買いたいものを検索してください

【メンズ向け】洗い流さないトリートメントおすすめランキングTOP8選

シャンプーの後のヘアケアはどうしていますか?女性であればリンスやコンディショナー、トリートメントといったアイテムに加え、オイルなども使って徹底した対処をするかもしれません。一方男性の場合、シャンプーのみで済ませてしまうという方も多いのではないでしょうか?

中にはリンスインシャンプーもありますし、洗髪をさぼるのに比べればヘアケアと言えますが、人によってはケア不足という可能性も。今のダメージ解消や将来の髪トラブルを防ぐためにも、プラス1アイテムをおすすめします。

今回はヘアケアアイテムの中でも、洗い流さないタイプのトリートメントに限定して、メンズ向けおすすめ商品のランキングと選び方などをご紹介。シャンプー後は塗りっぱなしでOKなので、洗い流すタイプのリンスなどに比べると手軽にできるなど、特徴や魅力もお伝えします。

 

普通のトリートメントと何が違うのか

トリートメントとタオル

まずは洗い流さないトリートメントの、洗い流すタイプとの違いについてみてみましょう。

 

紫外線や摩擦などから守る

洗い流さないタイプのトリートメントは、髪に残すことに理由があります。代表的なものの1つが、外からの刺激対策。紫外線はもちろん、手で触ったり何かに触れる、あるいはヘアアレンジなどで髪を結ぶなどの摩擦も、髪にとってはダメージの元。

トリートメントで覆うことによって髪が直接刺激に触れることがなくなり、ダメージも抑えやすくなるんです。髪を乾かす際にドライヤーの熱を当てることや、タオルドライでゴシゴシやってしまうのも刺激なので、洗い流さないトリートメントがあるだけで、洗髪直後から印象が変わることもあります。

 

潤いをキープしてくれる

洗い流さないトリートメントによる保護は、外的刺激からの保護のほか、内側の状態維持にも役立ちます。シャンプーやリンスなどに含まれる美容成分はもちろん、髪がもともと持っている潤いを外に逃がさないことで、髪の質をキープ。潤いが残っていることにより、トリートメントと併せてより刺激対策ができるのもメリットです。

 

女性用のトリートメントとは何が違うのか

トリートメント

今回ご紹介しているのはメンズ、つまり男性用のトリートメント。でも買うなら性別を限定していない商品でもいいのでは?と思うこともあるでしょう。より自分に見合うトリートメントを選ぶために、女性向けとの違いなど、メンズトリートメントならではの魅力も知っておきましょう。

 

軟毛・剛毛に合わせたものもある

代表的な点ではやはり髪質。男性と女性の髪、また頭皮は同じ人間でも全く違うと言われるほどです。もちろん個人個人でも髪質は異なるので、自分の今の髪に適したトリートメントを探しましょう。

男性用トリートメントであれば、指通りが良いけれどカッチリとしたスタイリングはしにくい軟毛から、ごわついて絡まりやすい剛毛タイプまで、男性にありがちな髪質を踏まえて作られており、見つけやすいです。

 

ワックスと併用できる

男性のヘアセットで使われることの多い、ヘアワックスと併用できるトリートメントが多いのも特徴。前夜に洗い流さないトリートメントを使った場合、相性が悪いとワックスがしっかり塗れない、髪がベタベタになってしまうという懸念はないでしょうか?

男性向けに作られたトリートメントであれば、ワックスを使ってのスタイリングにも対応した商品も多く、毎朝のセットも気にせず続けられます。

 

メンズ向け洗い流さないトリートメントの使い方

トリートメント

 

お風呂を出たあとがベスト

洗い流さないトリートメントは、お風呂上りに使いましょう。入浴時は洗髪していると思いますが、水気はタオルドライでしっかりふき取ってからトリートメントをしてください。でないと水分のせいで成分が髪に浸透せず、メリットが得られなくなってしまいます。

また髪全体になじませたら、ドライヤーなどで乾かす前に2~3分ほどそのままにし、成分を髪に定着させましょう。ドライヤーの際は毛の少ないブラシなどを使って、緩く髪を梳いてあげるとトリートメントがより馴染みやすいです。

 

メンズ向け洗い流さないトリートメントの種類

トリートメント

トリートメントはらさに、形状から複数のタイプに分かれます。

 

細い髪の毛にはミルクタイプ

1つ目はミルクタイプ。髪の毛1本1本が細く、乾燥気味の方に向いています。ただ乾燥気味の方は、ミルクタイプの中でも水分が多めを選ぶようにしましょう。油分の多いタイプでは、乾燥を補えるものの、べたつきが気になることもあります。

 

