人気ブランドや選び方は?ギフトにも♪長く使えるマネークリップおすすめランキング5

年配男性のイメージが強かったマネークリップは、近年ハイブランドも展開が表に出てきたことや、荷物もコンパクトにすむことからから若者にも人気が出ているアイテムでもあります。

キャッシュレスや、お金を持たない人も増えてきました。男性が持つイメージが強く、バッグを持つ習慣のある女性には、なじみが深くないかもしれません。

あまりブランド等の中でも、展開は多くないため埋もれがちですが、そのぶんデザインはシンプルで使いやすいものも多く、男女関係なく使える商品でもあります。

 

マネークリップとは?

 

マネークリップのメリット

一見使いづらそう、と思いがちなマネークリップのメリットは、いくつかありますが大きく分けると以下の二つ。

①スマートで荷物が少なくて済む

②断捨離が自然にできる

マネークリップは、お財布のようにたくさんのものを入れたり挟んだりする事を想定していないので、かなりスタイリッシュで無駄がありません。そのため、お札を挟む以外の機能はなく、スマートに持ち歩く事ができます。

女性もシンプルな服装が増えている昨今、バッグを持たずにお財布だけ、なんてスタイルも増えてきています。男性も含め、そんなシンプルな服装に合わせたジャケットやコートにパンパンのお財布を突っ込んでしまっては、せっかくの素敵なスタイルも台無しです。

それに比べてマネークリップはスタイリッシュで、入れていることもわからないほどなのでスマートにすみます。また、マネークリップは、挟める枚数もそこまで多くありません。

そのため、レシートや領収証は、すぐに出さなければお札をまた挟むことができないようになっていますし、無理やり挟むと幅が広がりクリップができなくなって意味がない商品になってしまいます。定期的に、レシートや領収などをマネークリップから外し、断捨離する習慣ができます。

 

マネークリップのデメリット

一方で、もちろん通常の財布同様デメリットとして取られる部分も大きく分けると二つです。

①小銭が出た時がちょっと不便

②カードは挟めない

マネークリップは形通り、お札を挟む機能しか持ちません。そのため、お会計で小銭が出た際に備えてコインケースは別で用意する必要があります。お財布を持つよりはスタイリッシュになるとはいえ、お会計で出た小銭は全額募金するなどでなければ、小さな小銭入れは必要になります。

どんなに小さなコインケースであってもある程度の厚みはあるので、少しだけポケットが膨らみます。

また、マネークリップは「マネー」の名の通り、お金を挟むことが大前提です。そのため、カードなどを挟むのはNG。カードはカード入れなどに入れることになるので、小銭とカードは別の管理が必要です。

カードは、お札と違い硬いのでマネークリップに挟むと破損の原因になります。また、カード読み取りができなくなるトラブルもあるのでカードは挟まないでください。

 

マネークリップはこんな人におすすめ

マネークリップは、荷物を最小限にしたい人やカードよりも現金派の人におすすめです。小銭入れなどを余計に持つことにはなりますが、中にはコインケース付きのマネークリップも販売されているので、注目してみてください。

お財布よりも薄くスタイリッシュなので、全体的な大きさや荷物の多さの解消にはつながります。

 

マネークリップの人気ブランドは?

 

ギフトにも大人気な「ルイヴィトン」

ハイブランドの中でも、1番身近で馴染みのあるブランドであるルイヴィトンのマネークリップは、世界中にファンのいるアイテムでもあります。バッグや財布と違い、ルイヴィトンのブランド主張の強いデザインではありません。

中にはあの激しいデザインが苦手、という人もいるかもしれませんがマネークリップには色味もついておらず、ルイヴィトンのシンプルなロゴです’。小さいながらも存在感とブランドの重みをしっかりと感じられます。

年配の男性であれば、ビジネスシーンでも使える商品です。

 

シンプルで品があるなら「ティファニー」

マネークリップを展開するブランドの中でもかなりシンプルで、女性向けジュエリーが有名なことから、洗練されたデザインが人気なのがティファニーです。男性が使うイメージの強いマネークリップですが、ティファニーのマネークリップは女性にもファンが多くいます。

女性へのジュエリーと同じく、シンプルながらも気品溢れるデザイン性は、各国にファンがいるほど。また、1番ベーシックと言われるマネークリップの形の先駆者ともされています。

シルバージュエリーのブランドらしく、純度の高いシルバーが醸し出す雰囲気とシルバー特有でポイントでもある柔らかさや繊細さを、マネークリップでも生かしきっていて素敵なアイテムです。

 

