料理に広く使えるのは?コスパと機能性の両方ゲット!無駄を省いた優秀ミキサーのおすすめランキングTOP8!

お料理をよく作る、という方でも案外と使っていないキッチン家電が「ミキサー」なのではないかと思います。

少し前に大流行した「スムージー」を作るために、ミキサーを購入したという方も多いかもしれませんが、ミキサーを他にどのようなお料理にお使いでしょうか。

私はスープや、自家製ピーナッツバターを作るのにミキサーを使っていますが、ミキサーを活用しようと思えば、もっと色々な料理が簡単に出来るようになりますよ。

昔から便利に使われているキッチン家電ということもあり、持っていると便利なこと間違いなし!

でも、ミキサーと言っても、どれぐらいの容量のものが作れるのか、刃が取り換えられるタイプなのか、回転数の調節が出来るタイプなのかどうか、様々な商品があるので選ぶのも迷ってしまいますね。

ここでは、ミキサーとジューサーの違い、ミキサーをどういう料理を作る時に使うのか、ミキサーの機能性、ミキサーを選ぶ際にチェックしたいポイント、ランキング形式によるおすすめミキサーの紹介までを書いていきます。

 

ミキサーとジューサーはどう違う?

スムージー

ミキサーは、野菜や果物などを細かく砕いてドロリとした形状にするキッチン家電です。

スープやスムージーなどを見てもわかるように、何も入れないでもとろみがある料理に仕上がりますね。

水分を含まない食材であれば、ミキサーで粉末状にすることが出来ます。

ジューサーは、野菜や果物のような固形の食材を、水のようなサラッとしたジュースにするキッチン家電です。

ジューサーを使えば、とろみのある形状にはならず、サラサラのジュースが作れます。

スムージーを作りたいのなら、ミキサーを選ぶと良いでしょう。

 

ミキサーはこんな時に大活躍

ミキサー

色々なお料理やお菓子作りの工程で、実力を発揮してくれるミキサー!

でも、ミキサーの便利な使い方って案外と知らなかったりしますよね。

どういう時に活躍するのか、例を挙げてみていきましょう。

 

お菓子作りのミキサーとして

お菓子作りの際には、材料を混ぜる工程が必要になります。

レアチーズケーキなどは御自宅で作ってみようと挑戦したことがある方も多いのではないかと思います。

レアチーズケーキは、クリームチーズ、生クリーム、レモン汁を混ぜる必要がありますが、ミキサーを使えば一気に材料を混ぜる事が出来て楽チンです。

ハンドミキサーを使う方もおられると思いますが、ハンドミキサーは結構手にズシンと振動が伝わるのですよね。

普通のミキサーがあれば、あっと言う間に材料を混ぜる事ができるので、お菓子作りも時短になります。

 

フレッシュなジュースを作る時に

野菜や果物の材料さえあれば、すぐにみずみずしいジュースが作れるのもミキサーの良いところですね。

ただ、ミキサーを使ってジュースを作る場合には、あまり水分が無い素材を使えば、とろっとした食感になってしまいます。

ゴクゴク飲める、喉越しの良いジュースをミキサーを使って作るには、水を足して作ると上手くいきますね。

果実100%のジュースをミキサーで作ることは難しいですが、フレッシュ感のあるジュースを楽しむことは出来るようになっています。

 

簡単ソース作りにも

簡単なソースはミキサーがあれば、すぐに作れちゃうので料理が楽しくなります。

バジルソースなどの汎用性の高いソースを沢山作っておいて冷凍庫にストックしておくとお役立ちしてくれそうです。

また、サラダやカルパッチョにかけるドレッシングも、オイルが入っているので手で混ぜるのには苦労しますが、ミキサーを使うと楽に作れるのでとても便利ですね。

複数の調味料、特にオリーブオイルなどの油を混ぜる場合には、ミキサーを使うと簡単に混ぜる事が出来るので覚えておくと重宝しますよ。

 

