買いたいものを検索してください

おしゃれと便利が両立!欲張りママのためのマザーズリュックおすすめランキング10選

子どもがいると荷物は必然的に多くなります。ママ自身の持ち物に加え、子どものものを持つので大荷物です。荷物を持ったうえで、子どもを抱っこしたり手を引いたりしなくてはなりません。

荷物が多く、子どもに手を取られるママには両手が使えるマザーズリュックがおすすめです。最近はおしゃれと便利さが両立した魅力的な商品がたくさんありますよ。この記事では、マザーズリュックの魅力をはじめ、ママに人気のおしゃれで便利な商品をランキング形式でたっぷりご紹介します。

 

使って感激!マザーズリュックが便利すぎる

マザーズリュック①

実際にマザーズリュックを愛用している筆者がマザーズリュックの魅力や便利さをご紹介します。

 

重さや大きさを気にしなくて良い

トートバッグや肩掛けのマザーズバッグは大容量なものが多いですが、バッグが大きくなればなるほど重さを感じたり肩からずり落ちたりするのを心配しなくてはなりません。その点リュックだと重さが両肩に分散され、ずり落ちの心配もいらないので荷物を持つことのストレスが少なくなりますよ。

 

両手が使えるから子どもがぐずらない

マザーズリュックを使うことで両手が使えます。抱っこや子どもとの手つなぎもラクラク。どちらがママと手をつなぐかという不毛なきょうだいげんかを防ぐこともできますよ。

 

シンプルでおしゃれなデザインが多いから洋服を選ばない

マザーズバッグはシンプルでおしゃれなデザインのものが多いので、ママのおしゃれの邪魔をしません。荷物が見えにくいぶん、コーデの統一感も演出しやすいですよ。

 

収納が多くて探しものがすぐ見つかる

マザーズリュックはポケットがたくさんついているものが多く便利です。あらかじめ収納場所を決めておけば、欲しいものがサッと取り出せます。子どもといるとハプニングはつきもの。慌てることなく荷物をすぐに取り出せるのはママにとってはうれしいですよね。

 

マザーズリュック選びのポイントは?

マザーズリュック②

マザーズリュックを選ぶときのポイントや注意点をご紹介します。

 

収納力がある

子どもの数だけ荷物が増えるママには、収納力たっぷりのマザーズリュックがおすすめです。マザーズリュックは、荷物がすぐに取り出せるような工夫がされているものが多く、ポケットの数も豊富。あらかじめ収納場所を決めておけば、欲しいものがすぐに取り出せるものもあります。

子供に気を取られがちなママでも安心の防犯対策が施されてたマザーズリュックもありますよ。隠しポケットが背面についているものもあり、スリやひったくりから大切なものを守れます。

 

汚れにくい素材や色

ママがおしゃれなバッグを持っていても、子どもが汚れた手で触る、うっかりものをこぼすなどのトラブを起こしがちです。マザーズリュックは汚れにくい色を選ぶのがおすすめ。防水・防汚加工されたものもあるので、汚しやすい人はあらかじめ加工されたものを選ぶと良いでしょう。

 

ファッションを邪魔しないデザイン

シンプルでファッショナブルなマザーズリュックを選べば服を選びません。どのような服にも合わせやすい色を選ぶとコーデを迷わずに済みますよ。

 

重さに耐えられる丈夫さや腰ベルトなどの工夫がある

荷物が多いとおのずと重さも増えます。生地や縫製がしっかりしたものや、たくさんの荷物を入れてもファスナーが開かない工夫が施されているものを選びましょう。腰ベルトつきのリュックを選べば、重さが分散されるので、肩にかかる負担を減らします。

 

トレンド感あるマザーズリュックの選び方は?おすすめコーデも!

