買いたいものを検索してください

ダーツセットおすすめランキングTOP8【初心者用から、プロ仕様まで】

あなたはダーツをしたことはありますか。ダーツは円形の的に向かって矢を投げ、矢が当たった場所により得点を得て勝敗を決める競技です。手軽に行えるため、楽しんだことがある方も多いのではないでしょうか。ダーツをもっとうまくなりたいと思っても、ダーツがある店で毎日練習するのは現実的ではないですよね。

そんな方におすすめなのが、ダーツセットです。ダーツセットとは、ダーツを行うために必要なものがセットになった商品です。ダーツは練習を継続することで、格段にうまくなります。家にダーツを投げる環境があれば、毎日好きなだけ練習できますよ。

今回は、最新のおすすめの人気ダーツセットを紹介します。お手頃価格で気軽にはじめやすい商品からプロ仕様の商品まで、おすすめの商品をご紹介していきます。ダーツに詳しくない人のために、ダーツの選び方もあわせてご説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

 

これからダーツを始めたい初心者こそ、マイダーツを持っておこう!

ここでは、初心者の方に向けてマイダーツを持つことのメリットをご紹介します。

 

ダーツは日頃の練習でつちかう感覚が大事!

ダーツは繊細なコントロールを必要とする的当て競技です。上達するためには、日々の練習が欠かせません。毎日の練習量を増やすためには、自宅に自分専用のマイダーツを持つことが一番です。

マイダーツがあれば、好きな時間にダーツを練習することができます。ダーツ慣れてきたら、ダーツの各パーツの微調整などもしたくなるでしょう。マイダーツがあれば、ダーツを実際に飛ばして試してみながら微調整することもできます。

 

モチベーションを維持できる!

ダーツの上達には、やる気や高いモチベーションを維持することが重要です。練習する環境がダーツのあるお店だと、気軽に練習できませんよね。練習しやすい環境がないと「めんどくさいから、今日はやめておこう!」と、サボりたくなるかもしれません。

マイダーツが目の前にあれば、サボりたくなる寸前で思いとどまれるかもしれません。疲れている日でも、少しでも練習すると腕がなまらずに済みますよ。

人に見られている環境下では、サボりにくいものです。人の意思はかなり弱いので、マイダーツを持つとともに家族の監視を利用すると、簡単にモチベーションが維持できるはずです。

 

セットにはどんなものが含まれるの?

実際にダーツセットにはどのようなものが含まれるのでしょうか。ダーツセットは、商品ごとにセット内容が異なります。セットには、ダーツとダーツを収納するケースが含まれることが多いです。他にも、ダーツボードボードスタンド、矢を研ぐためのシャープナーが含まれることがあります。

ちなみに、ダーツという言葉は矢のことを示します。ダーツ(矢)は4つの部品から構成されており、矢先方向よりチップ・バレル・シャフト・フライトに分割できます。

ダーツボードに刺さる矢先部分のことを、チップと言います。矢の本体に当たるのがバレルです。バレルとつながるのがシャフト。最後尾の羽のような部分がフライトです。上級者になると、ダーツのそれぞれの部位を好きなパーツに交換して自分好みのダーツを組み上げます。ダーツセットには、あらかじめ組み上がったダーツが含まれます。

「ダーツをはじめてみたいけど、何を買えばよいのかわからない…。」という方は、セットで購入するのが一番です。必要なアイテムが一度に手に入りますよ。また、ダーツを収納に便利な専用ケースが付いてくることも魅力です。

 

ダーツセットを選ぶときのポイント

ここでは、ダーツセットの選び方についてご説明します。

 

ボードや矢の種類に注目!