その機能必要?コスパで選ぶなら用途に合わせて選んで

ミキサー

ミキサーには、色々な機能が付いている万能タイプもあれば、一定の目的に特化しているシンプルなタイプもあります。

自分が必要としている機能がどの機能なのか、はっきりさせることで、選んでいくミキサーがわかっていくと思います。

ここでは、ミキサーの機能別タイプを取り上げて見ていきましょう。

 

グラスとして取り外せる直飲み可能タイプ

主にスムージーを作るためのミキサーに見られるタイプで、野菜や果物をミキサーで攪拌した後に、ボトルを取り外してグラスとして使えるようになっています。

ミキサーを使う用途が、スムージー限定であれば、このようなタイプのミキサーを選ぶと便利に使っていけます。

機能はシンプルですが、用途をスムージーに絞って選べばコスパの良い商品に出遭えることでしょう。

グラスとして取り外せるタイプは、お手入れも比較的楽な商品が多いので、スムージーを作る方におすすめします。

 

回転数が調整できるタイプ

回転数が作る料理によって調整出来るミキサーが一般的です。

回転数を上げることによって、お菓子の材料を手早く混ぜたり、ドレッシングを簡単に作れたりするので、とても便利な機能です。

しかし、回転数が多ければ多いほど、野菜や果物をミキサーで砕いてすりつぶす時に、栄養成分も一緒に壊してしまう可能性が高くなるので注意が必要です。

スムージーのように、生野菜を採り入れるメニューを作る場合には、回転数を抑えて生の酵素を活かしたまま摂取出来るように工夫してミキサーを使っていきましょう。

 

刃の種類が替えられるタイプ

ミキサーの刃には、「平刃カッター」と言う一般的な刃型と、「波刃カッター」という硬い食材を細かく砕くことができる刃型、そして、波刃よりもさらに攪拌力の強い「ギザ刃カッター」の3種類があります。

「平刃カッター」は、野菜を切り刻む処理やお菓子の材料を混ぜる時などに使用する刃型です。

一方、「波刃カッター」は、ナッツ類などの硬い食材の粉砕などに向いています。

「ギザ刃カッター」は、野菜のみじん切りや、ソース作りに適した刃型です。

また、通常ミキサーは4枚刃ですが、6枚刃を別売りしている商品もあります。

ミキサーをパワーアップさせて使いたい場合には、刃の種類が替えられる仕様の商品を選んでいくと安心ですね。

 

これだけはチェック!ミキサー選びで絶対に外せないポイントは?

フレッシュジュース

ミキサーには機能が沢山あり、容量もまちまち。

自分が快適に使えるミキサーを選ぶには、どういう点をチェックしていったら良いのでしょう。

ここでは、外せないポイントを挙げてみたいと思います。

 

お手入れしやすい形状、素材か確認

デイリーに使っていくミキサーですから、お手入れしやすいかどうかは重要になりますね。

洗いやすいように、きちんと分解出来るかどうかは見ておきましょう。

刃部分が取れないタイプだと、刃についた水気をしっかりと切れない、なんてこともあるので、洗いやすいかどうかはとても大切です。

また、ボトル部分は軽いミキサーの方が使いやすいですね。

中に食材を入れて持ち運びするのですから、ボトル本体は軽い方が便利です。

あと、食材によっては臭いやベタ付きが気になるものもあります。

耐熱ガラスなどの素材だと、臭い移りがしないため、長く快適に使っていけますよ。

 

耐熱性なら万能に使える

ジュースやスムージーだけでなく、普段のお料理にもミキサーを活用していく方には、熱い食材を入れてもOKな耐熱性に優れたミキサーをおすすめします。

ボトル部分が耐熱性が高いミキサーでは、煮込んだ野菜をすぐに攪拌したり出来るので、スープ作りにも向いています。

料理に使うソース作りも温度を気にせずに作れるので、まさに万能に使えるキッチンアイテムになりますよ。

もちろん、冷たい食材にも対応しているので、幅広い温度で活用出来ますね。

 

