買いたいものを検索してください

快適な寝心地をご提供!ベッドパッドおすすめランキングTOP10

毎日私たちは眠りますよね。ただ眠れない日も多いかと思います。嫌なことがあった日、心配事があった日などの精神的なことでも眠れなくなりますが、実は自分が寝ているベッドの寝心地が悪くて眠れないこともあるというのをご存じでしょうか。

寝心地が良ければ、どんなに精神的にまいっていてもスッと眠りに入るなんてこともあります。ただ、ベッドは高いですし、処分するのも今は大変な時代です。

そんなときはベッドに重ねることのできるベットパッドを見直してみましょう。今回は、気軽に使うことでより深い眠りに誘うおすすめベットパッドをご紹介します。

 

ベッドパッドって?

____yoko.rty

ベッドパッドという言葉は、ホームセンターやネット販売でもよく目にしますよね。でも、実際はどんなものか気にせずに分からないという方も多いのではないでしょうか?

今回はベッドパッドのついての多く寄せられる疑問にお答えします。

 

ベッドパッドと敷きパッドに違いは?

ベッドパッドと敷きパッドは同じではないかと思われる方も多いかと思います。私も実際そうだったので調べてみました。厳密にいうとベッドパッドと敷きパッドには違いがあります。パッドの前の文字通りですね。ベッドパッドはベッドに使う商品であり、敷きパッドは敷き布団に使う商品というのがそもそもの考え方です。

ネットでもこの2つの違いについてはそのように書かれていることが多いです。しかし、Amazonなどを検索するときに、最初のタイトルにベッドパッド、敷きパッドとどちらの文言も書かれている場合も多くありますよね。これは、販売目的である検索に引っかかるように設定で言葉をたくさん入れているとうことでもあります。

 

ベッドを快適にしたいならベッドパッド

そこでさらにしっかりと商品を見てみると、やはりベッドパッドとしてマットレスの寝心地をあげたりうベッドにぴったりと装着できる商品はベッドパッドとして販売されている商品を選ぶのが正解かなと思います。

使っている素材や性能によりこだわっている商品はやはり寝心地が違ってきます。極上のベッドにしたい場合は、お値段に流されるのではなくしっかりと構造や素材などもこだわったベッドパッドを選ぶといいでしょう。有名寝具メーカーなどから探してみるとこだわりのベッドパッドを探しやすいと思います。

 

敷きパッドと書いてある商品は安価でマルチに使える商品が多い

ただ、ベッドパッドや敷きパッドと両方書いてある商品も悪いというわけでなく、どちらにも使いやすい商品だと言うことも言えると思います。ただベッドの寝心地を改善するというよりは、寝汗やベッドや敷き布団やマットレスの劣化を防ぐなどシーツ的な商品も多いようです。

ネット販売が広まってから日本だけでなく海外メーカーの商品も増えています。海外メーカーの比較的安価名商品はどちらでも使えるマルチな商品のほうが多く売れ筋であるのかなというのは実際に口コミや評価をみてもかんじました。お値段重視の方はこのタイプを選ばれている方も多いように思います。

 

マットレスをそのまま使っている人は?

実際に私は賃貸アパートのため部屋が狭い宇野でベッドではなく畳めるマットレスを床に敷いてつかっています。家族はベッドですが、同じタイプの商品を使っていますし、支障はありません。

ただ、安価なベッドのマットレスはスプリングが固くて寝心地が悪い場合もありますよね。子どものホームセンターで買った安価なベッドなどがうちでは当てはまりますが、そういう場合は、厚めの寝心地にこだわったベッドパッドを重ねるとかなり寝心地は改善しました。

 

ベッドパッドにはこんな役割が!

ベッドパッドを実際に使うとどんな利点があるのかご紹介します。

 

寝心地がよくなる!

