買いたいものを検索してください

学習や作業に集中したい方へ!LEDデスクライトおすすめランキングTOP8

学習や仕事などの作業にルームライトだと影になってしまい見えにくい…という経験はありませんか?
影になってしまうと暗くて目も悪くなってしまいます。効率的に勉強や仕事をしたいものですよね!そんな時にあると便利なのがLEDデスクライトです。
近年の学習机は棚がないタイプもあるので子どもの学習用にもデスクライトを購入する人が増えています。
我が家は子どもの学習机を購入したらこれを購入する!というデスクライトを決めていますよ!
今回はLEDデスクライトについておすすめの商品をご紹介します。

 

LEDデスクライトの魅力

LEDは近年主流になりつつあります。蛍光灯と違い長持ちすること、ライトが熱くならないことがメリットです。
LEDは蛍光灯に比べて約5~10倍ほど長持ちすると言われています。その分お値段が高めですが蛍光灯よりも電気交換の頻度も下がりますし、LEDライトでも比較的お手頃の商品もあるのでトータルで考えるとLEDはおすすめです。ですがLEDは本体と一体型の商品も多いです。その為、切れてしまうと買い直さなければいけない点も。ただ2~3年という短いスパンではそうそう切れることはないと思うので安心してくださいね!

我が家のダウンライトもLEDですが、切れてしまった場合はそれごと取り替えなければならないと言われています。
またLEDは熱くならないので子どものデスクライトにもおすすめです。うっかりライトに触って火傷をしてしまうという心配がありません。また夏場は少しでも熱くならない方がいいですよね。
蛍光灯も柔らかい暖かな光なのでそちらを好む方もいますがトータルで見るとLEDライトはとてもおすすめです!

 

購入前におさえておきたい照明の基本

chikuwa

照明には専門用語がいくつかあります。ここでは違いなどをご紹介します。

 

LEDと蛍光灯の違いは?

LEDと蛍光灯の大きな違いはまず寿命の長さと消費電力です。
LEDは約4万時間
蛍光灯は約1万3000時間
ほどと言われています。LEDの方が約20%ほど省エネ効果がありますよ。電気代節約のためにもいいですね。
また、発光する仕組みが違います。LEDは紫外線を出さないので虫が寄ってきにくいのでアウトドアにもおすすめされています。

 

ルーメンとルクス

ルーメンとは照明器具(光源)そのものの明るさを示す単位のこと。
ルクスは光に照らされる面の明るさ(照度)を示す単位のこと。
ルーメンが高い数値のLEDでも実際にはあまり明るくないということもありえるのです。
ライトとデスクの距離、LEDか蛍光灯かによっても明るさの度合いなども変わってきます。
基本的には300~400ルーメン、400~500ルクスがおすすめです。
ルーメンの数値だけにとらわれず、ルクスもチェックするのがおすすめですよ。

 

LEDデスクライトの選び方のポイント

チェックの文字の画像

ここではLEDデスクライトの選び方のポイントをまとめてみました。自分がどんな時に使いたいのか?というシーンをイメージすると譲れないポイントが明確になるかもしれませんよ!

 

ポイント①明るさ調節ができるものを選ぼう

調光タイプのLEDデスクライトは明るさを調節出来るので使う目的に合わせることが出来て便利です。例えば学習に使うときと読書に使うときは白い色に、寝る前に使うときなどは少し照明を落としてオレンジに近い柔らかい色にするといいですね!色温度と呼ばれる色味の違いも白い色だけなのか、オレンジに近い色にすることができるのかもそれぞれの商品によって違います。
目的に合わせて使うことで目が疲れにくくなりますし、快適に過ごせます。
ただ、調光機能がついているタイプは少しお値段が上がってしまうのがデメリットです。
長く快適に使いたい場合はあると便利な機能です。

 

ポイント②設置方法で選ぼう

LEDデスクライトはスタンド式やクリップ式、クランプ式など様々な設置方法があります。
スタンド式はデスクに置いて使用するタイプになります。デスク面が平らで、電源があれば使う場所を選ばずに使用できます。デスクライトだけでなく、間接照明としてベッドサイドに移動したりもできます。デスク面に置く分場所が取られてしまいますが、安定感もあり使いやすくスタンドタイプは主流です。
クリップ式はデスクの天板に挟んで使うタイプになります。天板があればどこの面からでも挟めますし、スタンド式より場所をとりません。
ですが、天板の厚さにより挟んで使うことが出来ない場合もあるのでそこは要チェック。
またスタンドタイプよりやや不安定さはありますがどれも割りと軽量に作られています。
クランプ式はデスクに挟んでネジで固定するタイプになります。一度固定してしまうと取り外しが大変だったり、デスクに穴があいてしまうので取り付け前に設置場所をしっかり考えてからつけるのがおすすめてます。その為多少なりとも可動式で向きが変えやすいなどの機能性があると使いやすいと思います。