重さや音も忘れずに

ミキサーはもともと重量があるとされるキッチン家電ですが、最近では軽量化が進んできています。

一人暮らしの方であれば、大容量ボトルのミキサーを使う必要は無いので、コンパクトサイズのミキサーを選ぶと良いですね。

軽量化も実現出来、スペースも取らないので快適に使えます。

ファミリーサイズのミキサーでも、軽い素材のボトルで作られている商品があるので、力に自信の無い方は、そういった軽いミキサーを選んでみて下さい。

あと、ミキサーを使う時の音も気になりますね。

特にスムージーを作るのは早朝では無いでしょうか。

ミキサーから音が出るのは、ある程度仕方が無いですが、それでも出来るだけ音が気にならない商品を選んでいきたいですね。

パワーがあまり強くなく、回転数を遅くするなどの使い方をすれば確かに音はしなくなりますが、肝心のミキサーとしての機能が発揮できなくなってしまいます。

静音性を謳っているミキサーもいくつかあるので、音が気になる方は、静音性に優れたミキサーを選ぶと良いと思います。

 

to buyオフィシャルインフルエンサーおすすめのミキサーもご紹介!

ショップジャパン マジックブレット デラックス

塩沢愛海のイチオシ!

こちらのミキサーはお肉類もちゃんとミンチになるくらいの刃が付いているので、安くむね肉などミンチにしたい時に重宝しています。自分でミンチにできるので、挽き加減も調整できて助かっています?
あとは、野菜をすりおろしてソースやドレッシングを作りたい時なども使用しています◎

 

Oster (オスター) アーバンブレンダー 450W シルバー

太田 奈那のイチオシ!

アメリカのキッチンみたいな、シルバーミキサーが欲しくてたどりついた1品。この大きさ(600ml)にしてはお手頃で期待を裏切らないパワフルさ。「少量のスムージーだけ」という人にはちょっと大きいかと思いますが。スムージーだけでなくポタージュも作りたいという方にはぴったり。パワーがあるので、フードプロセッサーみたいにアーモンドの粉砕にも使っています。そして、海外生ですが非常に洗いやすくシンプルな形にできておりお手入れも簡単。

 

ミキサーのおすすめランキングTOP8!

8位 日立 パーソナルブレンダー HX-C1000 T

出典: Amazon.co.jp

日立 パーソナルブレンダー ブラウン HX-C1000 T

スムージーをシンプル操作ですぐに作れる!気軽に使えるワタシサイズ

日立のジュースやスムージー向けのブレンダーです。

波形形状チタンコーティング刃を採用しており、素早くなめらかに仕上げてくれます。

サイズは、40×12.6×12.6cmと小ぶりの大きさで、ミキサーボトル容量は0.6Lです。

重量も1.2㎏と軽量なので、使いやすい点も良いですね。

コードの長さは、約1.3mなので、使用時には延長コードを用意しておきましょう。

定格時間は、4分間動作、2分休止の繰り返しとなります。

ボトル素材はトライタンで、軽くて丈夫なのが嬉しいですね。

作ってすぐに飲める飲み口キャップが付いているので重宝すると思います。

2サイズのボトルと選べる2タイプのキャップが付いているので、好みの量が楽しめるようになっています。

回転中の刃に触れられない設計になっており、保管用の保護キャップがついています。

本体には固定用の吸盤付きで、攪拌中もしっかり安定します。

カラーは、ブラウンとレッドの2色展開。

スイッチを押すだけの簡単な操作なので、作られるものも限られますが、スムージー用に使うには良いのではないかと思います。

価格帯もとても安いので、ジュースやスムージーを手軽に家で楽しみたい、という方におすすめです。

 

