買いたいものを検索してください

【プチプラ・デパコス】保湿化粧水おすすめ人気ランキング10選|メンズ用も紹介!

乾燥による肌のかさつきを感じているなら、保湿用化粧水でケアするのがおすすめです。女性だけではなく、男性も保湿化粧水をスキンケアに取り入れ、しっとり潤う肌を目指しましょう。保湿用化粧水の主な成分や選び方、おすすめ商品を紹介します。

 

保湿用化粧水とは?

肌が乾燥してかさつくとき、まず見直したいのが基本的なスキンケアアイテムです。中でも化粧水は保湿ケアに欠かせません。保湿用化粧水にはどのような役割があるのか、特徴や使い心地について見ていきましょう。

 

しっかり保湿できる化粧水のこと

乾燥による肌のかさつきは、肌内部の水分が足りなくなることによって起こります。保湿化粧水は、肌に水分や保湿成分をプラスして、しっとりとした潤いのある肌に導いてくれる化粧水です。

また、スキンケアには肌タイプや肌の調子に合わせたアイテムを使うことが大切ですが、化粧水はスキンケアの基本となるアイテムの一つといえます。

特にしっかり保湿できるのが「保湿化粧水」なので、肌の乾燥が気になる人におすすめです。

 

保湿化粧水を使うとどうなる?

洗顔直後の肌は水分によって柔らかくなりますが、水分のみではすぐに蒸発してしまい余計に乾燥してしまいます。

しかし、保湿化粧水を使用すれば、水分を与えて肌を柔らかく保つだけでなく、さまざまな成分によって肌の潤いを持続させやすくなるのです。

肌は乾燥するとかさつくだけではなく、ヒリヒリと痛んだり、かゆみを感じたりすることがあります。シワやくすみの原因にもなるため、まずは保湿化粧水を使って水分をたっぷり補給し、しっとりとなめらかな肌に導くことが大切です。

 

保湿化粧水に使われる主な成分

保湿化粧水は、普通の化粧水に比べて肌への水分補給に適しており、しっとり感の強い使い心地が特徴です。

この使い心地には、どのような成分が一役買っているのでしょうか?保湿化粧水でよく使われる成分について、特徴や期待できる効果などを見ていきましょう。

 

セラミド

セラミドは、肌の潤いをキープする保水力と、外部からの刺激から守るバリア機能を補ってくれる保湿成分です。セラミドは元から肌に存在する成分で、脂肪酸やコレステロールと共に、肌表面の角質層にある細胞「細胞間脂質」を構成しています。

セラミドが細胞間脂質にあることによって細胞と細胞をしっかりと繋ぎ、バリア機能を高め、肌内部の水分が蒸発しないように保ってくれるのです。セラミドは年齢と共に減少していくため、セラミド配合の化粧水を使うことで、同様の効果が期待できます。

ストレスや乾燥する季節の影響によっても減少するため、セラミド配合の化粧水で補うとよいでしょう。

 

アミノ酸

アミノ酸は、セラミドと同じように肌の角質層にある「天然保湿因子(NMF)」と呼ばれる細胞の主成分です。セラミドと同様に、アミノ酸も加齢やストレス、睡眠不足などさまざまな要因で減少してしまうため、化粧水で取り入れるとよいでしょう。

また、アミノ酸は肌の水分が逃げるのを防いで、保水する役割を担っています。水となじみやすい性質をしているため、角質層で水分をキープすることに役立つのです。

アミノ酸配合の化粧水では、天然保湿因子のアミノ酸に似せた、保湿効果を持つアミノ酸を配合していることもあります。

 

コラーゲン

コラーゲンは、肌の細胞と細胞を繋ぎ合わせる役割をしている成分です。化粧水に配合することによって、肌のハリやキメを整え、肌の保水力を高める効果が期待できます。

タンパク質の一種で体内で生成される成分ですが、年齢と共に量が減っていくため、コラーゲン配合の保湿化粧水で補うとよいでしょう。水分を保ち、ハリと弾力のあるつややかな肌へと導いてくれます。

なお、コラーゲンを角質層まで浸透させたい場合は、分子の小さい低分子コラーゲンや、コラーゲンペプチド(加水分解コラーゲン)などが配合されたものを選ぶとよいでしょう。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、潤いのある肌をキープするために欠かせない保湿成分です。ヒアルロン酸は、1gで6Lほどの水分をキープできるという、保水性に優れた特徴を持っています。

