これであなたも「鍵」いらず?!スマートロックのススメ

スマートロックという言葉を聞いたことはありますか?

 

 

スマートフォン、スマートスピーカー、スマートホーム、スマートウォッチ・・・

これらはすべて以前からあったものにIT技術を使ってそれぞれの機能をより強化させたものです。

スマートロックもその仲間で、自宅の鍵をより高機能にするための商品です。

そう聞くととても難しそうに聞こえますが、従来の電子鍵よりもとっても簡単に設置でき、ライフスタイルがよりスームーズに、そして楽しく、便利になっちゃう!

”うちもオートロックが良かったな~”と思っていた人でも、今から簡単にオートロックにできますよ!

 

スマートロックとは?

スマートロックとは、 スマホで家の鍵を操作できるようになる商品です。

簡単に言うと”スマホを合鍵にできる!”ということ。 スマートロックを使えば、 Bluetooth®(ブルートゥース)などの近距離通信機器を使って鍵を開け閉めできるので、スマートフォンさえあれば鍵を使わなくても、家の鍵を開け閉めできちゃうんです!

専用アプリを起動してロック・解除を行いますので
各スマートロックのアプリをダウンロード・起動することが条件。
また、スマホでの操作が必要なのでスマホの充電があることも絶対条件ですね。

 

スマートロックの取り付け方法

スマートロックの取り付け方法は工事が必要な、鍵本体を取り換える方法と工事不要の、強力両面テープで接着でする方法です。

後付けの場合はどう考えても後者のほうが楽ですし、両面テープの跡が残ることもまずないので、私は断然両面テープ式の商品をオススメします!

手軽に設置できる上に、工事費等もいらないため、ずっと住むかどうかわからないけどスマートロックでライフスタイルをスムーズにしたい!っという賃貸やマンションなどの集合住宅等の方や、実家などの昔からある家にも簡単に設置できるので試しに付けてみるのもありですね。

我が家(戸建・入居5年目)も元々は普通の鍵で開け閉めする玄関でしたが、1年ほど前に家族の勧めでスマートロックにチェンジしました。

取り付け時間、設定も含め30分くらいで終わったくらいとっても手軽に設置できました。

 

スマートロックの安全面は?

みなさんが気になっているであろうスマートロックの安全性ですが、まず言いたいのは、

スマートロックをハッキングし自宅に入るよりも、

ピッキング(通常のカギのこじ開け)のほうがよほど簡単だということ。

つまり、スマートロック自体の安全性についての懸念はほとんどないに等しいのです。

泥棒目線で言うなら、スマートロックが付いている家より普通の家のほうが簡単にはいれちゃう!!!

(弟の体験談ですが、鍵屋さんでも鍵なしでスマートロックのついた鍵を開けるのはかなり時間がかかっていたらしいです・・・。)

ただ、お気づきの方もいるかと思いますが、スマホを落とした場合、そのスマートフォンのパスコードを破られて自宅に入られてしまう恐れがあること。

(しかもパスコードの解除は意外と簡単。4ケタならなおさら。ほら、そこの奥さん、旦那さんの怪しげなメールみようと夜中パスコード解除しようとしたことしようとしたことあるでしょ?笑)

まぁ、素人には難しいにしろ、その手のプロであれば解除できちゃうこともあるということ。。

つまり、スマホのパスコード設定が家の安全性を高めるということ

4桁より、6桁のパスコードを設定すればより安全性が高まり、

逆に言えばパスコードを設定していないことは安全性を低くします。

スマホのセキュリティの信頼性が「自宅のセキュリティー」に直結するということです。

なのでこれからスマートロックを導入したいなぁ~と考えている方は必ずスマホのパスコード(暗証番号)を設定してくださいね。

 

災害時や緊急の時は大丈夫?

まず、災害時には使えない!(と、思っておいてください!)

家の停電などであれば後付けスマートロックは電池駆動がほとんどなので問題ないですが、 災害時=ケータイの電池切れ、が想定されるのであくまでも物理鍵を日頃から持ち歩くことをおすすめします。

(そもそもスマートロックは設置していても今までの物理鍵をもちあるいていることが前提!)

より便利になるように”スマホも合鍵にする!”という考えで導入することをお勧めします。

(生活をより便利にするツールと思っておいてください。)

もしどうしても物理鍵を持ちたくない方や、俺はよりミニマムに暮らしたいんだ!という方は合鍵を作って家の外の自分しかわからないところに隠しておくことをオススメします。(正し、隠し鍵の置き場の安全性は自己責任で。)

後程ご紹介する”私のやらかし体験”のようにならないためにも・・・笑

 


 

私が愛用しているスマートロック!!

私が愛用しているスマートロックは”Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック) ”です!

 

 

数ある商品の中で何故その商品を選んだのか

まず、デザインが好き!そしてQrioにしかない機能があったことと、遠隔操作の月額料金がかからないという点が購入の決め手でした。

Qrioは遠隔操作のための”QrioHub”を購入すれば月額料金がかからず、またその操作履歴をスマホで見ることも可能!