7位 テスコム ミキサー TM855-W

出典: Amazon.co.jp

テスコム ミキサー  ホワイトTESCOM TM855-W

冷蔵庫の角氷が砕ける!たっぷり1000mlの容量も魅力

テスコムのミキサーで、大き目の1000ml の容量サイズ。

ファミリーで飲むスープを作る時や、スムージー作りにも大活躍してくれそうです。

大型波刃ブラックチタンカッターが採用されており、冷蔵庫の角氷を砕いてそのままクラッシュアイスに出来るという優れもの。

ボトル素材は、ガラス製で(耐熱ガラスではありません)お手入れもしやすいところが良いと思います。

ミキサーボトルをボトル台にセットして本体に取り付けないと動作しない、誤作動を防ぐ安全設計になっています。

フラッシュスイッチというスイッチがついていて便利に使えます。このスイッチを押している間だけカッターが回転するので、スムージーを作る時や、ちょっと混ぜたいという時でも気軽に使えます。

もちろん、ボトル台は外して洗えるようになっているので、刃部分も錆びないようにお手入れ出来るのが良いですね。

収納する時には、ボトルを逆さまにして機器部分にかぶせるようにしてコンパクトになるので、使い勝手が良いところも嬉しいですね。

モーターのパワー力が素晴らしいので、氷を砕くような機会がよくある方は重宝すると思います。

ただ、音が静かではないというデメリットもあるという口コミも見られます。

価格帯もとても安く、長く使えるキッチン家電ということを考えると、お値打ち感がある商品です。

 

6位 ティファール ミキサー ミックス&ドリンク BL1301JP

出典: Amazon.co.jp

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ホワイト BL1301JP

お洒落なデザインのミキサー☆コンパクトに収納できる

ティファールのミキサーで、デザイン性の高さから人気のある商品です。

サイズは、幅10.5×奥行10.5× 高さ31.5cmで、容量は0.6Lです。

重量が1.1kgと軽めのミキサーなので、持ち運びしやすい点は嬉しいですね。

ハイパワーなので、凍らせた食材や小さめの氷が粉砕出来ます。

※冷蔵庫の角氷は粉砕出来ないという口コミが多数あるので、注意が必要です

コンパクトなサイズなので、収納時にも場所を取りません。

ボトル部分がプラスチックで出来ていて、300g の軽量ジャーなので、注ぐのも洗うのも簡単に出来ます。

食材にあわせて2段階のスピード調節が選べるようになっています。

刃部分は取り外せるので、お手入れも簡単に出来て良いですね。

カラーは、ホワイトとルビーレッドの2色展開で、美しい形状とカラーが魅力のミキサーです。

デザイン性が高く、2人ぐらいの量を作るミキサーを探している方におすすめです。

価格帯も非常にリーズナブルです。

ティファールの製品なので、お買い得感があるところも良いと思います。

 

5位 バイタミックス TNC5200 ホワイト

食材の栄養素を引き出すならバイタミックス!

バイタミックスのミキサーです。

バイタミックスは、アメリカで95年もの歴史があるホールフードマシンのブランドです。

こちらは、サイズが幅19×奥行22×高さ51cmと大き目で、本体重量は5.1kg です。

重さがあるので、あらかじめ置く場所を決めておいて、固定して使うのが良いと思います。

一般的なミキサーと比較すると、3~5倍のパワーがあるので、野菜や果物の種や皮なども、まるごとジュースやスムージーとして飲むことが出来ます。

普段捨てている食べ物の皮や芯、種もまるごと調理出来るので、食物繊維や栄養摂取には非常に効果的と言えましょう。

コーヒー豆やナッツ類、米なども粉砕出来るので、様々な料理に使えます。

高性能モーターと特殊ステンレス製の刃が、ハンマーのように食材を叩き潰すのが一番の特徴です。

ボトルの素材は「トライタン」という軽量が持ち味の素材を使用しており、環境にも人にも優しい設計という特徴もあります。

電気代は、目安として1回2分、1日3回使用とすると、一カ月で60円程度とコスパが優れています。

耐久性にも優れており、長期間使えるというのも嬉しいです。

日本仕様の正規品を購入すると、7年保証がついてくるので非常に安心出来ますね。

カラー展開は、「ステンレスシルバー」「ブラック」「ホワイト」「レッド」の4色展開で、好みのカラーを選べるようになっています。

キッチンのアクセントにもなり、インテリアとしてもなかなか良いと思います。

料理全般に使えるので、良いミキサーが欲しいという方におすすめです。

価格帯が非常に高いので、頻繁に使う方でないと、なかなか難しいかもしれません。

 