肌の弾力性を担う真皮にあるコラーゲンをサポートする役割も持っているので、潤いをキープしながらハリのある肌に仕上げるために配合されることが多いでしょう。

油分のようにベタつかず、なめらかでしっとりした肌へと導いてくれます。

 

【肌タイプ別】保湿化粧水の選び方


人によって肌質は異なるものです。かさつきがちな乾燥肌の人や、皮脂量が多くベタつきがちな人、ニキビや吹き出物ができやすい人や敏感肌の人など、さまざまな肌タイプが存在します。

保湿化粧水といっても商品によって合う人・合わない人がいるため、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。肌タイプに合わせた保湿化粧水の選び方を紹介します。

 

乾燥・敏感肌が気になる人は

空気の乾燥する時期だけではなく、常に肌のかさつきを感じている「乾燥肌」の人や、すぐに肌が荒れたりヒリヒリとした痛みを感じたりする「敏感肌」の人は、高保湿タイプの保湿化粧水を選ぶとよいでしょう。低刺激で保湿力の高い化粧水を使うことで、肌トラブルを防ぎます。

トラブルから肌を守るには、肌が本来持っている「バリア機能」を生かすことが重要なポイントです。高保湿タイプの化粧水をたっぷり使って水分や保湿成分を補い、バリア機能を高めましょう。

また、水分を蒸発させてしまうアルコールや刺激となる香料が多い化粧水は、乾燥を招いてしまう恐れがあります。乾燥肌や敏感肌の人は、避けた方がよいでしょう。

 

ニキビ肌が気になる人は

ニキビなどの肌トラブルが起きやすいならば、「脂性肌」かもしれません。脂性肌は、皮脂の分泌が過剰で毛穴などがつまりやすく、ニキビや吹き出物ができやすいタイプです。

このような肌質の人は、さっぱりとした使い心地の化粧水を選ぶとよいでしょう。ベトっとするような使い心地の商品よりも、サラッとした使い心地の商品の方が向いている場合が多めです。

しかし、だからといって保湿ケアをしなくてよいわけではありません。皮脂の過剰な分泌や、それによってできてしまったニキビは、化粧水でしっかりと保湿することで改善する場合があります。

皮膚が乾燥することで皮脂が増える「インナードライ」が原因となっている可能性もあるため、さっぱりタイプの化粧水で効果が出ない場合は保湿重視の化粧水に切り替えてみるのも一つの手です。また、どうしても肌トラブルが改善しなかった場合には、医療機関を受診しましょう。

収れん化粧水

 

肌トラブルの原因を知ろう

乾燥による肌荒れやニキビなどの肌トラブルは、なぜ起きてしまうのでしょうか。トラブルの特徴を知り、しっかりと原因をつきとめることが予防につながります。

スキンケアを行う前に自分の肌をよくチェックして、どのような肌トラブルを起こしやすいのか把握しておきましょう。

 

乾燥、敏感肌の特徴と原因

肌の乾燥は、エアコンによる空気の乾燥・ストレス・睡眠不足・間違ったスキンケアなど、さまざまな要因で引き起こされます。紫外線によるダメージや、ビタミンなどの栄養不足も関係しているでしょう。

乾燥や敏感肌の人は、水分量だけではなく、皮脂の量も少ない場合があります。肌のバリア機能が弱まったり、加齢によって天然保湿因子や細胞間脂質が減ることで乾燥や肌トラブルが起こるのです。

規則正しい生活をして栄養をしっかり摂取し、油分と水分のバランスを整えて、保湿重視の低刺激なスキンケアを行うようにしましょう。

 

ニキビ肌の特徴と原因

ニキビは10代にできやすい皮脂が原因のものと、乾燥が原因の大人ニキビがあります。肌の表面はカサカサしているのに、妙にベタつきやテカリを感じたり、毛穴の詰まりを感じたりする場合に大人ニキビができやすいでしょう。

大人のニキビ肌は、乾燥から肌を守ろうとして皮脂の分泌が過剰になり、皮脂で毛穴が詰まってしまうことが主な原因です。

規則正しい生活・十分な睡眠・保湿という三つの要素で肌のターンオーバーを促し、柔らかな肌に導くことが重要といえます。

化粧水

 

【メンズ用】保湿化粧水おすすめ人気ランキング2選

肌の保湿は、赤ちゃんから大人まで、男女年齢問わず行ったほうがよいものです。特に化粧をする習慣のない男性は、洗顔後に何もつけないケースが多いため、スキンケアの第一歩として化粧水を取り入れてみましょう。

彼氏や旦那さんに勧めたい、メンズ用の保湿化粧水について紹介します。

 

