買いたいものを検索してください

ヘアケア好きが教える!しっとり美髪!コンディショナーおすすめTOP9

スーパーやドラッグストアにコンディショナーを買いに行くと、種類があまりに多くて選ぶのに困った経験がある方が多いのではないでしょうか?どれを使えばいいのかがわからないという方も多いと思います。

筆者はヘアケアが大好きで、髪はいつも綺麗な状態でいたいと思っています。そのための毎日のケアに欠かせないのが、コンディショナーです。

最近のコンディショナーは、髪にツヤを与えたり、絡みにくくしたり、ハリ・コシを取り戻したりと多種多様な機能があり、商品の数もたくさんあります。コンディショナーを上手に使うことで、髪の悩みが軽減され、目指すヘアスタイルを実現することができます。そのため、多くの商品の中から自分にぴったりのコンディショナーを選ぶことは、とても重要です。

今回は、これまでたくさんのコンディショナーを試してきたヘアケア好きの筆者が、コンディショナーの上手な選び方と、おすすめのコンディショナーについてご紹介します。

 

コンディショナーとは?

髪

シャンプーで洗髪後の髪は、ダメージを受けやすい状態になっています。シャンプー後に髪をそのままの状態にしておくと、髪同士の摩擦や外的な刺激をうけ、髪が傷んでしまいます。

コンディショナーは、髪の表面に保護膜を作り髪をダメージから保護したり、髪の状態を整える商品のことです。

コンディショナーに似たイメージのリンスは、基本的にコンディショナーと同じ役割の商品です。コンディショナーとリンスの定義は、メーカーごとに定義がバラバラで、たとえば、花王ではリンスとコンディショナーは同じとされています。

 

コンディショナーとトリートメントの違い

常岡珠希

トリートメントは、髪の毛の内側に栄養成分を浸透させ、ダメージを補修することが目的の商品です。トリートメントは、「洗い流すタイプ」と「洗い流さないタイプ」の2種類に分けられます。

「洗い流すタイプ」は、髪につけてから栄養成分が浸透するまでの間しばらく時間を置き、洗い流します。お風呂場で使うので、インバストリートメントと言われることもあります。

これに対し、「洗い流さないタイプ」のトリートメントはアウトバストリートメントと言われ、お風呂あがりの髪につけるだけです。髪につけっぱなしにしておくことで、栄養成分が徐々に髪に浸透していきます。

最近「洗い流すタイプ」のトリートメントとコンディショナーとの違いがあいまいになってきました。トリートメントなのに時間を置かなくて良い商品や、コンディショナーなのに髪に栄養成分を浸透させられる商品など、今では多種多様な製品があります。

コンディショナーとトリートメントを併用することも可能です。併用する場合は、シャンプー→トリートメント→コンディショナーの順で使います。洗髪後にまずトリートメントで髪に栄養を与え、コンディショナーで保護することで、より理想的な髪に近づけられるでしょう。

トリートメント一式

 

コンディショナーとリンスの違い

MAKI

リンスとコンディショナーはどちらも、髪の表面を保護し滑らかにするものです。名前の定義はメーカー間で統一されていないため、明確な違いはありません。

本来、リンス(rinse)は「ゆすぐこと・すすぐこと」という意味があり、コンディショナー(conditioner)には「状態を整える」という意味があります。リンスもコンディショナーも、シャンプーによって失われた油分を補い髪の毛を柔らかくするためのものです。コンディショナーという名前は、リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強い商品に対して良く使われています。コンディショナーの方が、リンスよりやや効果が強いイメージですね。

リンスもコンディショナーも、シャンプー後に使います。基本的な使い方は同じです。ただ、各メーカーによって若干使い方が違います。トリートメントのようにつけ置き時間が必要な商品もあります。使用前に自分の使っている商品のパッケージをよく読み、使い方をしっかり確認しましょう。

 

コンディショナーとヘアオイルの違い

kico

ヘアオイルは、髪のスペシャルアイテムとして人気の、髪を刺激から守ってくれる保護剤です。油を主成分としています。オイルは植物性と鉱物性の2種類に分けられます。植物から抽出された天然由来油できた、植物性オイルの商品が最近人気です。

