思い通りのスタイリングをそのままキープ!ヘアスプレーおすすめ10選

朝、髪のスタイリングをして張り切って出かけたら、お昼ごろに髪を鏡でみるとぺちゃんこということはありませんか?

朝の髪長持ちするとうれしいですよね。

とくに、ショートヘアの方はヘアアレンジをしっかりしたのに夕方まで持たず残念な思いをしてる方も多いかと思います。

髪型が決まらないと髪が切りたくりますよね。

美容院に行くと決まるのにどうしても自分でスタイリングしても持ちません。

そういう場合は、ヘアスプレーを使うことをおすすめします。

ナチュフワなヘアスタイルが流行していたこともありしっかり固めるタイプのものは、あまり使ったことがない方が多いようですが、スプレーするだけで髪を固定してくれるのでとっても便利です。

最後のヘアスタイルの仕上げとしてプラスすると雨の日も、残業の日も朝に決めたスタイリングが長持ちしますよ。

 

髪型の持ちがよいと感じるおすすめのヘアスプレーの使い方

ヘアスプレーを使い方で思い出してほしいのは、美容師さんの使い方ですね。男性だと理髪店の方もいると思います。

普通だとついつい髪に直接、強めにかけてしまいますが、プロの方たちは、結構離した位置から使っていますよね。

頭全体にかかるような感じでスプレーをしていると思います。

少しふんわりと仕上げたいときは、手で髪をふんわりと持って空気を含ませて塗布しています。

ヘアスタイルを綺麗に仕上げて長持ちさせるコツは、少し話した位置から、空気を含ませながら全体に均一にかかるようにすることです。

それから、髪型を決めたら固定するのがヘアスプレーの役目なので、美容師さんもほとんど触らないですよね?

ついつい上手く決まらないときは、スプレー後も髪をいじりたくなりますが、いじればいじるほど髪型は崩れ、スプレーの固定成分が白く塊が出てしまうこともあります。

ヘアスプレーは最後の仕上げだということを頭にいれておくことが正しいヘアスプレーの使い方です。

 

ヘアスプレーのタイプ

ヘアスプレーには、主に3つのタイプがあります。

仕上がりの好みで選びます。

そこに、無香料のものや香りつきなものなども加味して最終的に自分このみのスプレーを長く愛用している人が多いですね。

スプレーのタイプについて簡単に説明をします。

 

ハードタイプ

ヘアスプレーといえば、ほとんどの場合ハードタイプのことを頭に浮かべる人が多いのではないでしょうか。

昔ながらの髪を固定するタイプですね。1度髪型を決めたあとに最後にスプレーして固定するタイプです。

ホールド力に優れています。

今は男性が主に使うことのほうが多いと思いますが、女性もショートカットでクールに決めたい方やアップスタイルのおくれ毛対策にも使えます。

斜め前髪の固定に使ってる人もいますね。スプレー後は触らないことが基本です。

さわると髪が不自然な束感ができて崩れたり、白い粉末のようにスプレーが変わったりすることもあります。

最近流行ったバブルの時のヘアスタイルなどが流行しているときは、前髪のとさかをこれで固めていたそうです。

 

アレンジタイプ

女性に人気の割と新しいタイプのヘアスプレーですね。

空気を含めてふんわりと髪を持ち上げながらスプレーするとゆるふわなスタイリングができます。

スプレーした後もアレンジもできます。

素髪の時もつかえますし、パーマがとれかけのときなどはとくに大活躍するタイプです。

ほどよくホールド感もありながらごわつかないのも女性に人気のあるスタイリング剤です。

男性も、ゆるふわに仕上げたいときなどに使っている方も多いようです。

 

グロスタイプ

艶を出し指通りをよくするようなタイプです。

このタイプは、オイルスプレーやヘアコロンにも多く採用されています。

今回は、ヘアスタイルのためにヘアスプレーを紹介したいので、こちらのタイプは紹介していません。

 

ヘアスプレーに含まれている成分は?