 

ポイント③電源方式で選ぼう

デスクライトの電源は電源ケーブル、USB給電、コードレス(充電、電池)の3つが主になっています。
電源ケーブルは電源がないと使えないため、デスク自体も電源近くに置かなければいけません。ですが、明るさを重視するならおすすめ。
個人的にはコードに埃が溜まり掃除するのがネックかなと感じます。
その点USB給電やコードレスは使用場所を選ばないので電源が近くになくてもOK!お部屋のレイアウトも好きなようにできます。
USB給電ならパソコンのUSBポート、場合によってはモバイルバッテリーからも充電できます。コードレスタイプは充電などの手間があるので、使いたい時に使えない場合もあるので忘れっぽい人には向いてないかもしれません。

 

LEDデスクライトのおすすめランキングTOP8

第8位 無印良品 LEDスリムデスクライト

公式サイトをチェック

ルーメン(光束):最大ールーメン
ルクス(照度):最大2500ルクス
設置方法:スタンド
電源方式:ACアダプター
サイズ:幅9.2×奥行19.2×高39㎝
明るさ調整:◯ 2段階

スッキリとしたデザインで明るい!

無印良品のLEDデスクライトはとてもスッキリとしたデザインでインテリアに馴染みやすいのが嬉しいです。
また新価格としてお手頃になりました。
影が何重にもできにくく明るいです。2段階調節が出来ますが、クチコミではあまり明るさの変化がないとのこと。
デスクの幅をとらない方がいいかたにはいいかもしれません。
無印良品では他にもデスクライトが豊富でクリップライト、コンパクトなデスクライト、モバイルライトなどがあります。
目的に合わせて選ぶのもおすすめですよ!
店舗で実際に見ることが出来るのがいいですね。

 

第7位 ジェントス LEDクリップライト ホワイト

ルーメン(光束):最大240ルーメン
ルクス(照度):最大ールクス
設置方法:クリップ式
電源方式:ACアダプター
サイズ:約幅75×奥行270×高290mm
明るさ調整:ー

ブルーライトカットで目に優しい!

クリップ式なので天板の厚さが4㎝までの厚さにつけられます。購入前に必ず厚さをチェックしてくださいね!
場所をとらないので、狭い空間でも使いやすいと思います。
ブルーライトを軽減してくれ、太陽光に近い自然な光なので目が疲れにくいです。学習や読書にも◎!
アームは柔軟に動くので見やすい位置に持ってきやすいです。ただこのアームがぐにゃぐにゃするというクチコミもあります。

 

第6位 Panasonic(パナソニック) LEDデスクライト

ルーメン(光束):最大470ルーメン
ルクス(照度):最大ールクス
設置方法:スタンド式
電源方式:電源方式
サイズ:39.0×30.5cm
明るさ調整:ー

文字くっきり光搭載

小さな文字もくっきり見やすい文字くっきり光を搭載しています。また均一に明るく照らしてくれるので学習にとてもいいですよね!
コンパクトなデザインなので狭い空間でもスッキリと使いやすいです。
寿命は約40,000時間となっています。

 

第5位 山田照明 Z-LIGHT LEDデスクライト

ルーメン(光束):最大1088ルーメン
ルクス(照度):最大2430ルクス
設置方法:クランプ式
電源方式:ACアダプター
サイズ:幅420×アーム長360+360mm
明るさ調整:◯ 無段階

自然光LEDで優しい光!アームの可動がスムーズで広範囲!

こちらのLEDデスクライトもとても人気が高い商品です。クランプ式なのでしっかりと止めれば緩くなることはないようです。
アームの動きがとてもスムーズに出来るようで使い勝手もいいですね!
調光タイプで無段階に調整できるので自分の好みの明るさにできます。色温度は固定されていますが、自然光に近い優しい色合いなので目が疲れにくいです。
とてもスタイリッシュでおしゃれです。明るさも十分なので学習や仕事に使うにも良さそうです。

 

第4位 Tao Tronics デスクライト 目に優しい 電気スタンド

出典: Amazon.co.jp

Tao Tronics デスクライト 目に優しい 電気スタンド
ブランド
カテゴリ

ルーメン(光束):最大410ルーメン
ルクス(照度):最大ールクス
設置方法:スタンド
電源方式:電源方式
サイズ:ー
明るさ調整:◯ 色温度は5つ、明るさは7段階

白い光から暖かい黄色の光まで!

