買いたいものを検索してください

安全・簡単に料理をしよう!据置型IHクッキングヒーターおすすめランキングTOP10

毎日のお料理、火を使うメニューが多いと思いますが、安全に使用出来ることから「IHクッキングヒーター」を使う方が増えています。

小さなお子様や高齢の方がおられる御家庭では、キッチンで使う火はとても気になるもの。安心に調理が出来るということで、「IHクッキングヒーター」が人気が高くなっています。

安全面だけでなく、「IHクッキングヒーター」はお掃除が楽に出来るので、いつでもキレイで清潔な天板をキープ出来るのも魅力的です。

私も14年前からIHクッキングヒーターを使って調理していますが、五徳のお掃除をしなくて良くなったのは嬉しいですね。

ここでは、「IHクッキングヒーターの魅力」「IHクッキングヒーターの種類」「IHクッキングヒーターの選び方」について説明させていただきたいと思います。

そして、ランキング形式で「据置型IHクッキングヒーターおすすめTOP10」をご紹介させていただきます。IHクッキングヒーターに興味をお持ちの方は、是非読んでいって下さい。

 

IHクッキングヒーターの魅力

キッチン

IHクッキングヒーターが人気となっていますが、それにはちゃんと理由があります。ここでは、IHクッキングヒーターの魅力に迫ってみることにしましょう。

 

火が出ないから火事になりにくい

IHクッキングヒーターの最大の魅力は、「火事になりにくい」という安全面にあると思います。IHクッキングヒーターは、直接火が手や衣類に触れることが無いので発火することがありません。

そのため、安全性が高く、お子様や高齢の方がおられる御家庭では、使ってみたくなる調理器具ですね。

一定時間使い続けて忘れてしまっても、自動的に消えるようになる機能や、温度が高温になると消えるようになる機能も備わっています。

調理中に倒れてしまったり、調理をしている事を忘れて他の事をしていても、最小限の被害で済みます。

 

掃除が断然簡単

お掃除が楽になるのは主婦には嬉しいポイントです。五徳のお掃除ってすごく大変だった記憶があります。

油汚れや焦げ付きがなかなか取れなくて、付け置き洗いをしていて時間もかかりました。IHクッキングヒーターなら、天板をサッと拭いておくだけでお片付けOKという便利さ。

使い終わった後に、天板を拭くだけなら誰でも簡単に出来るので、いつでもキッチンがキレイな状態にしておけます。

 

火力調節が楽に出来る

ガス火の場合には、調理経験で火加減を調節することになりますが、IHクッキングヒーターの場合には数段階の火力から選べるようになっています。

IHクッキングヒーターは火力が安定していることも魅力の1つで、思ったよりも強い火力も使えます。揚げ物等の温度を一定に保つ必要のある料理では、IHクッキングヒーターは大いに実力を発揮してくれます。

 

IHクッキングヒーターの種類

キッチン
出典: aki

IHクッキングヒーターには、設置方法によって3種類に分かれます。

「ビルトインタイプ」「据え置きタイプ」「卓上タイプ」の3種類がありますが、これらの特徴をそれぞれ見ていきましょう。

 

ビルトインタイプ

「リフォームするなら」

家の新築やキッチンのリフォームを行うのであれば、ビルトインタイプを採用するのが一般的です。

据置タイプを設置しても良いのですが、据置タイプのIHクッキングヒーターの場合には横の調理台部分との間に隙間が出来てしまうので、お掃除が少し手間になってしまいます。

また、ビルトインタイプの方がわずかですがスペースを有効に使う事が出来るので、コンロ口も3口タイプのIHクッキングヒーターを選ぶことも出来て、多くの機能を備えた商品も多くなっています。

 

据置タイプ

「ガステーブルからの交換なら」

家で使っているガステーブルをIHクッキングヒーターに気軽に交換したい方には、据置タイプが向いていると思います。

据置タイプは、コンロ口数が2口の場合が多く、ビルトインタイプと比較すると機能性もシンプルな商品が多くなっています。

据置タイプは、左右に隙間がどうしても空いてしまうため、調理時に材料を落としてしまったり汚してしまったりすると、本体自体を持ち上げて掃除しないといけなくなります。

ただ、故障等には気軽に対応出来て交換もスムーズに出来る点は非常に良いと思います。

 