中身が見えないスマートさ「エルメス」

名前だけでも信頼の厚いエルメスのマネークリップは、中身が見えないデザインが多めです。「財布型」「札カバー」などと呼ばれます。カードとマネークリップが収納できるデザインです。

小銭を入れることはできませんが、カードとお札を入れることができるので、小銭入れとマネークリップだけで出かけることができます。また、カードはブランドン芋よりますが通常は6〜8枚入る仕様になっているので、ポイントカードもクレジットカードも入れることができます。

 

財布タイプで選ぶなら「プラダ・グッチ」

エルメスと同じく財布型で選ぶのなら、プラダやグッチもおすすめです。ブランドとしても手が出しやすい値段で販売されています。

数は少ないですが、小銭入れがついているものもいくつかあります。ただ、小銭入れがついているものはお財布とほとんど変わらないので、マネークリップとしてはおすすめできません。

グッチやプラダは、デザインがシックなものからポップなものまで揃っているので、若い人から年配の方まで、年齢にとらわれずに選ぶことができます。

 

マネークリップの価格帯は?ギフトにも使える?

 

ブランド品なら2万円〜

マネークリップ自体は、雑貨屋さんなどにも多くの種類が売っています。ロフトなどにも皮にこだわったものなど、質の良いものが多いのですが、マネークリップはブランドのものをおすすめします。

ハイブランドのものはこだわりもかなり細かく、後々修理などのアフターケアもついているものがほとんどです。そのため、人にあげるにも自分で使うにしても、心置きなく使うことができます。

なた、マネークリップは他の財布などと違って、ブランドの中でも低価格のも多いため、買いやすくなっています。とはいえブランド品ですので、価値自体が下がってしまったり安すぎるギフトになってしまうことはありません。

 

ギフトにするならその人の使ってる財布を見てから

マネークリップをギフトとしてあげる場合は、必ずその人の今使っているお財布を見てからにしましょう。これは、販売員をしていた時に感じたことですが、長財布を使っている人へのマネークリップは向いていません。

長財布を使っている人たちの中には、「お札を曲げたくない」人が多く、これは男性女性関係ないことです。マネークリップは、お札を挟むものなので、曲げ跡がついたりクリップが固いものだと少しちぎれたりします。

そうなるのを避けるために長財布を使っている人もいるので注意してください。また、ミニの財布を使っている人には、小銭入れを別で持ち歩く事を非効率的に考える人がいたり、ビジネスの場ではマネークリップ自体をよく思わない人もいます。

 

マネークリップはこう選ぶ!商品選びのポイント3つ

 

 

長く使うならシルバー素材がおすすめ

長く使っていくのならシルバーのマネークリップがおすすめです。シルバー磨きなどで手入れも簡単にでき、綺麗を保つことができます。シルバー素材は傷が目立ってしまって苦手という人も多いのですが、長く買うこと、手入れが自分でできる事を考えるとシルバーは断然お得ですし扱いやすい素材です。

革製品だと、ショップに毎回修繕を出さなければならず時間もお金もかなりかかってしまいます。プレゼントするのならシルバー磨きも一緒にして渡すと丁寧ですし、トータルで3万円もしないので、おすすめです。

 

収納の有無を確認

シルバーのクリップタイプ以外のマネークリップを買うもしくは人にあげるときは、収納の有無を確認しましょう。クリップタイプのものは、お札を挟む以外できないので一目瞭然ですが、財布型のものなどで、収納があるかないかはかなり重要なポイントになります。

カードが入るのか、他にも機能がついているかなど、買うときに注意して見てください。財布型でもカード入れがついていないないものはありますし、稀に後ろにも収納がついていたりするデザインがあるので、確認してから買うようにしましょう。

 

セットでコインケースがついているか別売りか

財布型のマネークリップにはデザインによってコインケースがついているものがあります。また、コインケースもセットで買うと安くなったり、コインケースが最初からセットとして売られている場合もあります。

コインケースの有無などはしっかり確認しましょう。マネークリップは、お札のためのお財布です。小銭の出ない買い物はないので、全額募金する人以外は、小銭入れが必要となります。別売りの物をあげるのもおすすめです。

その場合はブランドで揃えたり色味で揃えたりと統一感を持たせましょう。

 

マネークリップのおすすめブランドランキングTOP5

 

第5位 BOTTEGA VENETA イントレチャート マネークリップ

出典: Amazon.co.jp

BOTTEGA VENETA イントレチャート マネークリップ

シルバーとは一味違う皮で作られたマネークリップ

ブランドの中でも柔らかな皮と高級感のある光沢で人気を博しているボッテガヴェネタ。クラフトマンシップと呼ばれる職人の技や技能を高く評価し重んじるブランドで日本でも年齢の高い層を中心に、人気を博しています。