これは寝る人にとっての最大のポイントだと思います。ベッドパッドにはさまざまな素材な工夫が施されているので重ねることによってベッドの寝心地がかなり変わってくる場合もあります。直接肌に触れる商品なので肌触りも重視したいですね。

 

マットレスが汚れにくくなる

これは、主婦のみなさんが口を揃えていわれることですね。もちろん、1人暮らしでも同様です。人間は寝ているときに大量の汗をかきます。それから、口を開けて寝ていたらよだれが枕についていたなんてこともありますよね。

枕なら枕カバーを交換すればいいですが、ベッドのマットレスに直接寝てしまうと汚れがしみこみます。ベッドシーツだと巻き込んで付けるタイプが多いので交換に手間がかかります。

頻繁に交換洗濯するのも大変です。ベッドパッドは四隅にゴムがついている商品が多く、着脱も楽です。使うことでマットレスが汚れにくく傷みにくくなる利点があります。

 

温度調節も!

ベッドパッドにはさまざまな素材や機能面での工夫がされている商品が多くあります。夏には涼しく、冬にはあったかくなどのこだわりの商品もありますし、簡易なリバーシブルタイプも人気です。

夏用のひんやりタイプにはリバーシブルタイプが多く採用されています。1枚重ねるだけで体温調節ができるので季節の寝苦しさからも解放されますよ。

 

ベッドパッドの選び方のポイントは?

iku

こちらではベッドパッドのおすすめの選び方のポイントについてご紹介します。

 

ポイント①:素材で選ぼう

ベッドパッドは直接肌に触れる商品です。そのため素材はとても大事なポイントになります。とくにネット販売だと実際に触ることができないので素材の特徴を知っておくといいでしょう。

 

綿

お手入れがしやすく肌触りがいいのが綿です。お値段も比較的安価で家族で揃える場合も使いやすい素材ですね。お洗濯もしやすく日本人に向いた素材です。

 

ウール

冬に特にあたたかいのがウールです。吸湿性にも発散性にも優れています。保温性が高いのが特徴で、少し高級感のあるベッドパッドに採用されていることが多いです。

 

ポリエステル

なんといってもお値段が安いことやお手入れがしやすいのがポリエステルです。洗濯機でも丸洗いできてよく乾きやすいのも特徴です。ただ、肌ざわりについては綿やこだわりのピーチスキンなどと比べると少し劣ります。

 

ポイント②:そのまま洗えるかどうかをチェック

ベッドパッドは肌に直接触れる商品なので汗などにより汚れます。洗えるかどうかは必須条件だと思います。ネット販売で売られている商品は、ほとんどの場合が洗えるようになってはいますが、必ずチェックしましょう。そのまま洗濯で洗える商品とネットに入れて洗う商品に別れている場合もあります。

ネットで洗いましょうという商品は、素材にこだわりがある商品が多いようです。そのまま洗えると書いてある商品は安価でスタンダードな商品が多いようです。ただ、主婦目線からいうとネットで洗うと表示していなくてもできればネットで洗ったほうが長持ちはすると思います。

そう考えると普通に洗うよりもおしゃれ着洗いなどで洗うと服が長持ちするのと一緒ですね。逆に清潔を重視されている方はしっかりモードで洗うという方も入ると思います。仕上がりの好みはそれぞれ違うので、洗濯ネット使用という商品は必ず守って、あとは洗剤や柔軟剤にこだわって洗うなど普段の衣類のこだわりとあわせて洗濯をしていいのかなとは思います。

 

ポイント③:季節によって選ぼう

ベッドパッドを買いたいと思う季節は夏が多いのではないでしょうか?ベッドはつくりにより熱がこもりやすいので厚すぎて敷くものをクールタイプに変えてみたところ寝心地が快適になってどれからベッドパッドに興味を持ったという方も多くいるようです。

クールタイプもメーカーや機能面や値段帯でも涼しさが変わってきます。それから、リバーシブルタイプだと裏返せば通年使えます。それから、冬用ではふわふわと暖かい素材なども多く販売されています。

季節によって変えるのも快適な寝心地にこだわる方にはおすすめです。マットレスのように嵩張らないので使わない季節も収納しやすいのもベッドパッドのいいところです。

 

ベッドパッドおすすめランキングTOP10

こちらではネットで人気、売れ筋のベッドパッドについてランキング方式でご紹介します。

 

第10位 東京 西川 ベッドパッド ウール100%

サイズ シングル、セミダブル、ダブル、クイーン 洗濯 例 ◯
中綿の素材 ウール100% 側生面の素材 ポリエステル65%綿35%

夏はサラッと冬はほんのり暖かい!吸放湿性に優れた羊毛をたっぷり使用!

