服も時短ケア!男性向けノーアイロンシャツおすすめランキング!

シャツの何が面倒くさいかって、洗った後にアイロンをかけなくてはいけないところでしょう。しかも乾燥まで終えた直後ではなく、着る直前。几帳面な方であれば両方のタイミングで行うかもしれませんね。

前日の夜あたりにでも済ませれば問題ないのでしょうが、うっかり忘れると大惨事。当日朝の忙しい中、丹念にアイロンがけができる人はなかなかいないと思います。私もその1人です。

そんな時に役立つのがノーアイロンシャツ。形状記憶、形態安定と言われるように、洗った後でも襟や袖口がしっかりしていて、全体のシワも少なめなので、アイロンがけをしなくても着用可能なんです。今回は特にメンズ男性向けのノーアイロンシャツについてご紹介します。

 

ノーアイロンシャツとは

身支度を整える男性

ノーアイロンシャツは生地に特殊加工を施すことで、アイロン不要なほど形を留めて置けるシャツのこと。特にワイシャツはフォーマルな衣類でもあり、仕事用といて毎日利用している人も多いのではないでしょうか。

デザインや生地の素材はアイロンがけが必要なシャツと同じでバリエーションも多く、好きな見た目が質感を諦めることなく、ノーアイロンシャツに切り替えることもできますよ。

 

ノーアイロンシャツの使いかた

ただいくらノーアイロンとは言え、雑に扱ってしまえばあっという間に皺だらけに。普段からすぐに着られる状態を保つ意味でも、より良い管理・使いかたを知っておきましょう。

 

ハンガーで保管

アイロンがけをするシャツの場合、どうせアイロンで伸ばすのだからと、タンスに畳んでしまう人もいるのではないでしょうか?しかしノーアイロンの場合、いくら形状記憶できるとは言え、ずっと畳んだ状態=皺をつけっぱなしにしてしまえば戻りにくくなるのは必至。

よって洗い終わった後はハンガーにかけて保管しましょう。できれば針金ハンガーなどではなく、スーツなどに使うような太さのあるものがおすすめ。洗濯後、干して乾かすタイミングでハンガーにかけてしまえば、扱いも用意ですよ。

 

シャツは1枚ずつネットに

洗濯時にも気を使いましょう。表記がなかったとしても、1枚ずつ洗濯ネットに入れて洗うのがベスト。ほかの洗濯物と区別してください。

また問題なければ、ノーアイロンシャツを洗う際は、脱水を短めにするのもあり。脱水後の洗濯物を見ればわかる通り、ギュッと絞られてしわくちゃになっていますよね。脱水時間が短ければ、水がまだ残っていることもあって、皺を防ぎやすいです。

 

ビジネスシャツとカジュアルシャツのおすすめ

ビジネスシャツ

シャツにはビジネス向けのものとカジュアル向けのものがあり、ノーアイロンはどちらのタイプでも存在します。もしビジネス向けで選ぶのであれば、綿素材が100%、ほかの素材と混合でも割合が多いものがおすすめ。

綿は汗の吸収が良い、耐久力がある、感触が心地よいなどのメリットがあるため、毎日のように着まわし、かつ容易に着替えることが難しいビジネスシーンで活躍します。また忙しさも考慮するなら、アイロンがけの手間がかからない、形状が安定しやすいものを優先しましょう。

カジュアルシャツも性能は重視したいですが、自分のコーディネートイメージとしてどこまで求めるかで違ってきます。せっかくのオフなのに、かっちり形状記憶されたシャツでは堅苦しさも感じさせてしまうもの。

あえてクシャっとさせても良いならさほどノーアイロンにこだわらずとも良いですし、あるいはスタイルをより細く魅せるなど、モテや見栄え重視の形状を選んでも良いですね。

 

価格ごとのおすすめ

とにかく値段にこだわるなら、多少のお手入れは覚悟しましょう。というのも、ノーアイロンシャツの場合、ノーアイロンに関わる機能が高ければ高いほど、値段も上がるからです。

ノーアイロンシャツというジャンルに属する以上、そうでないシャツほどは手間もかかりませんが、全くアイロンを使わないわけではない商品。イージーケアと呼ばれることもあり、アイロン自体は嫌いじゃないという人におすすめです。

一方値段は問わないならば、100%ノーアイロンのシャツを選んだり、アイロンがけ不要だけでなくUVカットや防臭などの加工が施されているものもおすすめ。男性の場合はスキンケアや体臭ケアも面倒という人もいるでしょう。シャツでそれらもまとめて対処するのも1つの手ですよ。

 

