耳回りからオシャレに♡イヤーマフラーおすすめランキングTOP6選

私自身がイヤーマフラーを使う時期は冬です。現在は数種類持っていますが、その中で2種類を特に使っています。もともとイヤーマフラーを着用するようになったきっかけは、友人がイヤーマフラーが持っていて、冬の時期は自転車乗るときに風が当たって耳が冷たくなるから~使ってるよ~という言葉を聞いたのがきっかけでした。

その時はフェイクファーのイヤーマフラーを使っていて、それがとってもかわいらしく似合ってました。

その時に、イヤーマフラーもオシャレに取り入れるのってアリなのだな~と感じたのです。

さらにまた、元々私自身も冷え症であり、手足など末端が特に冷えるタイプ。また耳が大きめで前よりに出ている為、本当に特に1~2月頃になると外に出るのさえ苦痛なぐらい痛い思いをしてました。個人的にはオシャレ目的というより、寒さに負けて取り入れたのが大きい部分です。それからは冬には欠かせないアイテムになっています。

 

目次

イヤーマフラーの魅力って?

イヤーマフラーを着用するメリットは、ずばり寒さ対策です!これにつきます。耳が大きいせいか、冬場は寒すぎて耳が痛くなってしまうことすらありました。それで、外出や通勤も苦痛になったり日々が多かったです。

とにかく冬が到来するのが嫌で仕方がなかったなと覚えています。もちろん、取り入れる前まではイヤーマフラーなんてかっこ悪いかな~?と思っていた時期もあったのですが(笑)・・・。

ここ最近ではオシャレなイヤーマフラーも増えてきており、冬場に着用している人々も増えてきたように思えます。やっぱり寒さにはかなわないですね!イヤーマフラーを着用するようになって、寒さ、冷えからくる耳の痛みもなくなりました。耳当てつけるのとつけないのとでは、体感温度は個人的には2~3℃ぐらいは確実に変わります。寒さからくるストレスも軽減しました。冬場の外出もまったく苦痛ではなく、楽しいものとなっています。

『オシャレ=我慢』は古い考え方になりつつありますね。

 

イヤーマフラーのタイプ

ファータイプ

とにかく見た目がかわいいと思うのがファータイプのイヤーマフラーです!オシャレな人は使っているイメージが強いです。フェイクファーでも十分かわいいですけれど、ラビットファーなどのリアルファーの毛だとさらにふんわりと温かいのでおススメです。体感温度はさらに変わってくると思います。

 

ニット編み・ウールタイプ

外側がニット編み・ウールで、内側がボアや裏起毛などがついているタイプなども多いです。シンプルなワンカラーを持っているとコーディネートしやすいですし、柄物を取り入れるとよいアクセントになります。あまり主張しないので馴染みやすいイヤーマフラーかと思います。

 

ヘッドホン併用タイプ

耳当てというよりも耳栓の代わりにも使用できるヘッドホン併用タイプもあります。防寒だけでなく防音グッズの一つにもなるタイプです。

 

イヤーウォーマータイプ

ヘッドバンドのような見た目で、耳までカバーされたもの。着用してもヘルメットなど被ることも可能です。小さく折りたためて便利です。

 

フレームレスタイプ

フレームがないタイプのイヤーマフです。耳そのものに着用です。収納するのにも持ち運びにも便利です。

 

ヘアバンド付イヤーマフラー

ヘアバンドを付けている感覚で耳部分にイヤーマフラー付いている一体型のものです。オシャレ感覚でつけるとかわいいです。

 

イヤーマフラーを使ったコーデのアドバイス!

イヤーマフラーのコーディネートは、正直、カジュアル系でも、キレイめ系でも使えると思います。もちろんデザインにもよりますが、コーディネートしやすいデザインやカラーを選んでおくと、後々幅が広がり使い勝手もよくなります!特に身長とか体型によって似合う似合わないはないかと思いますが、小顔系を目指すなら、シンプルでニット編みやスエード生地で、コンパクトなタイプで主張しないものなどを選ぶとよいと思います。目立ちにくいものですね。

また、シンプルなコーディネートが好みの方は、あえて耳元にアクセントを持ってきてファータイプを取り入れるのがおすすめです。ぱっと見てすごくオシャレだな~と感じます。もちろん、甘めのファッションが好みの方もファータイプは使えます。ファータイプのイヤーマフラーは思っているよりも幅広く使いやすいアイテムです。ワンカラーのものだけではなく、迷彩柄、レオパード柄のファーも売っています。とてもかわいいな~と思います。

 

La Vogue 可愛い レディース 耳あて

出典: Amazon.co.jp

La Vogue 可愛い レディース 耳あて

私自身はカジュアル志向&シンプルなファッションが好みなので、普段からデニムなどよく着ているタイプなのですが、ネイビーカラーのバックアームタイプのイヤーマフラーを活用しています。