機能重視派にはおすすめなのですが、ネット販売のベッドパッドは比較的値段が安い商品が多い中、こちらの商品はネット販売で値下げをしていても少しお値段が高めです。

ただ、寝具についてはベッドマットレスに限らず掛け布団、敷き布団、ベッドマットレスなども含めてお値段が高いのは理由があります。使っている素材やこだわりの性能などによりお値段が高くなるという傾向があるということですね。もちろん、デザインやブランド名で高いという場合もありますので購入する際はしっかり素材や機能をチェックすることが重要です。

ズレ防止の四隅のゴム付きです。側生地に抗菌防臭加工を施し、洗濯機でジャブジャブ洗えるシリーズとして長く人気のある商品ですね。夏はサラッと冬はほんのり暖かいのは天然素材のウール100%でだからです。吸放湿性に優れているのが羊毛の特徴です。キルトが大きめなのでやわらかな肌触りです。

 

第9位 VK Living ベッドパッド

サイズ シングル 洗濯 ○洗濯ネット推奨
中綿の素材 ポリエステル 100% (マイティトップ) 側生面の素材 表地:ポリエステル 100% 裏地:ポリエステル 100%

中綿の中わたに防ダニ・抗菌・防臭効果のある帝人の「マイティトップ」を使用

こちらの商品は、ふんわりとした快適な寝心地をキープしながら清潔に保てるように工夫されています。特徴は帝人のマイティトップというポリエステルの中でも抗菌防臭効果で汗の臭いや細菌の繁殖を抑える素材を使っています。

それから固綿入りの三層構造にすることで体圧を分散し、体を支えます。寝心地にもこだわっている商品ですね。ピーチスキン加工で表面は柔らかく肌触りがいいです。

四隅はゴムつきです。素材にこだわりがあるため洗濯ネットを推奨しています。欲しい機能がぎゅっとつまったベッドパッドです。

 

第8位 アイリスプラザ ひんやり 敷きパッド

サイズ シングル、シングルリバーシブル、ダブル 洗濯 ○ 洗濯ネット使用推奨
中綿の素材 (詰め物)ポリエステル100% 側生面の素材 (表地)ナイロン100%・(裏地)ポリエステル100% COOL LINK、ピーチスキン生地

夏にはひんやりタイプも!リバーシブルを選べば年間使用可能

アイリスプラザはネットでも安価でたくさんの商品が販売されているので人気ですね。こちらの商品は寝具の有名メーカーの京都西川製です。敷きパッドと書いてありますが、ベッドパッドとしても人気のものです。

やはり老舗寝具メーカーの商品なので丈夫な縫製というところも安心感もありますね。こちらは夏用です。COOL LINKという素材を使用していて汗をかいてもさらっとした寝心地をキープできるように工夫されています。

最大の特徴は熱がこもらない仕様ということですね。ベッドは熱がこもりやすい作りになっているので1枚プラスすればかなり快適になると思います。リバーシブルタイプもあります。なめらかな触り心地のピーチスキン生地で肌触りも良いです。ずれ防止の四隅には強化バンドつきです。ブルー、ピンク、グリーン、パープル、ベージュの全5色あります。

 

第7位 SFxOSA 洗えるベッドパッド

出典: Amazon.co.jp

SFxOSA 洗えるベッドパッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン 洗濯 ○ 洗濯ネット推奨
中綿の素材 抗菌防臭わた使用 側生面の素材 綿100%、ポリエステル100%

選べる4色!お客様用のストックにもあると便利なベッドパット

こちらはお客さん用のストックとしても人気のある商品です。来客が多いご家庭もあると思います。みんなでパーティーなどするとそのまま泊まるということもありますよね。お客さん用のベッドや布団があるという方も入るとは思いますが、自分のベッドをお客さん用に貸して自分は別のところで寝るという方の場合も多いですよね。

その場合は、そのまま寝てもらうのは相手にも失礼な場合もありますし、自分もちょっとという場合もありますよね。お客さん用のベッドパッドを準備しておけば、そのままベッドにかけることもできますし、帰られても洗濯できるので便利です。

敷き布団やマットレスにも使えます。柔らかさと反発性を兼ね備えた敷きパッドはなので寝心地も快適です。 安心の防臭、防ダニ、抗菌、ホルムアルデヒド無しです。クリーム、グレー、ホワイト、ライトブルーの4色あります。