男性向けノーアイロンシャツを選ぶポイント

シャツ

ノーアイロンシャツを購入する際は、以下のポイントにも注目してみましょう。

 

W&W性表記があるか

意味は、「耐洗濯性実験における形態安定性能表示」。それを略しているのがW&W性です。ノーアイロンシャツの中でも、この表記がある製品は特に形が安定しているため、アイロンがけの手間がかかりません。現状はまだまだこの表記がされた商品は少ないのですが、それだけに期待もできます。

 

細身設計には要注意

これはアイロンがけを必要とするワイシャツにも言えることですが、メーカーによって一般のサイズよりも細めに作られていることがあるんです。仮にMサイズを普段着用している人でも、そのメーカーではLサイズでないと着られないなんてことも。

もし通常と違う作りになっているシャツを選ぶなら、胸囲や腹囲はもちろん、肩幅や袖口、首周りの長さなど部分ごとの数値は要チェックです。

 

男性向けノーアイロンシャツ5選

最後に、実際の男性向けノーアイロンシャツの中から、おすすめ商品をピックアップ。今回は形状安定と銘打っているシャツの中から、綿の割合や値段、デザインなどから選びました。

 

5位:businessstyle alfu 半袖 ワイシャツ

出典: Amazon.co.jp

businessstyle alfu 半袖 ワイシャツ 5枚セット

まずは5枚セットのワイシャツ。どちらかというとビジネス向けですが、カラーやボーダーありのものも含んでいるので、プライベートとの両用にもおすすめ。

素材は綿20%に対してポリエステル80%。抗菌やノーアイロンとしての機能などはポリエステルなどの化学系繊維の方が良いとされていますが、その分感触が気になる人は注意です。

 

4位:BLOOM 2018春夏 オリジナル長袖 ワイシャツ

出典: Amazon.co.jp

BLOOM 2018春夏 オリジナル 長袖 ワイシャツ

襟や袖口の裏地がチェックなどの模様になっているのがブルームのシャツの特徴。全体は白ですが、どっちかといえばカジュアル向けと言えます。

素材は綿35%でポリエステルが65%。サイズは最大で6Lまであるので、大きめサイズを求めている方にもおすすめです。

 

3位:atelier365 半袖ワイシャツ

出典: Amazon.co.jp

atelier365 半袖 ワイシャツ 5枚セット

夏向けの半袖シャツならアトリエ365のセット品がおすすめ。こちらも白ベースのかっちりしたデザインが多いですが、水色系やボーダー入りなど、オフィスカジュアルとしても使えます。

素材は綿20%でポリエステル80%。5枚セットの中身は様々なので、フォーマル重視の人からカジュアルさを求める人まで選びやすいですよ。

 

2位:STINGROAD レギュラーカラードレスシャツ

出典: Amazon.co.jp

STINGROAD レギュラーカラードレスシャツ

ビジネス向けなら、スティングロードのシャツをおすすめします。綿55%、ポリエステル45%とおよそ半々の割合になっているので、質感、機能共に期待大。

サイズはSから5Lまでですが、それぞれ日本サイズ(ネックサイズ-ー御岳で表記)で3パターンずつ用意されているので、自分にぴったりフィットする大きさを見つけやすくなっています。

 

1位:マジックショップス メンズ 長袖 ワイシャツ

出典: Amazon.co.jp

マジックショップス メンズ 長袖 ワイシャツ 

カジュアルならマジックショップスのシャツ。黒と白、赤の3色があるので、ビジネス用としても使えます。素材は綿のみ。下にインナーを重ねてアウターとしても利用できるなど、コーディネートの幅も広がります。

綿の割合ゆえか、ほかのワイシャツに比べて値段は高めなのですが、毎日使い回すのとは別に、おしゃれ着として1枚持っておいても損はないと思います。

 

まとめ

ワイシャツは年中着用する人も多い服。毎日のアイロンがけを面倒に感じつつも、公の場で着用する際に周囲の視線が気になるという2つの気持ちの板挟みになってしまいがちです。

当てはまるならば、ノーアイロンシャツでその手間を少しでも省きましょう。ご自身で行っている方はもちろん、奥さんやお母さんなど、家族にアイロンがけをしてもらっている方も、負担を減らす意味で、使い始めてみてはいかがですか?

記事内で紹介されている商品

businessstyle alfu 半袖 ワイシャツ 5枚…

サイトを見る

BLOOM 2018春夏 オリジナル 長袖 ワイシャツ

サイトを見る

atelier365 半袖 ワイシャツ 5枚セット

サイトを見る

STINGROAD レギュラーカラードレスシャツ

サイトを見る

マジックショップス メンズ 長袖 ワイシャ…

サイトを見る

関連記事