ネイビーカラーはシンプルで、本当にどんなファッションにも合わせやすいです。普段の好んで着ているファッションを基準にすると、イヤーマフラーが選びやすくなるかと思います。

 

耳あて 保温 防寒 イヤーマフ 冬用耳

出典: Amazon.co.jp

耳あて 保温 防寒 イヤーマフ 冬用耳

また、一つ購入して良さを感じると、違うタイプのもとか・・・どんどん欲しくなってくると思います。なので、似たようなものではなく、増やすときはなるべく違うタイプを増やすようにしています。

機能面だけでなく、オシャレの一つとしてイヤーマフラーを選ぶようになっていくと充実してきます。数種類持っていると小物でオシャレできるのでとても楽しいです。ニット帽、マフラーだけではなく、そこにイヤーマフラーというカテゴリも作る感じです。

 

イヤーマフラーの選び方

イヤーマフラーの選び方の基準ですが、ブランドにはそこまでこだわりませんでした。むしろ、普段着ているファッションと合うようにトータルコーディネートを考えながら選びました。私の場合は、カラーとデザインに重きを置いた基準で選びました。

まず最初に、1つめに購入するとしたら、シンプルにワンカラー(無地)でネイビーやグレーやベージュを選ぶのがおすすめです。これらのカラーはファッションコーデでも同じことが言えますが、定番カラーなのでコーディネートが本当にしやすいです。どのような服にも合わせやすいカラーです。

おそらく冬場のファッションは暗めのカラーを選びがちになるので、ブラックを付けると少し重く感じるかもしれません。ですので逆に明るめのカラーを持ってきても面白いと思います。ただ、ホワイトだと少し耳元が浮いてしまいがちになりそうなので、クリーム系かベージュ系にに抑えるのがおすすめです。普段着ているファッションのトータル的なバランスで考えると良いです。

2つめ以降は、持っていないデザインのタイプを選ぶのがおすすめです。私の場合は柄物を取り入れたり、形の違うタイプを取り入れました。ワンカラーに飽きるとちょっと攻めた柄にも挑戦したくなるものです。元々シンプルコーディネートが好みだからこそ、耳元で少しだけ攻めたコーディネートするのは楽しいです。

 

私の愛用イヤーマフラーはこれ♡

私自身、いろんなイヤーマフラーを試してきましたが、現在は折りたたみタイプのイヤーマフラー(ノーブランドです)を特に愛用しています。私自身はお店で一目ぼれで購入しました。

やはり、コンパクトになるところとバックアームが大きなポイントでした。手荷物を少なく・・・コンパクトにを心がけているため、ここへ辿り着きました。柄ありと、シンプルなタイプの2種類使っています。コーディネートや気分によっても変えています。ちなみにバックアームは後ろから着用するタイプで、ヘアスタイルも乱れにくいです。

愛用イヤーマフ

 

ネイビーその2

 

ネイビーその1

 

オシャレさもある程度求めていますが、コンパクトさ収納等の機能面に軍配が上がりました。もちろん、個人的にはデザインも気に入ってるので満足です!この折りたたみシリーズを今後も増やしていきたいです。

 

私が使っているタイプに1番近いものを紹介しておきます。

TaoTech ニット イヤーマフ

出典: Amazon.co.jp

TaoTech ニット イヤーマフ

このニットタイプのネイビー色です。シンプルでとっても使いやすいです。

 

イヤーマフラーおすすめランキングTOP7選【男女兼用・ユニセックス編】

最近は男女兼用(ユニセックスタイプ)がかなり増えてきました。ですので、まずはユニセックス向け、男性向け、女性向けの順でおすすめを紹介していきたいと思います。

 

7位 OUTDOOR PRODUCTS イヤーマフラー バックアーム

出典: 楽天市場

OUTDOOR PRODUCTS イヤーマフラー バックアーム

 

杢ニットバックアームタイプです。OUTDOOR PRODUCTS のブランドなので、アウトドア系ファッションが好みの方におすすめです。子供から大人まで使えます。カラーは暖かい感じの優しいものが多いです。

 

6位 RIVER UP(リバーアップ) – Bird’s Nest Ear Muff

出典: 楽天市場

RIVER UP(リバーアップ) – Bird’s Nest Ear Muff

 

ちょっぴり個性的なふわふわフェザー系のイヤーマフラー。耳元につけるとオシャレだな~と感じます。アーム部分でサイズの微調整可能で折りたためるタイプです。

 

5位 高品質な岡山産デニム☆男女問わず使えるデニムイヤーマフ

出典: 楽天市場

高品質な岡山産デニム☆男女問わず使えるデニムイヤーマフ

 