卓上タイプ

「テーブルの上で使えて便利」

卓上タイプのIHクッキングヒーターは、キッチンの火元とは別に1つ持っていると非常に便利に使えます。

何人かで集まった時に「鍋」等を楽しむことも出来ますし、テーブルの上でステーキや焼き肉を焼いてすぐに食べる事も可能です。

また、キッチンのコンロ口が2口で調理には足りない、という方の予備の調理器具としても活躍するのではないでしょうか。一人暮らしの方では、キッチンの火元は使わずに卓上タイプのIHクッキングヒーターだけを使う方も多いようですよ。

 

据置型IHクッキングヒーターの選び方

キッチン

 

据置型IHクッキングヒーターを選ぼうと思っても、様々なメーカーから色々な機能が備わった商品が出ているので、どれを選んだら良いのかわからなくなってしまいそうですね。

ここでは、据置型IHクッキングヒーターを選ぶに当たって、チェックしておきたいポイントを見ていきたいと思います。

 

使える鍋を確認する

従来のIHタイプではステンレスや鉄素材の鍋のみ

昔のIHクッキングヒーターでは、アルミや銅素材の鍋は使う事が出来ませんでした。

従来のIHクッキングヒーターでは、鉄やステンレス素材の鍋を使用することになり、アルミや銅素材、土鍋は使用することが出来ませんでした。

 

オールメタル対応ならアルミや銅素材も使える!

しかし、最近では「オールメタル対応」のIHクッキングヒーターが販売されており、アルミや銅等の素材の鍋も使用出来るようになっています。

軽量なアルミ素材が気に入っておられる方や、お気に入りの銅素材鍋を使いたい場合には、「オールメタル対応」を選ぶようにすると良いと思います。

また、アルミや銅素材の鍋は、熱伝導率が高いため、熱が行き渡るので、煮物やシチュー等の手の込んだ料理を作る際に味がしみこみやすくなるので料理自体を楽しむ方には「オールメタル対応」タイプがおすすめです。

ただ、オールメタル対応のIHクッキングヒーターは、コストが従来対応よりも高めになることを覚えておきましょう。

 

安全性の高いものを選ぼう

IHクッキングヒーターは、直接火が燃え移る可能性が無いため、もともと安全性が高い調理機器です。

さらに、安全性が高い機能が備わっていれば、お子様や高齢の方がおられる御家庭には嬉しいですね。

 

チャイルドロック

使用しない時にはロックが出来る機能で、ロック中にはヒーターのボタン操作が出来なくなるためお子様がイタズラしても大丈夫です。

 

電源スイッチ自動オフ

大抵のIHクッキングヒーターに備わっている機能ですが、電源スイッチを入れたまま、一定時間何も操作をしない場合に自動的に切れる機能です。

時間は調整できるようになっており、調理メニューよって変えることが出来ます。

 

焦げ付き防止機能

焦げ付きを検知すると、自動的に電源が切れる機能です。

鍋やフライパンの焦げ付きを防ぐだけでなく、料理の失敗も減るので、これは便利な機能だと思います。

 

空焚き自動オフ

鍋やフライパンの空焚き状態が続くと自動的に電源が切れる機能です。

滅多に無い状況ですが、突然調理している人が具合が悪くなったり、調理中であることを忘れてしまったりする時に威力を発揮する機能です。

 

温度過昇防止

鍋底の温度が上がり過ぎると、電源が切れる機能です。焦げ付きも防止できるので、調理の失敗も防いでくれる機能です。

 

炒め物中心なら火力で選ぶ

毎日調理するメニューが、短時間で済む「炒め物」が多いのであれば火力を重視すると良いと思います。高火力で調理が出来れば、時短になるのはもちろん、美味しく仕上げることも出来て一石二鳥です。

従来のIHクッキングヒーターは火力が弱いとされていましたが、最近では3.0kw以上の高火力での調理が可能な商品もあります。炒め物中心に使用するのであれば、火力の強さは注意してみて下さい。

 