ダーツには、ソフトダーツとハードダーツの2種類があります。ここでは、それぞれのダーツの特徴をご説明します。

ソフトダーツ

ソフトダーツ

ソフトダーツとは、ダーツ先端のチップがかたい金属でできていない、プラスチック製のダーツのことです。現在日本での主流はソフトダーツで、広く普及しています。大会なども行われています。

ソフトダーツは、15.5インチ(39.37cm)のソフトダーツ専用ボードを使います。ボード上に細かい穴がたくさん開いているソフトダーツ専用ボードは、プラスチック製で丈夫。お手頃価格で購入でき、長持ちすることが魅力です。

初心者の方には、危険性が少なく的の大きく当てやすいソフトダーツがおすすめです。「ハードダーツをやりたい!」という強い希望がない方は、現在日本の主流であるソフトバーツからはじめると良いと思いますよ。

 

ハードダーツ

ハードダーツ

ハードダーツとは、チップが金属製のダーツのことです。昔からのスタイルで、ハードダーツの歴史は古いです。今でも、ダーツの世界大会ではハードダーツが主流です。

ハードダーツ用のボードは13.2インチ(33.528cm)と、ソフトダーツ用のボードに比べると少し小さめで、穴が開いていない麻などを使って作られたボードが使われます。

ダーツがボードに刺さったときの音が静かであるため、静音性を重視する方はハードダーツが良いかもしれません。ハードダーツは金属製の部分があるため、ソフトダーツよりもダーツが重くなります。

日本では、ソフトダーツからはじめてハードダーツもやってみる人が多いです。ハードダーツのボードはソフトダーツに比べて小さく的に当たりにくく、先端が金属製で誤って当たると危険性があるため、ダーツに慣れてきてからハードダーツに挑戦してみるのが良いでしょう。

 

バレルの種類

バレルに使われる素材の種類が異なると、投げやすさが変わります。バレルによく使われる素材には、ブラスとタングステンがあります。ここでは、それらの違いについてご説明します。

ブラス

ブラスとは、真鍮のことです。ダーツでは、バレルの重さもルールにより規制されています。そのため素材そのものが軽いブラス製のバレルは、太めで握りやすくできています。

ダーツはしっかり握った方が投げやすいため、握りやすい太めのブラス製バレルは初心者におすすめです。フォームを整えたいと考えている方にも良いでしょう。

タングステン製に比べるとブラス製は手に取りやすい価格です。練習用や初心者のお試し用としておすすめです。

タングステン

タングステン製のバレルは、中級以上のダーツに慣れた人に好まれています。プロにも愛用者が多いのが、タングステン製のバレルです。ブラス製に比べると、タングステンは重い素材なので、バレルは細目にできています。

タングステン製のバレルは、細くて重心が取りやすいという魅力があります。重心が安定すると的を狙いやすくなるため、細かなコントロールを期待する上級者にタングステン製のバレルがおすすめです。

タングステン製のバレルは、ブラス製に比べて比較的高価です。

ダーツバレル

 

フライトの形状や大きさに注目

ダーツのフライトは、空中でのダーツの姿勢を安定させる働きがあります。フライトには、形状やデザインが様々あります。カラフルでおしゃれなデザインを見かけると、ほしくなるかもしれませんが、初心者は形状に注目しましょう。

実際にいろんなフライトを試してみるとわかるのですが、フライトの形状が異なれば、飛び方も異なります。また、フライトは大きいほうが安定します。

初心者には、弧を描いてゆっくり飛ぶスタンダードと呼ばれる形状や、直線的に飛ぶシェイプという形状がおすすめです。どちらの形状も飛び方の予測が付きやすいので、はじめてでも思った通りに投げやすいです。

中級以上の方は、いろんな形状を試してみましょう。好きな形状が決まっている人は、デザインで選ぶのも良いかもしれませんね。

 

シャフトの長さに注目

シャフトは、バレルとフライトを繋ぐ位置にあり、ダーツ全体のバランスを影響しダーツの飛び具合を決めるパーツです。シャフトは、長さに注目しましょう。長めのシャフトは長いほうが直線的に飛びフライトの影響を受けやすく、短めならボールのような感じで直進性が低くフライトの影響を受けにくいです。

一般的には、初心者には長いシャフトが良いと言われますが、好みには個人差があるので、何度も投げて好みのシャフトを選ぶと良いでしょう。

シャフトとフライトとの相性が重要です。初心者の方は、長めのシャフトに大きめのフライトがおすすめです。ダーツが安定して飛びやすいです。

 

ソフトダーツなら、チップは追加で購入したほうがいい!