 

第6位 AVA.Home 敷パッド

出典: Amazon.co.jp

AVA.Home 敷パッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング、ワイドキング 洗濯 ○ 洗濯ネット推奨
中綿の素材 高品質中空ポリエステル綿100% 側生面の素材 ピーチスキン加工

軽い起毛を施した桃の皮のような風合のピーチスキン加工

ベッドパッドで人気のあるピーチスキン加工をしてあるタイプですね。ピーチスキン加工とは軽い起毛を施した桃の皮のような風合いに仕上げる特別な加工です。肌に直接触れるベッドパッドでは人気の高い素材ですね。こちらの商品の特徴は、高品質中空ポリエステル綿100%を中綿に使用していることです。

通常の繊維と比べて空気をよく含むので、かさ高性や弾力性に優れた素材なんですね。ボリュームがあるのでベッドの寝心地を改善にも役立ちます。生地、中綿ともに洗いに強く、乾きの早い素材です。ご家庭の洗濯機で手軽に丸洗いできますが、こだわりの素材を長持ちさせるために洗濯する場合は洗濯ネットに入れて洗いましょう。洗濯ネットに入れておけばコインランドリーでも洗えますよ。

 

第5位 クモリ(Kumori) 洗える 敷きパッド

出典: Amazon.co.jp

クモリ(Kumori) 洗える 敷きパッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング 洗濯
中綿の素材 抗菌防臭・防ダニ中綿使用 側生面の素材 表地綿100%

抗菌・防臭・防ダニ加工・低アレルゲンを実現

オールシーズン向けに毎日使いやすいことをまず重視した商品ですね。表地綿100%で寝心地も優しいです。静電気を置きにくく工夫されているので毛玉やほつれができにくいです。抗菌、防臭、防ダニ加工、低アレルゲン仕様でお肌がデリケートの方やお子様にも安心して使えます。

丸洗いもできますのでいつも清潔に使えます。四隅はゴムバンド式でずれも防止します。Amazonでは口コミはまださほど多くはないですが、評価が高い商品ですね。

ネットでは口コミの多さに注目されがちですが、評価の高さを選ぶのも満足度につながる選び方かなと思います。

 

第4位 安眠工場 ウォッシャブル敷パッド

出典: Amazon.co.jp

安眠工場 ウォッシャブル敷パッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング、ファミリー 洗濯
中綿の素材 帝人 ウォシュロンECO 側生面の素材 綿100%

厚手タイプの丈夫なウォッシャブルパッド

少し高級感のあるホテル仕様のベッドパッドですね。生地は205本織り込みの綿100%素材を両面に使ってあります。綿素材は吸湿発散性があるので汗をかいても蒸れにくいのが特徴です。

中綿は国内有名メーカーの帝人 ウォシュロンECOを使用しています。特殊加工によりやわらかい風合いと洗濯耐久性を重視した商品です。キルト仕立てでボリュームがありますので寝心地も優しいと思います。洗濯を繰り返してもふんわり感を保てるように工夫されています。パッドの四隅にバンドを掛けるタイプです。

両面とも同じ作りのリバーシブルタイプです。どうしても寝ている綿は傷みやすいのでリバーシブルでどちらも面も使えるとより長く愛用できますよ。お値段は高めですが、長持ちすることを考えれば先行投資もありですよね。

 

第3位 三幸 洗える ふわふわ ベットパッド

出典: Amazon.co.jp

三幸 洗える ふわふわ ベットパッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、キング、ワイドキング 洗濯
中綿の素材 ポリエステル100% 側生面の素材 ポリエステル100%、中綿 ポリエステル100%

サイズも豊富なふわふわベッドパッド

こちらの特徴は、なんといってもサイズが豊富なところですね。シングル、セミダブル、ダブル、キング、ワイドキングがあります。なかなか大きなサイズは販売されていないので探している肩はいいと思いますね。

キルト生地でふわふわと厚みがあります。洗濯はできますが、特徴であるふわふわ感は中綿入りで厚みがあるので少し乾きにくい場合もあります。

洗うときは、お天気の良い日に早めに干すのがいいでしょう。 四隅のゴムでしっかり固定できます。ふんわりと優しい寝心地を重視するかたに人気の商品です。

 