コンディショナーと異なり、お風呂上がりや朝スタイリングする時に使います。コンディショナーと合わせ使いすることも可能です。

大島椿油
ラサーナヘアオイルを手のひらにのばす

 

コンディショナーの選び方

髪

ここでは、筆者がコンディショナーを実際に購入する際にチェックしているポイントをご紹介します。商品選びの際に、参考にしてくださいね。

 

髪質や頭皮の質で選ぶ

理想とするヘアスタイルに近づくために、コンディショナーは自分の髪質や頭皮の質で選びましょう。

敏感肌の方は、刺激の少なく髪や頭皮をトラブルから守ってくれる敏感肌用のコンディショナーが良いでしょう。脂性肌や毛穴が気にある方は、頭皮をすこやかにするコンディショナーがあります。年齢とともに痩せてきて髪が気になる方には、エイジングケア用コンディショナーがおすすめです。

状態に合ったコンディショナーを選ぶことは、髪や頭皮の悩みを改善し、理想とするヘアスタイルに近づく一歩になるでしょう。

効果を早く確実に実感するためには、シャンプー選びも注意が必要です。違う種類のシャンプーとトリートメントを一緒に使っても、基本的に問題はありません。ただ、同じラインの商品は一緒に使うことで効果が出やすいように設計されているため、一緒に使うことでより効果を実感しやすくなっています。

 

成分で選ぶ

コンディショナーには、様々な成分が配合されています。特にアレルギーがある方は、配合成分に注意しましょう。化粧品を選ぶ際に避けている成分があれば、その成分が含まれているコンディショナーは避けたほうが無難です。

石油系界面活性剤・防腐剤・安定剤・アルコール・鉱物油・合成着色料・合成香料・シリコンなど、気になる成分があれば、その成分が含まれる商品は避けましょう。

 

香りで選ぶ

シャンプー後に使うコンディショナーの香りは、髪に残りやすいです。コンディショナーを選ぶ時に、髪の仕上がりや使い心地はもちろん大事ですが、1日を気持ちよく過ごすためには香りも大事です。

フローラル、ミント、石けん、バラ、柑橘系など、いろんな香りのコンディショナーが売られています。大抵のコンディショナーのパッケージには、香りについての記載があります。購入の際はパッケージを確認し、自分の好みの香りの商品を選びましょう。

香りが気になる方は、香りが付いていない無香料を選びましょう。

 

カラーやパーマの髪にも使えるかで選ぶ

カラーリングやパーマをかけている方は、専用のコンディショナーを使うことをおすすめします。普通のコンディショナーを使うと、カラーやパーマに影響がでる可能性があります。カラーやパーを長持ちさせたいなら、専用品を使うほうが良いでしょう。

 

成分にこだわったコンディショナーの人気ブランドは?

植物

ここでは、成分にこだわった商品づくりをしているブランドの中でも特に人気がある「ジョンマスターオーガニック」と「ラッシュ」について、特徴や魅力をご説明します。

 

ジョンマスターオーガニック

ジョンマスターオーガニックは、ニューヨークのソーホーのヘアサロンで活躍していたジョン・マスター氏が長年研究して始めた、天然由来原料による高級化粧品ブランドです。ヘアケアアイテムだけでなく、スキンケアやボディーケア商品も充実しています。

その魅力は、原料に徹底的にこだわり、可能な限りオーガニック成分を使用していることです。すべての商品は、70%以上オーガニック成分で作られており、オーガニック以外の成分はすべてUSDA全米オーガニックプルグラムによって配合が認められています。

このほか、ジョンマスターオーガニックの商品は、独自に定められた10の基準を満たしているなど、髪や肌のことをとことん考え厳密な基準のもとに作られています。

ジョンマスターオーガニックのコンディショナーは、種類が豊富です。髪質や仕上がりなどにあわせて、お好みの商品を選ぶことができます。どの商品も1度使って手放せなくなる人が多い、人気のものばかりです。