ソフトダーツは、ハードダーツのように先端のチップが鋭利ではなく、チップがプラスチックでできた消耗品です。ソフトダーツのボードは穴が開いていて、そこにチップが刺さります。

ソフトダーツを投げたときダーツボードと当たり、衝撃を受けるパーツがチップです。チップはソフトダーツで一番破損しやすいパーツです。

ダーツがダーツボードに刺さらなくなったり、チップが変形してきたら、チップを交換しましょう。チップは壊れやすいため、突然の破損時に予備としていくつか手元にあると安心です。ソフトダーツを毎日楽しみたい方は、あらかじめチップも追加で購入しておくことをおすすめします。

 

ダーツセットおすすめランキングTOP8

ここでは、今売れているおすすめのダーツセットをご紹介します。

 

第8位 TARGET RISING SUN 2.2 BLACK No.5 100740 村松治樹選手モデル

No.8

出典: Amazon.co.jp

TARGET RISING SUN 2.2 BLACK No.5 100740 村松治樹選手モデル
ブランド
種類 ソフト
ボード
バレルの素材 95%タングステン
セット内容 バレル×3(1セット)、フライト×3(1セット)、シャフト×3(1セット)、チップ×3(1セット)
おすすめレベル 中級者、上級者

日本のダーツメーカーの村松治樹選手モデル

TARGETといえば、日本のダーツメーカーです。日本のトッププレイヤーも多く所属しています。もともとは、有名ブランドのバレルやフライトなどをOEM生産していたメーカーなので、品質の良さは折り紙付き。近年は、自社ブランドにも力を入れ始めました。

こちらは、村松治樹選手の専用モデルです。ブラックコーティングがかっこいいですよね。村松選手のファンの方は、ぜひ注目してくださいね。

トッププレイヤーと同じダーツを使ってみたい方におすすめです。

 

第7位 VastElement ソフトダーツセット

No.7

出典: Amazon.co.jp

VastElement ソフトダーツセット
ブランド
種類 ソフト
ボード
バレルの素材
セット内容 練習用ダーツボード、ダーツ矢6本、強いフック2個、デスクトップスタンド、日本語取扱説明書
おすすめレベル 初心者

ソフトダーツの練習セット

ソフトダーツの練習セットです。ダーツだけでなく、ダーツボートも付いています。ダーツボードを固定するフックとデスクトップスタンド付きで、壁に掛けはもちろんテーブルの上に立てかけて使うことも可能です。

ハードダーツは先端が鋭利で、人やものに当たると傷をつける心配があります。こちらはソフトダーツなので、ダーツボードから外れてしまっても人や壁・家具などに傷をつける心配がありません。

家で家族や友達と楽しむためのダーツセットをお探しの方におすすめです。

 

第6位 ブレイブショット ハードダーツボードセット

No.6

出典: Amazon.co.jp

ブレイブショット ハードダーツボードセット
ブランド
種類 ハード
ボード
バレルの素材 鉄、PP
セット内容 ダーツボード、ダーツ6本
おすすめレベル 初心者

手軽にお試しできるお手頃価格のダーツセット

ダーツには詳しくないけど、とりあえずダーツをはじめてみたいと考えている超初心者の方におすすめのダーツセットです。手軽にダーツをお試ししたい方には、高級な本格的なダーツセットは値段が高すぎて買うのがもったいない気がするかもしれません。こちらの商品はダーツボードとダーツがセットになっていて、1000円程度で購入できます。

使い方も簡単です。おうちの壁にダーツボードをセットしたら、すぐにダーツを投げて遊ぶことができますよ。

ボードは紙製なので、使っているうちに穴が開いてしまいます。慣れてきてきたら、プロ仕様のダーツセットを買い直しましょう。

 

