機能性や音重視?商品選びのポイントを詳しく教える!スムージー用ミキサーのおすすめランキング8選

1日に摂るべき野菜の量は、なんと!350gもあるそうです。いまいちピンとこない数字ですが、350gは両手に野菜を盛りだくさんにのせて、やっと満たせるくらいの量。みなさんは、1日に野菜をどれくらい食べられてますか?

野菜をたくさん摂り、バランスの良い食生活を心掛けることは、健康だけでなく美容にもかかせない要素です。日本人の健康志向は年々上がっていると言われていますが、あまり健康に気を使えないでいる方も多いですよね。仕事や家事などで時間に追われている日々の中、バランスの良い食生活を送るのは容易ではありません。

そんな時にお役立ちなのが、スムージー用ミキサーです!スムージーにしてしまえば、多いと感じる1日分の野菜量もあっという間に摂取できちゃいますよ。野菜やフルーツなどの食材を入れるだけで簡単にスムージーが完成するので、時間がない方にもおすすめなんです。

日々の野菜不足を解消しようと思い、スムージー用ミキサーを使い始めた筆者。野菜を食べなければ……と負担に感じていた以前とは違い、美味しく楽しく野菜を摂取できるようになりました。

今回は、健康と美容に気を使う方に、ぜひ使ってみてほしいスムージー用ミキサーをご紹介!手軽に栄養バランスを整えれるスムージー用ミキサーで、内側からキレイを目指しましょう♡

目次

毎日続けやすい♩フレッシュな野菜ジュースで素敵な一日を始めよう

 

もともと野菜があまり得意ではなく、できるならば食べたくないとまで考えていて筆者。野菜が好きな方には申し訳ないのですが、健康のために仕方なく食べている節もありました……。しかし、どうせ食べなければならないなら、もっと美味しく食べたいと思い、スムージー用ミキサーの購入を決意!

多い量の野菜もスムージーにしてしまえば、難なく飲み干せてしまいます。とろりとした食感がやみつきになり、苦手だった野菜も楽しく摂れるようになりました。

スムージーにしてスムージー用ミキサーを購入して1番良かったのは、なんといっても、自宅で気軽にスムージーを作れる点です。仕事や家事に追われて忙しく過ごしている時も、スムージーにすれば効率的に栄養を摂取できるのでとっても便利なんですよ~!

もちろんバランスの良い食生活は心掛けているようにはしているのですが、なかなかそうもいかない時ってありますよね。1日の野菜の摂取量に満たない時には野菜をスムージーにして、美味しく栄養バランスを整えるのが、おすすめ!

栄養バランスが良くなったのか、なんとなく美肌になれたような気もします。野菜の摂取量が足りていなかった以前と比べ、化粧ノリも良い感じに。野菜や果物の栄養を手軽に摂れるスムージーの魅力は、一口では語ることのできないくらいです。

家族の健康を気遣うためにもスムージー用ミキサーは大活躍!レシピによって味を変化させられるので、飽きがくることもありません。あんなに苦手だった野菜ですが、今はスムージーを飲むことが毎朝の習慣に。野菜や果物を美味しく飲めるので、長く続けられています。

 

スムージーの作り方は?

 

私がよく作るスムージーは、ほうれん草メインのグリーンスムージー。ほうれん草は鉄分やビタミンが豊富に含まれている食材で、女性に不足しがちな栄養分を摂取するのにオススメなんです。

材料は、ほうれん草・ハチミツ・豆乳・キウイの4つだけ。ひどいPMS持ちの私は、月経前の不快な症状の改善を期待して、豆乳やほうれん草などの女性に嬉しい栄養がある食材を使うようにしています。また、ハチミツを加えることでマイルドな味わいになり、飲みやすさがグンと上がります。

効率的に栄養を摂取したい時は、バナナ・りんご・レタスなどのエネルギーや食物繊維がたっぷり含まれている食材を使います。腸の働きを活発にしてくれるので、便通が悪い方にもおすすめですよ♩

どちらのレシピのスムージーも一度当たりに、大きめのコップ一杯分くらいの量を飲んでいます。無理せず飲める量だけ飲むようにするのも、スムージーを続けていくコツです。美味しくてつい飲みすぎてしまうこともありますが、なるべく定期的に同じ量を飲むようにしています。

 

栄養たっぷりのスムージー、朝に飲めば一日元気いっぱいです!