ヘアスプレーはエアゾール容器の中に、液化ガスか圧縮ガスが充填されていて内圧がかかっています。

噴射ボタンを押すと閉じていたバルブが解放されて噴射剤と原液の混合液が霧状になって出ます。

ヘアスプレーの成分については2001年の4月からの化粧品の全成分表示が義務つけられたことで配合成分は表示が必ずされています。

裏にほとんどありますよね。主な成分としてエタノール、LPG、DME、コポトリマー、エチルヘキ酸アルキルなどが含まれています。

噴射剤としてや揮発性が高いからこそ清涼感を与えたり艶や髪をコーティングするものです。

ヘアスプレーは、ヘアスタイルをきめて見た目をよくするためにつくられているものです。

髪に優しい成分にだんだんなっていることは確かですが、髪を健やかに保つものではありません。

ヘアスプレーでスタイリングした髪は、毎日シャンプーをして清潔に素髪に戻すことも大事ですし、しっかりスタイリングした髪には、負担がかかっているので、トリートメントやヘアパックなどで髪のケアも大事です。

 

男性向け!ワックスとヘアスプレーの使い分けと併用方法

男性の場合は、短髪な方は多いですよね。

ショートヘアというのは、女性のロングヘアと違って髪をそのままの形でキープする方法ではありません。

髪を逆立ててツンツンとしてボリュームを頭頂部に出したり、髪のレイヤーを活かししたりパーマなどで流れやウエーブを楽しむ方が多いと思います。女性が、ヘアアイロンを使って髪を巻きますが、男性は素髪をヘアスタイリング剤で整える方がほとんどだと思います。

髪が柔らかく細い方や髪にやさしいクセがもともとある方がツンツン髪型や流れを持続するなら直接、手で髪を整えながらスプレーで固めていく方法でいいと思います。

ワックスは、艶と髪型を整えるものなので、中には、そのままキープできるものもありますが、だんだん髪型が崩れてきますよね。

とくに直毛や髪がかたい方多い方などは、併用方法をおすすめします。

まずワックスやヘアクリームで髪を自分でセットします。

それで、ヘアセットが完了したら、その上から触らずにスプレーで固める方法が有効です。

固定するハードスプレーの場合は、同じところに多くつけると白く固まったようなものができたりしますよね?

それから、1度固めた髪をほぐしてしまうときも同じような事が起こります。

女性用のカールを持続させる柔らかいヘアスプレーの場合は、髪をその後にとかしたりいじってもいいのですが、ハードなタイプは触らないのが基本です。

まずは、ワックスやヘアクリーム、またはヘアアイロンなどでしっかりと髪型をつくってその上からスプレーをしたら触らないのが、ヘアスタイルを崩さないコツです。

1度スタイリングして気に入らないから直そうするのはタブーです。

もし、本当にやり直したいときは、シャンプーでヘアスプレーを落としてやりなおしたほうがいいと思います。

固めた髪は、戻らないと思ったほうがいいです。

 

落ちにくいヘアスプレーを簡単に落とす方法は?

男性の方などは、カッチカチになるまで多くスプレーをかけて落としにくいことがありますよね。

ヘアスプレーメーカーで推奨されていることが落とし方によると、ハードなタイプは落としにくいので 先にコンディショナー等をつけてすすぐと髪がほぐれてシャンプーしやすくなるそうです。

コンディショナーは髪を柔らかくほぐす効果があるので落ちやすくなると思うとうなづけますね。

何度もシャンプーをする方もいらっしゃると思いますが、シャンプーのもともとの役目は頭皮の汚れを落とすことです。

髪をごしごし何度も洗うと傷んでしまうので注意しましょう。

 

詰まって出にくいスプレーは?

