お洒落なインテリアにもぴったり!水栽培ガラスベースおすすめランキングTOP7!

お部屋のインテリアとして人気が出てきているのが「水栽培」の植物です。

土を触るのが苦手な方でも、水だけで植物を栽培出来るということから、家の中で水栽培を楽しむ方が増えているようです。

お部屋のインテリアとしてぴったりなのが「水栽培ガラスベース」で、透明なガラス容器の中に植物が成長していく様が見てとれるようになっています。

小さなかわいらしい球根等の成長を見ていると、とても心が癒されますね。

水を替えるだけで、どんどんと成長してくれるので手間要らずなので、忙しい方でも簡単に育てることが出来ちゃいますよ。

窓辺にかわらしい「水栽培ベース」に入れた植物を飾って、お部屋のインテリアとして楽しんでみるのはいかがでしょうか。

ここでは、「水栽培の特徴」「ガラスベースを使うメリット」「水栽培ガラスベースが天然の加湿器になる?」「水栽培ガラスベースを選ぶ際に注意するポイント」「水栽培ガラスベースの美しさを活かす植物は?」について説明させていただきます。

そして、「球根ポット付きの水栽培ガラスベース」「愛用の水栽培ガラスベース」を御紹介いたします。

最後にランキング形式で「水栽培ガラスベースのおすすめ商品」を一気に掲載いたします。

 

水栽培とは?土を使わなくても植物を育てられるの?

水栽培ガラスベース

 

水栽培は、土を使わずに水だけで植物を育てる栽培方法です。

土を触ることに抵抗があったり、家の中に土を持ち込むのはちょっと、と思っておられる方にはうってつけだと思います。

土を使わずに済むだけでなく、肥料をあげる必要もありません。

主に、球根を水栽培で楽しむ方が多くいらっしゃると思いますが、水を取り替えるだけでどんどんと成長してくれますよ。

植物を気軽に育てられるので、お子様のはじめての植物栽培としてもぴったりです。

水栽培に「水栽培ガラスベース」は断然おすすめしたいアイテムです。

上向きに芽を出して花を咲かせる過程だけでなく、水中で根を生やしていく様子も観察出来るので、植物全体の栽培過程を楽しんで見ることができるようになっていますよ。

 

空き瓶でも栽培出来るけれどガラスベースを使うメリットは?

水栽培ガラスベース

 

水栽培は、高さがある程度ある容器であれば、どのような容器を使っても栽培は可能です。

家にある空き瓶を利用する方も多いですね。

空き瓶利用も良いですが、水栽培用のガラスベースの方がずっと植物には優しい作りになっています。

空き瓶は口元が大きく開いているので、球根等は支えが無いと瓶の中へ沈んでしまいます。

球根を支えるには、爪楊枝などで球根を差して支える事になりますが、球根を傷つけてしまいますね。

水栽培ガラスベースを使うと、上部分が球根を支える仕様になっているので、そのまま簡単に水栽培が楽しめます。

また、見た目の普通の空き瓶を使うよりもぐっとお洒落度がアップするので、お部屋のインテリアとして使うにも水栽培ガラスベースを使うと良いでしょう。

球根からヒヤシンス等のお花が咲いた時にも、ガラスベースを使う方が安定感があります。

また、ガラスベースのフォルムの美しさにより、咲いた花が一層引き立ちます。

 

水栽培ガラスベースが天然の加湿器になるってホント?

よく植物が部屋にあると、冬には乾燥対策の強い味方になってくれるという話を聞きますが、本当なのでしょうか?

植物を部屋に置いておくと、葉から蒸散作用と言って、水蒸気を空気中に放出するのだそうですよ。

そのため、水栽培ガラスベースで栽培された植物も、天然の加湿器になると言っても良いでしょう。

水栽培した植物の数が多ければ多いほど、効果が実感出来ると思うので、水栽培ガラスベースででの栽培植物を増やしていくことで、冬でも快適な空間を楽しむことが出来るかもしれませんね。

 

水栽培ガラスベースを選ぶ時に注意したいポイントはこれ!