起床後は1番栄養素を吸収しやすい時間帯だと言われています。私がスムージーをよく飲むタイミングは、やはり起き抜けの空腹時。美味しくて栄養がたくさんあるスムージーを飲むと、その日一日中元気でいられる気がします。

しかし、朝食をスムージーだけで済ませてしまうのはNG!パンやご飯などのメイン料理と共に、スムージーを飲むのが健康的に1番良いそうです。筆者はパンが好きなので、朝食にはクロワッサンやマフィンなどをメインとして、スムージーを一緒に飲むようにしています。

ヘルシーなスムージーなら、おやつの時間にも◎!食欲が抑えられない時には、野菜や果物をたくさん入れたスムージーで、健康的な1品もお手の物です♡

 

一人用ならボトルの直飲みタイプが便利

 

一人暮らしの方は、気軽に持ち運べるボトルの直飲みタイプのスムージー用ミキサーがおすすめ!ミキサーのボトル部分が取り外せる商品なら、作ったスムージーをそのまま飲めるんです。飲み口が付属されている商品だと持ち運ぶこともできるので、仕事場などでも手作りスムージーを堪能できますよ♩

ボトルタイプの商品は、1000mlなどの大容量タイプスムージー用ミキサーに比べると内容量は減ってしまいます。だいたい300mlから400mlの商品が多いでしょう。しかし、一人分なら300mlでも十分な量になります。

ブレンダーは部品がたくさんあり洗い物の量が増えてしまいがち。面倒くさがりさんには敷居が高く思える商品ですよね。でもボトルタイプの商品なら、いちいちコップを使わなくて良いので、洗い物の量が大容量タイプより少し減るんです。

忙しくて洗い物をしている時間が勿体ないと感じる方や、栄養は摂りたいけどスムージーを作るのは億劫という方も、ぜひ使ってみて欲しいボトルタイプのスムージー用ミキサー。そのまま飲めるボトルタイプは面倒な手間が省けて、効率的にスムージーを飲めるという優秀さが魅力的です。

 

家庭用なら料理にも活用できることを考えて

 

ご家庭でスムージー用ミキサーを使うならば、700mlから1000mlの大容量タイプがおすすめ。700mlだと、2~3人分のスムージーが、1000mlだと5人分以上のスムージーができるそうです。食卓に家族全員分のスムージーを出すなら、スムージー用ミキサーの容量にも注目しておきましょう。

スムージー用ミキサーは、スムージーだけでなく毎日の料理にも役立つこと間違いナシの万能商品!とろりとした食感を楽しめるので、本格的なスープ作りもお任せあれ♪シェフ顔負けの美味しいスープが簡単に完成しますよ。

事前にスムージー用ミキサーで野菜多めのスムージーを作っておいて、ホットケーキミックスに混ぜれば、野菜不足を補うのにピッタリなグリーンホットケーキも作れちゃいます。ほかにも、夕食のメイン料理の上にのせるソースだったり、パスタソースなどなど、料理への万能性が抜群に良いんです。

いつもとは一味違う本格的な料理をスムージー用ミキサーで作れば、家族みんなに褒められること間違いナシ!スムージー作りだけでなく、料理の腕前を上げたい時にもかかせない商品ですよ。

 

失敗しないスムージー用ミキサー選びのポイント3つ

 

野菜や果物が苦手ならパワーの強い商品がおすすめです

スムージー用ミキサーを動かす電気の力は、商品によってさまざま。消費電力の違いによって、出来上がるスムージーにも変化があります。力があまりない商品ですと、完成したスムージーの中に食材の繊維が残ることも。

高いワット数を使うスムージー用ミキサーで作ったスムージーは、繊維質が残らずに口あたりがマイルドに。スムージーに入れる野菜や果物が苦手な方は、あまり繊維質が残らないワット数の高い商品がおすすめです。果物の果肉が好きな方や、歯ごたえのあるスムージーを作りたい方は、消費電力の少ないワット数低めの商品でOK!