マザーズリュック③

リュックというとカジュアルで派手なイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、トレンド感のあるおしゃれなマザーズリュックはたくさんありますよ。選び方のポイントやマザーズリュックとのおすすめコーデをご紹介します。

 

背中がすっきり見えるスクエアデザイン

スクエアデザインのマザーズリュックを選べば、ボリューム感が抑えられて背中がすっきり見えます。マチが少ないポケットが外側についていたり、ポケットが内側に内蔵されているものを選んだりすれば、さらにすっきり見えますよ。

 

キラリと光るブランドロゴやワンポイント

ブランドロゴやワンポイントつきのものを選べば、さりげないおしゃれさを演出できます。大きなロゴや目立つポイントは子どもっぽい印象を与えてしまうことがあるので注意したいですね。

 

流行りのレギンスと合わせたおしゃれママコーデ

ママの間でも流行中のレギンスコーデとマザーズリュックの相性は抜群。上半身にボリューム感があっても下半身がすっきりしているので、痩せ見えしますよ。

 

マザーズリュックのおすすめランキングTOP10

筆者が実際に使ったもの、人気のもの、話題のものなどを総合して、おすすめのマザーズリュックをランキング形式でご紹介します。それぞれに大きさ、重さ、付属品、特徴などを記載しているので、商品選びの参考にしてくださいね。

 

第10位 ROOFTOPS

出典: Amazon.co.jp

ROOFTOPS

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

荷物が少ないママにおすすめのすっきりデザイン

メイン素材:撥水加工生地

サイズ:約24cm×17cm×8cm

カラー:ブルー、グレー

容量は要らないけど、ちょっとした買い物や公園使いをしたいというママにおすすめのマザーズリュックです。大きく開くがま口タイプがポイント。

中は複数の小分けポケットを内蔵しており、下段ポケットは濡れた拭くやタオルを入れても大丈夫な仕組みになっています。撥水加工生地を採用しているので、耐久性が抜群です。容量が小さめなので10位になりましたが、機能性は高いマザーズリュックですよ。

 

第9位 YONiMO

出典: Amazon.co.jp

YONiMO
ブランド
カテゴリ

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

15個のポケットで旅行にも使える大容量が魅力

メイン素材:ポリエステル+オックスフォード

サイズ:約43cm×26cm×14cm

重さ:約800g

付属品:おむつ替えシート、ベビーカー用フック

カラー:ブルー、グレー

15個の便利なポケットがついた収納力抜群の大容量マザーズバッグです。保温保冷機能がついたポケットには、240mLの哺乳瓶が3本入るデザインになっています。表面に上質で丈夫な生地を採用しているので、摩耗性、耐久性、耐水性にすぐれています。
長時間背負ってもママが疲れない人間工学設計、ティッシュ専用ポケット、ベビーカー用ベルトつきなど機能性もいうことなし。日常使いから旅行までさまざまなシチュエーションで大活躍の予感。色が薄めなので万が一のときは汚れが目立つこともあり、9位になりました。

 

第8位 anello

出典: Amazon.co.jp

anello

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

女性に根強い人気の流行リュック

メイン素材:ナイロン

サイズ:約40cm×27cm×17cm

重さ:約500g

カラー:7色

マザーズリュックとして販売されているわけではありませんが、見た目のおしゃれさ、色の豊富さ、機能性の高さから年齢を問わず女性に大人気のリュックです。適度な大きさがあるのに、500gの軽さが魅力。ポケットが5つついているので、荷物を小分けにすることも可能です。
子育てに関係なく普段使いしたいリュックです。マザーズリュックとしての専門性がないことから8位になりましたが、人気と実力を兼ね備えたリュックといえるでしょう。

 

第7位 Unihope

出典: Amazon.co.jp

Unihope
ブランド
カテゴリ

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

長時間の保温ができる内蔵加熱システムつき

メイン素材:ポリエステル

サイズ:約42cm×31cm×20cm

重さ:約1000g

付属品:ベビーカー用ハンギングテープ

カラー:グレー
USB加熱機能哺乳瓶専用ポケットが内蔵されたマザーズリュックなので、哺乳瓶を温かいまま持ち運ぶことができます。両サイドにはウェットティッシュやティッシュが直接入れられるポケットつきで、いつでも簡単に取り出せます。ほかにはない機能性の高さですが、1kgとやや重めなので7位になりました。

 

第6位 D’colle

出典: Amazon.co.jp

D’colle
ブランド
カテゴリ

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

ママモデルとコラボして作られたおしゃれさが人気

メイン素材:ナイロン

サイズ:約42cm×29cm×10cm

重さ:約670g

カラー:アイボリー、カーキ、ネイビー
人気ママモデルとコラボして作られたマザーズリュックです。大容量なのにスマートに見えるデザイン、おしゃれなロゴや上質な生地、ほかにはない光沢感のあるシックなカラーがママたちに大人気。

片手でワンタッチするだけでショルダーバックルが外せます。抱っこ紐をしていても簡単に荷物がおろせるのはうれしい機能ですね。おしゃれと機能性が両立した人気商品なので、5位にランクインしました。