水栽培ガラスベース

 

水栽培ガラスベースは、今インテリアとしても人気が高くなっているので、様々な商品が販売されています。

水栽培ガラスベースを選ぶ際に注意しておきたいポイントを見ていきましょう。

 

水の取り替えがしやすいか

水栽培は土を使いませんが、水が栽培植物にとっては非常に重要となります。

そのため、水の取り替えがしやすい水栽培ガラスベースを使用すると良さそうですね。

水の取り替えが簡単に出来る商品だと、面倒がらずにこまめに水を取り替えられるため、放置してしまう、なんてことも無さそうです。

水を入れたままの放置は、植物にとっては衛生上の問題が生じますし、お部屋の空気にも影響を与えてしまいます。

簡単にお手入れが出来るように、水の取り替えがしやすい水栽培ガラスベースを使うようにしましょう。

 

大きさ

何を水栽培で育てるのかによりますが、育てる植物に合った大きさの水栽培ガラスベースを選ぶようにしましょう。

ヒヤシンスの球根などが丁度いい大きさの商品もあれば、サボテンや多肉に向いているサイズ感の商品もあります。

また、全体のサイズだけでなく、根が長くなる植物であれば、高さのある水栽培ガラスベースを選ぶと成長過程もじっくりと観察出来るかと思います。

 

価格

部屋のインテリアとしても、植物を育てる入れ物としても使える水栽培ガラスベースですが、沢山購入する場合などは1つ当たりの価格はなるべく抑えたいものですね。

簡単な作りの商品であれば安い商品もありますし、デザイン性の高い商品だと高価になってきます。

ちょっと球根を育ててみたい、という初心者の方であれば、安価な水栽培ガラスベースを1つ購入して様子を見てみる、というのも良いのではないかと思います。

何年も、水栽培を行ってきていて、部屋のインテリアとして充実させたい、というベテランの方であれば高価格帯の商品でも満足いくのではないでしょうか。

 

水栽培ガラスベースの綺麗さを最大限活かすならこれ!おすすめの植物・野菜・薬草をご紹介

水栽培ガラスベース

水栽培ガラスベースは、そのまま飾っておくだけでも透明感とフォルムの美しさが魅力的ですが、さらにこの綺麗さを活かしてくれるのが、栽培していく植物です。

水栽培が簡単に出来て、しかもガラスベースの魅力を引き出してくれるおすすめの植物・野菜・薬草をご紹介いたします。

 

ヒヤシンス

小学校の頃、ヒヤシンスの水栽培を学校の授業で行った方も多いのではないでしょうか。

球根を水栽培専用のポットに設置しておき、水を替えるだけで華麗な花を咲かしてくれるのがヒヤシンスです。

ヒヤシンスは、秋の終わりに栽培をはじめて、冬~春先にかけて見事な花を咲かせてくれるので、毎年ヒヤシンスの水栽培キットは園芸店でも人気コーナーとなっています。

失敗無く育てられるので、水栽培初心者の方に最適です。

クロッカスやチューリップでも部屋を華やかにしてくれそうですね。

 

多肉植物

数年前から人気の多肉植物も水栽培で楽しめます。

多肉植物は観ているだけでも心癒されると大評判なので、美しい水栽培ガラスベースと組み合わせることで、さらに大切に育てていくこと間違い無しです。

多肉植物を土植えで育てている場合、水をあげすぎて根腐れさせてしまったりカビが生えてしまったりと失敗も多いと思いますが、水栽培の方が簡単に育てられます。

多肉植物の水栽培では、根が生えてきたら根の先端に水が浸す程度の水の量を保つようにすれば誰でも簡単に栽培出来ます。

多肉植物がお好きな方は、水栽培ガラスベースで育ててみてはいかがでしょうか。

可愛い多肉植物が綺麗な水栽培ガラスベースに、ちょこんと載っている姿は心を癒してくれることでしょう。

 