掃除のしやすさも重要なポイント

IHクッキングヒーターは、天板が平らなプレートになっていて凹凸が一切無いので、お手入れが非常に楽です。使い終わったらすぐに拭く、ということを徹底しておけば汚れが落とせないという状況にはなりません。

問題は、グリル部分のお掃除のしやすさです。焼き網を使う商品の場合には、どうしても焼き網を水(ぬるま湯)につけ置く手間がかかります。

けれども、焼き網を使用しないで、グリル皿だけで調理可能な商品であれば、グリル皿を洗うだけなので格段にお手入れが楽になります。また、フレーム部分も凹凸が少なければ、さらにお掃除が楽になります。

 

調理モードが付いていればより簡単に料理出来る!

簡単に誰でも失敗無く調理出来れば安心ですよね。IHクッキングヒーターでは、様々な料理モードが採用されている商品があるのでチェックしておきましょう。

 

焼き物の温度が調節できる

調理メニューに適した温度で焼くことが出来る機能です。

フライパンで調理をすると言っても、焼き加減で料理の出来が変わってきますが、適温を一定に保つ事により、思った通りのメニューに仕上がります。

卵焼きなら140℃、ハンバーグなら180℃、ステーキなら230℃というように温度の設定が出来るので美味しい調理が実現出来ます。

 

揚げ物の温度も調節できる

IHクッキングヒーターでは、温度を一定に保つことが出来るので、揚げ物に非常に向いています。

揚げ物の温度も、食材によって調節出来る商品があるので、失敗無くコロッケやカツ、ドーナツが作れるようになっています。予熱機能も備えていれば、より安心です。

 

定番メニューの温度・時間を自動設定

ハンバーグや餃子、ポークソテー等の定番メニューの温度や時間を自動設定してくれる商品があります。予熱機能が備わっていれば、フライパンの予熱完了合図の後に食材を入れるだけで、楽々調理できる仕組みです。

両面焼く必要のあるメニューでは、液晶表示や音声で知らせてくれるからタイミングを逃さずに調理が出来て便利です。

 

縦・横・高さをよく確認しましょう

据置型IHクッキングヒーターでは、キッチンに収まるサイズかどうかも大切です。

IHクッキングヒーターの横幅は、750mm と600mm の2種類に分けられるので、予定しているスペースによってどちらかを選ぶことになると思います。

コンロ数が3口タイプは通常750mmで、2口タイプは600mmとなっています。

また、奥行(縦)や高さもメーカーや機種によって異なるので、自分が使いやすいサイズ感であるかどうかをチェックしておきましょう。

特に、高さは薄型の商品も多くなってきているので、使い勝手や使用する場所に適した商品を選ぶと良いですね。

 

据置型IHクッキングヒーターおすすめランキングTOP10

ランキング形式で、おすすめの据置型IHクッキングヒーターをご紹介いたします。

メーカー、サイズ、対応鍋、火力については表にまとめましたので、是非見ていって下さい。

 

第10位 アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHC-SG221

安全機能も備わってコスパ抜群♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
アイリスオーヤマ 縦52.4×横59×高さ18(cm) ステンレス、鉄・鉄鋳物・耐熱ホーロー、多層鋼鍋 右2.5kw・左2.5kw

アイリスオーヤマのIHクッキングヒーターでコンロ口は2口タイプです。消費電力は4000W 、電源は単相200V(50/60Hz)商品サイズは、幅59cm×奥行52.4cm×高さ18cm、重量16.8kg です。

グリル庫内サイズは、幅35cm×奥行31.7cm×高さ10.4cmと大き目のサイズ感です。電源コード長さは0.7m(2.9㎟、3芯キャプタイヤケーブル)

高火力なので、炒め物から揚げ物まで多彩な料理が作れるようになっています。

煮込料理に便利なタイマー機能が付いており、揚げ物用に揚げ物モードが6段階で温度設定出来る仕様なので非常に便利です。

また、グリル自動調理機能も備わっています。

安全機能としては、鍋検知機能(使えない鍋を自動検知)、鍋無し電源オフ機能、切り忘れ自動オフ機能、温度異常防止機能、チャイルドロック機能が付いているので安心感があります。

全面フルフラットのガラストッププレートなのでお掃除も楽に出来て、グリル扉や受け皿も丸洗いできるので清潔も保てます。

対応鍋はオールメタル対応では無く、一般的なIH対応ですが、特に使う鍋にこだわりがなければ十分ではないかと思います。価格帯が非常に安く、このクラスの品質を持つIHクッキングヒーターとしてはコスパ抜群だと思います。

お手頃価格でIHクッキングヒーターを使ってみたい、という方におすすめの商品です。

 

第9位 山善 IHクッキングヒーター IHW-S1460G(B)

工事不要でガスレンジから取り替え可能!