比較的高価ですが、毎日使う方に嬉しいラージサイズの取り扱いもあります。

 

ラッシュ

自然派化粧品のラッシュは、イギリス発の人気ブランドです。最近はショッピングモールなどによく出店しているので、店舗を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。可愛らしい石鹸やコスメが山積みされた店舗は、見ているだけで楽しくなると人気があります。

「ラッシュの魅力は?」と問うと、香りを上げる人が多いですよね。筆者もラッシュの大ファンで、月に2回は買い物に行っています。

ラッシュの商品は、新鮮なフルーツや野菜、エッセンシャルオイルをふんだんに使って、手作りされています。商品バリエーションも多く、バスアイテムから、スキンケアアイテム、メイクアップ用品まで取り揃えています。

ラッシュのコンディショナーは、液体のリキッドタイプと固形のソリッドタイプがあります。種類も豊富で、理想の仕上がりに合わせて選ぶことができます。

 

コンディショナーと合わせて使いたいヘアケア商品

ここでは、コンディショナーと一緒に合わせ使いしたい、筆者のお気に入りの商品をご紹介します。

 

TSUBAKI プレミアムリペアマスク

2017年に発売された資生堂TSUBAKIのヘアマスクです。発売前から話題になっていたので、予約注文した人もいるかもしれません。

最大の特徴は、ヘアマスクなのにコンディショナー感覚で使える手軽さです。補修や保湿効果に優れた美容成分が髪に瞬時にたっぷり浸透するので、すぐ洗い流せます。

筆者は、週2くらいのペースでコンディショナーを使う前に使っています。どのコンディショナーにも悪さをせず、使用後は美容院でトリートメントしてきたようなうるうるの艶髪になれます。さらっと軽めの髪に仕上がるので、髪が乾燥しがちな秋冬だけでなく、髪が重くなりがちな梅雨や暑い夏にもおすすめです。

 

コンディショナーおすすめランキングTOP9

ここでは筆者が実際に使用してよかった商品、愛用している商品、今気になっている商品などをランキング形式でご紹介します。

 

第11位 いち髪 なめらかスムースケア コンディショナー

出典: Amazon.co.jp

いち髪 なめらかスムースケア コンディショナー ポンプ 480g
ブランド
カテゴリ
内容量 480g(本体)

680g(詰め替え用)

主な成分 水、ステアリルアルコール、ジメチコン、ベヘナミドプロピルジメチルアミンなど
シリコン 洗い上がり しっとり

予防美髪の「いち髪」がパワーアップ

テレビCMなどで見かけることが多いヘアケアシリーズ「いち髪」が、2019年7月にリニューアルしました。

「いち髪」と言えば、ダメージ補修だけでなく、日本女性の髪研究から生まれた和草のちからで、使うたびに傷みにくい髪へ導く予防美髪ケアが特徴ですよね。リニューアルで和草がさらに追加され、補修と予防の効果が強化されたそうです。求める仕上がりに合わせて、3種類から選べます。

日本の風土が育む植物成分を使われ、日本人の髪に合う処方になっています。他にはない和風の上品な香りも魅力です。

 

第10位 スティーブンノル モイスチュアコントロール コンディショナー

出典: Amazon.co.jp

コーセー スティーブンノル モイスチュアコントロール コンディショナー 500ml
ブランド
カテゴリ
内容量 500ml(本体)

400ml(詰め替え用)

主な成分 水・グリセリン・ミネラルオイル・PG・ジメチコン・セテアリルアルコールなど
シリコン 洗い上がり しっとり

髪の内部の水分ケアにはこれ!