癖毛を整えたいならクリーム・ミルクタイプ

上で少し触れた油分の多いミルクタイプや、質感がやや重めのクリームタイプは、癖っ毛などを整える時に便利です。スタイリング剤ほどではないものの、トリートメントの重さ・質感から髪の毛をまとめやすくなるのが特徴。

ダメージを受けている時や、下記オイルタイプのように剛毛・太めの髪の毛にも使いやすいです。

 

剛毛向けトリートメントが欲しいならオイルタイプ

上とは逆の剛毛タイプなら、トリートメントの形状もしっかり保護してくれるオイルがおすすめ。ほかのタイプに比べるとコーディング力が高いので、髪のごわつき対策が可能です。

反面、水分を含むほかのタイプより伸びにくい、目安量で足りないと感じることも。ミルク・クリームタイプに切り替えるのもありですが、目安量を一気に出すのではなく、少しずつ手に取って広げる使い方もおすすめです。

 

濡れた髪でも使えるミストタイプ

事前にタオルドライでしっかり水気を取るのがトリートメントの使い方ですが、急ぎの時やついつい怠けがちな人に便利なのがミストタイプ。全く乾かさないまま使うのはNGですが、ある程度濡れていても使える時短アイテムです。ただし全てのトリートメントが当てはまるわけではないので、確認は忘れずに。

 

メンズ向け洗い流さないトリートメントおすすめランキングTOP8

トリートメント

ここからは、メンズ向け洗い流さないトリートメントのおすすめランキングです。

 

第8位 P&G h&s for men 洗い流さないトリートメント PRO エナジー スカルプ&ヘアショット

出典: Amazon.co.jp

P&G h&s for men 洗い流さないトリートメント PRO エナジー スカルプ&ヘアショット
ブランド
カテゴリ
メーカー P&G タイプ ミスト
容量 15ml 使い心地

個包装のトリートメント

まずは8位。h&sのメンズシリーズから個包装の洗い流さないトリートメントです。大きなボトルに入っているのではなく、小さな注射器のような細い容器が特徴。先端が細くなっているので髪や頭皮にピンポイントで塗布できるのは魅力です。

1本は使い切りではなく、10プッシュの目安量を使い終えたらロックして保管。ただ一般的なボトルなどに比べて容量が少ないのでコスパはあまりよくありません。スカルプケアが必要でない方には向かないタイプと言えます。

 

第7位 日本ロレアル ケラスターゼ NUソワンオレオリラックス

出典: Amazon.co.jp

日本ロレアル ケラスターゼ NUソワンオレオリラックス
ブランド
カテゴリ
メーカー 日本ロレアル タイプ オイル
容量 125ml 使い心地

髪のまとまり重視の方に

7位はオイルタイプの洗い流さないトリートメントです。髪質が太い・硬めの方はもちろん、癖っ毛など散らばりやすいタイプの方におすすめ。8位とは異なり男性専用ではなく、女性用としても扱われているブランドですが、それだけに髪のハリや艶も期待できます。

メインであるニュートリオイルは植物由来成分ですから、動物性や化学成分が気になるという方でも使いやすいです。また基本はタオルドライ後のやや湿った髪に使いますが、完全にドライ状態でも使えるのがこのトリートメントの魅力。うっかりドライヤーまで使ってしまった後でもケアをすることができます。

 

第6位 ミルボン ディーセス エルジューダMO

出典: Amazon.co.jp

ミルボン ディーセス エルジューダMO
ブランド
カテゴリ
メーカー ミルボン タイプ オイル
容量 120ml 使い心地

髪を柔らかく自然な仕上がりに

6位もオイルタイプの洗い流さないトリートメント。向き不向きも7位に近く、髪のまとまりやサラっとした仕上がりを求める方に向いています。ただMOは同シリーズのFOに比べるとオイルが重めで、髪をよりしっかりとまとめたい時におすすめ。重めでもサラサラ感はあるので、ベッタリした仕上がりを避けることができます。

また髪の柔らかさも期待でき、がちがちのスタイルではなく自然に近い雰囲気を出すことも可能です。ただ香りは女性用でもあるブランドのためか、甘めで男性には好き嫌いが分かれやすいかもしれません。

 

第5位  P&G パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク

出典: Amazon.co.jp

P&G パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク
ブランド
カテゴリ
メーカー P&G タイプ ミルク
容量 100ml 使い心地

ダメージケア重視のトリートメント

続いてはパンテーンの洗い流さないトリートメントをご紹介します。パンテーンも男性専用ではありませんが、ダメージケアを重視するなら外せないブランドです。容量が少なめということもあり、価格も安いのでお試し感覚で始めやすいのも魅力。