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
山善 縦40.7×横59×高さ6 ステンレス・鉄・鉄鋳物・鉄ホーロー・IH専用鍋 左右合わせて最大1400w

山善のIHクッキングヒーターで、コンロ口は2口タイプです。工事不要でガスレンジから取り換える事が可能で、コンセントに差してすぐに使用出来る気軽さが良いと思います。

本体サイズは、幅59cm×奥行40.7cm×高さ6cmで、重量はわずか6㎏と非常に軽量です。電源はAC100V(50/60Hz) 、消費電力は1400Wです。

電源コード長さは2.3mなので安心感があります。加熱は150W~1400Wの7段階調節が可能で、揚げ物は140℃~200℃までの7段階調節となっています。

タイマーも搭載されており、1分~最大5時間59 分までの時間調節が可能です。使える鍋は、IH専用鍋の他、鉄ホーロー鍋、鉄鋳物鍋、鉄鍋、ステンレス鍋となっており、オールメタル対応ではありません。

安全機能としては、切り忘れ防止自動オフ機能、誤作動防止機能、電源自動オフ機能、鍋無し自動オフ機能、空焚き防止機能、異常温度上昇防止機能、鍋センサー機能が付いているので、安心感が持てる商品だと思います。

左右ともに最大26cmのフライパンや鍋が使用出来るところも使い勝手が良いと思います。左右の火力の記載がありませんが、左右で最大1400w を調節可能ということです。

全面平らなガラストップでお手入れも簡単に出来そうです。運転音が静かな静音設計というのも嬉しいですね。

高さが無いIHクッキングヒーターなので、専用の台(別売り)を購入することになりますが、それでも価格が非常に安い点はありがたいです。

工事不要ですぐに使える据置型IHクッキングヒーターを使いたい方におすすめの商品です。

 

第8位 三菱電機 IHクッキングヒーター CS-G29CS

炭焼きワイドグリル付き♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
三菱電機 縦57.6×横59×高さ18.2 ステンレス・鉄・IH専用鍋 右3.0kw・左2.0kw

三菱電機の据置型IHクッキングヒーターで、コンロ口は2口タイプです。サイズは、幅590mm×奥行576mm×高さ182mmで、重量は21㎏あります。消費電力は5800W/単相200V

左ヒーターは2.0kwで右ヒーターは3.0kw。電源コードは長さ600mmで、3芯キャブタイヤケーブルです。火力調整は、左7段階、右9段階、グリル5段階まで調整可能です。

揚げ物機能には少量油対応機能が備わっており、便利に使える仕様となっています。保温機能も付いています。グリル部分に特徴があり、炭焼き加熱が出来るようになっています。

また、自動調理メニューモードも搭載されているので、グリルが大活躍してくれるIH クッキングヒーターです。

グリル庫内寸法は、幅333mm×奥行364mm×高さ50mmとかなり大き目サイズなので、グリルを使って調理をする方におすすめしたい商品となっています。

地震感知機能や害虫忌避効果も兼ね備えているのも、この商品の特徴となっています。付属品には専用の天婦羅鍋が付いています。

価格帯も品質、性能を考えると非常にリーズナブルなので、グリルを使ってお料理をする方にはお買い得感があると思います。

 

第7位 アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHC-S324-B

3口タイプで幅56cmを実現♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
アイリスオーヤマ 縦45×横56×高さ6 ステンレス・鉄・IH専用鍋 右2.0kw・左2.5kw・中央1.5kw

アイリスオーヤマのIH クッキングヒーターでコンロは3口付いています。商品サイズは、幅56cm×奥行45cm×高さ6cmで、、重量はわずか7.3kgと軽量。電源は単相200V 50 /60Hzで、消費電力は4,000Wです。