スティーブンノルは、 N.Y.ビューティーシーンで有名な現役の トップ・ヘアスタイリスト スティーブンノル氏の発想をもとに、コーセーの研究開発力で開発されたヘアケアブランドです。

肌と同じように髪も水分が不足すると、パサつきやゴワつきが発生しまとまりにくくなります。乾燥により切れ毛や枝毛ができてしまうこともあります。このコンディショナーは、髪内部の水分をケアし、乾燥ダメージをしっかり補修してくれます。

 

第9位 エッセンシャル スマートスタイル キューティクルケアコンディショナー

出典: Amazon.co.jp

エッセンシャル スマートスタイル キューティクルケアコンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 480ml(本体)

340ml(詰め替え用)

主な成分 水、ステアリルアルコール、DPG、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ジメチコンなど
シリコン 洗い上がり さっぱり

子どもも大人もこれ一本

花王のエッセンシャルシリーズのコンディショナーです。キューティクルの最表面と深層部に働きかけ、髪1本1本の形状を保持するため、髪のハネや寝ぐせが抑えられ、忙しい朝でも髪がさっと整います。

泡立ちがよく、ふわっと軽めのやさしい泡で、髪を優しく洗うことができます。香りはアクアフローラルです。透明感ある香りで、男女問わず抵抗なく使えます。

髪がハネやすく、朝髪のセットに時間がかかり困っている方におすすめです。万人向けする香りで、汗っかきの子供や男性でもさらっと髪が仕上がります。家族で同じヘアケア製品を使っているご家庭で、便利に使えるのではないでしょうか?

 

第8位 セグレタ コンディショナー

内容量 430ml(本体)

340(詰め替え用)

主な成分 水、セタノール、DPG、ステアリルアルコール、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドなど
シリコン 洗い上がり しっとり

ロングヘアを華やかに

髪の毛のエイジングケアを目的としたコンディショナーです。長めの髪を楽しみたい大人の女性をターゲットとして作られており、「トップふわっサイドふわっ毛先するん」の華やかふっくらシルエットに仕上がることで人気です。

年齢を重ねやせてしまった髪内部の繊維にうるおいを与え、ふくらませることで空洞を満たして補修してくれます。たくさんの美容液成分が配合されており、髪のハリ・コシをアップするだけでなく、髪に艶も与えてくれます。香りは、上品で華やかなアロマティックローズの香りです。

年齢とともに髪が痩せてきてトップがペッタンコに見えることにお悩みの方、髪と頭皮のエイジングケアをしたい方、抜け毛にお悩みの方におすすめです。

 

第7位 h&s コンディショナー モイスチャー

出典: Amazon.co.jp

h&s コンディショナー モイスチャー
ブランド
カテゴリ
内容量 190g/370g(本体)

315g/550g/800g/2000g(詰め替え用)

主な成分 ジンクピリチオン液、精製水、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、セタノール、高重合メチルポリシロキサン(1)など
シリコン 洗い上がり しっとり

一日中うるおいをキープ

乾燥・フケ・かゆみなどの頭皮のトラブルを抑えながら、うるおいのあるまとまる髪へ導くコンディショナーです。医薬部外品です。

頭皮と毛穴につまった皮脂を洗い流すだけでなく、毛穴に潜むトラブルの原因から守るという、「洗う+守る」Wケアができるコンディショナーです。有効成分マイクロZPTのはたらきで、頭皮全体をうるおいのベールで包みこみ、1日中頭皮を快適な状態でキープできるように作られています。

弱酸性で、植物由来成分を配合しています。シリーズ使いで有効成分が約2倍になるそうです。花々の香りがします。h&sの香りは、口コミにもよく登場する人気の香りです。

同じシリーズのシャンプーと合わせ使いすると、頭皮の毛穴がすっきりし、頭が軽く感じます。髪はさらっとかるく仕上がります。

髪を洗いながら、頭皮と毛穴を同時にケアしたい人におすすめです。

 

第6位 ミノン薬用コンディショナー

内容量 120ml/450ml(本体)

380ml (詰め替え用)

主な成分 セテアリルアルコール、BG、濃グリセリン、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミドなど
シリコン 洗い上がり しっとり

敏感肌にも優しい

CMでお馴染みの第一三共ヘルスケアのミノンシリーズの薬用コンディショナーです。ミノンは、乾燥肌や敏感肌の原因が洗うことにあることに着目して作られています。ミノンを使うことで、肌本来のうるおいを残して汚れを落とし、「洗う保湿ケア」で肌のバリア機能を守れるようになっています。

