は、筆先をティッシュで拭くと、色が混ざりません。

いつも通りのクレンジングで、きれいに落とせました。ウォータープルーフになるので、目周りのクレンジングは、しっかりしましょう。

#マスクの日はアイメイク勝負 #今春メイクの主役はアイライナー #アイライナー #アイメイク

 

【プチプラ編】安くて優秀!リキッドアイライナーおすすめランキングTOP5

メイク道具の画像

 

お待たせしました!ここからは、愛用者が実際に選ぶリキッドアイライナーのおすすめランキングをご紹介します!

まずは、普段使いやお試しにもぴったりなプチプラアイライナーのおすすめから見ていきましょう。

 

5位 ドーリーウインク リキッドアイライナー3 ディープブラック

出典: Amazon.co.jp

ドーリーウインク リキッドアイライナー3 ディープブラック
ブランド
カテゴリ

お湯で簡単オフできる!目元に優しい処方がうれしい

こちらは益若つばさプロデュースの『ドーリーウインク』リキッドアイライナーです。おすすめポイントはお湯で落ちるフィルムタイプであること。簡単にクレンジングできるので、忙しい毎日に重宝するでしょう。

ディープブラックは発色の良いはっきりとした濃密な黒。くっきり描けるので瞳の印象を高めてくれますよ。

また、4種の保湿美容液成分が配合されていることもポイントです。まぶたに優しくアイメイクしたい方におすすめですよ!

 

4位 メイベリン ハイパーシャープ ライナー R BR-4 プラムブラウン

出典: Amazon.co.jp

メイベリン ハイパーシャープ ライナー R BR-4 プラムブラウン
ブランド
カテゴリ

自分にぴったりなカラーが選べる!ただし気になるポイントも…

『メイベリン』の“ハイパーシャープ ライナー R”は、豊富なカラーバリエーションが特徴です。なかでも新色のBR-4 プラムブラウンはパープルの透明感とブラウンの目力アップ力を両立した万能カラー。自然に女性らしい目元になれるでしょう。

ブラシ部分は0.01mmの極細で、細いラインが描きやすいことが特徴です。奥二重・一重のメイクに重宝しそうですね。

ウォータープルーフのインクフィルムで、水・汗・皮脂に強いこともうれしいポイント。どんなシーンでもアクティブに過ごせるでしょう。

気になる点は中国製だということ。目元に使うアイテムは絶対国産が良い!という方にはおすすめできません。

 

3位 インテグレート スーパーキープ リキッドライナー BK999

出典: 楽天市場

インテグレート スーパーキープ リキッドライナー BK999

シンプルで可愛い見た目が大人気!

繊細ラインも自在に描けるリキッドアイライナーです。BK999はくっきりとしたラインを描くのに最適で、目力をアップさせたい方におすすめですよ。

汗や油分に強い処方ですが、通常のクレンジングや洗顔料のみで落とせることもポイントです。非常に使い勝手が良いアイライナーと言えるでしょう。

大人可愛いシンプルなパッケージと1,000円で買える手頃さが人気を集めています。

 

2位 ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナー スーパーキープ 03 ブラウンブラック

出典: Amazon.co.jp

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナー スーパーキープ 03 ブラウンブラック
ブランド
カテゴリ

にじみにくさで選ぶならコレ!夏場でも落ちないリキッドアイライナー

第2位にランクインしたのは、『ヒロインメイク』のリキッドアイライナーです。おすすめポイントは何と言っても落ちないこと!私も使用経験があるのですが、真夏で汗をかいていても、プールでも、フェスでも落ちないパワフルさが魅力的です!

全然にじまないのに、お湯でオフできることもうれしいポイント。クレンジングが簡単に行えます!また、染料不使用なので色素が目に残らず、将来の目元にも優しい処方になっています。

カラーバリエーションは全3色。なかでも03 ブラックブラウンは真っ黒過ぎないので目が怖くなりにくいことが特徴。二重やツリ目の方におすすめですよ。

 

1位 ウズ バイ フローフシ アイオープニングライナー Gray

出典: Amazon.co.jp

UZU(ウズ) アイオープニングライナー
ブランド
カテゴリ

大人気アイライナー!絶妙な発色を叶えるグレーは要チェック!

『ウズ(UZU)』は、大人気コスメブランド『フローフシ』から誕生した新ブランドです。なかでも人気なのが“アイオープニングライナーグレー”。発売前から大注目されていたアイテムなんですよ!

まず、筆には世界的に人気の「大和匠筆」を採用。4種の毛を黄金比率で手もみブレンドしています。とても良い描き心地と肌あたりを実感できるでしょう。

さらに、どんな環境下でもにじまないように、日本の最先端テクノロジーを駆使した「WP Film」を搭載。水・湿気・皮脂にも強く、美しいラインをキープできると評判です。

大人気のフローフシから生まれた新アイライナーを、ぜひお試しください。

 

【デパコス編】華やかな目元に!リキッドアイライナーおすすめランキングTOP5

つけまつげとアイメイクグッズの画像

続いて、デパートコスメとして人気のハイブランドリキッドアイライナーのおすすめをランキング形式でご紹介します。

 

5位 アディクション リキッド アイライナー #01 トウキョウストーリー

出典: Amazon.co.jp

アディクション リキッド アイライナー #01 トウキョウストーリー
ブランド
カテゴリ

跳ね上げラインが引きやすい!ただし普通のラインは難しいかも

『アディクション』のアイライナーは、アディクションらしいカラーバリエーションの豊富さがうれしいポイント。なかでも、#01 トーキョーストーリーは、モダンな赤みブラウンで使いやすいことが特徴です。

こちらのアイライナーは私も使ったことがありますが、とにかくブラシが柔らかいので跳ね上げラインがすっと描けます!しかし、柔らかすぎてラインが安定せず、ガタガタとしてしまうことも多かったです。ポイント使いにおすすめですよ!