例えば、(スマホを持っていない)子供が家の鍵を物理鍵で開けて帰宅した際にも、通知をONにしておけばその瞬間に通知がくるので、帰宅時間を瞬時に把握できます。

仕事で子供より帰宅が遅いお母さんも子供の帰宅時間がスマホで見れるのでとても安心。また、外出中に自宅の鍵が開けられた場合にもすぐに気づくことができるので泥棒対策にもいい!

さらに第三者に一時的に合鍵を渡したいとき、このQrioは真価を発揮します。

ペットがいて旅行中に家族に餌やりを頼む場合や、友達に忘れ物を取ってきてもらう場合など・・・

スマートフォンを持っている相手であれば鍵の共有機能が可能なんです!時間指定(ある一定の時間のみ)で鍵を共有するので、いつでも入れるわけではなく、持ち主が自由に設定・指定できるのも面白く便利な点ですね。

我が家は私と旦那と実母しか物理鍵を持っていないのですが、その他の家族にもよく鍵を共有して家に入ってもらいます♪

ずっと渡しておくのは不安も感じるしプライバシーも気になりますが、一時的の鍵を付与するのであればお互い安心できますよね!

また、我が家は2階リビングなのですが、友達が来た際にもわざわざ1階に下りて鍵を開けにいかなくてもスマホの操作ひとつで鍵の開閉ができるようになったことは特に便利さを感じています。

(2階リビングから1階玄関くらいの距離であればQrioHub(遠隔操作)を使わなくても開く距離なので、単純にオートロック機能だけがほしい方はQrio本体オンリーでも可能ですよ!)

さらに、これも現時点でQrioだけの機能なのですが、2つの鍵を同時に開閉することが可能!

我が家のように鍵が2つある家にQrioを2つ設置し、同時に開けたり、片方だけを開けたりとカスタマイズも!

基本的なお出かけ時には上の鍵のみ、旅行など長期的に出かける場合には下も。という感じに我が家は使っています。

これら数点が、Qrioを選んだ理由になります。(下記でもQrioを選んだ理由をまとめています。)

 

私が便利!と思った機能

それはスマホを持っているだけで玄関の鍵が開くという機能!

現時点(2018年4月)で、β版なのですが”近づくだけで鍵が開く”設定もQrioにはあります!

これは本当に子連れには嬉しい機能で、買い物や抱っこで手が塞がっているときにも、スマホを身に着けていれば鍵が自動でウィーンっと開いてくれるのです!!!

(自動車はもうこの近づけば開くシステム主流ですよね~!その家版!という感じです♪)

その際はQrioのアプリを起動しておく必要があります。(バックグラウンドも可!)家に近づいたらアプリを起動するか、バックグラウンドに常にQrioを起動しておくとレスポンスもより速くなりますね☆

スマートロックってなにかとむずかしいんでしょ~と思っているママさんほど助けられる機能満載なのです。

 

充電方法 電池は?

Qrioは2組の電池を入れることができ、1組の電池が切れるともう片方を使い始めます。か、賢い!!!(電池は1組:2個)

なので電池切れで家にな入れなくなるといことはありません!1組目の電池が切れた時点で警告が出るのでそこで電池交換すればOK!

(ただし、その警告を無視して半年以上電池交換をさぼってしまうと万が一!ということもありますが・・・笑)

【対応電池のリンク】

出典: Amazon.co.jp

TOSHIBA CR123AG 2P カメラ用リチウムパック電池
ブランド
カテゴリ

対応している端末は、アイフォンとほとんどのアンドロイド(Bluetooth®必須)です。

ダウンロードアプリはこちら

App名: Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)、デベロッパ: Qrio, Inc.

私の失敗談~オートロック設定の注意点~

私は一度、オートロック機能(15秒で自動的に鍵が閉まる設定)にしたまま、草木の水やりをしに行き締め出されたことがあります。笑

もちろんスマホも物理鍵も持たずに・・・

しかも朝、すっぴんで・・・笑 (ここも結構焦りました。)

幸い、近所で庭仕事をしていた奥様のお家で電話を借りて旦那に電話し遠隔操作で開けてもらいました。笑

私の弟もQrioを使っているのですが、うっかりゴミだしをしに行き私と同じことをした経験があるそうです。(弟の場合は独身でQrioを共有している人がいなかったため鍵開けの業者を頼んだみたいです。。笑)

15秒で閉まるオートロック機能は本当に便利な機能ですが、閉め忘れたかな?って時は外出先で遠隔操作で閉めればいいので私のようなおっちょこちょいの人はOFFにしておきましょう。

前半にも少し触れましたがそれでもそれでもオートロック機能を活用したい!という方は、もしもの時に備えて合鍵を作って隠してておくのがおすすめです。

Qrioにしかない機能(2018年4月現在)だからこその失敗談だと思うので使用時は注意しましょう。

オートロック機能を使うなら、

物理鍵は持ち歩くことを前提とする!