非常に珍しい国産デニム生地のイヤーマフラーで高品質です。バックアームタイプ。手洗いも可能で衛生的です。今までにデニム生地のイヤーマフラーは見たことなかったので、面白いな~と感じました。デザインもシンプルなので使いやすいと思います。

 

4位 PORCO ニット編み 長さ調節 イヤーマフ イヤーウォーマー

出典: 楽天市場

PORCO ニット編み 長さ調節 イヤーマフ イヤーウォーマー

 

デザインも豊富で、可愛くて、すごく暖かくてふんわりしたマイクロボアを裏地に使っているので、とっても暖かく防寒性は素晴らしいです。折りたためるタイプです。私もこちら使ったことがあります。リーズナブルですし、おすすめです。

 

3位 Nakota (ナコタ) EAR MUFF イヤーマフ イヤーウォーマー

出典: Amazon.co.jp

Nakota (ナコタ) EAR MUFF イヤーマフ イヤーウォーマー

 

柄がかわいいものが多く、そのわりには主張しすぎず馴染みそうなデザインかと思います。個人的には全種類欲しいぐらいです。折りたたみタイプなところも嬉しいです。

 

2位 ヤーラックス 防寒耳カバー フリース

 

また試したことがないフレームレスタイプなのですが、ベストセラーになってるほど人気なアイテムです。フリース、ファー、柄物と種類がとにかく豊富です。いくつか欲しいですね。コンパクトなので持ち運び、収納にも便利そうです。

 

1位 イヤーマフ(耳あて) ハリスツイード(ブラウン)

出典: 楽天市場

イヤーマフ(耳あて) ハリスツイード(ブラウン)

 

さすが・・・ハリスツイードだな~と思わせてくれるデザイン性。特許も取得されています。いろんな方向から装着できるように作られていて4way使えます。男性で帽子を普段から着用する方でも、その帽子の上からこのイヤーマフラーが装着可能になっています。マカロンのようにコンパクトに折りたたむことも可能です。アーム部分で調整も可能なので安心です。

 

イヤーマフラーおすすめランキングTOP4選【男性編】

 

4位 おたふく手袋

バイクなどを乗る方におすすめ。ヘッドバンドようなデザインで耳までカバーできるので、冬場の運転時の防寒対策になります。男性向けですが、女性でもバイクに乗る方にはおすすめの商品です。

 

3位 HEALTHKNIT/ヘルスニット イヤーマフ EARMAFF

出典: 楽天市場

HEALTHKNIT/ヘルスニット イヤーマフ EARMAFF

 

アメカジ的なオシャレなデザインのイヤーマフラー。シックな服にこうゆうデザイン性のあるものを付けるとオシャレだと思います。

 

2位 ギグアント(GiGant) 肉厚ボア イヤーマフ 耳あて

出典: Amazon.co.jp

ギグアント(GiGant) 肉厚ボア イヤーマフ 耳あて

大きめで肉厚になっていて、とても暖かそうです。デザインも男性向けでカッコいい。裏地は肌触りのいいフリースタイプです。蒸れ防止空気穴もついていて冬にジョギングなどスポーツされる方、また自転車はバイクなど乗る方にも使いやすい商品です。

 

1位 Nylon Earmuff

 

ユニセックスでも、もちろんOKなのですが、このナイロン素材のデザインは男性にぜひ使ってもらいたいですね~。シンプルだけどすごくカッコいいです!

 

イヤーマフラーおすすめランキングTOP4選【女性編】

 

8位 ペンドルトン/PENDLETON  JACQUARD EARMUFF ジャーガード イヤマフ

出典: Amazon.co.jp

ペンドルトン/PENDLETON  JACQUARD EARMUFF ジャーガード イヤマフ

アメカジ系のイヤーマフラー。デザインが豊富でどれもかわいいです。シンプルなファッション、ダーク系ファッションを取り入れがちな方は、耳元で鮮やかなカラーデザインを入れるのもぱっと明るくなるのでおすすめです。ユニセックス可能ですが、女性に使って欲しいです。私自身も取り入れてみたいな~と思います。

 

7位 TaoTech ニット イヤーマフラー

出典: Amazon.co.jp

TaoTech ニット イヤーマフラー

デザインもかわいいし、ヘッドバンドの長さが調節可能になっています。またある程度折りたたむことも可能。イヤー部分が取外しできるので、洗うことができ清潔に保つことができます。

 

6位 フォックスファイヤー ボリューミーニットイヤーマフ

出典: Amazon.co.jp

フォックスファイヤー ボリューミーニットイヤーマフ

ヘアバンド付イヤーマフに近いデザインです。スポーティーなコーディネートの時につけるととってもかわいいと思います。

 