電源コードの長さは0.8m(3芯キャブタイヤコード)となっています。3口使えるので、お料理の品数を作る人には嬉しい仕様です。

左ヒーターは最大火力2500Wで、加熱モード9段階、揚げ物モード6段階。中央ヒーターは最大火力1500W で、加熱モード7段階。

右ヒーターは最大火力2000Wで加熱モード8段階、揚げ物モード6段階までの調節が可能です。左ヒーターは鍋底26cmまで使用可能で、中央と右ヒーターは鍋底は20cmまで使えます。

使える鍋は、IH対応のステンレスや鉄、IH専用鍋等です。タイマー機能が備わっているので、煮込み料理も出来て便利。高火力での調理が可能なので、本格的なお味を求める方でも満足出来ると思います。

湯沸かし機能も嬉しいですね。3口使えるのに、幅はガス台の幅にぴったりの56cm幅で、専用スタンドを使う事で高さも調節できるようになります。

安全に配慮した機能が備わっており、鍋検知機能、鍋無し自動電源オフ機能、小物検知機能、切り忘れ防止機能、内部回路・リッププレート過熱防止機能があるので安心出来ると思います。

価格帯は非常に安いと思いますが、Amazonでの口コミが賛否両論あるため、コストがかからない3口タイプのIHクッキングヒーターを探している方におすすめです。

 

第6位 山善 IHクッキングヒーター YEH-1456-E

出典: Amazon.co.jp

山善 IHクッキングヒーター YEH-1456-E
ブランド
カテゴリ

届いてすぐに使える簡単設置♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
山善 縦41×横56×高さ6.2 ステンレス・鉄・鉄ホーロー・鉄鋳物 左右合わせて最大1400W

山善のIHクッキングヒーターで、コンセントがあればどこででも使用出来る点が嬉しいですね。コンロ口は2口あり、お料理が一度に2品作れるところも良いと思います。

本体サイズは、幅56cm×奥行41cm×高さ6.2cmです。電源はAC100V(50/60Hz)で、消費電力は1400W です。加熱時には150W~1400W。

電源コードの長さは2.3mなので、コンセントから十分届くと思います。キッチンに固定して使うのはもちろん、パーティー時にリビングで使用することも出来るところも良いですね。

対応している鍋は、IH対応鍋の他、鉄鋳物、鉄ホーロー、ステンレス素材となっています。使える鍋と使えない鍋を自動検知する機能が備わっているので安心感もあります。

タイマーキー付きで、簡単ワンタッチ操作。火力は左右ともに7段階調節が出来るので、幅広いメニューに向いています。さらに左右とも最大26cmまでの鍋が使えるので非常に便利です。

安全機能としては、切り忘れ防止自動オフ、誤作動防止、電源自動オフ、鍋なし自動オフ、小物発熱防止自動オフ、空焚き防止自動オフ、異常温度上昇防止機能が備わっているので安心出来る商品だと思います。

価格が非常に安く、IHクッキングヒーターを気軽に使ってみたいという方におすすめです。

商品自体に高さが無いので、キッチンに固定して使用する場合には、専用台が別売りで用意されているので、そちらを使うと良さそうですね。

 

第5位 アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-W12SP-B

電気工事無しで使えてコスパ抜群♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
アイリスオーヤマ 縦40×横56×高さ18 ステンレス・鉄・鉄鋳物・耐熱ほうろう・多層鋼なべ 左右合わせて最大1400W

アイリスオーヤマのIHクッキングヒーターで工事無しですぐに使えるタイプです。コンロ口は2口タイプで、お試にIHクッキングヒーターを使用してみたい、という方におすすめの商品です。