 

4位 ランコム グランディオーズ ライナー 1 ノワール ミリフィック

出典: Amazon.co.jp

ランコム グランディオーズ ライナー 1 ノワール ミリフィック
ブランド
カテゴリ

曲がる筆先で、どんなラインも自由自在に!

見るからに不思議な形状をした“グランディオーズ ライナー”は、35℃にまで曲がる筆先で、跳ね上げラインも普通のラインも描きやすいことが特徴です。

筆先が曲がることで、手先がぶれにくく、思い通りのラインを引きやすいのがうれしいポイントですね。1 ノワール ミリフィックは発色が良い濃厚な黒色。くっきりとした目元にしたい方におすすめします。

 

3位 M・A・C リキッドラスト ライナー ネイキッド ボンド

出典: 楽天市場

M・A・C リキッドラスト ライナー ネイキッド ボンド

落ちにくく発色も綺麗!綺麗に描くにはコツが必要

こちらは私も愛用していたアイライナーなのですが、とにかく落ちにくいことが特徴です!朝描いたアイラインが夜まで持続しているほどのモチで、絶対にアイメイクを崩したくない!という人におすすめです。

私が愛用していたネイキッド ボンドは、肌馴染みが良いゴールドで、目元をパッと華やかに見せてくれることが特徴。特に、イエベさんが似合う色味だと思いました。

落ちにくく発色も綺麗な反面、持ち手部分が軽すぎるので安定感に欠けるのが弱点…。綺麗に描くにはコツがいるでしょう。練習することをおすすめします。

 

2位 キッカ リキッドアイライナー W 01 アビス アイライナー

出典: Amazon.co.jp

キッカ リキッドアイライナー W 01 アビス アイライナー
ブランド
カテゴリ

ナチュラルメイクにぴったりの自然な発色がうれしい!

“キッカ リキッドアイライナー W 01 アビス アイライナー”は、真っ黒!というよりは、どこかグレーがかった独特な色味で、目元を優しく彩ります。ナチュラルメイクにぴったりですよ。

上下には極細筆と太筆がついているので、自分の好みにあわせて太さが選べることがポイント。これが1本あれば通常ラインも遊び心溢れるラインも描きやすそうですね!

 

1位 シャネル リンニュ グラフィック ドゥ シャネル 10 ヌワール ヌワール

出典: Amazon.co.jp

シャネル リンニュ グラフィック ドゥ シャネル 10 ヌワール ヌワール
ブランド
カテゴリ

口コミサイトでも高評価!消えにくく、仕上がり綺麗なアイライナー

全女性のあこがれブランド『シャネル』。そんなシャネルが手掛けた“リンニュ グラフィック ドゥ シャネル”は、「隠れた名品!」として高評価を得ているリキッドアイライナーです。

なかでも10 ヌワール ヌワールは、深みのあるブラックで印象的なまなざしに仕上がるカラーとして人気ですよ。

しなやかに設計されたブラシは、繊細な細いラインもインパクトのある太いラインも自由自在に描くことができます。濡れたようなツヤ感が特徴で、うるうるとした瞳を演出したい方におすすめですよ!

 

リキッドアイライナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、リキッドアイライナーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

アイライナーの関連記事をご紹介!

 

リキッドアイライナーを使いこなしてメイク上手になろう!

跳ね上げキャットラインやキュートな垂れ目メイクなど、自分の「なりたい」が叶うリキッドアイライナーは、メイクの幅が広がる便利なアイテムです。ぜひ今回ご紹介したコツを参考に、使いこなしてみてくださいね!

また、「リキッドアイライナーが気になっているけど、どれを選んだら良いのか分からない」という方は、本記事のランキングを参考に選んでみてください!どれも優秀な商品ばかりですので、きっと理想の目元に近付けますよ!この機会にぜひ、リキッドアイライナーを購入してみてくださいね!

記事内で紹介されている商品

Bifesta うる落ち水クレンジング アイメ…

サイトを見る

ジルスチュアート キトゥンアイズ ライナ…

サイトを見る

RMK インジーニアス リクイドアイライナー…

サイトを見る

メイクキープ アイライナーコートN

サイトを見る

ドーリーウインク リキッドアイライナー3 …

サイトを見る

メイベリン ハイパーシャープ ライナー R …

サイトを見る

インテグレート スーパーキープ リキッ…

サイトを見る

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイラ…

サイトを見る

UZU(ウズ) アイオープニングライナー

サイトを見る

アディクション リキッド アイライナー #0…

サイトを見る

ランコム グランディオーズ ライナー 1 ノ…

サイトを見る

M・A・C リキッドラスト ライナー ネイキ…

サイトを見る

キッカ リキッドアイライナー W 01 アビス…

サイトを見る

シャネル リンニュ グラフィック ドゥ シ…

サイトを見る

関連記事