4位 ツインバード パワフルミキサー レッド KC-4859R

出典: Amazon.co.jp

ツインバード パワフルミキサー レッド KC-4859R

パワフルな6枚刃!大容量タイプで使いやすい

ツインバードのミキサーで、パワフルな6枚刃と高速回転が魅力的です。

一般的なミキサーでは4枚刃を採用していますが、こちらは6枚刃なので、より食材をしっかりカット出来るようになっています。

さらに、素材に合わせて3段階の速度が選べる仕様になっているので、口当たりやとろみなど、好みの仕上がりによって調整出来るところも良いですね。

1200mlの大容量容器で、たっぷりの野菜や果物を攪拌することが出来るようになっています。

サイズは、幅230× 奥行235×高さ445mmの大きさで、重量は3.8kgです。

重みがあるので、置く場所を決めて使うようにすると良さそうです。

ミキサー容器は、ガラスよりも軽く、プラスチックよりも強度や透明度が高い「コポリエステル」を採用しています。

クリーニング機能付きなので、カッター周辺の汚れも楽にきれいに保てます。

蓋をしないと通電しないロック機構や、止め忘れを防ぐオートストップ機能が付いています。

使いやすく安全に配慮した設計となっています。

容器は耐熱では無いので、アツアツの鍋にかけた食材などは入れることが出来ないので、その点は注意が必要です。

また、カッター部分が取り外せないので、粘り気のある食材を取り出す時や、お手入れの時には少々苦労するかもしれません。

価格帯は若干高めですが、パワーの強さと選べる速度機能が付いているので、妥当ではないかと思います。

 

3位 Oster  アーバンブレンダー  ミキサー 450W

キッチン映えするレトロなデザイン☆パワフルで大容量なのも◎

オスターは、1924年にアメリカで誕生したブランドで、「オスタライザー」が大ヒットしたことで抜群の知名度を誇るようになりました。

アメリカで売れているミキサーということなので、信頼出来るところが良いですね。

サイズは、高さ39.5×幅19.5×奥行19.5cm で、本体重量は3.6kgです。

硬い材料もブレンドしてくれるステンレス製カッターを採用しており、ブレード台をカップから外すことが出来るのでお手入れもしやすいのが良いですね。

また、氷などもスムーズに粉砕するための450W パワーモーターを採用しています。

さらに、用途に応じてダイヤル調節で使い分け出来る3段階のスピード調整機能が付いています。

ジャー部分はガラス製で、洗いやすいのが良いですね。

食洗機にも対応している点も使いやすそうです。

容量は1250ml と大容量なので、ファミリー向けの商品です。

デザイン性も高く、昔のアメリカンなイメージがレトロ感を出しています。

カラーは3色展開で、「シルバー」「レッド」「ブルー」から選べるようになっています。

キッチンに置いておくと華やかさを添えてくれると思います。

お洒落感があり、大容量サイズのミキサーを探している方におすすめです。

保証期間が1年ついているところも安心感があります。

価格は若干高めかもしれませんが、大容量タイプでこのデザインはなかなか無いので、お値段以上の価値があるように思います。

 

2位 FUKAI ジュースミキサー FJM-601

出典: Amazon.co.jp

FUKAI ジュースミキサー ブルー FJM-601

オールシーズン活躍するジュースミキサー♪スムージーも

フカイ工業のジュースミキサーです。

主に、ジュースやスムージーを作る用途に特化しているので、他の機能を使わない方におすすめの商品です。

サイズは、17.0×17.0×32.5cmで、本体重量は2000gと若干軽めです。

コードの長さは1.2mなので、使う時には延長コードを用意しておきましょう。

野菜や果物を細かくカットして新鮮なジュースを作れるのはもちろん、氷を使ったスムージーも簡単に作れるという優れものです。

※ロックアイスは不可、とあるので注意して下さい

料理やお菓子作りの下ごしらえにも使えるそうですよ(水分量は最低200ml 使用)