観葉植物

ポトスやセントポーリアに代表されるような観葉植物も水栽培が可能です。

観葉植物と言えば、一般的に思い浮かべるのは土に植わったタイプだと思いますが、水栽培でも立派に根を張ってくれます。

インテリアとして大人気の観葉植物も、水栽培ガラスベースに入れられていると、また違った風情が楽しめると思います。

よく食べているアボカドの種も水栽培をすることで、美しい緑の葉をつける観葉植物に成長してくれるので気軽にトライしてみてはいかがでしょう。

アロマティカス、オリヅルラン、アイビーなども水だけで根を張りやすいので、簡単に育てられる観葉植物です。

 

ハーブ

薬草やハーブと呼ばれる類の植物も水で育てる事が出来ます。

水栽培というよりは、水耕栽培なので水と肥料を必要とします。

お料理によく登場するパクチーやディルも、水耕栽培で育てる事が出来るので、室内で生育させて必要な時にお料理に使えます。

タイムやクミンも人気があり、一般的な土での栽培だけでなく水耕栽培で育てている方も多い植物です。

水栽培ガラスベースにはとても映える植物というだけでなく、実用的なので、育て甲斐もあるというものです。

 

野菜

趣味と実益を兼ねて、スプラウト等の野菜を栽培する方も多いですね。

こちらも水栽培というよりは水耕栽培で、ハイドロボールを使用して育てていきます。

透明なガラスベースには、ハイドロボールを入れても美しく、この場合にもお部屋のインテリアとしても見栄えがすると思います。

水だけでなく、肥料を栄養としてあげないといけませんが、すくすくと野菜が成長している様が見られ、最終的には食べる事が出来るので一石二鳥です。

もちろん、生育している間は緑の葉をつけるので、部屋の中に置いておいても美しいインテリアとして役立ってくれます。

 

番外編;市販野菜の残り

これは筆者の密かな愉しみなのですが、市販の大根やニンジンなどの先端を使った水栽培もおすすめです。

大根やニンジンの先端を切り落として大抵は捨ててしまいますが、この部分を水に浸しておくと緑の葉が出てきます。

水栽培と言う程では無いですが、容器を工夫すると結構楽しめるものです。

 

お手入れ簡単!球根ポット付きの水栽培ガラスベースをご紹介!

球根ポット付きの水栽培ガラスベースは、球根の載っているポットをはずして簡単に水を替える事が出来るので、非常に人気が高くなっています。

球根にも優しく衛生的なところも良いですね。

 

SPICE OF LIFE  KEGY4060

出典: Amazon.co.jp

SPICE OF LIFE KEGY4060
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

ハーブや観葉植物にぴったり!シンプルなデザイン

Spice(スパイス)の水栽培ガラスベースで、球根ポット付きのタイプです。

シンプルなデザインですが、球根ポット部分が取れるようになっているので、水を替える時にも根を折ってしまう心配もありません。

広栗なので、底まで手が届いてしっかりと洗えます。

全体がガラスで出来ているので、根を張り、茎が伸びている様子を観察できるようになっています。

お子様が植物を観察するのにも良いですし、緑を部屋で楽しめるところが嬉しいですね。

どのような部屋にも馴染むデザインなのが良いと思います。

上の球根ポットをはずして、切り花を活ける花瓶としても使えます。

また、サボテンや野菜の水耕栽培にも適しているので、1つ持っておくと色々な植物に使えて便利な水栽培ガラスベースです。

水栽培だけでなく、ドライフラワーやエアプランツを入れても、華やかなお部屋のアクセントになってくれそうですね。

価格帯も非常にリーズナブルなので、いくつか揃えて置いても楽しみが広がりそうです。

サイズには、ショート(直径80×高さ130mm )とロング(直径80×高さ170mm )とがあります。

根を広く張るヒヤシンスのような花の場合には、ロングが向いています。

球根を育てる水栽培にトライする方におすすめの水栽培ガラスベースです。

 

私が愛用している水栽培ガラスベースはコレ!

フロンティアガラス ヒヤシンスガラスポット

出典: Amazon.co.jp

フロンティアガラス ヒヤシンスガラスポット
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

昔懐かしい定番のヒヤシンスガラスポット!