第2位 東京 西川 ベッドパッド 綿100%

出典: Amazon.co.jp

東京 西川 ベッドパッド 綿100%
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル 洗濯
中綿の素材 綿 100% 側生面の素材 ポリエステル65% 綿35%

迷ったらAmazon限定の人気ベッドパットもおすすめ

ネット限定品で人気があるのが、なんといってもAmazon限定商品ですね。Amazon限定商品は、売れ筋や人気のある商品やメーカーとコラボしている商品です。

品質の良い物を必要ない機能をなくしたり必要な機能をパワーアップしていることやお値段が品質が良いにもかかわらず低価格で抑えていることも特徴です。迷ったらAmazon限定商品からチェックもおすすめです。

ベッドパッドの場合は、寝心地と洗いやすさ、それから長持ちする素材などを重視してでも、サイズは人気サイズのみカラーは使いやすいベージュ1色にしているため人気布団ブランドの商品がこのお値段でおさえられているといえるでしょう。

 

第1位 DACANS 快適敷きパッド

出典: Amazon.co.jp

DACANS 快適敷きパッド
ブランド
カテゴリ
サイズ感 シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング 洗濯
中綿の素材  抗菌防臭わた使用 側生面の素材 表面:綿100%/グランド・ポリエステル100%、裏面:裏地がズレ防止素材使用 ポリエステル100%

洗濯しても強い!スタンダードな使いやすいベットパッド

こちらの商品はスタンダードで使いやすいネットで人気のベットパッドですね。多色展開も魅力でカラーは8色あります。お部屋の雰囲気や自分の好みで選んでもいいですし、ご家族が多い方などは一人一人に色を変えて購入しておくと洗濯後などもわかりやすくいいかもしれません。

サイズも豊富でシングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングと全種類あります。表面素材が面100%なので肌あたりが良いです。ご家庭の洗濯機で洗えます。綿を使っている商品は洗っても破れ憎いのも特徴ですね。

通気性に優れたメッシュ素材は寝心地が良いだけでなく洗濯しても乾きやすいです。中わたには帝人の抗菌防臭わたのマイティトップを使用して菌の繁殖を抑制し清潔感を保ちます。四隅ゴムバンドがあるのでマットレスにぴったりとフィットしてずれにくいです。毎日使うからこそシンプルで使いやすいを追求したベットパッドです。

 

ベッドパッドの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ベッドパッドの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

洗濯し続けたらどうなるかも考えておくのもあり。

____yoko.rty

ベッドパッドは、ネットであったりホームセンターで買うことが多いと思います。そのときは、値段であったりデザインや色であったりと表示している情報で選びますよね。それで実際に買って使ってみてお気に入りでリピするとか、納得いかずに買い直すなどもあるアイテムでないかなと思います。

ネットなどでは口コミに寝心地の感想もあるので参考にするのも良いと思います。でも、やっぱり特に参考になるのは、実際の友人の意見かなと思うんですよね。寝心地だけでなく、夏なら汗は吸い取りやすいかとか冬なら暖かさはどうか、それから結構ポイントになるのが洗濯ですね。

洗濯をすると毛玉ができてしまうとか洗濯をし続けると破れやすいとか色落ちするなどの情報などはリアルな身近な人に聞いてみるのが一番だと思いますね。清潔に保つこともとても大事なアイテムになりますので、できれば簡単に洗えて素材の劣化をしにくい商品が長く愛用できるベットパッドになるのではないかと思います。

記事内で紹介されている商品

東京 西川 ベッドパッド ウール100%

サイトを見る

VK Living ベッドパッド

サイトを見る

アイリスプラザ ひんやり 敷きパッド

サイトを見る

SFxOSA 洗えるベッドパッド

サイトを見る

AVA.Home 敷パッド

サイトを見る

クモリ(Kumori) 洗える 敷きパッド

サイトを見る

安眠工場 ウォッシャブル敷パッド

サイトを見る

三幸 洗える ふわふわ ベットパッド

サイトを見る

東京 西川 ベッドパッド 綿100%

サイトを見る

DACANS 快適敷きパッド

サイトを見る

関連記事