ブランド共通のプロビタミン処方によって、ダメージで弱っていた髪のサポートを行います。ミルクタイプですがまとまりも期待でき、ブラシを使わず手櫛で整えるのも容易に。今受けているダメージはもちろん、将来の薄毛・抜け毛予防をしたい方にもぜひ。

 

第4位 MENON メンズヘアオイル

メーカー MENON タイプ オイル
容量 100ml 使い心地

しつこい癖っ毛や毎日の寝癖に

4位は、スタイリング剤としても使えるオイルタイプのトリートメント。洗い流さないトリートメントとしては、ダメージケアともともとの癖っ毛をまとめやすく、一方でスタイリング剤として、毎日の寝癖を整えることも可能です。スタイリングする際はヘアワックスとの併用も行えますから、カッチリと髪型を決めたい方でも使えます。

成分はホホバオイルなど6種類の天然オイルに2種類の植物エキスの合計8種類が使われており、またパラベンなど6種類の添加物がフリー。余計な成分によるダメージを防ぎたい方にもおすすめです。

 

第3位 リップス メンズヘアオイルNタイプ

メーカー リップス タイプ オイル
容量 100ml 使い心地

美容室で生まれたサラサラオイル

美容室のリップスで開発されたヘアオイルが3位に。7種類の植物オイルを使った洗い流さないトリートメントで、4位同様スタイリング剤としても使うことができます。もちろんヘアワックスとの併用も可能。髪のサラサラ感はもちろん、使用時に手へのべたつきも少ないため、手を汚したくない時などにも扱いやすいです。

オイルはやや軽め。そのせいかパーマなどでボリュームを作っている時にも、髪をへたれさせずにまとめることができます。スポーツなど激しい運動でもなければ、1日中まとまった状態を維持することも容易です。

 

第2位 P&G h&s for men ボリュームアップトニック

出典: Amazon.co.jp

P&G h&s for men ボリュームアップトニック
ブランド
カテゴリ
メーカー P&G タイプ ミスト
容量 125ml 使い心地

将来のボリュームアップを目指す方に

2位はh&sのボリュームアップトニックです。名前の通りヘアケアとしてボリュームに特化したタイプで、髪の量が気になる方、将来の薄毛や抜け毛を予防したい方に向いています。量を増やすという目的のためか、髪だけでなく地肌から見直すトリートメントでもあり、かゆみやフケ対策としても活躍してくれます。

香りは無香ではなく、原料のものなのか石鹸に近い匂い。プッシュするとシュワっと泡のような出方をするので、頭皮マッサージに爽快感が加わります。使い続けることでまとまりやすさも出るため、髪のセットにかかる時間の短縮につなげることはできます。

 

第1位 P&G h&s PRO メンズ トリートメント スカルプ&ヘアチャージャー

出典: Amazon.co.jp

P&G h&s PRO メンズ トリートメント スカルプ&ヘアチャージャー
ブランド
カテゴリ
メーカー P&G タイプ ミスト
容量 125ml 使い心地

ダメージケア重視!髪の細さに悩む方へ

1位はh&s PROのスカルプ&ヘアチャージャー。2位同様ボリューム感も期待できますが、スカルプケアとして髪及び頭皮のダメージ対策に重点を置いているトリートメントです。髪の量を増やすだけでなく、1本1本を太くすることでもボリュームアップを図ります。

ゆえに髪が細めの方や、切れ毛・枝毛などに悩んでいる方にもおすすめ。またスタイリングとしての側面もあるのか、2位に比べると、トリートメント使用後、ブラシなどで整えた時に髪の立ち上がりがよく、見た目のボリュームさを感じます。じっくりダメージケアをしつつ、ぱっと見の変化が得やすいのも魅力です。

 

洗い流さないトリートメントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗い流さないトリートメントの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

洗い流さないトリートメントで補修しつつ保護も両立!

出典:B型男性のイメージ?

洗い流さないトリートメントは、トリートメントとしてダメージケアなどを行いつつ、常に塗った状態であるがゆえに今後の刺激などから髪を守ることも可能です。少しでも受けるダメージを減らし、毎日のスタイリングしやすさを得ると共に、将来まで髪質・量をキープしちゃいましょう。

 

記事内で紹介されている商品

P&G h&s for men 洗い流さないトリートメ…

サイトを見る

日本ロレアル ケラスターゼ NUソワンオレ…

サイトを見る

ミルボン ディーセス エルジューダMO

サイトを見る

P&G パンテーン 洗い流さないトリートメ…

サイトを見る

MENON メンズヘアオイル

サイトを見る

リップス メンズヘアオイルNタイプ

サイトを見る

P&G h&s for men ボリュームアップトニック

サイトを見る

P&G h&s PRO メンズ トリートメント スカ…

サイトを見る

関連記事