ミノン薬用コンディショナーは、製薬会社が皮膚科学に基づいて開発した低刺激性処方のコンディショナーです。髪の毛先ダメージをケアしながら、フケ・かゆみ・汗臭も抑えることができます。アレルギーの原因物質も極力カットされており、サルフェートフリー処方なため、敏感肌の方でも使いやすいコンディショナーです。

アミノ酸系コンディショニング成分が配合されているため、しっとりまとまりのある指どおりのよい髪へ導いてくれます。微香性です。地肌にやさしく、髪はサラサラに仕上がります。

敏感肌の方におすすめです。肌の弱い小さい子供から大人まで、いろんな年代の方に使っていただける商品です。

 

第5位 キュレル コンディショナー

出典: Amazon.co.jp

キュレル コンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 200ml/420ml(本体)

340ml(詰め替え用)

主な成分 グリチルリチン酸2K、精製水、セタノール、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、ジメチコン、スクワランなど
シリコン 洗い上がり しっとり

頭皮トラブルに悩んでいる方に

乾燥性敏感肌を考えた花王の「キュレル」のコンディショナーです。医薬部外品です。

植物由来の消炎剤が配合されており、髪や頭皮への負担を抑えながら、乾燥・フケ・かゆみなどの頭皮のトラブルを防ぎ、頭皮と髪の潤いを守ります。

優しい使い心地で、スッキリすすぎやすく、コンディショナーが頭皮や髪に残りにくいです。髪は、指どおりなめらかでさらっと仕上がります。

頭皮が敏感な方、乾燥・フケ・かゆみなどの頭皮のトラブルにお悩みの方におすすめです。

 

第4位 ラックス スーパーリッチシャイン ストレート & ビューティー コンディショナー

出典: Amazon.co.jp

ラックス スーパーリッチシャイン ストレート & ビューティー コンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 240g/400g(本体)

600g/900g(詰め替え用)

主な成分 水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、パラフィンなど
シリコン 洗い上がり しっとり

理想のストレートヘアをつくる

人気ヘアケアブランドであるラックスのコンディショナーです。うねりをケアし、ストレートヘアを実現することを目的に作られています。

サロン発想のケラチンプロテイン配合処方で、髪の奥深くまで浸透し表面をコートしなめらかにし、髪のうねりをケアして輝くストレートヘアへ導いてくれます。使い続けていると髪にコシがでて、寝癖もつきにくくなるようです。

同じシリーズのシャンプー・トリートメント・オイルセラムと合わせて使うと、更に効果的がアップするそうです。

さらさらのストレートヘアをキープしたい方、寝癖が気になる方におすすめです。

 

第3位 オクトセラピエ 薬用スキンケアコンディショナー

出典: Amazon.co.jp

オクトセラピエ 薬用スキンケアコンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 230ml(本体) 主な成分 ピロクトンオラミン、ソルビット液、PG、ベヘニルアルコール、ジメチコン、塩化アルキルトリメチルアンモニウム液など
シリコン 洗い上がり しっとり

地肌を健やかに育てる一本

有効成分ピロクトンオラミン配合の薬用スキンケアコンディショナーです。医薬部外品です。フケ・かゆみの原因菌であるカビの増殖を抑えてくれます。

天然由来の2種類のうるおい成分・毛髪保護成分が配合されており、地肌をすこやかに保ちつつ、ダメージを補修してなめらかに仕上げてくれます。低刺激処方で、パラベンは不使用です。洗い上がりの髪はさらさらになります。ナチュラルアロマのほのかな香りです。

フケや地肌のかゆみにお悩みの方におすすめです。

 

第2位 ディアボーテ オイルインコンディショナー

出典: Amazon.co.jp

ディアボーテ オイルインコンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 500g(本体)

360g(詰め替え用)

主な成分 水、ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEAなど
シリコン 洗い上がり しっとり

艶髪を目指すならこの一本

アマゾンなどのオンラインショップで、常に売り上げランキングの上位に入っている、売れているコンディショナーです。ノンシリコン・サルフェートフリー処方です。オイル入りなので、髪が艶っぽく仕上がります。