第5位 unicorn MAESTRO SEIGO ASADA PHASE2 浅田斉吾セッティングセット

No.5

出典: Amazon.co.jp

unicorn MAESTRO SEIGO ASADA PHASE2 浅田斉吾セッティングセット
ブランド
種類 ソフト
ボード
バレルの素材 タングステン90%
セット内容 バレル×3(1セット)、フライト×3(1セット)、シャフト×3(1セット)、チップ×3(1セット)
おすすめレベル 中級者、上級者

浅田斉吾選手のセッティングモデル

イギリスのダーツブランド「unicorn」の商品です。unicornは、1937年に開始した約80年の歴史を持つブランドです。現在に至るまで、世界中のダーツのチャンピオンや多くのダーツプレイヤーに愛されてきました。

こちらのモデルは、日本人のダーツプレイヤーとして有名な浅田斉吾選手のユニコーンセカンドモデルです。浅田斉吾選手といえば、プロツアー PERFECT TOURで2015から5年連続年間ランキング1位、2019/2020年 World Darts Championshipでは日本人初の2回戦突破に導いたダーツをしている人には有名な名選手ですよね。

名選手のセッティングモデルを試してみたい方におすすめです。

 

第4位 ハローズ 初心者応援セット

種類 ソフト
ボード
バレルの素材 タングステン85%
セット内容 ASSASSIN 18gR スタイルA、CLIC 成型フライト、CLIC シャフト
おすすめレベル 初心者、中級者、上級者

世界最大のダーツメーカーの初心者セット

イギリスの世界最大のダーツメーカー「Harrows Darts」の初心者向けセットです。ハローズには、プロのトップ ダーツプレイヤーも多数所属しています。ダーツが好きな方の中には、知っている方も多いのではないでしょうか。

こちらは、ハローズで人気のタングステン85%「ASSASSIN」と、CLIC成型フライトとCLICシャフトがついたお買い得なセットです。「タングステンダーツでやってみたいが値段が高くて手が出ない!」という方におすすめ。初心者向けですが、慣れてきてからも使える優秀なセットです。

 

第3位 CUESOUL ドラゴンデラックスソフトチップダーツセット

No.3

出典: Amazon.co.jp

CUESOUL ドラゴンデラックスソフトチップダーツセット
ブランド
種類 ソフト
ボード
バレルの素材 ブラス(真鍮)
セット内容 ドラゴンブラスバレル3本、耐久加工PC素材シャフト6本、フライト6枚、フライトプロテクター3個、チップポイント6本、ダーツツール1個
おすすめレベル 初心者

安価&商品バリエが豊富なブラスダーツ

中国のダーツ・ビリヤード用品メーカー「CUESOUL」のダーツセットです。ブラスダーツの種類が多く、多くの商品から自分好みの一品を選ぶことができます。こちらはドラゴンのデザインが施されたセットです。おしゃれなデザインも多いので、見た目にこだわる人におすすめです。

安いわりに必要なものが全部オリジナルの専用ケースに入っています。初心者に向いています。プロ仕様ではないので、上級者には向いていないかもしれませんね。

 

第2位 MEET ソフトダーツセット

No.2

出典: Amazon.co.jp

MEET ソフトダーツセット
ブランド
種類 ソフト
ボード
バレルの素材 ニッケル鉄
セット内容 ダーツボード、ダーツ12本、交換用ダーツヘッド12個、乾電池4個、ネジ4つ、英語取説書、日本語取説書
おすすめレベル 初心者

自動採点式ダーツボードで楽しもう!

自動計算システムを搭載したダーツボードを含むセットです。ダーツボーには、18種類のゲームが内蔵されており、LCDディスプレイに特点などが表示されます。12本の専用ダーツが付属しており、シルバー6本・ゴールド6本、カラー羽は4種類です。

自宅で家族と楽しんだり、職場に設置してストレス発散に使ったりと、便利に楽しめるアイテムです。「飽きてしまうかもしれない…」と本格的なダーツを買うのを諦めていた人にもぴったりのセットで、5000円程度の価格で買うことができます。

 

