買いたいものを検索してください

ビジネスレディが教える!ビジネスマン用インソールランキングベスト7!

以前テレビを見ていたら、浅田真央さんが中敷きに小石が一粒でもはいっていたらわかったので、作り直してもらった過去があるという話や、今は専用のいつも靴をつくってもらっている職人さんがいるといっていました。
フィギュアスケーターをはじめとして、プロのアスリートはスキーをするひとでも、テニスをするひとでも、皆さんとても靴にこだわっているのがわかるエピソードでした。

でも、私は、スポーツをするわけではないんですが、ヒールの高めの靴を履いて仕事をする場面が多い為、もともと外反母趾や、偏平足であるうえに、ヒールをはくから、足に負担がかかり、仕事のあとは靴にあたった部分が赤くなっていることもしばしばでした。

そんな時にクッション性のあるインソールを使用すると、足がとても楽になったんです。

ということで今回は、皆さんの毎日をより快適にしてくれるインソールについてお話していきたいと思います。

 

インソール(中敷き)を使用することのメリット

インソールをこだわることで、どのようなメリットがあるかを、ここでは見ていきたいと思います。

 

靴の湿気をとる

機能的なインソールは、靴の湿気を放出して、靴の中を清潔に保ってくれます。

 

においが抑えられる

湿気をとることで、匂いも軽減されます。

 

靴のサイズ調節ができる

インソールは、新しい靴は買ったものの、サイズが少し大きい、ゆるい、底が薄い場合などの補助にも使えます。

 

足を衝撃から守る

また、通勤などで毎日履く靴のクッション性は大事です。クッション性が高いと、足の裏への衝撃を和らげてくれます。お持ちの靴に入れるだけで疲れにくくなるのですから、足が疲れやすいひとはぜひ試してほしいです。
ビジネスシューズはもちろん、ランニング、ウォーキング、登山、スポーツ、立ち仕事、底の薄い靴で困っているひとにもインソールの使用をおすすめしたいです。

 

腰痛が軽減される

足に負担が継続的にかかると腰痛などにもつながりますが、インソールで足をいたわることで、腰痛などの間接的な症状をやわらげる効果が期待できます。

 

背が高く見える

すこし高さがあるものだと、同時にスタイルアップも叶います♪

インソールのおすすめの選び方

私の選び方は、外反母趾や、偏平足でアーチがないのが悩みですので、そういった自分の悩みにあわせて効果のあるものから選んでいます。

外反母趾用のパッド。こんなのもあります。シールで貼るタイプ。最近購入しました。

 

価格は自分の予算内で探しています。

さらに、インターネットで買う場合、口コミは必ずチェックします。レビューのいいものはいいことが多いですし、実際に使用した人の声は、サイズ感など本当に参考になります。ただし口コミを見る際はひとりのひとだけではなくてできるだけたくさんの口コミをチェックして、多くの人が言ってることで大体の予想をつけます。そうすると届いたときも間違いは少ないです。

 

インソールのサイズの測り方

靴製品はサイズ周りが大切です。なので、しっかり測りたいときの測り方をご紹介します。

細く切った厚紙を用意します。幅1~2cmくらい。
それをつま先まで入れます。さらにかかと部分で、折り目を付けます。
その折り目に、ぺんでしるしをつけてもいいです。取り出してきて、つま先からかかとまでを定規で測ります。

というのも靴のサイズと中敷きのサイズが実際に測ると違う場合もあるからです。この測り方だとぴったりのサイズの中敷きがわかりますよ。

 

実際によかったビジネスマン用インソール

ACEFITS インソール 衝撃吸収 人体工学設計 中敷き 男女兼用 カット専用型紙付き

Amazonで購入しましたが、モニター価格でお安く手に入れることができました、衝撃吸収インソールです。
【サイズ展開】S:34-38(約19~23.5cm) M:39-42(約23.5~27cm) L:43-46(約26~30cm) の3種類ありますが、細かくは自分ではさみで切って、使用するタイプになります。

良かった点:

立体型のアーチサポートインソールなので、体の歪みを改善してくれる効果もあります。私は偏平足なのでアーチをサポートしてくれるのはとてもありがたいです。

炭素繊維を使用しているから、消臭効果が高いです。長時間履いても蒸れにくいですよ。

かかとが分厚いのでクッション性に優れています。

私は手持ちのスニーカーにいれました。私はスニーカーを大きめのものを買ったので、いつも少し大きいな、と思い気になってはいたんですが、そのままずっと靴紐で調整していました。
それがこれを入れたらぴったりのサイズになり、フィット感が増しました。