だんだん、スプレータイプのものは出にくくなり、水分になって垂れてくる場合がありますよね。

こちらは、ケープの商品説明でみつけたのですが詰まって出にくい時はスプレーボタンをはずし、ボタンの噴霧口を流水で約1分間、洗っうとつまりがなおるようです。

すべてのメーカーに対応していると限りませんが、詳しく読んでみると対処方法があるかもしれませんし、メーカーに問い合わせてもいいかもしれません。

それから、スプレーを使うときは火気厳禁です。

手軽で使いやすいものでありますが、使い方には注意しましょう。

 

おすすめヘアスプレー10選

ヘアスプレーの主な役目は、決めた髪型を崩さないことであると私は思います。

男性向け、女性向けとして発売されているヘアスプレーでありますが、髪をきっちり固めたいときは男性用のほうがホールド感があるものもありますし、ふんわり自然に仕上げたいときは女性用のほうが仕上がりが軽くいいものもあります。

ヘアケアについては、香りなどを含まないヘアスプレーなどヘアスタイリング剤は、髪質としたい髪型で仕上がり別に選ぶという方が多いように思います。

以前は店頭で買っていたから花柄のかわいいスプレーは買えませんでしたが、今はネットなので口コミで広がり性別の区切りなく選ばれるようになった気がします。

 

10位 ラブラス パワフルホールド ヘアスプレー (無香料)

こちらは、巻いた髪などのフワフワ仕上げに使う方が多いです。

スプレー特有のパリパリした感じもなくふんわり詩がります。空気を含ませながら髪を持ち上げながらつかうとより長持ちします。

アップスタイルのときのゆるふわな仕上げも綺麗に決まります。

無香料なので、香水などの邪魔にならず、髪型だけをやさしくキープする感じですね。

きちんとホールド感はあるけど、男性用のようかカッチカチ感はなく女性に使いやすいと思います。

 

9位 リーゼ ふんわりボリュームつくれるスプレー

リーゼといえば、女性のヘアスタイリングブランドとして使いやすいと有名です。

こちらは、スプレーして、もみこむだけでトップや後頭部に絶妙。ふんわりボリュームがつくれます。

スプレーは、つけたら触らないのが基本なので、こちらの商品が発売になった時は、大変話題になりました。

私も驚いてすぐ使ってみましたね。

薄づきしっかりスタイリング処方で形はしっかりつくれるのに、ふわっと自然な仕上がります。

ふんわり軽い霧状で空気感が出しやすいスプレータイプなので、空気を含ませながらゆるふわな感じにも仕上げられます。

香りは フルーティフローラルの香りですね。スタイリング剤なので、乾いた髪に使います。

ふんわりさせたい部分を持ち上げ、内側と外側に20cm以上はなして、まんべんなくスプレーします。

空気を含ませるようにもみこむとボリュームアップできます。

私は、ストレートロングなのですが、ちょっとやわらかふんわりした感じに使うときなどに重宝していました。

男性でも、ふわっと仕上げたい方にはいいと思います。

 

8位 ロレッタ カチカチシュー

名前もかわいいロレッタ カチカチシューはその名のとおり、カチッと髪型を決めるヘアスプレーです。

ムースやジェルで形を整えてその後にスプレーでキープするとヘアスタイルをハードにキープできます。

スタイルフォルムやポイントメイクまでカチッとキープするハードスプレーです。

速乾性が高く、瞬時に形をキメたいときやアレンジスタイルもしかり決まりますね。

女性の方だとアップスタイルのときもいいですよ。

おくれ毛とかどんどん乱れてきますが、うなじやサイドなどにこちらをスプレーしてると崩れません。

ヘアスプレーは、香りは良くないものが多いですが、こちらはほのかにいい香りがするのも使いやすいです。

 

7位 ケープ 3D エクストラ キープ 微香性

ヘアスプレーといえば、ケープだと昭和の女の私は思いますね。

古きよきヘアスプレーの伝統に今の新しさを加えて新商品開発なども精力的ですよね。

ハードなキープ力で雨、風にもくずれないハネ・浮き毛もしっかりおさえるというのがケープの意気込みです。

微香料というのは、無香料じゃないけど少し香りがありますというかんじであまりいい香りを楽しむ感じではないですが、ケープらしい香りなので慣れてる私なんかはつけるだけでメーカーがわかる安心感があるというところでしょうか。