小学校の頃にヒヤシンスを育てた記憶がある方も多いと思いますが、まさしくその時に使った定番の水栽培ガラスベースです。

ヒヤシンスの球根が丁度上の部分に載るように設計されていて、安定感があるのが特徴的です。

ヒヤシンスの球根がちょうど1個載るタイプで、何個か並べておくと愛らしさがアップします。

商品サイズは、高さ15cm×幅9.5cm(上部内径6.5cm)となっています。

ガラス素材なので、ヒヤシンスの根の成長もしっかりと鑑賞出来て、部屋に置いておいても若干の高級感が感じられるため、冬~春にかけて部屋の中に緑と花が欲しいという方におすすめです。

ヒヤシンスのシーズンが終われば、普通の花瓶としても使えますし、棚に置いておくだけでもファッション性の高いインテリアになります。

レトロ感満載の水栽培ガラスポットですが、このシンプルさが懐かしいと思う方には是非使っていただきたい商品です。

価格はまとめて2個買いがお得感があるので良いのではないかと思います。

 

水栽培ガラスベースおすすめランキングTOP5

水栽培ガラスベースにはデザイン性の高い商品や、グリーンや根を美しく見せてくれるフォルムの商品など様々な商品が販売されています。

その中から是非ともおすすめしたい水栽培ガラスベースTOP5をご紹介いたします。

 

5位 フロンティアガラス クロッカスビン クリア

出典: Amazon.co.jp

フロンティアガラス クロッカスビン クリア

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

ありそうで無かったクロッカス用水栽培ガラスベース

クロッカスの球根サイズにぴったりの水栽培ガラスベースです。

クロッカスは可愛らしい花を咲かせてくれますが、球根が小さめなのでなかなか丁度良いサイズの水栽培ガラスベースは見つからないもの。

クロッカスのお花用のガラスベースを探している方におすすめの商品です。

昔ながらのレトロ感のあるフォルムで、窓辺などに置いておくとノスタルジックな気分になれそうです。

ガラスは厚みがあるので、転倒する心配もなく安心して棚でも飾っておけます。

ガラスの透明感が美しく、クロッカスの成長が楽しみながら観察出来るところも良いですね。

価格も非常に安いので、まとめ買いしやすい点も嬉しいです。

数個並べて部屋のインテリアとしても、部屋の印象が華やかになると思います。

 

4位 SP DIREX 水耕栽培ポット

出典: Amazon.co.jp

SP DIREX 水耕栽培ポット
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

格調あるインテリア!プレゼントにおすすめ

水栽培ガラスベースですが、インテリア性が高い商品で、耐久性の高い鍛造鉄で造られたスタンドが付いてきます。

ミントや観葉植物、サボテン等を水栽培出来るガラスベースで、美しいグリーンを引き立てる水栽培ガラスベースの形状となっています。

お洒落な印象なので、観葉植物や水栽培が好きな方へのギフトとしても最適だと思います。

水栽培をしないで部屋にただ置いておくだけでも、インテリアとして素敵な雰囲気を醸し出してくれる逸品です。

水栽培以外にも、ハイドロカルチャー仕様にしても楽しめると思います。

スタンド上に可愛らしい鳥のモチーフがあしらわれているのも良いですね。

サイズは高さ25.5cmと、結構大き目です。

価格は若干高めですが、単なる水栽培ガラスベースとしてでなく、インテリア性重視の小物として考えると妥当ではないかと思います。

 

3位 Gespout 水耕栽培用

出典: Amazon.co.jp

Gespout 水耕栽培用
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

耐熱ガラス製☆ヒヤシンスにぴったりサイズ

見た目も美しい水栽培ガラスベースです。

材質はホウケイ酸の耐熱ガラスということなので、安心感があります。

サイズは、高さ14.5 cm、直径 ;底径6.5 cm、口内径7.5cmと使いやすい大きさになっています。

カラーが付いているように見えますが、透明ということですよ。

重量は320g とそれなりの重さがあるので、水を入れなくても転倒する心配も無さそうです。

ヒヤシンスを水栽培するのにピッタリのサイズということなので、複数個揃えて置いても素敵なインテリアになりそうですね。

お洒落な印象の水栽培ガラスベースなので、プレゼントにしても良さそうです。

価格もリーズナブルな点も買いやすくて良いと思います。

水栽培初心者の方には、まずヒヤシンスがおすすめなので、こちらの水栽培ガラスベースは重宝しそうですね。

 

2位 KINTO アクアカルチャーベースS

出典: Amazon.co.jp

KINTO アクアカルチャーベースS
ブランド
カテゴリ

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

お買い物マラソン開催中!!