安全を配慮したサーキットプロテクターを採用しているので、まわし過ぎによるモーター過熱防止でいったんスイッチが切れるようになっています。

ボトル容量は750ml なので、2~3人分のジュースが一度に作れます。

ボトルはガラス素材ですが、耐熱ガラスでは無いので、ここでも使う際に注意するようにして下さい。

切替スイッチがついており、フラッシュ・切・入のダイヤルスイッチを回すだけのシンプルな作りで使いやすくなっています。

仕上げやハチミツなどで味を調整する時に便利なフラッシュ機能が搭載されているところが嬉しいですね。

価格もとても安く、買いやすいところも良いと思います。

 

1位 パナソニック ミキサー MX-X301-G

出典: Amazon.co.jp

パナソニック ミキサー グリーン MX-X301-G

独自カッター搭載でパワフルに粉砕♪スムージーからお料理まで

パナソニックのミキサーで、独自の「ブラックハードチタンコート  ファイバーカッター」を搭載しています。

刃先はのこぎり状の大型刃で、鋭い切れ味が持ち味のパワフルさ。

繊維をより細かく切削出来るので、なめらかな仕上がりのジュースやスムージーが楽しめます。

氷も粉砕出来るので、かき氷も作れるという優れものです。

サイズは、高さ37.2×幅20.3×奥行21.4cmで、本体重量は2.9kg となっています。

ミキサーコップ部分の材質はガラスで、60度以上の温度の素材は入れられません。

大容量の1000ml とファミリーで楽しめるサイズ感が嬉しいですね。

仕上げ時に手軽に食材を投入できる「アレンジホール」と水の調整ができる「チェイサーカップ」が採用されていて、色々な食感のスムージーが味わえるように工夫されています。

保証期間が1年ついているので安心感があります。

カラー展開は、「グリーン」と「レッド」の2色で、カラフルな彩りがキッチンを華やかにしてくれそうです。

スムージーをはじめとするお料理全般に使えるミキサーを探しておられる方におすすめです。

価格帯は一般的なので、高機能のミキサーが欲しい方にはお買い得と思われるかもしれませんね。

 

ミキサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ミキサーの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

Amazon売れ筋ランキング 楽天売れ筋ランキング

 

優秀ミキサーでキッチンに立つのが楽しくなる!

ミキサー

毎朝、ジュースやスムージーを飲んでおられる方も多いと思いますが、ミキサーがあれば自分で好みの食材を使って簡単にスムージーも作れちゃいます。

デザインも可愛いミキサーを選べば、使っている間も楽しい気分になれますね。

お料理が好きな方にも、スープやペースト作りにも活躍してくれるので、ミキサーを使うと時短になるのでおすすめです。

ランキングで挙げた商品は、話題になっている商品や人気のある商品を集めてみました。

自分が使いたいと思っている機能があるかどうかチェックして、お気に入りのミキサーを選んでいって下さい。

この記事がミキサー選びに少しでもお役に立てば幸いです。

記事内で紹介されている商品

ショップジャパン マジックブレット デラ…

サイトを見る

Oster (オスター) アーバンブレンダー 450…

サイトを見る

日立 パーソナルブレンダー ブラウン HX-C…

サイトを見る

テスコム ミキサー  ホワイトTESCOM TM85…

サイトを見る

ティファール ミキサー ミックス & ドリン…

サイトを見る

バイタミックス TNC5200 ホワイト

サイトを見る

ツインバード パワフルミキサー レッド KC…

サイトを見る

Oster アーバンブレンダー ミキサー 450W

サイトを見る

FUKAI ジュースミキサー ブルー FJM-601

サイトを見る

パナソニック ミキサー グリーン MX-X301…

サイトを見る

関連記事