メンズ用化粧水の特徴とは

男性の肌は、女性の肌よりも皮脂の量が多いため、「テカリに悩まされている」というケースが少なくありません。また、ヒゲ剃りによって肌にダメージを受けやすく、肌のケアは欠かせないものです。

洗顔後や入浴後に何もつけないという人もいますが、化粧水をつけて水分を補給することで、肌のトラブルやテカリの対策になります。

また、メンズ用の化粧水は、ベタつきやテカリが気になる男性の肌に合わせた配合になっているため、基本的にはさっぱりとした使い心地が特徴です。

 

化粧水メンズオールインワンアフターシェーブ(Nile)

出典: Amazon.co.jp

化粧水メンズオールインワンアフターシェーブ(Nile)
ブランド
カテゴリ

Nileの「化粧水メンズオールインワンアフターシェーブ」は、化粧水、美容液、乳液、保湿クリームの4役を一つのアイテムで済ませられるメンズ用スキンケアアイテムです。夕方の肌のテカリや乾燥が気になる男性に最適なオールインワン化粧水で、スキンケアを手軽に済ませられます。

とろみのあるしっとりとしたローションで保湿を行い、ヒゲ剃り後の肌荒れ予防に役立てましょう。

 

スキンジェルローション(ORBIS Mr.)

ORBIS Mr.(オルビス ミスター)の「スキンジェルローション」は、乾燥対策だけでなくアフターシェービングケアにも使える男性向け化粧水です。洗顔後のスキンケアが1ステップで完結するため、面倒くさがりな男性にも使いやすいでしょう。

肌に水分を補給し、潤いを与えることで乾燥やテカリにアプローチします。シンプルなパッケージで洗面所に置きやすいのも嬉しいポイントです。

 

【プチプラ】保湿化粧水おすすめ人気ランキング4選

毎日使うものだからこそ、保湿用化粧水は手ごろな価格のものが重宝します。プチプラな保湿化粧水なら、値段を気にせずに気兼ねなく使えるでしょう。

また、自分の肌に合う化粧水が分からずに悩んでいる人にとっても、プチプラであれば気軽に試しやすいためおすすめです。

 

アクアレーベルホワイトケアローション(資生堂)

出典: Amazon.co.jp

アクアレーベルホワイトケアローション(資生堂)
ブランド
カテゴリ

資生堂の「アクアレーベルホワイトケアローション」は、乾燥対策だけではなく、美白ケアやシミ予防などが気になる人にもおすすめできる薬用化粧水です。バシャバシャ使えるコスパのよい化粧水として人気があります。

とろみのあるテクスチャーですが、使用感はベタつかず、朝晩問わず使えるため1本持っていると重宝するでしょう。

よりしっとりさせたい場合には、優しくハンドプレスをして肌にしっかり浸透させると潤います。

 

muqna化粧水しっとり(東急ハンズ)

muqna(ムクナ)は、東急ハンズのオリジナルスキンケアブランドです。muqnaの化粧水にはセラミドEOP・ヒアルロン酸Na・カミツレエキスなどの保湿成分が配合されています。

しっとりとしたつけ心地で、肌の角質層にしっかり水分を補給してくれる化粧水です。とろみのあるテクスチャーですが、肌なじみがよくベタベタせずに肌を潤します。

 

ももぷり潤い化粧水(スタイリングライフ)

出典: Amazon.co.jp

ももぷり潤い化粧水(スタイリングライフ)
ブランド
カテゴリ

桃のパッケージとピンクのボトルがかわいい「ももぷり」は、肌の常在菌に着目し、塗る乳酸菌という発想から作られている珍しい商品です。

国産の桃を原料とした「ピーチセラミド」と、肌の常在菌である乳酸菌「EC-12株」を配合し、肌をしっとりと潤します。

また、甘くジューシーな桃の香りも特徴です。スキンケアの時間を楽しくしてくれるでしょう。

 

ナチュリエハトムギ化粧水(イミュ)

出典: Amazon.co.jp

ナチュリエハトムギ化粧水(イミュ)
ブランド
カテゴリ

「ナチュリエハトムギ化粧水」は、天然植物由来の保湿成分・ハトムギエキス配合の化粧水です。500mlの大容量ボトルで、気兼ねなくバシャバシャ使える化粧水として、顔だけではなくボディ用にも重宝するでしょう。

サラッとしたテクスチャーでコットンパックにも使えます。男女問わず使える化粧水として、家族の保湿ケアに役立つアイテムです。

 