パワーの違いは、スムージーの仕上がりの違いに繋がります。自分好みのスムージーを作れるパワーの商品を選ぶようにすると良いでしょう。ワット数は商品説明欄やパッケージに記載されているので、購入前に確認しておくのが◎。

 

刃のタイプによってもスムージーの仕上がりが変わります

ブレンダーには平刃タイプと波刃タイプという違いもあります。平刃タイプの刃は、野菜のみじん切りなどにピッタリのタイプ。歯ごたえのある料理に持ってこいのタイプですが、硬い食材を砕く力はあまり期待できません。平刃タイプは刃部分を簡単に取り外すことができるので、お手入れが楽になるという嬉しい点もあります。

波刃タイプはスムージー作りに最適な、硬い食材を砕けるパワフルさが魅力。マイルドな仕上がりのスムージーにしたい方は波刃タイプの商品がおすすめです。

デメリットは刃のお手入れがしにくいという点。波刃タイプの商品を選ぶ際は、刃がチタン加工されている商品など、耐久力に長けているかどうかを注目して選びましょう。

 

大きな音は不快感の原因に!スムージーを毎日続けるなら音が小さいかもチェック

商品によって稼働音の大きさも変わっていきます。硬い食材を砕いたりするため、音が全くしないブレンダーというのは難しいですが、音が小さな商品はたくさんあります。スムージーを毎日作りたい方など、スムージー用ミキサーを多用する方ほど、音の大きさは注目したいポイントです。

しかし、ブレンダーの電源を入れて動かしてみなければ、なかなか分からないのが音の大きさですよね。通販サイトでブレンダーを購入する際は、静音機能が付いている商品や、口コミサイトやレビューを事前にチェックしておくと良いでしょう。

 

to buyインフルエンサーおすすめのブレンダー5選

オスター アーバンブレンダー 450W シルバー

太田 奈那のイチオシ!

アメリカのキッチンみたいな、シルバーミキサーが欲しくてたどりついた1品。この大きさ(600ml)にしてはお手頃で期待を裏切らないパワフルさ。「少量のスムージーだけ」という人にはちょっと大きいかと思いますが。スムージーだけでなくポタージュも作りたいという方にはぴったり。パワーがあるので、フードプロセッサーみたいにアーモンドの粉砕にも使っています。そして、海外生ですが非常に洗いやすくシンプルな形にできておりお手入れも簡単。

 

ブルーノ コンパクトブレンダー IV

提供品

myaのイチオシ!

BLUNOは色んな色があり
その色全てが可愛い♡
こちらブレンダーは置いてあっても可愛い♡
使い勝手も良く掃除もラクチン♪

 

ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー ブラック/シルバー MQ735

提供品

MEGURIのイチオシ!

モノトーンがカッコいい!
ブラウンマルチクイックハンドブレンダー‼︎
見た目も機能も抜群‼︎
料理の幅が広がります♡

 

クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダー ホワイト HB-500WJ

Ayakoのイチオシ!

食材をセットして電源を入れるだけであっという間にみじん切りに☺️
玉ねぎ等、手間がかかるみじん切りの辛さから解放されます?
料理だとキーマカレーやハンバーグなど。
おやつやスムージー作りにも☺️
コンパクトで洗うのも割と簡単なので、調理にとても便利です?
小さいお子様いらっしゃるところなら、離乳食作りにもオススメです☺️

 

クイジナート スリム&ライト マルチ ハンドブレンダー ホワイト HB-500WJ

Makiのイチオシ!

ホイップが30秒で出来るのと、軽さが決め手✨
離乳食用に購入しましたが、その後もポタージュやお菓子作りに沢山使いたい✨

 

スムージー用ミキサーのおすすめランキング8選

第8位 recolte ソロブレンダーソラン ピンク

出典: Amazon.co.jp

recolte ソロブレンダーソラン

ボトル部分がメイソンジャーデザインになっていて可愛いrecolteのブレンダー。カラーバリエーションが豊富でピンク以外にオレンジなど、使っていて楽しくなりそうなカラフルさが魅力的です。お洒落で写真映えもする素敵なデザインのスムージー用ミキサーをお探しなら、こちらの商品がおすすめです♡

160ワットの消費電力は多少食材の果実感などが残ってしまうようですが、歯ごたえのあるスムージー作りには最適。トライタン素材のボトルは匂い移りしにくいので、お手入れも簡単です。容量はボトル部分が400ml、ガラスジャー部分は300mlと、一人用でも使いやすいサイズ感でしょう。