サイズは、幅56cm×奥行40cm×高さ18cmで、ガステーブルの設置場所に置けるサイズ感が良いですね。本体重量は5.8kgと非常に軽量です。

電源はAC100V(50/60Hz共用)で、消費電力は1400Wです。コードの長さは1.6mあるので、コンセントから届く範囲が良いですね。

左ヒーターは加熱調理では6段階の調節が可能で、揚げ物料理も6段階調節が出来ます。右ヒーターは加熱調理では4段階の調節が出来る仕様となっています。

タイマーは1分~9時間50分まで使用出来ます。使える鍋タイプは、鉄、鉄鋳物、耐熱ほうろう、ステンレス、多層鋼なべです。

鍋サイズは、左では直径26cmまで使用出来(湯沸かしの場合は直径15~23cm)、右では20cmまでの鍋が使用出来ます。

安全機能としては、鍋検知機能、鍋無し自動オフ機能、小物検知機能、切り忘れ自動オフ機能、温度過度上昇防止機能が備わっているので安心出来そうです。

右ヒーター使用中は、左ヒーターはハイパワーで調理することが出来ません。左右のヒーターを同時に使う場合は総消費電力を超えないように、火力を調節する必要があるようです。

全面フルフラットのガラストップなので、お手入れも簡単に出来て便利です。

毎日凝ったお料理を何品も作る方には向いていませんが、IHクッキングヒーターを試しに使ってみたい方や一人暮らしで簡単な料理を作りたいという方におすすめです。

サブのIHクッキングヒーターとしても最適だと思います。価格が非常に安く買いやすい点が嬉しいですね。

 

第4位 日立 IHクッキングヒーター HT-33AG K

本格派のお料理が手軽に!「ラク旨グリル」搭載♬

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
日立 縦504mm×横591mm×高さ111mm ステンレス・鉄・鉄鋳物・IH専用鍋 右3.0kw・左3.0kw

日立のIHクッキングヒーターで、「ラク旨グリル」の名前で知られているヒット商品です。IHクッキングヒーターの中では、グリルに特徴のある商品で、凝ったお料理を作る方にも満足出来る機能が備わっています。

サイズは、幅591mm×奥行504mm×高さ180mm(奥行はグリル取っ手部まで含む)で、グリル庫内サイズは、幅272mm×奥行369mm×高さ111mmとなっています。

グリル庫内サイズが大き目なので、様々なお料理が楽しめる仕様となっています。消費電力は5800Wなので、電力を使っても大丈夫なキッチン向けの商品です。

左右ともに火力は3.0kwで、火力は10段階の調節が可能となっています。グリルでは、オート調理が可能で、35種類ものメニューが楽々作れる仕様となっています。

焼き魚はもちろん、ハンバーグも裏返す手間なく自動で両面を焼き上げてくれるというから嬉しいですね。時短調理にもってこいのIHクッキングヒーターだと思います。

グリル庫内も掃除しやすくなっているところも良いですね。適温調理が出来るところも特徴の1つ。煮込みメニューが簡単に出来て、鍋に焦げ付きも出来にくいようになっています。

また、麺ゆでメニューがあり、お湯を沸騰させた後、鍋に面を入れ「麺ゆで」メニューを設定すると自動で火力を制御してふきこぼれを制御する仕組みになっています。

IHクッキングヒーターだけでなく、グリルも活用して様々なメニューを作りたい、という方におすすめです。こまめにお料理を作る方向けの商品だと思います。

価格帯は若干高くなりますが、本格派のお味が時短で作れるようになるので、価格以上の価値があるのではないでしょうか。

 

第3位 Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KG

出典: Amazon.co.jp

Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KG
ブランド
カテゴリ

オーブン感覚で使えるグリル♪

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
パナソニック 縦521×横590×高さ180(mm) ステンレス・鉄・IH専用鍋・鉄鋳物 右3.0kw・左3.0kw

パナソニックのIHクッキングヒーターで、多機能が備わったコンロ2口タイプです。サイズは、幅590mm×奥行521mm×高さ180mmで重量は18.7㎏です。

グリル庫内サイズは、幅260mm×奥行347mm×高さ56mmです。コードの長さは、3芯EPゴムキャブタイヤケーブル0.7mです。ヒーターの火力は、左右ともに3.0kwと高火力を実現しています。