自然光と見分けがつかないほどの自然な色合いを実現しているので目が疲れにくくなりますし子どもの学習に使うのにもおすすめです。
光の色も、白・クールホワイト・自然光・黄・暖かい黄色と選べて明るさも7段階で選べます。学習からベッドサイドの間接照明としてもマルチに使えますね!
角度を調節出来るので使い勝手も◎!
USBがついているので、同時に携帯やタブレットなどを充電できます。
Amazonのランキングでも上位のデスクライトです。
機能性もスタイリッシュなデザインもお値段も求める方におすすめです。

 

第3位 アイリスオーヤマ LEDデスクライト

ルーメン(光束):最大ールーメン
ルクス(照度):最大2500ルクス
設置方法:スタンド
電源方式:電源ケーブル
サイズ:約幅28.5×奥行17.0×高37.0cm
明るさ調整:◯ 無段階調光

無段階調光だから明るさを調節しやすい!左利きも右利きもOK!

アイリスオーヤマのLEDデスクライトはとても人気で手元を明るく照らしてくれるだけでなく、明るさ調節が無段階なので自分の好みの明るさに調節しやすいのが魅力です。
光の色は昼白色で、自然に見える自然光に近い光です。学習、読書、仕事にいいですね。
電気の寿命は約40,000時間です。
使わないときはライト部分を折り畳めるのでスッキリとできます。
インテリアに合わせてホワイトとブラックのカラーがあります。

 

第2位 wasser(バッサ)52 2WAY LEDデスクライト&スティックライト

出典: 楽天市場

wasser(バッサ)52 2WAY LEDデスクライト&スティックライト

ルーメン(光束):最大630ルーメン
ルクス(照度):最大ールクス
設置方法:スタンド、コードレス
電源方式:内蔵バッテリー
サイズ:H470×W36×D20mm スタンド高445mm
明るさ調整:◯ 3段階

2wayで使えるから移動に便利で非常時にもおすすめ!

天然木と鉄という異素材がとてもおしゃれ。温かみもあるスッキリとしたデザインです。
強力な磁石で取り外し可能ですし、角度調節もmm単位で出来ますよ。
コードレスで充電タイプです。充電量が少なくなると明るさが弱くなるので早めの充電がおすすめです。
スティック部分だけ持ち運び出来るのでベッドサイドに持っていたりと使い勝手がいいですし、いざというときの非常時にも便利です。
デスクライトとしてだけでなく、インテリアを照らしたりなどマルチに使えます。

 

第1位 BALMUDA The Light(バルミューダ ザライト)

ルーメン(光束):最大430ルーメン
ルクス(照度):最大ールクス
設置方法:スタンド
電源方式:AC
サイズ:ー
明るさ調整:◯ 6段階

目線の先に影ができない光!手元に影を作らない!

こちらはお子さんにも、学生にも、仕事で使うかたにも、どんな方にもおすすめのLEDデスクライトです。
私自身、子どもに…と考えていますよ!
医療用の手術灯からヒントを得て開発された独自の光拡散技術で離れた場所から手元を広く照らしてくれ影になりません。
影にならず見やすくなるので目線が低くなりにくく姿勢にもよく目に優しいです。
また、光もちらつかず、ブルーライトの波長が約半分!目の疲労を抑えてくれます。
太陽光LEDを使っていて本当の色が見えますよ!
お値段は高めですが、長く何年も使いたいかた、目に優しいデスクライトならこちらが断トツおすすめです。

 

to buyインフルエンサーおすすめのLEDデスクライトもご紹介!

デスクライト  クリップ クランプ スタンドライト

本を読む時に大活躍のデスクライト。アームが自由に動くのでストレスがないです♪
#デスクライト

 

デスクライトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、デスクライトの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

勉強や仕事の時間をもっと快適に!

chikuwa

いかがでしたか?
LEDデスクライトは多種多様なので用途によって選びたいですよね!
機能性やデスクに合わせておしゃれなデザインなど選ぶポイントと照らし合わせてお気に入りの1台を見つけてみてくださいね!

記事内で紹介されている商品

ジェントス LEDクリップライト ホワイト

サイトを見る

Panasonic(パナソニック) LEDデスクライト

サイトを見る

山田照明 Z-LIGHT LEDデスクライト

サイトを見る

Tao Tronics デスクライト 目に優しい 電…

サイトを見る

アイリスオーヤマ LEDデスクライト

サイトを見る

wasser(バッサ)52 2WAY LEDデスクライト&…

サイトを見る

BALMUDA The Light(バルミューダ ザライト)

サイトを見る

デスクライト ライト クリップ クランプ …

サイトを見る

関連記事