第1位 IgnatGames スチールチップダーツセット

No.1

出典: Amazon.co.jp

IgnatGames スチールチップダーツセット
ブランド
種類 ハード
ボード
バレルの素材 ブラス(真鍮)
セット内容 バレルダーツ6つ、アルミニウムシャフト6つ、ポリスタンダードフライト8つ、シャープナー、収納ケース、電子ガイドブック
おすすめレベル 上級者

プロ仕様のブラスダーツセット

特別感のあるブラス(真鍮)のダーツセットです。収納に便利なマグネット開閉式のケースに、ダーツ6本、追加のフライト2つ、ダーツシャープナーが収納されています。見た目にも、エレガントでおしゃれなダーツセットです。

上質なのに、手に取りやすい価格も魅力。上級者はもちろん、これから本格的にダーツに取り組もうと考えている初心者の方にもおすすめですよ。ダーツをもっと上達するために、練習時に使うのも良いでしょう。

 

ダーツセットおすすめランキングTOP8の商品一覧表をチェック!

商品画像
No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

商品名 IgnatGames スチールチップダーツセット MEET ソフトダーツセット CUESOUL ドラゴンデラックスソフトチップダーツセット ハローズ 初心者応援セット unicorn MAESTRO SEIGO ASADA PHASE2 浅田斉吾セッティングセット ブレイブショット ハードダーツボードセット VastElement ソフトダーツセット TARGET RISING SUN 2.2 BLACK No.5 100740 村松治樹選手モデル
種類 ハード ソフト ソフト ソフト ソフト ハード ソフト ソフト
ボード
バレルの素材 ブラス(真鍮) ニッケル鉄 ブラス(真鍮) タングステン85% タングステン90% 鉄、PP 95%タングステン
セット内容 バレルダーツ6つ、アルミニウムシャフト6つ、ポリスタンダードフライト8つ、シャープナー、収納ケース、電子ガイドブック ダーツボード、ダーツ12本、交換用ダーツヘッド12個、乾電池4個、ネジ4つ、英語取説書、日本語取説書 ドラゴンブラスバレル3本、耐久加工PC素材シャフト6本、フライト6枚、フライトプロテクター3個、チップポイント6本、ダーツツール1個 ASSASSIN 18gR スタイルA、CLIC 成型フライト、CLIC シャフト バレル×3(1セット)、フライト×3(1セット)、シャフト×3(1セット)、チップ×3(1セット) ダーツボード、ダーツ6本 練習用ダーツボード、ダーツ矢6本、強いフック2個、デスクトップスタンド、日本語取扱説明書 バレル×3(1セット)、フライト×3(1セット)、シャフト×3(1セット)、チップ×3(1セット)
おすすめレベル 上級者 初心者 初心者 初心者、中級者、上級者 中級者、上級者 初心者 初心者 中級者、上級者
リンク Amazon AmazonYahoo! Amazon Amazon楽天Yahoo! Amazon Amazon楽天Yahoo! AmazonYahoo! Amazon

 

ダーツセットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ダーツセットの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

マイダーツで練習して、どんどん上達しよう!

ダーツは、かなり奥深い競技です。マイダーツがあれば、人目を気にせずたっぷり練習できますよ。ダーツの調整も自分のペースで行うことができます。上達したい人は、マイダーツを手に入れてくださいね。

趣味として楽な気持ちで楽しみたい方にも、マイダーツはおすすめです。ダーツセットは場所を取らず、練習していないときはインテリアとして部屋のアクセントにもなります。万が一ダーツに飽きてしまっても、無駄にはならないでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にして、自分に合うダーツセットを手に入れてくださいね。

記事内で紹介されている商品

TARGET RISING SUN 2.2 BLACK No.5 100740…

サイトを見る

VastElement ソフトダーツセット

サイトを見る

ブレイブショット ハードダーツボードセット

サイトを見る

unicorn MAESTRO SEIGO ASADA PHASE2 浅田…

サイトを見る

ハローズ 初心者応援セット

サイトを見る

CUESOUL ドラゴンデラックスソフトチップ…

サイトを見る

MEET ソフトダーツセット

サイトを見る

IgnatGames スチールチップダーツセット

サイトを見る

関連記事