左右IHは10段階の火力調節が可能で、焼き物温度調節(タイマー付き)、光・揚げ物温度調節、焦げ付きのお知らせ機能が付いています。

グリル機能も充実しており、「自動3メニュー」「手動」「温度設定」の焼き方が出来る仕様になっています。

受け皿の水無し・水ありを自動判別して、マイコンが火力と時間を最適にコントロールして美味しく焼き上げてくれるのだそうですよ。

調理中は光るリングが赤く点灯するから、注意するようになりますね。使用後も高温時には点滅して知らせてくれます。チャイルドロック機能、揚げ物温度調整機能等が備わっているので安心して使えると思います。

IHの火力が十分というだけでなく、グリルでの調理も期待出来そうなので、お料理全般が好きな方なら使いこなせて美味しいお料理が作れると思います。

価格はパナソニック商品としてはリーズナブルなので、本格的なIHクッキングヒーターでコスパの良い商品を探しておられる方におすすめです。

 

第2位 三菱 IHクッキングヒーター CS-G39CS

3口コンロ採用♪グリル機能も充実

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
三菱電機 縦576×横590×高さ182(mm) ステンレス・鉄・IH専用鍋・鉄鋳物 右3.0kw・左2.0kw・中央1.5kw

三菱電機のIHクッキングヒーターで、コンロ口が3口のタイプです。左右のIHヒーターは、それぞれ2.0kw、3.0kwの火力が使える仕様で、中央はラジエントヒーターで1.5kwの火力が使用出来ます。

サイズは、幅590mm×奥行576mm×高さ182mmで重量は22㎏となっています。グリル庫内は、幅333mm×奥行364mm×高さ50mmと大き目サイズなので様々な料理メニューが楽しめる仕様となっています。

電源コードは3芯キャブタイヤケーブルで長さは600mmです。IHヒーターとグリルは、火力調節が出来て、左7段階、右9段階、中央5段階、グリル5段階で調節可能です。

揚げ物機能では左右6段階で温度調節が出来て、少量油対応なので揚げ物にも便利です。保温機能も備わっています。グリルも調理メニューが充実しており、自動3メニュー・手動2メニューが作れるようになっています。

水無しで両面自動で焼ける「炭焼き加熱」での調理も可能となっているので、オーブンのように様々なメニューが作れると思います。

地震感知機能や害虫忌避などの独特の機能が採用されているのも良いですね。トッププレート面はグレイスシルバーのカラーで、お掃除しやすいのも嬉しいですね。

付属品としては、専用天婦羅鍋とラジエントヒーター用焼き網が付いています。

価格は品質を考えると非常にリーズナブルなので、3口コンロタイプでグリル機能が充実している商品を探しておられる方におすすめです。

 

第1位 Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KM

シングルオールメタル対応でこだわりの鍋を使おう

メーカー サイズ 加熱タイプ 火力 掃除のしやすさ
パナソニック 縦521×横590×高さ180(mm) ステンレス・鉄・オールメタル加熱タイプ 右3.0kw(オールメタル2.5kw)・左3.0kw

パナソニックのIHクッキングヒーターで、シングルオールメタル対応となっています。IHヒーターの右側だけがオールメタル対応となっているので、銅の鍋等のこだわりの鍋を使いたいという方におすすめです。

IHヒーター左は鉄・ステンレス対応で、右のみオールメタル対応です。サイズは、幅590mm×奥行521mm×高さ180mmで、重量は20.4㎏です。

グリル庫内のサイズは、幅260mm×奥行347mm×高さ56mmで大き目サイズが嬉しいですね。電源コードは3芯EPゴムキャブタイヤケーブルで、0.7mです。

焼き物温度調節機能が左IHについており、5段階調節が可能です。また、光・揚げ物温度調節機能も備わっており、難しい揚げ物も失敗しないで出来そうですよ。

グリル機能も自動調理、温度設定、両面焼き等の機能が搭載されているので、オーブンのように様々な調理が楽しめるようになっています。

使用中は赤色のリングが現れて、鍋を置く位置もわかりやすくなっています。静音設計となっているので、運転音も気になりません。こだわりの鍋をお持ちであったり、料理上級者の方におすすめの商品です。

価格帯は高めですが、操作性が快適ですし、料理のレパートリーも増えるグリル機能が付いているので、お値段以上の価値があるように思います。

 