ボッテガヴェネタのマネークリップは、他のブランドのシルバーと違い、シルバー部分を皮で覆った珍しいデザインです。代名詞であるイントレチャートもしっかり刻み込まれているので、一目でボッテガヴェネタとわかります。

また、他ブランドにはない後7デザインで、少し渋さもあるので、持っているだけで大人の品格が上がりそうなアイテムです。

 

第4位 PRADA マネークリップ

出典: Amazon.co.jp

PRADA マネークリップ

日常を贅沢にのコンセプト通りに少しだけグレードアップ

プラダは世界中から珍しい・貴重なものを集め、製品を作り出す事で有名なブランドです。グッチやヴィトンなどに並んで知名度も高く日本人が慣れ親しんでいるブランドの一つともされています。

そんなプラダのマネークリップは、財布型と呼ばれるマネークリップ部分が見えないお財布と同じような形のものです。このプラダのマネークリップは各ブランドのマネークリップの中でも人気が高く、若い世代にもファンがいるほどです。

小銭入れやコインケースが必要とはなりますが、通常の財布よりスマートで薄いので持ち歩きにはかなり便利です。このプラダのマネークリップは女性にも使っている人が多く、男女のお揃いとしても人気のある商品です。

 

第3位 GUCCIGG MARMONTマネークリップ

出典: Amazon.co.jp

GUCCIGG MARMONTマネークリップ
ブランド
カテゴリ

種類が豊富で遊び心を忘れないアイテムが多数

言わず地しれたハイブランドのグッチには、たくさんのマネークリップがあります。グッチは、ハイブランドの中でもマネークリップの種類が豊富で、遊び心に溢れたデザインがたくさんある事で有名です。

グッチのロゴをあしらったものから、柄をあしらったもの、また財布型や蜂のエンブレムがついたものなど、遊び心と上品さの融合がうまく、男性はもちろん女性にも人気のブランドです。

また、シルバーに直接グッチの柄を入れるなど斬新な事を思いつきのようにやってしまうのが魅力。いつまでも驚かせてくれる感性を忘れないアイテムばかりです。傷つきやすいシルバーがきになる方はレザーがおすすめです。

 

第2位 カルティエ

ジュエリーとは一味違うカルティエのこだわり

カルティエは、ジュエリーブランドとして名を馳せていますが、マネークリップや時計なども有名なブランドです。

女性ファンがもともと多かったことから、あまり暗い色を使わずにほとんどすべてのマネークリップがシルバーンドで作られています。

カルティエの象徴である「見るものを魅了する」というコンセプトの元デザインにもそれが落とし込まれ、鮮やかで繊細な柄が施されています。ジュエリーで女性たちを魅了してきたブランドらしく、細かな柄は、見ているだけでうっとりしてしまいます。

 

第1位 ティファニー マネークリップ シルバー

出典: Amazon.co.jp

ティファニー マネークリップ シルバー

マネークリップの火付け役上品さに一目惚れが多数

マネークリップの火付け役とも言われているのが、ティファニーのマネークリップです。繊細なジュエリーと同じく繊細で洗練されたデザインのマネークリップは、女性の心をキャッチして離しませんでした。

今でも店頭で多くの女性を魅了し、マネークリップは男性に人気のアイテムですがティファニーのマネークリップには、女性ファンが多くいます。シンプルで、こだわり抜かれた「Tiffani&Co」の文字も、上品さと気品の良さを感辞させるデザインです。

ティファニーのマネークリップは、固すぎず柔らかすぎないため、女性でも簡単に扱えるのが魅力的です。大体のブランドは少し固めに作ってあるので、男性向きが多い中で、女性向けに使えるアイテムを出したのは、ジュエリーブランドティファニーならではです。

 

マネークリップの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マネークリップの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

マネークリップでシンプルでコンパクトな生活を

いかがでしょうか?街中で使う人を見かけても、なんだかあまり身近に感じることもなく、無縁かも、と思っていたマネークリップ。実は意外と身近なものです。

自分へのご褒美や、友人や大切な人へのギフトにもオススメのアイテムです。また、マネークリップを上げる際には、コインケースも一緒にあげるのもオススメです。相手に「使い方がわかっている」という認識を持ってもらえます。

 

休日などの限られた時間でも、マネークリップにして、すっきりとしたシンプルな生活を送るのもいいかもしれません。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

BOTTEGA VENETA イントレチャート マネー…

サイトを見る

PRADA マネークリップ

サイトを見る

GUCCIGG MARMONTマネークリップ

サイトを見る

ティファニー マネークリップ シルバー

サイトを見る

関連記事