5位 (Bidasu)4色 折りたたみ イヤーマフ ファー レディース 耳あて

出典: Amazon.co.jp

(Bidasu)4色 折りたたみ イヤーマフ ファー レディース 耳あて

大きめのフェイクファーのイヤーマフ。少しコンパクトに収納できるような作りになっています。

 

4位 イヤーマフ付きアラン模様ヘアバンド

出典: 楽天市場

イヤーマフ付きアラン模様ヘアバンド

ヘアバンド付イヤーマフラーです。シンプルですがステキです。今まで使ったことがないタイプですが、使いこなすとオシャレだな~と感じました。ヘアバンドはぜんぜんしませんが、イヤーマフラー付なら使ってもいいなと思いました。持っていないタイプなので欲しいです。

 

3位 ラビットファー イヤーマフ アジャスター付き

出典: 楽天市場

ラビットファー イヤーマフ アジャスター付き

 

ラビットファーのイヤーマフラーです。ボリュームもあって、アーム部分にまでラビットファーが付いています。見た目も暖かそうでとってもかわいいです。両サイドともにアジャスター付で調整可能です。なかなか出会うことがなかったデザインだな~と感じます。

 

2位 リンクス耳あて

出典: 楽天市場

リンクス耳あて

高級リンクス毛皮で作ったイヤーマフラーです。素材もリアルファー、牛革、ベルベットなど使われていて高級感あります。アーム(ヘッドバンド)部分も若干の調整も可能です。リアルファーは試着程度しかしたことがないのですが、やっぱり1つは欲しいな~って思います。温かさがぜんぜん違いますし。

 

1位 羊毛使用 イヤーマフ 型 ワイヤレス ヘッドホン Bluetooth 対応

出典: Amazon.co.jp

羊毛使用 イヤーマフ 型 ワイヤレス ヘッドホン Bluetooth 対応

正直・・・見つけた時びっくりしました。音楽が聴くのも大好きで、ワイヤレスヘッドホン Bluetooth 対応しているイヤーマフが存在していたのか!!って思いました。防寒だけでなく音楽も楽しめる、さらにはデザインも素敵すぎる2wayタイプのイヤーマフは魅力的すぎます。

 

まとめ

イヤーマフラー・・・って付けているのは恥ずかしい??取り入れる前はそう思うかもしれません。しかし、実際に使い出すとコーディネートの一つとして馴染んだり、やはり耳が温かいので本当に寒さ対策になり病みつきになります!!

冬場のお出かけもすごく楽しいものになります。今まで何で使ってなかったんだろう~???って思いました(笑)

寒さや苦痛を我慢するよりも、ずっとずっとHAPPYでいられます。オシャレのために我慢する・・・という考え方よりも、オシャレの一つとして取り入れちゃう!!という考え方で、一歩踏み出すのが良いと思います。自分にしっくりするイヤーマフラーに出会えるまで時間がかかるかもしれないですが、いろいろ使っていくと、合うもの合わないものが自分でも分かってきます。ですので、ぜひ今年はgive it try!!!よい冬を過ごしましょう!!

記事内で紹介されている商品

La Vogue 可愛い レディース 耳あて

サイトを見る

耳あて 保温 防寒 イヤーマフ 冬用耳

サイトを見る

TaoTech ニット イヤーマフ

サイトを見る

OUTDOOR PRODUCTS イヤーマフラー バック…

サイトを見る

RIVER UP(リバーアップ) – Bird’s Nest …

サイトを見る

高品質な岡山産デニム☆男女問わず使えるデ…

サイトを見る

PORCO ニット編み 長さ調節 イヤーマフ イ…

サイトを見る

Nakota (ナコタ) EAR MUFF イヤーマフ イ…

サイトを見る

ヤーラックス 防寒耳カバー フリース

サイトを見る

イヤーマフ(耳あて) ハリスツイード(ブ…

サイトを見る

HEALTHKNIT/ヘルスニット イヤーマフ EARM…

サイトを見る

ギグアント(GiGant) 肉厚ボア イヤーマフ …

サイトを見る

ペンドルトン/PENDLETON  JACQUARD EARMU…

サイトを見る

TaoTech ニット イヤーマフラー

サイトを見る

フォックスファイヤー ボリューミーニット…

サイトを見る

(Bidasu)4色 折りたたみ イヤーマフ フ…

サイトを見る

イヤーマフ付きアラン模様ヘアバンド

サイトを見る

ラビットファー イヤーマフ アジャスター…

サイトを見る

リンクス耳あて

サイトを見る

羊毛使用 イヤーマフ 型 ワイヤレス ヘッ…

サイトを見る

関連記事