ケープは男性にも人気ですね。

たぶん、聞いたことがあるので使ってみようとつい思ってしまうブランド力もあると思います。

外側だけでなく髪を持ち上げてスプレーするとより固定できます。

ケープで有名な事は乾いた後、くしやブラシを通さないということです。

これは、私はハードスプレーでは常識だと思うんだけど、よくこれで失敗レビューを読みます。

くしを通すと白く残りますので触らないことが大事です。

 

6位 資生堂 HG スーパーハード スプレー

こちらは旦那様のために奥様が購入することがとても多いレビューをよく見るスプレーです。

旦那様といえば、身近な存在になるのでそういう男性に使ってほしいものということになれば、仕上がりも匂いもちょうどいいんだろうなと推測されます。

とても気になったので載せてみました。

HG スーパーハードスプレーは、雨の日もくずれない強力なセット力とキープ力のヘアスプレーです。

ごわつかず、湿気の多い日もサラッと仕上がります。

あと残りしない超微香性が、女性が男性の為に買うということの理由なのかもしれませんね。

家庭を持つ男性もこちらをまとめ買いされている方もいるようでそう考えると会社などのオフィスでも使いやすいということでしょう。

大人の男性に注目のヘアスプレーです。

 

5位 アリミノ スパイスシャワーフリーズ

ネットで人気のヘアスプレーですね。こぞってみんな買っています。口コミも多いですね。

ショートスタイルにも対応した、キメたヘアスタイルをキープする強いホールド力が人気の秘密のようです。

しかも、スプレーしてから乾くまでの間に指先などで手直しすることも可能なので微妙なニュアンスつくりもOKなことも若い男性を中心に口コミで広がって使ってみる方が多いようですね。

瞬間固定のような不自然さもなく乾くまでなら手直しがしやすいスーパーハードスプレーのようです。

男性を中心にセット方法についてたくさんのレビューがあります。

他のスタイリング剤と一緒に使って凝った髪型をつくるときにもいいみたいですね。

ヘアスタイリングにこだわるオシャレな男性がヘアスタイル談義をしています。

男性は、道具にこだわる性質でいらっしゃるので、口コミの細かい内容をみて本当に髪にこだわる人が使っているヘアスプレーだということは間違いがないようです。

 

4位  リップス(LIPPS) L16 ハードブラストスプレー

こちらも男性の中で有名なヘアスプレーですね。

やはり、ヘアスタイルにこだわっていて、たくさんのヘアスプレーを使っている方の口コミで溢れています。

髪がやわらかい方などのキープ力やワックスなどでさまざまなヘアスタイルを決めたときも長時間キープできるとのこと。

ボリューム感を出すときなどもしっかり根元から髪を立ち上がらせることができるようです。

もちろん、個人によって感じ方が違ったり髪質によってキープ力は変わってくると思いますが、先ほど紹介したアリミノと共に、こだわりのある男性たちが熱い口コミを綴っているものは使ってみるべきかなと思いますね。

 

3位 VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料

私は時々使っていますね。

髪をアップにするときなどに、髪を結んでから頭のサイドをこれで固めます。

運動をしているので動いたり汗をかくと髪が乱れてどんどん崩れてきちゃうんですよね。

私の髪はストレートすぎてゴムが緩んでくるので、何度も結び直さないとけないのですが、そうしたくないときは、これでしっかりと固めます。

そうすると、結び直さなくていいです。つけた部分はちょっとカチカチな感じになりますね。

触るとごわごわしてへんな束感が出るので最後の仕上げに使います。

無香料なので他の香りと混ざらないのもいいです。男性も使っている方が多いですね。

ホールド感と無香料であるからと噴射力がけっこうあって細かい霧状にだけどたくさん出てあっという間に固まる感じがショートヘアの男性にもいいのかなと思いますね。

ドラックストアなどでもどこでも見つけるのも買いやすいですね。

 