【しっとり保湿】保湿化粧水おすすめ人気ランキング4選


乾燥肌の人や、乾燥する季節にぜひ使いたいのが、高保湿タイプの保湿化粧水です。普通の保湿化粧水よりも、さらにしっとり感の強い化粧水で肌のコンディションを整えましょう。

高保湿な化粧水は、いつもの保湿化粧水に物足りなさを感じている人におすすめです。つけ心地やテクスチャー、肌タイプに合わせて自分に合う高保湿化粧水を選んでみましょう。

 

高保湿化粧水さっぱり(ソフィーナグレイス)

出典: Amazon.co.jp

高保湿化粧水さっぱり(ソフィーナグレイス)
ブランド
カテゴリ

ソフィーナグレイスの「高保湿化粧水さっぱり」は角層に水分を補い、肌の潤いを保ってくれる保湿重視の化粧水です。さっぱりタイプの他に、しっとりタイプやとてもしっとりタイプが販売されています。

高保湿成分である、月下香の花びらの細胞を培養して作られたエッセンスが配合されているのがポイントです。乾燥で硬くなりがちな肌に水分を取り込んで、柔らかく潤いのはある肌へと導いてくれます。

 

化粧水敏感肌用高保湿タイプ(無印良品)

出典: Amazon.co.jp

化粧水敏感肌用高保湿タイプ(無印良品)
ブランド
カテゴリ

無印良品の「化粧水敏感肌用高保湿タイプ」は、岩手県釜石の天然水をベースに、スベリヒユエキスやグレープフルーツ種子エキス、その他にヒアルロン酸などの保湿成分が配合されている化粧水です。

敏感肌の人でも使いやすいようにシンプルな成分で作られ、使用感も高保湿タイプながらベタベタしにくいため、多くの人におすすめできる商品といえます。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンとアルコールフリーなので、低刺激な化粧水を探している人にもぴったりです。

無印化粧水

 

バイタライジングローション(ETVOS)

出典: Amazon.co.jp

バイタライジングローション(ETVOS)
ブランド
カテゴリ

ETVOS(エトヴォス)の「バイタライジングローション」は、5種類のヒト型セラミドを配合した保湿対策に役立つ化粧品です。敏感肌でも安心の低刺激タイプで、アルガン幹細胞エキスの成分によりハリのある肌を目指せます。

ハリとツヤのある肌に憧れている人や、エイジングケアを始めたいという人にも適している保湿化粧水です。乾燥でゴワつく肌に、ぜひ試してみたい商品でしょう。

 

ノブ3フェイスローションEX(NOV)

低刺激で人気のブランドNOV(ノブ)の「ノブ3フェイスローションEX」は、乾燥肌で敏感になった肌を保湿する「ノブⅢシリーズ」の化粧水です。肌のバリア機能をサポートしてくれるローションで、セラミドやベタイン、スクワランなどの保湿成分を配合しています。

さっぱり・しっとり・白濁とろみタイプの3種類から自分の肌に合ったものを選んでみましょう。乾燥が酷い場合は、肌に溶け込むようになじむ白濁とろみタイプがおすすめです。

 

保湿化粧水の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、保湿化粧水の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

保湿化粧水で潤いのある肌を

スキンケア用のアイテムは多種多様にありますが、保湿化粧水はケアの基本である保湿に欠かせないアイテムです。肌に水分を補給するだけではなく、商品によってさまざまな効果が期待できます。

肌をなめらかな触り心地に仕上げてくれるものや、ハリを与えてくれるもの、美白ケアに使えるものなど、自分に合った保湿化粧水を選ぶことが美肌への第一歩です。皮脂と水分量のバランスや、肌の調子を整えてくれる保湿化粧水を取り入れて、潤いのある肌を目指しましょう。

記事内で紹介されている商品

化粧水メンズオールインワンアフターシェ…

サイトを見る

スキンジェルローション(ORBIS Mr.)

サイトを見る

アクアレーベルホワイトケアローション(…

サイトを見る

muqna化粧水しっとり(東急ハンズ)

サイトを見る

ももぷり潤い化粧水(スタイリングライフ)

サイトを見る

ナチュリエハトムギ化粧水(イミュ)

サイトを見る

高保湿化粧水さっぱり(ソフィーナグレイ…

サイトを見る

化粧水敏感肌用高保湿タイプ(無印良品)

サイトを見る

バイタライジングローション(ETVOS)

サイトを見る

ノブ3フェイスローションEX(NOV)

サイトを見る

関連記事