うねりコントロール処方で、髪のうねりにお悩みの方に人気のコンディショナーです。髪内部と髪の外側それぞれの脂質と水分バランスを整えて、髪のゆがみを整えてくれます。

また、ダメージセンサー機能があり、濃厚なテクスチャーでスーと髪になじみ、傷んだ部分を集中補修しまとまりのよい髪へ導いてくれます。香りは、透明感のあるエレガントフローラルの香りです。

髪のうねりにお悩みの方、髪を艶っぽく仕上げたい方におすすめです。

 

第1位 パンテーン コンディショナー エクストラダメージケア トリートメントコンディショナー

出典: Amazon.co.jp

パンテーン コンディショナー エクストラダメージケア トリートメントコンディショナー
ブランド
カテゴリ
内容量 400g(本体)

300g/600g/860g/2000g(詰め替え用)

主な成分 水、シリコーンクオタニウム-26、ステアリルアルコール、 ベヘントリモニウムメトサルフェート、 セタノールなど
シリコン 洗い上がり しっとり

やっぱり1位は王道のこれ!

頻繁にCMで宣伝されているパンテーンのトリートメントコンディショナーです。トリートメントがコンディショナーに入っていて、通称トリコンと呼ばれています。一般的なトリートメントは、髪につけた後に時間を置く必要がありますが、トリコンはコンディショナー感覚で髪につけてすぐに洗い流せるため、時間を置くのが面倒な人やトリートメントを毎日使いたい人にぴったりです。この商品はラインで使うと、効果を実感しやすいようです。

濃縮補修プロビタミン処方で、切れ毛や枝毛等のダメージが気になる方におすすめです。髪になじませてすすぐだけでトリートメントしたてのような仕上がりになるため、ダメージが蓄積した髪にもおすすめです。

香りは、甘美なベリーブレンドから、ピンクジャスミンと愛されローズのブーケへと変化します。強すぎず、日本人好みの香りです。

どこのスーパーやドラッグストアでも取り扱いがあり、比較的安めの価格帯にもかかわらず、しっかり髪をケアしてくれるコンディショナーです。香りや使用感など、総合的に高パフォーマンスで、いろんな方におすすめできます。

 

メンズ用コンディショナーのおすすめ3選

最近は、男性でもコンディショナーを使う人が増えてきましたね。男性専用のコンディショナーも多数販売されています。

ここでは、男性向けのおすすめコンディショナーを3つご紹介します。

 

クリア フォーメン ディープクリーン コンディショナー

出典: Amazon.co.jp

クリア フォーメン ディープクリーン コンディショナー
ブランド
カテゴリ

頭皮のニオイ対策におすすめ

クリスティアーノ・ロナウド氏が出演するCMでおなじみのクリア フォーメンシリーズのコンディショナーです。

頭皮のニオイ対策におすすめのコンディショナーです。シャンプーで洗うだけでは完全に取りきれない頭皮のニオイ対策として、男性特有のニオイを除去する活性炭が配合されています。スーパーフードとして知られるチアシード、ヒマワリ種子を配合しており、乾燥しがちな頭皮に潤いを与えてくれます。

さっぱりした洗い心地ですが、髪はきしみにくいです。香りは、清涼感のあるフレッシュなすっきりした香りです。

頭皮のニオイにお困りの方におすすめです。

 

アンファー  スカルプD パックコンディショナー

出典: Amazon.co.jp

アンファー スカルプD パックコンディショナー

髪のハリコシをアップしたい方に

頭皮の保湿と皮脂コントロールを同時に行うことができるパックコンディショナーです。

パックコンディショナーなので、使い方は少し変わっています。シャンプー後に頭皮に塗りのばし、3~5分放置してから洗い流します。同じシリーズのシャンプーと一緒に使うことで相乗効果があり、髪の強度が166%アップするそうです。

スカルプD独自成分である豆乳発酵液、シロキクラゲ多糖体、米ぬか由来成分のイノシットなどを配合しています。

香りは、スパイシーハーブの香りです。柑橘系の香りに感じる人が多いようです。

髪のハリコシがなくなってきたり、髪がペタンとして寂しく感じがちな方におすすめです。

 

