カメラ好きが教える!!カメラバッグおすすめランキング8選

最近では、スマートフォンのカメラの性能がよくなってきて、「カメラ機能はスマホで十分!」という方も多いかと思いますが、ここのところのSNSでの「インスタ映え」などを意識して、カメラの需要も高まっていると聞きます。

私は数年前にカメラのワークショップに通ったり、実際にカメラでお仕事を受けたりしているので、一眼レフのカメラは必須なのですが、やはり、カメラは衝撃等に弱いので、持ち運ぶ際にはカメラバッグに入れてあります。

カメラバッグは、専用に便利な機能がついているものも多く、実際に使ってみるととても機能的で便利です。カメラ本体とカメラレンズを保護して安全に運べるように、また、スムーズに撮影できるように工夫がされています。

ぜひ、一眼レフタイプ、ミラーレスタイプのカメラを手に入れたら、カメラバッグも自分にあったものを探してみてはいかがでしょうか。

 

カメラバッグのタイプ

いろいろなタイプのカメラバッグがありますが、大きく分けると「リュックタイプ」と「ショルダータイプ」があります。

リュックタイプ

「リュックタイプ」は両手の自由度が高くなるので、しっかりとホールドしないといけない大きめの一眼レフにはぴったりです。

それに、「リュックタイプ」は収納できる量が多いため、いくつもレンズを持ち歩く方や、三脚を持ち歩く方には特におすすめです。

ただし、取り出しに少し手間がかかるので、さっとカメラを取り出して街中で撮るというよりは、じっくり腰を据えて撮るとき用に向いています。

 

ショルダータイプ

「ショルダータイプ」は小型のカメラ、たとえばミラーレス一眼カメラなどに向いています。また、街歩きの際にさっと取り出して撮影することも簡単です。おしゃれなデザインのものも多いため、普段使いにもできるのも良いところです。

 

どのサイズのカメラバッグがベスト?

カメラバッグはサイズも様々ですが、カメラの他に一緒にバッグに入れるものを考慮して選ぶとよいと思います。数種類のレンズや三脚までも一緒にという場合は、やはり少し大きめのリュックタイプをおすすめします。

リュックタイプにはタブレットを収納できるスペースがあるものもあるため、撮影した写真をするにタブレットで確認したいという方などにもいいと思います。

買い物をしながら、街歩きの中で気になったシーンを撮影したいという方には、小型のショルダータイプがいいのではないでしょうか。

カメラとレンズ1個、あとはお財布とちょっとした小物が入るようなサイズのケースがおすすめです。

実際に必要なものを想定して、自分にはどのくらいのサイズがいいのかも十分考えて買う必要がありますね。

 

カメラバッグにインナーケースは必要?

個人的には、インナーケースがある商品を購入した方がよいと思います。

カメラや、レンズなどの機材は衝撃に弱いため、効率よく整理、保護してくれるインナーケースは便利です。

カメラ専用のバッグなら、あらかじめ付いているものがほとんどですが、ついていない場合は、別売りのインナーケースを購入することも考慮したほうがいいと思います。

 

カメラバッグを選ぶ際に重要なポイント

収納力

カメラバッグを選ぶときに、私は、自分のカメラと必要な機材、財布など、カメラバッグ1個にすべてが収納できるサイズのものを選ぶようにします。

結果的には、一眼レフの場合は大きめのリュックタイプのもの、ミラーレスタイプの場合は小ぶりなショルダータイプのものを使っています。必要なものを一式入れて、少し余裕があるくらいが理想だと思います。

大きすぎても、特に女性には重かったり、持ちにくかったりしますので、適度な収納力があるサイズのケースを選ぶようにしましょう。

 

デザイン

機能優先になってしまうカメラバッグですが、デザインにもこだわりたいものです。

どうせ使うのなら、かわいかったり、おしゃれだったり、普段のバッグを選ぶように選びたいもの。 もちろん、カメラを持ち歩かないときは普段使いもできるとよりいいですよね。

「カメラ女子」という言葉もよく聞くほどですから、最近は女性をターゲットにしたおしゃれな商品も見られるようになりました。

ぜひ、お気に入りのかわいいデザインのケースを探してみましょう。

 

カメラバッグおすすめランキング

ここでは、ショルダータイプとリュックタイプにわけて、おすすめのカメラバッグをご紹介します。

ショルダータイプ

チャムス カメラバッグ Small Camera Shoulder

出典: Amazon.co.jp

タイプ:ショルダータイプ
サイズ:横幅 19cm、高さ 15cm、厚さ 8cm
対応機材:ミラーレス一眼、マイクロ一眼、コンパクト一眼
レンズが入る目安:1本

ミラーレスタイプのカメラにぴったりサイズのチャムスの商品。カラーバリエーションが豊富なので、お気に入りの1個が見つかるはず

価格的にもお手頃で、カメラバッグとしてだけではなく、普段使いもできるデザインの商品です。

クッション性もあり、可動式の仕切りもあり、小型のカメラバッグとしては機能が多く、使い勝手がよくおすすめです。

 

OUTDOOR カメラショルダーバッグ

出典: Amazon.co.jp

タイプ:ショルダータイプ
サイズ:W310×H210×D110mm
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼
レンズが入る目安:2本

いかにも「カメラバッグ」らしくないところがいい商品です。

普段使いにも違和感のない、OUTDOORのカメラバッグは、旅先などでの撮影にもおすすめです。

ミラーレスタイプなら、本体とレンズ2本はしっかり入ります。ナイロン素材で軽く、街歩きの撮影にぴったりです。防水スプレーはしておいたほうがいいですね。

 