パワー段階機能はありませんが、商品特有のお洒落なデザインに目を惹かれること間違いナシの可愛さです。専用のレシピブックも付属されているので、これから美容や健康に気を使おうと思っている方にもおすすめ。使い心地の良さとデザイン性の高さで、納得できる価格帯のブレンダーです。

 

第7位 ティファール ミキサー ミックス&ドリンク ホワイト

出典: Amazon.co.jp

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク

ティファールのスムージー用ミキサーは、とにかく使い心地にこだわっている商品。ボトル部分は扱いやすいプラスチック素材で、割れの心配なくお手入れも楽ちん♩キッチンに置いておいてもかさばらないサイズ感で、気軽にいつでも使用できますよ。

スリムなサイズ感ながらも消費電力は300ワットというハイパワー!硬い食材でもしっかり砕いてくれる強い力で、野菜が苦手な方でもマイルドな口当たりのスムージーが作れちゃいます。また、刃部分も取り外せるので本体自体を清潔に保っていられるでしょう。

高速・低速モードの二段階パワー調節機能もあり、自分好みのスムージーを作れる使い分けも可能。600mlの程よい容量も使いやすさに磨きがかかります。価格は安くはありませんが、機能性の良さや使い心地などで満足させてくれるスグレモノなブレンダーです。

 

第6位 MixtoMax ミニボトルブレンダー

出典: Amazon.co.jp

MixtoMax ミニボトルブレンダー

2枚刃と6枚刃のカッターが付属されていて、マイルドなスムージーも歯ごたえのあるスムージーも作れる使い分けが可能な商品。ミル容器も付属されているので、離乳食作りや料理にも対応できる多機能さが特徴的です。1000ワットというハイパワーな消費電力で、美味しさにこだわる方にピッタリのMixtoMaxのブレンダー。

直飲みできるカップと少量サイズの容量で、一人用としても使いやすい商品です。18000回転のスピードで、野菜感が苦手な方でもマイルドな口当たりのスムージーが作れます。安全ロック機能もあり、ブレンダーの安全面も◎

パワー段階はありませんが、ハイパワーで仕上がりにこだわりがある方でも美味しいスムージーが作れるのは野菜や果物が苦手な方にもピッタリです。お洒落なデザインで使っていると気分も上がりそう!高すぎず安すぎない価格帯で、使いやすい商品をお探しの方におすすめしたい商品です。

 

第5位 日立 パーソナルブレンダー ブラウン

出典: Amazon.co.jp

日立 パーソナルブレンダー

一杯あたりの栄養素が分かるレシピブックが付属されているなど、健康に気を使う方におすすめしたいのが、日立のパーソナルブレンダーです。フレッシュなグリーンスムージーを作るのに最適な波型4枚刃は、チタン加工が施されていてサビも気になりません。また、トライタンという頑丈な素材を使用したボトル部分で、長く愛用していくのにもピッタリです。

パワー段階はありませんが、機械が苦手な方でもOKな簡単な操作性は魅力的。吸盤が付属されているので、起動時にも安定性はバツグン!安全面のために保護キャップが付属されているなど、細かな部分までこだわりが見られる商品です。

少し弱めなパワーの180ワットにはなりますが、果実感がある歯ごたえが良いスムージーを作るのにおすすめです。飲み口も付属されているので、600mlの容量で持ち運びもしやすく、スムージーを作ってスグにそのまま飲むことも可能!スムージー用ミキサーの中でも購入しやすい低価格帯なのに、機能性は◎の使いやすさに長けている商品です。

 

第4位 EPLIANS  ブレンダー

出典: Amazon.co.jp

EPLIANS ブレンダー

スタイリッシュで洗練されたデザインが特徴的なEPLIANSのブレンダー。スリムなサイズ感で幅を取らないので、いつでも飲みたい時にスムージーを作られる気軽さが魅力です。200ワット消費電力と高速回転機能で、食材を混ぜる力もバッチリ!