ただ、すこしきついくらいになった気がするので今は、もともと入っていたインソールの上に入れているので、今度、元のインソールを外してこれと入れ替えてみるのも試してみようと思っています

悪かった点:

分厚すぎた
かかとがかなり厚みがあるので、平たいパンプスなど、浅いつくりの靴には使用できません。

インソールの厚みがありすぎて、浅いタイプの靴に入れてしまうと、靴をちゃんと履けていないで脱げそうになる感覚と、足の甲が押さえつけられるように感じてしまうかもしれません。

ただし、分厚いということは、組み合わせによってはメリットにもなります。底の薄い靴にいれるならばとてもおすすめです。

私は自分で使うのに、いつも23.5~24cmの靴を履いているので、24~27cm用のMサイズを選んだのですが、届いてみるとかなり大きかったです。大幅に切り落としたので、それならばSサイズを注文すればよかったなと思いました。

でもこれは、予想できたことかもしれません。男女兼用とはいえ、男性も使えるので、かなり大きな体を支えるためにしっかりとしたつくりになっています。私が購入したMサイズならば旦那さんとか息子さんなど男性用によいと思います。なので今回私は、自分が使わずにお父さんか弟にあげればよかったなと思いました。女性が使用される場合Sサイズをご購入されることをおすすめします。また、深めの靴&大き目の靴に入れる方におすすめします。

 

自分で切るので切り口が気になる。

幅広いサイズに対応していることは、ある意味で、いろんな靴に使用できる可能性があり便利ではあるのですが、

自分で型紙をきって、それに合わせてはさみで切らねばならないため、ちょっと不器用な切るのが苦手なひとには向いていないかな、と思いました。

やはり届いたときの形が一番きれいなのですが、自分ではさみで切ると切り口が汚くなってしまって、新品なのに、一気に手作り感が出てしまったのがちょっとテンションが下がりました。

でもまあ、結局靴の中に入れるので、自分も周りの人にも、見えないからいいんですけどね!

インソールを選ぶうえで気になるところ

クッション性

クッション性が高いと、足に優しいです。足裏の衝撃吸収には厚みのあるものがいいと思いますが、

厚みがあると、サイズ感がきつくなるということもあるので、その靴のサイズ感に合わせて購入する厚みを決めるといいですよ。

 

通気性

穴が空いているタイプは通気性があるので、蒸れにくいです。足が蒸れるのが気になるかたは、たくさん穴が開いているタイプを選ぶといいです。

 

仕事

お仕事で疲れているのに、最後の通勤電車で座れなかったりして、 パンプスやビジネスシューズが履き心地が悪いと、足が本当につらいですよね、ちょっとの工夫で、靴が快適になれば、毎日の積み重ねは大きいです。
お仕事で歩くのが多い方はクッション性が高い厚みのあるインソール×大き目の靴という組み合わせがいいと思います。

 

機能性

消臭効果が高いものや、アーチをサポートしてくれるものなど目的に応じて様々な機能がありますので、自分にあった機能や特徴をもつ中敷きを選ぶのがいいですね!

気になるビジネスマン用インソール7選

私が気になっているおすすめインソールランキングベスト7。買い替えるならまちがいなくこれ!

 

第7位 FURFURMOUTON フェイクレザー インソール

出典: Amazon.co.jp

FURFURMOUTON フェイクレザー インソール
ブランド
カテゴリ

【サイズ】男女兼用・フリーサイズ【メイン素材】ポリエステル

穴開け加工で通気性がいいことと、軽いことが理由で選びました。色は、落ち着いた色合いのレザー調ブラウン。
革靴などのビジネスシューズにぴったりです。裏面部分には裁断ライン入りなので、自分で切って調節します。
通気性を重視する方におすすめです。

 

第6位 REGAL TY01 LEATHER INSOLE

出典: Amazon.co.jp

REGAL TY01 LEATHER INSOLE
ブランド
カテゴリ

男性用 S(23cm~24.5cm) L(25.5cm~26.5cm)
素材:天然牛革

リーガルは靴の超有名ブランドですよね。そんな靴ブランドの中敷きでしたら間違いがないですね。

天然牛革の持つ履き心地、吸湿性を生かしたリーガルのレザーインソールです。汗を良く吸収して靴の中の湿気を取ります。靴の中を清潔で快適に保てるインソールです。

汗を吸収したインソールは、かげ干しすれば、何度でも使えます。

わたしがこの中敷きがいいと思った理由は、もし、本革のノーブランドの靴などでも、この中敷きを入れていたら一見、脱いだときにリーガルの靴を履いているように見えるのではないかな?と思いました!(笑)