2位 GATSBY (ギャツビー) セット&キープスプレー スーパーハード   MANDOM(マンダム)

このシリーズはいつもCMがおもしろいのですよね。

男性に人気シリーズのヘアスプレーです。

ギャツビー セット&キープスプレー スーパーハード 180gは、ベタつかずに素早く固められてキメたヘアスタイルを長時間キープします。

いつの時代も常にその時代の「旬のかっこよさ」を提案する「ギャツビー」ですが、実は女性で密かに使っている人も多いです。

私も使ったことあります。スタイリング剤としてキープ力がすごいのでアップスタイルもぜんぜん崩れません。

こちらはは、セット力が強く細い髪の方なども満足の仕上がりをしているようです。

固めて決めるタイプなのですが、ガッチガチにならずある程度やわらかく形をキープしてくれるのも自然で使うやすいヘアスプレーだと思います。

 

1位 ルベル トリエ スプレー 10

すごく人気があるヘアスプレーです。

人気の秘密は、ヘアスタイルをナチュラルな仕上がりのままでしっかり保つ、セットタイプヘアスプレーだからです。

形状記憶、超弾力ポリマーの働きでしっかりホールドしつつも髪のやわらかさを両立しています。

弾力を残したままスタイルをキープし、乱れにくくフレーキングの少ない仕上がりを生み出します。

アップスタイルや崩れやすいスタイリングの最後の仕上げに満足して使われている方が多数います。

美容師さんにもすすめられたかたもいて日常の生活の中だと群を抜いてキープ力がいいと絶賛されていることが多いです。

いろいろな体験でのヘアスタイル崩れにく度を口コミでもたくさん見かけました。

ハードに決まるのではなく、弾力があり動きがあるスタイルもそのままキープできるヘアスプレーのようです。

男性も髪を遊ばせたりしていますもんね。ほどよい動きのあるスタイリングを可能とするアイテムのようです。

 

まとめ

ヘアスプレーの記事を書くにあたって男性の口コミをとてもたくさん多く読みました。

男性は、興味がないと詳しくは口コミしたりしませんから、電化製品とか、なにか道具であったり特殊なものにはたくさん登場するのですが、ヘアスプレーにも同じように熱い想いが書かれていたことに驚きました。

いろいろな場所や他のヘアスタイリング剤とのコラボやどうすれば1番良さを発揮できるかなど細かく髪型についても書かれていましたね。

私たち女性はヘアスタイルにもちろんこだわりますけど、カラーで言えばブラウン系かブラック系で髪型で言えば、長いか、短いか、後はまっすぐか少しウエーブかかかるかなど微妙な違いしかあまりないんですよね。

でも、男性は、まずカラーが多色わかれますし、髪型も長さというよりは形ですよね。

どこまでも自分の個性を重視してこだわる方も多いように思います。

本当にヘアスタイルについて詳しいのは男性のほうなんじゃないかな。

髪型にどこまでもこだわってヘアスタリング剤も使い分けてかっこいいなというのが私の今回の感想です。

もちろん、人気の物などをしっかり調べたつもりですが、今回は口コミをされているオシャレ男子から学ぶことばかりでした。

ヘアスプレー奥深いです。

記事内で紹介されている商品

ラブラス パワフルホールド ヘアスプレー …

サイトを見る

リーゼ ふんわりボリュームつくれるスプレー

サイトを見る

ロレッタ カチカチシュー

サイトを見る

ケープ 3D エクストラ キープ 微香性

サイトを見る

HG スーパーハード スプレー

サイトを見る

アリミノ スパイスシャワーフリーズ

サイトを見る

リップス(LIPPS) L16 ハードブラストスプ…

サイトを見る

VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクス…

サイトを見る

GATSBY (ギャツビー) セット&キープス…

サイトを見る

ルベル トリエ スプレー 10

サイトを見る

関連記事