DOMKE ドンケ ショルダーバッグ F-3X 7.3L

出典: Amazon.co.jp

タイプ:ショルダータイプ
サイズ:24x14x22cm
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼
レンズが入る目安:2本

軽くて丈夫で収納力もたっぷりのショルダータイプの商品。 「カメラバッグ」といえば、ドンケを思い浮かべる方も多いと思います。

このショルダータイプの商品は、一眼レフカメラ本体と交換レンズ2~3本ほどを収納することができるサイズです。

カメラ本体と交換レンズの他にカメラ回りの機材、財布やスマホなど、撮影やお出掛けに必要なものは一通り入れることが可能です。

 

PeakDesign ピークデザイン エブリデイメッセンジャー

出典: Amazon.co.jp

タイプ:ショルダータイプ
サイズ:43cm x 30cm x 18cm
対応機材:ー
レンズが入る目安:3本

大きめのショルダータイプをお探しの方におすすめの商品。

女性には少し大きいかも、と思いますが、ショルダータイプでは収納力もありますので、男性であれば、普段使いにもできるおしゃれな商品です。

それなりに価格が張りますが、ふつうのバッグとしても十分に使えるデザインで、作りもしっかりしています。
個人的にはかなり好きなデザインです。

 

リュックタイプ

K&F Concept カメラバッグ

出典: Amazon.co.jp

タイプ:リュックタイプ
サイズ:40*25*16cm
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼、
レンズが入る目安:3本

リュックタイプで見た目もおしゃれな商品です。

下部にカメラ機材、上部にそれ以外のアイテムを収納できる2気室構造の機能性に優れた商品。

「いかにも」なカメラバッグとは違い、女性が持っていてもおしゃれでかわいいデザインがおすすめです。もちろん、カメラバッグとしての機能もしっかりついていて優秀。

豊富なポケットで、機材や小物も整理して収納できます。 レインカバー付きなので、急な雨でもカメラを濡らさずにとても安心です。

価格の割に高機能で、コストパフォーマンスはかなりいいと言えます。

 

Manfrotto カメラリュック Pro-lightコレクション 8.6L

出典: Amazon.co.jp

タイプ:リュックタイプ
サイズ:ー
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼、
レンズが入る目安:ー

がっつりカメラリュックではありますが、女性でも使えるデザイン、サイズの商品です。

ショック吸収型の仕切りで、衝撃を吸収し機材を振動やダメージから守ります。登山などの際にもおすすめです。

いちいちリュックをおろしてバッグを大きく開けなくても、機材にアクセスできるのがとても便利です。素材も撥水加工されているため、雨の日でも持ち歩くことができます。

エレメントカバー(レインカバー/日光反射カバー)が装備されています。

 

VANGUARD HAVANAシリーズ  22L

出典: Amazon.co.jp

タイプ:リュックタイプ
サイズ:310×405×230
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼、
レンズが入る目安:ー

カメラバッグには見えない、おしゃれなリュックタイプをお探しならこの商品。

普通のリュックタイプにインナーケースを取り付けた、といった印象ですので、インナーケースを取り外せば、普段使いにも全く問題ありません。

軽くて、見た目以上に収納力もあります。 カメラとレンズ、2泊分くらいの荷物なら問題なく入ると思います。価格的にもお手頃でおすすめです。

直線的なデザインが多いカメラバッグですが、この商品は丸みもあっておしゃれでかわいく、女性にもおすすめです。

 

Lowepro カメラリュック フリップサイド 400AW 17L

出典: Amazon.co.jp

タイプ:リュックタイプ
サイズ:W303×H460×D253mm
対応機材:デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼、
レンズが入る目安:4-6本

カメラバッグのトップブランド「Lowepro」 の、全天候型、高機能のプロ仕様の商品です。

見た目のとおり、がっつりカメラバッグですが、さすがのプロ仕様です。背面アクセス機構のため、移動中にバックパックを他人に開けられてしまう心配もありません。

リュックタイプですが、カメラにアクセスしやすく、また高価な機材を安全に持ち歩くことができます。カメラ本体にレンズ、周辺機器などもたっぷり入る収納力も魅力です。

特にアウトドアでカメラを持ち歩くカメラマンの方などには最適な商品だと言えます。

 

まとめ

今回は、「リュックタイプ」と「ショルダータイプ」でおすすめのカメラバッグをそれぞれご紹介しました。

サイズ、デザイン、価格、機能など、自分の持っているカメラ、またはこれから買おうとしているカメラに合わせた商品を探してみてはいかがでしょうか。

カメラバッグに特化したメーカーのものであれば、細かくサイズが分かれているものもありますので、お気に入りのデザインのものを見つけたら、他のサイズも併せて検討してみることをおすすめします。

せっかく買ったのに、いざ持ち歩くとなると意外と大変で、結局あまり使わない、ということになりがちな一眼レフやミラーレスのカメラをお気に入りのバッグに入れて、素敵な1枚を狙ってみては?

記事内で紹介されている商品

チャムス カメラバッグ Small Camera Shou…

サイトを見る

OUTDOOR カメラショルダーバッグ

サイトを見る

DOMKE ドンケ ショルダーバッグ F-3X 7.3L

サイトを見る

PeakDesign ピークデザイン エブリデイメ…

サイトを見る

K&F Concept カメラバッグ

サイトを見る

Manfrotto カメラリュック Pro-lightコレ…

サイトを見る

VANGUARD HAVANAシリーズ 22L

サイトを見る

Lowepro カメラリュック フリップサイド 4…

サイトを見る

関連記事