楽天市場で価格を見る

お手入れしやすい上部皿付き

KINTO(キントー)の水栽培ガラスベースです。

KINTO( キントー) は、ガラス製品全般で多くの商品を作っており、品質と安さで定評があります。

こちらは、お手入れしやすい上部皿付きの水栽培ガラスベースです。

球根やサボテン、植物本体部分が上部皿の上にのっているので、水替えも簡単に出来る仕様です。

サイズは、径8cm×高さ12.5cmと案外と小ぶりです。

容量は200ml で、材質はソーダガラスです。

カラー展開は2色で、透明なクリアの他に、ブルーも用意されています。

上部の皿には、球根だけでなくアボカドの種もそのまま収まるようになっているので、簡単に身近な植物の水栽培が可能ですよ。

上部の皿を取り外せば、普通のガラス製花瓶としても使えるので、一年中出番がありそうです。

箱入りなので、プレゼントにも喜んでもらえそうです。

価格帯は若干高めにはなりますが、独特のデザインや使い勝手の良さを考えると、お値段以上の価値があるように思います。

 

1位 ヴィンテージ 水耕栽培

出典: Amazon.co.jp

ヴィンテージ 水耕栽培

タイムセール祭 開催中!

Amazonで価格を見る

フラスコタイプの水栽培ガラスベース!インテリアに最適

フラスコ型の水栽培ガラスベースと木材を組み合わせたセットです。

水栽培ガラスベースだけでなく木枠がついているので、安定感があり、インテリアとしても重厚さが増すので良いのではないかと思います。

ナチュラルな雰囲気はそのままに、植物の育成とインテリアが両立して、部屋のアクセントになります。

多肉植物、サボテン、球根、ハーブ等に向いており、テーブルや窓辺に置いておくと映える事間違い無しです。

花瓶としても使えます。

自宅用としてはもちろん、プレゼントやショップの飾りにしても明るい雰囲気を演出してくれると思います。

ガラスベースは1個、2個、3個タイプから選べるようになっています。

サイズは、花瓶1つのタイプは、14cm×16 cm、花瓶2つのタイプは、14cm×22 cm、花瓶3つのタイプは、14 cm×28 cmとなります。

自分で組み立てる仕様ですが、組み立ては簡単なので女性の方でも大丈夫です。

植物を鑑賞しながらインテリアとしても役立ってもらいたい、という方におすすめの商品です。

 

水栽培ガラスベースで爽やかな空間を

植物

土を使わない水栽培であれば、簡単に植物を育てられるので忙しい方にもおすすめです。

インテリア性の高い水栽培ガラスベースを使う事で、植物の成長を楽しむだけでなく、お部屋のインテリアとしても役立ってくれます。

部屋の中で、球根の花が咲いていたり、観葉植物が育っているのを見るだけで、清々しい気持ちになれますよね。

水栽培ガラスベースは、そういう清々しさをさらにワンランクアップさせてくれるアイテムなので是非お部屋に置いておきたいものです。

お部屋を爽やかな空間に変えてくれますよ。

ランキングで挙げた水栽培ガラスベースは、使いやすい商品、人気が高い商品を集めてみました。

水栽培を行っておられる方に少しでもお役に立てれば、と思います。

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

SPICE OF LIFE KEGY4060

サイトを見る

フロンティアガラス ヒヤシンスガラスポット

サイトを見る

フロンティアガラス クロッカスビン クリア

サイトを見る

SP DIREX 水耕栽培ポット

サイトを見る

Gespout 水耕栽培用

サイトを見る

KINTO アクアカルチャーベースS

サイトを見る

ヴィンテージ 水耕栽培

サイトを見る

関連記事