エイチアンドエス フォーメン薬用コンディショナー スカルプEX プレミアムスカルプケア

出典: Amazon.co.jp

エイチアンドエス フォーメン薬用コンディショナー スカルプEX プレミアムスカルプケア
ブランド
カテゴリ

フケ・かゆみの原因を防ぐ

世界No.1の販売実績を持つ「h&s for men」の、べたつきやすい頭皮を持った男性のために作られたコンディショナーです。

60年にわたる研究・開発によって導き出された有効成分が配合されており、フケ・かゆみ対策として、頭皮の洗浄だけでなく、フケ・かゆみの原因を防ぐケアもできます。

男性用アイテムらしい、清涼感のある爽やかなメントールの香りがします。

フケに悩む方に評判が良い商品です。フケにお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのコンディショナーもご紹介!

RRR コンディショナー

提供品

911ERIKAのイチオシ!

yagbeauty クリニックさん、
レーザートーニングで有名な クリニックが、出してる、シャンプー、コンディショナー。
これのコンディショナーで、
お家で簡単ヘアケアしてます!
これすると絡まり安い髪も、カラーダメージの髪も
めっちゃサラサラ綺麗にまとまります。
ベタつかないのがオススメポイント!

 

アバイブーベ バタフライビー シャンプー コンディショナー

さちぷうのイチオシ!

アバイブーベはプチプラなのに
優秀なアイテムが多くて大好き!

バタフライピーは鮮やかなブルーをしたシャンプーとコンディショナー!

 

エッセンシャル スマートブロードライ ポンプペア

提供品

e r iのイチオシ!

髪を早く乾かしたい!
時短したい!
という方にはおすすめの
シャンプーとコンディショナー
( ˊᵕˋ )

パッケージもオシャレです☺︎ 

#エッセンシャル#シャンプー#トリートメント#おすすめ#愛用品

 

コンディショナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コンディショナーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

こだわりのコンディショナーで自分の髪を好きになろう

髪

自分が満足できるコンディショナーを選ぶためには、自分の髪や頭皮の状態を知り改善点を理解することと、なりたい髪をイメージできることが必要です。

たとえば、毛穴が詰まっているために髪の状態が悪くなっている人が、改善したいからと美容成分たっぷりの高価なコンディショナーを使っても、毛穴をさらに詰まらせる結果になり、結果的に髪の状態を悪くしてしまいかねません。

まずは、自分の髪と頭皮の状態を確認し、どんな髪になりたいのかを頭に入れたうえで、コンディショナーを買いに行きましょう。今回お話ししたコンディショナー選びのポイントや、おすすめ商品を頭に入れておくと、商品選びの役に立つはずです。

この記事が、みなさんが満足できるコンディショナーに出会える一助になることを、祈っています。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

TSUBAKI プレミアムリペアマスク

サイトを見る

いち髪 なめらかスムースケア コンディシ…

サイトを見る

コーセー スティーブンノル モイスチュア…

サイトを見る

エッセンシャル スマートスタイル キュー…

サイトを見る

セグレタ コンディショナー

サイトを見る

h&s コンディショナー モイスチャー

サイトを見る

ミノン薬用コンディショナー

サイトを見る

キュレル コンディショナー

サイトを見る

ラックス スーパーリッチシャイン ストレ…

サイトを見る

オクトセラピエ 薬用スキンケアコンディシ…

サイトを見る

ディアボーテ オイルインコンディショナー

サイトを見る

パンテーン コンディショナー エクストラ…

サイトを見る

クリア フォーメン ディープクリーン コン…

サイトを見る

アンファー スカルプD パックコンディシ…

サイトを見る

エイチアンドエス フォーメン薬用コンディ…

サイトを見る

RRR コンディショナー

サイトを見る

アバイブーベ バタフライビー シャンプー …

サイトを見る

エッセンシャル スマートブロードライ ポ…

サイトを見る

関連記事