ブランド思考の方におすすめです。

 

第5位 Gallon’s 穴あきメッシュの爽快インソール

出典: Amazon.co.jp

Gallon’s メッシュと穴あき加工の爽快インソール

男性用、女性用共にOKのインソール。
表面カラーがブラックなのでビジネスでも違和感なく使用できるのがいいですよね。

無数の通気穴があるので高い通気性がありますし、軽いです。速乾性素材のため、抗菌・防臭効果もあります。

カラーはイエロー&ブラックです。SとMの2サイズを展開していて、はさみで切って使用します。

サイズは、S:22.0~24.5cm M:25.0cm~28.0cm まで対応。

但し、つま先部で約0.4cm、かかと中心部で約0.9cmの厚みがあります。ジャストサイズの靴、紐で調節のできない靴だと、窮屈になる可能性があるのでご注意くださいね。厚みのある中敷きをお探しの方に!

 

第4位 columbus インソール ビジネスウォーカーインソール

1919年創業の靴クリームと靴用品メーカーのインソール。
ビジネスシューズ用とうたっているので、ビジネスシューズに入れるならこちらもおすすめ。

とくにかかと部分の衝撃吸収にすぐれていて、高性能特殊ウレタンフォームがカップ形状になっているので、足を靴の中で正しいポジションに固定してくれます。

お外で出歩くお仕事が多い方におすすめです。厚みがあるので、大き目の靴に使ってください。

 

第3位 Spenco 男女兼用 インソール RXコンフォート重ね敷タイプ

出典: Amazon.co.jp

Spenco 男女兼用 インソール RXコンフォート重ね敷タイプ 2001065 サイズ4(26.5~28cm)
ブランド
カテゴリ

重ね敷タイプなので、靴の中敷きを交換する必要がなく、サイズ調整して靴に入れるだけでかんたんに使用可能なのがいいです。サッカースパイクなどスパイクシューズのサイズ調整にも使用できます。

スぺンコ(Spenco)とは1967年米国ユタ州ソルトレークシティーにおいて、身体医学とリハビリテーションのスペシャリスト、ウェイマン・スペンス博士が創立した会社です。その後1971年にテキサスに拠点を移し、本格的にインソールの開発と生産を拡大しました。

スぺンコの最大の特長は、足病理学に基づいて製品をつくっていること。
地面からの衝撃を吸収し、骨格の移動を円滑に行うことのできる素材と機能で製作されています。

スぺンコのインソールは米国足病理学会の推奨商品でもあります。信頼がおけますね。
健康を考えるかたにおすすめ。

 

第2位 Anniversarich インソール

【サイズ】:レディース (23cm~26cm、幅 8.5cm) メンズ (24.5~27.5、幅 9cm)まで対応
【材質】:ポリウレタン
カットタイプのインソールです。
とっても薄いので、違和感なく履けるインソールです。薄いインソールで履き心地をすこし変えたい方に。

 

第1位 Sessom&co インソール

出典: Amazon.co.jp

Sessom&co インソール

表地: ラテックス

最大の特徴が、厚み4mmという薄さなんです。なのでどんな靴にも入れやすいです。
私も薄いインソールが好きなのでこちらを選びました。サイズ感を変えたくないかたにおすすめです。

 

まとめ

おすすめのインソールをご紹介いたしましたしたが、いかがでしたか?
私は今まで靴の中敷きを新しくかって、古いのを出してみたら予想以上に傷んでいるということがありました。
インソールは靴そのものを買い変えるよりも、安価ですし、気軽にたくさん買って、色々試してみてくださいね!

  • 記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーやショップのウェブサイトにてご確認ください。
  • 掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

記事内で紹介されている商品

ACEFITS インソール

サイトを見る

FURFURMOUTON フェイクレザー インソール

サイトを見る

REGAL TY01 LEATHER INSOLE

サイトを見る

Gallon’s メッシュと穴あき加工の爽快イ…

サイトを見る

columbus ビジネスウォーカーインソール

サイトを見る

Spenco 男女兼用 インソール RXコンフォー…

サイトを見る

Anniversarich インソール

サイトを見る

Sessom&co インソール

サイトを見る

関連記事