おすすめIHクッキングヒートの比較表

第10位 第9位 第8位 第7位 第6位 第5位 第4位 第3位 第2位 第1位
商品画像
商品名 アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHC-SG221 山善 IHクッキングヒーター IHW-S1460G(B) 三菱電機 IHクッキングヒーター CS-G29CS アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHC-S324-B 山善 IHクッキングヒーター YEH-1456-E アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-W12SP-B 日立 IHクッキングヒーター HT-33AG K Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KG 三菱 IHクッキングヒーター CS-G39CS Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KM
メーカー アイリスオーヤマ 山善 三菱電機 アイリスオーヤマ 山善 アイリスオーヤマ 日立 Panasonic 三菱 Panasonic
サイズ 縦52.4×横59×高さ18(cm) 縦40.7×横59×高さ6 縦57.6×横59×高さ18.2 縦45×横56×高さ6 縦41×横56×高さ6.2 縦40×横56×高さ18 縦504mm×横591mm×高さ111mm 縦521×横590×高さ180(mm) 縦576×横590×高さ182(mm) 縦521×横590×高さ180(mm)
加熱タイプ ステンレス・鉄・鉄鋳物・耐熱ホーロー  多層鋼鍋 ステンレス・ 鉄・鉄鋳物・鉄ホーロー・IH専用鍋 ステンレス・鉄・IH専用鍋 ステンレス・鉄・IH専用鍋 ステンレス・鉄・鉄ホーロー・鉄鋳物 ステンレス・鉄・鉄鋳物・耐熱ほうろう・多層鋼なべ ステンレス・鉄・鉄鋳物・IH専用鍋 ステンレス・鉄・IH専用鍋・鉄鋳物 ステンレス・鉄・IH専用鍋・鉄鋳物 ステンレス・鉄・オールメタル加熱タイプ
火力 右2.5kw    左2.5kw 左右合わせて最大1400w 右3.0kw    左2.0kw 右2.0kw    左2.5kw    中央1.5kw 左右合わせて最大1400W 左右合わせて最大1400W 右3.0kw    左3.0kw 右3.0kw    左3.0kw 右3.0kw    左2.0kw    中央1.5kw 右3.0kw(オールメタル2.5kw) 左3.0kw
掃除しやすさ
リンク 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

 

to buyインフルエンサーおすすめのIHクッキングヒーターもご紹介

Lisaのイチオシ!

IHの排気口って食材が落ちてしまったらとても取りにくいですよね。それを防止するためにカバーをしています。こちらは80cmくらいあるのでワイドタイプのIHでも余裕です♪
そして繋ぎ目もないのでお手入れも楽々♪

 

IHクッキングヒーターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、IHクッキングヒーターの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

IHクッキングヒーターで便利で安全な毎日を

キッチン

IHクッキングヒーターは、近年どんどんと普及してきている便利な調理家電です。

IHクッキングヒーターを使うことによって、火事を心配することなく、どんどんと揚げ物や高温でのお料理も楽めるようになります。御家庭に小さなお子様や高齢の方がおられる場合にも、安心してお料理が出来ますね。

以前は、火力が上がらないと言われていましたが、近年では高火力で調理が出来る商品も多くなってきていますよ。

また、単にIHヒーターを使うだけでなく、グリル機能が充実している商品を使えば、お料理のレパートリーも増えるので毎日のお料理が楽しくなります。

ランキングで挙げたIHクッキングヒーターは、人気商品、話題商品、高性能商品を集めてみました。IHクッキングヒーターを選ぶ際に、少しでも参考にしていただければ、と思います。

IHクッキングヒーターを活用して、毎日のお料理がより充実したものになりますように。

 

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター I…

サイトを見る

山善 IHクッキングヒーター IHW-S1460G(B)

サイトを見る

三菱電機 IHクッキングヒーター CS-G29CS

サイトを見る

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター I…

サイトを見る

山善 IHクッキングヒーター YEH-1456-E

サイトを見る

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター I…

サイトを見る

日立 IHクッキングヒーター HT-33AG K

サイトを見る

Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KG

サイトを見る

三菱 IHクッキングヒーター CS-G39CS

サイトを見る

Panasonic IHクッキングヒーター KZ-D60KM

サイトを見る

ステンレス排気口カバー ワイドコンロ用 1…

サイトを見る

関連記事