氷も砕いていくれるステンレス製の4枚刃は、硬い食材もスムージーにできる実力派商品です。また、飲み口も付属されているので、作ったスムージーをそのまま持ち運ぶことも可能。600mlという程よい容量と、直飲みタイプのボトルという点などなど、一人用としても使いやすいスムージー用ミキサーです。

若干果肉感や繊維質が残るという評価もありましたので、歯ごたえのあるスムージーがお好みの方におすすめしたい商品。スタイリッシュで洗練されたデザインは、スムージー用ミキサーの中でもひときわお洒落に輝いています。購入しやすい価格で、スムージーを毎日続けたい方にもピッタリです♩

 

第3位 FUKAI ジュースミキサー

家電などの機械系が苦手な方におすすめしたいのが、こちらの商品です。複雑な操作はなく、ダイヤル式のスイッチを回すのみの簡単さ!パワー段階の中にはフラッシュという、スムージーをより美味しくさせる味付けにお役立ちの機能も付いています。

750mlのガラスボトル部分はお手入れのしやすさが特徴的な、傷や汚れがつきにくい素材です。マイルドなスムージーを作るのにピッタリな、ステンレス製の波型4枚刃。回しすぎによる加熱を防いでくれるサーキットプロテクター機能付きで、安全面でもおすすめしたい優秀商品です。

200ワットの消費電力で、小さな氷をも砕くパワフルさもあります。直観的に使いやすい操作感と、気軽に購入しやすい低価格帯。初めてスムージー用ミキサーを購入する方や、シンプルながらも実力のある商品をお探しの方におすすめです。

 

第2位 タイガー ミキサー

チタンコーティングされている6枚波刃で、食材の細かな繊維質までしっかり混ぜてくれるタイガーのスムージー用ミキサー。ミキサーカップの中部分には5本の溝が入っている攪拌力に長けている商品です。容量は2~3人分のスムージーを一気に作れる700mlです。

250ワットのハイパワーな消費電力で、音が大きいという口コミも多数ありますが、その分スムージーなどの仕上がりは格段に良いとのこと。本体や蓋にロックがかけられる安全面にこだわるのある作りも魅力的です。また、取り外せる部品が多く、いつでも本体を清潔にしていられる点も嬉しいですね。

作りたいスムージーや料理によってHigh・lowモードの使い分けができる機能も付いています。5000円に満たない価格で、この機能性というコストパフォーマンスに優れているスムージー用ミキサー。スムージースティックやヘラつきブラシなど、付属品が充実している点もおすすめしたいポイントです。

 

第1位 パナソニック ファイバーミキサー

出典: Amazon.co.jp

パナソニック ファイバーミキサー

パナソニックのファイバーミキサーは、野菜不足を解消したい方にピッタリの商品。水分量を少なくしながら野菜の栄養分を多く摂取できるスムージーを作れます。家族全員分のスムージーが作れる1000mlという大容量タイプなのも嬉しいポイントです。

255ワットの消費電力は食材を攪拌する力も強く、マイルドながらも歯ごたえのあるスムージーが好みの方におすすめしたい商品。高速・低速モードのパワー段階を使い分けられるので、スムージーだけでなく料理への万能性にも優れています。また、ボトルの蓋を閉めないと起動しない安全性に配慮している機能は、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使えます。

刃は、ブラックハードチタンコートファイバーカッター仕様になっているので、サビにくくお手入れもしやすいでしょう。大家族にもおすすめしたい大容量タイプですが、付属されている飲み口を使えばそのまま飲めるというお手軽さも◎!低価格とは言えない価格帯ですが、機能性の良さと使いやすさはピカイチです。

 

ミキサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ミキサーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

 

健康や美容にスムージーを毎日の習慣にしよう♡

日々忙しく過ごしている方は特に、健康や美容に気を使いたくても使えないでいるでしょう。時間がない時でも、しっかり栄養を摂るなら、スムージー用ミキサーがおすすめです。家族でも一人でも気軽に栄養がたくさん入ったスムージーを気軽に作れるので、健康的な暮らしの手助けをしてくれます。

美容にこだわる方も、野菜や果物を使ったスムージーで体の内側から美しくなっちゃいましょう♡ぜひ、この機会に今まで興味がなかった方も、気軽にスムージーが作れるスムージー用ミキサーをチェックしてみてくださいね♩

記事内で紹介されている商品

recolte ソロブレンダーソラン

サイトを見る

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク

サイトを見る

MixtoMax ミニボトルブレンダー

サイトを見る

日立 パーソナルブレンダー

サイトを見る

EPLIANS ブレンダー

サイトを見る

FUKAI ジュースミキサー

サイトを見る

タイガー ミキサー

サイトを見る

パナソニック ファイバーミキサー

サイトを見る

関連記事