 

第5位 Bebamour 3WAYリュック

出典: Amazon.co.jp

Bebamour 3WAYリュック
ブランド
カテゴリ

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

大容量で3つの付属品つきのお得感のあるリュック

メイン素材:ナイロン

サイズ:約40cm×40cm×18cm

重さ:約650g

付属品:おむつ替えシート、哺乳瓶保温ポーチ、メッシュ収納ポーチ

カラー:ブラック

ブラックの撥水機能つきのナイロンリュックなので、汚れがつかず目立ちません。リュックサック、トートバッグ、カートバッグの3WAY仕様で3つの付属品がついているのでお得感があります。コストパフォーマンスの良さと使用範囲の広さから5位にランクインしました。

 

第4位 PomeloBest

出典: Amazon.co.jp

PomeloBest

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

ベビーのための安心安全へのこだわり

メイン素材:ポリエステル

サイズ:約46cm×36cm×10.6cm

重さ:約880g

付属品:オムツ替えシート

カラー:9色
ホルムアルデヒドなし、発ガン性物質なしの安心素材が人気の秘密です。ワントーン、ツートーンの組み合わせが魅力の全9色のデザインがあります。
見た目はスクエアですっきりしていますが、ファスナーを開くとバケツバッグのように大きく開き、荷物の出し入れが便利です。デザイン性の高さと素材の安全性から4位になりました。

 

第3位 Bebamour

出典: Amazon.co.jp

Bebamour

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

機能性が高く上の子とのおそろいもできる

メイン素材:ポリエステルキャンバス

サイズ:約42cm×28cm×16cm

重さ:約700g

付属品:オムツ替えシート

カラー:ブラック、ネイビー

収納力抜群の10個のポケット、トートバッグにもリュックサックにもなる2WAY仕様、シンプルで汚れにくい撥水加工生地など魅力がたくさん詰まったマザーズリュックです。小さいサイズのものも販売されているので、子どもとお揃いで持つことができますよ。

上の子の荷物は自分で持たせて、下の子の荷物はママのリュックに入れるという荷物の分散化もはかれそうですね。おしゃれさ、機能性、コスパのバランスが良いので3位になりました。

 

第2位 Children Hub

出典: Amazon.co.jp

Children Hub

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

多機能かつコスパの良さで大人気

メイン素材:ポリエステルキャンバス

サイズ:約40cm×28cm×16cm

重さ:約820g

付属品:オムツ替えシート、ベビーカーベルト

カラー:ブラック、ネイビー(小サイズはオリーブグリーン、ダークグレーも有)

安価でありながら、収納力抜群、付属品もついていることから大人気のマザーズリュックです。双方向のジッパーで開閉がしやすく、開口部はワイヤー入りなので大きく開きます。保温ポケットや盗難防止ポケットもついた機能性の高さが好評で、コストパフォーマンスの良さから2位になりました。ひとまわり小さいサイズも人気です。

 

第1位 レガート ラルゴ

出典: Amazon.co.jp

レガート ラルゴ
ブランド
カテゴリ

ブラックフライデー 開催中!

Amazonで価格を見る

カラー豊富で子どもが大きくなってからも使えるおしゃれさが魅力

メイン素材:ナイロン

サイズ:約27cm×38cm×10cm

重さ:約520g

カラー:11色

A4サイズが収納可能なシンプルでおしゃれなマザーズリュックです。魅力はなんといっても合計10個のポケットがついた収納力と豊富なカラー。ほかにはない迷彩柄などもあり、おしゃれなママに話題です。

いかにも「マザーズリュック」というデザインが苦手な方や子どもが大きくなってからも使いたいという人におすすめです。かくいう筆者もヘビーユーザー。あまりの便利さに出産祝いのプレゼントとしても贈りました。レビューの高さや人気度を考慮し1位になりました。

 

マザーズリュックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マザーズリュックの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

子供との距離が深まる!マザーズリュックで外出を楽しもう

マザーズリュックは両手が使えるので、子どもとのスキンシップも深まり距離がぐっと縮みます。大荷物が憂鬱な外出にも、楽しいおでかけのお供にもおしゃれで便利なマザーズリュックは大活躍しますよ。おしゃれと便利が両立したマザーズリュックで外出を楽しみましょう。

関連記事