そしてもしもの時に合鍵を隠しておく!

この2点を絶対条件とすることをお勧めします!!!

 


 

私がQrioにした理由~まとめ~

 

*デザインが個人的に好き。

*我が家の鍵に対応していた(対応してる鍵が多いorアダプターでどんどん増えている)!

*遠隔操作の月額料金がいらない!

*操作履歴が見れる!

*時間指定で第三者に鍵を共有できる!

*近づくだけで開く機能がある(β版)!

*一回の操作で2個の鍵を開閉することができる!

*SONYのグループ企業なので信頼性が高いと感じたから。

です。

Qrioにしかない機能があることと、デザインの良さ、そして信頼性の高さで選ばせていただきました!

【Qrio本体】

出典: Amazon.co.jp

Qrio Smart Lock
ブランド
カテゴリ

【Qrio Hub】

その他のオススメスマートロック!

まだまだ市場も薄いスマートロック。その中で私のオススメのものを3つ紹介します♪

 

セサミ スマートロック

セサミ スマートロック本体

取付工具不要 スマートフォンでドアを施錠解錠 Google Home対応

出典: Amazon.co.jp

セサミ スマートロック本体
ブランド
カテゴリ

今、一番新しく、一番熱いスマートロック!

  • カスタマイズ性が高く、「簡単」よりも「いろいろできる」ほうが良い方にはオススメ。
  • Qrioにはセキュリティの面から搭載されていない、スマートスピーカー(google、アレクサ)からの「解錠」機能がある。(Qrioは施錠のみ)
  • 工事不要の両面テープ型
    ※本気のカスタマイズには簡単なプログラムの知識も必要になりますが、(APIが公開されている)逆に言えば、それがあれば出来ないことはない! 実を言うとセキュリティ面を除けば全てがQrioに勝っている一品!

 

SAMSUNG SMART

SAMSUNG SMART

SHS-2920 デジタルドアロック-(スマートキー6個)【並行輸入品】

鍵の閉じ込めの心配がないスマートロック!

・安価で見た目もスマート!

・工事が必要ですが、逆に言えば工事が必要なスマートロックは外面での操作「暗証番号での解錠」が可能なため、オートロックによる鍵の閉じ込めの心配がない。
・スマートロックと言うよりスマホでも開けられる電子錠なので、合鍵の共有や、スマートスピーカーでの解錠等は出来ない。あくまでも電子錠の域を出ていない。

 

August オーガスト・スマートロック シャンペーン

August オーガスト・スマートロック シャンペーン

iPhoneとAndroidにブルートゥース接続 ASL-4

出典: Amazon.co.jp

August オーガスト・スマートロック シャンペーン
ブランド
カテゴリ

グローバルな人にオススメのスマートロック!

  • スマートロックには珍しく、カラーバリエーションが豊富!

外側にパスコード入力装置を追加出来たり、スマートロックで唯一のApple HomeKit対応だったりと、オシャレで高い機能を持ち、是非オススメしたい一品!なのですが・・・日本に対応していないのが難点。

(そもそも日本独自の鍵に対応していない可能性があります。)それに、スマートロックの良いところである、鍵の共有のハードルが上がる。(共有相手がそこそこ英語を読む必要がある。)

  • また日本でのサポートも非対応(もしくは英語)なので機能的には問題がなくても言語のハードルで引っかかりますね・・・。
  • 周りの人間が皆英語を使えるか、米国在住だったら、これ一択!!!機能的にとっても優秀あので、これから是非とも日本語に対応してほしいですね~!

出典: Amazon.co.jp

August Smart Lock 2nd Generation

 

まとめ

スマートロックってなに?って思っていた方にも少しは理解していただけていたのではないでしょうか?

私自身、こういう最新家電?IT系?にすごくすごく弱いのですが使ってみるとなんら難しくなく、すっごく生活が円滑になったことを実感しています。

(男の人はこういうの特に好きだよね~!女は新しいことに不安を感じる生き物だから、最初なに!?どういうこと!?って付けるとき思いました。笑 今は設置してくれてありがとう!!!って思ってます♪)

色んな種類がある(これからもっとたくさん出てくるであろう)スマートロック!

蔵や倉庫専用の南京錠タイプのものや、スタイリッシュなもの、それからとてもシンプルな機能のみのもの、個人向けのものや企業・会社向けのもの・・・

あなたのライフスタイルに合ったものを見極め、より人生が楽しく快適になりますように☆

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

TOSHIBA CR123AG 2P カメラ用リチウムパッ…

サイトを見る

セサミ スマートロック本体

サイトを見る

August オーガスト・スマートロック シャ…

サイトを見る

August Smart Lock 2nd Generation

サイトを見る

関連記事